1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 00:48:42.67 ID:6vhGM7lX0
ワールシュタット

日本、ベトナム

あっ…(察し)



49: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 00:56:37.91 ID:kAGR6BlI0
>>1 
もっと勝ってるんだよなぁ、モンゴルは結構負けてる



3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 00:49:36.30 ID:gNA11c1e0
ロシアってどっちや?



88: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:00:13.91 ID:Wjvzpgal0
>>3
タタールの軛たった200年
ロシアの奴隷になったタタールの時代は500年以上(現在も進行中)



640: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:50:28.54 ID:+Yh5zeNr0
>>88
まーたロシカスがタタールの軛を大袈裟に語ってるのか



2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 00:49:08.51 ID:0agrUURQ0
勝ってはいないんだよなあ



4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 00:49:37.66 ID:Go0/p/nH0
領土防衛に成功したから完全な戦略的勝利やぞ



10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 00:51:14.07 ID:SaJ5cmsy0
専守に徹したらそうは負けない土地なんだよなあ
太平洋戦争始めたガイジは反省して、どうぞ



12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 00:52:00.44 ID:VZ+8apYVd
>>10
空母あるからそんなん関係ないぞ



15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 00:52:41.97 ID:SaJ5cmsy0
>>12
ベトナム戦争見習って、どうぞ
こっちは山岳地帯やぞ



26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 00:54:12.70 ID:VZ+8apYVd
>>15
下手に都市化してるからベトナムとは違うぞ



18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 00:53:21.22 ID:8KGXVyBL0
>>12
1年は暴れると言って半年で壊滅してるんですがそれは



46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 00:56:05.08 ID:boqAMXu60
>>18
ミッドウェーの後も暴れとるぞ
世間的には勘違いされとるけど一番狂った負け方しとるのはレイテや



70: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 00:58:38.97 ID:F9Xs2ET/M
>>46
狂った負け方ってか
マリアナで機動部隊壊滅して太平洋の制海権はアメリカに落ちたから

レイテは実質特攻だった
連合艦隊参謀もこの一戦でレイテ湾に突入して輸送船団撃滅しなければ連合艦隊がいても意味ないとか言い放つレベル



14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 00:52:36.49 ID:F2zU3/5o0
いうて日本にはモンゴルの本隊が直接攻めてきたわけちゃうからな



17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 00:53:04.91 ID:lBjLhYQ50
>>14
本隊なら意味あったとか思えるか?



25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 00:53:56.95 ID:W+lIQ7Er0
>>17
上陸作戦に成功して北九州に基地作れたら勝てたな
絶対無理やろうけど



40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 00:55:40.54 ID:ix2gMDcDa
>>25
モンゴル騎兵なんて日本の山岳戦じゃ役に立たんやろ
畜生武士に卑劣なゲリラ戦しかけられて全滅エンドや



54: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 00:57:09.32 ID:4NRSjFhD0
>>40
それな
日本で馬乗ったって山アンド山で使えへんで



8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 00:50:50.58 ID:S/PhrbpM0
インドネシアあたりの王朝も撃退しなかったっけ?それがきっかけで滅亡したとかなんとか



23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 00:53:46.99 ID:EmA5vGcs0
日本、インドネシア←島国だからわかる
ベトナム、マムルーク←こいつらヤバい



108: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:02:32.42 ID:nK1uyz/2r
1(右)ポーランド王国 
2(左)陳朝大越国 
3(三)奴隷王朝 
4(中)神聖ローマ帝国 
5(一)マムルーク朝 
6(遊)マジャパヒト王国 
7(二)パガン朝 
8(捕)ハルジー朝 
9(投)鎌倉幕府



33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 00:54:41.36 ID:m4yWNz0q0
最終的には負けたけど南宋もめっちゃ頑張ってたんやから仲間に入れてやれよ



453: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:32:43.19 ID:WgeNQ1Z7d
南宋はクソ強かったんだよなぁ 
モンゴル帝国が一番苦戦した相手が南宋



478: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:34:44.49 ID:boqAMXu60
>>453 
北宋末期のうんち連中の残滓から、なぜあそこまでしぶとい国ができたのか



487: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:36:02.06 ID:W+lIQ7Er0
>>478 
中国の江南って生産能力メチャメチャ高いからな 
南宋なんて経済力の高さだけで持ってたようなモン 
金で安全保障を買うのはいつの時代も同じや



500: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:37:16.40 ID:79vz8Nam0
>>487 
隋の煬帝「大運河完成されたワイの功績やね」(ニッコリ



24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 00:53:54.38 ID:N2Sb82iR0
東、東南、南アジア遠征ほとんど負けてるよな



35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 00:55:02.52 ID:Go0/p/nH0
>>24
お馬さんには向かん地形が多すぎたんや



47: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 00:56:09.16 ID:F9Xs2ET/M
>>35
中東でも名将なんとかさんに負けてるやろ



38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 00:55:35.21 ID:/wuADYl9M
ベトナムって相当な地の利があるんやろな



65: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 00:58:00.88 ID:W+lIQ7Er0
>>38
東南アジアなんてまず行ったら分かるが何もやる気が起きないくらい高温多湿で嫌になるで
あそこを基本寒い地域出身のモンゴル人が攻めるとか無理やわ



75: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 00:59:11.52 ID:boqAMXu60
>>65
中華圏内ですら、南下した北方系の住人が大量に病気にかかったりしとるのにな
赤壁とかまさにそれやで



42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 00:55:52.57 ID:en89a3Zy0
ベトナムが勝った国

モンゴル帝国
アメリカ合衆国



66: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 00:58:07.43 ID:YTD0El/wd
>>42
中国にも一回は勝っとる



211: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:11:14.55 ID:2UonrqAB0
>>42
フランスも勝ってるぞ



226: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:13:20.68 ID:VZ+8apYVd
>>211
フランスには負けてもいるんだよなあ



80: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 00:59:19.40 ID:XedXUWKq0
ベトナムって南宋を包囲するための通り道としてあっさり負けてなかったっけ



93: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:00:58.53 ID:YTD0El/wd
>>80 
勝ったのは事実やがそのあとボコられたりもしてるんや 
中越国境紛争も最終的にはボコボコにされたしな 
でも一度は勝てたならたいしたもんやで



