no title

1: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:21:15.78 ID:H/8ODuZE0
教えちくり~



25: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:28:09.54 ID:tMoBHeFup
戦国時代に麻呂スタイルで圧倒的兵力差に油断してたら奇襲を受け太ってて馬に乗れずに籠で逃げようとして殺される 

という大河ドラマのせい



43: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:31:29.02 ID:2AmnkK690
>>25 
ドラマとか現代だけど、江戸時代の講釈とかでも散々歪められてる人が多いチラホラと



27: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:28:34.32 ID:RbEeAbdnK
今川義元はゲームで強いからまだマシ 
朝鮮出兵で総大将つとめた猛将なのに能力が糞雑魚に設定されてる小早川秀秋が一番可哀想



39: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:30:38.00 ID:cabYeoFS0
>>27 
総大将だからって有能とは限らんやろ 
有能なエピソードが残ってるなら話は別やけどな



191: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:53:23.24 ID:FRERl1B0d
>>39 
朝鮮征伐で活躍したらしいで



208: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:55:18.22 ID:Ago+g3kIx
>>191 
なお首獲りすぎて秀吉に大将が暴れすぎやぞと怒られた模様



33: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:29:18.87 ID:u7IdGcSdd
今川義元って無能じゃん



40: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:30:48.97 ID:9T9x8jQU0
>>33 
一度1回8失点とかやっただけなのに無能扱いはかわいそう



57: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:33:33.17 ID:95xQdhwg0
>>40 
WSの7戦目でやらかしたようなもんやぞ



61: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:34:02.72 ID:cabYeoFS0
>>57 
ダルビッシュが無能みたいな言い方辞めろ



174: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:50:53.43 ID:TSVrJx85a
>>61 
ガービッシュは二回やらかしてるんだよなあ



37: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:30:21.92 ID:Ow3SayLv0
一回だけ戦で負けて死んだのなら信長も一緒なのにな



737: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:53:35.98 ID:M7AOy2YGd
>>37 
信長なんかちょいちょい負けてるからな



41: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:31:15.63 ID:JKWiD7Is0
>>37 
逆に教えてほしいんやけど今川義元の何がそんなに評価されてるの?



188: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:52:27.49 ID:TSVrJx85a
>>41 
海道一の弓取り 
って呼ばれたのは家康と義元だけやで



63: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:34:12.43 ID:RbEeAbdnK
>>41 
今川最大版図って義元時代じゃないけ



53: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:32:57.39 ID:JuwtnEar0
今川義元て側近の僧侶が有能だっただけやろ 
そいつ死んでから案の定負けてるし



60: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:33:53.21 ID:JKWiD7Is0
>>53 
雪斎有能説こそ徳川家康の関連で作り上げられたものやろ



75: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:35:38.12 ID:GNn9MSl60
公家かぶれクソ雑魚扱いはアレやけど手柄は全部親父と雪斎のおかげで義元は無能みたいなのもよく見るな



64: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:34:19.58 ID:8DecCCwmM
有能なのは義元マッマでは?



68: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:35:01.02 ID:YMW1+zef0
いや今川義元は普通に無能やろ 
大大名が合戦で討ち死にって殆ど無いし



214: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:56:25.27 ID:ftGbNZKM0
義元って家督争い勝っとる時点で無能では無いやろ



234: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:58:26.85 ID:Psa+wfPjp
>>214 
しかも太原崇孚に見出されてるんやで



80: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:36:21.24 ID:UTY4p0cu0
今川が無能だとすると本能寺やられた信長も無能になるぞ



88: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:37:22.95 ID:ChD+eFjW0
>>80 
信長は戦国時代の終焉を凄く早めた偉人だし 
彼がいなければ戦国時代はもっと長かっただろうし



94: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:38:22.12 ID:YMW1+zef0
>>80 
本能寺に関しては実際無能やん 
でも他の功績とプラマイしたら総合的には信長有能 
義元は桶狭間をチャラにする程までの功績ない



132: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:43:57.38 ID:ikQK3xr/0
>>80 
日ノ本の大半を収めたノッブと東海止まりの弓取り人を比較してはあかんやろ



141: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:45:06.58 ID:RnA1tgoNM
>>132 
大半(中部近畿中国半分)



187: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:52:25.63 ID:Fs289FmyM
>>141 
当時の天下は畿内を意味してるわけだが



275: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:01:29.21 ID:TSVrJx85a
>>187 
日本の大半ではないよね 
引き継いだ秀吉もかなり苦労してるし



295: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:04:40.73 ID:S5O093Bl0
>>275 
いやほぼ日本ノッブの手の中やったで



312: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:07:02.56 ID:TSVrJx85a
>>295 
だったら秀吉が評価されるわけないんだよなあ 
朝廷も手中にしてないし 
信長も大したこと無いで



352: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:10:40.18 ID:S5O093Bl0
>>312 
そりゃ秀吉が倒した 
明智、柴田は信長家臣やし 
北条、島津は織田に恭順してたから 
ノッブが死んで日本の統一に再修正をかけたのがヒッデよ



12: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:23:48.09 ID:9QY7oajPp
今のなんJはここで仕入れたニワカ知識か
嘘や捏造だらけの家系書物を元に歴史語る奴ばっかりで
まともな歴史会話出来なくなってしまった



85: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:37:09.89 ID:NhbnvAI/0
>>12
家康が脱糞してそれを石川に食わせたとかいう無茶苦茶なこと言っとるからな
脱糞に関しては史料あるけど石川に食わせたことに関しては完全に2ch発のデマ



100: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:39:13.97 ID:YMW1+zef0
>>85
脱糞も正直まともに資料あるってレベルではないけどな



153: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:47:28.34 ID:KzeA2Ad80
>>85
脱糞した(してない)
国家安康(当時の諱は神聖なもの)
天麩羅で死んだ(癌)
なんJで仕入れたガバガバ知識やけど家康って欠点無いよな



180: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:51:32.06 ID:rd6lBjq80
>>153
ないよ
だから大垣攻めの寒いギャグとうんこで中和するしかない
中世の時代に風評(メディア0)戦略で石田と豊臣と天皇追い込んだガチの天才



18: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:25:49.87 ID:jzwyWJJm0
まともな歴史書物ってなんや



121: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:41:52.62 ID:S41q5l+z0
>>18史学雑誌とかに載った研究論文とか学者が書いた書籍やろ
吉川弘文館から出てる人物叢書とか歴史文化ライブラリーシリーズとかあるやん



130: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:43:33.64 ID:JKWiD7Is0
>>121
歴史ってのはそういう専門的なものを読まなくても自分なりの視点であるとか
自分の専門から見た歴史とかそういうので語るのが楽しいものと思うんやけど
歴史学そのものじゃないと認めない感じ?



