1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:18:09.35 ID:7rb1HXSq0.net
徳川家康_苦虫

重要な戦は全部勝ってんだよなぁ



3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:19:05.40 ID:YBI8a1PT0.net
そんな風潮ないやろ



5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:19:50.32 ID:1ID/Ux9t0.net
中国では始皇帝、司馬炎、楊堅がこのカテゴリーにあたるな 
比較的楽に天下統一したと言われる 
この3人に比べたら家康とか苦労しまくりだと思うけどな



9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:21:09.08 ID:YBI8a1PT0.net
>>5
比べるもんでもないし、楽でもないぞ



2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:18:52.34 ID:T7wLUBX20.net
信雄と組んで羽柴と戦ったのは評価されてええやろ 
あんな負け戦加担する方がおかしい



6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:20:43.31 ID:o/+V1MJP0.net
綱吉再評価しろや



11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:21:28.03 ID:V++RKNJq0.net
>>6
福祉政策作ったとかって綱吉再評価の流れあるけど
確実に政治家にしちゃいけないタイプやろ



19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:23:12.32 ID:o/+V1MJP0.net
>>11
福祉政策より幕閣制度改革の方が凄いと思うわ



33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:24:41.10 ID:V++RKNJq0.net
>>19
側用人制度をどう考えるかだな。
有能聖人引っ張ってくればええけどあんまいいように機能してへんやろ



50: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:27:05.89 ID:o/+V1MJP0.net
>>33
それもあるけど代官を中央からの派遣制にしたのが綱吉やねん



63: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:29:03.25 ID:V++RKNJq0.net
>>50
知らんかったわ。
学者として有能やったってのは知っとったけど
ちゃんと政治しとったんやな



7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:20:45.68 ID:HX+0b+yH0.net
そんな風潮あるのは司馬炎だけやろ



28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:24:20.77 ID:HX+0b+yH0.net
司馬炎は玉座にあって有能な臣下を信任するって中華の理想的な皇帝像として脱色されまくられてほんと実相がよくわからん



10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:21:19.40 ID:5O/qkXfmE.net
秀吉の方が棚ぼたな気はする



8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:20:59.13 ID:OjABQ5+vd.net
天下取ったやつは全員有能だろ



15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:22:55.90 ID:8rNzmTREd.net
争った奴が三成と秀頼だし
どう考えても信長秀吉が相手してきた奴らより劣るやろ



18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:23:12.06 ID:LmRnYvnVa.net
まあ互角・格上の戦国大名殆ど死んだし
戦国大名ニ代目からの評判は良かったから
この親父についていこうと思わせた時点で無能ではないかな



16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:22:58.70 ID:1ID/Ux9t0.net
家康の凄いところは健康を維持し長生きしたことと、
晩年になっても老害化しなかったこと



17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:23:10.46 ID:V++RKNJq0.net
関ヶ原とかヤバすぎんだろ
関ヶ原の時点で調略完了しとるってことは
上杉討伐に出向く前に仕込み始めとるんやで



35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:24:47.06 ID:xZsEIBrb0.net
>>17
案外行き当たりばったりで毛利が後ろから攻めてきたらどうしようとかビクビクやったかもしれんぞ



52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:27:29.99 ID:V++RKNJq0.net
>>35
吉川小早川は結構ギリギリの線やったけど
長期化しとったら遅参した秀忠の精鋭部隊も到着する。
むしろ対上杉も兼ねてあえて中途半端な位置に配置しとった可能性もある



86: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:31:28.05 ID:hzko25vC0.net
佐竹とか上杉とかいう中途半端な存在 
全力で西進した徳川追撃してたら分らんかったやろ



98: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:32:39.60 ID:5O/qkXfmE.net
>>86 
上杉さんいきなり私怨に走って最上攻めてるのは草しか生えない



106: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:33:49.52 ID:V++RKNJq0.net
>>98 
なお最上にフルボッコされた模様



104: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:33:41.87 ID:KXvsly2S0.net
>>86 
上杉は転封されてからずっと旧領に未練タラタラやし 
佐竹は対伊達に備えて上杉の力借りたかったわけやし 
どっちも最初から対徳川睨んでたわけではないんちゃう