123: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:03:36.38 ID:w9IjH3S4x
ベトナム人の留学生にアメ公と戦った素晴らしい国だよねって褒めたら 
戦ったのは北側の人らしく 

最近発展したのは南側の人でその時代を別に誇って無かったから 
ベトナムの人と話す時は気を付けた方がいいぞ



146: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:05:21.60 ID:HylceEXIa
>>123 
北と南の対立があるんだよなぁ



159: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:06:19.80 ID:w9IjH3S4x
>>146 
そうなんだよな 
知らずに誉めたら微妙な顔してたわ 

英語だけじゃなく相手の事はよく知ってから会話するべきだと学んだわ



156: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:06:09.16 ID:EmA5vGcs0
>>123 
そもそもベトナムって歴史的に北は中国、南はチャンパってイメージ



64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 00:58:00.04 ID:VZ+8apYVd
別にモンゴル人が騎兵しか持ってないわけじゃないから
馬が向かん土地なら馬から降りればいいだけだし城砦攻略で実際そういう戦闘はいくらでもしてる
中国風の長弓も持ってるし物量あるからやる気ならいくらでも日本で戦争はできたよ



81: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 00:59:21.76 ID:Go0/p/nH0
>>64
いくらでもは無理やろ
海あんのに兵站どうすんねん



102: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:02:08.46 ID:VZ+8apYVd
>>81
航海技術は糞だけど本気で日本取るなら半分くらい海越えて死ぬの前提で大量投入できたんじゃないの
高麗人全員死んでも別に問題ないわけだし



69: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 00:58:24.53 ID:8gTNI3Ula
モンゴルや中国にとって、日本って攻める意味あるのか?
銀が大量に取れた時代ならまだしも、辺境の単なる後進国の島国やん



72: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 00:59:04.55 ID:SaJ5cmsy0
>>69
まあない
だからこそ鎖国なんてできたわけでな



82: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 00:59:30.13 ID:DcnK1M0o0
>>69
武断政治やってて逆らった奴をほっとくわけにも行かんやろ



79: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 00:59:14.27 ID:4BcEUusH0
海超えってのがどれだけ大変なのかがわかるよな



89: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:00:30.11 ID:W+lIQ7Er0
>>79
しかも強襲揚陸艦も無い時代やしな
船で陸地に近づいて小舟に乗ってみんな上陸してたとしたらええ弓の的やな



98: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:01:56.16 ID:IUGL3NzD0
>>79
海という最強の城壁があるのに度々他民族に侵略されたブリテンさんの悪口はやめてさしあげろ



113: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:02:52.23 ID:YTD0El/wd
>>98
ドーバー海峡はあってないようなもんだろ
芸人の集団が泳いでわたるんやで



131: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:03:56.64 ID:boqAMXu60
>>98
ローマ帝国が大正義すぎるからしゃーない



153: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:05:44.54 ID:Wjvzpgal0
>>131
相手がカエサルだったりするし、無理ゲー



162: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:06:37.74 ID:R0LGtCH1d
>>153
カエサルはブリテン島攻めとらんやろ



171: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:07:37.02 ID:Wjvzpgal0
>>162
思いっきり攻め込んでますやん



210: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:11:12.55 ID:R0LGtCH1d
>>171
クラウディウスの時代まで領有にまでは至ってないと思ってたけど上陸はできてるから確かにそうやな
適当な言葉遣いをしたワイが悪い
すまんな



99: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:01:59.52 ID:SaJ5cmsy0
まー実際問題こんなちっこい島国に兵站なしで突っ込んできたらそら負けるわ
一気に降伏まで持ってったアメさんがウルトラCなんやで
露助とか上陸しようとしとったけど無能にもほどがある



304: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:19:32.47 ID:2GLoQVEm0
博多に上陸せざる終えんのやけど上陸地点が博多なのもまずかったな 
福岡の街は平地にみえて陣を引きやすい丘陵地が多いもんなあ 
あと志賀島から背後を突けるし



325: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:21:05.93 ID:W+lIQ7Er0
>>304 
もうちょっと東に寄って島根とかに上陸すれば抵抗もほぼ無かったろうに



358: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:24:55.25 ID:oTKEZaEk0
>>304 
朝鮮半島→日本列島のルートは 
古代は釜山から出雲やったから船が乗り入れやすいのはそっちやな 
ただ商業で博多に来る高麗人多かったからそっち優先になったんやろね



666: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:52:48.09 ID:7444Hahl0
アメリカも本土上陸は最低でも200万位の死者が出るのを覚悟しとった位やし 
元寇が成功するのは難しかったかもな



674: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:53:57.64 ID:W+lIQ7Er0
>>666 
上陸地点をもっと分散させて、日本側の防衛線をひたすら横に広く薄くすればいいのに



706: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:56:33.91 ID:hE8E9fsq0
>>674 
米軍なら上陸時の偽装作戦は毎回やってる



726: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:58:21.99 ID:7444Hahl0
>>674 
元寇の時はそこまでの技術力や通信手段が無かったからな 
技術が進歩したWW2でも地形的な問題で鹿児島に橋頭堡を築くしかなかったみたいやな



100: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:02:03.95 ID:oTKEZaEk0
モンゴルの高麗侵攻 1231年~1273年

これが何気にすごい
中国のような大国でもなく日本のように地理的優勢もなく
モンゴル本国から近い朝鮮半島でよく40年も防いだだわ



127: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:03:49.18 ID:qYs57CXka
>>100
高麗も大概な戦闘民族だから多少はね?



