1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 01:44:36.35 ID:mZ/R75ntr
前スレの続きです。未読の方は先に↑をどうぞ(管理人



14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 01:48:40.12 ID:q5OeDL/ea
江戸時代は戦がないせいか全然大河ドラマにならんな



26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 01:51:03.54 ID:T8GgEibTa
>>14 
昔は定番だったのにもう20年近く忠臣蔵やっとらんからなあ



55: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 01:54:37.35 ID:L7l3kz3L0
>>26 
吉良そんな悪くないやん 
むしろ浅野キ●ガイやんけ 
が主流になってきたからな



67: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 01:56:08.75 ID:giIj9/Tyd
>>55 
ちょっとでも考えれば浅野を死刑にさせたのは吉良ではなく、幕府なんだから復讐は幕府にするのが正しいってすぐ分かるはずなんだよなぁ…



82: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 01:58:06.05 ID:ME6hv3F40
>>67 
福沢諭吉もそう言うてたな 
文句は幕府に言えと



75: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 01:57:13.69 ID:GjF/3Txv0
>>67 
主君は吉良を斬りたかった 
→じゃあ俺らが主君の望みを叶えようじゃねえか 

の精神



93: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 01:59:43.33 ID:0nQPmZ8S0
>>26 
討ち入ったメンバーの半数は浅野匠の顔も知らない、残りの半分は声も知らない 

「俺たちは武士だ」で領内で遊んでたら江戸で事件起こされ没落、何か知らんが吉良ってやつが悪いらしい!殺せや!! 

これじゃあねぇ



4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 01:46:06.25 ID:0nQPmZ8S0
赤穂藩 

前藩主 池田輝興 突如として発狂。正室亀子姫をはじめ侍女数人を斬り殺す、死罪 

次藩主 浅野三代目 言わずと知れた忠臣蔵のアレ 将軍と天皇勅旨の会談をぶち壊す 

次々藩主 永井家 前藩主の事件でボロボロ、更に洪水に遭い被害の責任を取らされ改易 

次々々藩主 森家 同じく荒れた領地の統括に苦しむ、さらに藩主が若くして死ぬ呪いにかかる(藩主の平均寿命30歳)



582: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 03:03:27.70 ID:ImzbAczYd
>>4 
輝興は罪人のまま牢獄で死んだだけ 
永井も改易されてない


17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 01:49:32.79 ID:q5OeDL/ea
>>4 
呪われた土地なんか



97: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:00:27.42 ID:iztW5G9R0
>>4 
ヒエッ



103: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:00:59.43 ID:T8GgEibTa
>>97 
塩分キツすぎなんかなあ



5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 01:46:14.98 ID:mZ/R75ntr
近衛文麿は全会一致で無能ってことでええんか?



8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 01:47:04.08 ID:giIj9/Tyd
>>5
近衛が有能とか聞いたことない



11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 01:47:34.18 ID:DFreevpV0
>>5
やることなすことがすべて中途半端で裏目にでてる
辻なみの積極ガイジだったらむしろ上手く行ってたかもしれんわ



27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 01:51:05.33 ID:lDCWBezm0
>>11
辻みたいなメンタル持っていたら、なんでもできるわ
終戦したあとすぐ逃亡して中国横断して帰国とか普通はできんわ



22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 01:50:36.23 ID:z8gMrFoud
結局これは尊氏なんかもろなおなんか?
no title



51: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 01:54:10.03 ID:xAkHINKO0
>>22
ほぼ高師直

子供のころ見た信玄が坊主の肖像画も能登畠山氏だったもよう



61: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 01:55:26.98 ID:z8gMrFoud
>>51
畠山義継って信長の野望だと対して能力強くないのに肖像画は強そうよな



28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 01:51:09.62 ID:yAOQyH290
足利兄弟や楠木新田以外にも 
バサラの佐々木道誉 
若き公家武者北畠あき家 
院なら犬土岐頼遠 
とかいるから南北朝も多士済々だと思うけどなぁ



42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 01:52:49.74 ID:ME6hv3F40
>>28 
南朝サイドが早死多すぎてね 
新田義貞とか無意味な戦で死ぬ謎っぷり



62: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 01:55:27.38 ID:yAOQyH290
>>42 
楠木「公家が死んでこいって言うんだもの」



68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 01:56:15.48 ID:+IebABKv0
>>62 
坊門さんとかいう尊氏のスパイ



71: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 01:56:42.65 ID:z8gMrFoud
>>68 
ドラマだと中々憎たらしかったわ



38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 01:52:26.29 ID:E8g4v+pM0
南北朝時代は宮様が配下武将になるのがアウトとかあるのかもなあ 
少なくともコーエーじゃ天皇家はキャラにいたことがないと思う



53: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 01:54:28.08 ID:ME6hv3F40
>>38 
天皇の代わりに大本営でええやん



69: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 01:56:16.28 ID:mZ/R75ntr
>>53 
国家元首に建物を入れるという発想は草生えた



41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 01:52:48.44 ID:z8gMrFoud
高師直はもっと人気が出てもええ気がするんやけどなあ



161: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:09:09.55 ID:0ody/G6k0
>>41 
忠臣蔵で吉良の代理やらされるぐらいやし不人気っぷりがヤバい



173: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:10:40.32 ID:z8gMrFoud
>>161 
初めて聞いたけどいくらナンでもおかしいやろそれ



185: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:12:18.95 ID:L7l3kz3L0
>>173 
歌舞伎の仮名手本忠臣蔵やと室町時代設定になってて吉良は高師直、浅野は塩治高定になってる



216: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:16:08.49 ID:DFreevpV0
>>185 
仮名手本だと塩治高定は差腹として「俺が先に逝くからお前も死ぬんやで(ニッコリ)」みたいになっとるけど 
これ室町だと通じるけど江戸時代はもっと厳密にルール化されてるからおかしいんよな



196: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:13:24.90 ID:z8gMrFoud
>>185 
サンガツ 
室町設定になってるんか



241: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:19:28.46 ID:cPFKf3htd
>>196 
あれ、当時はワイドショーみたいなもんやからガチ実名でやるとお縄になる 
やから、これは今の話やないで、室町時代の話やで、吉良さんとも浅野さんとも関係ないでいう体なんや 
なお、吉良さんの役職高家やな高師直の苗字と同じなんはたまたまやで、浅野さんとこの特産は塩やけど塩冶と似てるんは偶然や



301: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:27:41.21 ID:0nQPmZ8S0
>>241 
すごいよな、しかも事件起きてから最短12日で演目公開って完全な出来レースやわ



110: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:01:48.77 ID:z8gMrFoud
これ好き 
no title



134: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:05:42.44 ID:L7l3kz3L0
>>110 
大河で演じた役が佐々木導誉、豊臣秀次、宇喜多直家いう曲者ばっかり



141: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:06:40.95 ID:z8gMrFoud
>>134 
次は松永久秀やな



149: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:08:03.18 ID:L7l3kz3L0
>>141 
ありそうやな



167: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:09:37.62 ID:z8gMrFoud
格好良いンゴ 
尊氏も結構ネタになりそうな武将だと思うんやけどなあ 
no title



177: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:11:15.12 ID:yAOQyH290
>>167 
尊氏の気弱さも同時にかもし出してるのがすばらしい



215: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:16:06.17 ID:z8gMrFoud
>>177 
逆にそれが辛気臭くてだめって言う人もおったみたいやな



229: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:18:10.19 ID:yAOQyH290
>>215 
ひどいそんな事言われても実際そういう人間味のあってちょっとなよっっとした人物だったと書かれてるしなぁ



255: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:20:59.72 ID:z8gMrFoud
>>229 
尊氏は戦で不利になったら笑ったり死にたいとか言いだすんよな 
ワイはよりとも家康より好きやわ



259: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:21:54.57 ID:uqQno/DHd
>>255 
弟へのコンプヤバいから逃れたいんやろなあ 
弟死んだら自分破滅やし



