1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:23:35.12 ID:iD1mHYUb0
アポロ計画
 
なんでや?



2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:23:57.75 ID:vuRiTIpHd
飽きた



4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:24:12.70 ID:rAWg0y1J0
金かかるばっかりで得がないからだろ



6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:24:41.80 ID:iD1mHYUb0
>>4
じゃあそもそもなんで月に行ったの?



7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:25:05.13 ID:rAWg0y1J0
>>6
ソ連とのミサイル競争



10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:25:59.33 ID:iD1mHYUb0
>>7
月面着陸することと、ミサイル開発がどう関係するの?
それだったら、例えば月にミサイルを飛ばして何かを置いてくるとかでも良かったんじゃないの?



31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:30:46.37 ID:rAWg0y1J0
>>10
月に行くロケットのエンジンはそのまま大陸間弾道ミサイルのエンジンに流用可能
アポロの前までは「ミサイル・ギャップ」と言って
スプートニクなどでソ連がリードしていると言われてた
それでアイゼンハワーやケネディが発破かけてロケット開発を急がせた
政治的理由がなければ巨額の金なんか動くわけない



11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:26:24.79 ID:GmdSCp1d0
>>6
本当に行ったと思ってるの?
これから20年以内に先進国が月面に基地設けるけどその全てが軍事的な問題から派生しただけだし
神の杖って知ってる?
冷戦ではいち早く核兵器の位置を把握するために軍事衛星飛ばすために宇宙開発が進んだ


詰まる所、軍事利用が全て そう考えると本当に月面行ってないだろうな 合理的じゃないし



75: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:38:11.79 ID:iXwm106Wd
>>11
神の杖は必要な金属が多すぎて実現できないんやで
また賢くなれたな



15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:27:34.73 ID:GmdSCp1d0
まあ、1つの説に過ぎないけどな。
この案件の機密解除って後何十年後だっけ。



27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:30:03.36 ID:jh7GT33+0
>>15
もう紛失したからありません



17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:28:11.78 ID:PUP3IaKgd
「あそこの無人島に先に上陸した方の勝ちな」って競争やって辿り着いて決着ついたから
しかも特に資源がおるわけでもなく金だけが掛かる

行く理由ないやろ



53: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:33:41.75 ID:RpRGOxo40
惑星って誰のもんかルール決まってるん? 
水面下で研究、開発して勝手に発展させたとしたら戦争で解決するんか?



20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:28:57.68 ID:iD1mHYUb0
アメリカの宇宙船が月面着陸したのは47年前
47年前にできて、今できないことなんてほとんどないんじゃないの?
宇宙服や宇宙船の素材の開発だってどんどん進んでるわけだし
47年前には1000万かかったことが、今なら50万で済んだりすることもある



29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:30:26.41 ID:ZBdfpGD80
>>20
いくら安くなっても理由がないと行かないやろ
人類初の月面着陸は意味があるけど2回目以降は大した価値ないから



69: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:36:04.30 ID:pjM8F7NP0
>>20
no title

ロケット技術は進歩が遅いんや
一番デカいのがアポロ計画で使われてたロケットや
今現在もこれよりハイパワーなロケット出来てへん
国の威信とか関係なくなってメリットもないのにこんなコスパ悪いもの作るわけないやん



227: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 15:05:54.71 ID:qvb5Gz86d
>>69
はえ~すっごいおおきい



49: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:33:21.00 ID:ptA5oRVk0
やっと低コストで月までいけるロケット開発できたけどな
2017年に1号機発射や



23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:29:38.47 ID:90/32Hde0
日本で一回でも人身事故起こしたら永久に宇宙飛行中止にするやろうな
アメリカ人のチャレンジャー精神は以上



145: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:49:07.95 ID:ReoaFLixr
>>23
それが良いことか悪いことかは分からんけどな



30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:30:26.84 ID:iD1mHYUb0
「意味がないからお金をかけない」ってよく言うけど、人間って割と意味ないことにお金かけないか?
小惑星イトカワの件だって大騒ぎだったじゃん
月に行ったら盛り上がるだろうし、月の表面の成分の研究だってまだまだやることはたくさんあるんじゃないの?



40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:31:47.12 ID:pL6js9UT0
>>30
月でやりたい事は無人でできるから
わざわざ人を乗せて行くのは無意味



45: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:32:48.01 ID:GjaTf0YDd
ワイはよく行っとるけどな



47: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:33:07.84 ID:iD1mHYUb0
二回目以降が価値ないって本当かな?



