1: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 09:50:59.52 ID:WmgTuIEKr
真珠湾攻撃

なおマレー沖海戦においても大英帝国のプリンスオブウェールズとレパルスを撃滅するなど大戦果を挙げた模様



2: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 09:51:37.35 ID:nPG6Xby8r
Vやねん!大日本帝国



4: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 09:51:58.84 ID:OzO3nlIj0
アメカス逝きましたー



8: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 09:52:50.16 ID:saddtdlW0
どうせ序盤だけやろ



27: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 09:56:38.25 ID:uwdftcpi0
>>8
反日左翼さん……w



119: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:17:40.88 ID:rm6LRsNNa
>>8
おは非国民憲兵に言いつけるぞ



280: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:45:51.68 ID:uZfD8/CFa
>>8
特高に通報した



12: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 09:53:31.28 ID:/7pHMzD5a
大正義朝日新聞を信じろ
なお年々紙質が悪くなってるように見えるけど気のせいやで!
no title

no title

no title

no title



16: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 09:54:23.42 ID:OzO3nlIj0
>>12
転進ってなんや?
よくわからんけど勝ってるってことでええんよな



17: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 09:54:41.20 ID:/7pHMzD5a
>>16
そらそうよ



20: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 09:55:48.24 ID:jaSttZtwd
同じ軍艦何度も撃沈してて草



28: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 09:56:52.73 ID:mlyHA3Xyr
中国戦線が決着つかないうちに米英と戦争始めて大丈夫なん?



31: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 09:57:08.42 ID:2xn8k8U+0
どうせアメカスとかビビってすぐ逃げるから大丈夫やろ



217: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:36:18.65 ID:BhdkbFQkp
次はミッドウェイとかいうところらしいやん 
海軍さんから聞いたでー



236: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:39:21.81 ID:+/UykOCAa
>>217 
情報漏らしすぎやろ…



241: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:39:59.30 ID:1sYEKEbQr
>>236 
アメリカはもう知ってるからセーフ



246: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:40:34.07 ID:A+H5B7A0a
no title



755: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:39:50.56 ID:gDlCRnst0
>>246 
ミッドウェーだっけ?



779: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:42:16.14 ID:AsZb0On30
>>755 
ミッドウェーの蒼龍やな



800: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:43:40.77 ID:gDlCRnst0
>>779 
舵やられてずっとぐるぐるしてたんだっけ… 
ここで勝てればなぁと思ってたけど、勝っても結局負けそう



84: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:09:01.45 ID:iMNBw2Zxa
陸「補給線的にラバウルが限界wしゃーない切り替えてこ(守勢)」 
海カス「バカ野郎、俺は勝つぞお前」→ガダルカナルへ



202: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:33:41.55 ID:RMc+NVbVd
>>84 
猪武者参謀辻政信さんもガダルカナル現地視察したらこれはNGと撤退を進言した模様



57: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:04:28.93 ID:Sey0zqcwa
ワイ将前線の将兵を視察する為にラバウルからバラレ島基地へ海軍機で離陸



59: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:05:14.57 ID:GzSunkhIr
>>57 
これは死亡フラグですね…



71: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:06:50.72 ID:ZY11Rrvz0
うおおおお 
台湾沖航空戦最高ぉぉぉ



83: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:08:44.05 ID:kXY57KI60
>>71 
海軍「海軍としては空母19隻戦艦5隻など撃沈波せしめたり」 
陸軍「これマジ?じゃあマニラからレイテへ兵力集中して決戦するわ」 


なお



91: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:10:20.81 ID:kXY57KI60
なお、その後レイテ沖海戦で連合艦隊は壊滅するも何故か軍艦マーチ鳴らして大戦果のニュースをNHKは流した模様



292: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:47:44.88 ID:pI4sEQ2Ka
>>91 
今思うとほんまに頭おかしいよな



38: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 09:58:37.14 ID:2Td7ODDxp
1回表終了
日 5-0 米



43: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:00:35.32 ID:3bqdpf+ld
>>38
9裏 日6-34米



49: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:02:35.18 ID:NvCnjbMz0
>>43
裏も攻撃してくるのか・・・



54: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:03:44.23 ID:vnS8XNeHM
>>49
長崎の原爆とか完全に9回裏の攻撃やったからね



61: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:05:16.65 ID:BIIoaDvC0
>>54
しかもドイツ降伏後は味方がタイ王国と満州国のみで世界相手に戦争してたんやで・・・



68: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:06:17.88 ID:X/eCT7tDr
>>61
タイ「ワイは日本に命令されて仕方なく味方してただけやから」



73: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:06:55.10 ID:qVb6PvFxa
>>61
タイも協力させられないようにうまいこと振る舞ってたらしいね
クラスで避けられている子から距離を取る感覚やろな



65: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:06:02.05 ID:4Um705Dq0
日本は基地しか攻撃せんのに 
アメちゃんは東京の民間人に空襲しとったししゃーない



88: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:09:28.42 ID:FYxwZ1oZd
>>65 
ワイ重慶民は不満顔



75: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:07:06.52 ID:vnS8XNeHM
>>65 
風船で米国本土を無差別爆撃してたやろ日本も



80: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:08:35.82 ID:lglAsC2fr
>>75 
ネタにされてるけどジェット気流利用した遠距離爆撃って当時としては画期的だよな



100: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:12:42.22 ID:rszsg5JFp
>>80 
全く話題にならんが風船に人括って満ソ国境の向こうに特殊部隊飛ばす計画もあったしな 
風船大好き国家や



117: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:16:31.81 ID:a4KJmboa0
>>100 
ロマンの塊やな



76: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:07:18.24 ID:5itUpSmlr
>>65 
一応アメリカ本土にも攻撃してるんだよなあ 
風船爆弾やなくてちゃんとした戦闘機で



81: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:08:40.63 ID:BIIoaDvC0
>>76 
潜水艦の大砲で申し訳程度の軍需施設砲撃もやっとったで!



