芥川龍之介

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:17:22.63 ID:K+5Xm41Pp.net
なんだこいつら



4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:18:14.82 ID:9s8jpO110.net
自殺しなかったらここまで扱い大きくならなかったんだろうな



7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:19:51.19 ID:K+5Xm41Pp.net
>>4 
川端さんは自殺する前からノーベル賞取ってるぞ三島も世界的に有名だったし 
太宰、芥川はよくわからん



338: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:51:19.91 ID:TE9c80XJa.net
>>7
太宰はあの文章力だからまあある程度持ち上げられるんちゃう
年取ったらクソ老害になってそうやけど



17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:21:20.53 ID:JctJbQsv0.net
よっしゃ女と心中や!→生き残り



277: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:47:20.06 ID:H0GmCMLkd.net
何回も女と死のうとして、女だけ死んで自分生き残るのほんとクソ



283: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:47:48.17 ID:K+5Xm41Pp.net
>>277 
最後は女に引きずられて溺死やで



12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:20:19.49 ID:m8RLqCR90.net
小説家芥川、ただぼんやりとした不安で無事死亡



326: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:50:34.72 ID:3IjbLA0H0.net
ぼんやりとした不安、感じるんでしたよね?



16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:21:14.61 ID:j1jwEFrC0.net
ぼやりとした不安とかほんま舐めとんのか



32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:23:32.85 ID:4nGOg9cZ0.net
芥川は自分のドッペルゲンガー見てしまったからしゃあない



93: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:31:37.21 ID:ljMj1SGCa.net
芥川「ワイの作品が海外からの盗用って新聞にあばかれそうんご・・・死ぬンゴ」 
太宰「かっこええわ芥川・・・ワイは死ぬつもりないけど死ぬで」 
三島「ふぁ?太宰嫉妬民のワイも死ななきゃ(使命感)」 

これやで



13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:20:46.50 ID:K+5Xm41Pp.net
絶対川端は使命感でやったわ



14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:20:50.85 ID:uJQdPliFx.net
海外の著名作家は自殺してないの?



18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:21:28.76 ID:K+5Xm41Pp.net
>>14
ヘミングウェイしか知らん



363: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:53:09.83 ID:18LynLrM0.net
>>14
フロイトは安楽死



54: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:26:32.76 ID:8FZA0GjEd.net
アメリカの作家はヘミングウェイ除いて大抵長生きやな 
メルヴィル、フォークナー、ピンチョン



67: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:28:18.50 ID:xDNsKCXr0.net
>>54 
なんとなく自殺なんてしそうにない男なのにな 
ヘミングウェイ



90: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:30:51.77 ID:eeDOff7G0.net
>>67 
戦争のせいもあるけどアメリカ人の方が日本よりもうつ病患者多いからなぁ



126: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:35:05.10 ID:Saka0Lv0a.net
ヘミングウェイは作品読んだらめっちゃ自殺しそうやろ



223: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:43:31.96 ID:mqG9RQJ5d.net
ヘミングウェイといえば 
陽はまた昇る 
誰がために鐘は鳴る 
みたいなかっこええ和訳最近ねーな 
村上春樹はライ麦畑でつかまえてをカタカナで出版する始末。お前が日本語破壊したらあかんやろ



270: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:46:36.03 ID:bl+M/Ba00.net
>>223 
ハズした訳つけたら原文への敬意がないとか言うんやろ? 
ギャッツビー訳した時の「オールドスポートはもうオールドスポート以外ないわ」って言い分はまあ分かる



20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:21:38.34 ID:zcEG4zzJ0.net
ゲーテ「もっと光を!」←老衰



89: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:30:39.36 ID:+uqw/rz80.net
ファウスト「自殺したいけど死にたくないなあ・・・せや!作中の人物を自殺させたろ!」



112: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:34:06.97 ID:rlWVrK/j0.net
>>89 
ぐう賢い



96: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:32:03.25 ID:sJ+vAHwb0.net
カフカとか自殺してそうやのにな



129: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:35:21.18 ID:rawuR51x0.net
>>96 
カフカ「死の世界もきっと孤独やろな…それなら生の世界で十分やわ」 

