1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:36:40.58 ID:Id8m+LGtK
桶狭間の戦い

日本史嘘ばっかりやんか



4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:37:34.46 ID:I8a7mYtC0
墨俣一夜城は?



65: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:46:39.91 ID:rPeq+vqH0
>>4 
たぶん今の感覚の城だと考えると嘘だと思うんですけど(名推理



12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:38:53.34 ID:/Z3JeWhr0
日本史が嘘なんじゃなくておっさんが酒を飲みながら熱く語ってそうな戦国のヨタ話が嘘なんやろ



14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:39:18.14 ID:1XHnip1up
奇襲は嘘かどうかもまだ確定しとらんぞ



15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:39:36.44 ID:tht3/8Bba
中国大返しは?



117: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:52:57.70 ID:90e8qItT0
>>15
中国大返しの2倍速でペンペン草も生えないくらい略奪進撃した北畠顕家がいるし、多少はね



277: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:07:47.61 ID:pMw3HQTUp
>>117
南北朝時代のどんでん返しが毎回起こる戦争ほんとすき



21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:40:09.14 ID:NkJiJnyGr
三段うちって嘘なん?



31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:42:07.43 ID:awjl+BAL0
>>21
沼地やし移動して撃つのが無理
当時の鉄砲を繰り返し連射すること自体無理



32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:42:09.20 ID:1dUqVlixd
>>21
一発毎に交代するんやのうて
弾入れる係と撃つ係の分業制で迎え撃ったんやで



22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:40:12.21 ID:wvUPU/T10
過去なんて既に存在しないんやから何が起こったかなんて実際わからんよな
後世の人物が書いた嘘かホントかわからん史料で推察するだけで



28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:41:46.81 ID:/Z3JeWhr0
>>22
これやな
あとはプラス考古学的な資料とかとの整合性や



24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:40:54.40 ID:LyPum0/Md
嘘でした←嘘でした



25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:41:02.13 ID:aB/tc+0T0
三国志はほぼ事実やろ



30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:42:00.13 ID:aar4Mps1d
>>25
諸葛亮はビームを打てなかったというのが定説なんだよなあ…



46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:44:08.26 ID:yJY7APvk0
>>30
でもさすがに司馬懿は撃てたんやろ?



27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:41:24.68 ID:tU/cGiJt0
明治の軍人が日本すごいしたくて捏造したのがほとんどやな



34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:42:23.50 ID:K2c9tDScp
>>27
そんなんじゃないで
昔も今も創作物が好きで戦国時代は人気ってだけや



43: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:43:55.71 ID:1dUqVlixd
>>27
あれ限られた資料から一番合理的に考えた結果や
なお後年資料発掘されても更新されなかった模様



37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:42:33.74 ID:fuafgsMT0
真田幸村は信玄の配下←無双の広めた嘘



353: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:12:59.58 ID:zHV7UVLfp
>>37
長篠の戦いで1歳とかの幸村が無双だと槍ブンブン振り回してるンゴ



451: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:19:37.02 ID:fuafgsMT0
>>353
長篠の時点では67年生説にしても8歳、70年生説にしても5歳やぞ



39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:42:40.78 ID:e2u6LfEeM
カンネーとかファルサロスとかローマは2000年前なのに戦況の変化とかメッチャ詳しく分かってるのに
何で日本はたかが400年前の事がこんなレベルなの



48: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:44:13.06 ID:0R+AocVS0
>>39
ヨーロッパさんサイドも中世に入ったら大概だから



49: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:44:51.03 ID:fuafgsMT0
>>39
言うてほんの200年近く前はトロイの木馬もおとぎ話やと思われてたしな



55: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:45:22.92 ID:oC7S43LjM
>>39
地中海世界の連中は先見性あり過ぎて草生えるわ
知識と哲学への執着心が半端ない



40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:42:41.89 ID:sEq/2ExM0
桶狭間→結果として強襲が大成功

川中島→総力戦

三段撃ち→実は五段撃ちまで考案されてて珍しくなかった

こうやぞ



105: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:51:24.81 ID:LyPum0/Md
>>40
はえ~大して嘘やないやんけ



41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:43:44.96 ID:UbM+A20o0
ぶっちゃけ歴史なんか真実かどうかわかんないし言ったもん勝ちやろ



51: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:44:55.77 ID:Gp+36PFY0
坂本龍馬ってただの武器商人やったのに司馬遼太郎のせいで大英雄みたいな扱いになったんだよな



194: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:00:15.23 ID:/wQpdV0K0
>>51
岩崎弥太郎みたいにマジの大商人になってたらええけどそこまで金持ちではないからね



205: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:01:17.09 ID:aCAWtx0g0
>>194
岩崎弥太郎が龍馬のノウハウや遺産とかで金持ちになったって説もあるんやぞ
龍馬が海外からもらった賠償金の行方が謎やったり



225: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:03:44.78 ID:/wQpdV0K0
>>205
マ?てか坂本のテクってなんや?
孫正義も坂本に憧れてるらしいけど坂本のテク知っとんのか?



250: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:05:35.11 ID:aCAWtx0g0
>>225
藩札を明治政府が買い取るという情報を先に得てそれで藩札を買い占めて大もうけしたあたりとかは
孫正義にピッタリなんちゃう?



