1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 09:56:33.55 ID:hq/mSwsV0
呂蒙

呂蒙

劉孫同盟を破壊したゴミ



2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 09:57:12.95 ID:9LsewDt56
魏延だぞ



925: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 12:08:35.31 ID:Bzmka7Z3a
>>2 
魏延は孔明叩きに使えるから一定の人気があるやろ



3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 09:57:15.16 ID:hq/mSwsV0
呂蒙がいなけりゃ劉備三兄弟も死なずに済んだ



5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 09:58:01.34 ID:hq/mSwsV0
呂蒙がけいしゅう奪い返したときの曹操ってめっちゃ楽しそうだよな
覇権確定だもんな



11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 09:59:42.53 ID:hq/mSwsV0
関羽→呂蒙の卑劣な策で処刑
張飛→かたき討ち準備中に暗殺
劉備→兄弟うしなって心痛で病死



721: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:41:27.42 ID:HHShtcbt0
>>11
蜀の悲壮感漂う感じすこ



732: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:43:24.50 ID:gbfT1lc70
>>11
全部蜀の自業自得やんけ



756: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:45:52.91 ID:I/bm3rGS0
>>732
劉備は責めれん気がする



770: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:47:33.61 ID:Q+lJa9Bd0
>>756
戦略ミスで炎上してるから責められるやろ



791: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:51:01.69 ID:f+HQazqr0
>>770
曹丕とかいう絶対親征負けるマンにすらバカにされる夷陵の戦いの劉備
衰えたんやろね



800: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:52:30.60 ID:GDqGQjWe0
>>791
夷陵で勝ててりゃどうなったんやろ)



808: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:54:00.98 ID:f+HQazqr0
>>800
勝つ=呉の滅亡やろから天下二分出来る器量が当時の劉親子にあったかというとちょっと微妙



842: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:59:06.88 ID:I/bm3rGS0
>>808
実際のところ呉を滅ぼすレベルの動員はしてないと思うで



876: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 12:03:21.46 ID:f+HQazqr0
>>842
実際はどこかで折り合いつけたんやろけど
大義名分を敵討ちにしてしまった手前、相当呉の深くまでいかんと止まれんやろな
仮に夷陵抜けたとしてもどっかで手痛い敗戦して結果変わらんかったやろな



826: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:56:32.20 ID:rbifrjJT0
>>808
仮に呉の領土を丸々蜀が切り取って天下二分の状態になるのであれば、蜀の天下統一の可能性もあるやろな
局地戦三国志最強クラスの諸葛亮を、蜀単独の時とは比較にならないほどの物資量でサポートできることになるし
まあここまでIFを重ねたらもはやなんでもありやけどな



840: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:58:54.40 ID:f+HQazqr0
>>826
孫権みたいに長く居続けてもコントロールに苦労した呉の豪族を
滅ぼしたばっかりの蜀がうまくコントロールするのは相当難しそう
孔明の寿命さらに縮まってもっと早く死にそう



835: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:58:37.71 ID:JBG3miCl0
>>826
そこまで領土広がる前に孫権は魏に降伏して援護求めるだろ
魏が介入しないことが前提の呉領土を蜀が統一とか考えるだけ無駄



857: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 12:00:32.77 ID:rbifrjJT0
>>835
せやね、IFは重ねすぎたらなんでもありになる
もし関羽が最強の名将で、魏と呉に囲まれながら両者を大いに打ち破って呉を切り取った後に中原まで侵攻したら、って言ってるのと変わらんしな



847: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:59:39.73 ID:t9dmVtXw0
>>826
諸葛亮が局地戦最強な訳ないやろ



854: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 12:00:22.85 ID:UHgsaxP80
>>847
誰が最強なん?



860: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 12:01:02.27 ID:p3ClF4eRa
>>854
蜀なら姜維やないか?



873: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 12:02:36.80 ID:UHgsaxP80
>>860
姜維ってそんな有能やったんか



882: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 12:04:10.08 ID:p3ClF4eRa
>>873
国力考えず北伐繰り返したのはあかんかったがそれ以外の局地戦の能力は有能やで



907: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 12:06:52.88 ID:Maa5XO1c0
>>882
というか繰り返してるのに一度も成功してない時点で有能やないやろ
トウガイさんにボロ負けしとるやん



869: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 12:02:16.47 ID:rbifrjJT0
>>847
普通に最強クラスやろ
国力で大いに劣る中、人材の揃う魏相手に局地戦では連戦連勝やんけ



906: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 12:06:50.41 ID:t9dmVtXw0
>>869
諸葛亮が魏から嫌がられたのはあれだけ慎重なヤツが
巴蜀っていう守りやすい土地に籠もられることやで
攻めてくる分には臨機応変に動くのが得意やないから
それほど問題視されてなかったやろ



951: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 12:11:11.52 ID:f+HQazqr0
>>906
問題視されない(当時魏最強の張コウが戦死)



964: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 12:13:36.20 ID:ZH/5r3fIp
>>951
司馬懿の策略なんやろアレ



988: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 12:16:08.50 ID:UHgsaxP80
>>964
司馬懿のせいで戦死したとか張コウが司馬懿の制止振り切ったとか色々説見かけるからなにが正しいのかわからんわ



995: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 12:17:03.87 ID:mMWfbS+ra
>>988
張コウは複数人いるから多少はね



1000: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 12:18:13.61 ID:Vx78/N8J0
>>988
登山家ボコボコにした後に1000人ちょっとの敗残兵まとめ上げた王平相手に追撃止めた張コウがいきなり無能猪武者化するわけないし司馬懿が舐めプしたんやろ



18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:02:26.20 ID:ngGeQprmd
糜竺



24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:05:56.59 ID:NUEX/HiR0
>>18
糜芳のほうやろ



56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:11:13.44 ID:x6htB9cx0
糜芳はむしろ可哀想だわ 
読み返すと関羽と劉備がクズ 
夷陵の惨敗は溜飲を下げるための措置とすら思える