ワイ「は?」



156: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:37:10.62 ID:sJ+vAHwb0.net
カミュが交通事故で死んでるのなぜか納得できる



193: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:40:45.38 ID:K+5Xm41Pp.net
>>156 
カミュがサルトルに論破されたとかいう風潮嫌いだわ 
その後の思想史を見ればサルトルよりカミュの方が良く物事を見ていた



30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:23:25.38 ID:t2yu+D0I0.net
全然大した絶望でもないし変態もそんなおらんやろ 

セリーヌとかバタイユいたフランスがやっぱりおかしいよ 
社会思想家もルソーは変態やしフーコーはホモだしアルチュセールは嫁射殺するし



192: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:40:44.07 ID:Ww/QET1hd.net
最近自殺した作家で大物といえば日本では有名じゃないけどデヴィッド・フォスター・ウォレスやな 
と言っても10年近く前やが



211: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:42:24.96 ID:8FZA0GjEd.net
>>192 
海外の4chやと常に人気一位なんよな 
ワイも文学板で知ったわ 何で翻訳されないんやろ



232: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:44:09.96 ID:4VYCq0ZL0.net
>>211 
利権やないか 
そういやヒューゴー賞の三体も未だに翻訳されてねーのな



249: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:45:36.93 ID:ChuUj5vv0.net
>>232 
まあ翻訳業って儲からないらしいしな



243: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:45:04.28 ID:6DZbIbAd0.net
海外でもジャック・ロンドンやブローディガン、ウルフとか自殺してる作家ちょいちょいいるけど日本ほど国民的作家が自殺してる国は無い気がするな



213: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:42:33.19 ID:2myEGin+0.net
日本の文学者はみんなランボーみたいな天才と夭折に憧れてたんやな



111: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:34:03.76 ID:Ww/QET1hd.net
日本の作家ばかり自殺してるっていうのは間違い 
海外の作家と比べて自殺率が特別高いというわけではない



136: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:35:52.26 ID:TtdOfkPSd.net
作家っといえど病死が圧倒的に多いのに 
日本文学のトップ10に入るであろう芥川、太宰、川端、三島が自殺するってもう印象操作す
ごいで



23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:22:19.94 ID:TtdOfkPSd.net
とある出版社の人間が最近の作家は健康に気を使い命を大事にする、それってどうなんですかと言ってた
無責任なこと言いよる



26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:23:03.75 ID:iZhQUgpI0.net
>>23
クスリやってもっとハチャメチャなの書いて欲しいんやろな



55: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:26:35.24 ID:Ykcy+0BT0.net
>>23
ガチの人権侵害やけどその位は言ってほしいわな



41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:25:06.37 ID:X2maaayo0.net
赤毛のアンの作者が自殺やんな。しかも出版社に原稿を強要されて鬱病になり自殺とか闇が深い。



24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:22:48.66 ID:24w+lLXDa.net
死と対峙した作品著した作家は自殺するなや



27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:23:06.70 ID:j6ZCHcvo0.net
武者小路実篤定期



38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:24:36.36 ID:t2yu+D0I0.net
>>27
学習院時代に乃木院長に向かって「軍人は人間として欠陥品」って平気で言っちゃう武者好き
なお志賀直哉も「やらかした下女」くらいにしか思ってなかった模様

華族の子弟に人気なかったんかな乃木



46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:25:19.17 ID:8FZA0GjEd.net
戦後やと中上とか伊藤計劃とかは早死にやな



40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:24:53.72 ID:AMTQlM2O0.net
文豪は短命とは言われてるな



29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:23:10.26 ID:8FZA0GjEd.net
大江「せやな」 
春樹「せやな」



43: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:25:10.92 ID:K+5Xm41Pp.net
>>29 
大江がまだ生きてることに衝撃 
素晴らしい作品書くのにいまいち影が薄い



59: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:27:26.24 ID:t2yu+D0I0.net
>>43 
あの毒舌の小谷野敦が「政治的に幼稚な発言が多いけど間違いなく20世紀を代表する大作家」って絶賛しとるな 
とはいえワイも万延元年とか大江光が生まれてからの中期作品以降あんまり知らないけど