54: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:33:45.44 ID:ZBdfpGD80
>>47
そもそも1回目の時点で価値はないぞ
人類が月に入ったというロマンだけ



60: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:35:00.52 ID:iD1mHYUb0
>>54
現代の人間なんてロマンで生きてるじゃん
衣食住が満ち足りたら次はロマンを追い求めるしかない
意味もなくロマンのためだけに月に行こうとする富豪だって居そうな気がするんだけど



50: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:33:22.75 ID:6c42Z8zbp
ナチスの秘密基地が月の裏側にあるから手が出せないだけやぞ



56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:33:54.32 ID:pL6js9UT0
捏造って言うけど素人にバレることにソ連が気づかないわけないんだよなあ



89: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:40:01.61 ID:iyqTfRFF0
>>56
最初に宇宙に行ったソ連が捏造言わないやんからね



58: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:34:37.42 ID:1CumZte7a
>>56
だからソ連もグルなんだろ
それで全て説明がつく



73: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:37:35.33 ID:pjM8F7NP0
>>58
ソ連だけじゃなく世界中の天文家の望遠鏡も見てたんやで
核戦争寸前まで行ったんだからちょっとボロ出したら叩くに決まってる



82: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:39:01.06 ID:ptA5oRVk0
>>73
地球からは見えてないで
あくまで各国の月探査機が見えたとかゆーてるだけ



61: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:35:06.31 ID:yj2DflSs0
一応月面に旗立ってるのは望遠鏡で確認できたんだっけ
11号の旗は吹っ飛んだようだが



67: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:35:54.63 ID:iD1mHYUb0
>>61
月の表面って穏やかなのかな?
47年前に立てた旗がずっと残ってるって、なんか逆にびっくり



68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:35:58.35 ID:nJBbcDGca
ソ連の経済を破綻させるための嘘だったって映画で言ってたンゴ!



88: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:40:01.28 ID:XApf5aFQ0
スタン・キューブリックに捏造映像の撮影を頼んだんだけど 
リアリズムを重視するキューブリックはわざわざ月まで行って捏造映像を撮影したらしいね



98: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:40:45.71 ID:iD1mHYUb0
>>88 
アームストロングより先に月面着陸してるやんけ!



74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:37:49.38 ID:PVsNSYK70
テレビでもう月の調査ごときに予算なんか雀の涙しか降りんって言ってたな



80: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:38:55.51 ID:iD1mHYUb0
>>74
経ってる年数を考えたら、当時は国家予算クラスの予算かけな行けなかった月も、今なら雀の涙の予算でも月に行けそうな気するんやが
そうでもないんかな



77: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:38:36.14 ID:J+NepY+n0
月には何もないんやったらアポロ100号はどこまで行くんや
火星とか?



105: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:41:50.72 ID:1CtMjXubd
>>77
ラブEメールフロムビーナスやぞ



136: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:47:28.26 ID:J+NepY+n0
>>105
あそこほんとすき
ただ実際金星なんか行けるもんなんかな
火星でも相当難しいんやろ?



81: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:38:56.49 ID:V76+zo2M0
はよ火星行こうや



91: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:40:16.83 ID:PJtSMUhWa
>>81
現在最高の宇宙船でも片道30年
お前が池



94: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:40:33.65 ID:oVxSN95wM
>>91
火星遠すぎやろ



101: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:41:05.32 ID:gNspoeFL0
>>91
3年やなかった?
1番近づいた時で



83: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:39:06.27 ID:l7p539k10
今のところ月の活用方法はないもんな
その前に宇宙空間のプラットフォームをなんとかしないと



100: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:41:05.01 ID:pjM8F7NP0
>>83
2017年には軌道上にでっかい宇宙ステーションと外宇宙探査用の宇宙船が浮かんでると思ってたンゴねぇ・・・



87: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:39:48.93 ID:Y6IKtWY+0
金余ってる中国が行くと思う



93: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:40:22.59 ID:QAQ5LlrDp
>>87
どうぞどうぞ



92: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:40:16.95 ID:oVxSN95wM
ミサイル技術は北朝鮮以下なんやないか日本って



97: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:40:45.68 ID:PJtSMUhWa
>>92
ガイジかな?