285: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:08:16.42 ID:vsJvPcLd0
>>250
インサイダー取引かました後藤象二郎はいろは丸事件で坂本のバックとして動いて和歌山藩相手に押し切ってるからな
龍馬のテクニックかどうかはおいても繋がりは太そう
因みに土佐藩の所有やった会社を維新後弥太郎に売っぱらったのも後藤や



294: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:09:09.81 ID:aCAWtx0g0
>>285
汚職が金儲けの近道なのは確かやしな
龍馬を尊敬しとるってのはそういうことやろ



52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:45:02.50 ID:O4IpKt0c0
天下布武は天下統一するぞって意味やないでって説もやめてほしい
萎える



53: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:45:11.80 ID:02NLVvRoa
桶狭間は迷った挙句の遭遇戦だっけ



64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:46:37.17 ID:1dUqVlixd
>>53
前線の砦攻めまくった今川勢の本陣強襲したら
たまたま直前に雨で視界悪くなって
結果奇襲になった模様



92: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:49:30.70 ID:KBp4IUprM
正面切ってぶつかりあってただ負けたって、 
それウチの殿ただの馬鹿じゃん...



109: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:51:52.90 ID:NWg0EMex0
>>92 
野戦陣地に突っ込まざるを得ない展開にされただけやぞ



57: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:45:55.10 ID:QMrsn6Y8a
松永久秀の三大悪事ーほとんどが同僚や息子がやったこと
爆死ー昭和の創作

ただの有能でクリスマスを祝ってセ●クスのハウツー本持ってるおじさんやん



787: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:46:37.32 ID:2Q6+Uqhg0
>>57
クリスマスを祝ってもいなくて、キリシタンの部下が勝手にやってただけらしいンゴねえ



61: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:46:19.57 ID:36tzmX+oa
バブルも地方は大して恩恵受けてなかったって聞いた



110: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:51:54.27 ID:inwIDtKEa
>>61
ど田舎でもなけりゃ景気は良かったで

バブルが崩壊した時は情報の伝達が遅かったから地方は余波が数年越して来た



88: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:48:42.00 ID:IEm+NwN9a
>>61
清里とか湯沢とか確実にボロ儲けしとったとこがあるのも事実や



68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:46:53.14 ID:8ErjGc7i0
神君の脱糞も嘘やで



84: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:48:10.79 ID:fuafgsMT0
>>68
三方原の脱糞も嘘やのになんJでは無理矢理正史扱い



119: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:53:03.48 ID:l5lK60PI0
戦で脱糞なんか実際はしょっちゅうやろな 
ワイもこないだ映画館でちょっとしたし



131: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:54:48.21 ID:1dUqVlixd
>>119 
実は近代になっても 
戦闘中漏らす兵士が後を絶たなかったけど 
中々口を割らなくて伝わってないってのが 
米軍の調査で発覚してたり



80: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:47:58.87 ID:MzwHBHHVd
秀秋は関ヶ原で日和見からの裏切りどころか最初から東軍として集中攻撃受けて善戦して持ちこたえてたとこに家康たち来た説は草
秀秋文句なしに一番の功労者やん



106: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:51:25.39 ID:7QDmEi130
>>80
そういう逆張りガイジみたいな主張はいらん



116: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:52:57.43 ID:AaSqxi9K0
>>106
輝元とか劉禅を実は
とか言い出す論調ほんひで



95: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:49:52.47 ID:oC7S43LjM
ところで日本で戦列歩兵が流行らなかったのはなんでなんやろ



113: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:52:22.36 ID:e8jpPIJQ0
>>95
ひらけた土地が少ないから



156: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:57:30.69 ID:/Z3JeWhr0
>>95
古代に武器自弁できるほどの市民層が育成されなくて重装歩兵ができずにその流れがなかったことは一因としてありそうやな



99: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:50:33.42 ID:LditgsuHd
日本海海戦もそれまで4回試みて4回失敗したT字戦法に固執し続け
また陣形が乱れて失敗するとこだったのが
偶然ロシア艦隊を挟み撃ちする形にはまっただけで、T字になんかなってない



122: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:53:35.23 ID:ilFQZ2bX0
三国志なんかも嘘まみれに決まっとるやろ
紙と伝聞しかねえのに正確に残るわけねえじゃん



151: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:57:18.13 ID:knjHTS3W0
>>122
中国史は王朝側の資料とそれを否定する次の王朝の資料が揃ってるから整合性が取りやすいのや
日本史はどこもかしこも自分ん家の盛りに盛った資料しかでてこんから研究が鈍行なのや



185: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:59:42.54 ID:ilFQZ2bX0
>>151
日本史よりかは正しいのかもしれないけど、それでも正確にってのは物理的に無理なんじゃないかな
ある程度までは迫れるだろうけどさ



221: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:03:23.13 ID:knjHTS3W0
>>185
そんなん当たり前やん
嘘とわかるのは違った事実が出てきて証明されるわけであって
本当かどうかわからんだけで捏造と決めつけるのとは違うやろ



230: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:04:14.26 ID:ilFQZ2bX0
>>221
せやな



173: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:58:44.66 ID:AaSqxi9K0
>>122
中国の正史を否定するとなると
世界中の歴史がウンコまみれになるで



