1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:04:59.55 ID:IAh167uv0
ドフトエフスキー
 
あと一つはどこや



7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:06:24.57 ID:/0M9EFe0r
アメリカって言うほどか?



13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:07:12.26 ID:vSLF7wv9r
>>7 
いヘミングウェイぐらいしか知らん



137: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:15:45.40 ID:UjaBvG0Cp
>>7
はいフォークナー



10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:06:59.42 ID:i43tvqdEd
アメリカ←ライ麦畑だけの一発屋
ドイツ←ゲーテだけの一発屋



41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:08:56.57 ID:OwK23edw0
>>10
ヘッセはい論破



130: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:14:46.93 ID:FP+nvoP30
>>10
わが闘争もくわえて差し上げろ~



147: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:16:25.15 ID:vSLF7wv9r
>>130
銃口突きつけて党資金のために押し売りしたゴミはポイーで
ヒトラーも我が闘争は黒歴史扱いしていた模様



169: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:17:57.28 ID:t7bApcWY0
>>147
なお去年再販したらバカ売れして増刷してる模様



138: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:15:48.33 ID:Ocmt3Cs1p
アメリカ作家って 
カポーティ 
サリンジャー 
フィッツジェラルド 
ヘミングウェイ 
ピンチョン 
フォークナー 
だけやん



11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:07:03.91 ID:AVuo/Z020
見事に列強が揃ってるね



26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:08:05.91 ID:vSLF7wv9r
>>11
金が無いと物書きというか芸術に金回されへん
芸術が評価されるには裕福で教養ある一般層が不可欠やかあら



15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:07:22.53 ID:kP1LTloka
日本人で世界に知られとる作家っておるんか?



24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:08:05.36 ID:A5gNMMa00
>>15
村上春樹と三島由紀夫は知名度高いやろ



197: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:20:21.56 ID:E395b6uL0
>>15
日本の場合は自己消費が激しい
本離れ言われてるけど他国に翻訳せずこれだけ売れる国も珍しいだろうな



229: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:22:27.82 ID:pUAE83+40
>>15
安部公房



440: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:39:46.25 ID:szxAVzi60
>>229
ノーベル賞取る前に死んじゃったのがなあ



16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:07:24.74 ID:lqbyCdRs0
ノーベル文学賞受賞者数上から7つでええやろ
スウェーデンとか来るか?



18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:07:35.65 ID:MDeQZgURa
岡山



30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:08:15.33 ID:GX1JnnQ1a
>>18
吉行淳之介かな?(すっとぼけ)



23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:08:02.21 ID:OKiljcOsd
ロシアって文豪いるの?
そもそもロシアの有名人、プーチンとシャラポワしか知らん。



32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:08:22.45 ID:vSLF7wv9r
>>23
ガイジかな



35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:08:24.97 ID:o0mRlyav0
>>23
この中でもロシアは上位やで



44: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:09:06.47 ID:5dJ8nOke0
>>23
ロシアが一番文豪ってイメージだろ
イギリスのシェークスピアとかぜんぜん文豪ってイメージじゃねえわ



219: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:21:53.03 ID:E395b6uL0
>>44
誰でも知ってる作家だとドストエフスキーとか



92: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:12:20.16 ID:5A0m4Mme0
ドストエフスキー 
プーシキン 
ゴーゴリ 
チェーホフ 
トルストイ 
ツルゲーネフ



31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:08:20.76 ID:x6aPlS3K0
日本 out
中国 スペイン in



39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:08:50.80 ID:CGa+eMam0
>>31
支那はねえわ


不毛の地



58: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:10:05.42 ID:i43tvqdEd
>>31
スペインの文豪とか大半の奴はドンキホーテの作者くらいしか知らなそう



36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:08:25.61 ID:IAh167uv0
日本は三島や川端や谷崎や、おまけで大江とか結構評価されてるの多いから入るんちゃうの



76: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:11:24.10 ID:/y7u3tu+p
>>36
入るわけないやろ
世界的作家と呼べるレベルのやつ多田野ひとりもおらんやんけ
全部ゴミやろ



97: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:12:36.85 ID:jV7x7UJPa
>>76
TDNは文豪だった…?



