1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 20:53:01.36 ID:0dXR8Der0
モンゴル「てつはうバーン!!!」
日本の武士「ヒエッ」

や蒙クソ
no title



2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 20:53:37.89 ID:UF6+apMe0
めっちゃ矢撃ってるやんけ



11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 20:55:44.20 ID:Lr1Q74UvH
てつはうが未だにどんな武器なんかわからん



17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 20:56:26.54 ID:coz/WkZd0
>>11
でかい音がする火薬



24: & ◆oLOFb.jYQQ 2017/01/18(水) 20:57:01.29 ID:ZfRiA8Ta0
>>17
マジ?鉄の破片が飛んでくんちゃうんか



28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 20:57:44.47 ID:coz/WkZd0
>>24
がちでただでかい音がするだけや



52: & ◆oLOFb.jYQQ 2017/01/18(水) 20:59:55.87 ID:ZfRiA8Ta0
>>28
はぇえクソ塗った矢並に危険なんかと思いよったわ



111: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:04:26.02 ID:xPXoS0RT0
>>17
デカイ音にビックリして馬がガイジになるんやっけ?



57: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:00:09.67 ID:c6RZI4iAd
てつはうは陶器と鉄の破片が入っててそれなりに威力があったらしいのが判明してるんやけどな



71: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:01:38.57 ID:M6HuJDj40
>>57 
そんな危ないもんどうやって使うんや? 
デカめの投石機とかあったんか?



165: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:07:40.12 ID:drFnR1t/a
てつはうは中に金属片入ってたのが見つかってるけど 
どれほどの威力だったかは分からない



58: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:00:09.94 ID:lnW7IPJN0
最近はてつはうもそれなりの攻撃力あったって説になってるで



170: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:08:01.97 ID:IaZBmE2u0
てつはうってつまり鉄砲やろ? 
てつほうって読ませや



194: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:09:23.11 ID:8vhtJMPdr
>>170 
弾けるだけやで、 
手榴弾の先祖みたいなやつやね



13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 20:55:50.47 ID:TJCsf9CQ0
なお後ろのモンゴル軍



90: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:03:07.76 ID:Hq9R8hPi0
これ教科書に乗ってる部分だと竹崎が涙目敗走してるように見えるけど 
全体図だとモンゴル軍が逃げてるんだよね



183: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:08:45.92 ID:achedmLT0
no title

マスコミみたいな切り抜き方やな



217: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:10:25.08 ID:F+LvpvGY0
>>183 
これ右側しか教科書に載ってなかったよな 
なんでそんな載せ方しとんのやろ



356: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:18:03.50 ID:ZIstyjRM0
>>217 
左派の連中が史学の中で主流やったからやで 
最近そういう連中が死んでいなくなってようやく見直されてきとるんや



308: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:15:29.19 ID:7MvGg6j7a
>>183 
右の押してる三人は後から描き足されたんやっけ



346: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:17:30.97 ID:rL87/vB80
>>183 
これ線が濃い部分は薄い部分のかなり後の時代に描き足されたらしいね 
小学生が先生に質問したことがきっかけで判明したらしい



369: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:18:48.07 ID:Hq9R8hPi0
>>346 
「常識を疑え」って至言ですわホンマ



652: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:33:34.64 ID:et4qMncH0
>>183 
てかよくこんなフワフワ装備で来ようと思ったな



695: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:35:43.38 ID:ZIstyjRM0
>>652 
日本が重装なだけや 
時代は違うが阿只抜都という日本の鎧をきた奴らが朝鮮半島であばれまわったときに 
朝鮮の連中は鎧が重装すぎてまったく歯が立たんやったんやぞ



861: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:43:31.43 ID:jIQVNk2Cd
>>695 
武具が進化すれば防具も進化するしな 
日本刀ぶん回してたらそら防具も重装になるわけだな



902: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:45:55.54 ID:ZIstyjRM0
>>861 
中国人が「日本の刀はよく切れる」と歌を残すくらいやったし 
当時は切れ味のいい武器つかっとったから矢じりも鋭く 
鎧が重装になっていったんやろ



946: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:48:16.41 ID:knsa56v40
>>902 
朝鮮には当時、刀よりも鋭い技を使う者たちが居たらしいで 

no title


ここにテコンドーの元祖を極めた男の姿が描かれているが名手は一撃で敵の首を打ち落としたらしい 
その技は刀を持つのに等しいんや



962: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:49:27.15 ID:yVM9WRwc0
>>946 
はえ~日帝に騙されてたわサンガツ



977: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:50:13.83 ID:0n748gqz0
>>946 
万能壁画くんすき



16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 20:56:18.94 ID:t8FZtY/4d
朝鮮の兵が多かったという話はマジなのですか?



31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 20:57:59.79 ID:M6HuJDj40
>>16
ただでさえ危険な海越えてわけわからん国攻め入るのに大事な自国兵投入したくないやろ



103: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:03:52.99 ID:/pFfyQpzd
>>16
(`・ω・´)  「日本て国があるからそこも攻めて支配したほうが良いよ、蒙古のおにいちゃん」

彡(゚)(゚)「よっしゃ、日本に攻めこむからお前ら船いっぱい作っとくんやで」

(`・ω・´)  「なんでこんなことしなきゃいけないんだよ、そーだ手抜きしちゃお」

彡(゚)(゚)「お前が乗るんやで」

(`・ω・´)  「えっ」



276: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:13:07.23 ID:eUIS7M8S0
>>103
今時清々しいネットDE真実



119: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:05:00.49 ID:nD+dMTw50
>>103
これ自分たちが乗るの知ってたらしいで



121: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:05:12.54 ID:ZIstyjRM0
>>103
これ手抜きっていうけど短期間に大量の船を造るから仕方なくそうしたんやないの?



293: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:14:31.01 ID:w6uaquuL0
>>103
神風で船が沈んだってよく言われてるけどそれほど大きな影響を与えなかったって説が有力らしいよ



444: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:22:10.54 ID:lHCxP9GY0
>>293
単純に武士が頑張ったってこと?



461: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:22:55.60 ID:j0O6oSvpa
>>444
そもそも陸軍大国が島国攻めるんが難易度MAXやで



471: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:23:17.10 ID:j/k9JoWl0
>>444
上陸できずにウロチョロしてる時点でもう負けてるからね



557: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:28:00.75 ID:lHCxP9GY0
>>461
>>471
よくよく考えればそうやな
サンガツ



341: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:17:09.16 ID:ZO0IRwwHa
朝鮮の船大工は当時としてはかなり有能やったんやで 
ところが元が作らせすぎたせいでその地域は禿山でもうまともな木材もないで劣悪な木で作ったからあかんかったらしい



22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 20:56:59.18 ID:EhEcFCDJ0
ヨーロッパをも恐怖に陥れてたモンゴルが今は弱小国家で悲しい



34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 20:58:31.68 ID:3pU4Ki2/d
>>22
盛者必衰の理やぞ



44: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 20:58:57.15 ID:waMF7nvg0
ヨーロッパでもガンガン攻めてたのに 
お家騒動で引き返してそれきりってのがもったいないわ



47: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 20:59:31.65 ID:6zRFhyo+a
>>44 
阪神みたいやな



69: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:01:12.71 ID:QHcJuwC6d
>>44 
ドイツより西は未開の地で何もないから、中東の方がみんな金モッチやし



23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 20:56:59.69 ID:gyH/dOya0
実際一々名乗ってやられたってソース実は無いんだけどな
鎌倉時代の時点で既に武士が名乗る文化は無かったというのが今の通説だし



29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 20:57:47.87 ID:VmApX3VRp
>>23
頼トッモ「儀礼めんどくさ!攻め込んだろ!」