143: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:05:04.59 ID:0whuPS8P0
>>100
朝鮮半島は半島の付け根に山脈あるから守りやすいぞ



67: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 00:58:09.47 ID:3PM9mPVm0
欧州遠征中 もう落ちるのは時間の問題やな 

えっハンの具合が悪い? 一時撤収  

一年後 再度欧州遠征 

えっ?ハンの死にそう?撤収 


そらこんなことしてたら世界征服は無理



118: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:03:13.75 ID:Wjvzpgal0
>>67 
この辺で実はリトアニアやポーランドに負けてるけどあまり知られてないな



424: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:30:30.79 ID:gxBRFGRs0
>>118 
ポーランドやるやん 
騎兵同士やからかな



107: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:02:31.19 ID:6OZJ627m0
ヨーロッパ襲ったモンゴル騎馬軍団やばいで
疑似敗走やって追いかけてきた騎士に一斉騎射とかしてるし
あんなん鎌倉時代の武士じゃどうしようもないやろ



114: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:03:01.35 ID:F9Xs2ET/M
>>107
鎌倉武者も弓騎兵やんけ



133: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:04:04.41 ID:VZ+8apYVd
>>114
鎌倉武者は戦の主戦力ではないんやで



182: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:08:23.99 ID:6OZJ627m0
>>114
鎌倉時代じゃ何万の騎兵を駒のように動かしたり出来んやろ



58: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 00:57:31.45 ID:fnWGVvXs0
一番やべー奴らと戦ったのは第二次のドイツ軍だろ 
あれ以上に絶望的な戦争はないわ



68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 00:58:13.31 ID:SaJ5cmsy0
>>58 
ドイツ軍はどうやったって負けるし歴史的に負け続きやで 
あれは無理や



74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 00:59:05.86 ID:Bfq4hj0J0
>>68 
なんで二正面作戦繰り返したんかな? 
狂っとるわ



154: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:05:44.95 ID:R0LGtCH1d
>>74 
西の陸戦は終わってたから陸軍は余ってたようなもんやし



125: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:03:41.35 ID:b2LnUBn20
言葉も通じない相手に名乗りを上げて単騎突撃する無能
なお2度目の元寇の際にはさすがに学習して上陸すらさせなかった模様



149: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:05:24.63 ID:Go0/p/nH0
>>125
あの名乗りはむしろ自軍に向けてのアピやから



164: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:06:43.79 ID:ZAh1/FdL0
鎌倉武士「ヤーヤー我こそはー」
モンゴル「зЯбвёеЭёжЯЭдаЯее!」

鎌倉武士「グエーシンダンゴー」



173: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:07:39.76 ID:YTD0El/wd
>>164
なんか草



176: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:07:46.78 ID:DcnK1M0o0
>>164
モンゴル人、ロシア人だった



206: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:10:52.97 ID:VgGsEntp0
>>176
今のモンゴルはほんまにキリル文字使ってるんやで(小声)



207: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:10:54.84 ID:5DeA7ZEXM
元の時代ってモンゴルはキリル文字じゃなくて中国文化に侵されてたんちゃうの?



221: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:12:43.70 ID:VZ+8apYVd
>>207 
西夏文字っていう漢字のパクリみたいなんとかも使ってて、それをチンギスハンがモンゴル独自の文字を制定したんだけど結局だんだん使われなくなって結局漢字になってたな



234: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:14:06.22 ID:5DeA7ZEXM
>>221 
やっぱそうだよな 
中華の文字やら文化の強さは異常だわ 
異民族に侵略されまくってるのに文化で染め上げて中国人にしてしまう



252: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:15:42.22 ID:SKpeg5fEr
>>234 
わいらが洋服着てるようなもんや



264: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:16:46.19 ID:boqAMXu60
>>234 
分かっとるだけでも相当な民族移動や浄化もあるはずなんやが、 
いわゆる中華の文化みたいなのがしぶとく残っとるのはほんま異質やで



135: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:04:05.91 ID:Xdvcpedx0
マムルークのバイバルス
奴隷から皇帝へ、全てにおいて政戦智全てに才能を発揮した中東最大の英傑



587: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:44:58.43 ID:VKdntYIp0
バイバルスはキリスト教徒に対して苛烈だったからサラディンに比べて欧米で評判悪いらしいね 日本で知名度イマイチなのもその影響かも



516: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:38:24.42 ID:otBaKGLPp
アルモガバルスとかいうキチガイ集団も凄いで 
軽装備で当時の重騎兵をボコボコにしまくって最後は国を乗っ取ってる



563: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:42:34.06 ID:iEOs/eOl0
>>516 
重装騎兵って書くと強そうだけど実際はそこまで重装備な訳ちゃうしな 
矢も槍も普通に通じるし



581: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:44:43.85 ID:otBaKGLPp
>>563 
短剣と投げやりで集団突撃してくる騎兵をボコったのが凄くないんか?



629: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:48:51.58 ID:iEOs/eOl0
>>581 
それ自体は凄いんだが。手の内バレてるなら対策は取れるし 
戦術での勝利は最終的な結果であってそこまでに至った経過の方が 
大事じゃねえかなと



667: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:52:55.44 ID:XzdBn2Rt0
>>629 
対策ってその戦法で1世紀近く無敗を誇ってたんやぞ



183: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:08:27.07 ID:VInoLedE0
アイヌ対モンゴル帝国とか絶対面白いわ
史料がないのが残念すぎる



187: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:09:06.41 ID:EmA5vGcs0
>>183
史料あったらサハリン侵攻絶対面白いよな



227: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:13:21.55 ID:xcO+wzDF0
no title


こいつら急に1人で大声上げ始めたからリンチするンゴwwww



238: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:14:20.29 ID:DcnK1M0o0
>>227
なんでモンゴル兵が矢を射かけてるのに飛んでる矢は全部左向きなん?



263: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:16:39.89 ID:TRTgGj+/0
>>227
圧勝アピールしようと思ったけど苦戦アピールに変更したんやろなあ



233: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:13:57.86 ID:WjJtEaOQd
アッバース朝ボコボコにしたのはヤバい
バグダッド包囲線はヤバすぎる
生存者の証言聞く限りヤバい



251: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:15:41.83 ID:/CLHz/cD0
>>233
川が犠牲者の血で真っ赤に染まった後廃棄された書物のインクで真っ黒に染まったとかいう逸話すき



344: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:23:23.73 ID:/jNrbUFA0
モンゴル「降伏しないから80万人虐殺するわ あとその様子を王様に見せつけた後処刑するわ あと今まで集めた歴史書物と学術書全部燃やすわ 全部降伏しないのが悪い」



351: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:24:03.63 ID:4BcEUusH0
>>344 
こいつらを野蛮人と呼ばないのには無理がある



363: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:25:23.87 ID:qYs57CXka
>>351 
こんな奴らを最低限文化開花させた耶律楚材とかいう傑物



393: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:27:29.92 ID:yv9zbMkd0
モンゴルにアッバースボコボコにされてなかったら割とマジで現代の文化の中心はイスラムになってそう