271: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:23:42.61 ID:z8gMrFoud
>>259 
戦の尊氏、政治の直義で差別化できてると思うんやけどなあ



283: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:25:17.75 ID:uqQno/DHd
>>271 
言うて弟も大概戦は優秀やろ 
兄二人が存在しなくても初代征夷大将軍はイケるやろ 
まあ兄が置物のおかげでフリーに動けたのは大きいが



317: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:29:33.50 ID:yAOQyH290
足利兄弟自身は正直骨肉の争いをしたくなかった説で捉えてるわ 
尊氏が源氏以外の新興武士団も召抱えなければならないある程度の自己裁断は許すという懐の広い考えで佐々木や中国勢の外様を抱えようとし 
直義は直属部隊である源氏一門勢こそ優遇という感じで派閥が割れてしまった結果だと見てる



344: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:32:49.83 ID:0ody/G6k0
>>317 
尊氏めっちゃ弟好きやったしな 
あれは弟可愛くて権限与えすぎたら周りが調子乗ってしまったんやと思う



25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 01:50:57.46 ID:mZ/R75ntr
継体天皇ってなんかやたらタブー感出す人おるけど
実はそんなでもないんちゃうかあれ



36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 01:52:07.81 ID:giIj9/Tyd
>>25
下手に古墳の調査を拒否したせいで尚更血統の話が胡散臭くなる一方
継体からみても1500年は続いてるから別にいいと思うんやが



47: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 01:53:30.23 ID:gKRciiMj0
>>36
古墳のことはよく言われているが真の継体陵は発掘されまくってる事実



48: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 01:53:39.05 ID:GjF/3Txv0
>>25
あかん天ちゃん(当時大王)の血が途絶えてもうた
→継体「ワイの5代先祖が大王の弟やでー」
→後継者確定(争乱あり?)



79: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 01:57:34.28 ID:yAOQyH290
>>48
その前に丹波か丹後でもうちょっと近いのを迎えに行ったら殺される思って逃げたというエピソードがあるから
要は他に代替がなかったんやないだろうか



86: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 01:58:37.09 ID:mZ/R75ntr
>>79
継体天皇本人は祭り上げられた側だよなぁ



95: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:00:00.79 ID:yAOQyH290
>>86
そう表現するのが実態に近い雰囲気よな
大伴金村(だっけ?)らと大和勢で勢力争いがあったんだろうとは思うけど



112: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:02:03.06 ID:mZ/R75ntr
>>95
ここで話題に出すのはどうかと思うけど
その辺の話をとりあげてるやる夫スレが結構面白かった
やる夫が大海皇子になるようです
やで



123: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:03:33.77 ID:yAOQyH290
>>112
なにそれしらんけど昔2chであったんかな?



130: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:04:31.46 ID:mZ/R75ntr
>>123
現行で続いてるやつやで
毎週更新しとる
今天智天皇が崩御したところ



133: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:05:39.44 ID:yAOQyH290
>>130
ほえー未だにやる夫スレとか存在したんやな何板よそれ



146: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:07:31.19 ID:mZ/R75ntr
>>133
各地に散らばって色んな避難所で細々やっとる感じやね
ワイが挙げたやつは
やる夫スレヒロイン板(新)ってところで連載しとる



157: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:08:42.90 ID:yAOQyH290
>>146
ありがとう今度見とくわ



52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 01:54:23.48 ID:yAOQyH290
>>25
最後は本統の皇女と結婚して息子が継いだんだからなんだかんだで正統性に傷はないよな



58: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 01:55:12.77 ID:rL1Rbd1Tp
>>25
ワイの近所の古墳偽物認定されて辛いンゴ…



65: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 01:56:05.85 ID:E8g4v+pM0
>>58
大田の人?



91: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 01:59:09.22 ID:rL1Rbd1Tp
>>65
せやで
何もないンゴ



19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 01:49:58.48 ID:D4J6/ZZR0
即位といえば 
飯豊女王も即位してないぽいが 
飯豊天皇陵って記載されてたりするな



35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 01:52:02.88 ID:yAOQyH290
>>19 
そうなんだ日本書紀だかは青皇女だったような



32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 01:51:47.23 ID:gKRciiMj0
>>19 
弘文より飯豊女王や神功皇后こそ認めてもええと思うけどな



20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 01:50:10.93 ID:6D47zyMP0
卑弥呼はヤリマン説とか妄想の余地が大きいわ



29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 01:51:29.38 ID:YA0d0mzO0
>>20 
周りに女性しか置いてなくて独身ということは 
処女信仰があったんじゃないのかね



129: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:04:28.52 ID:z8gMrFoud
もし秀吉が文禄・慶長の役で勝ってたらどうなってたんかな



136: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:05:59.95 ID:xAkHINKO0
>>129 
女真族に蹂躙されて対馬に撤退



148: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:07:50.38 ID:E8g4v+pM0
>>129 
どう転んでも維持できないだろうな 
そもそも朝鮮にはなまじ国土蹂躙レベルで勝てちゃったので一部領地割譲で講和ってのが無理そうだし 
全地域制圧か全面撤退かって話になったらそのうち撤退に追い込まれると思う



163: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:09:12.73 ID:giIj9/Tyd
>>136 
>>148 
仮に南朝鮮を支配し続けた場合、果たして女真族が半島の南まで南下してきたかね? 
17世紀中盤まで行くと下手するとヨーロッパあたりも絡んできた可能性あるけど



183: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:12:00.50 ID:E8g4v+pM0
>>163 
朝鮮が女真に先に降伏して一緒に日本領を攻めてきて追い出されるだろうなあ 
そして朝鮮は見返りの朝貢で苦しむ羽目に・・



203: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:14:31.31 ID:giIj9/Tyd
>>183 
陸はまだしも海でかなり優位だから明と日本で2方面作戦強いられる女真族は結構キツイ気もするけど 
まぁ壮大なifだけど



155:  2017/08/22(火) 02:08:33.59 ID:T8GgEibTa
>>129 
秀吉が中華皇帝になって王朝を開く 
あっという間に中国化されて今ごろ日本省やw 

まあ実際には慶長戦争では人狩りが目的みたいになってしまったが 
戦略誤らなかったら韓国の南半分くらいは日本に編入されとったやろ 
それが良かったかどうかは知らん



175: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:10:58.20 ID:B3aodKXi0
>>155 
日本は世界的に見たら統治者としては二流もいいところだから南の維持も難しかっただろう



192:  2017/08/22(火) 02:13:08.75 ID:T8GgEibTa
>>175 
まあ実際「お前よう頑張ったな!加増して朝鮮南部に転封や!」 
と言われてよろこんで移る大名はおらんかったやろうしなあ



147: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:07:36.02 ID:uqQno/DHd
秀頼が生まれなければ小早川秀秋が跡を継ぎ秀次が秀吉の朝鮮出兵を妨害して死ぬ事も無かったという事実



159: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:08:54.69 ID:q5OeDL/ea
>>147 
秀頼が生まれなかったら予定どおり秀次が継ぐことになるんやないの?



172: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:10:29.78 ID:uqQno/DHd
>>159 
文禄の役の辺りで秀次に不信を感じた秀吉が秀秋こと豊臣秀俊を後継者にしようと活動してそれが佳境に入った所で秀頼爆誕



199: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:13:43.87 ID:q5OeDL/ea
>>172 
秀頼が生まれたせいで秀次が邪魔になったから殺したってイメージやったわ



214: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:15:59.01 ID:giIj9/Tyd
>>199 
よくわかってないよね 
少なくとも資料から分かる戦績からは無能ではなかったようだけど



232: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:18:26.42 ID:uqQno/DHd
>>199 
>>214 
殺すつもりは無かったのに秀次が勝手に死んだんだよなあ 
秀吉と対立したあたりから鬱みたいな症状だったとか



266: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:22:43.72 ID:q5OeDL/ea
>>232 
真田丸はそうやったけどそれって結構メジャーな説なんか?