80: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:02:34.86 ID:yJ7l/u7a0
名乗りを上げるのは武士の誇りであり礼儀やぞ 
ただし話の通じない蛮族が相手なら即攻撃してもいいものとする



35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 20:58:32.67 ID:Q9FHN0mE0
蒙「人質船に括りつけて盾にしたろ!」



50: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 20:59:34.69 ID:M6HuJDj40
>>35
鎌倉武士「捕虜になった無能ごと処理できるやんけ」



63: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:00:36.63 ID:LqBhMX7ga
>>50
畜生を目覚めさせた蒙古



32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 20:58:07.93 ID:WY5cGuUJd
鎌倉武士「ほーん、そういう事するんやったらこっちにも考えがあるわ…」



42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 20:58:52.66 ID:QHcJuwC6d
>>32 
モンさん「やめてクレメンス」



40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 20:58:49.39 ID:wpicTnKs0
日本側もモンゴル側も、捕虜いてもまったく躊躇せず攻撃してるのほんと草はえる



55: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:00:04.11 ID:dmg5cnrDd
こいつら攫った女を船に吊るして盾にしたってマジ?



66: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:00:49.39 ID:nD+dMTw50
>>55
資料あるからガチやで



97: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:03:30.40 ID:N8W7ACPe0
>>55
そら蛮族やし
女は攫うし盾にだってするやろ



61: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:00:24.01 ID:XtGozn4ma
モンゴルが捕虜船に縛り付けて攻撃封じようとしたら武士キレて捕虜お構い無しに攻撃してきた話すこ



79: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:02:33.47 ID:zwBX8xdD0
時宗「うーん、服従の使者が来たけど今のままやと態勢を整えられへんなぁ・・・」

時宗「よっしゃ、とりあえず使者頃しとこ!」



755: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:38:15.69 ID:UZcAghqra
フビライも最初は友好的な書送ってたんやぞ 
ただ鎌倉政権のブレーンが元に滅ぼされた宋出身の僧で元の悪評言いまくったのと日本小馬鹿にした文章入ってたから幕府がキレた



866: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:43:42.04 ID:Ldr3CskMd
フビライ・ハンの使者を殺した結果 
両耳と両目に溶かした銀を流し込まれて殺されたンゴwww 

これが西方遠征の切っ掛けという事実



872: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:44:09.36 ID:aYPX0ZAVd
>>866 
贅沢な殺し方やなぁ



88: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:03:00.35 ID:M6HuJDj40
戦時中でも商人たちはちゃっかり大陸あいてに貿易やってたらしいな
まあ巻き添え食らって沈んだ船とかあるらしいけど



115: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:04:35.65 ID:ReoJiSUea
>>88
昔なんか戦争なんて他人からすりゃあってないようなもんやろし



126: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:05:16.98 ID:n5lEk4M+M
>>88
「旦那様、船が沈みました」
「ほーん。また人足集めんとあかんな」

なお人的資源は捨て駒の模様



89: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:03:03.09 ID:UNH08j+S0
この描かせた武士の名前なんやっけ



105: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:04:04.45 ID:sah4tpNc0
>>89
竹崎スエナガやぞ



93: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:03:22.19 ID:gC6vWPBgr
よう守り切ったな
モンゴルなら橋頭堡作られた時点で蹂躙待ったなしやろ?



116: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:04:40.69 ID:izdoHNh40
一回目のとき上陸して3~4kmは進軍できたんだよな 
二回目は上陸すらままならんかったが



110: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:04:15.24 ID:mOoX6d5+p
このころのモンゴル追い返せたのは日本とあとどっかだけやぞ



131: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:05:37.01 ID:nD+dMTw50
>>110
ベトナム
あと朝鮮も何度か押し返してたはず



150: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:07:05.10 ID:mOoX6d5+p
>>131
ベトナムはガチの戦闘民族やな
朝鮮は日本攻めるよう促したんやろ



216: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:10:22.41 ID:aCMh+hJS0
>>150
ベトナムが撃退した国
・モンゴル
・明王朝
・清王朝
・アメリカ
・中華人民共和国

なぜフランスごときに・・・



151: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:07:08.07 ID:+KYjFl3i0
>>110
1264年 サハリン(樺太)
1274年 日本
1281年 日本
1284年 サハリン
1284年 越南(ベトナム)
1292年 琉球
1296年 琉球

全部撃退されたぞ



169: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:07:59.68 ID:q7CcW5vcr
>>151
海苦手なだけやんけ



179: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:08:35.77 ID:nWR6ab870
>>151
海越えはまだしも陸続きのベトナムすげーな



224: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:10:44.67 ID:gyH/dOya0
>>179
ベトナムは焦土戦術に少数の兵密林に潜ませてゲリラ戦術しつつ最終的には川でカワドルジ船団ごと撃破してるぞ



319: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:16:05.86 ID:UBs9TsV60
>>224
こいつらいっつもゲリラ戦やって勝ってんな



220: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:10:29.99 ID:aLWoM4CI0
>>151
琉球王国やるやん
沖縄人誇っていい歴史やな



899: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:45:43.04 ID:PyNG1aR40
>>151

1234 - 1246年間の孟珙在世時の南宋も追加で



193: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:09:21.93 ID:Uhx7+D4W0
>>110
マムルークもそうやろ



235: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:11:06.10 ID:3R89zxAn0
>>193
追い返せたからマムルーク朝建てられたんだよな



263: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:12:24.31 ID:nD+dMTw50
>>235
アインジャールートの戦いすこ



928: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:47:17.87 ID:OjmRjOSDa
>>263
バイバルスとかいう最強そうな名前すこ



939: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:48:03.90 ID:nD+dMTw50
>>928
サラディンとバイバルスはイスラム世界で大人気らしいな



340: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:17:06.69 ID:wYiljASq0
元追い返したベトナムは策士過ぎるわ 
川底に杭埋めて船浮かすとか



361: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:18:17.95 ID:3R89zxAn0
>>340 
バクダン川の戦いやろ 
あれ、対元だっけ?



389: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:19:45.26 ID:wYiljASq0
>>361 
白藤江の戦いって3つあったやろ 
後漢、北宋、元



577: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:29:13.11 ID:wYiljASq0
陳国峻は白藤江の潮位の上下を日々調べさせ、川底に杭を打ち伏兵を配した。 

1288年4月初め、ウマルが指揮する船団は、騎兵の護衛を伴いつつ白藤江を遡上した。戦船が杭を打ち込んだ地点に差し掛かると、陳軍の軽舟が出撃し、すぐに負けを装って後退した。 
懸命に追撃した元軍が伏兵された地点にたどり着くと、両岸から何千もの陳軍の小舟がなだれ込んできた。 
ちょうど潮が引きはじめた時刻だったとされている。元軍の船団は慌てて退却したが、干潮で水位が下がり顕わになった川底の杭に退路を阻まれ、多くの船が壊れて沈没するに至った。 
さらに陳軍は火をつけた筏を潮に乗せて流し、船団を炎上させたといわれる。生き残った兵士は川岸へと逃げたが、伏兵していた歩兵による奇襲攻撃を受けた。元軍の水兵は全滅し、ウマルは生け捕りにされた。 




元カスボコボコにしたベトナムの知将の話すき



592: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:30:11.81 ID:tzZiQasl0
>>577 
ウマルには終身刑が言い渡された



612: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:31:05.67 ID:QC3zRlDG0
>>577 
映像化してみたい



123: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:05:13.53 ID:5pJ1CGmj0
海とかいうナンバーワン要塞