61: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:11:57.37 ID:H8NhX0J1d
>>56 
馬良も劉備に殺されたようなもんやしな



65: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:12:28.05 ID:Xxug4uMFd
虞翻「糜芳は関羽を裏切ったことで兄弟の糜竺に対してすごく申し訳なさそうにしてるからそこをネチネチと罵倒したろ!」 

虞翻「士仁は関羽を裏切ったことでワイらから好待遇貰えるとウキウキだからそんな事は無い現実を叩きつけて罵倒したろ!」 


うーんこの畜生



74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:14:11.28 ID:lcbVdsQZ0
>>65 
孫権「お前ちょっと交州に転勤してくれるかな」



23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:05:45.13 ID:gL5krRa/0
呉って三国志をつまらなくすることに尽力してるフシがある



36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:08:16.38 ID:Zeut7DpH0
>>23
孫策「せやろか」



40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:09:10.86 ID:en7t4B70M
>>36
お前がもうちょっと長く生きてればな…



211: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:38:26.97 ID:dBAzASKCd
孫策周瑜の早死タッグが長生きしてたらなにか変わったのかな



215: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:38:58.16 ID:p/93a6pIM
>>211 
孫策が生きていたら許昌攻めたやろな



795: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:51:30.39 ID:rbifrjJT0
周瑜にしろ呂蒙にしろ 
最大の失策は自分が死んでしまったことやね 
特に周瑜に関してはより現実味がある戦略だっただけに惜しい



846: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:59:29.81 ID:qWja8dqmd
>>795 
呉は君主も軍師も呪われたように死んでいくなぁ



859: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 12:00:50.92 ID:Ly3VM7PF0
>>846 
江南は人間の済むとこではないからしゃーない



809: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:54:04.83 ID:t9dmVtXw0
呉は孫策が生きとったらどうなってたか想像して楽しむ国やで



818: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:55:25.48 ID:FtE0HAYDa
>>809 
親父も孫策も苛烈で迂闊やしなぁ 
結局あの辺が孫策の限界やったと思うわ



837: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:58:40.38 ID:t9dmVtXw0
>>818 
迂闊やけどあれだけの領土短期間で確保したんは孫策やし 
孫権よりはワクワク感あるやん



855: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 12:00:27.73 ID:x6htB9cx0
>>837 
守成は創業より難しやで 
あの領土を何十年も維持しつつ更に拡大した孫権の方がトータルでは凄いわ



28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:06:55.47 ID:xjniQYxbH
董卓は?



34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:07:51.84 ID:NUEX/HiR0
>>28
わかりやすすぎる悪役やから逆張りガイジが推す



38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:09:03.00 ID:xjniQYxbH
>>34
リアルだとこいつ一択なんやろうけどな



185: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:35:10.20 ID:lWOwlXkMa
>>28
暴虐キャラではあるが異民討伐や武芸に関してはかなり有能だけに賛否両論よ



29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:07:00.33 ID:5uS3Ehvqd
三国志を代表する人物である曹操が嫌ってた朱霊



35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:07:56.68 ID:H8NhX0J1d
>>29
曹丕はめっちゃ厚遇してるのがすき



39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:09:10.24 ID:TZAuyemg0
王允やろ
娘利用してのし上がったくせに最後は殺されるとか大人しくしとけばよかったん



46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:09:46.14 ID:DC8diBP0d
呉は夷陵の戦い以降何しとるかわからん
ガッピで小競り合いしておじいちゃんの家に火をつけとるだけか



52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:10:33.98 ID:TZAuyemg0
>>46
江南の開発とベトナムあたりに軍を派遣して人さらい続けてた



62: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:12:14.89 ID:TMkjpcqa0
>>52
台湾を無視しないであげてほしいんだ
一番の被害者やろ



72: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:14:07.56 ID:DC8diBP0d
>>52
あー南朝の基礎を作ってたっちゅう事か
そのおかげで今の中国があると考えると中々大したもんやな



177: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:33:24.36 ID:4yQV5l1Q0
>>72
言うても江南開発の本格化は東晋からやぞ
知識人層含めてかなりの人口が移住したのが大きい
それまでは広いわりに過疎地やからな



94: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:18:14.88 ID:x6htB9cx0
ゴタゴタを繰り返して異民族の流入を許し中国を大混乱に陥れた元凶の魏晋
異民族から逃れた漢民族の拠り所となる江南発展の礎を築いた呉
えらい違いやな



49: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:10:20.57 ID:F3AoESqP0
馬超とかいうカス



55: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:11:12.95 ID:NUEX/HiR0
>>49
パッパもぶっちゃけ無能やな



63: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:12:18.99 ID:TZAuyemg0
>>55
パッパはどうしようもないやろ
首都で仕事してたら息子がいきなり反乱起こして処刑されたんやなかったか?



86: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:16:07.10 ID:DC8diBP0d
>>63
西涼はそういうもんやで
馬超と馬騰の立場が逆でも同じ事になっとるはずや



328: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:53:28.21 ID:x6htB9cx0
演義の馬超は死の場面すらないんだよな 
諸葛亮が墓を訪れるシーンで初めてその死が明らかになるという酷すぎる扱い



337: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:54:20.21 ID:Vx78/N8J0
>>328 
趙雲もいつの間にか死んでたし



359: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:56:29.36 ID:+9GTsO9Kd
>>328 
北方三国志では大活躍やからセーフ



369: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:57:36.60 ID:ZZsay7/Op
>>359 
孫策と周瑜の二喬誘拐の話がなかなか面白い 
なお2人が死んだ後の呉は忘れられる模様 
作者自身書く気が無くなったってなんやねん



59: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:11:39.77 ID:/NAUB7MF0
関羽って過小評価されがちだけど同僚に対してちょっと傲慢なだけでくっそ有能司令官やろ



70: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:13:32.82 ID:TZAuyemg0
>>59
荊州陥落させた蜀滅亡の大戦犯やぞ
それまでの功績がいくらあっても取り返しのつかない失敗をした以上無能扱いやろ