274: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:24:00.22 ID:giIj9/Tyd
>>266 
1つの説にしか過ぎないはず



292: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:26:11.26 ID:YA0d0mzO0
>>266 
江戸時代に作成された偽書ではなく一次史料を素直に解釈すればな



156: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:08:39.12 ID:rL1Rbd1Tp
秀吉の文禄・慶長の役って学校ではめっちゃ無駄な失敗みたいな感じで語られるけど 
明側からしたら割とダメージでかかったりする



168: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:09:45.43 ID:ME6hv3F40
>>156 
一番可哀想なのは朝鮮サイドなんだよなー 
明軍とか守りに来たのかダメージ与えに来たのかわからんし



174: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:10:49.68 ID:L7l3kz3L0
>>168 
他国の軍隊が利益もなしに駐留とかありえないからね



64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 01:56:03.04 ID:lz+NoVHd0
質素倹約が善って発想って日本の歴史教育が原因ちゃうか
金に混ぜものする改鋳とか
「そんなことやってるからバチがあたって不景気になるんや」って教え方やろ
今の経済学からいけば経済成長に合わせて貨幣発行量増やすってのと全く動機は同じなのに



76: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 01:57:23.43 ID:L7l3kz3L0
>>64
最近は、荻原重秀、田沼意次あたりの経済官僚再評価されとるで


鳥居耀蔵再評価はあるんやろか



90: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 01:58:58.77 ID:T8GgEibTa
>>76
さすがに鳥居耀蔵はなあ
日本もプーさんみたいなスパイ上がりが独裁政権つくったら認められるかもしれん



77: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 01:57:24.33 ID:eKNiy7Xp0
>>64
せやから昭和期の高橋財政も最近まで評価されなかったしな
もっとも、軍部の暴走の遠因だから負の側面もあるけど



166: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:09:35.83 ID:Q1rgqIig0
田中角栄=田沼意次、三木武夫=松平定信みたいなイメージ



178: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:11:15.41 ID:lz+NoVHd0
>>166 
三木はイメージに反してクッソ金ばらまきまくってたとかいう話やけどな



194: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:13:10.53 ID:Q1rgqIig0
>>178 
政治家はみんなそんなもんやろ



195: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:13:24.81 ID:L7l3kz3L0
>>178 
まさに定信やんけ 
田沼以上に幕閣要人に賄賂しまくり



88: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 01:58:39.57 ID:rL1Rbd1Tp
もっというなら質素倹約自体は儒教の影響が大きいんちゃうか



105: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:01:04.61 ID:eKNiy7Xp0
>>88
質素倹約ってか、商売を汚い行為とみなす、やな
それの最悪の形が李氏朝鮮やけど
あそこはガチ儒教すぎて日本の平安時代レベルで止まったまま19世紀を迎えちゃったし



114: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:02:22.35 ID:B3aodKXi0
>>105
朝鮮停滞史観は戦前の古い考えよ



124: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:03:53.95 ID:7icXIUOVM
>>114
(神学論争やり過ぎは)いかんでしょ



127: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:04:12.59 ID:eKNiy7Xp0
>>114
流石に商業が華僑に乗っ取られてGDPも伸びなかったのにそれはない
中国や日本みたいに鎖国しても国内で経済回せるなら良かったんやけどな
日本って恵まれない土地なのに奇跡的に大国になった、みたいに言ってるの多いけど、実際は初期条件恵まれすぎやで



94: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 01:59:48.34 ID:giIj9/Tyd
鉄道に標準軌導入をしなかった原敬は鉄オタの恨みをかって刺殺されたネタすこ



101: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:00:48.47 ID:cjc1iV2w0
>>94
それで職員に駅で殺されたんだw



117: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:02:52.12 ID:giIj9/Tyd
>>101
鉄オタの恨みは歴史を越えるw



98: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:00:31.37 ID:mZ/R75ntr
戦後史の話は○○はアメリカのスパイだとかそんな話になるから微妙にやりにくい



109: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:01:44.08 ID:rL1Rbd1Tp
>>98
アメリカのスパイかはともかく戦後アメリカの顔伺わないバカなんかおらんよな



120: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:03:15.97 ID:q5OeDL/ea
>>98
戦中戦後を今の江戸時代前みたいに客観的な評価が下せるようになるにはどれくらい年月がかかるんかなぁ



145: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:07:13.21 ID:B3aodKXi0
新政府がまるで近代化に積極的だったみたいな見方止めて欲しい
実際は多分に反動的な面があって、守旧派と改革派の政争もあった



170: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:10:15.83 ID:EQcZ6zA00
>>145
そりゃそうや
明治になって輸入した「アイデンティティ」と幕末までの常識「家」は相入れやん水と油や
反動があって当たり前やで



181: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:11:45.02 ID:dkXO/6r6a
>>145
新政府が薩長の独裁みたいな風潮もやめてほしいわ
幕臣からもかなり出仕してるのに



207: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:14:48.81 ID:L7l3kz3L0
>>181
テクノクラートは幕閣メインよな
榎本、大鳥、永井の函館組なんかかなり重用されとる



233: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:18:31.24 ID:gKRciiMj0
>>181
やたら藩閥を批判するんはなんでなんやろな
戦前の大日本帝国は薩長ら藩閥が衰退して道を踏み外していったのにな



256: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:21:16.65 ID:B3aodKXi0
>>233
実際憲法やらその後の日本の骨組みを作ったのはその人たちだし批判されるのはしょうがない
負の遺産もたくさん残した



306: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:27:51.26 ID:XpkBiV08a
>>256
具合わるけりゃ変えればええやろ
何でもかんでも人のせいはあかんで



154: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:08:30.57 ID:S/PA63r5d
そろそろ軍人の大河やったらアカンの?
牟田口とか辻とか波乱万丈やし見たいんやが



238: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:19:06.91 ID:lDCWBezm0
>>154
1 中 参謀なの最前線に突入し、負傷した兵士を背負って戻ってきた
2 遊 上海事変では戦車一台で敵陣地に突破しようとする
3 三 戦艦大和ホテルでの作戦会議で、山海の珍味が食卓に並んでいたのを見て上官相手に大激怒
4 一 地図に士官学校から実家の石川まで直線を引き、そのルートで徒歩で帰る
5 左 小銃で戦闘機を撃墜
6 捕 ノモンハンで失脚し、左遷先の中国戦線でも嫌われ、台湾に飛ばされるも南方作戦の研究をしていたため、参謀本部に返り咲く
7 右 終戦直後 タイで英軍に狙われるも僧侶に変装、さらに自殺偽装までして中国に逃亡
8 二 ワシがホーチミンに直談判するぞと突然ラオスに渡り、その後行方不明になる
9 投 戦後、CIAが接近するも手にえず、秘密文書に「第三次世界大戦さえ起こしかねない男」と書かれる


こんな男大河にできるわけないんだよなあ



248: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:20:38.59 ID:rL1Rbd1Tp
>>238
意味わからん
こいつほんまに人間か?