197: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:09:35.12 ID:gyH/dOya0
小さい川渡るレベルならいいけど海越えるで得意のモンゴル第一騎兵カワドルジ騎馬軍団も使えないからな 
だから騎馬じゃなく歩兵主体のタニドルジ軍団を日本に派遣した



124: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:05:13.67 ID:ZzRp/QuAd
この頃から日本ホルホルというか自分語りの文化があったのか
世界一謙虚な民族(笑)



171: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:08:06.16 ID:LxXgrRUE0
>>124
寧ろボコボコにして勝ってたけどそのまま書いたら褒美減りそうだから負けてる絵も追加したんやぞ



143: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:06:23.60 ID:4+FtV+lR0
騎馬民族にとって最大の壁こと海
仮に上陸しても山

まあ大半はモンゴル人ではなかったやろうけど



173: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:08:08.32 ID:lnW7IPJN0
>>143
米軍の本土決戦でも山岳地帯をどうするかが課題だったんだよなあ
逃げ込まれたら終わりやし



244: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:11:20.32 ID:+KYjFl3i0
>>173
せやから飢餓作戦で徹底的にインフラ破壊したやろ
ベトナムと違って分かりやすい大義名分あるから勝てるまで腰据えてやれる体制ではある
なお時間かけすぎるとソ連がやってくる模様



481: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:23:33.84 ID:lnW7IPJN0
>>244
ソ連がしゃしゃり出てくるからさっさと終わらせなアカンけど核連発したところで山ん中逃げられたら終わりやからな



539: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:27:03.12 ID:ymkMr/jy0
日本海超えて九州辺りを侵略する難易度と来期の中日が優勝する難易度はどっちが高いんや



565: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:28:22.79 ID:tsWIF2Bfd
>>539 
日本侵略 
中日は来年優勝する可能性は普通にある



144: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:06:25.43 ID:UIz/jjzc0
当時の日本のどこに黄金の国らしき場所があったんやろ



147: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:06:53.92 ID:aSqCrCiA0
>>144
奥州説が有力やで



158: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:07:19.07 ID:LU4At/870
>>144
金閣寺を見たマルコポーロ「すっごココ黄金の国やん!見聞録に書いたろ!」



202: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:09:43.12 ID:OeyIf3st0
>>158
金閣寺はマルコポーロ死後に出来たもんやで



222: 片山傳出 ◆b3srzaod.o 2017/01/18(水) 21:10:35.63 ID:hiU9rvNo0
>>158
マルコ・ポーロのジパングは伝聞やで
実際には日本に来てない



196: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:09:34.25 ID:LjRDJmxE0
>>158
マルコポーロ将、サイを見てユニコーンは不細工だったと本に書いて嘘つき呼ばわりされる



153: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:07:13.21 ID:uChtDl4J0
モンゴルってなんでいまだに残ってるんや?
今まで散々外国荒してきたんやから恨みとかかなり持たれてるはずやし
こんだけ弱体化したモンゴルなんか怖くないからモンゴルに攻め入って今までの恨み晴らす国とかないんか?



180: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:08:35.89 ID:Or19pdEg0
>>153
間接統治だからそうとも限らなに



230: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:10:55.28 ID:E3n3fQ/ha
>>153
ロシア人のコンプレックス晴らすために衛星国にされてたやろ



154: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:07:16.21 ID:WY5cGuUJd
北条時宗(勝ったはええけど渡せる恩賞無い、どないしよ…)
亀山天皇「勝ったんは朕が祈祷したからやぞ」
北条時宗(よっしゃ、恩賞値切れる)「そうや、祈祷のおかげで神風が吹いたんや!」



190: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:09:11.25 ID:S+Ug9J4d0
なんで3回目は来なかったんやろ



354: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:17:46.37 ID:/pFfyQpzd
>>190
フビライはやる気満々で三回目も計画してはおったけど、
国内情勢が不安定化してそれどころじゃなくなってなし崩し的に中止になったんや



213: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:10:19.71 ID:wYiljASq0
元寇の鎌倉武士団打線(最新の研究) 

1(中) 壱岐対馬は最初から見殺して相手の戦法を見極めてた 
2(二) 既に出兵5か月前に出兵の時期を想定し鎌倉武士団を大宰府に展開してた 
3(一) 相手が人質を楯にして攻めてきても関係なく矢を射かけまくってた 
4(三) 2度目は30キロの防塁を沿岸に、20キロの空堀を博多の南に、10キロの水堀を大宰府に築いていた 
5(遊) 博多が略奪されてるのは目に見えてるので、敵が来る三日前に博多を略奪しつくしてた(鎌倉武士団が) 
6(右) 2度目の時はモンゴルに倣って人質を楯にして攻撃してた
7(左) てつはうにあんまり動じずそのまんま徒歩で戦ってた 
8(捕) 2度目の時は夜襲しまくって眠らせなかっただけじゃなく相手の船に牛馬の腐乱死体を積極的に投げ入れてた 
9(投) 元軍が壊滅した後、取り残された元軍の内、宋人は助命したが高麗人、モンゴル人は負傷者も女性も含めて皆殺しにしてた



250: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:11:36.00 ID:lgcwTPyKd
>>213
5番だいすき



251: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:11:37.26 ID:nD+dMTw50
>>213
こマ?恐ろしすぎやろ



274: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:13:05.45 ID:D9+ndLWMd
>>213
7番すこ



288: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:14:10.50 ID:8Fv/Gzhua
>>213
8番嫌すぎる



302: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:15:00.57 ID:wYiljASq0
>>288
チンギス・ハンもやってたし多少はね



335: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:16:55.59 ID:+KYjFl3i0
>>288
死体は古代から使われてた由緒正しい最古のNBC兵器やぞ
疫病で死んだものならなおよいで



347: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:17:31.23 ID:9pneTKheM
>>213
なんで宋人は助けたん?ていうかなんで女おるん?



392: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:19:48.99 ID:nv/SakE4a
>>347
宋は元に支配された腹いせに情報とか日本にくれてたんやで



439: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:21:59.47 ID:myL0YmOxd
>>213
武士「アカン、このままじゃ博多が蹂躙されるのは時間の問題や・・・」

武士「略奪したろwwwwww」


わからない



452: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:22:36.33 ID:GM/FK77s0
>>439
焦土作戦やぞ



463: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:22:58.63 ID:wYiljASq0
>>439
基本現地調達の時代やし、相手に取られるくらいなら先に取ったるでの精神



480: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:23:29.82 ID:jiu5LnoN0
>>439
遠征軍の問題は物資の調達
その物資を先に奪っておけば兵糧攻めにできるやろ
理論的だと思うが



454: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:22:38.80 ID:G18Vt77WE
>>213
これが武士道ですか



489: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:23:58.77 ID:LU4At/870
>>454
最強やろ



434: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:21:42.74 ID:j/k9JoWl0
日本「朝貢するつもりはさらさらないけど宋に滞在する僧侶の生活費出してくれ」 
宋 「ええよ」 

こんな感じで日宋関係良好やったからな



460: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:22:50.24 ID:HiWcVDlN0
>>434 
サンキュー清盛



911: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:46:30.20 ID:aCMh+hJS0
なお元寇防塁残ってる模様 

ちなみに防塁のない突き出した半島に元軍が上陸して橋頭堡作ろうとしたら 
そこは「わざと」防塁も何もつけてないところで上陸してひしめき合ってるところを 
長弓で集中的に射掛けられて、ひるんだ好きに「素っ裸」の武士数百人が刀と斧持って突っ込んできて暴れまわって 
大量の犠牲者が出て元軍は二度とそこに上陸しなくなった



968: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:49:50.07 ID:YHb8BpxBM
>>911 
キルゾーンやな



225: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:10:45.48 ID:nWR6ab870
陸奥から薩摩までは古代のうちに大和に組み込まれたのに
なんで蝦夷と奄美、琉球はあんなに進出が遅れたのか不思議
価値がなかったのか



290: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:14:24.58 ID:LjRDJmxE0
>>225
海渡るのめんどくさいやん



246: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:11:27.23 ID:q7CcW5vcr
>>225
文明圏が違ったんやろ
言語から文化から



227: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:10:47.91 ID:cwxtD0bo0
もしスペインのコンキスタドールが日本に攻めてきてたら日本負けてた?



