1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 12:50:03.03 ID:rnSF3T2Kd
王平

強E



2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 12:50:31.25 ID:ZBxfmHhgp
割と間違ってない



3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 12:50:37.34 ID:/tH9hLLn0
文盲「水がないし包囲されたら死ゾ」



8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 12:51:37.72 ID:aOOF7Qoh0
上司に斬られそう



12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 12:52:30.12 ID:pqMeVc4R0
どうして低地より高地が有利なの?



30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 12:55:03.32 ID:itKgAdCn0
>>12
近世以前なら矢を射る時上に向けて打つのと下に向けて打つのでは圧倒的に打ちやすいしなにより歩兵は登ってる最中攻撃できないから
近世以降は大砲の登場でさらに有利になった



42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 12:56:56.37 ID:Z+WoK8/Sd
>>12
稜線射撃でググるとええで
現代戦でも有効な戦術や

アホみたいに高知に立て篭もる想定じゃなきゃ



53: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 12:58:51.47 ID:2U2BMVFtM
>>42
マジかよ高知県民最高だな



486: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:43:06.03 ID:d/ItWvp+d
>>42
高知は立てこもっとるみたいなもんや



38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 12:55:55.25 ID:m7PCiravd
高知に防衛線を張っても香川に水をもってかれるんだ。これ小学生レベルの知識だよ



87: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:03:59.12 ID:SwmodcHPd
香川や愛媛じゃこうはいかんで



238: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:23:28.96 ID:++D9FqxGd
>>87
香川はそもそも高地らしい高地がないから
そして高知に侵略される



252: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:24:44.00 ID:Jl3kby6L0
>>238
> 香川はそもそも高地らしい高地がないから

水は低きに流れると言うし、さぞかし香川は水が豊かなんやろな



420: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:38:22.74 ID:++D9FqxGd
>>252
そら香り高い川が流れるいう県名やし



243: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:24:04.18 ID:TgodScUe0
高知は孤立するだろ



407: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:37:44.56 ID:++D9FqxGd
>>243 
四国山地で隔絶されとるからな 
四国の瀬戸内側は内海航路で対岸と結びつき強くて四国各県は薄いから高知なんかホンマ異国やで



14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 12:53:00.55 ID:FZnopaQYd
中卒脳筋「水が確保できませんぞ」
エリート「きみどこ大?」



40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 12:56:22.13 ID:/tH9hLLn0
忠告したのが中卒なのが悪い
大卒なら馬謖も自尊心を刺激されず引き下がっただろう



20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 12:53:48.66 ID:AU4TXWW90
馬謖って功績はあるんか?



21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 12:54:01.29 ID:k+SZia7ad
>>20
あるぞ



26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 12:54:50.81 ID:AU4TXWW90
>>21
kwsk



129: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:08:27.79 ID:e2ZTysFV0
>>26
諸葛亮の南征で力で攻めず心を攻めるが上策と進言
なお反乱の根元の一つは元は馬謖が治めてた場所



253: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:24:52.60 ID:jeF5qNdo0
>>129
無能やんけ



470: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:41:52.58 ID:AU4TXWW90
>>129



27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 12:54:51.11 ID:hG9HsNuVd
自称皇帝末裔「あいつは口先だけやから使うな」



48: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 12:58:01.50 ID:iWd8t4Ip0
馬謖さんは実戦経験なかったからね仕方ないね
兵士が飲食するとか知らんだんや補給なんて考えてなかったんや



31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 12:55:14.48 ID:64xJypcLx
なろう作家「ホモを集めて部隊を作ろう。士気の高い軍隊ができるはずだ」



51: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 12:58:33.79 ID:hG9HsNuVd
>>31
王様「ホモレズが広まりすぎて性病が蔓延しているのだが」
なろう作家「では聖典を編纂し同性愛者は神に罰されるということにしましょう」



456: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:41:00.85 ID:Q0kBcCc/a
>>51
ワイ「今ドームがあれば感染しないんだ…これ小学生レベルの知識だよ」