158: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:08:53.86 ID:uqQno/DHd
宇垣内閣が成立していれば太平洋戦争は起きなかったという風潮



171: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:10:16.40 ID:mZ/R75ntr
>>158
宇垣とかいう終身名誉首相候補



180: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:11:40.55 ID:uqQno/DHd
>>171
なぜあれだけの有能が首相になれないのか
やっぱ石原って糞だわ



182: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:11:47.61 ID:E8BBBKHt0
>>158
構想的には近いはずの石原につぶされる皮肉



187: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:12:21.34 ID:uqQno/DHd
>>182
近くてもブレブレガイジの石原にはそれが分からんのやろ



253: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:20:50.22 ID:lDCWBezm0
永田・小畑・岡村「ワイらで一緒になって陸軍の近代化をしようや!!! 
」 
↑仲良く陸軍改革するんやろうなぁ…



264: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:22:29.62 ID:mZ/R75ntr
>>253 
歴史IF物だと実際仲良く終わるパターン多いよね



282: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:25:17.69 ID:lDCWBezm0
>>264 
現実は小畑と永田の仲が悪くなりすぎて派閥抗争が過激化 
小畑は226で失脚、永田はその前に陸軍省で暗殺。岡村は前線勤務で中央に戻れずという事実



184: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:12:11.66 ID:jDdmS1juM
大久保利通がもっと長生きしてたらどうなったやろか



200: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:13:55.98 ID:lz+NoVHd0
>>184
マトモな憲法作れてたか怪しいわ
元老として晩節汚してそうやから
あそこで死ぬのがベストちゃうかね



225: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:17:27.18 ID:jDdmS1juM
>>200
そんなもんか
大久保のディストピアっぽい官僚主義感なんか好きやから妄想してまうわ



251: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:20:46.18 ID:lz+NoVHd0
>>225
伊藤とか黒田あたりの二流の第二世代が国会と憲法つくったのがコンプみたいなイメージやったけど
伊藤だからこそ出来たことがある気がしてきた



268: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:23:07.16 ID:jDdmS1juM
>>251
長州の何処の馬の骨ともしれんやつにしてはようやったな



380: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:36:57.97 ID:uqQno/DHd
有能な不人気屑の大久保か無能の人気者西郷か



392: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:38:32.85 ID:lTKZe87S0
>>380 
西郷が無能はないやろ 
まあ、情に流されすぎなとこはあるが



401: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:39:38.61 ID:uqQno/DHd
>>392 
相対的に見ればそうやろ



432: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:43:01.46 ID:lTKZe87S0
>>401 
でもその情のエネルギーが無ければ明治維新も無かったと思うで



436: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:43:13.70 ID:0nQPmZ8S0
>>380 
言うほど無能か? 

第一次長州征伐 上京 → 薩摩代表軍司令、征長軍参謀 → 鹿児島に帰る 

第二次長州征伐 上京 → 勝利 → 大目付・陸軍掛・家老座出席に任命も病気を理由に辞退 → 鹿児島に帰る 

大政奉還の前後 上京 →討幕運動しに江戸城荒らしにいく → 鹿児島に帰る → 交渉のため上京 

戊辰戦争 東海道先鋒軍、薩摩諸隊司令、東征大総督府下参謀になる → 勝利(江戸幕府終了) 

上野戦争 長州藩の指揮に嫌われ酷い扱いを受ける → 勝利 → 鹿児島に帰る 

東北戦争 他の軍が苦戦し西郷に出馬要請 → 上京 →薩摩藩北陸出征軍司令官 → 勝利 → 鹿児島に帰る 

箱館戦争 応援のため薩摩軍司令として上京 → 着いた時にはすでに終了→ 鹿児島に帰る 

新政府時代 岩倉具視、大久保利通から出仕を受け上京 → 各地で交渉に当たりながら鹿児島に帰る



453: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:45:48.65 ID:uqQno/DHd
>>436 
斉彬の死後大久保いなかったらそんな事が出来る地位まで居ないぞ



472: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:47:55.25 ID:lz+NoVHd0
>>453 
大久保は行き詰ったから久光に直訴して西郷呼び戻したんやがなそれも2度も



483: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:49:19.09 ID:uqQno/DHd
>>472 
西郷単体なら世渡り出来ないやろという話やで 
明治維新後を見ればねえ



500: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:51:30.89 ID:lz+NoVHd0
>>483 
本人は世の中捨ててたからなぁ 
それに留守政府のドンとして実質的に日本の宰相やった時期もあるし



512: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:52:48.45 ID:uqQno/DHd
>>500 
大久保が西南でヘイト買って死んだ事を考えればそのまま大人しくしておいて欲しいわ 
人望お化けやしな



510: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:52:43.39 ID:0ody/G6k0
坂本龍馬と西郷隆盛って直接会話できたんやろかな? 
二人とも訛りがごっつ酷かったんやろ?標準語もない時代やし



515: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:53:22.44 ID:iDVESJQV0
>>510 
通訳つければええやん



523: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:54:34.98 ID:0ody/G6k0
>>515 
薩摩って結構立ち入り厳しいところやったのに 
通辞になれる人材おったんやろかな



527: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:55:19.14 ID:iDVESJQV0
>>523 
筆談してたんやない 
昔は漢文の勉強してたし



521: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:54:10.01 ID:lz+NoVHd0
>>510 
昔は文語で会話してたとかいうのを聞いたことがあるような



549: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:58:33.33 ID:0ody/G6k0
>>521 
なるほど当時は教養あるのが前提やったろし、腑に落ちたわ



470: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:47:47.13 ID:mZ/R75ntr
西郷隆盛より西郷従道と大山巌を評価して



495: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:50:50.52 ID:lTKZe87S0
>>470 
本当は隆興(りゅうこう)という名だったけど役所で名前を申請するとき「じゅうどう」としか聞こえなくて 
「こういう字でよろしいですか?」「よかよか」ってことで従道になっちゃったってエピ好き



501: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:51:36.71 ID:mZ/R75ntr
>>495 
器でか杉内



511: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:52:48.00 ID:yPHjxnOo0
>>495 
隆盛も友人の勘違いで隆盛って名前になってたけどまあええかと隆盛を名乗り続けたぞ 
あいつら無頓着すぎや



224: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:17:06.17 ID:ME6hv3F40
自由民権運動の新書読んだけど自由民権運動がボロクソに叩かれてて草やったわ



250: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:20:45.61 ID:xAkHINKO0
>>224 
昔はよく反体制思想的や下克上的な意味でそっち系の人に神聖視されとったけど 
実際はブルジョワ(大地主)中心の半テロ活動やからな



265: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:22:34.35 ID:rL1Rbd1Tp
>>250 
福島事件が起こったあたりで豪農は離脱していって、農民が過激な活動しだしたって習ったけどちゃうんか



201: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:14:09.50 ID:ME6hv3F40
明治の西洋思想の紹介者達も東洋的理想を追求するための道具として西洋思想を利用しようという側面がデカかったしな



223: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:16:57.44 ID:rL1Rbd1Tp
>>201 
清の中体西用論みたいやね 
西体西用もええとは言えんが近代化するならそうしないとしゃーない



227: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:17:45.19 ID:B3aodKXi0
江藤が私怨で殺されずに、フランス式の憲法や政治体制が導入されてたらどうなってたのかは気になる



239: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:19:08.24 ID:rL1Rbd1Tp
>>227 
クーデターアンドクーデターやろなぁ



245: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:20:06.97 ID:0ody/G6k0
>>239 
江藤「まずギロチンを導入します」



273: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:23:50.68 ID:DuVBRI1y0
>>245 
大久保利通がウキウキで江藤の生首写真飾ったエピソード好き



529: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:55:41.59 ID:B3aodKXi0
伊藤博文の明治初の政争での謀略家ぶりは怒りを通り越して尊敬するよ 
戦国時代でも活躍できそう 



534: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:56:45.14 ID:uqQno/DHd
>>529 
大隈重信と一緒に山懸も追放して欲しかったわ



552: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:58:49.73 ID:lTKZe87S0
>>534 
山縣おらんかったら軍の整備ももっと遅れてたろ



557: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:59:38.40 ID:B3aodKXi0
>>534 
あの頃の長州閥の醜さはヤバイで 
不正弾劾しただけで恨み抱くとか



563: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 03:00:46.15 ID:uqQno/DHd
>>552 
軍の力持たせすぎやろ 
軍閥の元凶の一人やし 
>>557 
薩長以外の兵士はいじめられてたりしたとかいうのもあったな



586: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 03:04:41.56 ID:lTKZe87S0
>>563 
現代から見ればそうだけど当時は戦争を遂行する上では仕方ない面もあったんや 
いちいち政府の判断を仰いでいては時間も手間もかかるしな



598: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 03:07:14.47 ID:B3aodKXi0
>>586 
嫌判断は仰がなあかんやろ 
統制せんと