237: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:11:11.36 ID:jiu5LnoN0
>>227
局地戦で勝てても補給が持たないやろ



300: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:14:52.34 ID:nD+dMTw50
>>227
スペイン宣教師「無理っす思ったより強いしなにより遠いしうま味ないし」



228: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:10:49.50 ID:48sUJq56d
あいつムカつくなあ…よっしゃ族滅や!
鎌倉幕府創立功労者軒並み族滅とかいう物騒な単語並んでて草も生えませんよ



270: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:12:43.98 ID:aCMh+hJS0
>>228
鎌倉武士団の内ゲバの結果
源氏直系→族滅
比企氏→族滅
梶原氏→族滅
和田氏→族滅
上総氏→族滅
三浦氏→族滅
大江氏→族滅
安達氏→族滅



284: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:13:59.08 ID:+xiqJXNA0
>>270
草も生えない
後半は身内の北条氏まで粛清しまくったし



299: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:14:48.91 ID:drFnR1t/a
>>270
三浦氏も分家は戦国時代まで生き残ってたけど
後北条氏に無事滅ぼされたからな
北条とかいう三浦氏絶対殺すマンひどい



321: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:16:09.02 ID:LjRDJmxE0
>>270
源氏速攻で滅ぼされたのにあとになったらみんな源氏の子孫名乗りだすの草生える



364: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:18:23.79 ID:GM/FK77s0
>>321
自家の家系図弄って源氏系だと言い張ったたぬきジジイが居るらしいな



488: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:23:56.73 ID:xx1JhWf40
>>364
系図をいじることなんか当時珍しくないだろ



678: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:35:04.48 ID:Is21Cf/60
>>488
家系図に「安治の爺さんから前は知らんけど、うち藤原氏の末裔らしいわ」
って書いて幕府に提出した脇坂さんとこ好き



707: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:36:10.61 ID:hOoqhNoma
>>678
サッル「そうゆうトコがあかんねん」



329: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:16:35.19 ID:48sUJq56d
>>270
この流れで滅ぼされるどころか北条の身内に収まっとる足利のバランス感覚は半端ないわ
成り上がりの北条除いた実質幕府ナンバー2で源氏直系断絶後の源氏筆頭やぞ



359: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:18:12.27 ID:+xiqJXNA0
>>329
二月騒動や霜月騒動で弱体化したとはいえ有力御家人の位置をキープ出来たのはすごいわ



350: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:17:36.72 ID:WHK2F0Ts0
>>270
大江氏って族滅されてたっけ?



378: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:19:09.67 ID:aCMh+hJS0
>>350
毛利氏のご先祖は大江氏の分家でたまたま僧侶になってたので生き残ったけど
この家系以外は滅んだ



421: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:20:59.16 ID:WHK2F0Ts0
>>378
はえ~サンガツ



232: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:10:56.83 ID:nkoM6f4hd
鏑矢(かぶらや)って開戦の合図か作戦かで使う音が出る弓矢があるらしいんだけど
そのピューって音を爆笑されて顔真っ赤でぶち殺したらしいで



362: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:18:20.47 ID:VkaVfCdf0
鏑矢を撃ったらモンゴル軍に笑われたとか名乗りを挙げながら一人ずつ行ったら集団で殺されたとかいう記録は八幡愚童訓っていう坊さんが書いたものやで 
これはあくまで信仰は大切やでって説くために書いたもんやから武士は負け続きやったけど坊さんが祈ったら神の化身が現れて撃退できたみたいな終わり方になってる 
武士のほうの記録にはもっと詳しい戦いの様子が絵と文章で書かれてるで



393: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:19:52.55 ID:/1d27y9yM
>>362 
幕末の薩摩武士のマジキチ加減を更に割り増した感じが鎌倉武士やからな…



240: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:11:16.09 ID:7MvGg6j7a
もし負けてたらどうなってたのっと



267: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:12:33.80 ID:DsoxIeM60
>>240
モンゴルと言っておきながら乗ってる奴らの殆どは朝鮮人やったし微妙なところやな
まあまあの武装してる島国落とすのってあの時代だと相当難しいだろうし



287: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:14:07.46 ID:Nv5WycDW0
>>240
よく日本が征服されてた言われてたけど、
結局ジリ貧でまだ本州の戦力余ってたから時間の問題でどのみち追い返せただろうと



253: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:11:42.05 ID:uChtDl4J0
モンゴルって残虐非道の限り尽くしてきたけど他国から賠償金要求されたりしないんか?



381: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:19:18.36 ID:DsoxIeM60
>>253
金ないやつゆすってどないすんねん



475: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:23:23.78 ID:chdGnTMT0
>>253
核廃棄物埋めようとしてる国があるぞ



258: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:11:56.33 ID:RYQH/JxV0
わざわざ台風の季節にやって来るガイジ
なお2回目も学ばん模様



408: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:20:37.44 ID:G4vlrnQG0
>>258
ちゃうで攻めあぐねて台風の時期まで橋頭堡築けなかったんや



448: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:22:26.53 ID:+zpwJu4Z0
>>258
二回目は学んで秋頃に来てるぞ
2ヶ月くらい粘ってたから台風来たけど



285: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:14:00.08 ID:OfaGoh1Z0
鎌倉幕府の内部抗争とか南北朝時代の殺し合い見る限り
昔の日本人は血の気が多そう



317: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:16:02.94 ID:QC3zRlDG0
>>285
サンキュー綱吉



289: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:14:22.51 ID:M6HuJDj40
鎌倉時代も大概やけど室町のころの日本人キチガイしかいなくて草生える
乞食のガキから天皇にいたるまで全員喧嘩マシーンやんけ



410: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:20:38.28 ID:tTeiwKnHa
>>289
戦闘民族やぞ



304: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:15:12.80 ID:3pU4Ki2/d
まずわざわざ海越えて日本攻めるメリットあるか?
日本の後ろは太平洋やし



330: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:16:40.95 ID:AfqXBwdA0
>>304
日本に舐められた態度とられた以上、そのまま放置すると内政面で支障が出るんやで
ただでさえ異民族による支配やから反乱が起きやすいのに



331: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:16:42.45 ID:jiu5LnoN0
>>304
黄金の国ジパングとかデマ流した奴が悪い
産出量考えたら言うほどデマでもないけど



309: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:15:29.55 ID:MDMLXjj7d
まーたなんJ民がネットで見た高校生レベルの情報で語ってるのか



311: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:15:44.87 ID:Hq9R8hPi0
普通に追い返してたのに
なんで「神風のおかげや!日本最高や!」みたいな扱いになったん?



409: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:20:37.77 ID:xx1JhWf40
>>311
自力で撃退したら恩賞与えなきゃならない
だから逆侵攻する計画もあった



443: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:22:07.06 ID:E3n3fQ/ha
>>409
進出してたら白村江以来か



510: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:25:11.96 ID:gqSALuQ50
>>311
こんなアホな話や風潮がなければ、大和魂やら神に守られているとかいう考えがなくなって太平洋戦争も少しはマシに終わったんかな・・・。

神風特攻隊とかホンマ悲しい話やで。



531: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:26:24.46 ID:wYiljASq0
>>510
第二次大戦で負け始める前までは精神論一辺倒やなかったやろ
普通に火力主義やなかったか?