42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:08:56.92 ID:llMbwUhja
むしろここで日本入れんとどこで入れるんや
こんくらいやぞ日本が誇れるもん



54: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:10:00.81 ID:vSLF7wv9r
>>42
世界で見ると日本文学なんてマイナーもマイナーよ。
絵画映画とかの方が影響力強いわ



141: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:16:03.55 ID:FP+nvoP30
>>42
日本には四季があるから



43: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:08:58.13 ID:55t8Irdr0
遠藤周作とかそこそこ有名なんちゃうの?
スコセッシが映画化するくらいやし



46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:09:12.15 ID:HumQtk1W0
イランというかペルシャ語圏
ルーミー ニザーミー サナーイー アッタール
オマールハイヤーム ガザーリー
フィルドゥスィー

シェイクスピア ダンテ アンデルセン ゲーテ
とかにも影響与えてる



55: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:10:04.52 ID:IpuVZpFy0
これって単に評価する権限与えられてるのがこの7国だからってだけやろ



60: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:10:12.22 ID:5dJ8nOke0
カズオ・イシグロは海外では日本の作家扱いされてたりしないのだろうか



108: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:13:06.35 ID:IpuVZpFy0
>>60
かわりにラフカディオハーンがイギリス扱いになる



61: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:10:13.52 ID:ZLSBK+w30
近代はともかく中国は傑作も文豪も多いやろ



77: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:11:27.98 ID:vSLF7wv9r
>>61
毛沢東からして文豪やしな



101: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:12:40.46 ID:ZLSBK+w30
>>77
なお優れた旧文化はポイーの模様



64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:10:42.18 ID:R4SdA17Y0
コロンビアとかいうマジックリアリズムのワンマンチーム



79: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:11:32.33 ID:5dJ8nOke0
>>64
ガルシア・マルケス以外知らん
南米は一国作家一人みたいな感じ



70: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:11:04.61 ID:wKjkYzRQ0
ノーベル賞は欧州思考に染まった偏見でしかない
スウェーデン人の好みにあった作文がウケる制度
公平とは言えない



75: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:11:20.00 ID:4xaAwikJd
韓国あたりは日本作家やたら売れるな
翻訳本の半分以上日本作家って見たで



104: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:12:50.82 ID:A5gNMMa00
>>75
それ純文学は割合大きいんか?



81: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:11:40.49 ID:JPCD1q3X0
村上春樹「ワイは?」



105: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:12:56.72 ID:/y7u3tu+p
>>81
日本文学史上最高の作家なのは間違いないけど正直ショボいよな



86: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:11:59.40 ID:aM/PRs+k0
1
2
3
4 紫式部 .355 65本 147打点
5
6


4番だけでAクラスだぞ



116: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:13:39.58 ID:ecibHkkn0
>>86
清少納言のが紫カスより上やぞ



171: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:18:05.98 ID:uGiAGQwfd
紫式部や清少納言って世界的に評価されとるんか?



181: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:19:19.96 ID:VUu3wpBhM
>>171 
そもそも訳された物があることすらしらんのちゃう?



199: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:20:24.03 ID:QhFtkebNd
>>171 
式部はwikipedia凄いで 
天皇よりも多くの言語で紹介されてる



241: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:23:12.98 ID:aM/PRs+k0
>>171 
日本を代表する文化偉人やぞ 
知名度は日本の作家でダントツちゃうか 
トリヤマには敵わんかも知れんが



94: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:12:28.42 ID:GX1JnnQ1a
日本だと東野圭吾とか百田尚樹とか売れとるけど翻訳されてたりするんか?



151: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:16:49.38 ID:t7bApcWY0
>>94
容疑者Xの献身なんかはエドガー賞の候補とかにもなったことがあるな

まあ、アジア圏ではそこそこ売れてはいるけど、アメリカあたりじゃ
日本で売られている海外作家のミステリー並の注目度っぽい



190: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:19:49.31 ID:GX1JnnQ1a
>>151
サンクスやで

そもそもミステリーってノーベル賞の対象外なんやっけなあ。
大江は日本語的に支離滅裂な文多いけど翻訳の力あるやろなあ。



224: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:22:14.27 ID:t7bApcWY0
>>190
そもそもノーベル文学賞は売れた小説にやる賞じゃないからな



107: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:13:03.33 ID:egtO/6p60
日本でロシアのトルストイとかクラスの世界的作家っておるん?