198: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:00:39.25 ID:ilFQZ2bX0
>>173
ワイが言うてるのはもっと細かいとこなんや
大元はまあ合ってるんちゃう



154: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:57:28.14 ID:8ML89K1i0
日本の場合、戦術や編成といった方面は書類に残さないか残しても一子相伝みたいな感じにした挙句散逸 
みたいなパターンばっかやろ 
主に自分の職場での地位守るために 

あと、史学での軍事史研究があんま重要視されとらんのと



171: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:58:30.98 ID:inwIDtKEa
>>154 
武術なんかまんまそれみたいやね 
失伝しまくったみたいやな



190: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:59:53.84 ID:aCAWtx0g0
>>171 
示現流なんかは失伝したけど一回破門された弟子一族が 
教えて復活とかあるしな、結局は人脈やで



123: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:53:42.18 ID:CEYuDvrN0
奇襲せずにどうやって当時の信長が今川義元を討ち取ったんや
逆にすごいやろ



127: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:54:13.39 ID:aCAWtx0g0
>>123
冠者おった説、偶然説



163: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:57:55.38 ID:awjl+BAL0
>>123
尾張の各砦に今川の兵力を分散させた
地理に明るい織田軍が桶狭間山に陣取ってる今川本陣めがけて突っ込んだ
兵農分離が進んで精鋭揃いだった織田軍が兵力でなお兵力で劣っていてもなんか勝てた



167: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:58:18.06 ID:bev4tRi2p
>>123
そもそも信長が弱小勢力というのが大ウソ
尾張は当時近江や美濃と並ぶ日本最大級の国で織田は全然弱小ではない

信長を神格化するために敢えてショボくみせてるだけ



203: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:00:56.30 ID:awjl+BAL0
>>167
当時の信長領は尾張全域ではないし尾張統一すら果たしていない
美濃の斎藤とも手切れになってる
そんな中で今川の大軍が押し寄せてくるとかかなり危機的状況



256: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:05:46.43 ID:e8jpPIJQ0
>>203
言うても信長が支配できてなかった尾張領は
東の山がちな地帯で豊かな平地はほとんど握ってたしな



269: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:07:08.59 ID:bev4tRi2p
>>203
全部手中になかったとしても尾張は元が大国やからな
吉乃の実家の生駒氏もおったし情報力にも長けてる
信長はそんなに弱小勢力ではなかったで



140: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:55:53.66 ID:gSp4Oh6vd
マジでスレタイの3つ全部嘘なの?



158: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:57:39.43 ID:AaSqxi9K0
>>140
結果に至るまでの戦術とか流れが違った可能性が高いってだけ



164: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:57:57.21 ID:O9f0I9f2d
この話は実は嘘でこっちが真実やで

っていう新発見自体が間違っとるケースもあるんやろ



142: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:56:08.37 ID:dQqgkA0ed
研究者「予算欲っしいなあ…」
研究者「あれデマっぽい可能性あるで!」

これだけの話なんだよなあ



149: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:57:06.48 ID:eur60ohD0
奇襲じゃないのに討ち取られるとか無能杉内



170: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:58:30.88 ID:1dUqVlixd
>>149
李舜臣「せやな」
ネルソン「お、そうだな」



204: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:01:12.65 ID:eur60ohD0
>>170
君ら海戦やろ



152: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:57:19.80 ID:D5Pe8+Un0
鉄砲隊が織田家の専売特許みたいな風潮はなんなんだろな



177: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:59:02.00 ID:knjHTS3W0
>>152
あの時代の時点で一番鉄砲を保有してたのは武田家だしな



195: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:00:18.43 ID:RDFtD3Ax0
>>177
武田は鉄砲自体合っても弾が手に入らなかったのがね…
主に物流的な面で

やっぱ畿内抑えるのって大事だわ



176: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:58:53.46 ID:NTPoexiMM
武田の騎馬隊も勝ったノッブが織田ageに使ったホラ話だからなぁ
そもそもあの当時の馬の殆どがポニーみたいな馬ばっかで主に荷物運びにしか使われてないんやで



201: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:00:46.61 ID:1dUqVlixd
>>176
一応流鏑馬他戦場に投入するテクあるけども
去勢せんから扱いにくいってだけやで
常識モンゴル帝国の主力はポニーサイズや



209: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:01:58.95 ID:aCAWtx0g0
>>201
ポニーサイズっていいかたもうやめんか?
ポニー自体が馬のサイズのことやで



224: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:03:36.96 ID:oC7S43LjM
>>209
てか馬がポニーサイズやとしても人間の平均身長もキッズサイズやから相対的にガチムチ軍馬たりえるんちゃうんかと思うわ



228: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:04:06.63 ID:WPBcnw5bM
>>224
糞重鎧兜装備してるんやで



253: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:05:37.69 ID:UOUkRSkc0
>>228
日本の甲冑は重装から軽装化に移行やから戦国時代の当世具足はそこまで重くないで
鎌倉期の大鎧に比べりゃ



268: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:06:48.03 ID:WPBcnw5bM
>>253
当世具足は魅せるための鎧であって戦場であんな目立つものつけへんで
もっと地味で頑丈で重いやつに決まっとるやろ



302: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:09:39.95 ID:fUyCsOsd0
>>268
重装なのは名のあるだけでほとんどは軽装やぞ