112: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:21:19.03 ID:f+HQazqr0
>>70
いうてもあれだけ呂蒙が電撃作戦成功させたら
三國志のどの武将でも絶対勝てへん、呂蒙が優秀やったんや



77: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:14:58.28 ID:cwddjK6Nr
まぁ、どの勢力の誰が好きか嫌いかは、最初に触れた媒体によるやろなぁ。
僕は劇場版三国志が好きです(小声)



83: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:15:42.31 ID:UYjVS30S0
>>77
あれみたら関羽好きになっちゃう



115: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:22:13.14 ID:cwddjK6Nr
>>83
わかってくれる人がおって嬉しいやで。
あれの白帝城の場面は蜀ファン号泣不可避やからなぁ…



82: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:15:33.31 ID:8s/yk+cVr
横山三国志から入ったら曹操好きになるわ



80: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:15:21.74 ID:e6zrYbR/0
蜀を劉備に売り渡した奴



85: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:15:51.40 ID:NUEX/HiR0
>>80
法正だけ嫌われとらん感じ



102: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:19:13.16 ID:8dviKvHWa
法正ってガチ有能やったんか?早死にしてもったいないみたいな扱いやけど



108: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:20:19.12 ID:v9JhG1UD0
>>102
おっても蜀の滅亡は揺るぎようがないけど、エース主砲兼任監督の諸葛亮はおらんかったやろなあ



109: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:20:41.85 ID:TZAuyemg0
>>102
軍略家としてはガチ有能やで
法正が死んでから蜀はほとんど勝ってない



136: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:27:17.96 ID:f+HQazqr0
>>102
益州取った後偉くなって恨みのある人物をガンガン処刑しても法家の孔明が目をつぶるぐらい、
品性がクソアンドクソでも処罰されない程度には有能



118: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:22:38.34 ID:8s/yk+cVr
法正は軍事なら諸葛亮以上で短命でかつ畜生なのがキャラ立ってて良いわ



89: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:17:13.66 ID:rtFfQwVA0
魯粛アンチ0説



125: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:24:27.94 ID:zKkMSdBiM
>>89
あいつ絶対蜀のスパイやろ…



142: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:28:13.73 ID:f+HQazqr0
>>125
魯粛の外交路線守ってた頃が一番呉が栄えてたんやぞ
ほんまの魯粛は関羽脅して荊州の一部取り返してるんやし演義と違ってヤクザもんやぞ



97: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:18:27.45 ID:5OafhESWp
ちうごく本場でも呂蒙は嫌われとるんやってな
人気ナンバーワンの関羽殺したから



101: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:18:57.71 ID:izKhi1m00
蒼天航路読むと大抵の武将嫌いになる



106: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:19:50.17 ID:NUEX/HiR0
>>101
蒼天航路で一番嫌いになるのはアヘアヘ変態男の諸葛亮やな



461: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:09:31.62 ID:CHA5EYHOa
>>106
あれみんな嫌っとるけど宇宙人っぽさが人外感出しててワイは好きやったわ

なお赤壁後



120: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:23:36.80 ID:271f0i/Yd
蒼天読んだら確実に郭嘉と楽進好きになるわ



140: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:27:56.97 ID:hiEBvuvad
>>120
張繍とかですらかっこえーからな

へうげものの有楽や村重も



159: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:30:18.83 ID:t3zS6n+V0
蒼天のカク曹操ageのために変なキャラになって嫌い



171: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:32:07.46 ID:JQpcOZlW0
>>159
分かる
2度も仕える君主変えておきながら天寿を全うできる謀臣とか有能ってレベルじゃないのに何であんな残念な感じに



166: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:31:41.22 ID:ShFuQl2Sa
>>159
暗黒の策とか西涼討伐とかかっこええやん



123: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:23:47.65 ID:wYD+WUw90
普通に曹丕やろ
ガイジやぞあいつ



127: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:25:13.31 ID:wFQZgBjNd
陸遜とかもわりとかわいそう
孫権とかいうゴミ



131: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:26:24.71 ID:izKhi1m00
陸遜嫌いやわ
子どものころ児童書で演技読んで、関羽と張飛死んでガチ感情移入して ぽっと出の若造に劉備が潰されて



135: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:27:16.29 ID:fAunxLtfa
>>131
42歳が若造すか



144: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:28:26.15 ID:izKhi1m00
>>135
30ちょいって設定だったんや
生意気すぎるやろ



175: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:33:21.34 ID:1UEE9o220
陸遜の謎の青二才の書生設定はどこから生えてきたのか 
それより前から一族の豪族として登場してんのに



181: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:34:27.86 ID:CJtbQU9Pp
>>175 
国内だけでみたらそうやろうけど



186: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:35:13.16 ID:1UEE9o220
>>181 
国内でも言われとるんやぞ



194: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:36:28.32 ID:CJtbQU9Pp
>>186 
いや蜀からしたら呂蒙>陸遜やったんやろ



200: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:36:54.67 ID:f+HQazqr0
>>175 
ぽっと出で実績ないから宿老が従わない=若そう 
孔明と同じく単独で伝が作られる有能=孔明や荀彧に似た書生タイプにして比較しやすくする 

こんなところとちゃう?



225: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:40:04.65 ID:1UEE9o220
>>200 
呉の有力豪族として一度登場させながら後々実戦経験ない若造として再登場の作者が忘れてただけ感がね



139: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:27:24.42 ID:V5Efnjn3d
関羽のとこにホウトウいたらけいしゅう奪われてなかったかな?



149: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:28:48.32 ID:8s/yk+cVr
>>139
魏延でも張飛でも誰でもいけたやろ



161: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:30:33.38 ID:i6oMj2HF0
>>149
張飛って呂布にまんまと徐州奪われたバカってイメージがどうしても抜けない



169: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:32:00.56 ID:8s/yk+cVr
>>161
後半は張コウに策略使ったりしてるから関羽より知力高いと思うわ



168: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:31:53.33 ID:dBAzASKCd
荊州は信頼できて他が納得してもらえるやつが髭くらいしかおらんかったししゃーない
張飛はうっかりが多いからアカンねん



145: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:28:27.28 ID:E0uzmvha6
生姜維君!無意味な北伐は止めよう!