350: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:24:01.50 ID:WjJtEaOQd
イスラム圏がモンゴル恨んでないのが意外



367: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:25:36.35 ID:jBcetSKR0
>>350 
もっと分かりやすい敵が沢山周りにいるからね 
仕方ないね



383: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:26:40.50 ID:Gn81+zzPd
>>350 
割と撃退もしとるし十字軍に比べればマシやからな 
イルハン国も途中からイスラム化したし



632: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:49:26.23 ID:hb3OKEjA0
アッパーズ朝のカリフはモンゴルに降伏後袋詰めにされて馬の群れに放り込まれ踏み殺された



637: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:49:56.27 ID:W+lIQ7Er0
>>632 
それモンゴルでは一番名誉ある処刑の仕方やで多分



652: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:51:45.80 ID:hb3OKEjA0
>>637 
血をみせないのは敬意の証らしい



271: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:17:25.57 ID:beqxnOTvp
モンゴルって高貴な人間殺す時は袋に詰めてから馬に踏み殺させてたらしいな



256: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:15:57.31 ID:OZLW4h2ia
あんなひろーい土地でお馬さんパカパカしてるだけの人らが統治できたのが不思議 隙あらばすぐ反乱やろ
イギリス人がインドを統治できたのより



300: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:19:12.69 ID:/CLHz/cD0
>>256
モンゴルって占領しても反抗しない限りはメチャクチャ寛容だったらしいからな
占領されてもトップが変わっただけで住民の生活自体は殆ど変わらんかったってのも大きいやろうね



940: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:20:08.55 ID:K2j7XpU70
モンゴル帝国はなんでインドには進出せんかったんや 

暑いのが苦手やったんか?



953: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:21:48.37 ID:WEqf6x2n0
>>940 
ヒマラヤ山脈があったからな 
あの当時にヒマラヤ越える装備があったら日本海の荒波に揉まれることは無かったと思うわ



269: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:17:19.45 ID:F9Xs2ET/M
モンゴル弓騎兵

馬を複数持ち、一日で100km以上戦略的に移動でき迎撃が間に合わない
騎射がやばい、背面騎射とか楽勝(パルティアンショット)いい例がモンゴルではないがカルラエの戦い
複合弓を持ち貫通力飛距離とも抜群
地味に重騎兵もいる、弓騎兵の騎射で混乱させた後重騎兵の蹂躪突撃が戦法
これが数万人いる

どうやって平地で勝ていうねん



291: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:18:33.48 ID:W+lIQ7Er0
>>269
三間半槍と鉄砲やろうなぁ・・・



299: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:19:00.71 ID:YTD0El/wd
>>269
これ平地戦だったら近世の軍隊とも渡り合えそうやな



698: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:55:52.48 ID:tGO6k5bY0
モンゴル人の矢って射程伸ばすために軽かったらしいやん



733: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:58:49.35 ID:oTKEZaEk0
>>698 
モンゴルは複合弓使っとったしな 
材料が手に入らん日本の弓は大型化するしかなかった



755: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:00:46.80 ID:tGO6k5bY0
>>733 
クソデカいだけあって同じ矢なら射程上やぞ 
モンゴルほど馬上の取り回しに拘らんでええし



249: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:15:37.81 ID:VZ+8apYVd
近代以前の日本の戦争で最もよく用いられた武器は圧倒的に弓やで 
弓:槍:刀=7:2:1の割合



261: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:16:32.66 ID:XedXUWKq0
>>249 
戦上手の代名詞が◯◯一の弓取りやしな



273: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:17:34.48 ID:boqAMXu60
>>249 
刀より投石のほうが多そう



352: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:24:19.59 ID:wnj3Jkedd
>>273 
首穫らんと手柄ならんから 
結局最後は刀で斬らんとアカン 
弓槍は言わば前菜



373: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:26:05.03 ID:VZ+8apYVd
>>352 
いうても雑兵の首なんてとらんぞ



431: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:30:57.33 ID:79vz8Nam0
>>373 
首はとらんが鼻や耳を削ぐんやで 
それで、戦果を報告する



418: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:29:56.32 ID:boqAMXu60
>>395 
トドメが刀傷なのは>>352みたいな事情もあると思うで 
あくまで現代的な一般常識で考えると、生産性の問題で槍のほうが本数は多かったんちゃうか



467: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:33:52.03 ID:HylceEXIa
>>418 
それはそうやな 
まぁ俺は刀も意外と戦場での優位性あったと思ってる 
そうじゃないと明と朝鮮にあれだけ書かれないからな



339: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:22:46.00 ID:jBt3mgKu0
>>249 
刀はもっと少なそう 
鎧武者同士の組みあいなら鎧通しか短刀使うやろし



353: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:24:21.58 ID:VZ+8apYVd
>>339 
まあ実際に使われた数で言えば少ないだろうという推測は妥当やな 
この比率は単純に製作された点数の記録から算出したもんなんや



395: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:28:01.15 ID:HylceEXIa
>>339 
なんか戦国時代の戦で死んだ人の骨調査したら刀傷で死んだ割合思いのほか多かったっていうニュース前あったような気が 
文禄慶長でも明側の記録では殊更刀の威力と刀振り回す日本人が描かれてるし 
こういう当時当たり前だったことほど現代では記録が残らなくて分かりづらくなってるから対外戦争の時に向こうの記録で書かれてることは尊重すべきだと思う 
槍ばっかで刀はサブみたいネットの書かれ方は真実か怪しいと思う



274: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:17:38.11 ID:HP7HcO3j0
モンゴルっていうほど経済力高かったん?宋潰したから凄かったん?