339: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:12:05.94 ID:aCAWtx0g0
>>268
当世具足は鎧の種類で見た目や頑丈さは関係ないわ
戦国武士の飾りも張りぼてやから軽いし簡単に壊れるようになっとる



213: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:02:17.38 ID:WPBcnw5bM
そもそも鉄砲三千丁も用意できたかも怪しいで 
三が付け加えられてる感満載やし



227: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:03:55.53 ID:awjl+BAL0
>>213 
織田徳川合計で3000なら妥当な数字らしい



240: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:04:56.59 ID:WPBcnw5bM
>>227 
はぇ~ 
じゃああの付け加えられたやうな三は書き忘れてたんかな



510: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:23:53.05 ID:CRhU0dMna
長篠は三段撃ちが有ったかどうかは大した問題ではないんやで 
数に勝る織田徳川連合軍が陣張って待ちかまえてるところに少数の武田軍が正面から当たってったから連合軍が勝って当たり前なんや 
因みに鉄砲は武田軍も大量に使ってたんや



178: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:59:17.28 ID:MzwHBHHVd
ちょっと前は司馬辺りが江戸時代に日本人は劣化した豊臣の支配続けるべきだったあんなの黒歴史が流行ってたけど最近は明治維新完全否定がブームやな



207: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:01:32.13 ID:fuafgsMT0
>>178
日本は白人様に植民地化された方が良かった的な?
もしそうならまんま嫌カスみたいな考えやな



304: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:09:47.25 ID:MzwHBHHVd
>>207
維新なんてせず徳川幕府主体の公武合体を維持したまま近代化した方がよかった薩長の倒幕は完全にいらんことしたアホ説やで



343: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:12:19.91 ID:vsJvPcLd0
>>304
一流の江戸三流の維新とかああいう奴か
言ってる事一昔前の2chのネトウヨレベルやけど



187: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 18:59:47.02 ID:eEg7AhVQ0
旧日本軍の兵士は肉弾戦強かった説も簡単に覆い返されてたな

飯がなく身体が細く体格が小さいから接近戦自体を嫌ったと



211: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:02:07.04 ID:inwIDtKEa
>>187
一部の武術経験者が無双してたのが実情やろな



226: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:03:52.93 ID:aCAWtx0g0
>>187
>>211
旧日本軍は補給少なく自分が持てる弾薬が全てやから打ち尽くしたら
どうしても刀や銃剣で戦わんといけんのや、戦ってた相手の中国も同じ条件やったから
お互い弾切れまで打ち尽くしたあとはチャンバラするしかなかっただけや



238: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:04:47.35 ID:lhKVEuIGr
>>211
舩坂弘暴れる→日本兵やばい→日本兵全員サイボーグ
シモヘイヘ暴れる→フィンランド兵やばい→フィンランド兵全員ゴルゴ



270: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:07:11.87 ID:K2c9tDScp
>>238
フィンランドはユーティライネン兄弟とか異常過ぎて盛ってる感ある
まあ実際凄かったから勝ったんやろけど



199: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:00:40.44 ID:O9f0I9f2d
こういう史実をめぐる論争って1か0かになりやすいから違和感あるわ
たとえば乃木希典なんか最たるもんやろ、無能説がはびこった反動でやたら神格化されたりめちゃくちゃや



210: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:02:00.30 ID:E8SOeZb70
お前らが今信じてるのも真実ではない可能性が大いにあるわけやんな
こんなん義務教育で教えるだけ無駄やろ



222: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:03:25.69 ID:ilFQZ2bX0
>>210
まあそもそも現代が嘘まみれやしな
時効的に後からあれはこうやったんやで、なんてことも今まさに起こっとると思うよ



223: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:03:29.95 ID:l8jV/XM10
元寇のかみかぜも嘘ってことになったな



242: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:05:02.53 ID:eur60ohD0
>>233
九州沿岸でちんたら上陸作戦やってたんだから台風自体はあったやろうけどな



263: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:06:39.24 ID:2Gig7fHOx
神風否定論も大抵は進行阻止の主因を台風に押し付けるなってだけであって
神風的な災害が起きたことは否定しとらんし



232: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:04:21.33 ID:WP/ByICma
ワイが本願寺攻めで無能だったのも嘘やで



241: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:04:57.43 ID:2zKGRg940
>>232
おは佐久間



236: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:04:43.04 ID:/wQpdV0K0
てかさ、当時のジャ●プが平均身長160くらいのチビ揃いだってマ?
ジャ●プだけが小さかったのか白人とかまで含めてチビだったのかどっちや?
兵馬俑とかの白骨とかだと意外とチャイニーズがデカかったとかも聞くし



255: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:05:45.68 ID:inwIDtKEa
>>236
世界対戦あたりまではみんなチビやで



274: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:07:34.01 ID:UOUkRSkc0
>>236
良いもん食ってる今のほうが当時よりでかいのは当然やろ
そら黒人や白人に比べてどの時代も黄色人種が小柄なのは確かやが

ナポレオンはチビチビ言われてるけどナポレオンの身長168cmは当時フランスじゃ平均的な身長らしいし



324: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:10:48.54 ID:/Z3JeWhr0
>>274
ナブリオは当時の元帥が糞デカかったから相対的に小さく見えたらしいな
平均身長はそうでも軍人で鍛えてるやつはガタイは昔も良くてそのなかではチビだったのかも