149: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:46:49.43 ID:nYy4M6mG0
歴史漫画よんでるだけのワイには発言権ないな



164: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:49:00.74 ID:95xQdhwg0
>>149 
歴史は勝者とエンタメが作るものだからセーフ



36: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:29:44.94 ID:CFFXRvxja
煬帝



70: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:35:17.68 ID:fghBWSTh0
>>36 
煬帝は悪帝なのは間違いないけど中国史上1暴虐かと言われると微妙な気がする 
大隋帝国を一代で傾かせた無能ではあるが



106: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:39:46.42 ID:uAZZyy9F0
>>70 
楊勇とかいう浪費家と女好き以外は頭脳明晰で人望も厚い 
帝王の素質十分の兄貴 
なおこの2つが致命的だった模様



46: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:31:37.82 ID:BRHS/asid
石虎と苻堅

特に後者は宰相王猛不在だとガイジ扱い



81: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:36:28.11 ID:uAZZyy9F0
>>46
半世紀続いた戦乱を一旦は鎮めてるんだから
曹操と同レベルの評価でないとおかしいよなぁ
たった1度の敗北ですべての功績がなかったことにされてる



651: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:45:59.55 ID:wTfT7tQDM
>>81
曹操も赤壁で死んでたら同じ評価だったんだろうな



135: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:44:32.94 ID:tBtZ98LE0
劉禅は? 
無理ゲー状態の国を40年もたせてて 
滅ぼされた後でもちゃっかり生き残ってそれなりの地位に就いてる



154: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:47:35.02 ID:uAZZyy9F0
>>135 
同じ無能枠でも、明の万暦帝とは別枠で考えたほうがええね 
劉禅は挽回しようにも孔明時代から続く外征などで火の車状態、余力自体がなかった 
万暦帝は張居正がせっかく蓄えた遺産を四半世紀引きこもって散財して明を滅ぼした



175: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:50:56.82 ID:fghBWSTh0
>>154 
明は崇禎帝が悲劇のラストエンペラー扱いの方が気に成る



206: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:55:03.47 ID:7aD4kjHp0
>>175 
本人に漁色や贅沢にふけったような話はないから明の他の皇帝よりはマシと思われてるのでは 
清朝が明を滅ぼした李自成を倒して仇を討った体裁を取ったのもミソ



155: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:47:40.31 ID:fghBWSTh0
劉禅は無能でもなく有能でもなくって感じ 
呉の歴代よりは善良っぽい



233: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:58:20.55 ID:PCNYWwc6a
劉禅はまだ主力が生きている状況で、ボロボロのトウガイ軍が近づいただけで降伏してしまった 
それも学者に口を出されて無条件降伏 
トウガイとショウ会がまともだからそれでも一時的にはうまく行ったけど 
ショウ会が死ぬと蜀は略奪されまくったという 
呉からも攻め込まれたしな



65: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:34:30.62 ID:UUjx0kIW0
武田勝頼と馬産をやってた東国大名の騎馬隊だな
フロイスが西国大名しか知らんから馬に関してはアホな説が広まってしまった



69: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:35:13.16 ID:ixXh5S4t0
甲陽軍鑑「無能な勝頼よ、信玄公はこんなすごかったんやで」



77: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:35:56.64 ID:L75r1W4R0
>>69
あーそれは勘弁して欲しいな



84: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:37:01.96 ID:2AmnkK690
>>69
徳川の旗本になった武田家旧臣が書いてたからセーフ



229: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:58:02.44 ID:0y17fTiVd
貶され過ぎた揺れ戻しで過大評価されてる奴もおるな 
今川氏真は無能話盛られてるのも確かやけどそれ抜きで色々やらかしてるしなんの実績もないで



5: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:22:23.38 ID:nYy4M6mG0
吉良上野介



29: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:29:04.19 ID:95xQdhwg0
>>5 
詳しく頼む



162: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:48:45.02 ID:rd6lBjq80
>>29 
そもそも浅野内匠頭の逆恨みが原因とまで言われてる 
吉良の嫌がらせは後付け設定が濃厚



909: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 14:16:49.54 ID:SOxbv++O0
>>162 
逆恨みなのは確かだけど 
吉良家が他の家にたいして 
横暴だったらしい罠 

普通なら浅野が悪いはずだけど 
吉良までおとりつぶしとか 
とんだとばっちりだわな



922: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 14:18:34.32 ID:6mnit6nc0
>>909 
殿中での刃傷沙汰は他の事例でも被害者側も処罰されてる



926: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 14:18:49.14 ID:zL/8DclId
>>909 
取り扱い注意の伊達家と浅野家を適当に扱ったのが原因やで 
江戸時代は他にもこの家とあの家は一緒置くのはNGってあんねん



90: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:37:49.60 ID:MXKfxcH5M
吉良も貧乏で有名な上杉家に屋敷の立て替え費用出させたり
間違いなく嫌なやつやったろうけど
それ以上に不文律で金払うことになってる殿中作法講習を
タダで教えろとか言ってきて叱られたら斬りかかる浅野匠がキチ過ぎるわ



438: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:22:38.80 ID:xvjqFeks0
>>90
上杉家に息子を養子に出したから、上杉家は断れんのやったか?



101: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:39:26.13 ID:fghBWSTh0
吉良の人物像の詳細はアレだけど、忠臣蔵という話が町方に支持されたのは
それだけ旗本衆が嫌われていた、という説



758: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:55:50.68 ID:/EBaSBie0
生類憐みで民衆のヘイト溜まってる時勢で 
赤穂さんやるんやろ?まさかやらないとか言いませんよね?やらなあきませんわ 
みたいなスカっとしたもん求めてる民衆の勝手な期待に乗ってついやっちゃいました 
みたいな感じちゃうのあれ



520: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:32:46.16 ID:xG8fa5Hh0
吉良上野介 
赤穂のテロリスト軍団に襲われて命を落としたが 
洪水を防ぐための堤を作ったり地元じゃ名君やで



560: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:37:10.31 ID:Ccy9Q6W+0
>>520 
所領に一度も行ったことないらしいやん 
正直貶され過ぎた反動で持ち上げられてる印象や



558: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:36:53.66 ID:jgavAvAnp
>>520 
でも浅野以外にも評判良くなかったらしいやん 
上杉に至っては藩主の実父ということで金をせびられまくって辟易しとったし



590: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:40:27.10 ID:OFIdNTpjM
吉良の名君エピソードは領地の連中が肩身狭かったから 
後付けで持ち上げたのが当世に伝わっただけや 
悪いのは浅野匠之頭でも吉良がいい人というわけでも無い



96: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:38:27.96 ID:ims2eiY4d
真田信之
なぜか弟と比較して無能扱いやけど、逆なんだよなあ



199: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:54:15.64 ID:wdfe1gpta
>>96
長生きしても耄碌しなかったのがいい



232: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:58:14.42 ID:GNn9MSl60
事実とは違っても講談の類も歴史の一部みたいなもんやからそう目くじら立てて否定せんでもええやん 
真田幸村が無双してたり名軍師山本勘助がおってもええやろ



255: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:00:18.36 ID:rd6lBjq80
>>232 
その2人は実在する人だからまだセーフ



97: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:38:33.71 ID:j0vxYGYo0
大友宗麟は無能説がないよな?



