1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:37:32.30 ID:VnoRo8iG0
卑弥呼

ただ天気予報して占いするだけで女王になった模様



2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:38:06.72 ID:ZY1jSoPxd
その時代ならすごいやろ



13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:39:31.81 ID:VnoRo8iG0
>>2 
何か今日ジメジメしてるな 
そろそろ儀式するか 
↓ 
雨降った 
↓ 
民衆に崇められる



185: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:09:35.55 ID:P18SysUzp
>>13
有能やんけ



5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:38:31.29 ID:LSzWRpx+0
あの時代に気象衛星持ってるの卑弥呼くらいやし



268: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:23:59.23 ID:wrrmzekDM
>>5
なんか草



3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:38:17.23 ID:xH26bRI5r
鬼道やぞ



9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:38:55.60 ID:hGY1M/+L0
太古なら割とマジの有能なんだよなぁ



14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:39:41.52 ID:h7TnyCmya
お天気お姉さんやろ
弥生時代のカトパンや



12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:39:05.92 ID:IMiZafTa0
朝のニュース番組の最後に卑弥呼コーナーあるんか



18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:40:21.96 ID:lqyhypAq0
昔は病も祈りで治す時代やったし…



19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:40:26.03 ID:KCBMlmCf0
日ノ本の巫女なのに
糞シナ野郎が馬鹿にしたろ!と卑弥呼と書いたのやで



175: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:08:41.61 ID:Os0ymkIcM
>>19
向こうからしたら未開の地の民族の長やからな
記録残してくれるだけでも有情やで



193: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:10:41.50 ID:mnUrtb7Q0
>>175
ほんこれ
何故これで当時の中国人に反感を持つのか意味不明やわそういう文化やししゃーないやろ



71: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:50:01.61 ID:5+mJZlUhd
古代中国「戦争したいから甲羅燃やすンゴ」 
中世中国「竜骨はゴクーで」 
現代中国「なに貴重な文献飲んでくれとんねん」



211: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:13:13.46 ID:6NmgFj816
>>71 
現代中国「貴重な資料は調査させへんで」



27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:42:27.80 ID:IbNA62K90
卑弥呼がお姉さんという風潮
BBAなんだよなあ



77: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:51:29.68 ID:cGqVz5W40
>>27
お姉さんやぞ
ソースは漫画
no title



148: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:04:03.45 ID:w4KQMfdfd
>>77
ぐうかわやん



121: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:00:14.89 ID:44yHh2ar0
>>77
メジャーに出てきたやろこの顔



226: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:16:07.89 ID:UJU5/NQ/d
>>77
コスプレした桃子先生やん



34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:43:34.41 ID:iZyjVriz0
関節の痛みで雨予報してたんかね



32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:43:23.23 ID:A8+Fpe3Ia
お天気お姉さん死んで国が荒れたあと幼女をトップに据えて安定する国家



111: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:58:50.97 ID:PCtKC/Jld
女王になったとき16歳だぞ 
男が王になると戦争するから 
平和にするために女を選んだぞ



116: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:59:20.08 ID:w4KQMfdfd
>>111 
アイドルじゃん



151: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:04:25.13 ID:m5fLdJgsa
卑弥呼はロリっ子やぞ 
no title



159: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:06:01.29 ID:mnUrtb7Q0
>>151 
本物のロリっ子は卑弥呼の後に女王になったトヨやぞ 
確か13歳で女王になったはず



40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:44:29.09 ID:ED/t6G8A0
ヤマトモモソヒメとかいうのが卑弥呼ってマジ?



58: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:47:52.62 ID:D04x+jjAr
>>40
百襲姫は皇族とはいえタダの巫女やから卑弥呼みたいに死んで内乱が起きるってのはおかしいんだよなぁ・・・



280: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:26:33.37 ID:QoHkMgLvd
>>58
タダの巫女があんなでかい古墳作られる方が不自然なんだよなぁ



60: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:48:10.03 ID:BywkInU5d
稲作やる上で天気予報の大切さは半端ないやろ
現代の天気予報技術が無いなら尚更



169: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:07:26.46 ID:SGfQUlgJd
良純がタイムスリップしたら卑弥呼になるんか?