560: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:28:10.09 ID:LU4At/870
>>531
日露戦争までは火力兵站重視
第二次世界大戦で関東軍のせいで引くに引けんくなって根性論しか残ってなかった
軍神インパール牟田口万歳



586: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:29:43.28 ID:yx8NlYMN0
>>560
日露あたりから怪しいわ
奉天会戦の後も北進論とかあったらしいし



614: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:31:24.24 ID:LU4At/870
>>586
旅順攻略戦で決定的になった
乃木っちがそこら辺の指針示さずに明治天皇後追いグサグサしたのがな



627: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:32:08.82 ID:3R89zxAn0
>>614
軍旗喪失はいかんよ、軍旗喪失は



566: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:28:25.20 ID:ZIstyjRM0
>>510
別に神風特攻隊はこの神風と関係ないからな



582: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:29:27.03 ID:3R89zxAn0
>>566
週刊空母を沈没させるという大戦果あげてるやん



767: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:38:46.09 ID:ZIstyjRM0
>>582
名前が偶然一致しただけでこの時の神風と神風特攻隊は無関係ということやで



372: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:18:53.40 ID:wrgCJyMN0
太平洋戦争では神風は吹きましたか…?



498: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:24:21.94 ID:/pFfyQpzd
>>372 
風船爆弾アメリカまで飛ばしてくれたぞ



332: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:16:46.95 ID:aCMh+hJS0
ちなみに元の船を燃やす時、武士は素っ裸で燃やしに行ってる
人質毎燃やすので
後半は元兵が人質にモンゴルだか朝鮮語だかを教えて「日本人だ」って叫ばさせて見張りに使った
なお人質は人質で誰か近づくと叫ぶようになってしまい結局燃やされてしまった



580: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:29:17.62 ID:nD+dMTw50
船に数人で夜襲かけて沈めるとかマ?



609: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:31:01.45 ID:wYiljASq0
>>580 
マジや 
放火しててつはうの山に引火してボカンよ



635: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:32:30.88 ID:nD+dMTw50
>>609 
ひえっ



651: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:33:30.97 ID:3R89zxAn0
>>635 
幕末期にも同じことやってる由緒ある戦法だぞ



618: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:31:54.83 ID:j/k9JoWl0
てつはうが重くて大して役に立たなかったらしいのが悲しい



637: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:32:34.09 ID:jiu5LnoN0
>>618 
そらそんな精密なものが1000年前にあるわけないし…



413: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:20:43.24 ID:BHUTB28O0
実際に攻めて来た時どんなんやったんやろなあ 
近所のオッサンとかが「いっちょやったろかあ」とか言うて竹やり持って出撃してるの想像したら笑える



343: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:17:15.60 ID:7MvGg6j7a
元ってあんま強うないんか?
朝青龍や白鵬クラスが何万人もどすこいやって来たんかと思うとったわ



400: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:20:12.02 ID:ZIstyjRM0
>>343
民族のほとんどが当時の最強の兵器の馬を巧みに扱い
民族のほとんどがその馬にのりながら弓矢を放ち
民族のほとんどがいろんな場所で野営できる技術を持ち
民族のほとんどが馬の生産や育成に携われる


どう考えても最強やろこいつら



411: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:20:39.21 ID:DsoxIeM60
>>400
なお民族の数



406: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:20:30.57 ID:nD+dMTw50
>>343
ヨーロッパが歯が立たないレベルやぞ



445: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:22:15.42 ID:QHcJuwC6d
>>406
いうても当時の欧州なんてゴミカスやろ?



477: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:23:26.56 ID:nD+dMTw50
>>445
中東の方が進んではいたがゴミカスではない
戦術が上手かった



483: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:23:34.92 ID:drFnR1t/a
>>445
当時精鋭と言えるドイツ騎士団もワールシュタットで全滅したからな



465: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:23:02.14 ID:6OF1fowf0
>>343
ひ弱な欧カスと腐敗した宋にしか勝てん雑魚専やぞ



523: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:25:59.81 ID:QHcJuwC6d
>>465
城塞都市に相性が良かった
付近の農村で略奪して城に逃げ込んだら兵糧攻め
中国でゲットした攻城兵器でトドメ



349: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:17:34.51 ID:RmZDPXcG0
秀吉以前に外国攻めたやつっておったっけ
古代にいた気がしなくもない



431: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:21:33.47 ID:aYPX0ZAVd
>>349
朝鮮側の記録で倭国に攻められまくってる



395: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:20:02.56 ID:gyH/dOya0
実際日本がポーランド辺りに位置してたら30回くらい滅亡してただろうな



430: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:21:32.74 ID:+xiqJXNA0
>>395
ポーランドなんて地図を見ると守りきれる気せーへん



433: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:21:36.35 ID:3R89zxAn0
>>395
ポーランドもシュラフタ制っていう日本の侍みたいなのがたくさんいた
国だったんやで



420: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:20:57.99 ID:YnSZ+snu0
なお元を滅ぼした明王朝の朱元璋も日本征服計画を立てていた模様
建国直後で国内の情勢を安定させる事を優先して断念したが



508: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:25:04.57 ID:KlK+2t/R0
>>420
南北朝時代の日本とか内乱煽れば攻め落とせそうやん



428: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:21:23.31 ID:E3VVlgxj0
やっぱどの戦争画みたいなのって、敵は肌を黒くして自分は白くするのな

何でなんかな



453: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:22:37.45 ID:AfqXBwdA0
>>428
土人=風呂入ってない=顔が垢で汚れて黒っぽい
ゲルマン以来のイメージ



440: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:22:00.48 ID:Mr8tVQ9Z0
壱岐対馬の女たちは夫の前で年齢関係なくレ●プされまくったあと惨殺されたらしいで

神風ピューで撃退したくらい思って元寇の怖さわかってないやろ



485: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:23:39.40 ID:lS5nb82Za
>>440
対馬は割と逃げ出したり隠れ通したのもおるらしい
壱岐は全滅で手に穴開けられて紐通されて大陸行き



499: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:24:24.12 ID:Mr8tVQ9Z0
>>485
ヒエッ



458: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:22:47.88 ID:3R89zxAn0
ロシア人に日本人好みの黒髪美女がたくさんいるのは
モンゴルがロシアでレ●プしまくったおかげやで



528: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:26:16.28 ID:E3n3fQ/ha
>>458
露助貴族のおかげで欧州の王室はモンゴル人の子孫だらけという悲劇



536: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:26:51.58 ID:BHUTB28O0
>>528
日本には校長おるから・・・



601: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:30:48.61 ID:aYPX0ZAVd
>>536
古事記なら常世の国で子孫反映させた神と記されてそう



497: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:24:20.80 ID:Z1ziwSIM0
男の最大の快楽は敵を皆殺しして財産を奪い殺した者の妻と娘を犯す事



511: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:25:13.14 ID:hOoqhNoma
>>497 
自分の奥さんもやられてるのにこのセリフだから味わい深い



519: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:25:47.11 ID:DsoxIeM60
>>511 
さすがアホほど子供残した奴の言うことは違うわ



541: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:27:08.76 ID:hOoqhNoma
>>519 
なお長男?は



556: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:27:58.57 ID:DsoxIeM60
>>541 
カサルも元はジュチって名前だったらしいしセーフセーフ



564: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:28:22.57 ID:hOoqhNoma
>>556 
マジで?知らんかった



581: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:29:23.52 ID:DsoxIeM60
>>564 
元々ジュチって幼名は割とメジャーだったと言う説もある



554: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:27:48.27 ID:Pvt5XBYp0
チンギスハンの考え方すこ 
男としての至上の喜びは相手を倒し嘆き悲しむ人を見、相手国の王の妻と娘を犯すことみたいなやつ



594: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:30:22.86 ID:YEhys8i/0
>>554 
けど逆らいませんから許してクレメンスって言ってきた国には結構優しかったんやろ?