286: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:18:13.79 ID:beqxnOTvp
>>274
結構ちゃんと貨幣制とかやってたんちゃうけ



278: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:17:46.94 ID:L8ORB/lvH
中国でもヨーロッパでもあっという間に文化侵略されて土地に馴染んじゃうあたりが遊牧民の限界



288: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:18:23.11 ID:4BcEUusH0
>>278
ローマ文化はボコボコにされたけどな



305: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:19:38.14 ID:L8ORB/lvH
>>288
モンゴルが来た頃には既に残ってないんだよなぁ
というかフン族の時に残ってたかも怪しい



317: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:20:37.28 ID:4BcEUusH0
>>305
すまん遊牧民か
中東でもおんなじやし文明の魅力には勝てないんやろな



348: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:23:49.62 ID:n/gakcHv0
>>317
でもモンゴル帝国のハーン達って
外交用に壮麗な都作ったものの王宮に住むのは雑魚の生活とかいって
その近くにゲル張ってそこで暮らしてたんだろ
徹底しとるわ



331: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:21:36.51 ID:tWrasSn80
まとめたらワールシュタットになるで



336: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:22:27.85 ID:8gTNI3Ula
>>331
ワールシュタットが地名ではないと知った時の衝撃



742: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:59:51.84 ID:gxBRFGRs0
>>336
ほな何なん



746: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:00:18.18 ID:OZLW4h2ia
>>742
死体の山



768: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:01:36.92 ID:gxBRFGRs0
>>746
ヒエッ



354: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:24:28.21 ID:otBaKGLPp
大正義ポーランド、リトアニア連合王国
なお大洪水時代以降はボロボロの模様
セイムの議決は満場一致以外通らないとかおかC



394: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:27:51.09 ID:79vz8Nam0
>>354
ポーランドの正真正銘200年間無敵無敗のポーランド有翼衝撃重騎兵「フサリア」とかいうレジェンド

王様自ら率いるフサリア3000騎が騎兵突撃でオスマン・トルコ軍15万人を瞬殺とか草も生えない



801: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:04:25.11 ID:gxBRFGRs0
>>354
>>394
ポーランドも面白そうやのにスレ自体が立たんね



849: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:09:58.56 ID:jBcetSKR0
ポーランドだったらチェコの歴史語ってた方が面白いし



853: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:10:44.29 ID:txNQvjxCa
>>849 
ボヘミアってなんでドイツ化しなかったやろ



867: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:11:38.07 ID:4yvvmWVv0
>>853 
してたんだよなぁ 
ベーメンやぞ



879: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:13:16.11 ID:txNQvjxCa
>>867 
長いハプスブルク支配でもチェック人っていうアイデンティティ失わなかったやん



883: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:13:29.82 ID:jBcetSKR0
>>853 
モラヴィアの時に東ローマからスラヴ語わかる司祭呼んだおかげやろ 
これでスラヴ系王国としての歴史と文化が確立されたから容易にドイツにはならなかったんやろ 
結果ボヘミア王国はなんだかんだずっと続いたわけで



903: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:15:52.47 ID:txNQvjxCa
>>883 
それでも長いこと神聖ローマ帝国の一部で帝国の首都が置かれてることもあったしドイツ化してもおかしくないと思うんやけどなぁ



945: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:20:30.48 ID:jBcetSKR0
>>903 
それは神聖ローマ帝国の捉え方が誤っとるな 
ボヘミアが首都だった頃は神聖ローマ帝国は自治権を持った王国の合衆国状態やったから、首都がボヘミアにあったと言うことは神聖ローマ帝国の中でボヘミアが強かって意味を持つんやで 
せやからドイツ化どころかボヘミアが最も反映した時代の1つと捉えた方が良い 

今のプラハの町並みや世界遺産はその頃に作られたものや



855: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:10:53.44 ID:8femIy/K0
ポーランド史って結局裏ドイツ史だし



862: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:11:22.19 ID:tGO6k5bY0
ポーランドは知らんがフサリアのことは知りたいわ 
というかww2解説モノはいくらでも出回ってるのにそれ以前となると途端に少なくなる



868: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:11:52.82 ID:PHHZpO8o0
ポーランドも敵を参考に騎兵戦術を取り入れて後々モンゴルを撃退したんやろ



878: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:13:00.89 ID:Wix/N9Qd0
>>868 
WW2の時意外に騎兵が効果上げてたってマジ?



884: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:14:02.83 ID:PHHZpO8o0
>>878 
緒戦なら機械化も徹底されてなかったやろしそこそこは戦果あげたみたいな話は聞いたことあるわ 
歩兵にとっては騎兵はわりと脅威やろし



889: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:14:19.22 ID:BZK5TdIa0
>>878 
騎兵部隊が対戦車砲持ってたからで騎兵はあんま役にたってないぞ 
悲しいなぁ…



902: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:15:44.33 ID:MNpvbi7E0
>>889 
ポーランドは一応騎兵突撃決めてるぞ



926: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:18:27.57 ID:BZK5TdIa0
>>902 
それマジ? 
フサリアやりますねぇ!



871: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:12:26.05 ID:6XnHNzJz0
先月あたりポーランドが数百兆円の賠償金がどーのってドイツ煽ってたけど 
ポーランドがいつもやたら強気なのはなんなんや?



876: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:12:42.14 ID:auHg6PJi0
ポーランドの栄光はリトアニアポーランド合同王国時代にあるのかもしれん



361: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:25:10.32 ID:6OZJ627m0
ローマ教皇「イスラム勢力を背後から攻撃してくれてるやつおるやん」

ローマ教皇「あなたたちってはるか東方でキリスト教を信仰してて
        ワイらがやばい時に助けてくれるっていう伝説の国ですよね」

ハーン「何言ってだこいつ お前らも俺らに服従しろよ
     しないならヨーロッパ全部力づくで取りに行くで 絶対行くからな」

ローマ教皇「」



378: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:26:23.46 ID:a49poGDV0
>>361



391: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:27:16.70 ID:W+lIQ7Er0
>>361
プレスタージョンなんておらんかったんや!



384: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:26:42.69 ID:vDolGw890
>>361
伝説のキリスト国家はちゃんとアフリカ山地にあったからセーフ



364: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:25:31.18 ID:jQjaARoe0
いつだったかのドキュメンタリーでモンゴルの遊牧民の特集やってたんやけど
あいつら的に弓を射って、その後走ってる馬の背中で曲芸乗りしたまま地面に落ちてる矢を拾って
即座に馬上で体制立て直してもう一度的に弓を射るとかやってて、こいつら生まれつきの戦闘民族やなと思ったわ



370: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:25:48.55 ID:8nIMBO5ha
元寇退けた日本すげえとか言うけど島国なら勝って当然やないか



381: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:26:35.02 ID:dFUZL3wZ0
>>370
まぁ地の利あるし奇跡でもなんでもないのは事実やな
まぁ多少は鎌倉武士の頑張りがないとやばかったのもまた事実やが



392: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:27:21.77 ID:gxBRFGRs0
モンゴル兵も日本にまで来させられて嫌やったやろけどあちらさんサイドの記録はないんか?