488: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:11:02.80 ID:4Wkr5r/Xr
末期の日本でも田舎の方はあんま空襲受けずにのほほんとしてたところもあったって聞いたけど



504: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:12:33.09 ID:RJQOMk/00
>>488 
米軍・ソ連軍・一部の国の人の進駐や略奪がなかったところはのほほんとしてたやろな 
それでも男手は取られて大変やったろうけど



490: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:11:03.15 ID:8MGEzZyu0
勝ってる勝ってる言われてて突然頭の上に敵の飛行機から爆弾落ちてきたときはどう思ったんやろな



519: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:13:51.66 ID:piSqBXTH0
>>490 
市民「まぁ負けてるとは薄々わかっていたけどね(震え声)」



447: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:06:02.42 ID:qOYAQfbEr
空襲でほとんどの工業施設焼き払われたおかげで戦後は石油エネルギーへの移行がスムーズにできて経済大国になれたという皮肉



385: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:58:30.48 ID:Vvn5MjF2r
トルーマン「なんかルーズベルト急死したせいで戦争のこと何も知らんのに大統領になっちゃったンゴ…」 
トルーマン「原爆?市民への無差別攻撃はいかんでしょ」 
軍部「広島は軍事基地やからへーきへーき」 
トルーマン「ほう、ならええか…」



40: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 09:59:01.49 ID:vz3iGBm5r
当時のイギリス海軍と日本海軍ってどっちの方が強かったん?



48: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:02:17.70 ID:dPbMyGvzd
>>40
さすがに日本やね
空母の数が圧倒的に違う



74: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:07:02.73 ID:kXY57KI60
>>48
旧日本海軍は世界三位と言われてたし今も通説

機動部隊とかイギリスは沖縄戦のあたりで装甲空母6隻逆に日本に送り込んで空襲とかしてるからあんま関係ない



174: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:29:19.90 ID:qDGXmLAW0
>>74
終戦末期と比べてアホかこいつ



188: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:32:22.08 ID:kXY57KI60
>>174
日本海軍が革新的やったんは空母の集中運用や
それ以外は別に開戦時イギリスに勝ってない
日本の軽巡とか戦艦とか老朽化酷いもんやで?



219: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:36:47.11 ID:zTHKX6Dua
>>188
アラを探したらどこの海軍だってあるやろ
英海軍もそんなに誉められたらもんじゃない気がする
ただ日本海軍はイギリスを攻められんけど逆は出来るよな



243: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:40:09.69 ID:kXY57KI60
>>219
対潜技術やろ
ダントツでイギリス海軍やで
末期にはUボート出撃=ほぼ喪失や

日本は一方的に潜水艦に狩られてたけどな



264: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:43:40.11 ID:zTHKX6Dua
>>243
イギリスはレーダー関連とか優れた技術も多いけどかといって艦載機はグダグダすぎるし優秀なASW能力はアメリカの貢献もデカいやろ
対戦末期の対潜網状態を英海軍だけで構築できたかと言ったら疑問やで



87: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:09:25.38 ID:8E82hKeMd
戦時中って英語禁止だったらしいけどなんでゼロ戦のゼロだけ英語なんだろうな



94: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:10:31.20 ID:vnS8XNeHM
>>87
レイ式呼びだったんちゃうの



107: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:14:04.56 ID:rszsg5JFp
>>94
朝日新聞でも普通にゼロ戦表記やぞ
そもそも海軍は敵性語云々に殆ど乗っかってないし



98: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:12:13.59 ID:kXY57KI60
>>87
開戦時のNHKアナウンサー
「臨時ニュースを申し上げます、臨時ニュースを申し上げます。帝国陸海軍は~」

ニュースって英語使っとるんだよね

あと加藤隼戦闘隊の歌にもエンジンの音轟々ととある
発動機の音轟々とではない



123: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:18:13.63 ID:FYxwZ1oZd
>>87
言われてるほど英語規制は厳しくなかったみたいやぞ



96: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:11:47.51 ID:/rF+PDpCr
戦艦はじめ海軍戦力では開戦時アメリカと差はなかったんだよなあ実は
なお開戦後



106: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:13:57.33 ID:zSC+jkJjM
>>96
戦艦ってまともなの長門と陸奥しかないで、開戦後大和と武蔵が入るけど
アメリカは長門と同クラスが13隻や

勝ってたのはあくまで太平洋方面の戦力や
大西洋艦隊が来たら負ける



129: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:20:04.30 ID:zSC+jkJjM
海軍の砲術出身は
「真珠湾攻撃はすべきではなかった。何故なら航空機による対艦攻撃の有効性を知らしめてしまったから。
それなら10倍のパイロット養成量を誇るアメリカには勝てるわけがない。よって山本五十六はカス。
従来通りの漸減作戦で艦隊決戦なら大和魂と練度もありもっと善戦できた」
と言ってる
利根の艦長の黛大佐とか

なお実際は>>106

それに善戦したらアメリカが遅れるぶんソ連が攻めてきて日本は分断国家になるんだよなあ……



263: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:43:30.85 ID:Wxgc9v8VM
つか主力艦のトン数的にアメ>英>日やねんから 
日本は輸送の船腹軽視しまくってそれやから



268: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:44:29.87 ID:rszsg5JFp
>>263 
言うほど軽視していたか?



293: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:47:58.60 ID:Wxgc9v8VM
>>268 
しまくりやろ 
国力維持のためには民間300万トンの船舶必須なのに 
それを割り込むのは戦争開始から一年後のガタルカナルのときやで 
それ以降はジリ貧や



318: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:50:15.50 ID:zTHKX6Dua
>>293 
軽視してたんじゃなくて国力が足らないから振り向けられんだけや



326: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:51:34.10 ID:pBs2nc+t0
>>293 
戦争控えて主力艦重視するのは当たり前だろ 
長期戦でアメリカに勝てないのは分かりきってるんだから尚更



360: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:55:33.81 ID:Wxgc9v8VM
>>326 
「一体、太平洋戦争の開戦に当たって、当時の戦争指導者たちはどんな手を打てば、アメリカに対する戦争を終結させることができるという目当てをもっていたのだろうか。 
まさかアメリカ大陸を陸軍の銃剣で蹂躙できると考えていたわけでもあるまい。開戦当時から、わが戦争指導者たちは、やむにやまれぬ自衛のための戦いだといっていた。一応、やむにやまれぬ自衛戦だとしても、終結についてなんの見通しもなく開戦されたのではたまらない。 
戦争の進展とともに、どうにかなるというのでは、無謀というほかはない。 
一部の観察では、この太平洋戦争は、当時の戦争指導者たちが、自分の面子にこだわって、前から続いた侵略戦争を、無謀にも拡大したのだということになっている。 
しかし私には、当時の戦争指導者たちには、戦争は自分たちの力で解決できるという見通しをもっていなかったのではないかと思われる。 