104: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:41:31.90 ID:oVxSN95wM
>>97
日本ってミサイル開発しとらんやろ



112: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:42:21.18 ID:GmdSCp1d0
>>104
ロケットの高度技術あるからそれですぐにでも応用できると海外のシンクタンクが研究結果出してる 議論不要



118: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:43:31.30 ID:oVxSN95wM
>>112
>>114
>>116
はえ~ロケット=ミサイルなんか
じゃ日本も核弾頭さえ作れば即核ミサイル撃てるやんけ!



126: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:44:47.25 ID:PJtSMUhWa
>>118
まぁ力には責任が伴いますしお寿司
平和利用以外は考えないでほしいわな



134: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:46:34.17 ID:YTr41JDsM
>>126
言うてもロケットの平和利用ってなかなか難しいやろ
宇宙に行く意味が出来へん限り



114: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:42:33.78 ID:PJtSMUhWa
>>104
H2とイプシロンは地球の裏側のブラジルすら余裕で射程内やぞ



109: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:42:08.05 ID:XKi3mf/C0
さすがに次行くなら石持ち帰りましただけではアカンやろ



121: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:43:56.51 ID:GmdSCp1d0
>>109
次行くのは本格的な研究開発の件なんだよなぁ・・・・

宇宙情報センター / SPACE INFORMATION CENTER :月面基地と月の利用
spaceinfo.jaxa.jp/ja/moon_base.html

アメリカ政府はそれに代わる新しい宇宙計画方針として、
2030年代半ばまでに人類を火星に送り込むという、より長期的な目標を掲げています。

月は天体観測の「理想郷」

月は天体観測にたいへん適した環境をそなえています。空気がないので、
星からの光が途中で吸収されたり散乱したりしないで月面上に届くという利点があります。
また、夜側は安定した低温に保たれるので、観測の精度の向上が期待できます。月の 裏側では、



137: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:47:39.81 ID:Ezr8+cBe0
月に宇宙望遠鏡設置できたらええな



142: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:48:59.95 ID:oVxSN95wM
>>137 
宇宙空間には置けたんやしできるんちゃう



133: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:46:14.59 ID:bZ/xZLbI0
https://www.youtube.com/watch?v=QS2V6eCieaU


もう既に火星に行ってるぞ



130: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:46:03.64 ID:5Ag5w09g0
もう50年近く前に月までいける技術あるのはわかったのに 
毎年のように地球の近くでキャッキャ楽しんでるのは何なの?



140: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:48:29.48 ID:Cgol1CW0p
月にはかぐや姫とうさぎさんがおるんやろ? 
小さい頃習ったで



144: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:49:06.79 ID:gNspoeFL0
>>140 
チーズでできてるんやで



139: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:48:15.30 ID:iD1mHYUb0
『47年も前に人類が月に行った』という事実が荒唐無稽すぎて、どうしても信じられない
月に行くのってめちゃめちゃ難易度高くない?
昔の技術で本当にできたのか?っていう
今行こうとしてもかなり大変なわけやろ?



159: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:53:33.40 ID:XKi3mf/C0
>>139
いくら荒唐無稽でも行ったのは事実やで、再びいかん理由はそれぞれ人や国によって違うやろ



153: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:52:05.68 ID:t8UDEbeD0
>>139
行くだけなら大変ではない
ただ47年前に比べて燃料代が値上がりしているのが最大にして唯一の理由



160: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:53:42.85 ID:iD1mHYUb0
>>153
燃料って水素とかやっけ?
そんなに値上がりしてるんか



143: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:49:01.90 ID:um5Nokh+d
宇宙はみんなのものやからね
コストの問題が解決しても資源とか独占出来ないし



146: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:50:03.87 ID:Z80lOjGsa
>>143
っても月に金やら石油やらでたら良かったのにな



148: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:50:28.95 ID:XApf5aFQ0
>>146
輸送コストがね…



150: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:51:15.14 ID:Z80lOjGsa
>>148
石油ならその場で消費させるからヘーキヘーキ



156: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:52:31.28 ID:pi/i7MrR0
月にレアメタルとか未知の物質無いんか?