190: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:35:43.03 ID:8s/yk+cVr
>>145
Vやねん末期蜀軍やぞ

1左 諸葛瞻
2二 廖化
3中 夏侯覇 魏からのFA
4遊 姜維  魏からのFA
5三 王平  魏の戦力外
6一 趙雲
7右 張翼
8捕 李厳
9投 諸葛亮 防御率 4.59



201: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:37:02.30 ID:dBAzASKCd
>>190
李厳おじさん仕事しちくりー



217: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:39:14.21 ID:/NAUB7MF0
>>190
呉壱という有能そうな外戚入れてやれよ



227: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:40:04.92 ID:lWOwlXkMa
>>190
2番のベテランは高齢すぎやしませんかねぇ…



457: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:09:08.59 ID:9DT+xzVt0
>>227
2000本打つまではスタメンなんやろなあ



206: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:37:21.51 ID:1UEE9o220
>>145
北伐しないと蜀漢の名分が破綻するからね仕方ないね



238: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:42:15.66 ID:P9OAYLgS0
>>206
なお費禕の言う通りこらえてたら魏も晋も消えていたもよう



216: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:39:09.61 ID:4yQV5l1Q0
北伐せずに引きこもってたら劉禅一代くらいは行けたやろ 
それが何かに貢献したかどうかは別として



231: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:40:59.93 ID:4nxgX60k0
北伐はあまり関係ないと思う 
どのみちどんどん蜀の人材が死んでいってるし司馬氏が基盤を固めたら武功を求めだすのは自然な流れ 
そこで粘り強く魏軍を跳ね返せるならまだしも 
首都近くに奇襲されたらすぐ降伏する君主だし



239: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:42:33.19 ID:p/93a6pIM
>>231 
専門家の間では蜀が魏に逆転するには魏延の長安強襲が成功するって結論だったな



308: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:50:53.90 ID:hiEBvuvad
>>239 
あれは長安奪取に関しては魏延の策しかないやろって話で、長安とっても維持は無理やから結局失敗ってヲチの説やったおもうで



275: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:46:54.24 ID:f+HQazqr0
>>239 
まず速攻で落とせる保障があらへんし 
蜀の一番の泣き所は兵力不足やのに長安維持できへん作戦にリソース割ける訳やいなろ 
どこの専門家や



286: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:48:16.58 ID:p/93a6pIM
>>275 
相手はカコウボウやしすぐ落とせたって言われている



302: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:49:59.07 ID:f+HQazqr0
>>286 
それ専門家やなくてただのゲーオタやんか



514: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:16:35.02 ID:UmJ+vgUL0
魏延の長安急襲はこれ読むと面白いで 
まあ無謀や 
https://blogs.yahoo.co.jp/antoine_henri_jomini/35318621.html



155: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:29:29.28 ID:XkRH2FCZ0
作中で3回も殺される張コウさんは何でこんなに恨まれてるんやろ?



163: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:30:54.87 ID:f+HQazqr0
>>155
そら変換できない名前のせいよ



165: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:31:11.88 ID:nE3kUuCO0
??「一番の嫌われ者は楊儀やぞ」



176: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:33:24.08 ID:f+HQazqr0
>>165
これは陰険告げ口やろうの費偉



170: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:32:05.05 ID:lSBtvzJc0
三国志のスレで演義基準の評価と正史(史実)基準の評価入り乱れるのやめて



178: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:33:29.66 ID:FR/Dpsd4d
>>170
どっちにしても強い張遼さんが一番やね



183: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:34:37.77 ID:dBAzASKCd
>>178
正史のほうが強い(革新)
演技で犠牲になった曹真さん



192: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:36:03.38 ID:p/93a6pIM
>>183
史実だと張遼より曹仁の方が評価されているな



203: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:37:18.38 ID:i6oMj2HF0
>>192
張遼ってあの呂布の部下だったという拭い去れない汚点があるからな



210: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:38:07.58 ID:p/93a6pIM
>>203
呂布は史実で一騎打ちをして勝った数少ない人物なんだよな



277: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:47:07.78 ID:p/93a6pIM
三国志では実際に一騎打ちは3回しか行われていない(記録に残っていない)



258: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:44:32.83 ID:4nxgX60k0
張遼も曹丕にうまいところ人の心理をつかれて 
使い倒されて死ぬ



310: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:51:03.29 ID:cKnNQSubd
>>258 
戦死ではないし偉大な指揮官として名前が残ったからセーフ



191: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:35:52.03 ID:E0uzmvha6
魏延っていきなりぶっ殺すとか言われてるのによく蜀に仕えたよな



195: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:36:31.81 ID:i6oMj2HF0
>>191
行くとこないからしゃーない
ブラック企業やめられないおっさんと同じようなもん



212: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:38:33.89 ID:hiEBvuvad
>>195
社長には嫌われるも会長の秘蔵っ子扱いやったしな



205: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:37:19.80 ID:p/93a6pIM
>>191
資料が残ってないから想像だぞ



436: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:06:03.48 ID:iqPF93690
魏延「曹操が天下の兵を率いて来たなら大王のために防ぎましょう、副将が十万の兵で来たなら呑み込みましょう」 


劉備に漢中任されるときのセリフ 

魏延カッコいい



196: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:36:36.58 ID:U19pST0U0
なんやかんや一番嫌われるのは曹操やろ
好かれるにも嫌われるにも有象無象とは格が違う



221: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:39:48.19 ID:CJtbQU9Pp
関羽って実際バケモンやろ
龐徳、于禁を倒し曹仁を追い詰め援軍に来たのも魏の錚々たるメンツ



229: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:40:26.10 ID:dBAzASKCd
>>221
あれ耐えた曹仁さんサイドもおかしいよ…



249: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:43:27.25 ID:Vx78/N8J0
>>229
曹仁さんサイドも心折れかけてた模様