105: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:39:36.94 ID:GNn9MSl60
>>97
大体前半有能、後半無能説やないか



107: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:40:14.16 ID:5tkO4pDrM
>>97
本人は無能だけど家臣団が有能過ぎて過大評価されてるタイプ



119: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:41:43.89 ID:QOnVjNqK0
宗麟より跡取りの無能さが目立ちすぎて



481: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:27:59.34 ID:Ago+g3kIx
大友宗麟「ちょっと家臣の嫁に手を出したり戦でちょいちょい負けたり生意気な家臣干したり賄賂で官位買ったり寺社仏閣潰したくらいで無能扱いしてくる奴らwwww」



490: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:28:54.27 ID:GrHYggQi0
>>481 
大友宗麟の息子って本当とんでもなく無能だよな 
再評価や擁護しようがないほどの無能もなかなかいない



518: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:32:39.68 ID:8YqK8c9B0
>>490 
流刑されてからも自暴自棄にならず大友家の記録を残す有能やぞ



110: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:40:41.21 ID:Vv/SgxpBd
朝倉義景やろなぁ
治世では名君



128: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:43:07.62 ID:w9Ey4XCn0
>>110
名君っていうか軍事関係の動員を一門集に握られてたから信長みたいに自由に動けなかったのが実態やし
宗滴とかその典型。宗滴の場合はほぼほぼ宗家筋だったけど



136: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:44:44.27 ID:qoqfcvQLr
>>128
朝倉義景が無能を露呈し出したの宗滴死後やん。例としておかしいやろ



129: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:43:29.58 ID:UWIQOieQa
毛利輝元無能言うやつ徳川慶喜も無能って言ってそう



139: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:45:01.93 ID:ims2eiY4d
>>129
爺さんから受け継いだ領土の殆どぶっ潰した時点でね…



170: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:50:23.90 ID:5tkO4pDrM
いやTELは無能でしょ
元就どころか隆景の言い付けすら守らず領土ぶっ潰したからな
吉川広家が可哀想



176: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:51:04.20 ID:NhbnvAI/0
>>170
時勢を見る目がなかったわな



140: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:45:04.60 ID:CRCXnGeTd
東條英機は?



145: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:46:04.17 ID:KsRwnqj40
>>140
そもそも偉人じゃ無い



975: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 14:24:15.72 ID:nxZajKpX0
>>140
そもそも東條英機を英雄視してるやつが語るところって極東裁判で逆らっただけやん
戦争指導者としてまったく評価されとらん



166: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:49:56.05 ID:QJJg2tfN0
昭和天皇が無能扱いされてるの見ると驚くわ



200: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:54:22.28 ID:OFIdNTpjM
>>166 
二二六事件から終戦までの経緯追うと 
当人の意思に反して振り回されっぱなしで気の毒やわ



157: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:48:05.03 ID:NhbnvAI/0
歪めて無能いうと尼子家とかやろか
島根の大大名なのに毛利にやられら雑魚キャラというイメージ植え付けたやつらは謝れ



335: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:08:46.19 ID:6uIXid1xp
>>157
尼子は大河ドラマで一気に持ち直したほうだろ
緒形拳に感謝しないと



363: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:11:59.70 ID:ee/pXql60
>>335
尼子は晴久無能が再考察されてるっぽいぞ
恒久は有能だったが



374: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:13:16.17 ID:0m7ldGmw0
>>363
計略で忠臣殺す奴は有能ではないよな



386: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:14:30.31 ID:ftGbNZKM0
>>374
それデマやで



404: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:17:18.78 ID:ee/pXql60
>>386
大河ドラマの影響はでかいわな
元就の策略のお陰になってるけど自発的の粛清だったらしいしな



398: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:16:25.81 ID:EqGXKphi0
>>386
粛清論もデマくさい



168: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:50:01.76 ID:XJEBRorj0
歴史なんて後世の人間が妄想で作り上げたファンタジーやろ
最新の説だって妄想補完しまくりやで



172: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:50:47.11 ID:CYZWyZBs0
松永久秀とかいう将軍も殺してなければ三好本家には死ぬまで付き従ってたのに裏切り者扱いされる人
あと爆死もしてない



186: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:52:18.06 ID:NhbnvAI/0
>>172
だいたい講談が悪い



913: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 14:17:32.24 ID:kkqUgX5Z0
ネットでは人気の剣豪将軍足利義輝はむしろ最近評判わるいやね 
三好氏に興味があって、その近辺の本を何冊か読んだけれど、 
義輝は三好長慶寄りからみた視点で、徹底的な低評価をされとるね(´・ω・`)



935: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 14:20:18.32 ID:seuCXwDT0
>>913 
三好からしたら黙って傀儡になってればいいのに将軍親政とか言っていろいろやりまくるからな迷惑でしかない



965: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 14:22:54.59 ID:kkqUgX5Z0
>>935 
長慶の死後に三人衆や松永の息子に襲われて殺されたけど、最初に長慶に対して暗殺仕掛けたのは義輝のほうだしね(´・ω・`)



198: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:54:02.71 ID:JK595Nhfd
田沼意次は不当に過小評価されてたな



259: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:00:30.51 ID:ee/pXql60
>>198
政治的対立の敗者の評価が不当に捻じ曲げられるのはよくあることやしな
松平がやったことなんて



204: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:54:36.97 ID:4nCj6Ouj0
>>198
揺り戻しで過大評価説も出てきたで



207: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:55:06.66 ID:NhbnvAI/0
>>204
徳川綱吉もやな



238: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:58:40.63 ID:ZQbHnw710
田沼政治は発想が重商主義っぽくてあのまま続けていたら絶対王政みたいに幕府も絶対化出来たかも知れんが、 
幕藩体制の矛盾が頂点に達した時の反動が怖そう 

なんだかんだ戊辰戦争なんて北岡伸一の言葉借りれば「低コスト革命」で済んだわけだし



236: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:58:31.30 ID:sRogLcmP0
小早川秀秋が最初から東軍だったとか
直江状が改竄されてたとかどこまでほんとなんだよ



264: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:00:54.37 ID:z6eaBJXmd
>>236
そもそも小早川が引き連れてきた兵は上杉討伐用
三成嫌いの急先鋒たる黒田加藤福島と懇意

逆にあれが味方になると思ってた西軍さんサイドに問題がある



247: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:59:32.10 ID:5Md1W9rma
どうでもいいけど石田三成ってもし勝ってしまったらどうやって小早川秀秋を関白にさせたんだろうなw 

豊臣としても関白としても皆納得するような大義名分ひっさげて秀秋が氏長者になれるわけないやろ 

前田玄以やらが言うならまだしも秀吉子飼いの五位下如きに動かされると思っとったんやろうか



324: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:07:47.67 ID:95xQdhwg0
>>247 
そら将来性抜群の恵体からの圧力よ



387: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:14:37.94 ID:5Md1W9rma
>>324 
まぁそもそも関白オファーしたっていう証拠もないけど、 
仮にそうだとしたら豊臣家の為に戦おうとしてるのに秀頼の喉元に楔打ち込んでるんだよなぁw 

結局関ヶ原関連はようわからんね



575: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:39:12.23 ID:C3m1eu/7d
三成って同僚や大名には嫌われてたエピソードたくさんあるのに家臣に出奔されたり見限られたり領民に一揆起こされた的な話は後世の創作含めてほとんどないという 
下からのウケはすこぶる良い性格やったんか



593: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:40:40.69 ID:7sQrSO120
>>575 
そりゃあ朝鮮征伐からヘトヘトになって帰ってきた人たちにお茶の席用意してるぐらい思いやりあるやつやからな 
なお