20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:23:23.19 ID:fTRR23Ltd.net
織田がこね羽柴がつきし天下餅、座りしままに食うは徳川

という川柳が昔の歴史の教科書に漏れなく載ってたことを今の若い子は知らんのやろな



38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:25:12.68 ID:mYCqdx+id.net
>>20
歴史教科書エアプか?
織田がつき、羽柴がこねし天下餅やろ



25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:24:08.57 ID:qtZ1XCl80.net
よく織田についてったな
妻子を切腹させられたのに



32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:24:36.64 ID:d1gbe9KR0.net
譜代家臣がことごとく使えるレベルってのが凄いわ
普通ボンクラ揃いで滅亡するやろ



36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:25:02.65 ID:ym5V6lCE0.net
16代続く100万都市作るほどの恐ろしく美しい天下取りやし



37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:25:02.94 ID:OyYS0EOH0.net
秀吉が義弟兼息子の義祖父にせざるを得んかった時点で互角以上やんけ



93: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:32:08.61 ID:qxA2F6IKd.net
>>37
人質逆送とか普通あり得んよな



41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:25:30.59 ID:mYuQYGEmd.net
ケツからぼたもち



48: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:26:58.33 ID:qdGAUMrq0.net
>>41



94: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:32:11.02 ID:6NIKwqhK0.net
信玄相手に脱糞して逃げ帰った雑魚という風潮一理ない 
信長も家康に遠江を捨ててもいいから信玄との戦いを何としても回避するように言うぐらい恐れてたんやぞ



42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:25:54.18 ID:VCKgb/DW0.net
日本のアウグストゥス



43: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:26:03.31 ID:MyY0fTVd0.net
ぶっちゃけ戦争の才政治の才経済の才揃ってるのは三ケツのなかで家康ぐらいやろ



53: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:27:31.88 ID:qdGAUMrq0.net
>>43
ノッブも凄いとは思うけどなあ・・・



92: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:32:06.75 ID:MyY0fTVd0.net
>>53
ノッブって以外と革新性ないやろ



57: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:27:57.10 ID:d1gbe9KR0.net
>>43
豊臣家に喧嘩売って滅亡に追い込むプロセスの腹黒さはヤバイ
普通あんな芸術的な政治工作普通諦めて
力押しするはず



68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:29:25.20 ID:KXvsly2S0.net
>>57
家康もしばらくは豊臣家を存続させる筋道探ってたんやろ
豊臣が現状把握せず煽り続けてくるから堪忍袋の緒が切れただけで



75: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:30:10.15 ID:T7ABdnC6K.net
>>57
林羅山とかいう畜生御用学者



45: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:26:37.93 ID:76vD4WKu0.net
井伊直政とかいうノッブより畜生な子分がおったからね



67: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:29:15.38 ID:hzko25vC0.net
家康が律義者とか言う風潮は…… 
豊臣家と恩顧の大名に行った所業を忘れてはいけない 
なお、加藤と福島は除く



46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:26:54.83 ID:fNmgVj0o0.net
ワイは神君リスペクトしとるで
信長とかいう殺生野郎はポイーで



70: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:29:34.92 ID:KNnGpaLC0.net
信長の残虐路線はなんとかならんのか



81: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:30:32.45 ID:0LK0oYCE0.net
>>70 
比叡山焼き討ちが酷いという風潮 

生臭坊主どもが悪いやろ



103: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:33:30.88 ID:76vD4WKu0.net
>>81 
生臭坊主とか現代の価値観で彼らの主張してる権利は元々天皇に大昔から認められてたものだぞ



96: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:32:21.46 ID:qdGAUMrq0.net
>>81 
大して焼いてない定期



99: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:32:45.32 ID:KNnGpaLC0.net
>>81 
比叡山は京都の入り口の守護なんやから京都を抑えたい信長と戦争になるのは当然や 
比叡山を今の感覚で坊主と考えてるのが間違い 
あれは砦



113: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:34:37.00 ID:VsVKHffx0.net
>>99 
比叡山が表の鬼門やしな 
裏鬼門(石清水八幡宮)から上洛するなら南から上がってこなならんし



49: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:26:58.69 ID:RxZpTDtp0.net
秀吉最強だが?