83: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:30:09.33 ID:K+5Xm41Pp.net
>>59 
極右の三島由紀夫と対立する立場の政治思想なのに三島から絶賛されてたからなぁ 
「次にノーベル文学賞を取るのは大江君でしょう」って予言もしてたし



139: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:36:04.46 ID:2myEGin+0.net
文学者は結核で死ぬのが流行ってたけど治療法出来たから自殺がトレンドになった



145: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:36:35.50 ID:uyMyxmCB0.net
梶井基次郎「ワイも有名作家みたいに肺病になりたいなあ」



47: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:25:21.34 ID:Ykcy+0BT0.net
東大中退して自殺するのがトレンドやぞ 
卒業して天寿全うした星新一さんは異端や



44: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:25:11.13 ID:uSSHkPKI0.net
死刑囚とシベリアから生還したドストエフスキーを見習え



52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:26:09.23 ID:YNkP5r6S0.net
>>44
それくらい経験しないとあそこまで暗い作品は書けないやろな



51: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:26:03.86 ID:1onQh+TX0.net
そりゃ自殺するわ
おそらく地頭が凄いよあの人ら
読んでたらわかる
よく考える人間ほど人生辛くなる
太宰の人間失格だって自業自得だって揶揄する人いるけど気持ちわかるわ



58: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:27:25.23 ID:boN8x+fV0.net
>>51
せやな
圧倒的にもとが優れてる
馬鹿は考えないから人生楽だしな



62: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:27:56.65 ID:zcEG4zzJ0.net
>>51
三島なんか東大の左翼学生にレスバトルで負けて顔真っ赤で切腹してるやんけ、ホンマに頭ええんか



95: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:31:46.61 ID:K+5Xm41Pp.net
>>62
ええ…あの論戦はどう見ても三島優勢だったやろ
というかあの時代のマジキチ左翼共の本拠地に一人で乗り込んで舌戦するって格好良すぎやろ



87: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:30:25.98 ID:xDNsKCXr0.net
>>62
あの東大生たちが何を喋ってるのか全く分からんかった
って後日談で言っとったな
実際あの手の左翼言語は仲間内にしか通じん宇宙語やから



81: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:30:02.86 ID:56PUKYgxM.net
三島だけは腹切そのものが目的やから他とは違う



85: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:30:22.21 ID:sJ+vAHwb0.net
三島由紀夫はやってしまったから死ぬしかなかった感あるやろ



53: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:26:23.20 ID:ClWvi//I0.net
小説家は自殺するけど歌人俳人は自殺しないよな



70: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:28:45.71 ID:A8vLixhG0.net
>>53
小説家は人の内面を相手にしてるけど
歌人俳人は自然や人の営みを相手にしてるから精神的には良さそう



80: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:29:51.52 ID:Ykcy+0BT0.net
>>70
深夜のJ民とツイカスの差みたいなもんか



63: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:28:03.76 ID:X0tlIqhY0.net
あいつら作品に書いたようなこといつも頭の中でこねくり回してたんならそら死にたくもなるよなぁとは思う



76: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:29:32.89 ID:3wI+6Tcc0.net
日本の文学の流れが自殺に向いてたんや
戦争がどうとか冒険がどうとか考えてたら自殺なんてしてないわ



82: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:30:07.92 ID:j1jwEFrC0.net
筒井康隆元気だよな
あの年で慰安婦にザーメン発言やぞ



100: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:32:44.08 ID:eeDOff7G0.net
>>82
炎上しても謝罪せず開きなおったのは凄い



106: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:33:33.44 ID:deDMyLZE0.net
>>82
筒井にとってはいつものことやし



221: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:43:07.60 ID:i9e/0hFH0.net
筒井康隆っていかにも文豪みたいな格好してるから短編読んだときビビった



240: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:44:50.93 ID:vrIy2Dq70.net
>>221 
絶対自殺しないタイプの男



257: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:45:59.71 ID:Ykcy+0BT0.net
>>240 
何やっなら殺しても死なんやろ



86: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:30:23.75 ID:QDtNXFC60.net
自殺して初めて一人前という風潮



