1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:30:21.32 ID:kJPZGS3Mp
富永恭次

有能な奴の有能エピソードってないの?



2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:30:39.35 ID:mSMnHkUZ0 BE:769327952-2BP(1000)
宮崎繁三郎



3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:30:53.12 ID:mSMnHkUZ0 BE:769327952-2BP(1000)
松田千秋



4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:30:56.02 ID:r3YHcosNM
山本五十六からして無能よね



76: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:46:22.50 ID:PqOuy3sM0
>>4
56は数年で負けるのも全部詠んでた有能なんだよなぁ
結局大勢に流されてしまったけど



68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:44:59.56 ID:2Ea4LOWh0
>>4
五十六は普通に有能だぞ
アメリカがなんで戦法の外道を使ってまで五十六暗殺計画を立てたか見ても分かるだろ

しかも五十六の後が続けて酷い



96: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:50:26.71 ID:E7TrC9q6d
>>68
い号作戦



21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:34:56.39 ID:G74csoBWa123456
5-100で負けた試合で1回に満塁ホームラン打ったやつの話なんかしたって仕方ないやろ



29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:36:57.81 ID:kJPZGS3Mp
>>21
個人成績としては評価できるやん



7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:31:37.55 ID:CjtVJHS1a
栗林中将



9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:32:00.59 ID:aAMIwMSrd
バロン西



42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:39:34.54 ID:/FRZCdRWa
>>7
>>9
この辺とか単打と送りバント成功レベルやろ



27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:36:21.56 ID:eJW0/CRX0
1番アメリカ軍に評価されたのは栗林中将



41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:39:28.86 ID:hU0VZkVx0
硫黄島からの手紙とガルパンのお陰で西竹一覚えたぞ



11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:32:42.16 ID:9OGeDjse0
戦勝国の将校には有能エピソードがある
戦勝国の兵卒には有能エピソードがある
敗戦国の将校には有能エピソードがない
敗戦国の兵卒には有能エピソードがある



22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:35:09.09 ID:OMlUUG6Q0
>>11
第二次大戦時の日本の兵卒は優秀だったなんて捏造が多いが
実際の所は志願兵の多かった米軍と比べて士気も低いし
捕虜になればあっさりペラペラ情報喋るし全然優秀じゃなかった件



102: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:51:11.71 ID:2Ea4LOWh0
>>22
6倍の兵力で何ヶ月もかけて構築したジットラーラインを6日で突破されたり
敵軍より多い数で要塞に籠もっていたのに、日本軍の攻撃であっさり降伏して
日本軍の数より多い捕虜を出した連合軍が米英が言ってもなぁw



114: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:53:21.76 ID:x8tnuUlGd
>>102
植民地軍の話を持ち出さなきゃいけないのか



171: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 13:00:49.99 ID:8jXwod6T0
>>22
所詮は国民党軍相手に雑魚狩りしてただけよ



13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:33:06.20 ID:8omN7kl9p
今村均



19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:34:12.10 ID:1fPY5BHhd
>>13
有能かつ言い訳しないのがよかったな
ジンギスカン食いにビルマ行ったバカと違うわ



73: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:46:06.33 ID:vxAqgvmja
>>13
今村均はニューギニア、ブーゲンビルでマッカーサーと対峙した。
ニューギニアは死んでも帰れぬといわれるほどの地獄になった。
兵卒の命より軍規を優先したため、降伏はほぼゼロ、将校による逃亡罪での処刑が横行し、大量餓死を産み出した。



14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:33:26.11 ID:r3YHcosNM
終戦直後特攻するふりして生き延びて別人になりすまして余生全うしたやつ有能だよな



17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:33:54.73 ID:kJPZGS3Mp
>>14
そんな奴おるんか



18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:34:03.88 ID:0SQzEzUBM
児玉源次郎なんかは有能エピソードだらけの印象



25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:35:30.22 ID:kJPZGS3Mp
>>18
日清、日露戦争は有能な奴の話なんとなく聞いたことあるけど、太平洋戦争ではほとんど聞いたことないわ
特に将校クラスのやつの話



16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:33:49.79 ID:+DNN5wCYa
小沢治三郎



23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:35:14.65 ID:lG0Og8lWK
潜水艦が飛行機に見つかって急速潜行間に合わんなった時に艦長が「総員帽振れ」で味方のふりして敵が戸惑ってるうちに潜って逃げた
名前は忘れたけど有能艦長で有名なはず



136: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:56:26.42 ID:2Ea4LOWh0
>>23
伊41の板倉少尉だな

他にも強運エピソード多数



24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:35:24.60 ID:B1jQdJXzK
大西瀧治郎



28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:36:57.20 ID:5ZXmsfR2p
誰が指揮してたか知らんけどシンガポール攻略あたりは有能なやつおったんちゃう?