612: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 03:09:21.63 ID:lTKZe87S0
>>598 
それが現代の眼や 
迅速な判断が必要なのに戦場で政府の指示を待ってなんてできんやろ 
当たり前のことやが当時はインターネットもFAXもないんやで



624: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 03:10:50.47 ID:B3aodKXi0
>>612 
弊害の方が大きすぎる



628: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 03:11:37.31 ID:lTKZe87S0
>>624 
だからそれが歴史を知ってる現代人の眼やろ 
大正まではそれで上手くいってたんやから



637: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 03:14:30.40 ID:B3aodKXi0
>>628 
つもり積もっての失敗だから明治、大正にも大いに責任がある



645: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 03:15:50.49 ID:lTKZe87S0
>>637 
そら「結果的」に見ればな 
まあ、山縣がいることで成り立ってたようなシステムだから 
山縣が死ねば無理があるわな 
そもそも明治国家自体が元勲ありきの体制だけど



278: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:24:42.20 ID:YA0d0mzO0
アジアのどの国にも言えるけど西欧を見習って国家主導で近代化を進めていけば早い 
だけど国家が暴走した時の歯止め、バランスが悪いんだよね



298: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:27:05.96 ID:qPMnUfma0
>>278 
それは議会制と憲法を輸入したから、ホンマの意味での王権の制限やシビリアンコントロールが分かってないねん 
だから偉い人の命令一つや、エリート軍人や官僚により軍隊が暴走しやすい



320: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:29:48.23 ID:lDCWBezm0
>>278 
戦前日本も含めてアジアの新興国が近代化すると 
軍がテスト重視で地方の自作農でも士官学校に入学できるようになり 
都市エリートは軍を嫌がるので、中央官僚や専門職につきたがるので 
都市エリートの官僚&専門職と地方エリートの軍部でエリート層が分断されちゃうからなぁ



329: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:31:00.72 ID:jDdmS1juM
宮崎滔天とか北一輝とか戦前の変な革命家すき



379: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:36:56.25 ID:lTKZe87S0
>>329 
内田良平なんか中々の怪物やな



340: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:32:16.21 ID:qPMnUfma0
>>329 
玄洋社や黒龍会って同じ日本人とは思えんくらい変な人物排出してるよな



372: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:36:26.96 ID:jDdmS1juM
>>340 
あの時代は日本の進む道についていろんな可能性が出てておもろいよな 
今は気宇壮大な構想を聞かんでつまらんわ 
まあいたらいたで厄介なんやろうが



353: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:33:47.99 ID:xAkHINKO0
>>329 
北一輝が書いた日本改造なんちゃらっつやつ 
戦後日本のGHQ改革と半分くらい被ってて気味が悪かった。いわゆる天才やね



399: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:39:32.40 ID:jDdmS1juM
>>353 
しかもほとんど独学らしいからな 
殺すには惜しすぎた



356: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:34:14.50 ID:f2lu6dc+0
大河ドラマ「西園寺公望」やらんかなー 
明治維新から太平洋戦争までやれるとかお得やん



373: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:36:27.29 ID:E8BBBKHt0
>>356 
敗戦というバッドエンドの前に追われるしな



361: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:34:56.47 ID:XElUnJNep
>>356 
予算が足りンゴ



290: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:26:10.00 ID:rL1Rbd1Tp
戦国以降の日本史はあんまり惹かれんね 
逆に中国の軍閥時代は胸踊るものがある 
日本もええ感じにキーマンになっとるし面白い



210: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:15:06.97 ID:DuVBRI1y0
足利義教は大分評価上がってきたか?



219: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:16:26.03 ID:yAOQyH290
>>210
籤将軍wwwww←これは随分見直されてきた筈
籤はたんなる形式に過ぎずきちんと選ばれた人だという評価



226: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:17:45.14 ID:z8gMrFoud
>>219
神に選ばれたからむしろ凄いんやっけ?



240: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:19:24.65 ID:yAOQyH290
>>226
神というか石清水八幡神社=八幡太郎義家(源氏の先祖)という形式



276: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:24:15.27 ID:+IebABKv0
>>240
ここなら攻めて来ないやろと籠城してた南朝方に焼き討ちした師直に草



284: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:25:25.54 ID:yAOQyH290
>>276
師直は石清水八幡まで焼いたのかそれは知らんかった
そこまで行くとすごいな



294: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:26:40.02 ID:z8gMrFoud
>>284
松永久秀が人気なら師直も人気出ても良いと思うけど無理なんやろなあ



316: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:29:33.41 ID:0nQPmZ8S0
>>294
同じ悪党の役でも松永にはロマンあるが師直には感じられへんのがな…



244: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:20:00.12 ID:DFreevpV0
>>219
クジで選ばれたのがショボいんやなくて
そのせいでコンプ爆発して恐怖政治したのがやばいんちゃうん



262: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:22:22.14 ID:yAOQyH290
>>244
政治っぷりの評価はわからん赤松ごときに切られたという事実は変わらんし
なんしか成立の経緯自体に対して嘲笑する流れは昔ほどないみたい
というか満済が評価されて満済が仕組んだのなら正しいだろう的なイメージでよろ



213: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:15:32.55 ID:q5OeDL/ea
小早川秀秋ですら再評価の流れがある今どうやっても再評価できない人物はいるんやろうか



325: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:30:16.72 ID:g0jNtlFcd
>>213
孕石



336: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:32:07.65 ID:mZ/R75ntr
>>325
家康「旧今川の方々にはお世話になったしみんな召し抱えるで!
ただし孕石だけは殺せ!」
よっぽど嫌な思いしたんやろな



366: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:35:26.06 ID:xSI3NJN90
>>336
嫌な思いしてたのは孕石さんサイドなんだよなぁ



385: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:37:18.50 ID:mZ/R75ntr
>>366
お前の鷹がワイの家に糞落とすんじゃ!って文句言ってたら何十年後に逆恨みされたんやっけか



234: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:18:41.20 ID:mZ/R75ntr
むしろなぜ小早川秀秋にひ弱で優柔不断というイメージがついたのか



247: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:20:14.36 ID:AXTMUkZsr
>>234
よりにもよって開戦中まで迷ってた挙句家康にビビって寝返ったっていうイメージがね・・・



281: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:25:02.88 ID:q5OeDL/ea
>>234
割りと肖像画のせいやないか
見るからにひ弱そうやん



254: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:20:50.21 ID:OgzEGdGh0
ワイ、ガチで田沼意次の子孫



261: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:22:19.74 ID:D4J6/ZZR0
>>254
水戸の人にニシン倉庫に監禁されんように気をつけてな



269: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:23:30.17 ID:0ody/G6k0
>>261
監禁したほうだぞ
まあ命令した訳やないけど



277: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:24:31.56 ID:D4J6/ZZR0
>>269
曾孫の意尊が大目付やったからいうのは知ってる
復讐されんようにって話や



285: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:25:27.23 ID:0ody/G6k0
>>277
書き込んだ後気づいたわすまんな



260: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:22:07.42 ID:KBv6C36a0
松倉勝家「江戸で見栄はりたいから石高かさ増しで報告したろ!」



324: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:30:16.05 ID:cyLRwz2c0
>>260
大名で唯一斬首された人だっけ



339: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:32:15.13 ID:KBv6C36a0
>>324
せやで
世間一般には島原の乱のアホ領主で通じるけどな
ほんまクソやわ



267: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:23:03.20 ID:AsX4lhlh0
3大再評価
道鏡
綱吉
意次



275: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:24:09.94 ID:KBv6C36a0
>>267
道鏡の何を評価するんや?チ●コのサイズか?



297: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:27:04.82 ID:cPFKf3htd
>>275
チ●コで籠絡された女天皇とかよろしくないから、道鏡は別に性的に重用されたんやない、優秀やったんやいう説が最近出てる



302: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:27:42.47 ID:KBv6C36a0
>>297
なんやそのチ●コ有りきの説は



322: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:29:59.80 ID:cPFKf3htd
>>302
井沢元彦あたりにいえやw



352: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:33:42.73 ID:AsX4lhlh0
>>302
ちんこ云々はロウアイモデルにされた説



272: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:23:42.96 ID:yAOQyH290
道鏡再評価とかあんのか!?