121: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:13:58.43 ID:vSLF7wv9r
>>107 
文学じゃなくて絵画映像ならそこそこおる



127: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:14:38.71 ID:VUu3wpBhM
世界に知られた日本の文豪が村上春樹永世名誉ノーベル賞候補しか居ないという事実



156: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:16:56.73 ID:tgcp+9BI0
日本は大江健三郎じゃねえの 
日本だと読み辛いことで有名なのに海外だと翻訳がよほど良いのか評価高い



161: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:17:10.35 ID:8evn+aTg0
大江健三郎の何処が良いかサッパリやわ 
こんなやつより吉本隆明や谷崎潤一郎の方がよっぽどええやろ



231: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:22:33.43 ID:IAh167uv0
>>161 
本来谷崎がノーベル文学賞取るはずだったのが急遽死んだから大江が貰うことになったらしいで



260: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:25:08.48 ID:vn/J284QM
>>231 
谷崎が死んだのがいつで大江が受賞したのはいつか知った上でそれ言っとるんか?



327: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:30:12.14 ID:R4SdA17Y0
>>260 
安部公房と勘違いしてるんやろ 
安部公房が取ってても大江はとれたやろけどな



210: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:21:28.43 ID:vn/J284QM
大江の日本語は骨格がフランス語やから日本人には読みづらいけど白人にはウケる



146: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:16:13.69 ID:IpuVZpFy0
阿部公房と三島由紀夫がノーベル賞取りそうだったってマジ?



325: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:29:57.66 ID:gROSqT87K
>>146 
三島はノーベル賞とか色々言われてるが真実は知らん 
ただ人気はガチ 
短期留学でアメリカ行ったとき日本人だと知られると本好きな奴にはマジで三島作品の話をよく聞かれた 
というか三島の話ばっか



99: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:12:37.89 ID:HumQtk1W0
イランは 詩の文学が多いから読みやすいで
四行詩が主

芭蕉とかが海外で評価高いのは 短い文に
深みがあるからやないか



102: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:12:40.86 ID:IAh167uv0
中国は微妙やろ…
魯迅以外まともなのおらんやん
中華人民共和国以外も含めるなら杜甫や李白や屈原とか凄いのおるけど



131: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:14:50.50 ID:GcJ6l7YO0
>>102
含めるに決まってるやろ…
君は文化の話するときに帝政ロシアとソ連を分けるんか



183: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:19:29.85 ID:IAh167uv0
>>131
うーん意外と難しい問題やな…
まあ中国入れるならインドやローマも自動的に入ることになるやろな



216: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:21:41.80 ID:IpuVZpFy0
>>183
第五共和政とかドイツ連邦共和国が相手だったら意外と日本いい勝負になる説



150: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:16:46.31 ID:4Vz4eBDt0
李白とか杜甫なんて世界規模やと全く知名度ないぞ 
むしろ中国で挙げるならノーベル取った莫言、あと閻連科とか残雪とかやろ



117: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:13:45.84 ID:L/ERWnlb0
世界史だと中国なかなかでてくるな



133: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:15:25.30 ID:aM/PRs+k0
>>117
近代まで、世界の人口と富の半分は中華帝国にあったんだし
そりゃあね



143: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:16:07.13 ID:x8YgCGGc0
中国4000年の歴史を舐めんなや 
昔は凄かったんやぞ



125: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:14:22.45 ID:5dJ8nOke0
中国では中学生で必ず魯迅の「藤野先生」やるから
藤野厳九郎はすごい知名度あるらしい



142: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:16:03.68 ID:pV0fPH2g0
世界で一番売れた本を書いた人は中東出身やろ



162: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:17:19.65 ID:vSLF7wv9r
>>142
大正義聖書
ある意味文豪おるしイスラエル入れるンゴか?
マルティンブーバーとか現代でも有名やし



170: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:18:01.24 ID:2N9D2K5Wa
>>162
コーランなキリカス



173: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:18:25.69 ID:vSLF7wv9r
>>170
調べてこいや世界一は聖書や



204: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:20:47.31 ID:2N9D2K5Wa
>>173
>>184
文学を発行部数で語るにわかども



209: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:21:27.40 ID:78k3sZHca
>>204
コーランだって聖書の影響受けてるんだから比べたらどっちか聖書が上やろ



225: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:22:14.57 ID:FPHQJ50Ra
>>209
コーランは音の響きが美しいって聞いたけどどうなんやろ