756: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 14:01:47.34 ID:x1wrXq2nd
>>456
その時代にゴムあるんですかね



829: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 14:07:33.37 ID:D05LwoGj0
>>756
調べたら紀元前3000年頃のエジプトが起源らしいで



39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 12:56:19.11 ID:wJZNVdr0d
八原「高地は狙われやすいから山の中腹に砲兵配備するぞ」

「消極的攻撃とかアホかな?」
「間接射撃で米軍が止まるわけ無いだろ(呆れ」


八原博通 - Wikipedia

八原 博通(やはら ひろみち、明治35年(1902年10月2日 - 昭和56年(1981年5月7日)は、日本陸軍軍人。最終階級は陸軍大佐

アメリカを熟知し、第32軍の高級参謀として沖縄戦での戦略持久作戦を指揮し、巧みな作戦指導で、圧倒的に優勢なアメリカ軍に大きな犠牲を与え、沖縄にアメリカ軍を当初計画の3倍の期間足止めした。アメリカ軍からは「すぐれた戦術家としての名声を欲しいままにし、その判断には計画性があった」と高く評されている



140: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:10:29.99 ID:UBh6B29ea
>>39
はい生きて虜囚の辱しめを受けず



44: 山田由希 ◆YUKI/oan9Y 2017/05/17(水) 12:57:25.75 ID:WajGn8gdK
包囲殲滅陣が書籍化か
ガガガってもうちょいマトモだと思ってたのに



49: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 12:58:12.47 ID:bwYdDpE+0
>>44
新レーベルの1発目やで



64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:00:05.15 ID:RDTpaKMwd
包囲殲滅陣の表紙割とええやん
no title



69: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:00:37.91 ID:iWd8t4Ip0
>>64
ええな
でも剣聖ロイさん表紙におらんのか



83: 山田由希 ◆YUKI/oan9Y 2017/05/17(水) 13:03:12.15 ID:WajGn8gdK
>>69
ロイさん女体化したんじゃね

てかガガガはこんなもん作る前に俺ガイルはよ出せや



66: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:00:26.76 ID:H4nNs9r6a
はやく包囲殲滅陣を絵でみたいわ
300vs5000で取り囲むんやぞ



79: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:01:59.83 ID:vkVoz+Cza
>>66
地形次第やけど5000で取り囲むんなら余裕やろ(すっとぼけ)



89: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:04:18.50 ID:WHHcrbNH0
>>79
包囲するまでもないんだよなあ



97: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:05:31.31 ID:26kVvMkQ0
>>89
横隊で前進するだけで士気挫けて敗走しそう



146: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:11:24.77 ID:ImvEkHkq0
実際のところ物語なんかより現実のがよほどおかしなことやってるしな 
フリードリヒの斜行戦術だって少数が囮になって一方厚くして火力集中で大軍を溶かすンゴwwwって理屈は正しいが物語で描けば相手ガイジかな?ってなるだろうよ



156: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:13:05.93 ID:/tH9hLLn0
>>146 
それでも300vs5000は擁護できんなぁ 
相手は人間では1vs1じゃかなわない魔物な上にそいつらを平原で包囲して被害少数で撃破とか 
主人公の魔法だけで敵主力食い止めてるしお前とロイさんだけでええやろっていう



231: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:22:32.33 ID:MIhZcn+Ja
>>156 
300vs5000ってくらいの数字がまたダメなんだよな 
これが30000vs500000なら敵の指揮が乱れて散ったところを各個撃破とか、実際史実でもそういう事は結構あったし何か理由付ければまだリアリティがあるんやが



414: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:38:06.15 ID:bX5u71DoH
>>156 
お前らが指摘しまくったんで作者もそこ直したんやで 

メッセージで丁寧にご指摘くださった方がいたので 
魔物の軍の数を変更しておきます。 
前:5000→後:500 

「彼我の戦力差、出ました! 人間軍、およそ300。魔物軍、およそ500!」 

場がどよめく。 

大侵攻では当然のことだったが。 
魔物軍に10倍以上の戦力差をつけられた、圧倒的な物量作戦であった。 

どんな戦闘でもそうだが、通常の戦いでは戦力の差は決定的と言われている。 
数を揃えれば揃えたぶんだけ、戦闘では優位に立てる。



436: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:39:30.11 ID:L7QZ+upL6
>>414 
減りすぎて草