914: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:46:36.54 ID:Pvt5XBYp0
>>594 
チンギスハンというかモンゴルは割とそうやな 
オゴタイハンの時に服従した金は身分最低ではなかったし。逆にフビライの時まで粘った南宋は最低の身分やった 
まあ日本でも外様大名とかやってたしそのへんは割と世界共通なんちゃう?



944: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:48:12.96 ID:Ldr3CskMd
>>914 
でも市民は虐殺するんだろモンゴル軍



955: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:49:04.91 ID:tzZiQasl0
>>944 
降伏した中央アジアの諸勢力はかなり厚遇されとるぞ



472: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:23:18.68 ID:RjVI34Kk0
三大落ちぶれた昔の大正義国家
モンゴル
トルコ
ギリシャ



487: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:23:50.25 ID:DsoxIeM60
>>472
スペインとポルトガル忘れたらあかん



503: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:24:47.81 ID:AfqXBwdA0
>>472
ギリシアって国はないんですがそれは
そもそも文化面がすごかったからやたら扱われてるだけで、言うほど大正義ではないぞ



563: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:28:20.55 ID:E3n3fQ/ha
>>503
ポリス同士でご競り合いしてたらマケドニアやらローマに飲み込まれた間抜け



462: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:22:57.74 ID:aCMh+hJS0
鎌倉武士団の心得 
・庭に生首を絶やしてはならない 
・日に玄米五合、野駆で仕留めた獣肉を食べよ 
・乞食・坊主・修行者が家の周りで見つけたら弓の的にせよ、あいつら逃げ回るの上手いから良い練習台になるぞ 
・10日に1回は人を殺せ 
・土地は武士の命である、たとえ親兄弟でも争いになったら相手を滅ぼせ 

こんな奴ら



491: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:24:03.21 ID:nD+dMTw50
>>462 
草 
蛮族やん



496: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:24:17.62 ID:bM6Q/KeQd
>>462 
根っからの戦闘狂やな



504: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:24:51.77 ID:nv/SakE4a
>>462 
最高の時代やねまさに日本のゴールデンエイジ 
坊主がのさばるとロクなことがない



490: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:24:02.82 ID:UBs9TsV60
源氏ってただの野蛮人で平氏の方がよっぽどまともだったんちゃうか、もしかして



502: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:24:40.17 ID:48sUJq56d
>>490
言っとくけど鎌倉幕府って頼朝担いだ連中ほとんど平氏やぞ



553: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:27:45.78 ID:V+carqgE0
>>490
源平合戦は伊勢平氏と坂東平氏の権力闘争やぞ



514: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:25:22.28 ID:gcst3EAcE
>>490
平氏追悼で都入りした木曽義仲がまず大暴れやからな



524: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:26:04.56 ID:jiu5LnoN0
>>514
木曽の山猿(笑)



538: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:27:02.63 ID:gcst3EAcE
>>524
やめんか、あまりにも偉人がいない長野県の県歌で、長野出身の偉人の最初に挙げられとるんや



573: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:28:50.41 ID:Cv20rhCiM
>>538
さ、真田



593: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:30:22.42 ID:gcst3EAcE
>>573
挙げられてるの木曽義仲、仁科盛信(武田信玄の五男)、佐久間象山、太宰春台やぞ
どんだけ人おらんのや



624: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:32:06.21 ID:Cv20rhCiM
>>593
う~んこの
やっぱ真田でええな



525: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:26:09.41 ID:/OMI7dRW0
鎌倉武士てなんでこんなキチガイなん?



546: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:27:23.16 ID:drFnR1t/a
>>525
そら周り敵だらけだし一族が敵味方別れて殺しあうのも日常茶飯事の時代やで?
基地外じゃないと生きていけんよ



544: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:27:19.99 ID:ic70emCx0
鎌倉武士のなりふり構わない勝利に対する貪欲さを見ると、
やっぱ戦争って勝たなきゃ何もかも嘘ん子だと思い知るわ



571: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:28:38.73 ID:NkEXC1El0
>>544
そりゃ命かかってるからな



575: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:29:06.30 ID:YEhys8i/0
高校の授業のせいで
平家物語=クッソおもんない
ってイメージやったけどこの間読み直したら熱すぎて驚いたわ

このへんとかほんとすこ

今井四郎只一騎、五十騎ばかりが中へ駆け入り、鐙踏ん張り立ち上がり、大音声あげて名乗りけるは
「日頃は音にも聞きつらん、今は目にも見給へ。木曽殿の御乳母子、今井四郎兼平、生年三十三にまかりなる。
さる者ありとは鎌倉殿までも知ろし召されたるらんぞ。兼平討つて見参に入れよ」
とて、射残したる八筋の矢を、差し詰め引き詰め散々に射る。死生は知らず、やにはに敵八騎射落とす。
その後、打物抜いてあれに馳せ合ひ、これに馳せ合ひ、切つて回るに、面を合はする者ぞなき。分捕りあまたしたりけり。
ただ、
「射取れや」
とて、中に取りこめ、雨の降るやうに射けれども、鎧よければ裏かかず、あき間を射ねば手も負はず。



613: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:31:14.94 ID:+xiqJXNA0
>>575
滅びの描写ってかっこええな
巴が敵武者の首をねじ切ったのは草生えたけど



634: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:32:28.24 ID:gcst3EAcE
>>613
その場面に出てくる手塚太郎光盛が手塚治虫の祖先ってのが草生える



649: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:33:29.38 ID:+xiqJXNA0
>>634
こマ?
思いがけない繋がりがあるんやなぁ



595: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:30:27.91 ID:G4vlrnQG0
いったい日本のキチガイ国民性はどこに行ってしまったんや



602: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:30:51.37 ID:48sUJq56d
>>595
大正義綱吉



617: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:31:46.81 ID:7uqrtx8Z0
>>595
キチガイなのは九州人だけやぞ



663: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:34:13.04 ID:QC3zRlDG0
>>617
ここには関東の連中もおってそれが居着いたのが戦国時代のキチガイどもやろ



696: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:35:46.71 ID:dZ6otETqp
>>663
元寇対策で結構な数の御家人を九州に移住させたしな
後は南北朝時代に南朝系の武士も九州に土着しとるで



605: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:30:53.68 ID:NL5Bol9Od
野蛮人スピリッツを忘れるな



629: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:32:16.80 ID:8DxqfUNV0
昔習ったことと今とじゃ全然違うよな
日本は実は強くてモンゴル軍はまったく攻められなかったんやろ



657: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:33:47.74 ID:7G/AhZRQ0
>>629
そもそも馬もまともに使えないモンゴル軍なんて日本が強い弱い以前の問題ちゃうか



631: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:32:19.52 ID:8oivMZ47a
これ主力であろう関東武士は参戦してたん?