602: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:41:33.10 ID:dEfTju6U0
>>593 
むしろそれでキレる方がどうかと思うんやけどな…



601: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:41:30.32 ID:CYZWyZBs0
>>575 
同僚からは家を攻められるの草生える 
黒田長政とか無茶苦茶過ぎるやろあいつ



636: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:44:37.66 ID:68v6hsAPp
>>575 
大谷や直江とか仲よかった奴はとことん良かったし好きか嫌いか0か100で別れる人やったんやろな



240: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:58:43.13 ID:S5O093Bl0
今川義元は無能ではないが別にそこまで凄いわけでもないやろ
再評価のインフレーション嫌い



260: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:00:32.79 ID:PCNYWwc6a
>>240
北条には負けまくっとるしな



534: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:34:09.98 ID:9vlZ6zjRd
>>240
ほんこれ
充分無双でも評価されてる
袁紹なんか扱いが酷すぎ



557: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:36:51.49 ID:OPGMFjVb0
>>534
袁紹も最近は統率と魅力高く評価されてたやろ



548: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:36:02.00 ID:6D0JjOxg0
>>534
袁紹はスタートが当代一の大貴族やで
どう考えても魏呉蜀に劣る評価になるやろね



640: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:44:51.77 ID:9vlZ6zjRd
大貴族だが地盤のない土地から河北四州取ったんだから家柄なんて関係ない 
そもそもあの時代の有名な人って皆家柄いいからな



581: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:39:50.87 ID:9vlZ6zjRd
袁紹 統率81 武勇69 知力73 政治74 

能力低すぎやろ 
今川なんかかなり評価されてるのに



595: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:41:04.01 ID:GrHYggQi0
>>581 
ぶっちゃけあの時代あの袁家に生まれりゃ 
相当無能でもかなりの大勢力にはなれるからな



609: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:41:59.48 ID:txiJcfl00
>>595 
袁紹は袁家でも傍流やぞ 
より本流の袁術のほうが力があった時期も多い



628: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:44:01.57 ID:sRogLcmP0
袁紹って官渡で負けた後も圧倒的に有利だったんだから評価されないんじゃないの



661: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:46:34.27 ID:68v6hsAPp
>>628 
官渡よりもそのあとの身内の内紛が問題やったな



819: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 14:05:41.02 ID:9vlZ6zjRd
そもそも袁紹の土地の河北なんて異民族で荒らされて黄巾党の本拠地だったから人口減少しまくりで荒れていた 
それでも異民族を味方につけて善政して民からも袁紹の時代を惜しまれる程有能やぞ



625: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:43:40.92 ID:JuA+1zGd0
袁術も袁紹も言うほど家の力に頼ってない



643: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:45:23.52 ID:GrHYggQi0
>>625 
家の力に頼ってないって言えるのは劉備クラスからやろ



677: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:47:42.51 ID:JuA+1zGd0
>>643 
ぶっちゃけ、若い頃の人脈をテコに成り上がった点じゃ劉備と似てる



279: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:02:10.84 ID:DpE2CT+10
一番再評価されるべき不死鳥こと袁術 
袁紹再評価されてるのにこっちはサッパリやわいまだにハチミツなめてぇで死んだと思われててかなC



692: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:49:03.40 ID:oXaQI20n0
袁術ってなんで寿春抑えたんや 
まず河北やろ



700: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:50:06.19 ID:JuA+1zGd0
>>692 
南陽ってめっちゃ栄えてるところなんや



733: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:53:20.67 ID:oXaQI20n0
>>700 
業?(ギョウ)よりもデカイんか?



771: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:57:35.82 ID:JuA+1zGd0
>>733 
余裕でデカイ 
後漢書によると魏郡(ギョウ)は人口七十万 
南陽は二百四十万 

三国志中で河北が豊かとよく言われとるのは、戦乱で荒廃した各地の中では比較的に、って意味じゃないかな



241: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:58:52.90 ID:JK595Nhfd
秦檜とかもやけに叩かれてるけど実際は愛国者だよな



270: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:01:10.12 ID:fghBWSTh0
>>241
秦檜さんは正直ダメっしょ、岳飛の一件を除いても



251: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:59:51.97 ID:VENjP57j0
>>241
岳飛生かしておけば河南どころか河北の回復までできたんだよなあ



280: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:02:14.45 ID:CYZWyZBs0
>>251
本気出した金に勝てるわけ無いだろ!



281: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:02:37.85 ID:7aD4kjHp0
>>251
仮にそれができても今度は岳飛はじめ軍閥が内憂になるだけなんだよなあ
国の内部に爆弾抱えるより外の敵に土下座したほうがいいわ



330: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:08:17.08 ID:VENjP57j0
>>281
なんでや!尽忠報国の岳飛が裏切るわけないやろ!



384: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:14:08.05 ID:7aD4kjHp0
>>330
岳飛本人は忠実でも息子や孫の代になったらわからんやんけ
五代十国時代の軍閥政治を解体してできた統一王朝なんだから
宋という国の成り立ちを考えれば岳飛みたいな英雄はいらないのよ



283: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:02:40.07 ID:cD1kYBtk0
>>251
莫須有の三文字に国家の運命を賭けるわけにはいかんからしゃーない



330: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:08:17.08 ID:VENjP57j0
>>283
あったかもしれないがなかったかもしれないで国家の柱石を切り倒したのは草



291: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:04:20.97 ID:VENjP57j0
秦檜も無能やがそれにしても高宗が宗沢さんの北伐許可してれば岳飛以前に全土回復できてた



246: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:59:25.54 ID:v/5BH49C0
あんな格下でかつ人数の少なかった織田に滅亡させられる今川が無能じゃなかったらいったいなんなのか



289: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:03:42.98 ID:ftGbNZKM0
>>246
言う程格下じゃないし滅亡させたのは織田じゃ無いんだよなぁ



303: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:05:45.07 ID:JKWiD7Is0
>>289
流石に足利一門の超名門で守護大名から拡大していった今川と織田でそれはないわ



334: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:08:44.29 ID:ftGbNZKM0
>>303
ワイは家格じゃ無く戦力の事言ってるんや



351: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:10:39.73 ID:JKWiD7Is0
>>334
それやって駿遠三の太守やろ・・・
上洛するから通るでーくらいの感覚やったんやからやっぱり今川相当格上なんちゃうの?
普通に考えてやけど



383: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:14:05.51 ID:cD1kYBtk0
>>351
その三国で大体70万石で尾張が60万石やから五分に見えなくもない
実際は尾張が虫食い状態やからアレやが



370: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:12:49.46 ID:ftGbNZKM0
>>351
別に義元の目的は上洛ちゃうで



375: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:13:24.31 ID:JKWiD7Is0
>>370
そうなの?
あのまま亰に行くって話ちゃうんか



391: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:15:43.21 ID:ftGbNZKM0
>>375
精々尾張攻略やで



420: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:20:06.87 ID:rd6lBjq80
>>375
当時小氷河期で慢性的な不作に見舞われてたんや
特に東海もその例外でなく本来の目的は濃尾平野の南側の侵略だった



488: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:28:27.01 ID:t5usto4b0
今川大河が見たい