289: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:25:40.95 ID:cPFKf3htd
>>272
あるで
道鏡再評価も2種類あって称徳天皇再評価するためには道鏡有能やないと困る説とかな



304: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:27:46.40 ID:xAkHINKO0
道鏡は有能秘書(意味深)みたいなもんやと思う 
奈良時代の皇位も淡路廃帝なんか考えるとやたら軽い感じやし



288: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:25:35.99 ID:KBv6C36a0
後醍醐天皇とかいう鬼門
いまいちキャラが掴めん



296: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:26:56.66 ID:ME6hv3F40
>>288
やる気元気勇気があって頭も良い
臣下も息子も優秀というチート野郎やぞ



311: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:28:26.26 ID:KBv6C36a0
>>296
それでどうして反発食らって逃げる羽目になったんですかねえ?



330: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:31:07.81 ID:lDCWBezm0
>>288
天皇とかいう絶対殺せないポジションにいるのに
やっていることが帝ではなくて、ただの革命家だから一番たちが悪い



346: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:33:00.03 ID:KBv6C36a0
>>330
上からの改革って効率的なんだか暴力的なんだか



313: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:28:35.63 ID:z8gMrFoud
後醍醐天皇って政治家というより革命家な気がする



338: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:32:14.93 ID:B3aodKXi0
>>313 
復古主義者だから別に革命家ではないでしょ



351: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:33:39.87 ID:D4J6/ZZR0
>>338 
醍醐天皇の時代に憧れて 
自分で後醍醐名乗るレベルやしな 

でも落雷とかにも遭いたかったんかな?w



303: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:27:42.74 ID:z8gMrFoud
家光は鄭成功の援軍要請に何で乗り気やったんかな
戦したかったんかな



310: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:28:20.23 ID:ME6hv3F40
>>303
浪人送り込んで処分したかったんやなかったか?



323: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:30:04.81 ID:z8gMrFoud
>>310
もし援軍にやったら江戸幕府と清が戦になったんかね



349: 2017/08/22(火) 02:33:19.78 ID:T8GgEibTa
>>323
台湾は占領できたやろうな
これまた維持は不可能だけど



363: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:35:02.86 ID:rL1Rbd1Tp
>>349
いや鄭成功支援するんやから台湾占領は無理やろ…



371: 2017/08/22(火) 02:36:11.91 ID:T8GgEibTa
>>363
その場合鄭成功たちは大陸反攻しとるんやで
なお



321: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:29:50.50 ID:S/PA63r5d
近年やとワイは平清盛が1番好きなんやがなんであんなボロクソに叩かれてたのか分からんわ
段々平家の歯車が狂っていく表現とかすごい良かったやろ



331: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:31:16.07 ID:YA0d0mzO0
>>321
馴染みがないからだろうな
いろいろと地味だった



350: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:33:27.39 ID:jDdmS1juM
>>321
近世以前のカオスな雰囲気を描き出そうとしててワイもすき



333: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:31:38.73 ID:giIj9/Tyd
>>321
武士の時代の到来を予感させるも見事貴族の仲間入りを果たし後世の人間を幻滅させた模様



358: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:34:38.25 ID:4NvsL5aH0
平清盛擁護民は序盤の海賊王をどう説明するのか



383: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:37:14.36 ID:ME6hv3F40
>>358 
あそこで海賊船作って予算なくなったのほんとアホ



396: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:39:11.47 ID:xAkHINKO0
>>358 
清盛を親近感ある人物に魅せようとして大失敗した感ある



375: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:36:34.18 ID:S/PA63r5d
>>358 
海賊王とか王家云々叩くなら真田丸の幸村って名前も後の創作やぞあれ



386:  2017/08/22(火) 02:37:32.24 ID:T8GgEibTa
>>375 
だから信繁言い続けとったやないか



402: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:39:39.88 ID:S/PA63r5d
>>386 
最後に名前変えて我こそは幸村言うてたやんけ



418: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:41:11.25 ID:cPFKf3htd
>>402 
幸村にせなあかんのやろいうメタ的な苦渋が見え隠れ



395: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:39:02.75 ID:ME6hv3F40
大河ドラマ清盛批判する奴ってたいてい海賊王を批判するよな 
まぁ序盤で見るのやめたからやろうが 
本当にヒドイのは義朝との一騎打ちやと思うわ



415: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:40:56.11 ID:eMhWjeiX0
>>395 
あの昔の仮面ライダーVS怪人みたいな謎ワープのせいで 
悪源太が帝見逃してるやんけ!とか言ってもしゃーないぐらいの大崩壊やったな



355: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:34:10.38 ID:g0jNtlFcd
独眼竜政宗の為に一般的には不当な評価受けてる蒲生氏郷や最上義光に光当てて欲しい



412: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:40:37.07 ID:ZJvVAAuUd
>>355
最上は悪い人ってイメージやけど、嫌われてるわけちゃうしなぁ



426: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:42:40.73 ID:cPFKf3htd
>>412
その昔、最上の評価は山形では許されてなかったんやで



437: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:43:19.32 ID:g0jNtlFcd
>>426
服部死んでもアカンのか



447: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:44:46.72 ID:cPFKf3htd
>>437
大河の兼続の時に最上出さんのかいう問いかけへのNHKの回答がなんか歯切れ悪かったから未だあるんやない



441: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:44:06.04 ID:ZJvVAAuUd
>>426
それは悲しいなぁ
でもワイ独眼龍の悪いキャラ好きなんよなぁ大河の良い人でした路線はなぁ



450: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:45:17.70 ID:g0jNtlFcd
>>441
駒姫で泣けるやろ
後は鮭の連投



457: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:46:24.31 ID:uqQno/DHd
>>450
秀吉は心変わりして助命しようとしたという事実
なおまにあわん模様



364: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:35:10.72 ID:uqQno/DHd
上杉景勝や直江兼続が屑だったという風潮



376: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:36:39.30 ID:D4J6/ZZR0
>>364
兼続には現在も助けてもらった人も多いから
伊達政宗や真田幸村やとがっくりくるし



403: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:39:43.79 ID:g0jNtlFcd
>>364
直江状嫌い



422: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:42:15.30 ID:uqQno/DHd
>>403
送った相手が家康だから許される模様
直江が絡む相手はそれ以上の屑が多いな



391: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:38:25.24 ID:Xgle+Dl4M
武家政権数百年続いて天皇家を誰も倒さなかったのは本当に独特の文化だと思う
日本史上一番簒奪に近付いたのがデカチ●ポ僧侶という、次点が足利義満
3番以下は候補者すらいない



427: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:42:40.97 ID:jDdmS1juM
>>391
外国の研究者が義満の都市計画からアイツは東南アジア風の仏教王になろうとしたとか言ってるのを読んだわ
信憑性は高くはないやろうが与太話としてはぐうおもろい



406: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:39:52.11 ID:qPMnUfma0
>>391
権力者が天皇に権力者認定して貰わないと権力者になれないシステムって独特だよな
何で中国みたいに易姓革命みたいな考えにならんかったんやろか



442: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:44:22.41 ID:xAkHINKO0
>>406
中国に比べると戦国時代が短すぎて
周みたいな権威だけの母体が自然消滅せんかったからやと思う



475: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:48:22.99 ID:Qdcb9K650
>>442
春秋戦国と五胡十六国が長すぎた



466: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:47:37.19 ID:jDdmS1juM
no title

あったこれや 
めっちゃロマンある



416: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:41:00.94 ID:g0jNtlFcd
過大評価トップスリーは伊達幸村直江あたりか



424: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:42:23.18 ID:ZJvVAAuUd
>>416
伊達は何回失敗しても生き残ってるしええんちゃう



439: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:43:31.07 ID:0ody/G6k0
>>416
直江は謙信の負の遺産で詰んだ状態から幕末まで生き残る藩を主導したのは評価できる



452: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:45:23.51 ID:DuVBRI1y0
野口英世は大分評価下がったやろ
クズエピソード多いし



455: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:46:06.17 ID:cPFKf3htd
>>452
同じタイプが啄木



476: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:48:27.83 ID:xAkHINKO0
>>455
幸徳秋水なんかもそうやが
明治時代の反体制的な思想家は今後も評価下がりまくるんやろうなと思う



462: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:47:21.26 ID:q5OeDL/ea
>>452
なんであんなクズが千円札に選ばれたのか



473: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:48:03.69 ID:cPFKf3htd
>>462
海外評価の高さや
新渡戸稲造もそうやし



482: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:49:13.81 ID:giIj9/Tyd
>>473
新渡戸ってクズエピソードあった?