21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:21:45.20 ID:BWGSl+FU0.net
有島武郎の自殺したのにそれほどビッグになってない感



88: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:30:38.00 ID:aUDanJ1p0.net



102: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:32:57.87 ID:sJ+vAHwb0.net
宮沢賢治(童貞)

最高や



173: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:38:53.53 ID:xoXFZ+3d0.net
>>102
大っきい質屋のボンボンで遊郭行ってて
結構な量の春画のコレクションが死後出てきたらしいで



181: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:39:25.32 ID:sJ+vAHwb0.net
>>173
シコってただけやろ



252: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:45:52.84 ID:xoXFZ+3d0.net
>>181
>「一関の花川戸という遊郭へ登楼してきたといって明るくニコニコ笑って話しました」(『宮沢賢治の肖像』)

だからどうしたって話なんやけどな



272: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:46:42.57 ID:woAGFqKx0.net
>>173
こいつがぐう聖扱いされる風潮ほんと嫌い
お世話になった旅館の水管をいじって、一階を水浸しにしたDQN行為を喜々として友人に手紙で自慢する屑やぞ



281: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:47:35.09 ID:8yYFhFmPd.net
>>272



105: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:33:24.01 ID:gyiMjrms0.net
太宰の人間失格は作品の中では正直駄作の部類だと思う
グッドバイが完結してればなあ



113: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:34:11.96 ID:K+5Xm41Pp.net
>>105
太宰の真価は短編だからなあ
グッドバイも案外駄作になってかもしれん



148: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:36:40.67 ID:lF7dPakR0.net
>>105
なんやかんやいって太宰は明るい系の作品のがええわ
パンドラの匣とか正義と微笑は未だに何度も読み返してしまう



195: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:40:56.54 ID:OSEbiu7ha.net
>>148
食わず嫌いの太宰アンチにそれ読ましたら手のひら返してて笑ったわ



298: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:48:51.30 ID:Q8xf7wuJ0.net
>>148
親友交歓とかいう無敵の話ほんと好き



114: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:34:13.42 ID:oSYjnf9Z0.net
太宰から富嶽百景と走れメロスが出てきた奇跡



157: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:37:20.51 ID:gyiMjrms0.net
???「お前は何の花が好きなんだ?」 
太宰「モモノハナ…(小声)」 
???「だからお前は駄目なんだよ(嘲笑)」 
↓ 
太宰「私は南国出身の作家のように多弁にはなれないようだ(憤怒)」



183: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:39:26.69 ID:K+5Xm41Pp.net
>>157 
かわいい



219: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:42:48.25 ID:pCAp2mwlE.net
太宰治は女学生が傑作やと思うわ 
思春期特有な自意識過剰と自尊心の拡大を描写仕切ってるやん 
少なくともワイはこの感覚はいつの時代も変わらんのかと驚いたで



278: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:47:22.28 ID:lF7dPakR0.net
>>219 
肉親って、不思議なもの。 
他人ならば、遠く離れるとしだいに淡く、忘れてゆくものなのに、 
肉親は、なおさら、懐かしい美しいところばかり思い出されるのだから。



323: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:50:17.93 ID:/O0JRXg10.net
>>219 
わかる 
あれが反戦の作品だっていう説も好き



289: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:48:12.19 ID:weU4cHITK.net
田中英光「太宰先生のあとに続かなきゃ(使命感)」 
太宰最低やな



119: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:34:40.38 ID:EZ56ZWmX0.net
自殺したからこそ人生が美しくなる人っておるやん
乃木希典とかそうやで



176: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:38:54.30 ID:pCAp2mwlE.net
椎名林檎のファン「なぜ27歳で死なないんですか?失望しました。27歳で死んで伝説になるべき人なのに」 
っていうファンレターが来たって話もあるしそういうものなんちゃう



189: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:40:17.34 ID:Ykcy+0BT0.net
>>176 
まあこれぐらいキ●ガイやないとファンとは言えんですな



134: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:35:44.32 ID:1QnGe7m70.net
村上春樹の作品もよく人が死ぬよな 
だいたいがどうでもいい理由で死ぬんやけど