507: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:31:08.49 ID:opmA3yGra
>>488 
直虎書いてる人にそのまま今川大河でスタートさせたらかなり良かったんじゃないかと



516: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:32:22.70 ID:JKWiD7Is0
>>507 
直虎の評価低いのは全然わからん 
ワイ的には太平記以来一番面白いんやけどなぁ



556: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:36:49.24 ID:cD1kYBtk0
>>516 
登場人物がガイジすぎるからしゃーない 
家臣の土地勝手に余所者承認に与えて替地は後で考えるわ、思い出の土地?言う程か?とか煽り出すの見て見るのやめたわ



580: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:39:40.33 ID:JKWiD7Is0
>>556 
そういうもんかなぁ 
ワイは森下佳子ってのは小さな普通の女の人の心を描くことにとても長けた人やと思うし 
その特徴がいかんなく発揮されてて大満足なんやけどそういう見方になっちゃうとアカンのかもしれんな



615: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:42:19.62 ID:cD1kYBtk0
>>580 
まあやりたい事、描きたい物はわかるから好きな人否定するつもりはないで 
ワイは粗に一度目がつくとアレもコレもと気になりだす質やから受け付けなかったわ



533: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:34:07.47 ID:t5usto4b0
>>507 
脚本の人ほんまは寿桂尼やりたかったらしいからなあ 
残念や



266: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:01:01.43 ID:FtZpRaNf0
とりあえず再評価すればいいという風潮は嫌いやわ



649: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:45:46.26 ID:/EBaSBie0
殺人犯のご近所インタビューで 
「優しそうな子やった」「そんなことするような子には見えへん」 
みたいなもんやな



724: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:52:46.19 ID:z+vA6c8c0
>>649 
あれはテンプレ通りの一番角の立たない言い方やな 
女が「優しそう」ってとりあえず言うだろ。あれ他に特徴知らんからだ



278: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:02:09.28 ID:EMbo0jm96
今川義元は信長の野望でイケメンになったのが嫌い。インチキ貴族顔に戻せや



310: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:06:32.57 ID:SfEb1jDV0
>>278
今川義元っていつあの極端な麻呂顔のイメージ定着したんだろな
肖像とか江戸期の絵やと意外と普通なのに



332: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:08:23.63 ID:Psa+wfPjp
>>310
信長の野望じゃね?
全国版からしかやってないけどあんな顔グラだった気がする



421: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:20:14.63 ID:Ccy9Q6W+0
>>332
庶民の間では江戸時代から公家かぶれ扱いや
集覧桶廻間記には公家の化粧をしてたとか書かれてるそうやし武功雑記では胴長短足とか書かれとる



290: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:04:05.22 ID:opmA3yGra
そもそも信長がジャイアントキリングで華々しく歴史の表舞台に躍り出たのが桶狭間の戦いっていう一般の認識やろ?
キリングしたジャイアントが今川義元なんだから無能扱いでも何でもないと思うんやけどね



298: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:05:14.89 ID:6D0JjOxg0
>>290
3国も支配してたわりにあっけない印象があるんやろな
上杉武田北条に並べる地位にはなれなそう



434: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:21:52.67 ID:GrHYggQi0
ノッブの桶狭間よりノッブの親父の那古野城乗っ取りからの 
今川尾張勢力駆逐のほうがすごない? 

半兵衛の稲葉山城乗っ取りの完全上位互換やんけ



294: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:04:38.20 ID:KuUZ45a0p
源範頼一択
義経が凄すぎて理不尽なくらい下げられてるが、平家討滅のMVPだよ



299: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:05:16.49 ID:PVdLJHan0
>>294
結局頼朝に殺されるんやっけ



321: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:07:38.28 ID:JKWiD7Is0
>>299
源義朝の子どもたちの死因一覧
長男 平氏
次男 平氏
三男 落馬
4男 平氏
5男 内ゲバ
6男 内ゲバ
7男 平氏
8男 内ゲバ
9男 内ゲバ



403: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:17:07.28 ID:SfEb1jDV0
>>321
何度見ても源氏の身内殺しやべーわ



392: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:15:57.74 ID:VENjP57j0
>>321
内ゲバは源氏の伝統やぞ
これのおかげで外部の人間が安心して仕えることができる



406: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:17:54.78 ID:GrHYggQi0
北条氏の頼朝周りの処分の仕方恐ろしすぎるわ 
半分呂后みたいなもんやろ



452: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:24:28.53 ID:SfEb1jDV0
>>406 
比企氏の滅ぼし方が一番容赦ないわ 
外戚と外戚の殺し合いは恐ろしい



412: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:18:50.29 ID:bv0qXDo2a
>>406 
自分の息子寺に押し込めて殺しのゴーサイン出したまさこってヤバイよな



425: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:20:53.81 ID:opmA3yGra
>>412 
息子殺そうとしたやつなんていっぱいいるからなあ… 
実朝のほうがおだやか文化人だしこっちでいいやんと結論だしたのかもしれんし



443: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:23:00.19 ID:SfEb1jDV0
>>412 
入浴中に襲撃されて金玉もぎ取られて死ぬって悲惨だよな 
祖父の源義朝も風呂で死んでるっていう情けないジンクス



489: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:28:35.39 ID:dEfTju6U0
>>406 
どうしても現代から見ると江戸期の武士像が強いけど、本来武家なんて主家筋だの上意だの気に入らなければ 
ぶっ殺すか実力で幽閉が基本やからな 
主君押込とかあるし 

江戸時代の武士は腑抜けですわ



851: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 14:09:59.83 ID:fghBWSTh0
頼朝の戦下手は他の幕府創設者と比べると目を覆いたくなるレベルだから 
後方指揮に専念するのはしゃーない



855: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 14:10:30.46 ID:VENjP57j0
>>851 
個人的弓馬武芸の技量はすさまじいんだよなあ



861: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 14:11:04.36 ID:rOPysoFAp
>>855 
義経が実は本人ヘッポコで用兵全振りだったらしいな



880: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 14:13:36.61 ID:VENjP57j0
>>861 
義経「引いてる弓が弱くては平家に取られたらはずかしいンゴ」 
↓ 
義経「弓取り返せたけど部下死なせてしまったンゴ」



872: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 14:12:14.66 ID:JKWiD7Is0
>>851 
まあ戦の功労者の弟2人を排除しちゃったらそら人気は出るわけ無いわな 
尊氏だって直義始末するには相当の紆余曲折あってのことやけど義経の場合はそれもないし



896: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 14:15:24.81 ID:9vlZ6zjRd
>>872 
直義は実の弟 
頼朝は異母兄弟やから比較にならんやろ



907: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 14:16:40.22 ID:JKWiD7Is0
>>896 
そうじゃないやろ 
戦の功労者を終わったら即切りしたらそれ人気出ないの当たり前や 
ってことを言ってるだけやで



932: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 14:20:01.45 ID:CYZWyZBs0
>>907 
勝手に官位貰ったとか聞いた時はガッツポーズしとそうやけどな 
義経が逃げ回ったとかいう場所に片っ端から地頭置き始めて幕府の権力構造確立させたし、完全に泳がせてる