490: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:50:05.02 ID:cPFKf3htd
>>482
クズなんやなくてお札に選ばれた基準が海外評価いう話



464: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:47:34.48 ID:D4J6/ZZR0
まあ文化人は森さんには畜生度では勝てんからな



487: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:49:50.73 ID:g0jNtlFcd
>>464
殺した人数で勝てへんやろな
不倫してポイ捨てするし



467: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:47:37.19 ID:I9d24ized
森鴎外とかいうオラつき自慢DQN



478: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:48:35.05 ID:yPHjxnOo0
>>467 
欧米人がハナクソほじる記述を20年探し続けたエピソードすこ 
孕ませ逃亡エピソードひでまひろたると



509: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:52:38.52 ID:lDCWBezm0
>>478 
舞姫とかいう外国で若い女で孕ますも祖国での出世のために 
発狂した若い女と産まれたばかりの幼児を見棄てて祖国に帰国する小説 
こんなの教育上良くないんんじゃないですかね



498: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:51:12.17 ID:E8BBBKHt0
野口やが最近はエジソンもdisられる傾向があるな



507: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:52:27.98 ID:mZ/R75ntr
>>498 
というかテスラ好きが多い



513: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:52:51.09 ID:cPFKf3htd
>>498 
エジソンは人間性がぐう畜いうたら畜生が怒るレベルや 
テスラの交流電流潰すために公開電気椅子処刑やるくらいやし



520: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:53:59.36 ID:4NvsL5aH0
>>498 
エジソンはGEの創始者って言った方が凄さが分かるわ 
伝記が作ろうとしてるイメージは違和感ある



502: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:51:38.67 ID:yPHjxnOo0
ファッ!?エジソンすら逆張りの被害にあうんか



531: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:55:50.36 ID:nyfr1DKG0
>>502 
逆張りじゃなくて 
エジソンは普通にクズエピソード多いやろ



524: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:54:43.67 ID:eMhWjeiX0
>>502 
エジソン自体「ワイの直流と違って交流は有害やでー」キャンペーン張ったからな 
それに対抗してニコラテスラは帽子を増やして装置を手品師に売った……これは別のお話やったな



537: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:57:10.26 ID:yPHjxnOo0
>>524
足し蟹 
まあ野口と違って成果ははっきりしてるしセーフ



458: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:46:29.26 ID:z8gMrFoud
戦国時代でも武田上杉が最強って認識だったってホンマ?



468: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:47:39.19 ID:uqQno/DHd
>>458
死者両軍7千の川中島はヤバイやろ
あれだけやってもビクともしないし
上杉なんかその年に小田原遠征してるし



471: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:47:52.95 ID:0ody/G6k0
>>458
ガチの殺し合いしとったのが特に評価高いとは聞いたな
謙信なんて関東から見たら、定期的に略奪にくる蛮族やで



480: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:48:46.73 ID:ZJvVAAuUd
>>458
それらを跳ね返す小田原が実質最強やぞ



504: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:51:42.09 ID:KBv6C36a0
武田信玄とかいう豪族集合体の頭で胃痛が痛い調整をしまくって嘘つきまくり約束破りまくり騙し討ちしまくりまくりで領土拡大した人間のクズ 

なおすべての負債を諏訪の子に引き渡した模様



517: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:53:29.53 ID:mZ/R75ntr
>>504 
諏訪の幼女姫を孕ましてるあたり畜生なのは間違いない



525: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:54:50.23 ID:yAOQyH290
>>504 
ちゃうねん武田の権威はもっとレベル上やねん 
足利に成り代わりうる頼朝旗揚げ時からの源氏の名家という権威 
だから同盟と言っても今川(足利家の末流の分家)北条(今川の親戚筋)とそもそも同等じゃない



541: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:57:31.77 ID:KBv6C36a0
>>525 
今川の血で足りんのやったら、もうどことも釣り合わないじゃないか



548: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:58:28.88 ID:ZJvVAAuUd
>>541 
今川の仲介とはいえ公家の嫁もらうくらいやしな



556: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:59:32.78 ID:KBv6C36a0
>>548 
その大事な公家の血をぶち殺すのはいいんですかね?



573: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 03:02:05.52 ID:ZJvVAAuUd
>>556 
大事なのは父親の血なのでセーフ



564: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 03:00:50.76 ID:yAOQyH290
>>541 
今川もかなりのもんだけどやっぱ分家やし 
変な例えだけど武田は三越で今川は三井信託銀行みたいな感じで捉えていただければ当時の感じと近い気がするんだがどうだろう



576: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 03:02:17.15 ID:KBv6C36a0
>>564 
分かるような分からんようなやっぱ分かるような喩えやなw



550: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:58:37.04 ID:0nQPmZ8S0
よく分かる今川義元 

・戦国時代初期の上位3本の指に入る勢力規模 

・将軍家に何かあれば自らが将軍家になれる権利を持つ名家 

・政治力に長け、その統治の中で作られた法律「今川仮名目録」は豊臣・徳川政権でも踏襲された部分が多い 

・敵対勢力も強力なのがあったが戦自体の勝率はそこまで良くなかった、が、桶狭間の直前は正に日の出の勢いで連戦連勝であった 

・異名は「海道一の弓取り(侍のこと)」であった 

・京風文化に憧れ雅な振る舞いをしようとしたが化粧や馬をやめ神輿に乗るなど遊興三昧でもあったと言われる



559: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:59:49.80 ID:yPHjxnOo0
>>550 
首とられた数少ない大名になるとは思えん人物



479: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:48:41.28 ID:B3aodKXi0
信長が革新的だと思われて挙げられてたことがみな当時の大名のなかでは当然視されてたことだという事実



493: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:50:17.97 ID:ZJvVAAuUd
>>479
運が良かったの一言につきるよな
それが何回も起こってるのがやべぇけど



503: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:51:41.06 ID:0ody/G6k0
>>493
信長包囲網乗り切ったのは運もあるやろけど
あんだけ全部から攻められて生き延びたのを運だけで片付けたらかわいそうや



508: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:52:32.65 ID:B3aodKXi0
>>493
ほとんど濃尾平野と畿内を押さえたおかげだわ
室町幕府再興派だし



506: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:52:06.54 ID:DuVBRI1y0
太田道灌という江戸城を作ったこと以外世間に知られてない武将



516: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:53:28.90 ID:qPMnUfma0
>>506
当時最新の兵科だった足軽を積極的に採用して北条早雲とも戦ってる名将なんだよなぁ
なお、教養を笠に偉ぶってクッソ嫌われていた模様



526: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:55:03.22 ID:6jDWU39M0
今川氏真がクソ無能役立たずという風潮



532: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:55:58.99 ID:z8gMrFoud
>>526
信長の野望で劉禅ジョン王と組まされとったな



540: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:57:24.53 ID:03NdP0mfd
>>532
ジョン王はマグナカルタ作ったから…



551: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:58:47.65 ID:q5OeDL/ea
>>532
阿斗は中国では無能の代名詞なんやっけ
ジョン王もイギリスではそんな扱いなんかな