11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:20:15.43 ID:2HxYCCFB0.net
村上春樹はだいたいのこと「やれやれ」でやりすごしそう



124: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:34:58.82 ID:PBuy6zp20.net
ヤクルトファンな時点で村上は自殺せんぞ



144: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:36:34.31 ID:Ykcy+0BT0.net
>>124
ヤクルトファンて何となく呑気な頭パンパカパン多そう



163: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:37:48.76 ID:PBuy6zp20.net
>>144
呑気というか負けるのが当たり前って考えてるやつが多いんだろう



151: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:36:54.95 ID:yFWyPRZa0.net
ゼロ魔、パパ聞き、えむえむ ラノベ作家は病で早世してる印象がある だーまえも要介護だし



208: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:42:12.61 ID:dJRknnk70.net
>>151
物書きって大概生活が糞だしなぁ



210: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:42:18.85 ID:o5PLBt4id.net
三島は最後の方の作品を読んでると死にたかったんやろうなあ…ってのがひしひし伝わってくるわ



226: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:43:37.82 ID:03gyXZwbp.net
三島はいつまでたっても自殺しないからファンの少年が自宅に押しかけてきて
「先生はいつ自殺なさるんですか?」
って詰問したんだと それから
「あっ俺も自殺しなきゃ」
って思い詰めるようになったらしい



255: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:45:57.61 ID:dcIm7s4J0.net
井伏鱒二「ほーん」(95歳で大往生)



269: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:46:34.85 ID:qSfvWIun0.net
>>255
富嶽百景で屁をこく井伏鱒二すこ



284: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:47:51.61 ID:7oDwwWnn0.net
>>255
屁コキにブチ切れてて草生える



286: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:47:54.69 ID:xrcfLLhja.net
内田百けん「正午ジャストに来ない鰻屋は追い返したるわ



299: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:48:59.95 ID:ChuUj5vv0.net
>>286 
借金してまで人に金を貸してあげるやさしさもあるぞ



327: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:50:38.60 ID:2S4dOL9W0.net
まともな作家とか夏目漱石くらいやろ 
後はだいたいクズ



334: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:51:12.75 ID:deDMyLZE0.net
>>327 
夏目とかクソ親父やし



345: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:51:45.08 ID:TE9c80XJa.net
>>327 
鼻毛植え付けるぞ



273: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:46:54.29 ID:mqG9RQJ5d.net
夏目漱石はファッション厭世感あるから
自殺せーへんかったのはまあわかるわ



310: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:49:48.89 ID:BWGSl+FU0.net
>>273
あんな胃がぐちゃぐちゃなんやからむしろ誰よりも厭世しとるやろ



316: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:50:04.50 ID:ZSUslVks0.net
>>273
坊っちゃんとかこころの世の中舐め郎な文体は性根がああでなきゃ書けんやろな



297: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:48:50.71 ID:PWk62PgXa.net
何故働かないって、そりゃ僕が悪いんじゃない。つまり世の中が悪いのだ。 
もっと、大袈裟に云うと、日本対西洋の関係が駄目だから働かないのだ。 
第一、日本程借金を拵らえて、貧乏震いをしている国はありゃしない。 
この借金が君、何時になったら返せると思うか。そりゃ外債位は返せるだろう。 
けれども、そればかりが借金じゃありゃしない。日本は西洋から借金でもしなければ、 
到底立ち行かない国だ。それでいて、一等国を以て任じている。 
そうして、無理にも一等国の仲間入をしようとする。だから、あらゆる方面に向って、 
奥行を削って、一等国だけの間口を張っちまった。なまじい張れるから、 
なお悲惨なものだ。牛と競争をする蛙と同じ事で、もう君、腹が裂けるよ。 
その影響はみんな我々個人の上に反射しているから見給え。 
こう西洋の圧迫を受けている国民は、頭に余裕がないから、碌な仕事は出来ない。 
悉く切り詰めた教育で、そうして目の廻る程こき使われるから、 
揃って神経衰弱になっちまう。話をして見給え大抵は馬鹿だから。 
自分の事と、自分の今日の、只今の事より外に、何も考えてやしない。 
考えられない程疲労しているんだから仕方がない。 
精神の困憊と、身体の衰弱とは不幸にして伴なっている。 
のみならず、道徳の敗退も一所に来ている。日本国中何所を見渡したって、 
輝いてる断面は一寸四方も無いじゃないか。悉く暗黒だ。 
その間に立って僕一人が、何と云ったって、何を為たって、仕様がないさ。 