230: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:40:47.46 ID:p/93a6pIM
>>221
諸葛孔明と組ませれば最低限の被害で済んだかもね



242: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:42:41.99 ID:f+HQazqr0
>>230
孔明なりホウ統が隣にいても、魏と呉が手を組んで共同戦線張られた時点で勝ち目はないわ
元をただせば関羽が勝手に孫権との縁談断ったせいやけど



260: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:44:59.70 ID:UKcRCGTY0
>>242
関羽って劉備おらんかったら呂布と大して変わらんのじゃないかと思うわ



292: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:48:51.66 ID:f+HQazqr0
>>260
顔良に特攻して一騎打ちしかけて討ち取るとか、同時代の人でもありえねー扱いやしな
イメージとしては関羽と張飛って逆やな
関羽のほうが脳筋、張飛のほうが智恵を使う



566: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:22:49.20 ID:LY2MGdnY0
張飛ってなんであんな脳筋キャラが定着したんやろな



584: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:25:01.95 ID:YSyEwYWvd
>>566 
長坂がかっこよすぎるからや



614: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:27:43.85 ID:f+HQazqr0
>>566 
死に方とか劉備の屑エピソードを受け継いだせいかも 
でも相当早い段階から饅頭問答のエピソードとかあったみたいやしなぁ



851: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:59:53.77 ID:XkRH2FCZ0
>>566 
関羽が神格化されていく過程で関羽の脳筋エピソードを全部引き受けさせられたんやろ(適当



824: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:56:07.28 ID:h1XrmkyK0
三国一の出世頭張飛さん 

山賊 
↓ 
貧乏な義勇兵軍団の三番手 
↓ 
小国の匹夫 
↓ 
一地方太守の有名武将 宜都太守・征虜将軍 
↓ 
建国の功労者 車騎将軍兼司隷校尉・西郷侯 

・超美人と言われるロリ奥さん13歳GET 
・若くして有望な武将として将来を期待された張苞、優秀な政治家張紹、 
 山賊のおっさんに一切似なかった美人張皇后という子に恵まれる



832: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:58:09.31 ID:O23oTI0Y0
>>824 
>山賊のおっさんに一切似なかった美人張皇后という子に恵まれる 
あっ…(察し)



848: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:59:41.66 ID:h1XrmkyK0
>>832 
仕事柄出張が多かったししゃーない



319: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:52:00.74 ID:m4j/9hqr0
ホウ統おったら歴史が変わってたて聞いたで 
並び立つように言われがちやけど、実際はホウ統>孔明やったらしい



335: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:53:52.17 ID:2s8sWnW/0
>>319 
才能の方向が違うんだけじゃないんか?



381: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:58:52.15 ID:m4j/9hqr0
>>335 
それは孔明が欠けとるせいでそう言われるんや、ホウ統は万能型 
孔明にできてホウ統にできんことはなく、ホウ統にできて孔明にできんことは多々あったらしい 
せやからホウ統>孔明なんやろな



411: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:02:50.28 ID:UKcRCGTY0
>>381 
諸葛亮が劉備の入蜀に同行せんかったのは、ホウ統との政治争いに負けたからだ 
とか言うてた本があったな



266: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:45:35.33 ID:mK57G+sxr
孔明地味に劉表の親戚やろあいつ確か



296: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:49:31.32 ID:1UEE9o220
>>266 
劉表=蔡氏(妹) 
黄承彦=蔡氏(姉) 
孔明=黄氏 
やっけか



243: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:42:50.39 ID:4nxgX60k0
司馬昭と司馬師がもう少し政治と戦が下手なら内乱でもっと大きく割れる可能性はあった



259: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:44:44.56 ID:f+HQazqr0
>>243
八王の乱と永嘉の変で充分すぎるほど割れるんですがそれは?



270: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:46:11.36 ID:4nxgX60k0
>>259
言いたいことは分かるけど
あれが起きる前にまず蜀を併合しようとする動きが起きて当然だろうからな



279: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:47:33.90 ID:DB98Z/cod
no title



291: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:48:50.36 ID:mK57G+sxr
>>279
性別以外合ってる



366: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:57:27.04 ID:Xxug4uMFd
>>279
恋姫で三国志の武将が女体化された事にブチ切れた中国のオタク層が恋姫諸葛亮見てからほとんどが
はわわと言い出したのすこ



303: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:49:59.40 ID:78UTic9/d
no title



311: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:51:03.92 ID:0Qhg2c3I0
>>303
あのさぁ…



314: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:51:26.38 ID:AWndLfhG0
元肉屋の将軍やろなぁ



352: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:55:45.98 ID:1UEE9o220
>>314
元肉屋実は割りと優秀なんだよなぁ



353: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:55:48.13 ID:ryM0B4Ay0
魏しか勝ち目ないんやけど…
中国よく知らんから国土しか見てなかったが、本州VS九州四国北海道沖縄連合みたいなもんやんけこれ…

実際のところ呉と蜀はどうすればよかったんや



379: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:58:45.49 ID:f+HQazqr0
>>353
元々袁紹絶対有利を曹操がひっくり返した影響やし
魏絶対有利をひっくり返せなかった蜀の気合が足りないのと呉のヤンキー気質が悪い



388: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:59:43.33 ID:hiEBvuvad
>>379
確かに呉って今話題のマイルドヤンキー気質やな



412: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:02:58.11 ID:P9OAYLgS0
>>388
孫家自体が出自もはっきりしないし
人脈も薄いからチンピラを大量に雇ってる国やしな



355: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:55:55.70 ID:CJtbQU9Pp
曹丕「なんやこの陣、劉備は戦下手やなあwww」



375: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:58:09.31 ID:+9GTsO9Kd
>>355
お前嫁がキレイ以外いいところないよな



380: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:58:46.78 ID:CJtbQU9Pp
>>375
詩、政治は才能あるやろ



385: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:59:33.76 ID:+9GTsO9Kd
>>380
父親が凄すぎてね…



390: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 10:59:48.38 ID:ZZsay7/Op
>>380
詩は弟が天才やし



