1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 12:50:46.32 ID:nEzmu+Az0
関羽最後

関羽が裏切りで死んだかと思えば張飛、黄忠もあっさり死亡
ついでにラスボス曹操も病死で劉備も突然出て来た新キャラに負けて死亡

なんだこれ、作者狂ったのか?



2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 12:51:01.44 ID:nEzmu+Az0
誰得展開



6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 12:51:59.77 ID:nEzmu+Az0
孔明が戦うのも途中参戦の司馬懿とかいう陰キャだし、劉備の仇である陸遜との絡みはないし 
ほーんとクソ展開



14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 12:53:33.88 ID:rQ2RJPcOp
>>6
ほんま孔明の全盛期は一次北伐だけやね



7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 12:52:11.46 ID:Ic0QEL040
終盤ほとんど身内の争いで草
スケールちっさ



18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 12:54:01.27 ID:CxCL4DiAa
>>7
あの国大抵内ゲバか異民族で滅んでるからしゃーない



8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 12:52:38.18 ID:hvG89Xff0
劉備玄徳を主役に書くからあかんねん
感情移入してしまう



13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 12:53:23.91 ID:f6NoQsqy0
>>8
主人公は曹操よな
血筋もええし



16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 12:53:42.20 ID:mLU3yLew0
>>13
宦官の孫やんけ



67: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:00:33.72 ID:ANgw5NARd
>>13
虐殺おじさんやから主役にするのは厳しいやろ
蒼天でも無理矢理美化して誤魔化かしとつまたし



10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 12:53:02.47 ID:mLU3yLew0
終盤の鬱展開って八王の乱やろ



937: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:49:34.79 ID:ZCItzm2qa
>>10
それ三國志じゃあないぞ



20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 12:54:33.19 ID:hHSXRgdL0
蜀滅亡(横山三国志60巻)

姜維と種会、魏で反乱を起こすが瞬く間に鎮圧

司馬懿の孫・司馬炎が曹家から簒奪し「晋」を建国
まもなく呉を消化試合で滅ぼし勝利

司馬炎(晋武帝)、曹家の前例を踏まえ一族に大権を与えて統治させる

晋武帝、天下統一して慢心、1万人の美女と酒池肉林

数十年後、一族が反乱(八王の乱)

混乱に乗じて劉淵をはじめとする異民族が中原を乗っ取る

以後100年間親が子の目ン玉をくり抜き、子が親を犯して燃やす殺戮の時代へ(五胡十六国時代)



611: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:03:58.12 ID:XBkswaqE0
>>20
なんでこんな糞みたいな話が流行ったんや・・・



772: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:29:20.13 ID:FCCTdjxDd
>>20
校長の先祖がいらっしゃいますね



789: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:31:23.88 ID:dc8bEkbW0
>>772
司馬炎「女多すぎて選ぶのめんどいから羊に先導させて決めさせるわ」

校長の足元にも及ばない屑



173: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:14:28.92 ID:JdlgGdLQ0
>>20
やっぱり楊堅さんがナンバーワン!



175: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:14:48.13 ID:mLU3yLew0
>>173
やっぱり煬帝さんがナンバーワン!



204: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:19:15.10 ID:JdlgGdLQ0
>>175
煬帝は間違いなく天才だったけど急ぎ過ぎたわ
周りがついてこれんかったな



241: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:23:57.91 ID:mLU3yLew0
>>204
というか唐カスがネガキャンしすぎやねん
あれだけボロカス書くなら運河使うなと



357: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:36:17.28 ID:JdlgGdLQ0
>>241
民衆にとって暴君だったのは間違いないからしゃーない
煬帝は自己完結型の天才だからまわりが見えんのや



367: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:36:52.18 ID:mLU3yLew0
>>357
将来を考えた政策をしたら暴君扱いで
その恩恵にあずかりながら部下となぞなぞ問答やってたら名君

そら中国発展せんわ



430: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:43:32.60 ID:JdlgGdLQ0
>>367
色々言われるけど李世民はやっぱり名君やと思うで
なんだかんだで煬帝の政策を受け継いで治世も良かったんやから

結果出せたかどうかよ



738: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:24:25.46 ID:3q+ucc+KM
大運河開拓の煬帝とかいうレジェンド 
なんであんなボロカス言われてんねん



845: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:39:12.26 ID:JdlgGdLQ0
>>738 
運河だけじゃなくて李世民がやろうとした政策は殆ど煬帝が先に手を付けてて 
李世民さんが激しい煬帝コンプレックスに悩まされるくらいの先見性があった 
ただ急ぎ過ぎた



857: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:40:31.52 ID:mLU3yLew0
>>738>>845 
煬帝ニキがあまりに優秀やから 
そのまま歴史に残すと「なんで簒奪したん?? 唐カスは極悪すぎるやろ」と言われるから 
全部悪行ということにしたんやで 

全部儒者と理性民が悪い



928: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:48:14.75 ID:JdlgGdLQ0
>>857 
それは余りに極論すぎる 
煬帝が理想の中華を追い求めるあまり民の生活に目が行かなくなってたのは確か 
それを暴君と呼ぶのは正しい 

儒者はこの時代には大した影響力はなかったと思う 
むしろ唐王朝初期に権力を牛耳ってたのはカンロウ集団やろ



22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 12:54:42.05 ID:xeQ8O8LAd
ほうとう死ぬの速すぎやろ
作者も後悔しとったわ



45: コルド大王 2017/08/09(水) 12:58:02.35 ID:Zs0+Jt2L0
>>22
落鳳破だっけ



50: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 12:58:34.83 ID:mLU3yLew0
>>45
原爆ドームに原爆落ちるくらいにゲンの悪い場所で戦ったたからな



54: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 12:59:02.08 ID:6Nn2btlBd
>>50
後付けちゃうんか



61: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 12:59:47.56 ID:xeQ8O8LAd
>>45
ほうとうが落ちる前からそんな名前で矢があたってしんだきがする



25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 12:55:12.84 ID:+9rfQf+7r
言うほど終盤かそれ
むしろあんだけ活躍した陸遜が失脚して寂しく死んだりする方が悲しいわ



27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 12:55:44.95 ID:RTmPxsHE0
それがまだ中盤という絶望感あったよな
終盤の姜維とか司馬懿とかの時代完全に飽きてた



35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 12:56:38.78 ID:f6NoQsqy0
横山三国志のキョウイが剣を折るシーンは泣けた



37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 12:56:54.97 ID:mLU3yLew0
>>35
なおあのあと成都で超悪あがきをする模様



52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 12:58:55.76 ID:f6NoQsqy0
>>37
後に、併合されてからも悪あがきして最後処刑と知ったワイ
モヤモヤする



62: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 12:59:59.53 ID:mLU3yLew0
>>52
しかも蜀軍だけじゃなく、紹介巻き込んで大乱起こして月単位で成都グダグダにしたんやで
最後カ充来るまで反乱止まらずや