ただ当面の戦争資源を入手して、戦力の持続を図ってさえいれば、世界情勢はおのずから開けてくると思っていたのであろう。 
つまり他力本願である。 

はっきりいえば、ドイツの勝利をあてにしていたに違いない。 
これが、緒戦で主作戦をまず南方資源地帯に向けた理由である。そしてまた、開戦時の総合計画が南方作戦までで、その後の計画が全然立てられていなかったことの理由である。」 

淵田美津雄「ミッドウェー」403,404頁 


戦争指導者は長期戦を考えてたんやで?短期決戦なんて山本五十六しか考えてない



403: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:00:32.12 ID:pBs2nc+t0
>>360 
長期戦で勝つシナリオが無いから、ドイツに頼って世界情勢を待つ思考停止してただけで 
誰も長期戦などは目指していない。 
短期戦で終わらないのが確実になったから、結果として長期戦になったと言うだけ 
南方を把握して不敗体制を築くというのは単なるスローガン。戦争になった以上ベストを尽くさないといけないと言うだけで 
それでどうやって勝つかなどは誰も考えていない。



333: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:52:45.21 ID:C07HZdst0
>>263 
軽視したんじゃなくて、海上輸送を任されてたのがバカだったからだぞ。 
大井の海上護衛戦に影響を受ける人は多いと思うが、あいつ自身が無能で大量の船が沈んだきらいがある。  
定時通信させたり、決まった航路を決まった対潜水艦襲撃除け運動したり



384: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:58:30.29 ID:Wxgc9v8VM
>>333 
大井篤「貧乏人(日本)の娘(海軍)がとんでもなく高い晴れ着(大和・武蔵)を持っているようなものだ。それがあるばかりに、テスト前日というのに着飾って帝劇に行きたくなってくる。試験に落ちるのは当たり前だ。こんな馬鹿なことはない」 

こんな、大和武蔵批判の急先鋒だった海上護衛総司令部(輸送船団を護衛する)所属大井篤さんがやらかしたこと 

・海軍の暗号軽視は有名だが、海上護衛総司令部は輪をかけてひどく、恐ろしいことに輸送船舶の通信暗号を開戦後一度も更新していない。 
・海上護衛総司令部が輸送船舶に定時に情報発信を義務付けている。しかし上記の原因によってすべてが米軍に筒抜け。 
・航路帯の設定が馬鹿すぎな上に硬直しているため、毎度おなじところでおなじようにやられる輸送船多数。 
・これらの海上護衛総司令部の致命的な失態により、輸送船が敵に出会う確率が100パーセントを越える月がでる奇跡。 
一度敵潜水艦に出会ってなんとか逃げ出しても、また敵に出会って全滅など。 
・戦後アメリカ太平洋艦隊潜水艦部隊チャールズ・ロックウッド中将曰く 
「通信情報が潜水艦作戦の成功に極めて重要な役割を果たしたと断言できる」 
「これらの情報がなければはるかに多数の潜水艦がなければ広大な太平洋をカバーできなかった」 
「敵の機雷原に関連する情報が完璧だったため、敵が敷設した防御機雷原は敵よりもむしろわが軍に役立った。日本の艦船は狭い水路を航行せねばならず、発見、撃沈が容易になった。 
我が方の潜水艦の助かった数と撃沈数から計り知れない価値があった」 


大和武蔵肯定派、否定派両方共に無能という悲劇。



441: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:05:32.05 ID:zTHKX6Dua
>>384 
そもそも暗号とか航路を定期的に変更しながら運用していく能力があったのかどうか 

それぞれをやるにもリソースが必要やし下手な船員に航路変更させまくってそれを管理出来たかと言われたら



133: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:20:44.23 ID:5ZHxzJb5a
アメリカの一軍は欧州戦線やったんか?



138: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:21:54.73 ID:zSC+jkJjM
>>133
海軍の7割は太平洋
陸軍の9割は大西洋
海兵隊の半分は太平洋
くらい



144: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:22:52.61 ID:ZY11Rrvz0
>>138
日本軍の大半も中国大陸だったし多少はね?



153: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:24:56.88 ID:zSC+jkJjM
>>144
蒋介石とかいう日本軍総兵力400万のうち105万を大陸に拘束する有能

そらマッカーサーのニューギニア戦線も大助かりやわ



273: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:44:53.77 ID:Ze8bhDtEa
>>144
中国に陸軍100万人いたからな
なお南方軍100万人、フィリピンとニューギニア、ビルマで140万人が餓死



136: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:21:40.70 ID:mMIyL5a+0
技術力も工業力もボロっボロなほど負けていたのにどうやって勝つつもりだったんやろなぁ



147: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:23:56.20 ID:+/UykOCAa
>>136
それでもドイツなら…
ドイツなきっと何とかしてくれる…



162: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:26:54.01 ID:LtgsPT+ia
日本の国の戦闘機は世界一やぞ
負けるはずないんだよなぁ



166: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:28:07.18 ID:jPDblGm00
>>162
まあ疾風、紫電改の性能は高かったからな
終盤やから運用がどうにもならんかったけど



157: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:25:53.15 ID:EVPSSRjR0
内緒やけど大日本はアメリカから石油も工作機械も技術も輸入してたんや
ゼロ戦のエンジンも元はアメリカや



342: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:53:27.15 ID:RGGB1x5ta
日「アメリカはパイロットに着せる服も無いんやな。B29の搭乗員みんな薄着やん」 
日「アメリカ人はアホやから絵図の描かれた説明書じゃないと理解できないんやな」



363: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:55:44.73 ID:eNHJowRlr
>>342 
悲しいなあ