404: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:01:46.39 ID:f+HQazqr0
>>390
曹丕はエッセイストとしても一流やぞ
曹丕は性格があんな糞なのに素朴な詩なのがええわ



417: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:03:33.37 ID:PY7++KPCd
曹丕と曹えいってどっちが凄いんやろ



429: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:05:22.35 ID:f+HQazqr0
>>417 
政治力やカリスマは曹丕 
軍事力は曹叡



441: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:06:23.65 ID:PY7++KPCd
>>429 
ワイは曹叡のほうが好きやな



469: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:10:13.91 ID:f+HQazqr0
>>441 
曹叡はマッマに似てイケメンやったらしいし 
孔明死んだ後に宮殿乱立も叩かれる原因やけど公共事業説はあるわな



397: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:00:11.40 ID:rbifrjJT0
呉は関羽倒した時に襄陽まで切り取ることに成功してるけど
呂蒙が死んだことにより守勢に回らざるを得なくなった
本来は単独で魏と戦うつもりだったみたいやね



403: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:01:41.25 ID:/NAUB7MF0
>>397
周瑜逝った後も魯粛呂蒙とサクサク死にすぎ



415: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:03:09.10 ID:rbifrjJT0
>>403
魯粛の評価って難しいよな
結果的に呉にとってプラスになることしてないし



434: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:05:50.39 ID:Ex7PgN8q0
>>415
蜀と組まな魏に対抗できひんって認識は間違ってないと思うんやけどな
それやったら譲歩せなあかん部分が出てくるのはしゃーないやん



456: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:09:03.93 ID:f+HQazqr0
>>415
ぶっちゃけ呉の豪族連合体やと蜀を維持できへんから劉備に任せたのは英断
戦略眼でいえば呉の都督の中でピカイチ



437: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:06:03.69 ID:cqTK4u4q0
>>415
一代の英雄だろ
魯粛の死後、呉に英雄と呼べる人物はいなくなった

蜀にとっても呉にとっても魏を倒す術がなくなった



468: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:10:12.12 ID:rbifrjJT0
>>437
結局IFに頼るのが魯粛って人物なんだよな
結果から見ると呉の荊州統一を遅らせたのは他ならぬ魯粛やし
そもそも増長した蜀を制御できる保証が何もない
関羽も呉から略奪してたわけやしな



481: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:11:57.62 ID:f+HQazqr0
>>468
いうても襄陽は周瑜や関羽でも抜けんかったんやし荊州統一なんて無理やで



487: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:12:34.94 ID:xkMeaRhX0
>>481
どさくさに紛れて呉とってんだけどな



512: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:15:59.94 ID:f+HQazqr0
>>487
曹仁がすぐ取り返しちゃうあたりタダの火事泥棒やろな
魏延が長安とっても同じようになったやろな



454: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:08:39.77 ID:ICpDA98p0
三戦板だと関羽と曹操のツートップやな
こいつらの話題になると必ず荒れる



467: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:10:10.87 ID:p/93a6pIM
>>454
三戦も中国英雄も今過疎ってるやろ



475: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:11:15.36 ID:ICpDA98p0
>>467
ほぼ廃墟やで
全盛期は関羽北上スレが1日で完走してたりしたが



472: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:10:37.84 ID:6Mhq6Po0p
司馬懿に簒奪の意志があったかってイマイチわからんごねえ

よくある一代でとるのバツが悪いからってやつなのか本当に本人はその気なしだったのか



501: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:13:58.81 ID:2isGYK3SM
>>472
随分慎重というか消極的な結果にも見えるけどな。
偉くなったら狙われまくりや…せや!敵対勢力消したろ!を繰り返したらああなったって感じで



530: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:18:17.33 ID:UKcRCGTY0
>>472
曹丕と仲が良かったのは確かっぽいけど
その死後にも義理を通すのは無理な情勢だった、て感じなんかな



483: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:12:17.40 ID:RcpAQruXa
呂布ってなんだかんだ主君見切る目は間違ってないやろ



503: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:14:13.49 ID:YSyEwYWvd
>>483
自分が見切られる事に対しては無頓着すぎなのがかわいい



527: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:17:54.88 ID:J9zUP3Z+0
>>503
言うほど見限られたか?
なんだかんだ有能ばっかり最後まで残ってたぞ呂布配下って



509: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:15:21.28 ID:Q+lJa9Bd0
諸葛瞻、諸葛恪とかいう有能な親から無能な息子共
やっぱり教育はちゃんとしとかんとあかんわ



513: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:16:21.53 ID:x6htB9cx0
>>509
諸葛恪とか後期呉で魏をまともに破ってるだけで相当な有能なんだよなあ



522: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:17:16.64 ID:Bde5TtLid
おまえら光武帝の後漢創設知っとるか?
三國志と深く繋がってて面白いぞ



534: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:19:10.25 ID:WoQyk6zcd
>>522
結構有名武将のご先祖様が出てきておもろいね
呉漢とかいうキチガイ大好き



561: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:21:53.15 ID:Bde5TtLid
>>534
呉漢は一番劉秀に忠誠心が強いにのに一番命令を聞かんというガイキチやからな
でもそれをカバーするほど恐ろしく強かったからな

死ぬまで軍事No.1の地位でそこから呉漢以上の軍人はおらんってことでその地位は空位だったとか



623: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:29:12.83 ID:UKcRCGTY0
>>561
呉漢が汚れ役を引き受けてくれたからこそって部分あるよな



685: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:36:25.78 ID:Bde5TtLid
>>623
そうやねんな

計算かアホなんか知らんがこいつが危ない橋渡ってくれるおかげで周りも動きやすい



550: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:21:08.56 ID:f+HQazqr0
>>522
大体みんな軍事と政治に精通しすぎぃ!
雲台二十八将とかいう中二病溢れる設定大好き



574: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:24:06.19 ID:Bde5TtLid
>>550
二十八将ほんまカッコいいよな

こいつら揃いも揃って天才過ぎんねん

劉邦はほっとけない系主君で周り有能やったけど劉秀自身は抜群に有能やのに周りが更に有能やった



585: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:25:02.58 ID:CJtbQU9Pp
公孫瓚のとこにおったやつ、陳登、陳羣、張遼
こいつらおったら天下取れたやろ



596: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:26:06.89 ID:6Mu4XbyLa
>>585
趙雲もおるぞ



606: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:27:02.09 ID:x6htB9cx0
>>585
そいつら全員居て他にも多量の人材が居ながら天下取れなかった魏はなんなんですかね



625: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:29:18.17 ID:Q+lJa9Bd0
>>606
龍鳳そろえて天下取れんかった奴もいるから多少はね?