440: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:31:31.16 ID:/CLHz/cD0
>>392
残ってるで
高麗や南宋から寄せ集めもして編成した軍やから言葉もあまり通じんし属国の連中は帰りたがっとるのが顔から伝わってくるしで最悪だったらしい



450: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:32:22.81 ID:gxBRFGRs0
>>440
言葉通じなくて指示系統どないしとったんや



462: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:33:44.92 ID:/CLHz/cD0
>>450
中国も北半分は昔からモンゴルのもんになっとったからモンゴルの指揮官クラスには多言語話せる奴が割とおったんやで



401: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:28:31.39 ID:W+lIQ7Er0
>>392
モンゴル兵は元寇にはあんまり来てない
朝鮮や南宋の兵が殆ど



443: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:31:42.00 ID:gxBRFGRs0
>>401
なんや
本隊やないならわくわくせんねえ



457: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:33:02.96 ID:W+lIQ7Er0
>>443
ただ鍋とかの生活用具は沢山持ってきてて、日本に居つく気マンマンだった
だから元寇は国内の余剰兵士を外に捨てる棄民政策だったのかもしれない



496: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:36:42.05 ID:jBt3mgKu0
>>457
ワイもそうやと思っとる
陸軍も殺し尽くしたわけやないし海軍なんかは丸々残っとる訳やから、その後の反乱因子を潰しつつ元憎しの感情を倭国憎しに変える腹やったんやないかな



503: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:37:29.78 ID:dFUZL3wZ0
2回とも撃退したあとに仕返ししようぜ!って外征計画を立ててたところに鎌倉魂を感じる



514: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:38:17.16 ID:HylceEXIa
>>503 
はえ~モンゴル帝国に攻め込んだ唯一の国になれるところやったんか 
知らんかったわ



525: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:39:15.25 ID:rkB+C73Z0
>>514 
モンゴル帝国じゃなくて元な



560: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:41:58.49 ID:otBaKGLPp
>>514 
元寇の4年後には霜月騒動やし政情的に無理やったね 
少弐景資もその時討ち死しとるし



520: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:38:30.67 ID:XNYvcurO0
鎌倉時代とかいう族滅なるワードが跋扈してた狂気の時代すき



527: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:39:32.16 ID:boqAMXu60
>>520 
頼朝自身が情けを仇で返しとるからね、そらそうなるわな



543: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:40:58.30 ID:XNYvcurO0
>>527 
平氏「子供やししゃーない、助けたるわ」 
源氏「復讐するンゴオオオオオオオ」 
そら子供も殺されるようになるわ



404: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:28:45.71 ID:WgeNQ1Z7d
モンゴル帝国ってエルサレム寸前まで来たんだよな

到達したら聖地破壊して
世界平和に近づいたのに



468: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:33:52.94 ID:02BZpnGHr
>>404
ほんま惜しいなあ



408: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:28:58.27 ID:jBcetSKR0
モンゴル兵以前にあそこまでの機動を可能にしてた軍隊ってあったんか?



423: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:30:17.11 ID:W+lIQ7Er0
>>408
ローマにも勝ったパルティアの騎兵とか
アレクサンダー大王の軍隊とか



494: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:36:30.90 ID:upRrlddRa
モンゴルって捕虜の扱いとかどうだったん? 
畜生だったん?



512: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:38:04.80 ID:W+lIQ7Er0
>>494 
最初から抵抗する相手には徹底的に虐殺 
最初から降伏した相手には多少の税金を課すのと役人を置いて緩く支配した



537: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:40:24.74 ID:oTKEZaEk0
>>512 
モンゴル人は絶対数が少ないからそうなっただけや 
少しでも反抗の兆しがあると街まるごと消滅させとったし 
モンゴルは寛大とか逆バリの歴史観や



473: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:34:04.86 ID:/jNrbUFA0
ブハラに入城したチンギスは、イスラム教の聖典コーランを運ばせ、自分の馬のエサとした。 

これ草生える



377: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:26:16.77 ID:VKdntYIp0
「男たる者の最大の快楽は敵を撃滅し、これをまっしぐらに駆逐し、その所有する財物を奪い、その親しい人々が嘆き悲しむのを眺め、その馬に跨り、その敵の妻と娘を犯すことにある」



386: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:26:50.62 ID:8Lu2zT7Q0
>>377 
めっちゃ楽しそう ほんと憧れる



433: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:31:08.32 ID:oTKEZaEk0
チンギスハーンがNTR厨になった理由 

新婚ホヤホヤの時に嫁を敵に誘拐される 
助けだした時には妊娠していた 
しかし計算的にチンギスの子という可能性もある 
子供を客(ジュチ)と名付け冷遇する  
↓ 
チン「(侵略して)男どもを皆殺しにし、泣き叫ぶ女どもの声を聞きながら、財宝(または女)を目の前に積み上げるのが、人生最大の楽しみ」



597: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:45:44.16 ID:kAxbn+tT0
モンゴルって今どんな評価なん? 
朝青龍と変な家に今でも住んでるイメージしかない



611: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:47:04.99 ID:W+lIQ7Er0
>>597 
半分は中国の植民地化が進んでる 
地下資源が豊富だから今後開発有望な国だと一応言われてる



456: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:33:01.93 ID:SwMBrC1CM
ロシア史の分かりやすい本が無いからよく分からんのやけど
ロシアのルーツって侵略してきたモンゴルと関係あるんか?