78: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:02:24.67 ID:uWU1obGQ0
「もう綿竹に鄧艾が迫ってるのに戦える将軍が居ない!誰かきてくれ!」っていう 
なろう小説みたいなタイミングで諸葛亮の息子諸葛瞻が登場して 
総指揮取ってとてつもない大敗喫して即死するあたりは 
悲惨すぎてどこの三国志でも取り上げられてないよね



39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 12:57:06.77 ID:QhSr3GqJ0
劉備の劉封殺しは秀吉の秀次殺しとやってる事変わらんのにあんま非難されんよな



89: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:03:51.10 ID:rQ2RJPcOp
>>39
秀次殺して後継者やばくなったけど劉備は大丈夫やったやん



48: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 12:58:29.16 ID:az805Gygp
>>39
結構批判されたぞ
演技がスルーしとるからそう見える



53: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 12:58:59.75 ID:z0ZRzO3/M
赤壁で曹操殺してめでたしめでたしで良かったやろ



64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:00:06.17 ID:nEzmu+Az0
>>53
あそこで曹操死んでたら中原、河北が大惨事やろなぁ



68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:00:39.01 ID:mLU3yLew0
>>64
孫権「曹操しんだんか! じゃあまず劉備殺そ!」
になるやろしな



69: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:00:55.76 ID:P5Mj6fe/0
始皇帝の時代からおってくとおもろいんや
項羽と劉邦
前後漢(ここは正直どうでも良い)
三国時代
何百年もかけた結果あの終わり方だから草が生えちゃう



71: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:01:19.07 ID:mLU3yLew0
>>69
春秋戦国からスタートなんだよなあ



74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:01:46.43 ID:7uIZV7T3p
>>69
前後漢もかなりおもろい
とくに後漢の権力闘争は見応えある



76: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:02:06.68 ID:mLU3yLew0
>>74
ぶっちゃけ後漢は2代で終わってたな
3代目以降グダグダや



84: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:02:54.57 ID:7uIZV7T3p
>>76
皇帝ことごとく早死にするよな
ありゃ衰えますわ



95: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:04:18.12 ID:CxCL4DiAa
>>84
本当に早死にだったんですかねぇ?



90: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:03:55.25 ID:UjOL20pSK
>>69
三国以前の方が化け物揃いな感じするな



87: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:03:39.42 ID:1Z6YLct0a
三国時代を制しかけた魏を滅ぼして中華統一を果たした晋を滅亡させた異民族たちが群雄割拠の五胡十六国時代を南北にまでまとめあげた南北朝時代の陳と北周を倒して統一した隋



184: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:16:43.82 ID:JdlgGdLQ0
>>87
2代目がね・・・



92: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:04:04.55 ID:PQ1sMuRT0
五胡十六国時代も調べると結構面白いんだよなだ



100: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:05:28.49 ID:mLU3yLew0
>>92
8月にマジック1の首位攻防戦に惨敗してそこから最下位まで転落した符堅



669: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:11:38.09 ID:dc8bEkbW0
五胡十六国時代が野蛮だっていうけど 
石虎が息子の石宣の舌を切り落として五体バラバラにして焼き殺したり 
前廃帝がバラバラにした叔父さんの目玉をくり抜いて酒につけて”鬼精眼”と呼んで喜んでたぐらいやぞ



93: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:04:05.21 ID:nEzmu+Az0
姜維とかいう槍で趙雲と互角に戦い知略で孔明を出し抜くチート野郎

なお



103: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:05:42.80 ID:Bom9OYz4p
>>93
敵では有能味方では無能を先取り
後の時代の作家には生かされなかった模様



97: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:04:47.68 ID:a6qy7NU16
陸遜とか三国時代で1,2を争う英雄なのに
孫権がアホだから・・・



111: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:06:56.81 ID:UjOL20pSK
>>97
人狩りなんかやってるから自業自得やで陸一族



101: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:05:37.80 ID:QhSr3GqJ0
三国志は後の時代になるにつれて武将のレベルが落ちていくのがアカンな
戦国時代は末期でも真田幸村や島津義弘みたいな傑物がいるけど



125: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:09:09.44 ID:rLvxEaq+p
>>101
トウガイと鍾会は傑物だろ



147: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:11:10.31 ID:ocigXUJ40
>>125
鍾会は三国志では珍しく大物感ある人物やね
トウガイはあくまで将軍止まりやろ



165: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:13:08.54 ID:onoL1vXW0
>>147
大物感あるか?蜀攻めで鄧艾に先越されたから軍令違反で告発して自分が1人勝ちしたろ!みたいな感じなんやが



849: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:39:30.84 ID:MIIBKNud0
>>165
大物感あるで!
鍾 会(しょう かい、225年 - 264年)は、中国三国時代の魏の武将・政治家なんや。字は士季やな。
父は鍾?。母は張昌蒲。異母兄姉は鍾毓・鍾氏(荀勗の母)。豫州潁川郡長社県(河南省長葛市)の人なんやで。
蜀漢を平定した功労者となったんやが、蜀漢の滅亡後に謀反を起こして殺害されたのが残念やったな。



887: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:43:53.95 ID:x69GaNRy0
>>849
有能文学者、さらに字は父親並みの達筆、4歳で孝経覚えて15歳で太学に行く天才性
さらに諸葛誕の反乱を鎮圧して張良にも準える
まさに大物



894: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:44:26.50 ID:mLU3yLew0
>>887
なお



160: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:12:38.29 ID:Bom9OYz4p
鍾会ってそんなに凄いんか?



176: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:15:14.23 ID:UjOL20pSK
>>160 
ただのトウ艾嫉妬民かと思いきや 
実はかなり凄い奴やで



183: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:16:32.23 ID:Bom9OYz4p
>>176 
最後の方しか知らんから小物オブ小物みたいな印象やわ



192: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:17:42.11 ID:UjOL20pSK
>>183 
大軍の運用に自信ニキや



883: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:43:24.51 ID:Zj/oV8eB0
鍾会はいろいろ怖すぎや



889: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:44:13.51 ID:RtYxOgwv0
>>883 
年取ってからの子供はいろいろやばいからねしょうがないね



886: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:43:47.88 ID:wobeSakF0
鍾会ってパッパが書道の大家なだけあって筆跡偽装の技術やばかったらしいな



105: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:05:59.68 ID:ocigXUJ40
まあ三国時代に光武帝が居たら一瞬で統一してストーリーもくそもないからな
三国志は中国史全体で見て小物が集まってた時代だから盛り上がる



122: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:08:15.02 ID:sXoXFoMkr
>>105
袁紹「光武帝クラスがゴロゴロいただけだぞ。ソースは真似して失敗したワイ」



133: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:09:42.94 ID:1Z6YLct0a
>>122
お前は史実を見ると死ぬまでは曹操より勢力上だったんだよなぁ