181: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:09:16.76 ID:9xXhtEKup
>>169 
気象図がないと何も出来ないポンコツやぞ



95: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:55:33.46 ID:u/4jpsUWd
気象の知識があるのはかなりのアドバンテージやったやろな当時



108: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:58:02.82 ID:IfWTL2Tr0
320 風吹けば名無し@\(^o^)/ (ワッチョイW 831e-77//) 2016/06/16(木) 19:20:08.34 ID:OcEVp7jh0 
なんか毎年雨降る時期あるよな



117: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:59:30.15 ID:o47djuEn0
>>108 
ぐう賢い



553: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:56:26.32 ID:ECvHBqPy0
>>108 
現代版卑弥呼



73: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:50:44.98 ID:mnUrtb7Q0
卑弥呼の時代の日本とか暦もガバガバそうやし梅雨発見しただけでも凄いんじゃね
知らんけど



450: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:46:20.99 ID:rmQhyzvXp
昔は天候についての知識もないし 
農作物も改良されてないから驚く程天候変化に弱い 
天気読めるってだけで持て囃されるのは江戸時代まで続くのだが



49: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:46:10.56 ID:8d6SzSDW0
数千年前の中国人がやってたことをパクってドヤ顔してた糞ババア



56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:47:40.31 ID:+DrrfP240
>>49 
ぶっちゃけ卑弥呼自体中国(というか魏)の書物にしか出てこないし 
中国の価値観で書かれた創作説あるんやで



335: bobtan 2017/07/20(木) 12:33:29.36 ID:AMhT9NYup
>>56 
対呉のために外交してたしないやろ



85: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:53:30.91 ID:+DrrfP240
ぶっちゃけ日本側の歴史書には完全ノータッチで地域伝承にすら出てこんからな
前者だけならヤマト王権に都合悪い存在とか何とかフォローできるけど(それでも普通は何か書く)
後者にすら出てこないから卑弥呼という固有の人物は存在しない説が濃厚になってきてるぞ



99: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:56:39.18 ID:IbNA62K90
>>85
日本書紀で天皇の寿命がおかしなことになっとるのはうっすらと伝わってた伝承に中国史書のかっちりした年代を中途半端に後から合わせてったからやと思うんやけどな



157: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:05:49.42 ID:3EXIvCA30
>>99
口伝だけで1000年分の歴史がまともに伝わるとは思えへんわ
かなりの部分創作やろ



170: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:07:30.02 ID:iKrNzHDGa
>>157
反対に1000年前にあれだけのフィクション書けたらそれが凄いことやろ
なにかしらの事実はあったんやて誇張があるにしろ



118: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:59:41.02 ID:iKrNzHDGa
>>85
ほんなら箸墓古墳はどうなんねん
名前が卑弥呼でないにしろ実体として女性権力者はおったやろ



483: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:49:44.25 ID:vdBqZCSca
一応口伝やが日本の昔の資料に日の巫女さんはちょくちょく出てるがな 

ヒノミコ、の当て字が卑弥呼でも特に問題はあらへん



97: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:56:03.88 ID:5+mJZlUhd
歴史書も無いし人間の寿命も短いあの頃の日本の人間の名前が現代に伝わってるだけでもすごいやろ
中国のおかげやけど



178: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:08:59.07 ID:w4KQMfdfd
中国の歴史書「倭には五人の王がおったんや」「倭はすっごい戦争してたけど女王が統一したんやで」 


これだけ!w



125: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:00:49.28 ID:5+mJZlUhd
なんでか知らんが古代日本の歴史ってタブーみたいな感じあるよな
邪馬台国が頑なに「やまたいこく」なのはなんでや
どう考えても「やまとこく」やろ



139: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:02:22.07 ID:mnUrtb7Q0
>>125
宮内庁とかいう謎の組織が研究を妨害してるらしい



146: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:03:52.23 ID:5+mJZlUhd
>>139
考古学権威「発掘させてクレメンス」
宮内庁「駄目です」



149: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:04:04.16 ID:IbNA62K90
>>125
別にタブーでもなんでもないぞ
そもそも厳密には「邪馬臺国」って書いてあったと言っとるだけで読みなんかただの研究上の便宜やろ



150: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:04:10.65 ID:+DrrfP240
箸墓古墳なんかさんざん調査されてるのに宮内庁陰謀論とかさすがに草



160: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:06:26.26 ID:QF4viTY2a
>>150
仁徳は仁徳じゃないの濃厚やけどガチNGやで



176: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:08:54.70 ID:IbNA62K90
>>160
陰謀というか中途半端に掘り返すのは怖いんやないかなあ
最近掘った高松塚とかでも保存に苦労しとるのに
阿武山古墳の鎌足の墓とかマジでもったいなかったと思うで



172: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:07:48.30 ID:+DrrfP240
箸墓古墳は伝承によれば倭迹迹日百襲媛命の墓 
上でもでとるが百襲媛命はただの巫女で女王のような権力者じゃないってのと 
そもそも卑弥呼の邪馬台国が実在したとして近畿にはないやろって言われとるからな 
近畿内論者は百襲媛命がモデルに中国が又聞きで記述したって言ってるけど 
それならせめて神功皇后やろ、あっちは近畿の伝承じゃ天皇にカウントされとるほどの権力者やし



187: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:10:02.63 ID:IbNA62K90
>>172 
九州説と近畿説は観光上の理由で永久に確定しないぞ



145: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:03:44.81 ID:Vj8cRa110
神功皇后=卑弥呼説ってどうなん



161: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:06:28.20 ID:IbNA62K90
>>145
日本書紀書いた時点での狙いはそれorその時点では真面目にそう伝わってたと思うんやけど
歴史的事実として神功皇后は神功皇后で別モンやとワイは思うで



154: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:05:32.49 ID:5oDS17+ca
邪馬台国って有力な国やったんか?