356: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:11:21.20 ID:OFIdNTpjM
義経の上の兄の源義円よりアホな討ち死にしたやつはおらんやろな 
初陣した合戦の始めに単騎突撃して討ち取られるとか蛮勇とすら言えんわ



382: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:13:56.68 ID:SfEb1jDV0
>>356 
もしかして源家の男子って基本アホなのでは…



368: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:12:22.29 ID:GrHYggQi0
佐々はあまりに露骨な下げエピソードのせいで
実は地元では名君だったしいうほど悪くない説が蔓延してるよな



390: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:15:39.50 ID:udRxCrtur
伊達政宗より最上義光のほうが好きや



408: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:18:11.70 ID:txiJcfl00
>>390
慶長出羽合戦の最上勢かっこいい
直江と伊達は過大評価



432: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:21:46.91 ID:5Md1W9rma
>>408
義光が戦後の処理も綺麗に纏めてる辺り、羽州太守たる器だと思うわ

荒らすだか荒らす政宗と直江は雑魚以外の何者でもないわ



435: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:21:54.29 ID:CYZWyZBs0
>>408
伊達はあんなフリーダムなことして許されるんだから有能だろ
惣無事令後に外征したり旧領や隣国で一揆勃発させたにも関わらず生き延びて、外様なのに家光に好かれるとか尋常じゃない



455: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:24:37.19 ID:opmA3yGra
>>435
妄想やけど政宗の話はリアル戦国を知らずに憧れまくりの家光にとってはクッソ面白そうやと思うわ
話自体上手そうやしメチャクチャ話盛って伝えてそうだわ



450: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:23:54.68 ID:txiJcfl00
>>435
伊達はパフォーマー系政治家としては有能やけど狐憑きやからなぁ
というか家光は旧時代の生き残り殆どに懐いてないか



407: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:18:00.88 ID:id9FJKJ3d
なんか秀吉ばっか晩年がゴミって言われるのおかしくない?

身内に要地与えまくって
謀反で死んだ信長だって晩年ゴミやん
往生した秀吉のが上やろ



469: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:26:26.03 ID:5Md1W9rma
>>407
確かに秀吉さんが狂ったのは秀頼が生まれてしまったことだもんな
こいつが生まれてこなければそれまで秀次へスムーズに実権移管してたのも覆らなかったし、木下秀秋さんが小早川家へ下野することもなかったかもしれない
家康もそのまま豊臣家を支える功臣として終わっただろうし

人たらしで豊臣家氏長者である太閤閣下には何の落ち度もないよな



431: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:21:36.22 ID:ee/pXql60
>>407
ノッブは往生しなかった分、老年期の汚点がないからね
しゃーない



441: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:22:43.73 ID:OPGMFjVb0
>>431
大往生したのに老年期の汚点がない家康はすごいなぁ



459: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:25:10.78 ID:txiJcfl00
>>441
秀忠が過小評価なんやと思うわ



782: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:59:29.36 ID:/EBaSBie0
殺生関白も評価あげてきてる…というか同情票集まってきた感じか



792: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 14:00:52.64 ID:OPGMFjVb0
>>782 
耄碌した秀吉が恐れたくらいやから 
有能だったに違いないという意味不明な評価



795: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 14:01:29.18 ID:/K8rT5Zea
>>792 
豊臣のために地盤固めしてたのに悲しいなぁ



822: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 14:05:54.75 ID:GrHYggQi0
>>795 
自分(秀次自身)のための地盤がために見えたんやろな 
その地盤が固まりきったらもう秀頼が入る余地ないと考えてもしゃーない



835: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 14:07:11.96 ID:yG2hxPzCd
>>822 
・外様大名と婚姻関係を結び与党化に成功 
・大大名を借金漬けにして頭を押さえつける事に成功 
・東海の古参寄騎大名と婚姻関係を結び、築城費を援助、唐入りも免除し譜代大名化に成功 
・唐入り最後尾の徳川家に対して上方の城郭・神社の手伝い普請を要請、財政の毀損に成功 
・秀頼を豊臣家唯一の跡取りにするために自分の息子を三好姓に戻す 
・秀頼より遅く生まれた自分の息子は2歳で方広寺に出家させる事を決定 
・秀頼の嫁に自分の娘を選定。秀吉大喜び 
・秀頼の関白就任を早めるために幼帝擁立の運動を始める 
・秀頼の立場を明確にするために秀次の養子で嫡男にすることを秀吉に提案、秀吉大喜び 

完璧!



210: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:55:39.28 ID:Vv/SgxpBd
国家安康君臣豊楽は言いがかり言われとるけど割とガチで呪い込めてると思う 
臣豊とか狙わんと書けんやろ



235: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:58:29.59 ID:rd6lBjq80
>>210 
当たり前やろその一文を書かせるための 
国家レベルの寺社城郭立て直し計画よ 
棚ぼたであげつらったのではなくハナからそれが目的



464: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:25:32.13 ID:GrHYggQi0
厳島の陶VS毛利←毛利すげえ!!(陶は無能とはあまり言われない)
桶狭間の織田VS今川←う~ん・・・今川、無能!w

なぜなのか



472: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:26:38.62 ID:OPGMFjVb0
>>464
ゲイの悪口言うと訴えられるから



479: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:27:38.42 ID:La01YnZJd
>>472
ゲイは義隆なんだよなぁ



496: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:29:41.58 ID:jgavAvAnp
>>479
ザビエル「ホモは神の教えに背いていますから止めなさい」
義隆「うるせえ、山口から出て行け」



912: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 14:17:25.89 ID:jgavAvAnp
大内義隆より尼子晴久の方が不当に低評価の気が



968: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 14:23:16.07 ID:fghBWSTh0
>>912 
新宮党誅滅を尼子家としての政権基盤の安定と取るか軍事的な弱体化と取るかでなぁ 
最近は前者説優勢だけど国久の血縁で近隣勢力をまとめていた面も有るし



211: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:55:45.82 ID:NbNQz5osM
信長はどんな説があろうと尾張一国に満たない領地から戦国最大勢力まで一代で育て上げた事実だけでクソチートやん?



220: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:56:59.19 ID:ZQbHnw710
>>211 
元々尾張は糞豊かだし親父のお陰だぞ



273: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:01:22.86 ID:ftGbNZKM0
>>220 
親父は偉大だったけど立場上は守護代の家老止まりやったしな 
親父の死後敵だらけの中で下剋上成し遂げた信長はなんだかんだで凄いよ



285: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:02:40.50 ID:Ccy9Q6W+0
>>220 
それ言う奴は大抵家督継承した時点では所領が尾張の半分程度なの忘れてるよな



307: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:06:21.60 ID:VENjP57j0
ノッブは明智の裏切りなかったとしてもあの丸投げ体質でどうやって日本全土統治するつもりだったのか気にはなる 
末期の各方面軍の司令官の権限強すぎやろ



359: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:11:46.84 ID:ikQK3xr/0
>>307 
家臣団で有能な奴は養子を送り込んだり嫁がせたりして織田一門に取り込んでるし 
権力中枢は中央に固まってるから大丈夫やろという目論見だったんじゃないかな 
秀吉の朝鮮戦争ももともとはノッブのビジョンだったんやないかという話もあるしな



362: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:11:58.95 ID:5Md1W9rma
>>307 
ノッブの統治体制は全然資料残ってないから残念だけど 

濃尾時代からそんなに変わってないからねぇw 
武官と文官のバランスは意識してたっぽいけど 
晩節まで安土に馬廻衆の家族すらまだ集住してなかったしね 

荒木村重とか松永久秀の扱い見てれば一目瞭然なんだけど基本的に地元名手をそのまま置いておくんだよなぁw 
そら反乱起こりまくるわ



378: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:13:40.25 ID:VENjP57j0
>>362 
>地元名士をそのま 
それが一番軋轢なくて拡大速度あがるからしゃーない



413: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:18:51.40 ID:5Md1W9rma
>>378 
そうだと俺も思う。 
実際家内統一してしまって、義元も死んで今川領国が崩れてしまったから、尾張一国を背負って斎藤家と利害関係出来たし、その中で浅井家と繋がったから南京都への道ができて... 