641: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:31:18.14 ID:CJtbQU9Pp
>>625
天下(三分のうちの一角)はとったから...



592: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:25:57.15 ID:tw9vxkQTr
モンゴルってなんであんな強いん



643: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:31:22.03 ID:PliLP2eZa
>>592
機動力高いのは大きいやろなぁ
あとは中華よりもガッチガチの氏族制やから強力な汗(単于)が出るとすぐまとまりが良くなるのはあると思う



653: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:32:41.82 ID:UKcRCGTY0
>>592
戦闘に特化した種族やからね
逆に文化や経済の面では漢民族のが優れてる
南下を繰り返して漢民族を苦しめたってのは、言い方変えれば、
その度に漢民族に取り込まれてるという事でもあると思う



682: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:36:08.67 ID:HubpOLx7a
>>653
単純に土地の差やろ
ステップ気候の遊牧騎馬民族は英傑が現れて国の規模が膨れ上がると土地が痩せてて定住できないから南下せざるを得ない

実際戦になると大体は負けてる
遼、金、元全部そう

しかもモンゴル帝国のときには漢民族の文官をうまく利用して清並みに安定した統治してたと思うで



608: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:27:08.45 ID:7HfeCFhod
劉邦は天下統一後に匈奴に喧嘩売ってボロ負けして
土下座して帰ってくるのが最高にダサい



617: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:28:37.74 ID:5zCBFsP6a
>>608
劉邦らしいやん
頭下げて安全保てるならコスパ最高だし



638: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:31:03.35 ID:7HfeCFhod
>>617
最初から融和路線ならともかく
敗けて死にそうになって結んだ条約やからねえ



649: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:32:04.82 ID:aOpbljzjp
>>638
いや匈奴に勝てるやつのほうが稀やわ…
しかも勝ったとしても大体運やぞ



663: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:33:49.97 ID:f+HQazqr0
>>649
まずなんもない土地が多すぎて匈奴を見つけるのが運ゲーやしな
李広とかそこで躓いて死亡やし



642: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:31:21.37 ID:PY7++KPCd
異民族毎回調子にのっとるけど壊滅させた王朝とかないんか



683: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:36:11.52 ID:Ly3VM7PF0
>>642
北魏は柔然をボコボコにした
北斉は突厥をボコった
唐は突厥を壊滅させて服従させた
清はモンゴルを従属させてジュンガルを滅ぼした

なおこいつらもほぼ異民族の模様



692: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:37:23.85 ID:PY7++KPCd
>>683
唐って異民族やったんか



715: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:41:00.47 ID:Ly3VM7PF0
>>692
関隴集団は異民族の集まりみたいなもんやぞ



884: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 12:04:20.63 ID:XkRH2FCZ0
>>715
関隴集団とかいう唐王朝の影の権力集団
なお、則天武后一人に壊滅させられる模様



701: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:38:17.61 ID:PY7++KPCd
何で異民族って強かったんや



722: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:41:34.37 ID:aOpbljzjp
>>701
馬の機動力と土地の貧しさ
これに尽きる
まず騎馬の機動力で一撃離脱方針なので捕まえられない
奇襲してもすぐ逃げられる
本拠地攻め込んでも土地が貧しすぎるので補給がきつい上に、何にもないからあいつらを見つけられない
見つけてもあっちのほうが早いので大体奇襲される
こっちが先に見つけて相手が気づいてなくて奇襲が上手くいって相手が逃げ損なったら勝てる



645: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:31:29.13 ID:bzR0fP8aa
家康がキッチリ終わらせた日本戦国時代と違って三国志なんかモヤモヤする終わり方や
司馬炎名前かっこいいんやからもっとまともに治世しろや



667: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:34:08.68 ID:x6htB9cx0
>>645
三国時代の後まともな統一王朝できるの約350年後なんやからモヤモヤどころではない



679: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:35:45.98 ID:T8/25ftBa
>>645
言うて日本戦国は秀吉がキッチリ終わらせたのを家康がそのまま奪っただけなんだよなあ



691: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:37:16.67 ID:aOpbljzjp
>>679
秀吉の時点では割と火種残ってたやろ
あれ絶対秀吉死んでそのまま戦国時代再突入やったわ
収拾つけられる奴がおって良かったわ



672: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:35:04.14 ID:Bde5TtLid
馬超馬騰の馬一族→劉秀に抜群に貢献した馬エンの家系

鄧芝→雲台二十八将一位の天才人事部鄧禹の子孫

袁紹袁術筆頭の名門袁家→後漢2代目明帝時代の超大物政治家袁盎の家系



688: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:37:12.65 ID:f+HQazqr0
>>672
ほーん、その一位の天才、軍事はナンボやったん?



706: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:39:30.75 ID:UKcRCGTY0
>>688
軍事については聞いてやるな



728: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:42:03.63 ID:f+HQazqr0
>>706
あれ光武帝の心が広く無かったら于禁化待ったなしやったな
それぐらいヤバかった



735: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:43:40.64 ID:UKcRCGTY0
>>728
まぁそれが光武帝のすごいところや



693: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:37:40.79 ID:O23oTI0Y0
正史厨は貶めること多いけど劉備って凄すぎよな
あの時勢での立ち回りと運は英雄ですわ 生き残る力凄い上に皇帝になっちまうし
曹操劉備孫権って並べて孫権が格落ち感あるのはしゃーない



778: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:48:41.02 ID:f+HQazqr0
>>693
むしろ演義の絶対仁義マンの劉備より
オラついてる傭兵隊長劉備のほうが絶対魅力的ですわ



763: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:46:43.11 ID:KBa9OW29E
>>693
孫権は合肥で張遼にボコられて引き立て役になったり荊州で搦め手使って関羽倒して悪役になったりで物語の主役にしてもらい辛いのがキツイな
主な喧嘩相手が伊達と上杉で悪役ポジ押し付けられてる最上さんと似たような境遇やね



948: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 12:11:07.08 ID:1Sh2WPQu0
そもそも荊州の正当な持ち主は呉なのに何で呉煽ったの?