168: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:28:17.37 ID:2PBKaKYua
言うても日本って資源皆無の小さい島国のわりにはめっちゃ強かったろ
むしろ中国あんなにでかいくせに弱すぎやろ



172: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:29:14.45 ID:Mrnresafr
>>168
中国とフランスが弱すぎたせいで第二次世界大戦が悪化した説あるよな



178: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:30:14.93 ID:zSC+jkJjM
>>168
中国が歴史上一番弱かったときと
日本が歴史上一番強かったときが重なっただけやで



179: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:30:25.38 ID:4x8qGvnlr
アメリカ「サイパン落としたで」
イギリス「ビルマ奪回したで」
中国「グエ~大陸打通作戦やられたンゴ」



187: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:32:12.05 ID:BIIoaDvC0
>>179
オランダ「グェ~ジャワ占領されたまんまで挙句に独立されたで」



231: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:38:43.79 ID:3MTQS5Mdr
>>187
オランダってこれのせいで反日感情強いらしいな
元はと言えば植民地支配してた自分らが悪いのを棚に上げてしょうもない奴らや



287: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:47:16.84 ID:Ze8bhDtEa
>>231
オランダの反日感情は捕虜虐待のせいよ
オランダ「民間人」捕虜8万のうち12500が死亡
回りが死にまくる過酷な環境のなかでオランダ娘に慰安婦を強制した白馬事件なんてのも起こしてる
何万人の口コミが戦後本国で起きるわけだから、そら反日になるわ



315: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:50:11.06 ID:5Wwb1bnIr
>>287
でも英米仏ではそこまでの反日感情ないよね
結局オランダ自身落ちぶれた腹いせってのも大きいんちゃう



635: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:26:27.76 ID:nV7q7i5E0
オランダ「ジャップ死んだし植民地取り戻したろ!」 
インドネシア「は?独立や!」 
旧日本兵「おうやったれやったれw」 
オランダ「ああああああぁぁぁ!!!!!!」敗戦 

これあったからオランダすっごい反日やで



676: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:30:43.86 ID:IqQsm3VIr
>>635 
肝心の外交で完敗するオランダさんサイドにも問題はある



183: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:31:23.71 ID:6TqKkg3D0
no title



201: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:33:39.66 ID:0K9FcL2E0
>>183
いつ見てもソ連ヤバすぎ



250: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:40:57.24 ID:EVPSSRjR0
>>183
ポーランドとかいうドアマット



258: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:42:31.19 ID:3IslR8aGM
>>250
何回破っても復活するコスパいいドアマットだぞ



262: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:43:18.78 ID:p3UGmeCDF
>>258
ポーランドの復活力ははっきり言って異常だ…w



267: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:44:17.06 ID:3IslR8aGM
>>262
ポリ連合時代に稼いだ威信のお陰やな
なおポリ連合時代にオラついたのが死亡要因



359: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:55:02.71 ID:h6mMYGD8r
ソ連とかいう戦争初期は完全に枢軸国だったのになぜか許されてる鬼畜



367: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:55:50.57 ID:RJQOMk/00
>>359 
日ソ不可侵条約「許された」



423: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:03:09.00 ID:PF6IY2Og0
>>367 
まあヤルタ会談でソ連の参入が決まっちゃったからな 
だからアメカスははよ戦争終わらせようとしたんやろ?



455: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:07:15.55 ID:6TqKkg3D0
独「あ、スターリンの名前が入った町だ。落とさなきゃ…(使命感)」 

ソ「同志スターリンの名前が入った町だ。守らなきゃ…(使命感)」 


戦死者2000万人



484: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:10:51.47 ID:rMdUHeona
>>455 
そこそこの大きさの国の総人口くらいになってて草 
200万人やで、それでも狂っとるけど



515: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:13:30.92 ID:xwlIOe57d
>>455 
スターリングラードはもはや街ではない。 
日中は火と煙がもうもうと立込め、一寸先も見えない。 
炎に照らし出された巨大な炉のようだ。 
それは焼けつくように熱く、殺伐として耐えられないので、 
犬でさえヴォルガ河へ飛び込み、必死で対岸にたどり着こうとした。 
動物はこの地獄から逃げ出す。 
どんなに硬い意思でも、いつまでも我慢していられない。 
人間だけが耐えるのだ。神よ、なぜ我等を見捨てたもうたのか。 
  
 ――ドイツ軍将校の手記より



529: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:14:34.61 ID:nV7q7i5E0
>>515 
スターリングラードはメートルじゃく死体で距離を測るって誰かの言葉すこ



228: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:38:34.16 ID:2PBKaKYua
ドイツて第一次で負けてあんだけ抑えつけられたのになんで第二次あんなに強かったんや?
戦力削いどけよ



252: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:41:11.61 ID:fcQaLhcbr
>>228
イギリスフランスがずっと放置してたからやな
こいつらがもっと早くキレてれば良かったんやで



261: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:43:03.37 ID:B1vP4m0X0
>>228
イギリス・フランス「平和が一番!ラブアンドピース!(あと金もないし!)」
ドイツ「ほーん よっしゃ徴兵復活したろ!軍事戦力も固めたろ!」
イギリス・フランス(なんやこいつ……関わらんとこ)



279: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:45:35.32 ID:RJQOMk/00
>>261
信長の野望で近所の小国ほっといたら終盤で面倒なことになってるやつやな
まぁその頃はたいてい包囲殲滅陣で片付くんやけど



286: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:47:04.58 ID:2PBKaKYua
日本あんだけボロクソにやられたのになんで人口あんま変わってへんのや
あんな状況で子作りしまくってたんか



295: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:48:03.53 ID:N+v5nBSF0
>>286
終戦直後に再婚ブームと出産ブームがあった



306: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:49:23.14 ID:2PBKaKYua
>>295
開戦前と終戦直後でほとんど人口変わってなくね
ワイの見たサイトの数字がおかしいんやろか



331: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:52:22.02 ID:N+v5nBSF0
>>306
増減を見るんや最近マイナスになってニュースになってるやつな
戦時中はマイナスで終戦直後はドプラスだから



399: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:59:50.21 ID:2PBKaKYua
>>331
調べてみたけど思ったよりは減ってないのな
しょせんは数百万人規模だから大したことないんか



406: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:00:50.19 ID:N+v5nBSF0
>>399
まーな
というか若い男性だけが大量に死ぬから人口構成が変わるのが問題なんや
普通に生産の担い手だからな



332: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:52:34.46 ID:U7p4AcCmM
真珠湾で講和しとけばよかったんや



344: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:53:35.74 ID:8jtP6SAd0
>>332
出会い頭に顔面殴って即仲直りしてくれる人いますかね…?