と岐阜落ち着かせるまで明確な意志持ってたとは思えんしな それであそこまで外交でなんとかさせたのはノッブの才能だとは思うけど 

現代ではさも時代の寵児で、古いものを壊す革新者として扱われるのが片腹痛いわね



442: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:22:47.53 ID:Ccy9Q6W+0
>>413 
時代の寵児ではあるやろ 
改革者であるかはともかく



440: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:22:41.48 ID:aOnHC6Ao0
信長てどうなんやろな 
あんだけ裏切られまくるて正直おかしいというか無能でもええと思うし 
あんだけ裏切られても制覇目前までいってたのは有能なのか



457: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:24:54.61 ID:snvXD13t0
>>440 
戦乱では裏切られるのなんて普通やで 
中国でトップクラスに有能な光武帝も裏切られまくったし



478: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:27:33.35 ID:jgavAvAnp
勢力を失っていく中で裏切られるのは珍しくないが逆に拡大しているのに裏切られるのはどうなんだろう



451: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:24:08.60 ID:jgavAvAnp
信長はもし遺体が明智勢に発見されて首が晒されでもしたら随分印象が変わっていたやろうな



493: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:29:27.83 ID:id9FJKJ3d
柴田「佐久間なんで追放したんですか...?」
信長「は?」
柴田「頑張ってたように見えましたけど...」
信長「あいつ昔家督争いで弟についたじゃん、それでだよ前からむかついてたの」
柴田「... 」
信長「あ、そういえばさ
お前も弟に味方してたよねw
まぁ期待してるから頑張ってねw」

人の心がわからなすぎだろ



502: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:30:42.71 ID:ftGbNZKM0
>>493
佐久間は弟に付いてないで
弟に付いたのは林や



512: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:32:04.12 ID:cD1kYBtk0
>>493
信長の佐久間信盛へのラブレター
お前全然だめじゃん、7か国の与力集めて5年間かけて結局お前、なんも出来なかったじゃん
秀吉や光秀あんなに手柄建ててるのにここずっと手柄立ててないよな?
できないのはしょうがないよ、でも出来ないなら俺に相談するなりなんなり出来るだろ?それなのに何もしないで包囲してただけじゃん
しかも与力を酷使して自分の直臣なんか全く増えてないだろ?
あ、そうだ、水野信元の領地お前にやったらそこの連中みんな追放したろ?あいつらすげー強くて見込みあったんだぞ
岡山某って水野の組頭なんか妹が遊女にまでなって露頭に迷ってたのを勝三(鬼武蔵)に召し抱えられたらもう兜首3つで俺は感状書いたくらいだ
あ、感状といえばお前、俺からこの17年間で一度も感状貰ってないだろ?真面目にやってたんか?本当に
光秀や秀吉見ろよ、俺は感状何枚書いたかわからんくらい書いてるぞ、お前どうなってるんだよ?
お前は確かにもう隠居考える時期かもしれんけどお前よりも年取ってる権六なんかすげー頑張ってるぞ
あ、そういえばお前の跡取りの信栄な、本当に評判悪いぞ、あいつに跡継がすのか?俺の直臣でもある与力に横柄な態度とるとかおかしいだろ
権六なんか跡取りの話もせずに権六頑張ってるぞ。いや、たまには負けるけどそういえば最近も負けたな、権六
でも権六は頑張ってるぞ、勝ち負けじゃないんだよ、勝ち負けじゃ、やる気なんだよやる気、お前はやる気が感じられないし
とにかく今のままじゃ話にならん
信盛よ、こうなったら大手柄立てるか、切腹して詫びるか、改易されてどっかに逃げるか、3つに1つだぞ、よく考えろや


信長は人の心がわかる名君やぞ



536: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:34:33.46 ID:GrHYggQi0
>>512
でも、これで反乱起こさずおとなしく追放された佐久間は
完全なサラリーマン体質だよなぁ



553: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:36:21.54 ID:ee/pXql60
>>512
最後の一文だけでええやんというこのマシンガン文書
というかノッブは長文好きやな



650: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:45:50.94 ID:MJ3W4VmM0
>>512
書いてるうちに気分が昂ぶり、内容詰め込んだせいか手紙の左側になるほど文字が小さくなってるの好き



523: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:32:56.05 ID:xZbrxI7f0
佐久間さんと林さん混同され過ぎやろ
まぁ瓶割りと比べたら「個性が無いのが個性」にしか見えんが



506: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:31:04.20 ID:txiJcfl00
佐久間に宛てた手紙で権六連発してるのホント草生える



522: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:32:55.97 ID:VENjP57j0
>>506
佐久間の折檻条の後半は言いがかりすぎて草
あれ夜に書いて朝読み直すことしなかったんやろなあ



535: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:34:30.92 ID:INtVud7c0
>>506
佐久間に発破かける為に有能な家臣を引き合いに出すつもりが
勝家だけ上手く言えず逆にフォローする流れになって
挙句手紙のスペースが足りなくなっちゃうの草生えますよ



635: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:44:22.98 ID:t3R1fqbPa
ノッブが優しいやつとか言われる最近の風潮嫌い 
弟殺して叔母を逆さ磔にする畜生やん



642: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:45:19.67 ID:dEfTju6U0
>>635 
>叔母 

チ●ポに落とされた不潔な女に天誅下したんやぞ



659: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:46:29.81 ID:GrHYggQi0
>>642 
ち●ぽに負ける展開はほんま草生える



744: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:54:07.81 ID:ee/pXql60
>>635 
ねねが信長に対し秀吉の女癖を手紙で愚痴ったあとの返事がこれやで 


安土に尋ねてくれてありがとう 
しかも土産もたくさんもらっちゃって 
そのお返しと思ったが土産があまりに見事で何をお返しすれば良いか分からん位だわ 
あなたもこの前逢った前より2倍は美しくなってるで 

秀吉が何か文句を言ってるようだが言語同断 
どこを探してもあなたほどの女を二度とあの禿ねずみは見つけられんだろう 

これからは奥方らしく堂々とやきもちなどは妬かないようにな 
女房の役目として言いたいことがある時は全て言うのではなくある程度に収めるのがコツやで 

あ、この手紙は秀吉にも見せといてな



806: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 14:03:19.70 ID:95xQdhwg0
>>744 
最後の一文が絶妙すぎて草