338: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:34:11.03 ID:W3UQ4zrd0
・金がなさすぎて初陣では牛に乗って出撃 
・3000人vs100万の戦力差を覆して勝利 
・10万の軍勢に13人で突撃し、全員行きて帰ってくる 
・武装を解いて敵軍に一人で入り、30万人を味方にして帰ってくる 
・中国史上初めて騎馬突撃戦術を考案し、戦術を一変させる 
・挙兵から三年で田舎の賊軍から皇帝に 
・嫁は幼馴染で若い頃から惚れていた評判の美人。中国史上最も素晴らしい皇后と言われる
・部下の粛清をせず、死ぬまで仲が良かった 
・ダジャレ好きで、皇帝即位後に部下たちがそれをつまらんと言っても問題ない空気の職場
・身長169センチ。これは当時の中国人成人男性の平均の数字 
・若い頃の将来の夢は公務員だった



344: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:34:42.03 ID:1Z6YLct0a
>>338 
光武帝やな



351: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:35:35.14 ID:f1YuFZ73r
>>338 
こういう過剰な持ち上げがウザいんだよなあ



129: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:09:24.73 ID:mLU3yLew0
劉秀にあって劉備になかったもの 
・家柄 
・戦闘力 
・鄧禹 
・呉漢 
・馮異 
etc



144: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:11:02.87 ID:1Z6YLct0a
>>129 
・劉秀 

これが一番やろ



107: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:06:08.77 ID:h4Fe0SpSr
作者「ちょっと三国になってからつまらないな…」

作者「ちょっと南蛮に遠征しておもしろ人外キャラ出したろ!」



116: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:07:38.61 ID:EZGhsrJdp
>>107
藤甲!!!
沼地!!!
妖獣!!!
象!!!



135: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:09:54.62 ID:mLU3yLew0
>>116
藤甲ってどういう原理で浮くんや



143: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:10:54.42 ID:EZGhsrJdp
>>135
草かなんかに油塗りこんでるんやなかったか?
人が浮くほどの油も結構意味わからんけど



153: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:11:47.00 ID:mLU3yLew0
>>143
油塗っても水は隙間から入ってくるからなあw
隙間なくなるほどニスみたいにベチャベチャに塗りこんだら今度通気性が死ぬ



529: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:54:45.64 ID:lARc4M99d
なんで南蛮編で単行本3巻分も使うんだ 
そんなにあの路線人気あったのか?



553: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:57:40.56 ID:pYqVTGD10
>>529 
蜀や孔明ファンからすると「俺つえー」な気持ち良い展開かもしれん。 
相手の蛮族もテンプレのような噛ませ犬だし、



559: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:58:55.28 ID:Kss8lMas0
>>529 
久々に蜀にとって気持ちいい展開が見られたからやろ



532: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:55:25.86 ID:PucsgkWxr
南蛮編は横山さんがノリノリで書いてたのが伝わってくるだろ



536: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:55:51.70 ID:XW4wF3EF0
>>532 
四つの毒の沼とかはえ~って思ったわ



113: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:07:06.57 ID:fsYvtFRx0
劉禅「諸葛瞻が死んで魏の精鋭が成都に迫っておる。朕はどうすればよいのじゃ…」
ショウ周「降伏なさるべきです。今降伏すれば残った呉の事もありますし、司馬昭とて陛下を無下には扱いませぬ。生活は保証されましょうぞ」
劉禅「おおっ、魏は朕に不自由ない生活を与えてくれるのか。よろしい、朕は魏に降伏するぞ」
劉諶「陛下、なりませぬ。この国は先帝や諸葛丞相が築き、守り抜いてきた国。陛下の代で賊軍に降り、潰すことをお望みか?」
劉禅「黙れ。こうなってしまっては勝ち目など無いであろう?徹底抗戦したら朕の身とて保証されるかどうか分からぬ」
劉諶「たとえ勝ち目がなくとも最後まで戦い抜くべきです。力及ばずに果てたとしても後世の歴史家は父上を名君と記すでしょう」
劉禅「朕は名より命が惜しい。後世の人間にどう言われようが生き延びることが出来るならそれでいい。もういい、下がれ!」
劉諶「丞相、申し訳ございません。こうなってしまってはせめて私と妻子だけでも国に殉じさせて頂きとうございます」


悲しすぎるやろ…こんな男が皇帝になって居たんだから孔明や五虎将軍が健在でもどうにもならんかったわ



171: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:14:19.41 ID:f6NoQsqy0
>>113
井戸に落としとけばよかったな



155: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:11:59.82 ID:e5xsN04e0
実際ガキの頃それまで読んでた漫画はハッピーエンドばっかやったから
横山三国志の終わり方が無念すぎてしばらく夢に出てきたわ



159: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:12:37.21 ID:mLU3yLew0
>>155
水滸伝読んだら憤死するで



166: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:13:24.83 ID:Q7DxoEOuM
横山三国志は終盤孔明が武将が小物しか居ないと嘆いてたのが印象に残ってる



172: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:14:21.51 ID:mLU3yLew0
>>166
監督「ここで3連続HRが出ないから負けた…うちの打線が小物過ぎるわー」

わがままやで



169: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:14:00.65 ID:rLvxEaq+p
関羽はやたら叩かれるけどあの曹操に遷都を考えさせるほどの破竹の勢いで北伐を進めてたんだぞ
呉が横槍を入れなければ荊州の兵だけで許昌を落としてただろ



186: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:16:48.99 ID:e5xsN04e0
>>169
実際魏の一番の危機よなあの時期が
北伐なんて安能務の解釈だとただの蜀の国内豪族向けのデモンストレーションだし



193: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:17:49.76 ID:nEzmu+Azd
>>186
んな訳ねーだろ
曹操はビビリだからそう言っただけで実際は戦線考えたら危機でもなんでもない



206: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:19:35.14 ID:UjOL20pSK
>>193
いや、あの于禁がやられたらビビるやろ
それでも守り抜いた曹仁+満寵が異常なんや



245: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:24:13.80 ID:0bKMjxqNr
>>193
戦力逐次投入して対呉戦線ガラガラにしなきゃならん事態やぞ
おまけにどこで反乱起きたと思ってるんや
満寵伝読んだことあるか?



190: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:17:28.07 ID:rQ2RJPcOp
>>169
呉が手薄になった魏を攻略すればよかったのに馬鹿やわ



227: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:22:06.33 ID:ocigXUJ40
>>190
徐州を攻撃したら取れるけどその後曹操の騎兵隊の数の暴力であっという間に取り返されるから意味ないんや



246: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:24:16.42 ID:fsYvtFRx0
>>227
船戦ばかりやってきた呉の騎兵は弱いことで有名だしな
そんな所取っても北方からやってきた鉄騎相手に守り切れるわけがない




199: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:18:34.52 ID:f6NoQsqy0
曹操の一番のピンチは官渡ちゃうの?