31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:37:17.95 ID:sdIeZVuK0
牟田口は有能やろ
英国のスパイとして



60: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:43:32.77 ID:Y4PlhEg50
イギリス軍を勝利に陥れた名将牟田口



157: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:58:45.94 ID:ocmKUJNM0
牟田口は恨まれる理由はわかるが無能というのは可哀想だわ 
無理ですって何度も進言してるし、最終的に誰かが無理ゲーやらんといかんかったわけで 
まぁその後の態度とか含めてうんこなの事実だけど



32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:37:19.14 ID:1fPY5BHhd
キスカの奴くらいやろあとは



40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:39:18.96 ID:SF4/M0A90
戦後に国会議員にまでなった辻政信はガチ有能でええな



45: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:39:58.09 ID:tDwLciK50
>>40
作戦の神様だしなぜか処罰されたこともないしな



70: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:45:51.84 ID:3C8h9+gd0
辻の立ち回りはほんま凄いと思うわ 
戦後すぐ捕まってたら間違いなく巣鴨行きやったやろに



146: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:57:29.95 ID:8jXwod6T0
辻正信を参謀にしたのが間違い 
奴は将軍にすれば歴史に残る名将になったはず



46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:40:14.99 ID:hU0VZkVx0
クネパッパって軍人としてはどうやったん?
高木正雄



47: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:40:28.22 ID:qe1ffzg5d
無能しかいないから負けたんやろ
そもそも無能しかいないから開戦したんやろ



53: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:42:03.87 ID:kJPZGS3Mp
>>47
あそこまで追い込まれて開戦以外の道を選べる奴あったら英雄ってレベルちゃうやろ
まあ、追い込まれる状況になったこと自体が無能と言われたらしゃーないけど



65: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:44:23.24 ID:PnQCdqEqa
>>53
仏印進駐とかいう無能アンド無能
欲かいた結果だからね仕方ないね



94: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:49:50.31 ID:vxAqgvmja
>>53
吉田茂はハルノートを最後通牒ではないと見破って、東郷外相に「外務大臣をやめて開戦を阻止しろ」と言ってた。



48: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:40:33.31 ID:kM+x0ZF50
シベリア超特急の主人公は日本軍人からとったんやなかったっけ



64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:44:02.64 ID:ibVVTCEgr
鹿児島弁VSインディアンの暗号合戦



52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:41:48.52 ID:ibVVTCEgr
陸軍「アメリカと戦争するで、すぐ終わるわ」
天皇「お前支那も言ってたやん全然終わらんやん」
陸軍「支那は広いから(震え声」
天皇「太平洋もっと広いわ」



59: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:43:07.80 ID:kJPZGS3Mp
>>52
ぐう賢い



66: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:44:27.35 ID:/FRZCdRWa
>>52
昭和天皇は有能やな



158: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:58:48.27 ID:8jXwod6T0
>>52
陸軍というか参謀本部の杉山元な



55: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:42:23.62 ID:VkQl5fdv0
戦闘機乗りとか有能多いやん



62: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:43:40.37 ID:kJPZGS3Mp
>>55
将校クラスではどんだけおるんやって話



78: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:46:41.92 ID:aAMIwMSrd
>>62
源田実位しかおらんか



37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:38:27.87 ID:TANqYSkE0
美濃部正はガチ有能



75: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:46:21.29 ID:TANqYSkE0
美濃部正が高級幕僚達の最高会議で 
「そこまで特攻したいならお前らがやれや。ワイがゼロ戦1機で全員撃墜したるわ」と豪語したエピソードほんとすこ



71: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:45:58.23 ID:DIPob2850
舩坂弘とか



54: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:42:13.12 ID:IYtARm030
今の日本の企業風土のまま戦争してたと思うとそりゃ負けるわと思った