168: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:55:13.33 ID:XApf5aFQ0
>>156 
地球とほぼ組成変わらんから地球で掘ったほうが安い 
仮にレアメタルあったとしても輸送費が問題よ 

月面開発の問題点は殆どが輸送費燃料費で説明できる



185: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:59:06.18 ID:XApf5aFQ0
月にレアメタルがあったとして 
そのレアメタルを掘るためのプラントの建設資材を地球から送って 
更に月面上で建設するなんて事をせなあかん 

そこまでしてレアメタルを採掘して地球に輸送費かけて送っても 
供給が増えた事によってレアメタルの価格は下がる訳や 

月面採掘はどう考えても破綻する未来しかない



151: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:51:28.42 ID:waZ30R3xF
スペースワールドが閉園する理由と同じや




もう誰も興味ないんや



154: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:52:11.06 ID:oVxSN95wM
>>151
これやろなぁ…



164: 風吹けば名無し@無断転戴禁止 2016/12/27(火) 14:54:42.66 ID:iGbLX/lr0
マジレスすると裏側の人に怒られたから



170: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:56:51.24 ID:nc7I0jwad
アポロが月に行ったことは間違えないことが判明してるからやっぱ関わってはならないものがあったんだろうな



174: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:57:30.19 ID:8a4duFZ9a
月面着陸捏造説 ケネディ暗殺国家陰謀説 911アメリカ自作自演説 もう飽きた



178: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:58:05.57 ID:qVh2gNQwa
>>174 
911はがちやで



180: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:58:08.40 ID:8TisnUah0
ワイのマッマはアポロ計画は偽物でアメリカは月に行ってないって断固として信じてるんやけど 
実際はちゃんと 
行ったんやろ?



187: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:59:23.27 ID:9HchLY+BM
>>180 
アポロが送ってきた月面の映像を当時の技術で作る方が月面行きより難度高い



191: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:59:50.71 ID:8TisnUah0
>>187 
はえ~そうなんか



194: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 15:00:15.04 ID:iRlXt08Td
ヒラリーが当選してたらここらへんわかったのにな 
ほんとアメカスガイジやで



200: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 15:01:17.62 ID:VcTQnJqj0
>>194 
あんなの信じる方がガイジ



199: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 15:00:53.73 ID:eBLwBH2m0
あんなクソみたいな性能パソコンでよく月いけたな



207: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 15:02:45.47 ID:9HchLY+BM
>>199 
計算だけならコンピュータ無しでも結構大丈夫やで 
アポロ13が事故った時電力抑えるんでコンピュータの一部電源も落としたけど帰還出来たしな



204: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 15:02:01.40 ID:8a4duFZ9a
ああ 確か昔のファミコン並のスペックのPCしかアポロには搭載されてなかったんだよな



205: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 15:02:15.11 ID:Nnm99iIXr
47年前に月行ったことよりも70年前に核分裂技術があることのほうがよっぽど直感的には信じられんわ



231: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 15:06:24.96 ID:hhPpuWtkF
>>205 
戦時中のニューヨークやロンドンのカラー写真見ると西欧の技術力や国家力って凄まじいって思えるけどね 

なんか1945年を境に急に科学力が跳ね上がったって思ってる人って多くないか?



241: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 15:07:28.40 ID:ZTTkpSU/0
>>231 
君だけやで



244: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 15:07:43.21 ID:iD1mHYUb0
>>231 
まあ日本は1945年を境にガラっと価値観変わっとるからな



254: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 15:08:57.67 ID:iyqTfRFF0
捏造説信じてる層ってツタンカーメンの呪いも信じてそう



257: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 15:09:25.95 ID:ReoaFLixr
>>254 
信じてないんか?



270: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 15:12:09.38 ID:qeQ6yu2Jp
>>257 
死んだ人もいるけど 
ツタンカーメン関係者で無事に老後を迎えた人はゴロゴロいる 
一部の死んだ事例だけ取り上げてるから呪いに見える



167: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:55:13.30 ID:bZ/xZLbI0
今もっかい行ったら盛り上がるやろ



181: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:58:18.16 ID:eFCNKWoY0
>>167
これからは民間競争
月旅行煽りがあるやろうね



171: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:56:52.48 ID:MWpjEoPd0
火星移住計画みたいなんあったけど進んでるんか?