165: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:07:01.06 ID:mnUrtb7Q0
>>154
連邦国家で一番強い国やった説が濃厚らしい
ソ連の中のロシアみたいな



274: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:25:27.82 ID:UoHy1KIGM
>>165
いや伊都が最強やろ



206: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:12:35.24 ID:m5fLdJgsa
>>165
実態はイロコイ連邦くらいやろ
母系社会やし



218: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:14:07.66 ID:mnUrtb7Q0
>>206
まぁ規模的にはそんなもんやろな
当時の日本に高度な国家作れるとは思えんし



167: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:07:07.33 ID:u/4jpsUWd
天照が女なのは卑弥呼がモデルだからとか聞いたで



203: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:12:09.27 ID:ez0zkFOo0
>>167
天照て神様のくせに働く珍しい神様なんやってな



504: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:51:39.64 ID:+YZjn2NUM
>>203
弟にいじわるされて引きこもるメンタルも人間くさくてすき



576: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:58:27.56 ID:It43SNJ4a
>>504
そら弟がクソDQNで絶対に乱暴しないから家入れてーなつって入れたらうんこ撒き散らして暴れるんやから引きこもるわ



522: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:53:29.57 ID:hQanaxONd
>>504
女の裸躍りに釣られるレズやぞ



194: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:10:45.91 ID:Zz0fUci3K
逆説の日本史「卑弥呼=天照」



209: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:12:57.05 ID:6gwQY5xW0
>>194
ワイは好き
ガイジ扱いされるけど



205: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:12:32.84 ID:Ldldph2J0
で結局邪馬台国って九州にあるの?畿内にあったの?



223: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:15:13.66 ID:QF4viTY2a
>>205
近畿が圧倒的に有力

結局
ヤマタイコク→ヤマト



243: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:18:17.07 ID:Zz0fUci3K
>>205
東遷説で説明つくで



217: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:14:04.05 ID:u/RMTw5ud
結局近畿と九州どっちやねん
ワイはハワイ説推すけど



266: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:23:24.59 ID:LLTeSXa8p
>>217
中国人が張ったり真に受けただけで
本当は実在しない説だと思う



228: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:16:17.41 ID:fDmCA4aq0
だから畿内だって
もうそれ以外取る学者は少数派だぞ



290: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:27:45.11 ID:89DtA6DIp
>>228
九州やろ
福岡に決まってる

そもそも奈良なんて瀬戸内海からさらに山を越えたあんな奥地の盆地になんで日本一の強国があったと思うんだよ



326: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:32:19.61 ID:fDmCA4aq0
>>290
畿内の平野部の広さ、中でも奈良盆地は山に囲まれてるから防衛に適してる
福岡は奴国と推定されてるから邪馬台国ちゃうぞ



361: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:36:32.84 ID:89DtA6DIp
>>326
確かに防衛には適してるが最初から奈良盆地に日本一の勢力があったとは思えんな
九州北部の勢力が西日本一帯を制圧して本拠地を奈良盆地に移したと考えるのが自然ちゃう

こうなれば神話との共通性も出てくる



386: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:39:47.64 ID:fDmCA4aq0
>>361
だから福岡は奴国二万戸だって人口に直せば当時の日本の人口300万に対し10万以上は軽く
この上五万戸の投馬国と邪馬台国七万戸が北部九州に収まるかっての



399: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:41:17.47 ID:EcuUqXeqr
>>361
佐賀・筑後平野にかるく収まるし、そもそも倭人伝では実際に邪馬台国までは行ってなくて妄想ってのが定説だぞ



224: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:15:29.73 ID:+DrrfP240
卑弥呼 → 日本側の記録にない 
倭国大乱 → 日本側の記録にない 

百歩譲って卑弥呼はまだしも大戦争があって記録なしなわけないんだよなあ 
祭祀をして王を建てて武力集団が各勢力率いてるような状態で 
新羅・百済もこの件ノータッチとかありえんだろ 
新羅の歴史書なんて倭が攻めてきたとか倭と条約結んだとか超頻繁に出てくるのに