216: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:20:53.95 ID:MI/sSWSfp
>>199
あれが一番の大博打やろな



234: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:22:56.43 ID:mLU3yLew0
>>199
カク「ワイがハメ殺しかけた時やで。あいつ逃げ帰った挙句嫁に離婚されとるwwwwwww」



249: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:24:47.20 ID:MI/sSWSfp
>>234
そこまでコケにした奴を普通に雇って出世させてる曹操さん…



261: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:26:02.93 ID:lAnqXcFx0
>>249
クッソ情けないやられ方だから殺すに殺せなかっただけのような気がする



265: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:26:46.55 ID:mLU3yLew0
>>249
カク「対袁紹シリーズやのにチームスカスカやでwww売り込むなら今やwww」
長州「いや殺されるやろ…」
カク「大丈夫やwwwwそんな余裕あらへんwwwww」

曹操「よく来てくれた!!!」(涙目でダキシメー



495: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:51:05.53 ID:+9NbJUaCd
>>265
カクほんま有能



522: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:54:05.59 ID:36Ln2ngLd
>>495
あの時代軍に関わってたのに大往生したのはホンマ有能やで
子供たちにもコネとか使わんかったし目立つことしなかったしさせなかった



815: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:34:51.71 ID:Xa/7p6lz0
カクとか自分の兄殺した張本人なのに 曹丕はよく重用したよな



829: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:36:26.83 ID:CldBK9hQp
>>815 
だって曹昂生きてたら後継者なれなかったし



832: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:37:00.07 ID:mLU3yLew0
>>829 
曹沖という話もあったしなあ



831: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:36:54.70 ID:FHDmP+d70
>>815 
つーか周り中からえげつない献策しまくっても敵対勢力いってもガンガン出世して重職についてるからな 
よっぽどのもんがあるんやろ



266: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:26:47.05 ID:XFNgpxSOd
普通は結び付かんけど曹操ってタイプ的には秀吉なんかな



276: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:27:55.85 ID:mLU3yLew0
>>266 
信長+秀吉+家康やで



283: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:28:53.53 ID:TjoMkGk/d
>>266 
秀吉の強化版は朱元璋



209: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:20:00.99 ID:f6NoQsqy0
満寵という過小評価筆頭



223: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:21:24.01 ID:tEsYGtLu0
>>209
張遼死んだと思ったら二番手もやべーやつだったとかなんなんやもう



269: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:27:20.56 ID:q0onEO2Q0
満寵ってよくわからんわ
呉がやる気なかっただけに感じてしまう



307: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:30:55.83 ID:nEzmu+Az0
呉にも対魏の守護神おったやろ 
だれやったっけ名前忘れてもうた



314: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:31:46.65 ID:YCkXVuw60
>>307 
呂範朱桓徐盛あたりか?



327: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:32:59.52 ID:nEzmu+Az0
>>314 
ああそうだ徐盛や 
ありがとさん思い出せたわ



217: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:20:56.27 ID:ae5qb9PC0
蜀が巻き返すとか無理ゲーって言うけどほぼ同じような領土配分で
あそこから巻き返した事例って中国史で一応2,3例があるんちゃうっけ



237: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:23:16.66 ID:lAnqXcFx0
>>217
劉邦がやったけど項羽がホームシックで楚に帰ったからだしなぁ



208: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:19:51.89 ID:m38mmXFk0
項羽と劉邦は最後の最後にクライマックスがくるからその点は最高やな 
なお統一後



272: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:27:28.23 ID:fGPkHgzDa
劉邦の旗揚げ時メンバー 
蕭何 ← 中国史における平坦のチート 
樊噲 ← 殺戮マシーン屠殺屋 
周勃 ← 弓の人、後の丞相 
曹参 ← 万能系将軍 
夏侯嬰 ← 義侠の男 
盧綰 ← 幼馴染、無能



526: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:54:21.18 ID:+9NbJUaCd
>>272 
マジで皇帝になる運命なんやと思うわ



544: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:56:44.13 ID:mf+udYLw0
>>526 
沛とかいう有能が沢山でる謎の土地 
その前には孟賞君もここ出身だし 

なお、ガラは無茶苦茶悪い模様



242: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:24:08.57 ID:CtWFhzcIa
終盤は呉が悲しいなぁだぞ



256: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:25:22.49 ID:MI/sSWSfp
>>242
孫権の晩年からはもはや黒歴史



263: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:26:22.05 ID:CtWFhzcIa
>>256
陸遜殺すとかもうね



252: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:25:00.53 ID:ohelrrEP0
なんJ民の三大三国志知識の元

横山三国志
三國志

あとひとつは?



328: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:33:00.31 ID:hcDiA2K1p
>>252
恋姫無双か一騎当千



273: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:27:38.70 ID:moVUPW8W0
鶏肋ニキほど可哀そうな奴おらんやろ



293: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:29:24.61 ID:pKBhGAYTK
>>273
今で言えば家柄良くて何か言うとシュバってきてメガネスチャしとるような奴やぞ



299: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:30:02.49 ID:dc8bEkbW0
>>273
鶏肋ニキは曹植の最側近で後漢最高の名門出身やから
たとえあそこで助かっても絶対殺されてたぞ



308: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:31:04.73 ID:HYfbM1NJ0
>>273
普段から知識ひけらかしてうざいし、曹植にいらん入れ知恵するし
殺されて当然やで



291: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:29:22.09 ID:5qHoqIsN0
>>275
桶狭間と比べると両者のパワーバランスに違いがありすぎる



305: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:30:40.67 ID:1Z6YLct0a
>>291
いやカントの戦いは普通に曹操必敗レベルの評判やったぞ



310: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:31:13.04 ID:5qHoqIsN0
>>305
そうなんか
46くらいなもんだと思ってたわ



313: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:31:33.28 ID:mLU3yLew0
>>310
大日本帝国VSアメリカくらいの戦力差やで



334: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:33:38.89 ID:5qHoqIsN0
>>313
それは逆転到底無理やん



346: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:34:57.70 ID:mLU3yLew0
>>334
その戦力差やけど
なぜか奇襲したらハワイに米軍の全燃料がおいてあったんや



364: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:36:47.70 ID:5qHoqIsN0
>>346
曹操の偉大さは強調するために大劣勢と記させたんちゃうん?



378: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:37:37.87 ID:mLU3yLew0
>>364
官渡で圧勝してなおまだ戦力差は1:3くらいで不利やったんやで



477: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:48:47.27 ID:/WiUkI2e0
官渡の戦い 
横山光輝「劉備も出ないし描かんでええか・・・」



538: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:55:54.28 ID:mLU3yLew0
>>477 
雑誌移ったからやで



322: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:32:28.66 ID:lAnqXcFx0
不機嫌な鶏肋 
夏候惇「今日のスケジュールは?」 
曹操「鶏肋・・・」 
夏候惇「は?」 
曹操「鶏肋だって言ってるだろ」 
夏候惇「わかりました(何言ってんだこいつ・・・)」 

楊修「漢中からの撤退の準備はできました」 
曹操「何のこったよ?」 
楊修「漢中からの撤退の件・・・」 
曹操「誰がそんなこと言ったんだよ?」 
楊修「ですが、さっき鶏肋と・・・」 
曹操「うるせぇ(我が儘)クビだクビだクビだ!」



332: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:33:13.16 ID:DLQarXRkr
>>322 
クビ(物理)



336: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:33:53.13 ID:WIp71JOo0
門に活の字?あっ…(察し) 
曹操様がご子息をお呼び?あっ…(察し) 
鶏肋?あっ…(察し)