480: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:35:08.56 ID:MNpvbi7E0
>>456
ロシアの主導を握っていた地域が白ロシアから今のモスクワ付近の本来ロシアに変わった



482: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:35:21.13 ID:79vz8Nam0
>>456
スラブ人はモンゴル人の血が入ってるからフランスやイギリスからは蛮族として見られていた

だからピョートル大帝が視察して頑張ったり宮中言葉をフランス語にしたりしたんや



985: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:25:29.51 ID:gxBRFGRs0
>>482
スラブは確かに西欧と顔が違うけどかと言ってモンゴリアンの影響感じる顔かと言うとちゃうけどなあ
でも確かに顔違うよな



575: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:43:53.39 ID:otlBVkcxa
ロシアのリューリク朝って面白いよな分家が乱立しまくって争い合ってて天皇家みたいや



600: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:45:48.74 ID:iEOs/eOl0
>>575 
ロシア史を軽く読んでみたけどいついかなる時も殺し合いしてんぞ 
あとユーリーとヴァシリーが山ほど出てきて大混乱不可避



627: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:48:40.04 ID:otlBVkcxa
>>600 
名前のヴァリエーション少なすぎんよー



610: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:47:01.95 ID:OUibx3Hu0
>>600 
王侯貴族の処刑方法に撲殺がしれっと混じってるのほんとすこ



578: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:44:24.00 ID:7QKBUwSfa
ドイツなんであんなに強かったん?
ヨーロッパが束になっても押されてたやん



589: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:45:10.23 ID:W+lIQ7Er0
>>578
フランスだってナポレオンの時代は全ヨーロッパを敵に回しても勝ってたで



616: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:47:37.79 ID:/CLHz/cD0
>>589
ルイ十四世「ワイも勝ったぞ」



593: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:45:31.71 ID:4yvvmWVv0
>>578
あの国は国民性が優秀
今でもそうやろドイツは利益あげるのうまいし
最近はブリカスリスペクトして他国の支配までうまくなってきたぞ



631: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:49:06.46 ID:Wix/N9Qd0
>>593
日本も戦後復興すごいとか言われてるけど
ドイツの復興ってマジでキチガイじみてたよな
ほぼ紙切れのマルクで何をどうしたらあんな復興できんねん



641: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:50:47.98 ID:YTD0El/wd
>>631
で、いまや第四帝国の盟主やで
近代入って2回滅びかけてコレや
マジでドイツ人は優秀なんだと思うわ



659: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:52:13.65 ID:otlBVkcxa
>>641
ドイツ人って括りは違和感あるわ



643: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:51:08.74 ID:MNpvbi7E0
>>631
エーベルト様々やな
紙きれにしたのも奴だけど



653: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:51:48.30 ID:4yvvmWVv0
>>643
エーベルトってよりシャハトやろ
ナチ潰せたのもあいつのおかげやし



657: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:52:11.34 ID:m63ySRWSM
>>631
英米が戦後復興を考えてルール工業地帯を破壊しなかったって聴いたことがある



628: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:48:49.97 ID:jBcetSKR0
ドイツとかいう毎回負けてるのに周りの戦勝国に比べて自国領土での地上戦が軽度で済んでる国



690: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:54:56.19 ID:n/gakcHv0
>>628
WW1の戦線みると
そらフランスもガチギレするしヴェルサイユ条約飲ますわと思う
あれより酷いのって朝鮮戦争くらいじゃね



732: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:58:46.36 ID:BZK5TdIa0
>>690
ヴェルサイユ条約のませたフランス叩く奴多いけどワイがフランス人やったらドイツ人皆殺しにせんと気がすまんわ
半世紀に二回も攻め込むガイジのせいで東北部の経済は壊滅、人も死にまくったのにドイツ本国はほぼ無傷
(妥協する道理が)ないです



750: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:00:20.64 ID:otlBVkcxa
>>732
アメリカ人の手助けでやっと勝ったのに勝手に主導権握ろうとするのがあかんのや



803: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:04:43.94 ID:BZK5TdIa0
>>750
まあ実際ロシアを除けば一番損失が大きかった国やし多少はね?
戦時中に軍隊が反乱起こしそうになったしこんくらいの条件のませんと国民が納得せんやったんやろ



819: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:06:27.21 ID:otlBVkcxa
>>803
それにしても工業地帯占領して連合軍からも総スカンは悪手やわ



644: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:51:11.95 ID:Xy+poGKG0
no title

第一次大戦ドイツ「フランスを2カ月で征服!?できらぁ!!!」



662: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:52:32.54 ID:cXJ3tpK7a
>>644
シェリーフェンプラン対フランス戦略と思いきや反転してロシアに挑むとこまでがプランとか草生える



716: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:57:38.09 ID:9Zx1setaK
>>644
フランス「もうこんなのは嫌だからマジノ線作ったろw」



790: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:03:41.30 ID:8gTNI3Ula
>>716
電源設備で、ここから先は延焼しないようにする、という設計思想をマジノラインと呼ぶんやけど、
名付けた奴頭おかしいよな



850: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:10:08.04 ID:WEqf6x2n0
フランス軍って第一次世界大戦の時にFT-17という名機を作ったのに 
第二次世界大戦になった時は軍馬になったんよな 

どうしたん何があったんや



865: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:11:24.91 ID:hCKem8nG0
>>850 
一応B1みたいなドイツ以上の戦車もあったんやけどね 
若者死んだから戦争したくない→戦争のこと考えたくない で通信も伝書鳩や



874: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:12:32.47 ID:jBt3mgKu0
>>850 
戦間期に有りがちないろんなメーカーに、そこそこな装備をそこそこ作らそってやってたら思ってたより早く二次大戦が起こったためやないの



687: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:54:26.84 ID:VKdntYIp0
二度も大戦に負けたドイツに結局牛耳られる他のEU諸国の無能ぶりよ



704: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:56:28.34 ID:02BZpnGHr
>>687
???「ドイツ抑えるためにEU作ったら抑えられてたンゴ…」



689: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:54:36.62 ID:iEOs/eOl0
でもドイツは毎回毎回調子こいて失敗するから
今度も何かやらかすんだろうなと生暖かく見守ってる



721: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:57:58.45 ID:nGESE0r4a
ロシア遠征絶対に失敗する説



792: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:03:51.79 ID:Xy+poGKG0
>>721
ナポレオンにしろヒトラーにしろ
なんであんな無茶極まることやったんやろ
死者が凄まじい人数や



731: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:58:37.86 ID:jBcetSKR0
独ソ不可侵てもう少し長引かせられんかったんかね
ヨシフおじちゃんは結構信用してたらしいし



775: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:02:09.88 ID:pbM1dmD7M
>>731
バトルオブブリテンに失敗した以上引き延ばしても独英戦線の戦況が変わるわけでもないし時間が経てば粛清のダメージから回復するわけでどっちにしろ負けてたと思うで



796: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:04:08.54 ID:0whuPS8P0
>>731
ヨシフおじさんちょび髭伍長に宣戦布告された時ショックで塞ぎ込んでた話好き