237: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:04:46.62 ID:OQsFzLvFM
義経不細工説には異を唱えるで
源氏の棟梁と容姿だけで宮中に上がった女官の子が不細工に生まれつくわけないやん



275: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:07:35.96 ID:/wQpdV0K0
>>237
まずちゃんとした考古学的資料や歴史書とかで義経が不細工って言われてることあんの?
平家物語以外で



305: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:09:56.17 ID:1XHnip1up
>>275
義経が不細工言われるのは肖像画のせいやろ



248: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:05:29.72 ID:/wQpdV0K0
近代くらいより前の世界の人種や民族の平均身長って残ってないの?
現代だと白人がデカイみたいな風潮だけど歴史的には意外とそんなことないとか聞いたことあるぞ
実際どうだったん?



259: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:06:20.26 ID:Gp+36PFY0
>>248
日本ですら平均身長推移グラフとかあるし
調べればいくらでも出てくるやろ



308: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:10:08.49 ID:/wQpdV0K0
>>259
調べたけどないぞ



335: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:11:48.36 ID:Egm1m/v5M
>>308
平均身長では欧米人も160行くか行かないかくらいやけど
貴族は肉食ってる者同士が子供残すから平均175くらいあった



423: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:17:52.10 ID:/wQpdV0K0
>>335
マ?でもヨーロッパの城とかに飾ってある甲冑みたいのかなり小さいの多いけどあれらはレプリカなんか?
それとも農民用の甲冑とかあんの?



626: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:33:46.32 ID:5VAj7v5d0
>>248
有名な写真あるやん
no title



645: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:35:55.60 ID:ih4BkmoCa
>>626
一人ズルしてるやん!



649: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:36:12.18 ID:/wQpdV0K0
>>626
それ思いっきり近代化後じゃねーか



251: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:05:36.15 ID:O9f0I9f2d
つい70年前の映像も残ってる戦争ですら様々な嘘が垂れ流されとるんやから何百年も前の歴史の詳細とか把握できるわけがない



258: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:06:07.22 ID:iOZt2L7U0
もしかして青森にあるキリストの墓も嘘なんか?



266: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:06:40.70 ID:2zKGRg940
>>258
鹿児島にあるやつが本物やで



289: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:08:42.89 ID:iOZt2L7U0
>>266
鹿児島にもあるんか



267: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:06:43.37 ID:/Z3JeWhr0
真田丸の考証の歴史家が
ノッブは革新思想の持ち主ではなく現実的思考をもつ保守政治家っていいよったな



307: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:10:07.90 ID:emKbGFKn0
>>267
願掛けしたり地元の神社建て直したり妙に信心深いからな



336: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:11:50.55 ID:e8jpPIJQ0
>>307
つーか信長は別に宗教軽んじてないで
ちゃんと普通の大名並みに保護しとる



415: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:17:08.23 ID:/Z3JeWhr0
>>336
だよな
ただ院政からの北嶺のうざさを考えれば宗教保護してても延暦寺の焼き打ちも仕方ないって感じか?



273: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:07:32.15 ID:NTPoexiMM
お林の番組で東大教授が言ってたけど坂本龍一暗殺犯斎藤一説は信ぴょう性があると思うわ



296: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:09:17.23 ID:PNGDeuD1a
>>273
タイムスリップしていてワロタ



306: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:10:03.25 ID:vsJvPcLd0
>>273
ほぼほぼ見廻り組で確定やろ
どっちにしろバックは会津と桑名やが



281: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:07:56.42 ID:UKqEuHnR0
小牧長久手の戦いで北条家は何してたの?
徳川が負けたら次は北条ってわかり切ってるんだから援軍寄こすなりするべきなのに何もしなかったっておかしくね?



292: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:08:51.53 ID:1XHnip1up
>>281
わからんかったから滅んだんやで



310: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:10:20.00 ID:AaSqxi9K0
>>281
小田原評定・・・・



314: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:10:29.27 ID:eur60ohD0
>>281
小田原にこもればへーきへーき



894: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:54:23.90 ID:r/dPH9/B0
小牧長久手の戦いは結局どっちが勝ったのかよく分からんわ 
家康は善戦しても信雄フルボッコやんけ



900: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:55:01.97 ID:/kxnbEHk0
>>894 
戦闘では家康 
戦争では秀吉



929: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:57:03.68 ID:GsUSbXV00
>>894 
家康に局地戦で負けたから信雄各個撃破する戦略に切り替えて 
単独講和に持ち込んだという形



282: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:08:07.02 ID:osTLZsktx
そうでない可能性もあります ←嘘ンゴオオオオオオオオオオ!!!!!wwwwww

キッズの思考回路



291: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:08:44.13 ID:2Gig7fHOx
>>282
ティラノも羽毛ハイエナが定説扱いされとるし



322: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:10:44.91 ID:IZi7LZYW0
>>291
最近はまた羽毛剥がされとるでw
もうめちゃくちゃやw



346: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:12:27.81 ID:/fZPfCz7H
>>322
というか羽毛有りT-REXが定説になったことなんて一度もないやろ
小型獣脚類は知らんが