284: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:28:57.16 ID:Bom9OYz4p
帝位にはつかないで色々やったりノッブににとるな
まあノッブと秀吉が似てるけど



287: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:29:07.99 ID:ZU6BAv8V0
五胡十六国時代をメインに扱った漫画未だなしw



306: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:30:52.33 ID:5RG/eTWx0
>>287
石勒主人公にしたら面白いと思うの
中国史上唯一奴隷階級から皇帝に昇りつめた英雄やで



309: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:31:08.41 ID:mLU3yLew0
>>287
符堅やろなあ



382: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:38:15.12 ID:JdlgGdLQ0
>>309
王猛の遺言守ってりゃ次の代くらいで天下統一やったやろうに・・・



311: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:31:29.07 ID:dc8bEkbW0
>>287
慕容垂か劉裕あたりならいけそうな気もする



337: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:34:00.48 ID:mf+udYLw0
>>287
飲んだくれ軍団 高家でやろう

蘭陵王いるし



353: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:35:46.68 ID:dc8bEkbW0
>>337
皇帝がガイジばっかりやんけ



393: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:39:25.38 ID:mf+udYLw0
>>353
酒さえ飲まなければいい人たちだ



457: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:45:49.36 ID:41qkn2wy0
五胡十六国南北朝の皇帝は簒奪する前こそ凄い大物に見えるけどいざ即位すると急にオーラが消える



316: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:32:01.84 ID:mf+udYLw0
献帝とかいう実はなんも不満のない上に嫁に恵まれる充実した人生を送った兄ちゃん



333: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:33:24.89 ID:mLU3yLew0
>>316
曹節「おいこら、ワイの旦那から何を取り上げるつもりじゃボケが殺すぞ」
曹丕「」

曹操の娘のくせになぜか献帝と相思相愛とか草生えますよ



339: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:34:12.16 ID:HYfbM1NJ0
>>333
むしろ曹操の娘らしいわ



380: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:37:59.63 ID:mf+udYLw0
>>333
曹丕
「終生毎年宮廷費用相当の年金」
「尊称『朕』使用OKです」
「魏皇帝への拝謁の際は陛下が上座でいいです」

曹節「譲位は代理で済ませや、そしたら許したる」

曹丕「」



321: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:32:23.96 ID:3T+ShPhld
公孫家に朝貢してた邪馬台国www



354: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:35:54.26 ID:Kss8lMas0
>>321
また朝貢しようと思ったら滅亡してるやんけ!
じゃけん魏に乗り換えましょうねー



436: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:43:55.29 ID:rYGHUtN6d
>>354
卑弥呼様ぐう賢い



350: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:35:27.56 ID:L+jiJ7FVa
劉表とか袁術、公孫サンあたりがどれくらいの勢力なのかいまいち分からん



368: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:36:52.53 ID:lrKrjgARp
>>350
袁術は家柄もあって一時期は間違いなくナンバー1だった



361: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:36:27.98 ID:ctEyul9M0
劉表のムスッコも献帝も本当は殺されず天寿を全うしたって知った時は何も信じられなくなった



385: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:38:25.30 ID:0fXQHZ1Ed
>>361
日本でもそうやがそれなりの血筋の者ってだけで大事にしてもらえるんだよなあ
日本でも滅亡したで終わってるけどちゃんと続いてた大名家けっこうあるし



369: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:36:53.34 ID:3VEhQL190
コーエイの三国志やってたから、黄巾から同卓やらが来て、曹魏が出来て、劉蜀、孫呉の天下三分の計までは分かる
その後五将やら孔明が死んだ当たりで終わっちゃうから結局どうなったかってあんま知られてない気がする

魏蜀呉の三国志、勝ったのは?で、「晋」っておかしいやん



408: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:41:28.82 ID:lrKrjgARp
>>369
魏から晋に正当に国が変わった事を証明するために魏の歴史書を書こうとした時に
魏を書くついでに蜀と呉を書いたから三国志って呼ばれとるんや



381: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:38:12.43 ID:rLvxEaq+p
なんやかんや劉表って有能やろ
学問を奨励して襄陽に知識人が集まったからその後の劉備の活躍があるわけで



398: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:40:28.25 ID:0fXQHZ1Ed
>>381
健在な間は盤石やったからな
間違いなく有能



384: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:38:19.20 ID:1Z6YLct0a
宇宙大将軍「戦場での暴れぶりは呂布や項羽に劣らんしきっと未来では人気者やろうなぁ」



397: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:40:16.12 ID:qK5y+p2MM
>>384
お前は五ヶ月で滅びた無能やろ



425: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:43:00.65 ID:dc8bEkbW0
>>397
馬鹿にされるけど宇宙大将軍は兵800で挙兵して建康陥落させたから将としてはめっちゃ有能やで
斉と戦って慕容紹宗や斛律光を一度は破ってるし



432: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:43:49.30 ID:mLU3yLew0
>>425
ぶっちゃけ肩書きどおり「将軍」の地位で終わってたら名将扱いだったかもな



389: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:39:17.78 ID:lfS36rF90
関羽追い込んでまで取り返したのにあの後の呉本当なんもせずに没落したよな
豪族の集まりだからしょうがないのか



419: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:42:19.36 ID:ocigXUJ40
>>389
呂蒙死んで、魏に襄陽取り返されて、蜀を蹴散らしてる間に
曹丕が北方まとめて勝機がなくなったからね、しょうがないね



390: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:39:17.80 ID:JMAdAXcvd
三国志終盤のグダグダ感を考えると
日本の戦国時代って話がとしてすごくまとまってると思う



411: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:41:38.82 ID:ZaZuEfa2H
>>390
話として綺麗に終わるよな
本能寺みたいな裏をかく展開もあるしようできてるわ



426: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:43:01.05 ID:1Z6YLct0a
>>411
足利義満「終わり方の綺麗さならワイの方が上やん」



399: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:40:45.30 ID:Kss8lMas0
あのまま晋が200年ぐらい続けばなんだかんだ平和になりましたって言えたんだがな



417: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:42:11.19 ID:ctEyul9M0
>>399
10数年でまた戦乱、おまけに異民族まで侵入してきてさらに200年ぐらい分裂やもんなあ



405: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:41:16.71 ID:mLU3yLew0
>>399
結局何が悪かったって
劉邦が統一したことやろなあ



440: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:44:14.31 ID:CpwMXwsw0
>>405
つまり始皇帝がおかしくなったせいやな



401: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:40:55.11 ID:dc8bEkbW0
そういや司馬懿が主人公の中国ドラマが始まったぞ
ちな制作費60億円
no title



418: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:42:13.72 ID:Kss8lMas0
>>401
楽しみやなぁ



413: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:41:44.65 ID:mf+udYLw0
>>401
大秦帝国の新シリーズ待ってるんですけどね・・・



409: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:41:31.44 ID:ohelrrEP0
劉禅再評価路線はよ
no title

no title

no title

no title



422: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:42:38.84 ID:f6NoQsqy0
>>409
このゴミなんであの世界で生きてられんねんというステータス



431: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:43:42.24 ID:pKBhGAYTK
>>409
3594とかいう語呂合わせ能力値



446: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:44:56.76 ID:TjoMkGk/d
>>409
なお最新作では

3 5 94 13 になった模様



454: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:45:35.84 ID:f6NoQsqy0
>>446

おもちゃやん



414: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:41:44.97 ID:CVybXHJUd
呉って最終的な目標あったんか?