369: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:56:19.07 ID:hIkhy+Wea
明治維新で天皇担ぎ出したのが元凶やな やっぱり薩長ってクソだわ



392: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:59:09.21 ID:pI4sEQ2Ka
>>369
既存の支配階級の頂点が将軍やった
その支配階級から権力を奪うには別のなにかを持ってくるしかなかったんやろ



426: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:03:27.38 ID:hIkhy+Wea
>>392
慶喜がしっかりしてたらまた違った結果になってたんやろな
やっぱり水戸学って糞だわ



433: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:04:35.44 ID:p3UGmeCDF
>>426
あの状況で慶喜どないせえっちゅうねん



450: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:06:21.76 ID:FrYpOQNa0
>>433
会津「江戸幕府だけは許さないぞ」
奥羽諸藩ホント可哀想



454: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:07:03.86 ID:p3UGmeCDF
>>450
秋田「即刻裏切るンゴ!w」



502: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:12:15.41 ID:FrYpOQNa0
>>454
欧州飛ばされた経緯からして付き合うぞって言うとこないはずやしな
伊達のとこはどっち側におったんや?
徳川の家臣のあれとかですら裏切った末期



459: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:07:33.28 ID:hIkhy+Wea
>>433
いやいくらでもやりようあったんとちゃうか?結果論やけど早期にフランスの援助受けて城から逃げなければ少なくとも負けなかったやろ



467: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:08:45.65 ID:p3UGmeCDF
>>459
そんなことしたらイギリスvsフランスで国内ボロボロになっちゃ~う!
アヘン戦争の顛末聞いてみんなビビっとるんやぞ
そんなことできるわけない



523: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:14:18.22 ID:hIkhy+Wea
>>467
本格的に派兵とかいうんじゃなくせめて西軍と同等の装備と調練やって纏めていればと思ったんやがやっぱり無理なんかなあ
さすがに残された連中が哀れでたまらんわ



446: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:05:58.70 ID:2TueuTFtp
WW1、WW2で学んだことはアングロサクソンについていけば何とかなるつうことやな



474: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:09:26.39 ID:3IslR8aGM
>>446
後はおフランスやポーランドみたいに主力の最前線に立たないことやな
最終的に勝つとしても負けてる間はアヘ顔ダブルピースする羽目になる



457: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:07:22.83 ID:N+v5nBSF0
>>446
ワイの感想は逆や
ヨーロッパのゴタゴタに関わるべきではなかった



460: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:07:36.69 ID:UiXWqaJR0
何でいまだにあのときの日本の戦争すこすこしてるやつがおんのかわからんわ
ネットも普及して、書籍や資料も参照しやすくなったのに
当時の軍トップは無能&無能すぎてシャレにならんレベルやろ、出てくる話一つ一つがギャグでやってんのかって思うわ



475: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:09:32.84 ID:qDGXmLAW0
>>460
他の国だって日本並みの失敗はしてる
お前が無知なだけ



512: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:13:19.57 ID:rszsg5JFp
>>460
でも失敗の原因を旧軍がバカだから!ガイジだから!で終わらせるのもつまらんやん
どの失敗もそれなりに理由があるしその改善の歴史が面白いんや
米海兵隊の上陸戦法と旧軍の陣地構築の競争とかな



537: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:15:56.78 ID:UiXWqaJR0
>>512
一番必要だった組織の体質の改善がアカンかったというのがあるからな
戦時のことの何の話しようにもそこに行き着くからむなしいんや



469: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:09:00.99 ID:hHp54Ig4a
ていうかドイツと日本、イギリスとフランス見てると戦争に勝とうが負けようが強い国は強い弱い国は弱いであんまり関係ないんやなぁと思った



477: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:09:48.73 ID:m2X9izLyr
>>469
フランスとか今も昔も日独に経済負けてるもんな



498: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:11:48.45 ID:3IslR8aGM
>>477
フランスはナポレオン出てくるまでは列強一位だったのに
ナポレオンが大勝からの大敗してから列強序列をどんどん落としてる



846: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:49:02.22 ID:pBs2nc+t0
>>498
> フランスはナポレオン出てくるまでは列強一位だったのに

フランス革命でヨーロッパ中の国から敵視されているわけで、ナポレオンが出てこようが出て来まいが関係が無い
むしろナポレオンが出てきたのでヨーロッパ中を敵に渡して戦えたし
ヤバい国だと思われて戦後の講和でも有耶無耶にされた



857: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:50:39.76 ID:3IslR8aGM
>>846
フランスとかナポレオンや革命関係なく元欧州の嫌われ者じゃん
ブルボン家の頃からルイ14世とか無謀な戦争しとったし



500: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:12:00.36 ID:YDYRraZX0
no title

no title



579: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:20:30.72 ID:YHMjEXZr0
>>500
なんか熊の素人丸出しテレフォンパンチを避けて~のネタ画像思い出した



533: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:15:06.99 ID:qGIgZcO0r
実際の太平洋戦争ってジャングル歩いたり山登ったりサバイバル探検隊みたいで草しか生えない



556: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:18:00.11 ID:N+v5nBSF0
>>533
6割餓死病死と言われてるから戦闘能力よりサバイバル能力やな



535: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:15:10.65 ID:CDha+kV00
日本軍の上層部「俺も独断専行で出世したから部下がやっても怒れないンゴwwwwwwwwwww」

だいたいこれが原因だよな
日中戦争とかどう見ても現場が突っ走って始まった侵略やん



546: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:16:40.96 ID:FrYpOQNa0
>>535
作戦の神様辻「」



549: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:17:10.26 ID:Rn6qeUXw0
中華民国に二十一箇条要求を突きつけるあたりまでは、
日本はアジアの希望みたいなとこあったんやで



616: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:24:03.92 ID:SXx5ew2na
>>549
ドンズー運動でベトナムから来た奴ら追っ払ったりしてたんだよなぁ



637: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:26:39.58 ID:Rn6qeUXw0
実際孫文らが近代化に成功した大日本帝国に期待してた時期もあるんやけどなあ 
結局大日本帝国のやりたいことも欧米列強と同じ弱い者いじめやった、と



663: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:29:11.74 ID:tcW5DuUu0
>>637 
蒋介石なんかも親日だったのにな 
中国と争って米英も離れてアホなことしたわ



692: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:32:30.80 ID:rMdUHeona
>>663 
蒋介石発狂させた華北分離工作とかいうスパイごっこ



558: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:18:32.52 ID:ywrQjWiB0
ワイ連合国捕虜「何か食べるものをクレメンス…」



564: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:19:02.90 ID:hHp54Ig4a
>>558
ゴボウ食うか?