229: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:16:19.54 ID:bCcZXnXDa
>>224 
こいつくわしいのに叩かれてて可哀想



247: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:19:02.67 ID:QF4viTY2a
>>229 
いやそら 
2世紀あたりの日本に書物が残されてないとか言うてたら相手にはされん 
紙の伝来はもっと後やのに



272: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:24:56.96 ID:+DrrfP240
>>247 
「日本側の記録にない」っていうのが「当時の書物にない」って意味にとったん!? 
その後の話に決まってるやろ。人をガイジ扱いしとるけどお前らが国語力0のガイジやんけ



291: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:27:46.75 ID:Px1Whnrod
>>272 
後の人間が昔のことを書物に残せるって、昔の人はタイムマシンでももってたんか?



309: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:30:36.86 ID:+DrrfP240
>>291 
昔のことを書物に残すから歴史書なんですけど・・・ 
お前は中国の殷王朝や周王朝の記録をまさかその王朝自身が書いたとか思ってんの? 
「史記」が成立したのは漢王朝やぞ?



264: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:23:10.26 ID:+DrrfP240
新羅の歴史書や百済の歴史書では卑弥呼の時代とされる2世紀には倭国と交易したり戦争したり
王の重臣が倭人だっただの倭の豪族が3代目新羅王を倒して4代目の王になっただの書いてあったりかなり密接に関わってる
こんな状態で倭国に大乱があり~とかなったら韓国側が書かないはずがない

もし魏志倭人伝が史実で倭国大乱もあったとするなら
この朝鮮半島南部の王朝とヤマト王権(またはその母体)をひっくるめて倭国扱いしとるとしか思えん
それならこの時代に倭と新羅はしょっちゅう戦争してたので成り立つ可能性はある
でも魏志倭人伝には「韓国」として倭国とは別に出てくるんだよな 位置関係間違ってるけど



267: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:23:39.94 ID:rkI+AM9dd
倭国大乱は気候変動で東北やら北海道の連中が南に下がってきた結果しっちゃかめっちゃかになってただけって聞いたことあるな



293: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:28:19.28 ID:+DrrfP240
2世紀当時に日本に書物がなかろうとその後の日本の書物の記述に 
昔卑弥呼ってのが居て~大乱があって~ってのが一切出てこない 
日本と関わりまくってた韓国の歴史書にも一切出てこない 
特に韓国は倭国で飢饉があって~まで記述してるのに大乱にノータッチなはずないやろ 

って俺は言ってるのに 
「2世紀の日本に文字なんてなかった!記録求めるのはガイジ!」ってお前らはいうてたんか(呆れ) 
もうちょっと国語の勉強しようや



319: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:31:38.38 ID:QoHkMgLvd
>>293 
ワイは日本の歴史書に無いのは天皇家が簒奪者だからだと勝手に思ってるで 
倭国大乱が朝鮮の資料にないのは単に九州以外の事柄が載ってないだけでない



273: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:25:02.20 ID:6gwQY5xW0
熊襲と邪馬台国と大和朝廷の関係性が未だにわからん



302: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:29:13.88 ID:fDmCA4aq0
>>273
邪馬台国は大和朝廷の前身と思っていい
熊襲はヤマト王権が権力を伸長していく過程で併合されたと見てええんとちゃうか



285: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:27:10.88 ID:fDmCA4aq0
倭国大乱の時期に西日本一帯に高地性集落(古代の山城)の痕跡が残ってるから
規模はかなり大きいしそその騒乱を収めるだけの大勢力だから畿内以外ありえんで



306: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:29:59.15 ID:89DtA6DIp
>>285
当時の日本なんて戦闘技術も無いわけで
大陸からすぐ導入できる九州北部に大勢力があったと考えるのが自然やろ
奈良みたいな奥地の盆地に日本一の勢力がいたとは思えん



288: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:27:23.02 ID:UoHy1KIGM
当時日本の首都が伊都だったと倭人伝に書かれてるんやから
邪馬台国なんてショボい国やで



343: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:34:13.94 ID:UoHy1KIGM
日本のあらゆるもの全てが伊都を通じて交易してたんやから 
今の東京以上に伊都の一極集中やぞ 
邪馬台国なんて田舎の取るに足らない小国やぞ



292: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:27:48.73 ID:i7AXCkRq0
歴史板行くと邪馬台国畿内派と九州派でレスバしてるんだよなぁ



295: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:28:32.96 ID:cGqVz5W40
>>292
もうお互いに勝利宣言しあってる状態だからセーフ



303: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:29:34.32 ID:13wz2Lftr
ちうごくの偉い人「倭国行ってこい」
ちうごくの冒険家「ついた!対馬に壱岐に松浦に糸島に……あとは適当に聞いたこと書いて行ったことにしたろ!」

これやぞ



328: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:32:39.05 ID:Zz0fUci3K
徐福は日本に来たんか?