741: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:37:43.58 ID:drFnR1t/a
>>631
実際に交戦したのは北条実政率いる鎮西軍(九州武士団)4万人のみ

ただ中国地方に北条宗盛以下2万5千人
京都に主力部隊6万人
鎌倉に北条時宗直轄武士団

これだけ防衛網はってはいたで



792: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:39:41.19 ID:yx8NlYMN0
>>741
宇都宮なんちゃらいう奴が率いる本軍が九州に向かってたって聞いた事ある



838: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:42:11.62 ID:drFnR1t/a
>>792
宇都宮貞綱やね
それが京都にいる主力部隊則ち日本軍の総大将だったんや
九州には踏み入れてないで



844: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:42:46.11 ID:aCMh+hJS0
>>838
下関でお茶してたら元軍滅んだからな



633: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:32:27.42 ID:RmZDPXcG0
宮崎の椎葉村とかいうとこに平家の落武者の末裔が住んでる集落があって
昔ながらの伝統が受け継がれてるってのテレビでやってて面白かったわ



729: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:37:07.68 ID:/pFfyQpzd
>>633
四国や九州の山んなかの変なとこにある集落はたいがい平家の落人の村のパターンやな



646: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:33:10.22 ID:KVZbJoqJa
こう考えると日本が長い歴史で負けた国ってアメリカしかないんだな…



654: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:33:41.14 ID:WHK2F0Ts0
>>646
白村江



681: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:35:07.23 ID:t5dwAfHxr
>>646
朝鮮出兵も負けやぞ



710: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:36:19.93 ID:DLhsVlbka
>>681
朝鮮の役は勝ってないけど負けてもないやろ



777: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:39:02.50 ID:t5dwAfHxr
>>710
戦争で攻撃側が勝ったと呼べるのは戦略目的を達成した時で出来なかった場合は負けやぞ
ソースはクラウゼヴィッツの戦争論



723: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:36:52.66 ID:G4vlrnQG0
>>681
明も多額の出費で衰退したし挑戦は国土壊滅したしで痛み分けやからセーフあの戦争で得したの家康だけやろ



758: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:38:23.86 ID:E3n3fQ/ha
>>723
ウキウキで出兵した武家なんてあるのかね



787: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:39:25.30 ID:dZ6otETqp
>>758
そら恩賞貰えると思うからやる気はあったはずやで
なお得宗家



700: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:35:52.52 ID:RmZDPXcG0
>>646
薩英戦争とか下関包囲とかはノーカン?



772: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:38:59.62 ID:wYiljASq0
>>700
薩英戦争の勝敗は諸説ある



807: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:40:33.02 ID:RmZDPXcG0
>>772
ま?
面白そう調べてみるわ



849: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:42:55.71 ID:wYiljASq0
>>807
甚大な被害は食らったけどブリカスも1隻大破2隻中破で横浜まで逃げたし、イギリスの新聞もなめたらアカン言うてるし



937: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:48:00.09 ID:RmZDPXcG0
>>849
長らく戦いなんかして無かったやろに善戦しとってんな



653: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:33:36.26 ID:RmZDPXcG0
モンゴルみたいな超巨大国家がガチれば日本なんて余裕やったんやないの
そこまで欲しくなかったんか



664: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:34:17.89 ID:Cv20rhCiM
>>653
言うほど山だらけの国ほしいか?



673: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:34:57.91 ID:OhiSL3By0
>>664
金だらけだと大嘘教えられてたからな



725: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:36:58.71 ID:aCMh+hJS0
>>673
硫黄が欲しかったらしいで
日本が火薬の原料の硫黄を大量に南宋に輸出してたからそれを止めようとしたのが第1回

二回目はもう意地。使者を問答無用で斬られ続けてるのに生かしておくとかモンゴルの恥やもん



802: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:40:13.97 ID:tRK7sEqM0
>>725
普通に日本に攻め込まず、南宋へ輸出する日本の船の通商破壊に全力出せば良かったのに



693: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:35:42.18 ID:YEhys8i/0
日露戦争

日本軍「ああああああああああ!!!!!!!」
欧州観戦武官「日本軍アホちゃうw機関銃に突撃しかしとらんでww」

WW1

ドイツ「あああああああああ!!!!!!!」
フランス「あああああああああ!!!!!!!」
イギリス「ああああああああああ!!!!!!!」
ロシア「あああああああああ!!!!!!!」

進歩、なし!w



719: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:36:46.78 ID:3R89zxAn0
>>693
目的の旅順湾には戦艦はいなかったという悲しいオチ



722: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:36:48.98 ID:LU4At/870
>>693
イギリスなんか銃剣突撃の本家本丸やん
イラク戦争でもL85に着剣して突撃してるやんあいつら



748: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:37:53.80 ID:nD+dMTw50
>>722
そして成果をあげる模様



775: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:39:01.14 ID:dg7BoI9Xa
>>722
2004年にイラクで発生した「ダニーボーイの戦い」において、ブルパップ式で銃剣格闘に向かないL85を使用してフォークランド紛争以来となる銃剣突撃を成功させている。
この戦いでは、マフディー軍に所属する武装勢力の襲撃を受けたイギリス陸軍部隊が銃剣突撃を敢行し、武装勢力の撃退に成功した。


英軍すごいやんけ!!!!


この戦い以降もイギリス軍は度々銃剣突撃を行っている。


えぇ…



812: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:40:54.42 ID:LU4At/870
>>775
ブルパップ式=短い銃でこれだからな
日本軍以上に突撃ガイジやで



737: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:37:25.73 ID:M6HuJDj40
>>693
現在では旅順攻略戦の評価ってどうなってるんや?
やっぱむちゃくちゃなんか?



808: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:40:48.67 ID:G4vlrnQG0
>>737
多少の犠牲は承知の上で突撃するのは有効的だったって評価やで第一次世界大戦でも各国似たような戦法とってたし



857: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:43:13.21 ID:OhiSL3By0
>>737
旅順は期限以内に戦果挙げなアカンかったからしゃあないやろベストを尽くした結果や
日本海海戦がほんまクソ過大評価
まぐれの辛勝のくせに東郷平八郎とかいう老害をのさばらせてしまった



874: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:44:13.76 ID:ydb/CPRw0
>>857
しかもドクトリンがあの時のままストップする要因にもなったからな
大成功した体験は時代が変わると癌にしかならん



751: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:38:05.29 ID:+xiqJXNA0
>>693
旅順戦の英国観戦武官がガリポリの戦いでの総司令官やもんな



766: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:38:43.67 ID:lnW7IPJN0
>>693
第一次大戦欧州指揮官「機関銃には突撃が有効 ソースは勝利した日本」



856: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:43:13.05 ID:mPHK2U/6d
>>766
実際戦車が出るまで対処法あったのか?



867: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:43:48.75 ID:hL6hItxP0
>>856
塹壕塹壕アンド塹壕



879: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:44:27.47 ID:tzZiQasl0
>>867
なお塹壕から出て突撃すると数十メートル走っただけで部隊が全滅する模様



842: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:42:41.66 ID:3R89zxAn0
無謀な要塞への突撃より、旅順湾封鎖大作戦の方が基地外 
じみてると思う



875: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:44:16.83 ID:LU4At/870
>>842 
旅順攻略戦はターニングポイントやで 
その後の陸海軍の確執を生んだ戦場でもある



882: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:44:38.95 ID:YWOvReDD0
当時の要塞攻略の主流は強襲法だし間違ったことはしてない 5ヶ月で落としたんだから凄いわ



709: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:36:18.72 ID:ISOu5xR60
no title


何でインドは助かったんや?