261: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:25:10.75 ID:78k3sZHca
>>225
ムハンマドがいた時代のアラビアは詩の優劣で戦いの勝負を決めてたくらいやしそんな時代で一歩抜きん出たんだからまあ素晴らしいんやろな
実際コーランが詩として美しすぎて改宗したって人もおるそうやし



272: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:26:02.28 ID:t7bApcWY0
>>225
韻がよくできとるらしいな

もともとコーランは厳しい環境下で生き抜くための知恵集の側面もあるから
覚えやすいようにしとるとかいう話やが真偽はしらん



292: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:27:31.35 ID:vn/J284QM
>>225
マジやで
あまりに美しいからこんなん神以外作れませんやんってなったらしい



148: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:16:26.34 ID:OKiljcOsd
電車で知り合ったイラン人に、イスハハーンは世界の半分、って言ったらすごく喜んでもらって1万円もらった。



269: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:25:28.71 ID:En2TGm3yp
>>148
どういう意味なんや?
ワイも小銭稼ぎしたい



311: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:28:43.79 ID:EbWhLdN4d
>>269
世界の半分を占めるぐらい美しい
ってことや



333: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:30:43.63 ID:En2TGm3yp
>>311
はぇ~
よくわからんけど電車でそれっぽいフードの人に言ってみるわ



157: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:16:58.19 ID:HZ7gFRQW0
アメリカ
ヘミングウェイ
スタインベック
フォークナー
オブライエン
ラヴクラフト
フィッツジェラルド
チャンドラー
サリンジャー
カポーティ
アランポー
ピンチョン
強い(確信)



164: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:17:30.69 ID:4Vz4eBDt0
>>157
メルヴィル



168: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:17:54.94 ID:gxuZWD9r0
>>157
ヴォネガっと忘れてる定期



174: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:18:30.32 ID:78k3sZHca
>>157
ラヴクラフト(小声)
まあ本人の実力はともかく後世に与えた影響は結構デカイやろ



193: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:20:12.13 ID:5ABZfgfn0
>>157
フィリップ・ロス



175: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:18:32.31 ID:AXiczcYv0
ドストエフスキーと太宰治ってどっちのが世界的に上?



179: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:19:11.12 ID:78k3sZHca
>>175
太宰本人に聞いたってドストって言うわ



195: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:20:17.49 ID:tgcp+9BI0
>>175
ドストエフスキーに勝てる作家なんて片手で数えられるくらいしかおらんやろ



185: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:19:37.96 ID:5ABZfgfn0
村上春樹ってどの程度の強さ?



205: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:20:53.57 ID:4Vz4eBDt0
>>185
ラシュディ辺りと同格ってとこやない?
存命の作家やとピンチョンが頭5つ位抜けてるわ



214: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:21:40.31 ID:5ABZfgfn0
>>205
やっぱピンチョンは頭抜けてるのか



237: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:23:01.89 ID:8evn+aTg0
村上春樹何かこの前エゲレスの文豪に馬鹿にされてたからな 
なんだよあのラノベみたいな文体わよ舐めてんのけノーベル賞なんて到底無理やわ甚だしい



242: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:23:19.85 ID:5ABZfgfn0
>>237 
イギリスの文豪って誰?



254: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:24:37.44 ID:uLcNfaRfr
>>242 
ディケンズ



251: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:24:19.21 ID:t7bApcWY0
>>237 
文体限定の話なら大江健三郎が取れてるなら取れるよ



276: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:26:10.96 ID:tgcp+9BI0
つーか村上春樹がノーベル賞取れるならJKローリングやトールキンが先に取ってるわ 
あいつの評価が高い理由が日本一売れた作家って一点やんけ



288: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:27:18.87 ID:t7bApcWY0
>>276 
候補として名前あげとるのは日本じゃなくて 
海外のブックメーカーとかやろ



198: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:20:22.66 ID:ecibHkkn0
イタリアは?



206: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:21:04.23 ID:UP9YueBUa
>>198
そらもうカエサルよ



221: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:21:55.60 ID:GcJ6l7YO0
>>198
ダンテ(断定)



201: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:20:33.25 ID:ZvdM1LlV0
英国 JKローリング
米国 フィリップKディック
日本 岸本斉史
印度 仏陀
中東 聖書
中国 思考停



239: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:23:09.97 ID:0x6PNgH5d
>>201
NARUTOは草



218: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:21:48.62 ID:lqbyCdRs0
お前ら文学詳しそうやしノーベル文学賞の国別受賞者数教えてくれよ
日本が2ってのはわかる



232: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:22:34.83 ID:skCuhNXZ0
作曲家ならどうなるんや?