328: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:11:05.80 ID:lhKVEuIGr
あと、昔の美人の基準は~とかいうの絶対嘘やろ
美男子で誉高かった宇喜多秀家の肖像画は現代基準でも美男子やぞ



368: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:14:18.01 ID:g69Eq6N4M
>>328
古代の女神像とか見りゃ一目瞭然だわな
人間の美的感覚なんてよっぽど小さいコミュニティじゃなければ
いつの時代もそう変わらんわ



386: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:15:33.21 ID:Gp+36PFY0
>>328
ワイも美醜基準は変わってないと思うわ
容姿の評価って生殖相手としての価値判断で、特に顔は遺伝情報が集まってるところやから
環境が変わっても遺伝子プールが変わらないかぎり美男美女の傾向は大差ないんやないか
幕末に日本に来た白人男は侵略者の悪魔扱いやのに日本女からモテモテやったんやし



342: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:12:12.60 ID:2Gig7fHOx
日本の弓兵も一般市民なんか?
ヨーロッパは訓練されているとはいえそうらしいが



356: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:13:13.00 ID:aCAWtx0g0
>>342
信長は農民出の太田牛一に弓を習ったって話あるんやぞ



374: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:14:58.47 ID:2Gig7fHOx
>>356
やっぱり狩猟学んでた農民層なんかね



400: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:16:10.18 ID:aCAWtx0g0
>>374
農民はただの農業をしとる無力な人って考えが間違いなんや
秀吉が刀狩りして武器をぎょーさん没収したのわかるように
当時の農民は武装集団なんや



419: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:17:22.69 ID:zHV7UVLfp
>>400
じゃなきゃ刀狩りもせんし、戦で農民駆出したりもせんからな



448: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:19:29.92 ID:UTFpV/Jtr
>>400
秀吉の家ってわりと有力農民だったんでしょ?



469: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:20:42.76 ID:aCAWtx0g0
>>448
秀吉が農民ってのは嘘って話もあるわ
嫁のおねが武家やし秀吉もそうなんちゃうかな



494: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:22:25.89 ID:IZi7LZYW0
>>469
下級ではあるが一応士分ではあったようやね



519: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:24:27.43 ID:QYTXfuhp0
>>494
どうも20代前半のときすでに織田の官吏やってたみたいだから、そこそこの身分なんやろな



492: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:22:18.03 ID:psH4cFin0
>>448
ガチの底辺農民は人買いに売られて奴隷みたいなもんやしな
土地持って足軽で生計立ててる秀吉の実家はまあまあいい家やと思うで



363: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:13:54.99 ID:r/dPH9/B0
伊達政宗がクズだったのも嘘か?



417: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:17:13.66 ID:IZi7LZYW0
>>363
忠興「アイツがクソ野郎なのはガチ」



429: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:18:09.23 ID:90e8qItT0
>>417
悪久「背後から神保に撃ってたの見たで」



456: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:19:54.09 ID:/fZPfCz7H
>>429
なお伊達が怖くて黙ってた模様



406: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:16:26.49 ID:s7VTaFRm0
歴史学分野は逆説的なのを発表しないとダメみたいな風潮あるんやろか



426: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:18:04.37 ID:1XHnip1up
>>406
どんな学問でも、誰も言っとらんことを言わんと価値は認められんで
歴史学の場合、新発見なんてそうそうないんやから、解釈の競い合いになる



438: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:19:00.50 ID:EDrKof9r0
>>406
それはすべての学問に言えることでは
というかそうしないと発展できない



490: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:22:12.08 ID:s7VTaFRm0
>>438
なんていうか
理科系とか統計取れる学問分野は逆説的なものはなかなか難しいけど
歴史とかなかなか証明しにくそうな分野は右往左往する印象があったんや



408: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:16:33.75 ID:l5lK60PI0
小豆餅食い逃げの話すこ



851: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:50:59.10 ID:RiYdxPW20
>>408
あれ普通に考えたら婆さんが2キロも着物で走れるもんなんやろうか…
面白いから信じておきたいけど眉唾もんやなこれ



880: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:53:12.23 ID:a480ZEwe0
>>851
食い逃げ現場と追い付かれた現場が同じ国道沿いにあって、その国道の先に家康に粥食わせて苗字貰った農民までおるんやからおもろいよなアレ



873: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:52:52.24 ID:QYTXfuhp0
>>408
銭取とかいうイヤな地名が現代まで残ってしまいましたね。。



439: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:19:02.47 ID:r/dPH9/B0
足利義教の暴君っぷりも嘘か?



511: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:24:02.42 ID:e8jpPIJQ0
>>439
将軍の権威が落ちてたから取り戻そうと強権政治したんやで
それを別の角度から見ると恐怖政治になるわけや



537: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:25:23.16 ID:bev4tRi2p
>>511
公家や守護大名たちからバカにされてたから
怒って恐怖政治してただけやぞ



561: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:27:52.62 ID:1XHnip1up
>>537
くじ引きの何が悪いんや



440: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:19:12.28 ID:n6JQMJw2a
白起が40万人生き埋め→本当でした



485: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:21:51.83 ID:1XHnip1up
>>440
白骨が大量に見つかったというだけで、40万かどうか確定したわけやないぞ
そもそも生き埋め自体は否定されとらん