458: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:41:08.05 ID:jeF5qNdo0
>>436 
素直な子やからしゃーない



533: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:46:46.79 ID:ZnxXLZjf0
>>414 
10倍ちゃうやんけ



561: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:48:39.61 ID:Jl3kby6L0
>>533 
魔物一匹が人間10人分の戦力なんだろ



242: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:23:58.94 ID:Oeh1Em7b0
第二次ウィーン包囲 - Wikipedia 
https://ja.wikipedia.org/wiki/第二次ウィーン包囲 

戦力 
ポーランド有翼重装騎兵 3,000人 
オスマン帝国軍150,000人 

偵察を放ってオスマン軍の情報を探っていたヤン3世はこのような状況を掴んでオスマン軍の防備体制が弱体であることを見抜いたんや。 
連合軍による攻撃の開始は翌9月13日が予定されていたが、ヤン3世は到着した9月12日の夕刻に連合軍に総攻撃を命じたんやで。 
偵察によってカラ・ムスタファの本営の位置を正確に把握していたポーランド・リトアニア共和国軍精鋭の有翼重装騎兵「フサリア」の3000騎はオスマン軍陣地の中央突破を敢行しこれを分断、 
そのままムスタファの本営までまっすぐ突撃し大混乱に陥れたんや。わずか1時間ほど続いた戦闘によってオスマン軍は包囲陣を寸断され、散り散りになって潰走したんや。 
夕暮れで暗くなったために追撃は早々に打ち切られ、カラ・ムスタファは無事に逃げ延びることができたが、戦闘はオスマン軍の惨憺たる敗北に終わったんやで[2]。 


普通に3000で50倍の敵を蹴散らしてるんだよなぁ



307: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:28:54.53 ID:UiMubcQH0
>>242 
普通に数が多い方が包囲してるじゃねーか



283: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:27:00.24 ID:26kVvMkQ0
>>242 
あの戦力差で包囲しようとしてるところがお笑いポイントやぞ



118: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:07:30.59 ID:L1E6638Jd
創作の有能軍師なんてヤンと太公望くらいしか思いつかんで 
両方フジリューやんけ



124: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:08:02.01 ID:LVWGghBm0
>>118 
ヤンはフジリューの功績になってしまうのか



126: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:08:05.80 ID:/tH9hLLn0
>>118 
ヤンも敵が馬鹿になってる感あるし…



134: ◆65537PNPSA 2017/05/17(水) 13:09:11.64 ID:raTvIlfm0
>>126 
「ヤンがやることだから何か罠があるに違いない」って自滅するやつとか居るしな



271: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:26:16.25 ID:++D9FqxGd
>>134 
その辺は史実にもあるから…



141: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:10:39.16 ID:UiMubcQH0
ヤンはなあ 
敵がごり押しすれば普通に勝てるのに何故か小細工して自滅していくし



225: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:21:45.46 ID:fmrCApUB0
>>141 
故にビッテンフェルト最強説があがるんや



794: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 14:05:25.19 ID:UiMubcQH0
ヤン・ウェンリーのモデルと言われる南北朝時代・梁の陳慶之 
>指揮下の兵7000人のみを率いて洛陽を陥落させることに成功した。 
>敵国である北魏の国内が反乱などにより混乱し、著しく弱体化していたこともあるとはいえ、これほど少数の兵で北伐を成功させた例はない。 
>洛陽まで47戦、すべてに勝利し32城を陥落させた。 

これってどこまでほんとなんやろ



831: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 14:07:37.33 ID:0ypNmHQS0
>>794 
ほんとやで 
なお敵の爾朱栄本隊が戻ってくると惨敗して陳慶之本人は坊主に変装して単身命からがら逃げ延びた模様