334: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:33:24.17 ID:cGqVz5W40
>>328
来たで
ちなみにキリストも日本に来とる



352: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:35:22.43 ID:+DrrfP240
「聖徳太子は厩戸皇子に復数のエピソードを盛った虚像」で聖徳太子非実在(厩戸皇子は実在)は通説になるのに
聖徳太子以上にエピソードが怪しいものばかりの卑弥呼の非実在には顔真っ赤で反論するガイジおるのが解せない
なんか関係薄そうな古墳に比定したり終いには宮内庁陰謀論だの唱えたり論理ガタガタのくせに



365: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:36:46.70 ID:QoHkMgLvd
>>352
聖徳太子非実在説もアホだよなぁ、厩戸皇子が死後に聖徳太子と呼ばれただけだろうに



478: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:49:06.40 ID:TQJd6bt+0
>>365
聖徳太子は蘇我氏の功績ちゃうの?



488: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:50:13.67 ID:jYr0sSMAM
>>478
そもそも書紀でも蘇我氏のパートナーとして描かれてるぞ



533: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:54:00.85 ID:TQJd6bt+0
>>488
日本書紀って後から都合のいいように書いた産物やろ



545: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:55:18.93 ID:jYr0sSMAM
>>533
何が言いたいかわからんが
聖徳太子が蘇我氏のパートナーと書いてどこが都合がいいのか?



566: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:57:11.37 ID:TQJd6bt+0
>>545
かつての政敵の氏族から功績を奪うとか理由として十分やんけ



586: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:59:00.78 ID:jYr0sSMAM
>>566
パートナーとして描かれてるは功績を奪うことにはならんし
天皇を殺した蘇我氏と聖徳太子が親しいと書かれてるのは
都合がいい事ではなく都合の悪いこと



608: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 13:01:19.47 ID:TQJd6bt+0
>>586
奪うことになるやろ
聖徳太子はわけわからん伝説化がされとるからな
蘇我氏が国の礎を築いたとなったら都合が悪いわ



641: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 13:05:23.18 ID:jYr0sSMAM
>>608
ならん
悪く描かれてる蘇我氏と政治的なパートナーと描かれる事がどうして都合の良いことなんや?
蘇我氏は天皇殺したんやで
理想的な人物として造形するならそんな虚構は盛り込まん



649: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 13:06:15.75 ID:i0dr2sjl0
>>641
ちょっとしたアクセントやで
すねに傷持ってるようなキャラのほうがアンケ取れるんや



354: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:35:29.34 ID:p4v8aRTDp
ぶっちゃけた話邪馬台=ヤマトやろ
未来永劫認められることはなさそうやが



366: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:37:08.74 ID:cGqVz5W40
>>354
でも魏志倭人伝には邪馬「台」国じゃなくて邪馬「壱」国って書いてあるんやで



364: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:36:40.67 ID:1GHmfA8R0
中国と交流あったのに書物を残すって文化が根付くの遅すぎませんか
ちゃんと未来のために記録残しとけや



382: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:39:06.07 ID:vdBqZCSca
>>364
そもそも史官を置く文化が古代中国くらいやったからな

日本は昔から都合悪くなると資料燃やす
戦争に負けたら資料燃やす
文部省とか官僚も書類燃やしたとか言い出す



394: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:40:52.95 ID:fJ1aEEQ0p
>>382
中国は焚書坑儒って言葉があるくらいには燃やしてるぞ



434: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:44:11.53 ID:1NlDwkbgd
>>394
焚書なんて権力闘争の過程でどこもしまくっとるで
ただ日本は最後に勝った王朝がずっと続いたせいで再建の努力もされず完全に葬り去られたのが痛すぎや



435: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:44:12.71 ID:w/HRfW3fr
>>382
どこの地域も勝者は敗者の町と書物を燃やすやろ



449: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:46:03.24 ID:Zz0fUci3K
>>435
蕭何「秦の公文書を確保するで」



462: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:47:18.22 ID:JLCgz8KG0
>>449
項羽が燃やそうとしたのを持ち逃げしたんだよなあ
まあ現代的視点から見るまでもなく有能行動やが



507: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:52:16.97 ID:vdBqZCSca
中国で一番痛かったのは 
清の皇帝が「紙は燃えるけど石なら燃えん」って石板の百科事典編集したら 