583: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:20:54.81 ID:g9Zvl5c3M
>>564
イギリス軍が栄養考えた飯作ってあげたらドイツ軍捕虜にこんな残飯喰わせるなんて虐待だ!って言われた話すき



594: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:21:44.10 ID:GR21BnZX0
>>583
イギリスのメシマズ度は異常



582: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:20:50.85 ID:LkPMdnUWd
たまに無知なサヨが日本はヒロポン打って無理矢理出兵させたとか言ってるけど
ふつうにアメリカとか他の国も覚醒剤使いまくってるんですが



606: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:22:54.02 ID:SXx5ew2na
>>582
ベトナム戦争とかもそうやが兵士とクスリはどこの国でも問題やな
問題は戦後日本という無秩序状態の市場に流れ込んだことちゃうか



620: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:24:34.93 ID:nnwXM+2ra
第二次はドイツが強すぎるのかイギリスフランスが弱すぎるのかどっちなんや
つうかあの当時ってドイツがいつか暴発するってわりと予想されてたんやろ
なのに何も対策せず案の定やられるとかガイジすぎへんか



636: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:26:31.43 ID:hzuRQLCya
>>620
イギリスは海では最強やしフランスは国境に最強の要塞作ってた



653: ◆65537PNPSA 2017/10/16(月) 11:28:02.94 ID:IqMzPeFQ0
>>636
下手にマジノ線なんか作るから油断しちゃったんだろうな



681: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:31:01.72 ID:zTHKX6Dua
>>653
WW1で国土を守る為にどれだけ血が流されたか
さらに国民の多くはまだその記憶を持っててそういう人が偉くなる世代なんやから要塞作って頼るのもしゃーないやろ



632: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:25:50.64 ID:SXx5ew2na
>>620
チェンバレンも開戦直前からはちゃんと軍拡してたんやで
ただ兵士の訓練が一夜では終わらない様に軍備を整えるにはあまりにも遅すぎたんや



645: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:27:17.94 ID:N+v5nBSF0
>>620
外交努力してアメリカを引き込んでるやろ?
ロシアとも話がついてるし
実は19,20世紀はイギリスフランスが強すぎる時代てドイツなんか軍事力だけのうんこなんや



642: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:27:02.79 ID:ymY4GgMMr
ナチスが政権取る前からドイツ危険視してたチャーチル、有能 
日本とドイツを引き剥がそうとしてたこともあるし



705: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:34:08.31 ID:IqQsm3VIr
チャーチルとかいう非常時に一台欲しいタイプの戦争マシーンすき 
なお戦後は廃棄された模様



726: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:36:49.89 ID:N0L6SBD90
>>705 
時代遅れの帝国主義者なのに視点は異常に鋭いからすごい



750: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:39:14.40 ID:3IslR8aGM
>>705 
戦争マシーンというかプロパカンダマシーンやろ 
最前線に近づくほど無能になるタイプ



760: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:40:09.60 ID:ywrQjWiB0
>>750 
ガリポリ「せやろか?」



654: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:28:07.09 ID:RVoZiQ/H0
まあ戦後占領軍が事情徴収したら殆どの軍関係者は
「この作戦誰が考えてどこが許可したん?」
「ワイはヤバイなあと内心思うとりました。でも会議ではなんか知らんけど通りました。」
こんなんばっかやで



658: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:28:46.26 ID:Duap+ujvd
>>654
頭鉄華団やんけ



662: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:29:05.39 ID:67OC6D+Gr
日本もドイツもそうだけど結局どうしたら目標達成ってことになったのか曖昧なのがね…
ソ連やアメリカ占領できるとか本気で思ってたわけじゃないだろうし



698: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:33:16.06 ID:WxFF7D1qp
>>662
ドイツは思ってたと思うで
どのみちソ連なんてうまみあるの西側だけやし東なんかポイーで蛮人にでもくれてやれって感じやろ
日本は何したかったんかイマイチわからんわ



683: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:31:10.64 ID:t4IyafpJd
そもそも戦争責任ってなんやねん
曖昧すぎる上に正義を気取っただけの言葉やん



702: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:33:36.36 ID:SXx5ew2na
>>683
言ってる事は正しいで
ただ敗戦国なんかには言い分は無いってことや



723: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:36:43.13 ID:RVoZiQ/H0
>>683
でもまあある種の「けじめ」は必要なんやろ
そうせな「国全体」が悪い=国解体な!になるし



740: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:38:16.66 ID:WxFF7D1qp
>>723
せやな
そうじゃなかったら日本燃やし尽くされてたやろ
言い方変えたらトカゲの尻尾切り
日本の戦国時代かて負けたら武将の首差し出してたしな



704: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:33:50.13 ID:pI4sEQ2Ka
わいのGG, せんそうについてちんもくをつらぬいたもよう
やみふかいんやろな



714: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:35:00.66 ID:+faCjvJf0
>>704
割りとショックやろな
普通の人達が人を殺すのが戦争やし



710: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:34:40.72 ID:l5tbGjMSr
ヒトラーって全方位にケンカ売りすぎやろ
デンマークとノルウェーとかどう考えても攻撃する意味なかったし挙げ句の果てに海軍戦力大損害やん



718: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:36:09.25 ID:ywrQjWiB0
>>710
ノルウェーはブリカスが狙ってたからな
スウェーデンから鉄鉱石が輸入できなくなる