851: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 14:09:14.04 ID:UiMubcQH0
>>831 
帰国後もたびたび負けてるみたいだから大軍率いるの苦手やったんかね



890: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 14:12:29.57 ID:0ypNmHQS0
>>851 
あんまり大軍任せてもらえない感じの名将なんよな 
あと上司に恵まれない



870: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 14:10:53.54 ID:Jl3kby6L0
>>794 
客観的出来事としては事実だろうけど、当時の城兵は勝ち目が無いと分かるとすぐに降伏するからな



932: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 14:16:20.09 ID:KoXjGC6/0
田中芳樹は異世界転移モノの設定考えるのは得意そうだし面白いんだけど 
途中ヤメして続きを書かないのが難点



935: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 14:16:42.11 ID:6tRzy20K0
>>932 
銀英伝が完結してるのが奇跡だわ



947: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 14:17:32.59 ID:/tH9hLLn0
創竜伝とかいう黒歴史



955: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 14:18:08.73 ID:ImvEkHkq0
>>947 
強すぎるとギャグになるって読者にわからせてくれるいい作品やんけ



73: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:01:23.43 ID:1lxi2C0KM
馬謖は野戦で山の上に布陣したのがあかんの?
山に布陣てわりとよくある気がするんだが



82: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:02:47.54 ID:Md14tcOC0
>>73
水源が確保されとるならええんちゃうの



116: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:07:24.26 ID:/+LjGmZtD
堅い山城の条件は水の手が多数あることなんだよなあ



84: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:03:15.66 ID:ImvEkHkq0
馬謖登山登山ばっかいわれっけどあれ状況考えたら別にしゃーないよなぁ・・・



91: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:04:36.10 ID:H4lItQ2f0
お前ら歴史に残る有能軍師の逸話読みすぎてそれ基準にしちゃってるやんけ
現実は凡愚がほとんどやぞ



95: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:05:00.75 ID:iWd8t4Ip0
そもそも馬謖のは勝つためじゃなくて敵の大群を通せんぼすればよくて
狭い道に陣取って防げ言われたんちゃったか
それを勝手に登山した挙句包囲されて水源絶たれて負けたんやろ



102: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:06:05.10 ID:3obTxoko0
山頂布陣して負ける奴がいるらしい
no title



110: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:06:59.04 ID:/tH9hLLn0
>>102
よし!吉川と毛利で攻めれば普通に勝てるな



121: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:07:52.04 ID:iN1bBkEcd
>>102
山に布陣してるやつらが尽く裏切るんですがそれは…



148: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:11:53.34 ID:GtrBM0Ti0
>>102
秀秋さんに酷いことした秀吉さん側に問題がある



723: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:59:49.56 ID:zOA4QWhx0
>>148
跡継ぎでなくなったなら、暗殺追放もありえるのに
50万石で西の要衝を任されることが酷いとかありえへんで



223: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:21:24.31 ID:Wl3Ne+1g0
>>102
この布陣から徳川の本陣に突っ込んでそのまま突っ切って逃走した島津って基地外なの?



272: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:26:17.24 ID:qr41cB9Oa
島津のエピソードは
敵が島津の大将旗奪って調子乗ったのか城内で掲げたら島津兵どもが
「大将が単騎で乗り込んでるやんけ!!!!ワイらも続けや!!!!」
って勢いづいてそのまま城陥落させた話すこ



297: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:28:09.57 ID:Wl3Ne+1g0
>>272
これにはさすがの島津豊久も苦笑い



281: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:26:45.64 ID:Oeh1Em7b0
木崎原の戦い 

伊東軍3000(有力説) 
島津軍300 

損害 
伊東810 
島津257 

結果 
島津軍圧勝←?