433: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:43:50.24 ID:fsYvtFRx0
>>414
長江を防波堤として勝ち目のない戦いを避けて国力を高め時期を待ち、
魏に無能な皇帝が即位したら内応者と一緒に内外から攻めるつもりだったんやろ



461: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:46:32.89 ID:rLvxEaq+p
>>433
なお無能な皇帝が身内から現れるとは思わなかった模様



445: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:44:44.18 ID:qK5y+p2MM
劉備強すぎひん?
no title



452: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:45:31.26 ID:0fXQHZ1Ed
>>445
劉備は戦争屋だよなあ。政治とかできたんか?



459: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:45:51.16 ID:lrKrjgARp
>>445
戦の実績見たらもう少し上げられても良いくらい
エピソードない割に政治知力が高すぎるけど



453: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:45:31.69 ID:tbEd0rLsa
曹丕「さっさと死ぬンゴ」
孫権「長く生きて老害と化すンゴ」
劉備「そこそこの時期に死んで孔明にも『息子が仕えるに値しないならお前がトップ取ってええんやで』と言い残すンゴ」

これは次世代へのバトンパス成功した蜀が逆転勝ちですね……たまげたなぁ



473: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:48:04.90 ID:fsYvtFRx0
>>453
劉備は「家は長男が継ぐべき」と言う価値観を重視してたからね
あんな無能でも長男である以上、指名せざるを得なかった



463: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:46:50.55 ID:oynIfw0/0
劉禅の息子は割りと気概があったんやけどなあ



486: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:49:46.08 ID:QhSr3GqJ0
劉備は人を見る目に関しては天才的やな
魏延が有能なの見抜いて処刑を止めたり馬謖が口だけ達者な無能なの見抜いて重用しなかったところはすごいと思う



496: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:51:16.78 ID:jeDmEAr5d
>>486
親分肌凄かったんだろうなとは思う
武将としたら最高だったのかもな



540: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:56:08.50 ID:fsYvtFRx0
>>486
馬謖は諸葛亮の使い方がなっていなかったからな
謀略は得意だが戦い方については書物を読み漁っただけの素人だし、
加えて専門外のことでも部下の言うことを聞かない傲慢な性格じゃ
一軍を束ねる司令官には全く向いていないとわかりそうな物なのに

馬謖がいくら熱望しようが、手許に置いておいて参謀として役立たせてあげるのが本人にとっても国にとっても幸せだったのに



578: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:00:59.85 ID:JdlgGdLQ0
>>540
馬謖は諸葛亮の上司だった・・・?



587: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:02:06.02 ID:fsYvtFRx0
>>578
馬謖(に関して)は諸葛亮の使い方がなって~

だな、すまん



793: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:31:43.58 ID:aIm6F9D30
たった一度のミスで馬謖さんを切り捨てた孔明は先見の明がなかったでござる 
馬謖さんが生きていたら蜀は魏呉を滅ぼしていたに違いないでござる



862: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:40:47.16 ID:EkEu0zYx0
>>793 
馬謖処刑実は失敗が原因やないからな 
処刑しようとしたけど周りが諌めたからならしゃーないなで赦そうとしたが逃亡 
結局捕らえられて処刑



493: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:50:34.01 ID:RDzoy4160
劉備は蜀に落ち着くまでも何ヵ所か統治したことあるけどそこでも大した反乱起きてないんやないか?
わかりやすい有能エピソードもないけど無能エピソードもないような



546: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:56:57.12 ID:lfS36rF90
>>493
曹操が呂布を追い払った後、市民代表団が劉備の統治が素晴らしいからまた戻してほしいって懇願に来た話あったよな
これはアカンって激怒して劉備をなんとかして殺そうって流れになったけど



581: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:01:16.40 ID:n+kqQme40
政治家曹操と軍人としての劉備はもうちょっと評価されるべき 
それぞれイメージが付きすぎてて損してる気がする



492: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:50:19.62 ID:a6qy7NU16
三国志はとにかく魏(曹操)がとびぬけてたわ
頭いい癖に部下の言うことに耳を貸す
典型的な有能上司じゃん



499: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:51:28.85 ID:7qVZnrh40
この頃の君主だと曹叡が相対的に最優だと思う
まあ小粒と言われればそうだが三国時代はそんなもん



500: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:51:34.17 ID:THVmmLCd0
袁術とかいう皇帝名乗った途端に無能になるやつ



515: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:52:58.33 ID:GLhQowC0d
>>500
その前は有能だったん…?
スネ夫みたいなイメージ強いねんけど…



525: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:54:20.60 ID:mf+udYLw0
>>515
袁家一門の嫡流当主

配下に袁紹、孫堅

だぞ



556: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:58:27.92 ID:CIe2iq7ad
>>500
孫家が親子揃って早死にしたからね、しょうがないね



555: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:58:24.02 ID:9pxPHtim0
韓信を粛清したから劉邦嫌いだわ
功臣粛清の精神とかきめぇ
滅べや糞王朝



573: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:00:14.92 ID:fGPkHgzDa
>>555
韓信が社交性ゼロのニートだから悪い



592: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:02:33.34 ID:JdlgGdLQ0
>>555
韓信は反乱起こそうとして処刑されただけだろ残当



557: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 13:58:31.49 ID:nEzmu+Az0
晋以降の中国王朝が悉く異民族だと知った時の衝撃



572: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:00:13.30 ID:7qVZnrh40
>>557
はい滅九族



595: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:02:59.79 ID:snfQ077ia
異民族が大人しかったから成立した物語



618: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:05:08.32 ID:RDzoy4160
>>595
暴れてたけど勝てなかっただけだぞ



641: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:08:19.52 ID:mf+udYLw0
>>618
というより中華強いから西の民族侵略してたんやで、この頃の匈奴

匈奴に侵略されたフン族のみなさん、西に移動、フン族に侵略されたゲルマンさん、西に移動

西ローマ帝国、逃げ場がなく、滅亡



667: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:11:32.65 ID:RDzoy4160
>>641
東ローマ帝国さんは首都だけになっても踏ん張ってたのに西ローマ帝国さんは根性無さすぎやでホンマ



607: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:03:35.36 ID:pYqVTGD10
劉邦とか、統一の貢献者に国を与えすぎだもんな。
韓信とかに大国を与えて。、

伊達政宗に500万石与えるようなもんで、そりゃ怖いわ。



616: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:05:03.55 ID:yaNLdVZPa
>>607
政宗は家康に臣従して家光には慕われてるからセーフ



626: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:06:16.60 ID:fGPkHgzDa
>>607
韓信1人のおかげで統一したようなもんやししゃーない