56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:42:24.40 ID:BURaKGmId
近代戦はコーエーゲームみたいに将軍の力量でどうにかできるレベルじゃない



104: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:51:39.70 ID:VkQl5fdv0
>>56
ミッドウェイ海戦の赤城とか司令官が指示をだして、戦闘機を5分早く発艦されおけば一方的に攻撃されずにすんだとかあったから司令官の能力とか必要じゃないのか



69: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:45:17.15 ID:ad22K9Uk0
言っとくが米側にも無能は結構おったからな
すぐ更迭されて有能と入れ替わるけど



74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:46:14.32 ID:5ZXmsfR2p
>>69
結局戦術だとそんな変わらんわな
物量で失敗カバーされて終わりや



80: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:46:48.33 ID:/FRZCdRWa
>>69
日本は無能と無能が庇い合ってたからな



72: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:45:59.27 ID:yNGIMC2X0
軍人の能力じゃなくて生産力で負けたのにバカじゃないの?



82: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:47:23.10 ID:+l4P3/Xid
>>72
それを見極められなかったから無能なんじゃないの?



85: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:48:08.45 ID:yNGIMC2X0
>>82
軍人だけじゃないだろ政治家、マスコミ、国民が煽ったんだから軍人の資質とはまた別だろ



91: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:49:40.99 ID:GAcPh1vJa
>>85
そやそや
日本人は軍人だけ有能で
ほかは全員無能やったんや!



100: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:51:03.03 ID:4sil9O4Ia
>>85
大半の国民の情報源はマスコミだけやったんやから
戦犯マスコミなんだよなぁ
とくに日露戦後以降の政府や軍部に対する批判は酷かった



107: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:52:05.27 ID:x8tnuUlGd
>>100
昭和のマスメディアに対する圧力の強さ知らないんだろうなあ



115: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:53:36.66 ID:5ZXmsfR2p
>>100
ネトウヨってガチでこう思ってそう
軍部から圧力かけられてたに決まってるやろ



132: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:55:50.87 ID:vxAqgvmja
>>115
実際に軍部がたくさん殺してるからね
首相だけで10年で4人も殺されてるトンでもない事態なんだわ



99: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:50:50.26 ID:sEvwGKz/0
当時の有能な奴らはどこ行ってたんや



101: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:51:06.33 ID:tDwLciK50
>>99 
腹切った



106: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:51:55.01 ID:kJPZGS3Mp
>>99 
有能に出しゃばられたら出世の邪魔だから閑職に置かれてたんちゃうか?



117: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:53:46.02 ID:vxAqgvmja
>>99 
有能な吉田茂は憲兵に捕まってムショ暮らしや。 
イギリスに直接講話交渉しようとしたら、イギリスのスパイ扱いよ



121: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:54:25.07 ID:kJPZGS3Mp
>>117 
よく暗殺されずに生き残れたな



122: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:54:25.08 ID:krtBcDNtd
有能多かったらアメリカと戦争やらんからな



130: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:55:41.90 ID:PT4K1Xocp
>>122 
ていうか有能そこそこいたんやけどな 
クーデター未遂やられたらもうどうにもならんよ



103: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:51:13.83 ID:hU0VZkVx0
満州に石油見つかってたら対米戦争はなくむしろ対ソ連戦争やってたんかな?



110: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:52:24.33 ID:UAVZASKGd
>>103 
日米で権益分け合えられればね



111: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:52:39.35 ID:GAcPh1vJa
>>103 
どっちにしても負けやな



118: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:53:56.62 ID:UAVZASKGd
>>111 
分からんぞ?アメリカと権益分けられれば 
日米連合軍も可能性はある 
限りなく少ないし 
あったとしてもそこまでの強さのは派遣しないだろうが



124: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:55:05.59 ID:/qdy2qGbH
>>103 
実際中国北部だかに油田あるやろ 
掘り出す技術がないねん



129: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:55:40.59 ID:hU0VZkVx0
>>124 
いやあるのは知ってるで 
発見して掘削できてればって話



97: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:50:39.79 ID:rImchlzzp
イタリアバカにするけど負けを認める勇気があっただけマシとも言える



108: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:52:06.55 ID:hU0VZkVx0
>>97
ドゥーチェ!ドゥーチェ!ドゥーチェ!ドゥーチェ!