286: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:27:23.84 ID:/tH9hLLn0
>>281 
ほぼ全滅してるんだよなぁ



292: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:27:46.93 ID:HJIjFbCR0
>>281 
おかしな事になってますね・・・



331: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:30:55.53 ID:nr+/5L8Xa
>>281 
no title



345: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:32:01.05 ID:jeF5qNdo0
>>331 
見れば見るほど頭おかしい



333: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:31:14.28 ID:yTc6kyISp
>>281 
泗川の戦い 
戦力:島津6000 明 5万 
損害:島津不明 明 3万6千以上



372: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:34:20.57 ID:8ND2Ts2vd
>>333 
ひとり頭10人殺せばええんやな、楽勝や



133: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:09:07.97 ID:Iiowh+0dd
なろう作家「国境線の山岳を利用して巨大な地下要塞をつくれば無敵の防衛線になるぞ」



135: ◆65537PNPSA 2017/05/17(水) 13:09:30.95 ID:raTvIlfm0
>>133
マジの?



216: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:20:57.53 ID:FhN8VNDoa
なろう作家「死体に偽の機密文書持たせて陽動作戦したろ!w」



226: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:21:59.27 ID:qr41cB9Oa
>>216
ナチカスのこの作戦成功してるの草生える



235: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:23:14.45 ID:FhN8VNDoa
>>226
行ったのはブリカスなんだよなぁ
20委員会っちゅうMI6の前身機関やで
名前の由来はスパイのダブルクロス(XX)から



ミンスミート作戦 - Wikipedia

ミンスミート作戦(ミンスミートさくせん、Operation Mincemeat)は、第二次世界大戦中の1943年にイギリス軍が実行し、非常な成功を収めた諜報作戦欺瞞作戦)であり、ナチス・ドイツの上層部に連合国軍の反攻予定地はギリシャサルデーニャを計画していると思い込ませ、実際の計画地がシチリアであることを秘匿することに成功した。

これはドイツ側に、彼らが全くの「偶然」から、連合国軍側の戦争計画に関する「極秘書類」を入手したと信じ込ませることで成し遂げられた。実は極秘書類はこの作戦のために用意された死体に固定されて、スペインの沿岸に漂着するように故意に投棄されたものであった。




257: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:25:17.21 ID:qr41cB9Oa
>>235
勘違いしとったわハメられた方やなナチカスは



233: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:22:43.50 ID:csDcstiRK
>>216
実際これは騙されるわな



254: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:25:02.01 ID:FhN8VNDoa
>>233
「多少うっかりものという設定にしたから身分証明書に再発行の印押したろ!w」
「ポケットには昨日見に行った設定の映画の半券入れといたろ!w」
「財布には恋人の写真入れといたろ!誰の写真にするンゴ?う~ん、諜報部にいるマドンナ!w」

ノリノリすぎる



305: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:28:47.33 ID:nr+/5L8Xa
なろう作家「船で山越えしたろ!」
no title



322: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:30:03.16 ID:HJIjFbCR0
>>305
オスマントルコは異世界の国だった・・・?



327: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:30:37.62 ID:r6IH7cr7M
>>305
ビザカス冷え冷え



443: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:40:11.42 ID:stC+MOc00
>>327
ウルバンとかいう胡散臭そうな技師門前払いした結果wwwwwwww



332: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:30:57.01 ID:26kVvMkQ0
>>305
最後の皇帝はかっこよく戦塵の中に消し去ったろ!



343: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:31:56.17 ID:8ND2Ts2vd
高地の奪い合いて203高地しか知らんやが歴史上他に有名なのってなんや?
天王山とか茶臼山?



432: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:39:14.24 ID:0ypNmHQS0
>>343
アウステルリッツ



816: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 14:06:57.00 ID:CfU8oaA7r
アウステルリッツの戦いとかいう芸術
わざと右翼を薄くして敵が殺到したところで中央をぶち破って敵軍を分断ってカッコよすぎやろ



348: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:32:23.48 ID:MIhZcn+Ja
敵の皇帝「死んだパッパが南は攻めるなとか訳わからんこと言ってたわ、天下統一間近やぞ負ける気せえへんし攻めたろ!」(100万人で侵攻)

なろう主人公「7万で勝ったぞ」
敵の皇帝「ヒエッ大敗して信用失って味方もいなくなったわもうダメや」滅亡



361: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:33:29.14 ID:/tH9hLLn0
>>348
苻堅か?