173: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:57:22.92 ID:Z80lOjGsa
>>171
進んでる一応NASAは本気で火星に行こうとしてる



188: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:59:25.64 ID:hhPpuWtkF
テラフォーミングなんて実際にやったところで
火星に人類居住できる小さい村出来るまで1000年はかかりそう



190: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:59:42.98 ID:BAp5QhAEa
宇宙オタからしたらクソしょうもない狭苦しい地球でのしばき合いの為に世界中で浪費されてる軍事費が全て宇宙開発に向けられたらと思わざるを得ない
年間100兆以上もの予算があれば人類はとっくに今頃火星に都市を築いていた筈や



198: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 15:00:41.86 ID:Z80lOjGsa
>>190
軍事費でミサイル開発したから多少はね?



206: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 15:02:28.39 ID:BAp5QhAEa
今世界で最も宇宙開発費を投入しているアメリカですれNASAの予算は3兆円ぐらい
日本の自衛隊の予算より少ないのが現実や



214: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 15:03:26.39 ID:Z80lOjGsa
>>206
だってごはんにならんもん宇宙いっても



226: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 15:05:30.74 ID:BAp5QhAEa
>>214
軍事費の方が飯にならないんだよなあ…
軍隊の生産性はゼロやけど宇宙開発は違う
結局争いが限られた資源の奪い合いから生じることを考えればパイの拡大を目指すのが当然の流れで、それをやる技術力が既に存在しているのにやらないのが腹立つわ



211: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 15:03:10.98 ID:6Gdjl3jH0
月に行ってない派が黙る事実

月の上で舞上げられた砂の落ち方は仮にセットなら巨大なセットを真空状態にしないとできない

そんな施設は存在しない



223: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 15:05:13.51 ID:iD1mHYUb0
>>211
巨大なセットを真空状態にしないとできないってどういうことなん?
サイズが小さいと、あの映像みたいにはならないことがわかってるんか?



229: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 15:06:06.04 ID:qeQ6yu2Jp
>>223
砂埃が舞わないで放物線を描いて飛んでる
空気のある環境では撮影不可能



242: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 15:07:35.80 ID:BAp5QhAEa
>>233
高校物理の知識で理解出来るやろ…



251: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 15:08:29.18 ID:iD1mHYUb0
>>242
アホだからよくわからんねん
すまんな



262: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 15:10:50.07 ID:DaIGDg1Xd
月と同じ条件下の空間を地球上に作る事自体は現在の技術力で可能なん? 
予算度外視すれば



268: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 15:11:54.91 ID:9HchLY+BM
>>262 
1/6の重力を一定時間維持するなんて出来ると思うか



147: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:50:14.95 ID:WirPpytQ0
宇宙までエレベーター作るんはどないなっとるんや?



152: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 14:51:59.10 ID:Z80lOjGsa
>>147 
主な建築材料がカーボンナノチューブやろあれ 
まだ全く実用化できとらん



213: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 15:03:21.34 ID:X8ja6M0t0
現在技術的には軌道エレベーターは可能
ただしタワー式ではなくケーブル式人工衛星に紐付けて飛ばしてる感じ

・・・というのを聞いた



225: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 15:05:26.50 ID:rly8VPM6p
>>213
ガンダム00じゃなくてGレコ式か



218: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 15:04:45.44 ID:6Gdjl3jH0
月は登山料が高いエベレスト

最初に行ったら偉業だがあとは金かかるだけで何のメリットもない



222: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 15:05:11.85 ID:qeQ6yu2Jp
>>218
くっそ的確



228: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 15:06:02.09 ID:iD1mHYUb0
>>218
でも今でもエベレストに登頂しようとする人間は山ほどおるで



247: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 15:08:05.22 ID:6Gdjl3jH0
>>228
だから高い書いてるやろ
登山料一兆円やったらおらんやろ



230: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 15:06:09.50 ID:9HchLY+BM
ちなみにアポロ計画で月面着陸したのは13を除く11から17までや
2回目以降は世間の関心も大分離れてて費用対効果が見込めんからその後はないで



234: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 15:06:51.03 ID:X8ja6M0t0
月はまあええわ
行く意味今のところ一切ない

宇宙開発はどうなんかね?
得られる資源もないし学問的な興味しかなければ
もうこれ以上はハッテンできへんのちゃうかね



259: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 15:10:11.46 ID:3TVbmS4np
そもそも凡人には宇宙開発のメリットわからんやろ。もし資源があるとしても資源がある事を教える優しい奴いるわけがない



272: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 15:12:20.76 ID:ReoaFLixr
>>259
宇宙の資源開発なんて途方もない資金が必要なんやから
資源の存在が分かったら投資呼び込みのために大々的にするに決まってるやろ






転載元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1482816215/