127: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:55:23.35 ID:SOPNFvfY0
>>108
ムッソリーニは負け認めないで北イタリアで縛り首にされたぞ



128: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:55:29.98 ID:dcX79LJ4a
ファシストおじさん「なんでユダヤ人殺さなあかんねんアホちゃう?赤とマフィアは殺すわ」
ファシストおじさん「アーリア人ってなんやねんとっくの昔に混ざりまくっとるやろアホちゃう?」
ファシストおじさん「イタリアに住んでイタリア語を話す奴は全員イタリア人やぞ」

やムN1



143: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:57:02.10 ID:hU0VZkVx0
>>128
これは男ドゥーチェ



148: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:57:49.54 ID:SOPNFvfY0
ムッソリーニは政治手腕は有能だったから 
政治家の孫だか甥だかが未だに人気らしいな



161: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:59:20.07 ID:VOuNLidkp
参戦前のドゥーチェはめちゃくちゃ格好よくて有能っぽいのに参戦後が残念すぎる



135: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:56:20.77 ID:TScI8wVa0
明治あたりの軍人って頭よすぎるヤツ多くね?
なんであの時代に何ヶ国語もペラペラ操れるんだよ



151: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:58:10.56 ID:hU0VZkVx0
>>135
そりゃ生き残るために必死よ
隙見せれば食われるって隣の国が証明してるし



152: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:58:14.42 ID:U3M2IJM4d
八原とかいうくっそ有能にも関わらず旧軍関係者からひたすら批判されたくっそ可哀想な人



168: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 13:00:32.88 ID:qiTp7JPrd
山下奉文とか有名やん 
なお初見で奉文が読める奴0%説



155: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:58:33.41 ID:c2yyJOZ5K
牛島中将は有能だったと思うが如何せん敗戦処理やから評価低いか



156: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:58:34.60 ID:Wlr/nbkA0
沖縄戦の日本軍にクソザコナメクジイメージが付いてしまったのが残念



188: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 13:02:54.97 ID:ibVVTCEgr
>>156
アメリカ海軍唯一司令官が死んだんやぞ



139: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:56:45.47 ID:UAVZASKGd
東条の面白い所は陸軍でオラついてたら 
じゃあ総理大臣ヤレ言われて 
急に戦争やめようと日和る所



160: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:59:15.54 ID:krtBcDNtd
>>139 
忠狂やからな



190: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 13:03:00.28 ID:8jXwod6T0
>>139 
東條が和平派になったのは昭和天皇が和平を望んでいると知ったからやぞ 
白紙還元の御諚で転向した



173: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 13:01:02.64 ID:Wlr/nbkA0
東条とかあの時代にあの役目背負った時点で最後は絞首刑か暗殺かどっちか確定やろ

ようやるわ



183: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 13:02:27.69 ID:EQVqqJGLd
>>173
東條は軍部とのつながりで戦争回避を期待されてたんだよなぁ

なお



167: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 13:00:30.65 ID:UAVZASKGd
正直軍部も無能だけど 
基本的におかしかったと思うよあの時代 
なんかストッパーがなくなったよね 
明治大正に比べて



180: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 13:02:07.77 ID:kJPZGS3Mp
>>167 
世界恐慌の影響は無視できんやろうな



176: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 13:01:18.33 ID:VOuNLidkp
ありきたりな結論やけど、結局統治機構に関するシステムが元勲おらんくなった瞬間ガバガバになったのが全てやろ
個々人の有能無能の問題ちゃうわ



187: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 13:02:45.49 ID:/qdy2qGbH
>>176
事実上の独裁者やった大久保が中途半端なところで死んだのが最大の失敗やな



189: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 13:02:55.62 ID:ocmKUJNM0
>>176
結局のところ明治維新の皺寄せやからな
東洋の奇跡やけど、奇跡の代償はでかいってだけやね
当時としては戦国時代への回帰やクーデターでの転覆転覆アンド転覆防ぐのに軍人を政治から遠ざけるのは必然やったし
結果としてその後につながって爆発するわけやが



170: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 13:00:44.04 ID:skXmkTae0
有能やったら当時のアメリカ相手に戦おうとは思わんよ






転載元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1497929421/