956: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 12:12:24.89 ID:mMWfbS+ra
>>948 
言うほど正統か?劉性の劉備のがまだ説得力ある



962: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 12:13:25.95 ID:1Sh2WPQu0
>>956 
血縁の話じゃねーよ 
戦の結果呉の物になったって流れやろ



977: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 12:15:01.88 ID:mMWfbS+ra
>>962 
戦の結果なら占拠した魏軍追い出した劉備のが正当性あるやん 
赤壁なんかただの防衛戦やろが



959: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 12:12:44.68 ID:f+HQazqr0
>>948 
そもそも呉が荊州の持ち主という正当性がなぁい!



963: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 12:13:31.83 ID:CJtbQU9Pp
>>959 
赤壁の功績は9割呉でそりゃあないわ



986: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 12:16:00.64 ID:f+HQazqr0
>>963 
赤壁は防衛戦やし荊州の覇権には無関係や 
むしろ荊州の正統後継者である劉表の息子の劉キに信頼された劉備こそ正統な後継者や



994: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 12:17:02.48 ID:CJtbQU9Pp
>>986 
劉表は次男を後継者にしてる 
劉備はそう主張せんと立場ないから



729: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:42:08.66 ID:Ict58awbd
二次創作の三国志と史実とゲームと漫画が入り乱れてもうぐちゃぐちゃ
因みに徳の人扱いの劉備が嫌い



753: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:45:37.53 ID:O23oTI0Y0
>>729
現代の我々の価値観やと畜生行為多いけど当時の民にとって魅力的な人物であったのは確かやけどな



730: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:42:22.46 ID:9C6bwr600
歴史あんまり詳しくないんだけど
三国志ってどの魏呉蜀のどれでもない晋って国が統一したんよね
蓋を開けてみれば元魏の司馬懿の一人勝ちだったってほんと?



733: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:43:26.93 ID:x6C8CH0+0
>>730
その後一瞬でまた分裂するから一人勝ちみたいな扱いでもないで
だからグダグダな感じに閉めてる



751: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:45:21.63 ID:x6htB9cx0
三国時代の争乱の最後の勝者は李淵やぞ



765: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:46:51.81 ID:WoQyk6zcd
>>751
楊堅さんやろ



771: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:47:38.40 ID:UKcRCGTY0
>>765
嫁と息子がね



752: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:45:34.28 ID:5zCBFsP6a
八王の乱説明できるやつ0人説



767: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:47:02.22 ID:aOpbljzjp
>>752
性悪女が夫の敵を夫の親族使って殺して、夫の親族に報復されてその後夫の親族が実権を握ったら、その親族たちが嫉妬して実権奪い合う



786: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:50:09.48 ID:VWftD8O9d
そもそもあんなだだっ広い土地を統一するということに無理があるわ



796: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:51:37.36 ID:WoQyk6zcd
>>786
ヨーロッパみたいにいろんな国が並びたってた方が自然なんやろね
実際そうやった時代は多々あるわけやし



774: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:48:24.13 ID:GDqGQjWe0
賈充が一番のくそくそくそくそのくそやろが
なんでここまで挙がらへんねん



780: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:49:00.84 ID:x6htB9cx0
>>774
あいつ何が有能なのかわからんが何故か地位だけは高いよな



785: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:49:49.35 ID:ZH/5r3fIp
>>774
そこらへんはもうマニアしか興味ないから



866: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 12:01:34.07 ID:Vx78/N8J0
魏カスは国力圧倒的とかいいながら半世紀以上統一出来ず統一したころには国体変わってる残念国家の分際でインターネットでポジりすぎやろ



874: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 12:02:43.02 ID:x6htB9cx0
>>866
実際それなんだよな
実は最強だったとか後で言っても虚しいだけなんや



893: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 12:05:06.29 ID:ZH/5r3fIp
>>874
結局、三国のどこも統一果たせず
魏が母体となって統一した晋もお粗末
三国志そのものが虚しい結末なんや



909: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 12:07:00.23 ID:BbZ913rTp
>>893
どっかの歴史家が
二流の人ばかりで英雄不在だから
無駄に戦乱が長引いた暗黒時代って評してたわ



933: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 12:09:24.92 ID:/2sy95Pud
>>909
曹操が詩やら酒やら作っとらんで戦争に集中しとったらさっさと統一出来てた説



950: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 12:11:10.20 ID:x6C8CH0+0
>>933
むしろ曹操は歴史家とかに基本褒められてるで
こいつだけは段違いだが他はアレ的な感じで



880: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 12:03:40.06 ID:xqn5FixK0
三国志って横山三国志で網羅できるん?



890: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 12:04:37.98 ID:x6C8CH0+0
>>880
あれだけだと20%とかそんなもん



923: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 12:08:28.12 ID:qWja8dqmd
>>880
官渡の戦い、蜀滅亡の後辺りが書かれてないのが残念やな



787: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:50:12.22 ID:wzL1JpJcM
泣き虫弱虫諸葛孔明面白かったわ 
タイトルでずっとバカにしとった



799: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 11:52:29.00 ID:Ly3VM7PF0
>>787 
正史どころか説三分や三国志平話までぶっこんでくる三国志マニアのための三国志やなあれは



853: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 12:00:11.86 ID:wzL1JpJcM
>>799 
演義をバカにしながら深い愛情を注ぐ三國志マニア必携よ







転載元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1499734593/