陽気なイギリス人が「大砲運べる道路に適した良い石があるぞ!」っていうので全部道路にしてもうたことやで



518: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:53:17.80 ID:bf2qaWN2a
>>507 
まーたブリカスか 
あいつら古代の石像破壊して回ったりほんまロクなことせんな 
おまけに大英博物館で保護してやってるツラしてるし



541: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:54:45.62 ID:5qjpKnYa0
>>507 
ワイの聞いた話だとアヘン戦争とか太平天国の乱で荒れたのを中国人が舗装に使ったとかだったけど



367: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:37:11.40 ID:vdBqZCSca
ちなみに中国の歴史書の周辺部族は基本当て字やで

契丹とか耶律阿保機とかも



383: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:39:17.01 ID:JLCgz8KG0
>>367
完顔阿骨打とかいう無骨な当て字すき



390: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:40:07.20 ID:w4KQMfdfd
>>367
ヨーロッパの名称好き

大秦国めっちゃすき



370: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:37:24.87 ID:w4KQMfdfd
匈奴とかも見下した名称だしな

中華は天をも統べるって意味だし周り全部見下してる
それが許される文化水準ももってる



392: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:40:32.44 ID:89DtA6DIp
>>370
明治まで南蛮とか使ってた日本人も同じやろ



464: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:47:24.39 ID:w/HRfW3fr
>>392
南蛮は元元中国語やぞ
西戒、東夷、南蛮、北狄



371: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:37:38.17 ID:r8mnEbu/d
倭って国名カッコ悪いなー
東の方に日本とかいう格好いい名前の小国あるから潰して名前もらったろ



372: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:37:43.70 ID:9GBVvWT50
ティラノサウルスとか卑弥呼とか一生まともに定まらなそう



381: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:38:55.07 ID:hVZrorkY0
>>372
ティラノサウルスなんて学者にディスられるために存在する恐竜になっちまったな



379: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:38:41.66 ID:wcXifD8Ka
ワイがガキの頃に読んだ漫画やと卑弥呼のオトウットが糞邪悪でこいつのせいで全部崩壊したシナリオやったけどあれマジ?



403: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:41:33.51 ID:4oVP2h8hr
>>379
弟がいて卑弥呼を補佐してた
卑弥呼に近づける男は彼ぐらいしかいなかった

これくらいしか記述されてないんやで
卑弥呼の後に王様になった男が卑弥呼の弟なのかどうかは実は分かってない



432: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:44:05.81 ID:wcXifD8Ka
>>403
なんか卑弥呼とええ仲の優秀な補佐青年がおったり弟がそいつをやたら謀殺しようとしたりする話やったけど超盛ってたんやな
その本やと後継者も卑弥呼と同じ力もっとる聾唖の少女やったし



393: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:40:44.33 ID:xJ+R46jjr
ワイは邪馬台国も卑弥呼も実在したと思うけど、大国でもなく当時の日本にあった小国の一つにすぎんと思っとるわ
まして卑弥呼が天照大御神であったり、邪馬台国が大和政権に移ったとは思えん



404: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:41:46.23 ID:QoHkMgLvd
少なくとも天皇家が奈良にあったなんかの勢力を潰して簒奪したのは明らか、記紀にも似たような記述あるし
そうなると、あんだけでかいのに天皇の墓扱いされてない箸墓古墳はその簒奪前に作られた墓ということになるンゴね



456: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:47:07.99 ID:+DrrfP240
>>404
なんかの勢力というか物部氏やってそのまま記紀に書いてるやん
物部氏が天孫名乗ってたけどこっちは超天孫やぞという設定で天皇が天孫になって物部は家来化
ちなみに熊野権現なんかも本来は物部近畿王権の勢力
ちな宮中に祀られてた八咫鏡が移されて伊勢神宮が出来るまでの間は大神神社にあったんやで
だから元伊勢とも呼ばれる 普通に読めば九州から来た勢力が近畿の神話勢力を吸収したんやろ



529: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:53:46.81 ID:QoHkMgLvd
>>456
物部とは別というか饒速日ではなくむしろ長髄彦の方だと思うんや、先に奈良で大勢力張ってたの



412: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:42:38.81 ID:62wCXOnMM
なんJってたまに考古学に自信ニキと民俗学に自信ニキ湧くよな



417: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:43:09.93 ID:fJ1aEEQ0p
>>412
ソースはwikipediaと個人ブログやぞ



415: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:43:05.96 ID:UoHy1KIGM
北部九州のことは道のりまで詳細に書かれてるのに遠い邪馬台国はめっちゃ適当で胡散臭いことしか書かれてないからな
邪馬台国がどこにあったにせよ当時の日本が完全に北部九州一強だったのは間違いない



439: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:44:31.81 ID:fJ1aEEQ0p
>>415
そもそも朝鮮や中国側と関われるのが九州の北側しか考えられなくないか



475: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:48:36.07 ID:vdBqZCSca
>>439
つか近畿が有力になったのはちゃんと発掘で色々出てきたからやねん



443: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:45:23.49 ID:vpzXPKPed
そもそも卑弥呼ってホントに女なんか?
小野妹子も男やしホンマは男なんちゃう?