738: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:38:06.55 ID:N0L6SBD90
>>710
南はというとギリシャまで行ってるしな



752: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:39:25.43 ID:SXx5ew2na
>>738
ドゥーチェが来て欲しいって言ったんやからしゃーない



802: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:43:52.79 ID:N0L6SBD90
>>752
戦争開始前のドゥーチェは国際的な人気者だったのに…
教養人ドゥーチェと敗戦国総帥ドゥーチェはほぼ別人



725: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:36:48.59 ID:Duap+ujvd
徳川は300年近く安定政権を保持した有能
なお実態



737: ◆65537PNPSA 2017/10/16(月) 11:38:02.06 ID:IqMzPeFQ0
>>725
明治政府「士農工商って差別してたから糞!」



759: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:40:08.27 ID:rMdUHeona
>>737
士農工商が存在しなかったとわかって教科書から抹消されたとか聞いて衝撃受けたわ



748: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:39:09.80 ID:p3UGmeCDF
>>737
なお一番割食ってたのは士族の次男坊以下の模様
農工商は頑張り次第でなんとかなるからね



753: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:39:46.99 ID:t4IyafpJd
>>748
農は地主ならええけど水呑はどうしようもないしなぁ



762: ◆65537PNPSA 2017/10/16(月) 11:40:29.48 ID:IqMzPeFQ0
>>748
農家の次男以下も結構扱いはアレだったけどな
一生結婚も許されずに農作業やらされるとか



780: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:42:20.39 ID:104RWjM10
>>762
多くの地域では祭りで平等に種付けはできたんじゃないの?



810: ◆65537PNPSA 2017/10/16(月) 11:44:52.99 ID:IqMzPeFQ0
>>780
平等ではないで。女性の同意は必要だったからブサイクとかヒョロい男とかは……



743: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:39:05.94 ID:EfHZ99a9d
このスレにいる連中って自分だったら当時の指導者よりもっとうまく戦争指揮できたと思ってそう



763: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:40:36.83 ID:SXx5ew2na
>>743
結果論で語ってまうのは歴史のアカンとこやな



584: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:20:56.95 ID:rP5B9f4Ja
旧日本軍や大日本帝国を思考停止の全否定するだけやなくて 
分析してここがアカンかったんやなってならんとなのにな 
どっちも肯定か否定しか無いのはアカンよなぁ



761: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:40:12.53 ID:Ul8tlu2Ar
明治大正の大日本帝国はぐう有能なのになぜ昭和に入ってからいきなりガイジと化したのか



770: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:41:31.59 ID:3IslR8aGM
>>761
有能過ぎて後進の育成と世代交代に失敗したんやろ
黄金期の後は暗黒期が来るって



778: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:42:07.07 ID:+faCjvJf0
>>770
これから黄金期が来るんやな



805: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:44:27.89 ID:3IslR8aGM
>>778
暗黒期は中々終わらないって横浜や阪神が教えてくれたやろ?



767: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:40:49.93 ID:zXwhTNrE0
言論の自由がいかに大切か分かるわ
最初は極端な思想を排除してたら誰も批判してくれなくなっちゃってどんどん戦争に突き進まないといけない風潮になった



806: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:44:31.41 ID:p3UGmeCDF
ワイが予備校生だったときの日本史の講師が言ってたで
「皆さんが戦争始める時は、初めてもいいけど終わりどころを見当つけてから始めてください。相手の国民を皆殺しにする事なんて出来ないんですから」って



821: ◆65537PNPSA 2017/10/16(月) 11:45:53.82 ID:IqMzPeFQ0
>>806
勝手に終戦ラインを決めても相手に無視されれば意味ないしな



875: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:52:41.49 ID:Ez9xcjHP0
>>806
恐らくより重要なのは勝てなかった際の引き際と賠償の見当なんだろうが
当時の日本は勝利条件すらろくに定めていなかったんだろうな



844: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:48:39.98 ID:C6wdZlc4r
日本が太平洋戦争始めたせいで文字通り「世界大戦」になったよな
第一次はほとんど欧州でやりあってるだけやし世界大戦って感じせーへんわ



864: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:51:30.34 ID:zXwhTNrE0
>>844
日英同盟を口実に空き巣する日帝の小物感すき
それでいてヴェルサイユ条約で西園寺いっちょ前に権益要求しとるし



858: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:50:45.66 ID:NZJRVJ9Ka
正直ドイツって日本と同盟組むメリットなかったろ 
欧州制圧したらアジア進出も考えてたんかな



863: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:51:28.99 ID:z3Uu0ROL0
>>858 
ソ連挟み撃ちにして戦力分散出来るくらいには考えてたんやない?



869: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:52:01.71 ID:/7pHMzD5a
>>858 
インド征服はプランあったらしいけどな()



852: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:49:40.08 ID:a5d1hMe10
イタリアが足を引っ張ったという風潮



867: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:51:44.15 ID:WxFF7D1qp
>>852
むしろ日独両方ともイタリアおらんかったら戦争できてへんからな
イタリアの兵器なかったら日本なんか中国相手にもできてへんで
ドイツ軍がソ連軍に包囲されたときも突破口開いたんイタリアのアルピニやん
日独の馬鹿どもがイタリアバカにする風潮嫌いやわ



876: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:52:44.12 ID:KqXhFKYva
>>867
でもホワイトアフリカ戦線ボロ負けしたやん



881: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:53:18.97 ID:rszsg5JFp
>>876
ロンメルがな



893: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:54:40.17 ID:N0L6SBD90
>>867
日独に引きずり回された結果として敗戦国の汚名まで負うことになった気の毒な国ってイメージやわ
何様だって話だわな



900: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:55:28.48 ID:W/IOt3aSr
>>893
ドイツが勝ってるの見て漁夫の利で参戦したのはイタリア自身やぞ
自業自得や



908: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:56:00.73 ID:KqXhFKYva
>>893
ムッソリーニ「ドイツがフランス北部を制圧した?よっしゃワイも枢軸入るやで!」