256: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:24:47.23 ID:UjaBvG0Cp
>>232
大正義オーストリア
大正義ドイツ
フランス
イタリア
ロシア
お情けでアメリカ



280: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:26:49.04 ID:pV0fPH2g0
>>256
アメリカってジョンウイリアムスとか入れるんか?



289: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:27:21.74 ID:UjaBvG0Cp
>>280
せやねあとガーシュウィンとか



323: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:29:41.85 ID:pV0fPH2g0
>>289
確かにお情け感あるなw
聞く分にはいいけど



295: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:27:43.09 ID:UjaBvG0Cp
>>280
あとイギリス入れ忘れとったわ



290: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:27:27.69 ID:VUu3wpBhM
>>256
ポーランド「あの」



314: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:28:52.57 ID:UjaBvG0Cp
>>290
所詮ショパンだけの一発屋よ
ショパンがすごいだけでポーランドはすごくない



240: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:23:10.27 ID:78k3sZHca
というかイスラム教徒だって聖書は蔑んではいないぞ
コーランがもちろんナンバーワンだけど新旧約聖書も大事だよねくらいの位置ではある



248: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:24:05.57 ID:pkOvji/70
そもそもコーランなんか聖書のモロパクリやんけ
文化的影響力も足元にすら及ばんわ



315: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:29:05.44 ID:HumQtk1W0
>>248
最近の聖書研究者は 今あるキリスト教の教義とか伝説が 後世のものとか 勝手に編集に付け加えられたの多すぎて 教会と対立してる学者も多いという事実
生き返るのも 魚を増やしたのも 例え話で
精神的寓話



250: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:24:10.36 ID:KI10v4EJ0
世界的に読まれてるって言うその世界ってのは欧米に聞こえてしまうんやが



255: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:24:46.92 ID:QhFtkebNd
>>250
せやで
欧米の評価が全てや



278: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:26:30.42 ID:KI10v4EJ0
>>255
結局ノーベル賞も欧米での評価が高いから選ばれてるように思えるしワイはあまり好かんわ



253: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:24:30.82 ID:v0A3THlSp
ロシアはトルストイのワンマンだから排出国としては微妙やない?



262: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:25:12.73 ID:pkOvji/70
>>253
他にも腐るほどおるぞにわか



270: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:25:32.22 ID:GcJ6l7YO0
>>253
トルストイとドスト・F・スキーのツートップ以外が影薄いよな



271: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:25:40.75 ID:UP9YueBUa
>>253
チェーホフにソルジェニーツィンおるやろ



279: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:26:37.81 ID:5ABZfgfn0
>>271
ソルジェニーツィンは知名度で格落ちすると思う



286: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:27:13.90 ID:UP9YueBUa
>>279
えぇ…



319: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:29:18.82 ID:5dJ8nOke0
ソルジェニーチンは政治くさい受賞だからなぁ 
ブルガーコフの方がいいよ



285: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:27:09.51 ID:OKiljcOsd
ロシアって暗くて寒くて怖くて何もないから文学と結びつかんわ



302: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:28:07.14 ID:HZ7gFRQW0
>>285 
だから思索の時間が増えて物語生み出せるんやないか?



318: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:29:15.60 ID:QhFtkebNd
>>302 
作家って鬱になる奴ばっかやし文豪産むには良い環境やな



341: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:31:13.21 ID:wnENDEvlr
>>302 
新潟に漫画家が多い理由も寒くて雨ばっか降ってるからって言われとるな



266: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:25:25.42 ID:dA5QjoGI0
日本よりラテンやろ
あそこらへんは国を跨いで中南米一帯で影響力ある作家多いし文学的にもラテンアメリカて括りで見るべきや
文学語るなら外せんやろ



309: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:28:34.17 ID:NRLFN9nGr
>>266
これ
スペイン語文学言うたらスペイン本国よりこっちのが有名どこ多いやろ



291: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:27:30.36 ID:HZ7gFRQW0
今後50年は日本人でノーベル文学賞とるやつは出てこんやろな
春樹がとれたらそれで最後やろ



317: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:29:12.88 ID:4Vz4eBDt0
>>291
柄谷が津島佑子を受賞寸前って言ってたらしいし純文学界隈で評価されれば取れるやろ
それこそ多和田葉子とか



331: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:30:35.52 ID:HZ7gFRQW0
>>317
聞いたことないわ
その人海外では評価されてるんか?