451: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:46:28.51 ID:Hn/5R63Nr
>>443
卑弥呼の弟が勝手に作った妄想の姉かもしれんぞ



457: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:47:11.72 ID:w4KQMfdfd
>>451
キモオタかな



444: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:45:39.86 ID:xaW8xYXvK
卑弥呼の弟が神話にあるスサノオだろ
だから神話見れば解決や



452: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:46:31.57 ID:6gwQY5xW0
>>444
火の鳥黎明編そのままはアカン



470: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:48:21.60 ID:XpFgXojzd
そいうや実況chのやつらがドラえもんの日本人は渡来人説にキレてたけどあいつら火の鳥の黎明編読んでもキレるのかな



490: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:50:28.76 ID:ycRvw+Fw0
>>470 
そんなことでいちいち切れるんか 
頭おかしい



532: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:53:57.86 ID:XpFgXojzd
>>490 
これでぶちギレやぞ 
no title

no title

no title



546: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:55:20.44 ID:vdBqZCSca
>>532 
これ以上ない正解やん



592: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:59:55.67 ID:xJ+R46jjr
>>532 
教科書に載ってるレベルなんだよなぁ



448: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:45:59.93 ID:FY1GF2fgp
明治になるまでまるで成長しないアイヌ
もうちょっと独自進化してほしかった



458: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:47:11.72 ID:1NlDwkbgd
>>448
毎回倭人に騙し討ちされてるのは草



467: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:48:00.71 ID:m5fLdJgsa
>>448
明治初期ですらまともに育つ穀物が無かったんやから農業の出来ない土地に発展の余地なんかないで
産業革命以降の文明国が持ってないと意味がない土地や



575: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:58:21.53 ID:OkPP5H2pM
>>467
欧米人みたいな人種差別者やな



594: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 13:00:08.19 ID:JLCgz8KG0
>>575
その土地でとれる穀物の総量が人口≒国力や文化を左右するんやから
別に変なことは言うとらんのちゃうか?



621: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 13:02:18.86 ID:OkPP5H2pM
>>594
国力はともかく文化は好みの問題やろ



493: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:50:50.58 ID:MnobtDf90
今の天皇家を主体とする王朝がいつ発足したかわからないという事実
大和朝廷は現天皇家でええんか?



505: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:51:49.19 ID:idrF6l3VF
>>493
蘇我氏没落してからは確実に今の王朝やろ



496: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:51:03.85 ID:Zz0fUci3K
出土したら一発で場所確定するような物って何かあるんか
金印?



517: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:53:16.32 ID:Wqn0Jw2dr
>>496
金印見つかれば間違いないやろうけど魏が晋に変わった後に1回挨拶に向かっとるらしいから親魏倭王の金印は中国に返しちゃってるかもしれないんやで



497: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:51:10.37 ID:Hn/5R63Nr
女でトップになったやつってクレオパトラと卑弥呼だけ?



511: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:52:36.13 ID:5qjpKnYa0
>>497
エカチェリーナとか知らんのはガイジやと思うで



514: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:52:51.14 ID:w4KQMfdfd
>>497
いやいくらでもおるぞ

それこそエリザベス女王やビザンツのデオドラ、中国だって唐の代に女王はおったぞ



506: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:51:58.43 ID:p4v8aRTDp
>>497
則天武后「」



547: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:55:21.89 ID:Hn/5R63Nr
女のボスって昔から結構おるんか 
絶対なめられてたやろ



595: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 13:00:11.87 ID:SsevTWsx0
>>547 
力が多少強くたってかーちゃんには勝てないんだよ



501: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:51:18.64 ID:p4v8aRTDp
昔日本って中国からしたら周辺蛮族以前の異世界の住人扱いやったんやで



587: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:59:05.23 ID:+DrrfP240
>>501
山海経「東海の先には太陽の女神羲和を崇める扶桑国がある!」
徐福「東海の先には蓬莱山があって不老不死になれる仙薬がある!」
梁書「周の太伯の末裔が倭人やぞ!周王朝の血は繋がってるんや!」

こんな感じで定期的に謎のロマン枠扱いされてるしな
モンゴルさんベトナムさんと違って接点ないから適当に妄想したろの精神が溢れ出てる



604: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 13:00:55.22 ID:QoHkMgLvd
>>587
鑑真の時代になってすら東方の仏国土だと思い込んで渡来トライアルやってたくらいだしな