384: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:35:10.56 ID:MIhZcn+Ja
>>361
せや
まあ勝った側がチートというより負けた側に問題があったけど



393: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:35:56.68 ID:/tH9hLLn0
>>384
家臣一同どころか后まで涙ながらに反対してるのにイエスマンが一人いただけで決行してて草も生えない



395: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:36:11.34 ID:Jl3kby6L0
>>348
そもそも100万動員できる国が、一戦で滅亡とかしないだろ
魏も滅亡してないし、秦はその後別の将軍(王翦)が手堅くやって結局滅ぼすし
カンネーで敗れたローマも引きこもって最後には勝つ



453: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:40:53.07 ID:vMoUvvRS0
>>395
そいつは敵将片っ端から許すぐう聖マンやったからな
一度破れたら後の祭りよ



413: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:38:06.00 ID:/tH9hLLn0
>>395
華北統一直後やったから安定してなかったんやろ
一度権威が崩れるともう反乱祭りよ



512: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:45:15.47 ID:0ypNmHQS0
>>413
慕容垂「独立するンゴ」
慕容沖「仲間引き連れて長安から故郷へ帰るンゴ」
慕容農「反乱討伐軍を返り討ちにしておいたぞ」
姚萇「反乱討伐するンゴ…やっぱり自分が反乱したろ!」

苻堅「ああああああああああああああああ!」



531: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:46:43.89 ID:vu6p1v9k0
>>512
王猛「アカンわこいつ・・・」



394: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:36:09.28 ID:++D9FqxGd
包囲殲滅って大軍が使う戦術よな
寡兵なら死兵覚悟の中央突破か、地形利用の待ち伏せゲリラによる各個撃破しかないような



403: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:37:02.33 ID:/tH9hLLn0
>>394
カンナエではハンニバルのが数は少ないで
騎兵戦力は多かったけど



546: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:47:15.73 ID:Jl3kby6L0
>>394
そうではない、包囲戦術は機動力に優れている方が行う戦術
大軍が小軍を包囲するのは理想だけど、小軍は大軍を相手にしていることによって最初から逃げ腰になっているので
包囲はまず成功しないし、中途半端な戦力差だと包囲しようとて遊兵を作ったり戦線を薄くしたところで
中央突破される事があり危険。(これが第4次川中島(創作じゃ無ければ))
数的優勢なら手堅くやるのが常道



482: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:42:56.98 ID:IZLiYdYoa
>>394
近代戦では兵力差に関係なく包囲狙うのが普通やで
大軍は分断して殲滅するんや



473: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:42:18.16 ID:6peS/2JO0
スヴォーロフもだけど村田蔵六とかも大概奇人 
天才軍師は変人多い



663: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:55:54.22 ID:Jl3kby6L0
>>473 
大村益次郎が暗殺されてなかったら、日本陸軍ってどういう組織になってたんやろな 
歴史が変わってたんちゃうか



465: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:41:43.06 ID:FhN8VNDoa
no title

しかも結構かっこいい



468: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:41:50.55 ID:FBgGbzE+a
なろう主人公「ワイの留守中に敵の連合軍56万が都を占領したやと!?許さん精鋭3万率いて取り返したる!」

大勝利



490: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:43:39.08 ID:6peS/2JO0
>>468
項羽はチート使ってるから卑怯



471: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:41:54.58 ID:npvA85u10
村人「恐慌に加えて、先の戦争の賠償金で経済はボロボロ...どうすりゃいいんだ...」
なろう主人公「ふむ、それでは賠償の約束など無視したらどうだろう。」
村人「そ...そんなこと思いつきもしなかった!!やっぱあんたは天才だ!!」



488: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:43:17.22 ID:rbOviahy0
>>471
チョビヒゲ出てるぞ



496: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:44:06.15 ID:aaPSQKDl0
>>471
なろう主人公「ふむ、それではインテリ都市民を皆殺しにして新しい楽園を作ろう」
村人「そ...そんなこと思いつきもしなかった!!やっぱあんたは天才だ!!」