788: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:03:30.72 ID:2EfivcW30
ナポレオンってあんまり叩かれないな



824: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:07:12.20 ID:iEOs/eOl0
>>788
フランスだと忘れたい過去レベルの扱いらしいぞ
でもフランス革命は喧伝しまくりなのでどうしても
最後に出てくるっていうw



784: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:03:26.57 ID:jBcetSKR0
ナポレオンとかいう殲滅戦の伝統を作った人類の戦犯
クラウゼウィッツ先生も意図しない形で世界大戦で絶対的戦争につながってしまって可愛そうやね



800: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:04:22.11 ID:VKdntYIp0
国民国家で近代的な常備軍を動員したナポレオン戦争で自国男性が死にすぎて傭兵まがいの外人部隊結成って流れ皮肉すぎて草生える



820: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:06:33.78 ID:Wix/N9Qd0
>>800
しかもその外人部隊がまぁまぁ有能だったせいで「軍隊?外人にやらせときゃええやろw」の精神が定着してしまった模様
さすがは人権の生まれた国だね(ニッコリ



804: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:05:08.57 ID:7444Hahl0
フランスはWW2の時あっさり死亡するけど、よく考えてみたらそれまでずっと戦争ばっかりしててもう戦争したくなくなるっていう気持ちもわかるんや



832: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:08:23.05 ID:n/gakcHv0
ナポレオンてなんでワーテルローの戦いにダヴー連れて行かなかったん



839: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:09:11.65 ID:hCKem8nG0
>>832
パリの防衛がね・・・マルモンに任せて裏切られたのがよほど堪えたんやな



866: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:11:37.61 ID:iEOs/eOl0
>>832
一度退位を迫られた経験から信頼できる人間を置きたかった
ぶっちゃけ百日天下の時はいつまた裏切りが起こるか判らん状態だった
で、ダヴー。スーシェにしとけばと後世の人間に言われまくったが



898: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:15:07.80 ID:n/gakcHv0
>>866
なんかあの期に及んで守りに入ってるように思えるねんな
不安なのは分かるけど石橋叩いて渡るような人選して勝てる戦争じゃないやろって
結局ワーテルローのグダグダっぷりよ
イギリスにはウォータールー駅とかで未来永劫マウンティングされるし



917: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:18:07.16 ID:iEOs/eOl0
>>898
ナポさん元からいろんな病気持ちだったからな胃痛痔疥癬禿
それで1810年くらいからオツムが鈍ってきてたと言われてる



893: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:14:47.39 ID:DahlgRCE0
取り敢えずワーテルローの戦い置いとくで
http://i.imgur.com/FQUmKua.gif



906: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:16:11.64 ID:LDRMG1mwr
>>893
よー分からんけど横から来たやつのせいで押されたってことでええんか?



910: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:17:09.43 ID:DahlgRCE0
>>906
知らん
多分プロイセン軍やな、元々ナポレオン寄せ集め軍隊やし数で劣勢なんよね



920: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:18:18.26 ID:hCKem8nG0
>>910
戦犯グルーシー



936: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:19:45.21 ID:/CLHz/cD0
>>920
グルーシーの部隊が無傷で戻ってきたお陰でダヴーがパリ防衛出来るだけの戦力を確保することに成功したからセーフ



914: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:17:31.15 ID:/CLHz/cD0
>>893
ウェリントンとかいう敵の攻撃を完璧に凌ぎきる軍神



933: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:19:15.40 ID:mAsV3/7/0
>>914
後退を撤退と勘違いして隠れてる丘稜に全騎兵で突っ込む猪が悪い



937: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:19:51.61 ID:hCKem8nG0
>>933
ロシア遠征で精神病んでたようやし多少はね?



929: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:18:40.89 ID:vDolGw890
>>893
突撃したら敵が円陣で固まってる
→それをぐるぐる回って消耗するだけして結局帰る

ナポレオンもブチギレですよ



961: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:22:37.42 ID:iEOs/eOl0
ワーテルローはフランスはもとよりイギリス軍も寄せ集めだったという…… 
ネイがアホな突撃ですり減らして無きゃ中央突破されてた可能性大らしい



899: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:15:25.41 ID:iEOs/eOl0
ドイツはよう今のまんま連邦維持してられるよなあ
元はプロイセンやらバイエルンやらザクセンやらで
バラバラの神聖ローマ帝国(帝国とは言ってない)なのに



930: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:18:49.09 ID:Jh+Uj4qld
>>899
鉄血宰相が偉大すぎた
ビルヘルム二世がぶち壊しちゃったけどその後ヒトラーがナショナリズム使って上手くやった



964: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:22:46.76 ID:n/gakcHv0
>>930
あいつ大好きだわ
古今東西あらゆる戦争のなかで普仏戦争が一番好き
開戦から終戦まで全部完璧に計画されて最初に決めた戦争目的カッチリ達成してはい終わりって感じが美しい



783: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:03:25.92 ID:RgDRau/40
どうでもいいけど最近じゃコロンブスって完全に悪役のイメージついたよな



825: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:07:22.53 ID:TKYLGIZ3M
>>783 
アメリカ見つけたってだけで偉人扱いされてる今までがおかしすぎた 
あんなんただのコンキスタドールや



951: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:21:22.96 ID:RgDRau/40
ネイティブアメリカンの取り合えず殺されました感



955: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:22:09.32 ID:6XnHNzJz0
>>951
人類史上最悪の大虐殺なのにな
かなり知能高いんやで彼ら



963: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:22:43.24 ID:hCKem8nG0
>>955
1億人いた原住民が1000万人以下やっけな
大部分は疫病やけども



971: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:23:34.90 ID:6XnHNzJz0
>>963
疫病(天然痘毛布)



975: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:24:09.19 ID:hCKem8nG0
>>971
毛布なくても接触しただけでアウトやからしゃーない



979: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:24:55.71 ID:hCKem8nG0
まあ平和の権化みたいに言われてるインディアンも部族同士で戦争してたんやけどね
イロコイとか何善人面してんねんあいつ



993: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 02:26:48.72 ID:Wix/N9Qd0
>>979
日本なんかもそうやけど奴隷貿易とか武器の輸入って商売相手がいるから成立するんやしな
喜んで取引しといて被害者づらはいかんわ








転載元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1505144922/