610: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 13:01:26.00 ID:ycRvw+Fw0
>>587
海の向こう日が上る方になんか凄い国があるって考えたらロマンあるやん

地続きやと現実見えちゃうし



508: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:52:27.41 ID:SenfIGDpp
孫権の日本遠征は史実でええの?
無様に失敗したみたいですけど



538: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:54:39.69 ID:JLCgz8KG0
>>508
せいぜい台湾遠征くらいまでやろ
公孫氏との通信連携すらろくにできとらんのに日本まで遠征できるはずがないで



530: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:53:47.63 ID:IvwethECp
ワイは敢えて邪馬台国岡山説を推したい
当時の巫女は異常気象が起きると殺されたらしいから
地震も台風もなくて雨も少ない岡山やったらすぐ当てられる
岡山周辺には古墳もある



539: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:54:42.46 ID:wh1lw8CGa
卑弥呼の後の台与ちゃんの空気っぷりは異常



549: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:55:45.52 ID:cGqVz5W40
>>539
争いの中担ぎ出されたロリっ子とかシチュ的に考えて興奮するのにかなしいなぁ



562: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:56:52.56 ID:alm8j9sFa
>>549
その後邪馬台国どうなったかようわからんししゃーない



560: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:56:47.13 ID:+Sj05pXOd
>>539
こいつがトヨって読みで
邪馬台国がヤマタイ読みなのは理解不能や



593: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:59:57.47 ID:cGqVz5W40
>>560
魏志倭人伝では「台与」じゃなくて「壹與」って表記されとるし「とよ」って読み方自体が後世に何となく付けられたものだから多少はね?



605: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 13:00:55.57 ID:+DrrfP240
>>560
そもそもトヨじゃなくてイヨやぞ



555: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:56:28.57 ID:3WCeoz/fa
自信ニキでもいいけどミリ鉄歴オタは無駄に攻撃的なのがあれ



578: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:58:34.65 ID:mnUrtb7Q0
>>555
言うほどか?
なんjの歴史スレは割と毎回平和やろ



557: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:56:31.82 ID:xJ+R46jjr
卑弥呼は日の巫女で、天照大御神
邪馬台国は大和国のことで後の大和政権
邪馬台国のライバル句奴国は後の熊襲、熊本。つまり邪馬台国は九州
九州の邪馬台国が畿内に大和政権を移ったときの征服記録が古事記の神武東征や

ワイの妄想やけどな



582: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:58:45.86 ID:rmQhyzvXp
>>557
邪馬台国は九州から近畿に移設した
ってのが今の有力説やで



591: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:59:26.73 ID:p4v8aRTDp
>>582
それならどっちもハッピーやしもうこれでええやろ



643: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 13:05:39.14 ID:xJ+R46jjr
>>582
どのタイミングで移転したんやろな。魏志倭人伝に載ってたのはどっちなんか



665: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 13:08:38.69 ID:rmQhyzvXp
>>643
あれはそもそも位置関係がおかしすぎる
中枢を教えない為に嘘つかれたか
蛮国なんで適当に書いたかのどっちか



585: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:58:59.15 ID:FBMJCYj80
>>557
なんかこれも勝手な妄想だけど
自分の土地離れて新天地で王朝作る事ってあるかね



635: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 13:04:30.97 ID:xJ+R46jjr
>>585
卑弥呼が死んで国が荒れて、土地を変えようと思ったならあり得るで
古代日本の宗教ではよくやることや



577: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:58:28.21 ID:RLeKOJJX0
何を発見したら邪馬台国や卑弥呼の存在を確定できるんやろ
タイムマシンでも使わん限りこの論争は決着つかんような気がする



624: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 13:02:37.69 ID:Hn/5R63Nr
>>577
今も宇宙には当時の映像情報を持ってる光が反射して漂い続けてるで



639: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 13:05:05.28 ID:MnobtDf90
日本がもっとハワイ寄りにあったらアステカ文明みたいなオモシロ文明残ってたやろなぁ
土偶とか惜しいとこまで行ってるわ



647: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 13:06:02.33 ID:cGqVz5W40
>>639
中国や朝鮮との貿易が出来ずに未開の国のまま現代を迎えてそう



651: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 13:06:46.42 ID:+DrrfP240
>>639
18世紀まで無人島だったはずの小笠原諸島に1世紀の遺跡があるのロマンあるわあ
あれ一体なんなんやろうな



391: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:40:18.16 ID:1NlDwkbgd
日本古代史は記録を天智天皇に破壊され考古学をゴッドハンドに破壊される二段構えで完全に闇の中で悲しいなあ







転載元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1500518252/