738: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:37:29.48 ID:tzZiQasl0
>>709
インドも普通にモンゴル軍撃退しとるぞ



763: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:38:39.17 ID:4deH5luG0
>>709
大正義カイバル峠



791: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:39:40.39 ID:ZIstyjRM0
>>709
基本馬が行けんところはよわいな
海、山、森は苦手なんや



712: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:36:30.76 ID:sVAOG3qT0
北条時宗は無能やぞ。
モンゴル帝国がヤバイことは漏れ伝わってた。対馬人がチョンにじっくりレ●プされてころされて連れ去られて奴隷になったんやで



753: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:38:08.23 ID:VDxmgwlM0
>>712
北条時宗「蒙古が壱岐対馬攻めとる間に土塁石塁作るんやで、あと戦術も調べとけ」



800: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:40:04.28 ID:QC3zRlDG0
>>753
これは名門北条家の名将ですわ



824: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:41:16.42 ID:sVAOG3qT0
>>800
中国人がモンゴルくそヤバイおれらレ●プされてる、おまえらもヤバイぞ(ついでに助けてくれ)って言ってくれたのに何も対策しなかった無能やぞ



858: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:43:13.33 ID:tzZiQasl0
>>824
ホラズムも金も南宋もアッバースもまるで同じことしてるからセーフ
モンゴル軍の進軍速度が恐ろしい実態が伝わるより早いのが悪い



724: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:36:54.58 ID:VDxmgwlM0
少弐氏とかいう元寇の英雄


さぞ戦国時代も無双したんやろなぁ…



788: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:39:25.56 ID:aCMh+hJS0
>>724
少弐氏
当主謀殺→跡継ぎ復活→当主謀殺→跡継ぎ復活→当主謀殺→跡継ぎ復活

100年間コレを繰り返したんやで



830: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:41:36.33 ID:dZ6otETqp
>>788
経資が霜月騒動に巻き込まれたのが事の始まりやなぁ



733: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:37:19.32 ID:wwpioZ4+0
no title

no title

no title

no title

no title


騎馬民族、かわいい



790: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:39:38.16 ID:Z/mJv4oT0
>>733
かわいい



769: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:38:47.26 ID:14Xu1yhRd
よく戦国時代にヨーロッパや明が攻めてきたらどうなったんやろって妄想するわ



793: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:39:43.56 ID:NkEXC1El0
>>769
ガチれば日本征服できそうやけどね
メリットあんまりなさそう



886: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:44:48.49 ID:+KYjFl3i0
>>793
当時イスパニアがコイツら放置してええんか? と検討したことがあるが
・銃が多い→攻めるとめんどい
・大砲少ない大型船無い→攻めてきたら撃退可能
で放置することになったで



778: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:39:03.04 ID:cwxtD0bo0
鎌倉時代の武士と戦国時代の武士はどっちが強いんや



806: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:40:30.12 ID:tzZiQasl0
>>778
当世具足あるから戦国やろ



814: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:41:03.82 ID:M6HuJDj40
>>778
兵の練度や戦術の進歩以前の問題として種子島が



796: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:39:57.39 ID:1wMPJNvE0
相撲でもホンマに同じ人類かってくらいモンゴル人力士強いし
白兵戦でも勝ち目ないよな

どうやって追い返したんか本気で謎



818: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:41:09.35 ID:DsoxIeM60
>>796
当時モンゴル民族の数がくっそ少ないから日本に来たのはクソ雑魚朝鮮人やぞ
仮にモンゴル人が来たとしても馬なしモンゴル人とかあんま強くなさそうだし
海最強ってことやぞ



870: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:44:05.58 ID:8oivMZ47a
>>818
高麗っていうほど弱いか?



894: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:45:14.97 ID:j/k9JoWl0
>>870
元相手に粘ってたの高麗やしな



910: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:46:26.39 ID:tzZiQasl0
>>894
三別抄とかいう目と鼻の先の反乱勢力も海を挟んだら攻め落とせないクソ雑魚モンゴル軍



933: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:47:33.75 ID:8oivMZ47a
>>894
契丹とも結構やりあってたし強いイメージあるわ
李氏朝鮮とかいう雑魚は知らんが



843: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:42:46.07 ID:VDxmgwlM0
800年前
no title


現代
no title

no title



868: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:43:50.92 ID:wYiljASq0
>>843
小畑健が描いとるんか?



903: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:46:01.70 ID:M6HuJDj40
>>868
表紙は
中身は別の人が頑張って小畑タッチに寄せとる



859: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:43:23.93 ID:uZndskgK0
アンゴルモアとかいう題材が微妙で盛り上がりようがない漫画



878: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:44:25.59 ID:HwITmjoM0
>>859
ワイはすきよ
でも結末あかんやろなぁ



871: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:44:09.33 ID:eQQOZASu0
朝鮮出兵って秀吉が死んだらすぐ撤退するくらい誰もやる気無かったんやろ
そんなんにボロ負けするとか明朝戦どんだけ弱いんや



927: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:47:10.65 ID:lnW7IPJN0
>>871
当時の日本軍は精鋭中の精鋭や
殺人マシーンばっかりや



953: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:48:58.54 ID:DLhsVlbka
>>927
ガチりすぎてうっかりロシアの方まで攻め込んだやつとかおるしな
加藤清正やっけ



960: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:49:14.55 ID:qsF5uSCY0
>>871
神宗万暦帝とかいうアクティブ系無能が政治を混乱させた上に他にも同時期に複数戦乱起きてたからな



976: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:50:12.81 ID:aCMh+hJS0
>>960
張居正「あかん、ワイが死んだら明はおしまいや」
袁崇煥「ワイがいる限り明は安心やで!!」



873: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:44:09.63 ID:sXCrR31ed
平和が続くと軍事力ってすぐ落ちそうなイメージ
江戸時代とか合戦がなかった分、武士が多少おっても戦力にならなそう
指揮官も軍事経験ないやろし



906: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:46:11.73 ID:48sUJq56d
>>873
鎌倉武士は戦が無いときは土地巡った小競り合いという名の殺し合いで練度保ってた連中やから



918: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:46:42.34 ID:LU4At/870
>>873
決定的なのは秀吉の刀狩令
それまで戦場ごとに武装農民徴用してて戦いも手練れな1億総武装市民だったけど
これで骨抜きされた



951: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:48:49.41 ID:3R89zxAn0
>>918
刀狩も大して意味なかったっていうで
骨抜きになったのは宗門改めという戸籍制度のおかげだな



888: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:44:53.35 ID:KlK+2t/R0
昔の日本人の漢民族以外には容赦しない姿勢ほんと草生える
モンゴル人とか女真人とか朝鮮人とか



941: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:48:05.96 ID:F+LvpvGY0
>>888
昔の日本人の漢民族に対するリスペクト凄いよな
最近まで何となく見下す感じだったのがむしろ異常かもしれん



978: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:50:19.01 ID:+KYjFl3i0
>>941
江戸時代まで最高学府が漢学(朱子学)の学校やったからな



935: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:47:53.38 ID:FTpu1N56d
戦国終わったあたりにフィリピン辺りに渡って戦ってた日本人の話あったよな



956: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:49:06.56 ID:RmZDPXcG0
>>935
アンコールワットを仏教の聖地と勘違いした武士が行って落書きしたのが今でも残っとるな



970: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:49:55.37 ID:wwpioZ4+0
>>935
シャムやろ



979: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:50:24.08 ID:aYPX0ZAVd
>>935
山田長政



1000: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:51:32.04 ID:M6HuJDj40
>>979
タイで映画にもなっとるな



360: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:18:15.73 ID:j/k9JoWl0
普通に勝ったというロマンのなさ
神風のお陰でなんとか勝ったと言われてた頃の方がロマンあったやん



730: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 21:37:10.25 ID:WmIUaYsv0
元寇の時に実際に鎌倉武士達が何したか見ると
むしろ畜生を極めた畜生オブザ畜生なんやけどな

谷が血の川で満たされたとか、もうホラーやんけ






転載元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1484740381/