478: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:21:15.36 ID:lhKVEuIGr
日本史で一番誇張が激しいのは間違いなく太平記やろ
北畠顕家が80万つれてきたで~
楠木正成は赤坂城、千早城で100万と戦ったで~



491: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:22:13.76 ID:90e8qItT0
>>478
80万が略奪しながら秀吉の大返しの2倍速やからな



431: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:18:28.19 ID:X6R2zStU0
モーニングで連載しとるバンデットが鎌倉南北朝時代を一番リアルに現しとると思うわ



446: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:19:26.48 ID:vsJvPcLd0
>>431 
リアル云々別にしても単純におもしれーわあれ 
あの勢いで続いて欲しい



471: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:20:49.28 ID:1XHnip1up
>>431 
主人公が死体の晒し方を嬉々として議論したり、天皇が素手で武士を殺したりするの面白いな 
あんまり売れてないっぽいのが残念



488: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:22:05.96 ID:r/dPH9/B0
北条早雲も浪人かと思われてたのに今じゃ幕府の偉いさんだったしな



521: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:24:28.24 ID:ZOYLgEa60
>>488
幕府の偉いさんなの?
伊勢家の出身じゃなくて?



545: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:26:04.44 ID:1XHnip1up
>>521
その伊勢家が室町幕府の高級官僚なんや



502: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:23:31.28 ID:MzwHBHHVd
江戸時代どころか戦前まで信長って全く庶民人気なかったってマジ?



549: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:26:22.60 ID:EDrKof9r0
>>502
武将番付だと名前載ってるから人気ないこともないやろ



516: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:24:15.66 ID:ih4BkmoCa
基本勝者の歴史が残るからなあ
三国志とかどうなんやろ



575: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:29:16.63 ID:/wQpdV0K0
>>516
陳寿は蜀の人間だから小国の蜀の資料が多くて敗者の劉備が若干持ち上げられとるんやぞ



603: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:31:50.77 ID:knjHTS3W0
>>575
蜀は史料残す機関は作ってないぞ
だから蜀の人物はほとんど記述が乏しく別伝の裴松之注釈ばっかや



634: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:34:54.64 ID:/wQpdV0K0
>>603
機関作ってるかの話なんてしてねーだろ
本来は記述するに値しない弱小勢力の蜀が三国の一つに数えられるに至り、裴松之に注釈をつけられに至ったのは陳寿のせいやろってことや



630: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:34:04.15 ID:/Z3JeWhr0
>>575
演義つくったときのモンゴルがおるご時世に蜀持ち上げるのが民衆にうけたからで正史三國志はあんま関係ないやろ



655: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:36:57.80 ID:knjHTS3W0
>>630
蜀の持ち上げが始まったのって東晋時代からやろ
北魏がワイらが漢から禅譲受けた魏晋の後継国家やって言い出したのに
アホぬかせ劉備が本筋やぞ(漢晋春秋)って対抗したのがはじまりや



538: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:25:29.96 ID:lJ/kYa4cd
日本史において真実だと断言出来るのは
大名のホモ事情だけという真実

やっぱ好きなんすねぇ!(賞賛)



556: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:26:52.17 ID:vsJvPcLd0
>>538
信玄と高坂弾正のホモ喧嘩は風評被害やったらしいぞ
別の高坂さんやった



563: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:27:57.46 ID:aCAWtx0g0
>>556
森蘭丸もそういう話あるわ
蘭丸としか書かれとらんし他にも蘭丸おったからどれがどの蘭丸の
エピソードなのかわからんとも



572: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:28:43.64 ID:8PUu5CYAa
>>563
妹への手紙で本名判明したやつもおるしな



547: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:26:17.89 ID:/IUVGF7H0
刃牙で最強扱いの武蔵も吉川英治が戦後小説化するまで日本人誰も知らなかった
吉川英治の小説も全部創作なのに今じゃ史実のように語られてて草



562: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:27:53.79 ID:OiqJsbxx0
釣り野伏→ガチでした
捨てがまり→ガチでした
泗川の戦い→ガチでした



579: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:29:41.48 ID:vsJvPcLd0
薩摩兵なんかも風評の割に良く逃げるもんだから長州や土佐の兵に皮肉られたりもしとる
勇猛果敢な精兵もおったのは間違いないが



602: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:31:48.26 ID:aCAWtx0g0
>>579
薩摩は兵士の質が悪いから島津家自ら劣りになったり
突撃かましたりしとるんや、項羽と一緒で信頼できる少数の精鋭を駆使して
大多数の雑兵を使いこなす戦法や



623: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:33:33.58 ID:p1heuzxUd
>>602
義弘しょっちゅうケガしてるからな



746: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:44:05.29 ID:tgcZVN4Sa
島津やべぇよって話が何個も残ってるからある程度はホンマやろ



781: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:46:19.58 ID:aCAWtx0g0
>>746 
江戸時代になって予算かけずに兵士を育成するシステム作ったり 
いろいろ戦に偏っとる人達なんやろなとは思うわ



585: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:30:24.66 ID:2n4NU2hH0
この手の定説の逆張り説出ると一気にそっちが真実みたいになる流れきらい
大抵の場合それもまた説でしかないのに

逆張りし過ぎて破綻気味でも持て囃すガイジすらおるし



595: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:31:09.52 ID:2Gig7fHOx
>>585
逆張り説を初めて見たときの爽快感気持ちええやん
常識に穴が開く感覚