558: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 02:59:48.27 ID:6jDWU39M0
>>551
その後のイギリス王に「ジョン」が居ない程度にアレ扱いされとるはず



566: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 03:01:02.96 ID:KBv6C36a0
>>558
ジョン・レノンとかいうアレ



565: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 03:01:00.31 ID:4NvsL5aH0
ジョン王が居なければ今のフランスの西半分はイギリス領だったとかいうレジェンド無能



600: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 03:07:19.18 ID:xAkHINKO0
ジョンはキ●ガイ兄貴の尻拭いさせられてるのがなあ 
しかも当時の教皇とフランス王も超絶有能やし不運な人物やわ



608: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 03:08:49.28 ID:6jDWU39M0
>>600 
獅子心王とか言うくっそかっこいい渾名から繰り出される滅茶苦茶な政治



615: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 03:09:37.72 ID:KBv6C36a0
>>608 
イングランド国王やのにイングランドにいたのが半年ほどという事実



583: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 03:03:52.00 ID:yPHjxnOo0
教科書で無能扱いされてたやつで一生再評価されようのない人物ってだれなんやろな
ジョンですらまあ治世はできてるって評価あるし
やっぱ思いつくのはチン負け天皇かな



588: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 03:05:19.01 ID:0ody/G6k0
>>583
武烈天皇は資料なさすぎで今後もスルーされ続けるやろ
一応残虐なことはしてなかったぐらいのフォローされるやろけど



596: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 03:06:48.67 ID:lTKZe87S0
>>588
「残虐な行為」の例がまんま中国の歴史書の暴君がやってる行為丸写しだからな
妊婦の腹を裂いて胎児を見ただの



610: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 03:08:55.94 ID:jDdmS1juM
>>596
ああいうのって実際にはクーデターなのを隠す符丁かなんかなん?
王朝の終わりはいっつも同じ悪行すぎてさすがにおかしいって思うやろ



619: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 03:10:21.76 ID:lTKZe87S0
>>610
易姓革命であるということをするには
「徳を失って滅んだ」ということにしなきゃいけないからな



589: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 03:05:23.96 ID:ZJvVAAuUd
>>583
生類憐れみも再評価されてるもんなぁ



622: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 03:10:43.72 ID:0nQPmZ8S0
>>589
そもそも研究した方が負けみたいな犬将軍レッテルが間違いやし

綱吉は強権振りかざして改革を進めた部分にもっとスポット当たってればな



632: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 03:12:57.39 ID:yAOQyH290
>>622
たしかに犬一点で全否定されすぎてた気がしてきた



641: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 03:15:04.20 ID:ZJvVAAuUd
>>622
せやね
ほんと綱吉=人より犬の方が大事みたいな書かれ方やったもん



594: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 03:06:06.01 ID:KBv6C36a0
戦国時代の殺伐としか空気を終わらせたのが生類憐れみの令だという風潮



618: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 03:10:00.12 ID:pDMi2OV/0
>>594
戦国時代以前の室町時代なんて身分の上下関係なく白昼堂々喧嘩ばかりやってて仲間の一人を殺された山伏の一団が細川家の屋敷を包囲して脅迫して謝罪させたとかいうカオスな時代やで・・・
身分高い武士を見受けて下馬して挨拶しようとしたらなんで勝手に下馬しとるねん!って向こうがキレて切り殺しあったとかやばすぎやろ・・・



639: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 03:14:43.85 ID:0ody/G6k0
>>618
北野天満宮の僧侶が、金閣寺に小便してる小僧を笑ったせいで全面戦争になりかけるとかいう
坊主でも誰でもサツバツとした社会怖すぎ



643: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 03:15:31.66 ID:qPMnUfma0
>>639
殺伐さは現代に通じるモノがあるな



648: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 03:16:33.09 ID:0ody/G6k0
>>643
さすがに坊主同士が武器もって相手を殺傷して、金閣寺に放火する寸前までいくほど現代人は野蛮やない



678: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 03:26:26.07 ID:0nQPmZ8S0
徳川綱吉概要 

・幼い頃から家光の思想により儒学と文治政治を目指すべく育てられる 

・よく高僧に犬を大事にせよと言われ犬保護しだしたと思われてるが、当時その僧は江戸におらず、自ら生類憐れみの令を出した 

・そもそも関が原、大坂の陣から70年経ち、合戦に憧れ、試し切りの生け贄として侍が野良犬を斬っていた事をまず禁止したことから始まった 

・朝廷との関係を深め、古墳の補修や神社の再建などに力を入れた 

・優秀な人物であれば外様でも出仕採用し、その中でも知礼に優れていたのが吉良上野介 

・逆に領地運営に失敗した大名をことごとく潰し、財政再建を図り一時は成功した 

・その立て直した財政も富士山の噴火、関東の震災で一気に悪化、その翌年に死去し評価を著しく下げる



599: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 03:07:16.15 ID:yPHjxnOo0
董卓も再評価されてたやろたしか



605: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 03:08:07.31 ID:KBv6C36a0
>>599
ロウソクとして優秀やからな



606: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 03:08:42.13 ID:yPHjxnOo0
>>605
あの発想力ほんとすこ



609: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 03:08:52.59 ID:mZ/R75ntr
>>599
貨幣経済めちゃくちゃにしてガチで100年くらい経済混乱させたのはいかんでしょ



603: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 03:07:57.97 ID:KxaY4Lpya
100年後ビルゲイツとか非難されるんやろか



616: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 03:09:56.00 ID:qPMnUfma0
>>603
OSの規格をほぼ統一してしまったクソ野郎ってエジソンと同じ扱いになってそうやな
逆にジョブズはクソ神格化されてそう



626: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 03:10:53.01 ID:nyfr1DKG0
>>616
ジョブズは死に方がガイジすぎるからあんまり神格化はされ無さそう



627: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 03:11:11.80 ID:uqQno/DHd
>>616
トロンとかいう国産OS
なお



636: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 03:14:15.50 ID:q5OeDL/ea
>>627
でもiTRONは組込みの世界では結構頑張ってるから



646: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 03:15:54.47 ID:uqQno/DHd
>>636
その内Windows乗っ取る日が来ればええなあ



656: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 03:18:53.39 ID:q5OeDL/ea
>>646
WindowsとiTRONでは使われ方が全然違うから競合せんで



662: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 03:20:17.60 ID:uqQno/DHd
>>656
知ってるけど巡り巡って100年後くらいにOSに返り咲いて欲しい言うことや



663: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 03:21:09.86 ID:yPHjxnOo0
歴史の大舞台に出てくる女の7割くらい無能なイメージなのなんでなんやろ



666: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 03:22:24.84 ID:6y2zc9mf0
>>663
男性史観に毒されているからやで



670: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 03:24:09.72 ID:yPHjxnOo0
>>666
せやろか
北条政子とか篤姫とか有能なの分かるけど
チン負けおばさんとか淀姫とか日野富子とかのがインパクトあるわ



674: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 03:25:19.53 ID:ME6hv3F40
>>670
日野富子は蓄財がうまいので評価されとるし
少なくとも足利義政よりは有能やろ



677: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 03:26:25.86 ID:yPHjxnOo0
>>674
蓄財はうまくても夫婦一緒に室町幕府を混乱させてちゃね……



685: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 03:27:26.64 ID:ME6hv3F40
>>677
室町幕府混乱の責任は日野富子にはあまりないやろ
義政の責任まで押し付けられとるだけやん



679: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 03:26:54.25 ID:0/+VW0KB0
結局荻生徂徠が江戸時代屈指の為政家だったってことでおけ?



687: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 03:28:24.84 ID:lTKZe87S0
>>679
あれはアドバイザーみたいなもんで為政者とは言わんやろ



682: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 03:27:12.05 ID:lTKZe87S0
幕末の大名家とかwikipediaで調べてると面白いな
老中だった上田藩の松平忠固の子の忠厚は技術者になって渡米して、
その息子がアメリカの市長になったり






転載元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1503333876/