59: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:28:14.69 ID:76vD4WKu0.net
>>49
所詮連立政権つくっただけなんだよなあ



83: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:30:59.64 ID:KXvsly2S0.net
>>59
独裁政権の直後に合議制取り入れてもクソの役にも立たない好例



55: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:27:39.13 ID:xZsEIBrb0.net
言うて信忠秀次生存やったら絶対回ってこんかったやろ



65: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:29:11.60 ID:qtZ1XCl80.net
しかしなんで毛利は徳川の仕置きを受け入れたんやろなあ
120万石あれば戦えるやろ



73: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:29:57.98 ID:76vD4WKu0.net
>>65
徳川単独で250万ぐらいあったやろ
無理やで



77: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:30:15.01 ID:VsgCf6x/M.net
>>65
300年後に仕返ししたのでセーフ



79: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:30:26.21 ID:hzko25vC0.net
>>65
戦う気あるならそれこそ関ヶ原で全力投入一択やろ
お家のためやぞとか言って空回りしてた吉川が悪いよ



80: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:30:26.34 ID:I2fEKyMF0.net
>>65
両川いない輝元なんてただの雑魚やん



110: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:34:06.06 ID:hzko25vC0.net
>>80
吉川は健在やったやん
小早川も秀包が継承してればなー

秀秋は徳川の養子として押し付けるべきやったんや



116: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:35:41.58 ID:I2fEKyMF0.net
>>110
広家なんて家康に通じてるし大したことないやん
徳川連合軍と戦ったらすぐ負けるわ



95: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:32:19.94 ID:LmRnYvnVa.net
>>65
抵抗せずに大坂城から出たら本領安堵を
匂わせて毛利が出てから改易匂わせて
結局30万石に落ち着いた感じかな。
まあ騙されたわ



89: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:31:59.29 ID:5O/qkXfmE.net
糞坊主が西軍総大将に祭り上げて、輝元もノリノリになってもうたのを 
「これはアカン・・・」ってお家のために必死になった広家さん結構好きなんやけど 
毛利家で蛇蝎の如く嫌われてて、2chでも評価低いの悲しい



117: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:35:56.81 ID:VsgCf6x/M.net
>>89 
戦わない言い訳が酷すぎるので残当 
もう少し機転が聞いたコメント残してれば評価も変わったやろうになぁ



121: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:36:21.25 ID:/9VQCjYa0.net
ゆうて関が原は結構あやゆかったろ? 
小早川が裏切らなきゃ山の上から嬲り殺しやで



69: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:29:28.08 ID:VsgCf6x/M.net
まぁ独眼竜があと10年早く生まれてれば天下とってたしな



97: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:32:38.99 ID:ym5V6lCE0.net
>>69
さすが家康が最も恐れた男ですわ



108: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:33:53.21 ID:Ek5iJUaKd.net
>>97
今何人くらいいるんやっけか
家康が一番恐れた男



74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:30:01.79 ID:Ek5iJUaKd.net
子供の頃から人質生活やんけ
今川が思惑込みとはいえちゃんと教育してくれたからよかったが



82: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:30:41.16 ID:5O/qkXfmE.net
絶対歴史漫画とかに載らないけど
宗さんが国書偽造しまくって朝鮮との貿易再開させようとした一連の流れくっそ好き



112: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:34:30.65 ID:1ydjd4Eua.net
>>82
蝙蝠外交ほんとひで
まあ義理とか人情とか言ってたら一瞬ですりつぶされるからしゃーないんやが



115: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:35:05.66 ID:O/taudz60.net
中盤までの領地を広げる過程がほぼハイエナのせいで過小評価される脱糞公



119: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:36:15.30 ID:eOS9FU3Y0.net
相当な苦労人なのに夏の陣で脱糞しながら逃げたとか言われてて可哀想ではある



120: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:36:16.88 ID:FKs3KLz/0.net
家康は不遇の環境で耐えたっていわれてるが

今川の切り札
織田の虎の子
豊臣の右腕と

ずーっと時の覇者の重要なポジションだよな



87: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:31:42.13 ID:Wby/MDwX0.net
完全勝利で終われる数少ない大河の主人公だぞ



90: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:31:59.99 ID:VsVKHffx0.net
自分の意志のために待つのが最善だと思って
それを実行したんやから大したもんでしょ







転載元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1488802689/