933: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:59:43.86 ID:pBs2nc+t0
>>852
せいぜい
パリ陥落寸前のフランスに棚ぼた狙って侵攻したら、ただの国境警備隊にフルボッコにされて
ドイツが対ソ戦の準備をしているところで10倍の兵力でエジプト侵攻したら10日で逆にリビアまで失って、ドイツに助けを求めてどうでもいい北アフリカに貴重なドイツ装甲軍団を送る羽目になって
イギリス地中海艦隊にフルボッコにされてイタリアが泣きついてきたので、貴重な燃料をイタリア艦隊のために供与したけど全く役に立たなかったり
ムッソリーニが勝手にギリシャ侵攻したら逆にアルバニアまで押し返された上にユーゴで内戦まで起こって、仕方なくドイツ軍が鎮圧に出たらバルバロッサ開始が三ヶ月遅れて、これが致命傷でモスクワの攻略に失敗したり
してたぐらいだし、イタリア軍に対する風評被害はやめろ



950: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 12:01:58.68 ID:zTHKX6Dua
>>933
地中海に海軍をほぼ送れんくせによく文句言えるなドイツ



961: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 12:03:46.67 ID:KqXhFKYva
>>950
そらジブラルタルスエズ抑えられてるんやからしゃーないわ



977: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 12:06:40.59 ID:zTHKX6Dua
>>961
自前の兵が送れんからイタリア海軍に頼んでる分際で何を文句言ってるのか
じゃあ自前でやれや



956: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 12:02:49.59 ID:pBs2nc+t0
>>852
あ、後、大戦後期ドイツが東西から圧力を受けている時に
あっさりシチリア方面から上陸を許したばかりか、都合が悪くなるとムッソリーニ吊して連合軍に寝返って
貴重なドイツ軍の山岳部隊とヘルマン・ゲーリング師団をイタリア半島に拘束される羽目になったというのもあったな
まあ対したことではない



82: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:08:43.76 ID:jJEKmFM10
no title



85: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:09:13.92 ID:8MGEzZyu0
>>82 
あっ(察し



92: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:10:23.80 ID:jXJDJq6Ra
>>82 
レコード奪わなきゃ



699: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:33:22.36 ID:QIwkxIA6d
>>92 
女の下着の洗濯物に隠すンゴ



353: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 10:54:19.86 ID:p3UGmeCDF
>>82 
ガチで当時この記事みたら号泣する自信あるわ



717: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:35:59.49 ID:Eqf7Zdn30
>>82 
日本のいちばん長い日やな 
面白い映画やから見るんやで



727: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:36:57.40 ID:SXx5ew2na
>>717 
鈴木貫太郎ぐうかっこいい 
なお原爆は落ちた模様



751: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:39:17.34 ID:zXwhTNrE0
>>727 
黙殺発言で原爆の引き金を引いた無能やぞ



979: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 12:07:14.88 ID:FYNIVuQCa
京都でタクシーの運ちゃんに軍の人間が京都で一番古かった旅館を廃業させて 
対策本部みたいなの設置して数時間後に終戦アナウンスと聞いた時はほんまムカついた



854: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:50:07.82 ID:zXwhTNrE0
玉音放送強奪しようとした連中の胸糞加減やばすぎ
奴らは天皇への忠誠もなくただの駒としか思っとらんのやな



862: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:51:08.89 ID:o2G1d99U0
>>854
当たり前やろ
天皇に忠誠心持ってたの下々のものだけやん



880: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:53:16.12 ID:zXwhTNrE0
>>862
東條英機はうんこやけどまだ忠誠心はあったぞ
御心に反した行動取る奴ら嫌いやわ



909: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:56:01.21 ID:cpoIM2Fdd
>>880
だったら開戦前の御前会議で無理です勝てませんと上奏せいや



920: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:57:45.28 ID:zXwhTNrE0
>>909
東條は元々開戦派やからな、少しでも中立要素あれば。それに中堅幕僚が皆開戦主張しとったからもうどうしようもなかったで
止められなかったのがうんこ要素や



873: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:52:31.57 ID:WxFF7D1qp
>>854
まあ天皇をただの旗印としてしか見てないのはもう平安時代からの伝統やね



859: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:50:50.30 ID:Eqf7Zdn30
戦線から遠のくと、楽観主義が現実に取って代わる。そして、最高意志決定の段階では、現実なるものしばしば存在しない。戦争に負けているときは特にそうだ。



897: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:54:52.20 ID:DK/YIm700
まあでも開国から数十年で列強になっただけでも充分すごいやろ



921: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:57:50.47 ID:CpyYHIgIr
>>897
言うて江戸時代の日本って一般庶民まで教育行き届いてたし武士とかいう戦闘集団もいたしそこまで小国だったわけでもない



907: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:55:59.71 ID:o2G1d99U0
>>897
本当に列強だったか?



916: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:57:12.22 ID:3IslR8aGM
>>907
内訳はともかくGDPだけなら列強国真ん中の数値
なお平均は



923: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 11:58:03.19 ID:/7pHMzD5a
>>907
現代に通じるニートはすでに発生してたからな
no title



951: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 12:02:01.79 ID:EVPSSRjR0
アメリカって戦前でいえば友好国といってもええよな
どちらかといえば利益も重なる部分もあるし



964: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 12:04:02.17 ID:SXx5ew2na
>>951
同じ時期に国際舞台に上がってきた新参物同士やしな
やきうが日本で流行ったのもアメリカ文化の影響やし



968: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 12:05:10.10 ID:NZJRVJ9Ka
>>951
中国でオラつく日本への勧告もだいぶ優しいと思う
従ってれば仲良くやれたろ



962: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 12:03:48.74 ID:zXwhTNrE0
>>951
そもそも天皇が親米やぞ
陸軍統制派と海軍の艦隊派がでしゃばりすぎた



967: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 12:04:47.50 ID:8XLvZ+GBr
あんだけやらかしといて日本列島丸々生き残ってるのが奇跡やろ
ドイツとか朝鮮とか完全に分裂させられてるんやぞ
台湾も実質別の国やし



972: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 12:06:13.70 ID:zXwhTNrE0
>>967
8月15がガチのラストチャンスであれより遅れたらもう無理やね
日本本土まで攻め込まれる前で良かった本当に









転載元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1508115059/