649: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:09:44.30 ID:GSiSEMY9M
>>607
大国貰ってドヤッてるガイジ組はことごとく軍人
もちろん即粛正
張良ショウカ陳平あたりのデスクワーク賢人派は統一後の方が身の振り方に気をつけて行動している



628: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:06:26.28 ID:Kss8lMas0
孔明が魏に行ったら凄い良い政治してくれそう
統一も相当早まったやろし



668: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:11:32.78 ID:a+pMQUClK
>>628
多分中の上位の官吏で終わりそう
魏の人材は豊富やったんやで



759: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:27:41.01 ID:qCrDt83rp
>>668
徐庶でも御史中丞になったんだから三公にはなれたやろ



764: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:28:42.38 ID:mLU3yLew0
>>759
シバイと孔明のツートップとか想像したら脳汁出る



642: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:08:21.74 ID:XW4wF3EF0
姜維とかいう最後の砦



645: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:08:54.51 ID:fGPkHgzDa
>>642
費禕「せやろか?」



660: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:10:49.27 ID:snfQ077ia
>>645
逸話のわりに死に方が無能すぎる



666: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:11:31.34 ID:SSA+127ia
>>645
割と蜀の文官連中のなかで1番真っ黒なのこいつだよな



683: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:14:38.09 ID:x69GaNRy0
>>666
楊儀を告げ口して失脚させる
蒋?の兵権を取り上げる
仕事はさぼり気味
かなり黒い



647: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:09:11.79 ID:nEzmu+Az0
劉禅は自分よりはるかに権力を持ってる孔明が恐ろしくなかったんかな
不仲の話がないから劉禅がぐう聖に思えてくる



657: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:10:32.30 ID:CldBK9hQp
>>647
劉禅がガキのときからおんねんから親みたいなもんやし頭上がらんやろ



675: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:13:06.55 ID:x69GaNRy0
>>647
部下「孔明みたいな独裁者が死んでよかったっすねwww」
劉禅「おまえ死刑」

劉禅の数少ない死刑執行



680: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:14:09.39 ID:nEzmu+Az0
>>675
これは文句なしの名君



724: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:21:30.97 ID:RDzoy4160
>>675
なお劉琰を処刑した経緯と理由



648: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:09:17.94 ID:7qVZnrh40
霍去病とか韓信、李靖みてると、何で関羽や岳飛如きが人気あるのかわからん



653: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:10:12.88 ID:yaNLdVZPa
>>648
岳飛はまんま義経と同じ理由やろ
冷静に見ると国の邪魔にしかならん存在ってのもおなじ



673: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:12:21.10 ID:xrXbqaZy0
>>648
関羽は信義に欠ける中国人にとってぐう聖やからなあ
それこそ漢中王時代に宗教興したら三国の情勢に大きな影響与えられたんやない?



671: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:12:09.80 ID:VvQ1FQgZd
項羽と劉邦も戦争終わってから糞みたいな展開



676: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:13:21.58 ID:Zj/oV8eB0
>>671
項羽死んだ後の韓信なんか怖すぎてどうしようもないので仕方ない



685: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:14:57.23 ID:h7VhBpKn0
>>671
配下が全員自分より有能とかそりゃ怖くもなるよ



686: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:15:03.09 ID:ffuuMzt/r
劉邦からすればカンシンがまがいなりにも自分に従ってるってのが不思議でしょうがないやろうしな



700: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:16:48.66 ID:a6qy7NU16
昔、劉邦の統一後の堕落ぶりはなんなんだろうと
思ってたらあの保身ぶりは皇帝のデフォなんだなあと知った時の思い出
そう考えると劉禅てまともだよね



709: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:18:39.15 ID:fGPkHgzDa
>>700
劉禅は統一国家の二代目なら名君になれたかもなあ



726: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:21:47.58 ID:tftjRyDc0
>>709
二代目ならまだまだ統一に助力した野心家が残ってるやろから
ノンポリの劉禅だと危うそうに感じる



717: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:20:51.49 ID:Kss8lMas0
劉禅は何もしなかっただけやろ 最後も我が身可愛さやし
それだけで有能扱いは孫権とかのせいでハードル下がりすぎやわ



727: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:21:53.78 ID:+lqVbk9Md
曹魏は確かに三国で一番強い国だったけど
臣下からそっぽ向かれて司馬氏に靡かれるの早すぎじゃねって思う



737: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:24:23.82 ID:SSA+127ia
>>727
曹操とその親戚が突然変異だっただけで後継から段々凡愚化してるししゃーない
司馬懿のクーデターかてあれ完全に因縁つけられて自己防衛に徹した結果やろ秀吉死んだ後の家康みたいなもんや



739: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:24:44.84 ID:DHQFUFJ80
>>727
曹爽筆頭に散々好き放題してたから残当



745: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:25:11.02 ID:GFGPSljQa
結局中国4000年の歴史って言っても漢民族が安定した国家作れたこと殆どないよね
いちばん安定して映画を極めた清、最大版図を実現した元(モンゴル帝国)、最も長く続いた唐

全部異民族



753: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:26:39.79 ID:5eicH6oz0
>>745
異民族が強すぎるからしゃーない
遊牧民なんて普段から戦車乗りこなしとるようなもんやし



754: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:26:59.07 ID:XK8duY7Dd
>>745
だから中国人は漢を好きになるんやね



757: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:27:08.07 ID:dc8bEkbW0
曹操「司馬懿は信用するなよ」
曹丕「おかのした」

曹丕「後事は司馬懿に託したで…」



763: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:28:22.49 ID:mLU3yLew0
>>757
曹丕「パッパが呼びつけたんやんけ…あいつ隠居してたのに」



758: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:27:36.82 ID:Xa/7p6lz0
実際関羽って他国からすごい評価されてるし曹操にも半端ない待遇で迎えられてるしすごかったんやろ



769: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:29:11.53 ID:x69GaNRy0
>>758
まず一騎打ちで相手の武将討ち取ること自体が稀やし
それを客将なのにやってのけたのがありえんレベルやろ



780: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:30:18.56 ID:mLU3yLew0
>>769
顔良「お、あいつ劉備のところの部下やん。そういや劉備が名将とはぐれたいうとったな…おーい関う」
関羽「死ねええええええ(グサー」

そら殺せるよ余裕で



858: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:40:31.93 ID:JdlgGdLQ0
>>780
この説嫌い



786: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:31:00.03 ID:CldBK9hQp
>>780
それ資料ないって見たんやけど



804: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:33:41.61 ID:x69GaNRy0
>>780
真っ赤な顔の男が奇声上げながら部下を蹴散らして近づいてくるのに
あ、劉備の部下だトコトコなんてやるほど間抜けやったら将軍やってへんわ



775: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:29:38.71 ID:CldBK9hQp
>>758
三国時代屈指の鉄壁を誇った曹仁を降しかけたんやから相当や
援軍できた于禁も龐徳も倒したし