505: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:44:38.02 ID:rbOviahy0
>>496
はい子供医者



484: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:43:04.82 ID:2Or7hNSf0
転生先が大体中世ヨーロッパ風なのにも草



493: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:43:50.40 ID:MVY8vcJqd
>>484
中世ヨーロッパ(近世)とかやぞ



506: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:44:52.14 ID:qr41cB9Oa
>>484
中世ヨーロッパ風(下水道などの衛生面は近代レベル)



532: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:46:45.25 ID:7IxJCBxrM
>>506
ローマ帝国リスペクトやぞ
なおビザンツ帝国は無かった模様



508: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:44:53.77 ID:zXhUnTBJr
ナポレオン「相手に高地わざと取らせて勝ったぞ」



677: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:56:34.77 ID:Jl3kby6L0
>>508
それ戦闘では無く芸術だから



528: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:46:35.30 ID:/tH9hLLn0
なろう「わが軍は強いので被弾数は通常の3分の1で済みます」



575: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:49:47.43 ID:HuLkiwPn0
>>528
no title



557: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:48:14.00 ID:zXhUnTBJr
>>528
なお演習より少ない被弾数で沈没した模様



618: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:52:42.58 ID:aF4K9kA+d
戦術に自信ニキはどこでそんなん学んでん
防衛大出たり傭兵でもしてたんか



632: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:54:01.32 ID:mO1V50hd0
>>618
歴史小説軍事小説読んだり軍事映画みたりドキュメンタリーみたりしてれば勝手に知識増えてくるやろ



635: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 13:54:11.04 ID:7IxJCBxrM
>>618
パラドゲー(HoI)
アメリカ軍さえ数を捌けるだけの国力あればマゾ国家アルバニアでも俺tueeeできるし



747: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 14:01:13.76 ID:7Jz810Etd
戦記ものより戦争の陰で暗躍してた暗殺者や諜報員の話のが書くの簡単そうやのになんで主人公を軍師にしてしまうんやろ



759: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 14:02:06.49 ID:KoXjGC6/0
馬食バカにされてるけど
補給線をしっかり確保してれば、
山頂に陣取るのはなんの問題もないと思うわ
つまりあれは地理が明るいにもかかわらず補給線確保を怠った王平の責任



803: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 14:05:57.72 ID:jeF5qNdo0
>>759
馬謖首斬られてるぞ



775: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 14:03:16.62 ID:0grtZZPa0
なろうで三国志の時代に転生して軍師とかないん?
孔明とか周瑜とか郭嘉以上に活躍するようなやつ・・・書けないか



779: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 14:03:51.93 ID:0MUoLFve0
>>775
はいオリ主恋姫二次創作



789: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 14:04:54.09 ID:WRbYwQot0
なろうは基本二次禁止だけど例外的に恋姫はOKだから
三国志っぽいものが書きたいやつはみんなそっちに流れるんちゃう



800: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 14:05:39.91 ID:7sti0m300
>>789
公式二次創作許可はデカイな



776: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 14:03:33.02 ID:p/+e94Yv0
キングダム李牧

追い詰められた!ホーケーン



784: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 14:04:21.58 ID:mfTIT7HIa
>>776
ポケモンマスターなのでセーフ



798: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 14:05:37.45 ID:Iam95xRcp
一方フィンランドではモッティ戦術や異常気象を生かしてソ連の快進撃を止めていた模様

敵の装備を鹵獲しては使って戦うフィンランドスタイルって今も通用するんやろか



878: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 14:11:22.97 ID:LEvO3v1ra
>>798
止めてないんだよな
ソ連が指揮系統立て直して反撃した瞬間突破されたで



898: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 14:13:22.26 ID:Iam95xRcp
>>878
あー、確かラーテ林道攻防戦の後はマンネルヘイム線下げられたんやったな



807: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 14:06:24.51 ID:FhN8VNDoa
シモヘイヘのいた部隊の隊長も中々やべーやつだった気がする