335: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:30:51.41 ID:UjaBvG0Cp
>>331
太宰治の娘やで



352: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:32:02.16 ID:HZ7gFRQW0
>>335
はえー
因果を感じるンゴねえ…



399: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:35:37.44 ID:0AHIr7jd0
>>291
ノーベル文学賞はスウェーデンから7人も出てる時点でお察しでしょ
ヨーロッパが選ぶんやからヨーロッパが有利に決まってる
文学はあんなんで単純に評価できるもんじゃない



298: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:27:47.38 ID:TtvN0wV70
日本は単純に言語の問題で世界的になりにくいだけや
文豪輩出って観点なら普通に入ってておかしくないで



300: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:28:00.11 ID:ecibHkkn0
論語とかいう最強の書物



310: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:28:43.20 ID:GcJ6l7YO0
>>300
割とゆるい内容やけどあんなのがガッチガチにキツかったらしい科挙のテキストになるもんかね



301: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:28:03.02 ID:ZvdM1LlV0
正直、日本最高の文豪は竹取の翁やろ
日本の神話や仏教、果ては宇宙へと至る物語



328: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:30:20.86 ID:HumQtk1W0
>>301
かぐや姫があんだけ帰るの嫌がってたのに
衣きた瞬間全て忘れて帰ったってのは
死を表してるんやろうか?



355: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:32:11.72 ID:ZvdM1LlV0
>>328
成仏やろ
あるいは神になった
日本的死生観



330: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:30:26.21 ID:ZgEPNcZL0
イギリスって誰がいるンゴ?



340: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:31:08.17 ID:uLcNfaRfr
>>330
オーウェル



343: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:31:23.80 ID:UjaBvG0Cp
>>330
ジョイス



381: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:34:13.54 ID:7QvaGXVPa
>>343
ジョイスはアイルランドやんけ



387: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:34:42.08 ID:UjaBvG0Cp
>>381
イギリス作家の欄にぶち込まれるのでセーフ



359: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:32:48.89 ID:rNBTj+w80
>>330
大正義シェイクスピア



265: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:25:23.68 ID:5dJ8nOke0
わいだけかもしれんが、劇作家は文豪って感じしない 
文豪は長編小説書いてほしい



334: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:30:51.23 ID:UPJUTo4o0
ガルシアマルケス「はい、百年の孤独!w」

日本の作家「あああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!! 」



350: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:31:58.31 ID:tgcp+9BI0
>>334
百年の孤独は日本語訳も大正義やったから納得ですわ



351: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:32:00.96 ID:4Vz4eBDt0
>>334
なお出版は万延元年のフットボールの方が先の模様



371: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:33:38.30 ID:HZ7gFRQW0
>>351
これ面白そうやな
三島由紀夫チャレンジしてみるわ



354: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:32:08.43 ID:5dJ8nOke0
百年の孤独パクるのは別に恥じゃないで
莫言もパクったし
つうか、百年の孤独自体がフォークナーのパクリとか



360: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:32:55.71 ID:jDl3Pk+ZM
イギリス シェイクスピア
フランス カミュ
アメリカ スティーブン・キング
ロシア ドストエフスキー
ドイツ ヘッセ

ぱっと出てきたの



370: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:33:32.00 ID:t7bApcWY0
>>360
キングは明らかに違う



393: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:35:04.28 ID:v0A3THlSp
>>360
スティーブンキングはノーベル文学賞あげるよ!って言ったらキレて文学賞審査員が怪物に追い詰められるホラー書きそう



400: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:35:42.38 ID:TDTGKcbha
>>393
あいつほんと怪物好きだな



365: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:33:10.40 ID:PYoMORgJa
挙がってる国ほぼ欧米やな
アジアの文学ってそんなしょぼいんか



385: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:34:31.80 ID:onUrKFoAr
>>365
中国日本以外ダメダメや
こいつらも欧米にだいぶ離されとる