611: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:32:28.88 ID:/wQpdV0K0
ワイ「秀吉は庶民から成り上がってて偉いなぁ」→嘘でした

ワイ「信長は楽市楽座とか関所廃止とかして常識に囚われずにすごいなぁ」→嘘でした

ワイ「義経は奇襲とかしててカッコいいなぁ」→ブスでした

日本史こんなんばっかなんやけどどうやって好きになればええんよ



696: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:40:49.37 ID:TQzofZRvd
>>611
えっ、全部嘘なん?
嘘やろ



708: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:41:30.82 ID:PCOJR/FSd
>>696
そういう説もある、ってだけで明確に嘘とされてるわけじゃないんやで



725: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:42:24.22 ID:TQzofZRvd
>>708
よかったわ
ワイの中では信長も秀吉もいつまでもスゴい人や



741: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:43:51.42 ID:JBUzeOo+a
>>725
嘘ってか
秀吉は豪農説が有力やし、楽市楽座は三好氏のやってた政策を引き継いだだけって話やで



754: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:44:40.37 ID:knjHTS3W0
>>741
豪農って言葉まったくピンとこんのやがどれくらいの地位なん?



793: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:46:55.86 ID:JBUzeOo+a
>>754
地主さんやね
その土地土地の名家みたいな農家
秀吉といえば貧困農家ってイメージやけどそうではなく地方有力民の出身っていう説が割と強め



691: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:40:06.93 ID:r/dPH9/B0
松平は小大名だった→三河一国の太守やんけ



749: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:44:18.47 ID:hXmLRWWJ0
>>691
それどころか家康の祖父は長生きできれば必ず天下とれると言われたほどの大大名やぞ



756: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:44:56.25 ID:r/dPH9/B0
>>749
あれ?それって父親が無能なだけか?



773: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:45:44.01 ID:NWg0EMex0
>>756
虚弱やなかったっけ



735: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:43:25.28 ID:vsJvPcLd0
なお無能な弾圧者扱いだったセンゴクさんも意外とまともな政治をしてた事が判明してしまった模様



751: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:44:23.93 ID:jHM0KnlHM
>>735
再評価が進み過ぎて戦国時代普通な人ばっかりになっとるな



740: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:43:50.23 ID:ugMA9DwJx
戦前の日本人が穏やかで人徳があるっていつから言われるようになったんやろ
教科書見れば野蛮で集団で暴れること大好きってわかるやろうに



763: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:45:27.69 ID:PCOJR/FSd
>>740
江戸時代末期に外国人が何人か日本にやってきてその一人が「日本人は温和で怒らない人々だ」って記録を書いたからちゃうか



761: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:45:13.63 ID:X6R2zStU0
山県有朋:早すぎる普通選挙に反対
     香淳皇后の婚姻に反対


あれ?クソ有能じゃね?



813: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:48:00.84 ID:vsJvPcLd0
>>761
明治の元勲はやっぱ有能多いやろ
維新前の四賢候とかもかなり頑張ってるんやけどな



865: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:52:20.99 ID:1XHnip1up
>>813
有能やったけど、そのせいで自分たちがおらんようになったあとの政治をどうするか考えられんかった
明治憲法体制は上位の調整役がおらんと成り立たんで



919: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:56:31.67 ID:vsJvPcLd0
>>865
せやなあ
結果的に偏りと矛盾を残してもうた感はある



768: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:45:30.85 ID:F5XdH6Ht0
最近だと江戸城は最初から天守なかったらしいな
あの有名な絵の天守も大坂城y他の城参考に描いたもので家康時代から江戸城天守不要の令が出てたとの事
天守台だけあるのはあったように見せかける為だけの物だったらしい



782: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:46:22.68 ID:r/dPH9/B0
宇喜多直家が鬼畜だったのも嘘か?



804: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:47:39.61 ID:tgcZVN4Sa
>>782
それはガチやろ



796: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:46:59.38 ID:c1O9kpJU0
>>782

no title



807: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:47:46.50 ID:r/dPH9/B0
>>796
畜生武将役の陣内孝則さんほんとすこ



801: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:47:19.91 ID:4jBo7p0j0
適当に嘘盛りまくった自伝書けば後世に伝わるかもしれんな



827: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:49:17.15 ID:4jBo7p0j0
>>819
来るやろ
現に起きとるし



834: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:49:49.89 ID:QZ55a5m6a
>>819
歴史なんてそんなもんや



852: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:51:17.24 ID:r/dPH9/B0
武田信玄の父親追放は筋が通ってたのも嘘か?



860: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:51:54.16 ID:jHM0KnlHM
>>852
追放しなかった方が武田家長続きした気もしないでもない



866: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:52:28.20 ID:r/dPH9/B0
>>860
信玄より長生きした信虎は草



885: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:53:40.61 ID:xCXriUIQ0
>>866
隠居ライフを満喫してたンゴねぇ…



638: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:35:15.33 ID:ZE+AwCTIp
どこの国の歴史もそんなもんやぞ
歴史はその時その時の状況に即した解釈がされるからな



245: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 19:05:22.10 ID:iJ0+O9IN0
実は嘘でしたーって説も事実かどうかわからんし自分の信じたい説信じればええやん正解はないんやから






転載元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1501148200/