846: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 14:09:04.84 ID:WSYEB7a5r
>>807
散歩しに行く感じで戦車と戦って勝つキチガイやな
なお弟は何百回も出撃して一回しか被弾したいキチガイパイロットの模様



873: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 14:11:00.57 ID:Iam95xRcp
>>846
あの時代のフィンランドは一挙にマジキチが集まってた上にどうせ死ぬなら戦って死ぬかの精神が良い方向に転換した



823: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 14:07:17.45 ID:v6EVgc330
世界で一番成功したキリストとかいうなろう作家



849: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 14:09:11.32 ID:mO1V50hd0
>>823
なろう作家はどっちかっていうとパウロやろ
キリストは主人公や



864: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 14:10:37.21 ID:fcR+B3/e0
日本軍ってなろう並の無能多すぎない?



936: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 14:16:44.50 ID:7IxJCBxrM
>>864
フランス軍やポーランド軍も無能だったからセーフ
ソ連も後半はともかく前半酷いし日本は真ん中ぐらいやぞ



968: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 14:19:47.94 ID:LEvO3v1ra
>>936
ソ連は前半から糞有能だぞ
日本はフランスより下、ポーランドより上や



973: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 14:20:48.85 ID:/tH9hLLn0
>>968
ガムリンが短期に終わらせたからミスが少なかっただけでフランスも日本とそう変わらんのではと思いたい



988: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 14:22:28.05 ID:LEvO3v1ra
>>973
フランスは当時欧州最大の軍事大国や
理論面でドイツにまけてただけで戦力は日本の比やないで



998: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 14:23:33.68 ID:7IxJCBxrM
>>988
それでドイツに負ける辺り日本軍以下の無能やないか!



913: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 14:14:45.84 ID:Jl3kby6L0
WW2後、アメリカの後押しで常任理事国入りして
フランスのインドシナ奪回のお膳立てと、インドシナ戦争への多大なる支援を受け
ミジメに敗北した後も、アメリカに10年にもわたって尻ぬぐいをして貰ったのに
インドシナの権益を完全に失った後は、国連では度々アメリカの反目に回って、拒否権まで使いまくった
フランスという畜生国家



933: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 14:16:38.70 ID:vu6p1v9k0
>>913
ブリテン松「外交のツケはかならずまわってくるぞ」」



930: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 14:16:12.48 ID:cS9zxSLl0
主人公「補給…という言葉を知っていますか」
日本軍「補給?何を言っている?」
主人公「簡単に言いますと、弾を撃ってなくなった兵隊に弾丸を、食糧を食べ尽くした兵隊に食糧を渡します」
日本軍「なるほど、弾を撃ち尽くしたからといって銃剣突撃しなくてもいいし、食べ物が無くなったからといって飢え死にする事もなくなるって訳か」
日本軍「今までそんな発想考えた事もなかった。大和魂の足りない非国民めが!」



941: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 14:17:04.21 ID:IBhs8np20
>>930
たまにはさすなろやなくてこういうのが見たいわ
王様は俺の言う事を聞かないようですみたいなタイトルで書きたい



958: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 14:18:18.00 ID:EatsNMJk0
やる夫系は露骨に敷居低そうな感じなのに有名作は色々考えてあってなろうよりマシに見える



971: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 14:20:21.04 ID:mO1V50hd0
>>958
昔の歴史ものは時代考証のために昔の文献からしっかり引用してたりして
どこからそのモチベが来るんやろって不思議だったわ



979: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 14:21:08.50 ID:ltPVI2tC0
>>958
やる夫の歴史系はこいつら暇な院生やろとか暇なDやろとかいうのがゴロゴロおったな



991: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 14:22:42.78 ID:7IxJCBxrM
>>979
やる夫南北戦争ってガチの本職だったような



997: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 14:23:32.11 ID:ltPVI2tC0
>>991
やる夫はアフリカで奇跡も多分本職やな



960: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 14:18:52.66 ID:fTTSXII90
やる夫は化石萌えアニメのキャラ使ってるのがキツイ







転載元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1494993003/