398: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:35:22.25 ID:vn/J284QM
>>365
中国日本以外やと韓国タイはこれから伸びそう



411: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:36:38.77 ID:t7bApcWY0
>>365
純粋に翻訳されとらんってのもあるけどな
日本の年間出版物のうち海外向け日本向けに翻訳されるのって1%もないらしいし
しかも漫画含めた数字だから、文芸なんて完全に空気やで



367: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:33:16.23 ID:TDTGKcbha
日本代表の文豪は松尾芭蕉なんだよなあ
海外の教科書に載るレベルやぞ



382: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:34:15.14 ID:Fblp8nkR0
>>367
海外勢の謎の芭蕉と宮本武蔵推しすき



372: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:33:43.17 ID:OKiljcOsd
海外の日本好きって、日本人なら枕草子、源氏物語は当然読んでるものと思ってるふしがある。



389: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:34:45.56 ID:bgyN6Zdg0
源氏物語を書いたのは女
やっぱり女って神だわ



412: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:36:40.28 ID:pkOvji/70
>>389
日本文学では女性の果たした役割はかなり大きい
ひらがなからしてギャル文字やしな



421: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:37:59.96 ID:ll8YYZk+r
>>412
ライチョウも与謝野もおるし、女性文豪けっこうおるよな



405: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:35:58.48 ID:/y7u3tu+p
漱石って海外やとカスなんやろ
ショックやわ



410: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:36:36.47 ID:UjaBvG0Cp
>>405
I am a cat.じゃ面白みが伝わらないからね、しょうがないね



424: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:38:05.66 ID:Fblp8nkR0
>>410



418: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:37:39.65 ID:IpuVZpFy0
冷静に考えるとロシアがこの手のあれで上位に入るっていうのもすごいな
社会科学とか自然科学だとぜったいランク入り無理やろ



428: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:38:30.46 ID:ll8YYZk+r
>>418
ソ連時代なら自然科学絶対アメリカと2TOPだったぞ



432: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:39:06.90 ID:9J6I5wAv0
>>418
ロシアはかなり優秀な科学者かかえていただろ、ランダウとかあと
数学ではポントリャーギンとか



442: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:39:54.53 ID:v0A3THlSp
>>432
数学ならポアンカレ予想証明した人もロシア人やったな



444: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:40:10.36 ID:ll8YYZk+r
>>432
特に宇宙工学におけるロシアの業績はレジェンドレジェンド&レジェンドなんだよなぁ...



436: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:39:27.16 ID:NRLFN9nGr
言語別ノーベル文学賞受賞者数
明らかに異質なの混じってますね

28人 - 英語
15人 - フランス語
13人 - ドイツ語
11人 - スペイン語
7人 - スウェーデン語
6人 - ロシア語、イタリア語
4人 - ポーランド語
3人 - デンマーク語、ノルウェー語
2人 - 中国語、日本語、ギリシア語
1人 - トルコ語、ハンガリー語、ポルトガル語、アラビア語、チェコ語、イディッシュ語、ヘブライ語、セルビア・クロアチア語、アイスランド語、フィンランド語、ベンガル語、プロヴァンス語



437: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:39:27.42 ID:HumQtk1W0
イスラーム教徒に受けがいいのは
芥川龍之介のクモの糸や
イスラームや宗教の最も重要な考えを表してる

せっかく運良くもらった 恵みを
謙遜忘れて 高慢になったらあかんという教え
高慢の象徴 イブリース(ルシファー)は
元々良い奴やったが
自分は人間よりも優れてると威張った瞬間
真逆の存在になった



445: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:40:10.64 ID:5dJ8nOke0
>>437
そもそも、ポール・ケーラスの話じゃねえか
蜘蛛の糸は



448: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:40:31.55 ID:tgcp+9BI0
中国は簡体字がアカンわ
ついでに文言じゃなくて白話を言語にしたせいで文学としての発展性失ったやろ



316: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 20:29:08.06 ID:0AHIr7jd0
どこもあんまり変わらんでしょ
世界的に読まれるか読まれないかって文学のレベルはあんまり関係なくて他の要素の方が強いわ
中東の方とかいい作品いっぱいあるやろうけどあんななって埋もれてるだけやろうし
日本語が世界言語になれば日本文学が世界文学になる
それだけや






転載元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1484391899/