798: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:32:41.72 ID:x69GaNRy0
>>775
名誉生え抜きで張繍や呂布を倒し、厳しい軍律で曹操に最も信頼され、
一族以外では最も大きな領土をもらった魏の五大将筆頭の于禁の影の薄さよ



805: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:33:50.92 ID:SSA+127ia
>>798
「命だけは、命だけはお助けくだされ」が強烈すぎるししゃーない



806: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:34:02.81 ID:CldBK9hQp
>>798
松中みたいなもんやね
引き際間違えただけで酷い有様
まあ于禁自体悪くないけど



848: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:39:24.41 ID:x69GaNRy0
于禁は晩節汚したけど 
于禁が降伏して捕虜のせいで関羽の軍勢の食料足らなくなったのも、魏が勝った原因のひとつなんやけどね 
そこんとこ無視して墓参りさせる曹丕があかんねん



863: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:40:52.13 ID:CldBK9hQp
>>848 
それ抜きでも関羽負けてたやろ 
徐晃きた時点で長期戦必至なうえに荊州の退路断たれてるし



781: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:30:28.08 ID:SEjUxLxtp
日本ってなんでこんな三国志人気なんや?
項羽と劉邦
光武帝
岳飛とシンカイ
李世民
他にもっとおもろいのあんのになんでや



790: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:31:24.21 ID:fGPkHgzDa
>>781
横山光輝と光栄のおかげ



800: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:32:58.53 ID:qCrDt83rp
>>781
群像劇になるといろんな角度からファンがつくからね



816: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:34:57.34 ID:x69GaNRy0
>>781
洪武帝「ワイは南部の群雄割拠を制してさらに異民族退治して中国統一したのになんで人気あらへんのやろ?有能で逸話の多い部下も多いのに」



830: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:36:36.70 ID:mLU3yLew0
>>816
ところでさあ、ハゲってどう思う?



839: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:37:49.63 ID:x69GaNRy0
>>830
はい凌遅刑



841: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:38:08.80 ID:mLU3yLew0
>>839
そういうとこがアカンねん



853: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:39:46.87 ID:Xa/7p6lz0
関羽は荊州任されるくらいだから劉備の信頼は一番厚いんだろうけど張飛が漢中任せられなかったのは思ったより信頼されてなかったのかそれとも手元に置いておきたかったのか



896: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:44:36.65 ID:x69GaNRy0
>>853
張飛は守らせるより攻めさせて価値のある男やったんやろ
部下に対してアレやし



871: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:41:56.69 ID:FHDmP+d70
>>853
戦闘が強いのと城守ったりするのは全く違うからな
趙雲もずっと護衛だったし太守ってのは適正あるやろ



879: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:43:06.06 ID:SSA+127ia
>>853
魏延の抜擢は益荊含め実績を挙げればぽっと出でも出世できるぞというキャンペーンだった気がするわ
勿論魏延の実力は承知の上やけどあの頃の張飛はほんと名将やし、手元に置きたい意図と軍の士気高揚どっちもかなえる意図だったのでは



901: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:45:30.19 ID:JmYZQqg9a
張飛がパワー系って事実なん



912: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:46:14.51 ID:x69GaNRy0
>>901
逸話見る限り関羽のほうがパワー系
張飛はサイコパス系



924: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:48:02.79 ID:dy1UQPuOC
>>912
言うて常にバカスカ殺し合う世界なんやし多少キチガイやないとやっとれんやろ



949: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:51:52.35 ID:x69GaNRy0
>>924
多少(196年に部下の曹豹に裏切られ25年後には部下に殺される)



907: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:45:55.78 ID:CldBK9hQp
みんながすごい言ったらしまいやけど例えば定軍山で総指揮をとった劉備か預かった軍勢で敵将を打ち取った黄忠か、それとも作戦立てた法正がすごいんか強いて言うならどれがすごいん?



920: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:47:39.63 ID:FHDmP+d70
>>907
役割が違う
個人的には法正がその時期最高レベルに貢献してるけど、実践で黄忠が仕事しないとそうはならんしな



934: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:49:15.34 ID:CldBK9hQp
>>920
野球で例えると監督が采配してもコマがその能力ないとあかん的な?



944: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:50:52.00 ID:FHDmP+d70
>>934
そんな感じ
強いて言うなら劉備軍は戦術家が魏とかと比べて少なかったから孔明不在で法正、龐統なんかは本当に献策家として重要だった



952: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:52:02.50 ID:CldBK9hQp
>>944
じゃああの時の劉備のポジションってどうなん?
個人的には夏侯淵降したの劉備って言っても過言じゃない気はするけど



967: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:55:09.91 ID:FHDmP+d70
>>952
本隊の大将だからね
正攻法しろとは言わなくとも真っ当な戦力抱えてるとあんまり身動きできるポジションじゃないでしょ



910: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:46:13.66 ID:FHDmP+d70
知識として兵法知ってるのと現実で負けない戦いを続けられるなら圧倒的に後者なんだよな
劉備とかはそんな感じ、まあ勝てないから長期間流浪してるんだけど



918: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:47:13.16 ID:RtYxOgwv0
呉とかいう有能なやつにすべての責任を押し付けて過労死させるブラック企業



962: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:53:59.55 ID:zxSIgXlnM
>>918
周喩も魯粛も呂蒙も過労死
陸遜もモラハラで憤死やからな



966: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:54:52.48 ID:Zj/oV8eB0
>>962
荊州担当すると死ぬんやで



941: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:50:35.91 ID:RtYxOgwv0
孫権と張昭が喧嘩して
張昭がぶり切れて家に引きこもったけどそれに怒った孫権が門を土で塞いでから家に火を付けた時代が懐かしい



956: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:52:50.40 ID:41qkn2wy0
>>941
それ孫権若い頃のエピソードかと思いきや孫権50過ぎてて張昭はもう80ぐらいなんだよな



957: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:53:12.37 ID:CldBK9hQp
>>956
どっちも元気やなあ



972: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:56:06.35 ID:tOvMYPq40
色んな三国志モノで呉がアットホームな勢力みたいなポジションになってるの草生える



974: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:56:56.53 ID:RtYxOgwv0
>>972
ブラック企業の募集文句やから間違って無いわな



985: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:59:17.33 ID:FHDmP+d70
孫権末期の輝かしい終末感はガチ



993: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 15:00:12.42 ID:xrXbqaZy0
>>985
皇帝の死に際して皇后まであの世に旅立つ劇的な展開
なお他殺



923: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:47:59.01 ID:vWJl/Oo60
中華本国だと日本ほど三国志人気ないってのが草 
向こうだと大正義水滸伝なん?



943: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:50:49.74 ID:x69GaNRy0
>>923 
隋唐演義とか楊家将とか人気らしいで



932: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:48:49.84 ID:zj89mxvb0
中国の真の勝ち組は最後は皇帝になるからな 
民衆のヒーローであり続けるためには最後は悲惨な形で終わらにゃならんのだ



947: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 14:51:14.28 ID:dc8bEkbW0
>>932 
皇帝になったのに土民に雇うと間違われて殺された李自成がやっぱ最強やね






転載元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1502250646/