夏目漱石『それから』(1909年)



328: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:50:39.16 ID:xbppdjrOM.net
>>297 
ケンモメンと同レベルやな



293: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:48:37.79 ID:Esk8VbLC0.net
太宰はただのゆとり自殺やけど、三島は虚無との戦いやな
夏目漱石は精神病んだけど、自己本位になって生き残って、川端康成は三島に影響でもされたんかな 芥川も謎やな



198: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:41:19.36 ID:tn+wUE990.net
芥川は死ぬ前日だかに木登りしてはしゃいでる映像発掘されとったやろ躁鬱だったんかね?



279: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:47:30.01 ID:AX8ayW0z0.net
まぁなんか生きてて打算的に人間を見て、「あぁ、コイツはこう言う気概で生きてんだな」って分析しながら作ってたら虚しくなるわな 
そうなったら山で叫びながら走ればええのに



301: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:49:06.98 ID:BOTvsZVK0.net
小林多喜二「自殺とか甘えるな ボコられていけ」



344: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:51:42.87 ID:IEL1TY95a.net
>>301
ある意味自殺以上の箔の付き方だよな…



188: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:40:03.95 ID:pCAp2mwlE.net
眠れる美女とかあのストーカーする話とか川端康成も性欲を昇華してるのかありのままを書いてるのかわからんひとやわ



199: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:41:20.09 ID:o5PLBt4id.net
>>188 
片腕とかいう変態小説



305: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:49:23.76 ID:cpPLUqfu0.net
この前川端のエッセイ読んでたらこいつらは自殺したけど自分は絶対にしないぞって何度も書かれてて草生えた



315: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:50:04.07 ID:ZqS6FOTN0.net
太宰治「お願いします芥川賞くださいなんでもしますから」 
川端「こいつの作品なんか不健康な感じして嫌いだわ、落としてやろ」 
太宰治「」 


なおその後太宰が書いた「女生徒」を大絶賛する模様



306: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:49:33.79 ID:sW1Uonm90.net
こういう作家ってキチゲ解放せずにいたからやと思うわ
定期的に解放してれば思いつめて死ぬこともなかっただろうに



342: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:51:40.41 ID:03gyXZwbp.net
三島「太宰がおる!煽ったろ!」

三島「太宰先生!僕はあんたの事が大嫌いです!」
太宰「えぇ…?」
太宰「そんな事わざわざ言いにくるくらいなんだから本当は好きなんだよ」
三島「はっはっは…」


三島「あかん…ワイ太宰の事が本当は好きなのかも」



352: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:52:24.49 ID:YdoxJM01a.net
>>342
あっ…ふーん



367: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:53:29.36 ID:AX8ayW0z0.net
>>342
ホモやからな、そらそうよ



354: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:52:42.12 ID:6weTIETha.net
>>342
太宰への嫉妬すき



357: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:52:53.67 ID:weU4cHITK.net
歳晩年まで女の脚にこだわり続けた谷崎潤一郎先生こそ至高



116: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:34:31.79 ID:lF7dPakR0.net
私小説の中で読んでて最も衝撃を受けたのは谷崎の『異端者の悲しみ』やな 
人間誰もが心のどこかに持ってる小さな、けれども確実に腐っている部分をこれでもかと露骨にさらけ出した小説は他にないやろ



358: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:52:55.57 ID:ThwnXy0x0.net
考えすぎるのもそうだけど内省しすぎるとどうしても自分の悪い部分を
直視しなきゃいけなくなるからそれがつらいんだと思う



356: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 22:52:51.18 ID:ljMj1SGCa.net
太宰も三島も80年代90年代ふつうに生きてる世代なんだよなぁ 
もし生きてたらテレビのご意見番とかやってたんだろうな








転載元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1505740642/