569: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:38:22.07 ID:QEi3/8xad
信長「お前だけなんでデブなの?」 

デブ農民「え?あ、あの」 
信長「村はみんな節約してガリガリなのに 
なんでお前だけブクブク太ってんのか聞いてんだよ! 
早く答えろ殺すぞ!」 
農民仲間「こいつ馬鹿だから節約とかできずにあるだけくっちまうんです! 
言ってきかせるんで命だけは!」 

信長「ええやん、節約とか糞だよな 
じゃんじゃん浪費しろよ、デブには高級反物(屋敷10軒は余裕で立つ)やるわw」 

感情の起伏が激しい



596: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:41:06.22 ID:ee/pXql60
>>569 
これ創作とちゃうの? 
あと普請現場でサボってる労役人をダッシュで首ふっ飛ばしたやつ



538: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:34:37.35 ID:bMjLqQpR0
織田家滅亡戦犯はガバガバ包囲網で逃げれるのに口車に乗って城を枕に討ち死に選んだ信忠か



571: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:38:25.48 ID:JDE8/nMUd
>>538
騙した有楽が悪いのか
騙された信忠が悪いのか



648: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:45:37.69 ID:xZbrxI7f0
>>538
「ミッツのやる事に手抜かりがあるはずない」という絶大な信頼
これだけ評価してくれていた上司を殺す痛恨の失策か



672: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:47:27.69 ID:hoJU07wE0
>>648
普段から高評価で高待遇やね
何で裏切ったか不思議がるわな



720: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:52:15.64 ID:INtVud7c0
>>648
本能寺の変陰謀論も諸説あるけどどれもその根本は
「あの優秀な明智がこんな杜撰な謀反計画を実行するはずがない」やと思うわ



749: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:54:39.61 ID:hoJU07wE0
>>720
杜撰いうても最高のタイミングやん
秀吉が神がかり的な進軍、細川筒井あたりを味方にできないとか不運すぎ



670: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:47:25.96 ID:dEfTju6U0
まあでも信長って戦場でやばくなったら真っ先に逃げ出す辺り修羅場歩んできたんやろなあとは思う 
その点信忠は若かったんかね



524: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:32:57.33 ID:9JZyOdhN0
クソデブ御輿ニキは坊主とかーちゃんが有能だっただけのイメージあるやろ



532: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:33:58.81 ID:BF4FmZcn0
>>524 
これは義元か? 
龍造寺じゃなくてええんやな



544: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:35:41.61 ID:VENjP57j0
>>524 
同じ九州の武将でも雷様は輿乗って無事に戦場往来して天寿全うできたのに熊ニキは兵士に輿投げ捨てられて討ち死は草 

絶望的に人望なかったんやね



565: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:37:53.45 ID:GrHYggQi0
>>544 
鍋島直茂が流れるように実権握ったのを考えると 
龍造寺家の連中ですらあの糞デブより鍋島にやらせたほうがええやろって 
思ってたのは間違いないやろなぁ



562: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:37:28.75 ID:txiJcfl00
>>544 
雷様は義理の息子が人間出来すぎてて相当いい教育されたんやなと思う



574: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:39:01.59 ID:VENjP57j0
>>562 
宗茂は実父のとこにいたときは坊ちゃん育ちだったらしくて雷様に養子にだされてからほんと大変だったらしい 
よく耐えたのは厳しいだけやなくて愛情豊かやったんやろな



577: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:39:21.12 ID:t3R1fqbPa
>>562 
宗茂「栗踏んで痛いンゴ…刺さった栗抜いてクレメンス…」 
道雪の部下━「男が情けないこと言うなボケぇ!(刺さった栗をさらに深く刺しながら)」 
宗茂「ほげええええ」



603: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:41:38.91 ID:VENjP57j0
>>577 
雷様「なんやその魚の食べ方は!男やったら骨なんか取らず頭からバリバリ食わんかい!」



563: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:37:40.75 ID:VENjP57j0
雷様の目力は草生える
ワイが坊ちゃん育ちして養子にだされた先のトーチャンがこれやったらチビるわ
no title



617: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:42:45.49 ID:5Md1W9rma
>>563
高橋紹運、戸次鑑連、立花宗茂とかいう奇跡のトライアングル



624: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:43:39.42 ID:VENjP57j0
>>617
高橋と戸次が生み出した最高傑作ウォーマシーン宗茂
なお戦争と統治以外のことは



657: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:46:24.09 ID:txiJcfl00
>>624
細川と伊達と仲良くやれるくらい性格もいいんだよなぁ



703: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:50:34.39 ID:VENjP57j0
>>657
嫁に愛想尽かされる模様



668: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:47:17.55 ID:ikQK3xr/0
>>624
歴史話にたらればは尽きないけど関が原にこいつが間に合ってたら西軍勝ってたと思うわ
それぐらいの名将や



695: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:49:35.48 ID:TfvyzY4wd
>>668
加藤黒田「駄目です」

国際問題になるかもしれんが清正の朝鮮での武功はもっと語られてもいい



713: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:51:24.51 ID:GrHYggQi0
>>695
独断でわけわからんところまで攻め上がるのは
さすがに評価下げる一因やと思う

強ければええってもんやない
特に多方面外征は他の戦線とも協調せな話にならん



742: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:53:50.41 ID:TfvyzY4wd
>>713
勝手に使者と対談して俺は太閤の息子だとか言い出すの草



780: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:59:28.67 ID:vHU1yFSOd
>>713
誤解しとる奴多いけど、独断専行も史実とちゃうやろ
清正は八道国割に反対し一刻も早く明に侵攻すべきと主張しとるのに、勝手に割り当てられた進路を真面目に攻略しただけや
結局清正が正しくて朝鮮の逆襲を許しとるし、上げた戦果がデカ過ぎて「虚偽報告しとる」とでっち上げられたり散々なんやぞ



811: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 14:04:23.37 ID:GrHYggQi0
>>780
真面目に攻略って・・・
普通に他の戦線の攻略具合に歩調合わせるべきやろ

畿内-濃尾から東の方へ侵攻する際に東海道方面軍、中山道方面軍、北陸方面軍があったとして
東海道、中山道は遠江、信濃までしか進んでないのに北陸方面軍が越後通り越してさらに東北攻め入るようなもん



884: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 14:14:09.37 ID:8lfdlb940
>>811
初めての海外侵攻かつ一番の未開の地を担当させといて緊密な連携とれやって無理難題やろ
大体北部からはさっさと撤退しとるし
そもそも清正(秀吉)の構想は明への進撃なんやからカスみたいな土地はさっさと片付けるに決まってるやろ



828: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 14:06:35.35 ID:/K8rT5Zea
清正→三成のことも理解して家康から豊臣を守ってた漢 
正則→家康に騙されて豊臣滅ぼしたバカ 

なぜなのか



840: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 14:07:39.86 ID:txiJcfl00
>>828 
福島は酒の失敗のイメージが悪すぎる



843: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 14:08:34.79 ID:rOPysoFAp
>>840 
酔っ払った福島「死ね!」 
部下「おかのした(ハラキリー)」 
素面の福島「なんでホンマに死んでしまうんやー!(号泣)」



846: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 14:08:59.78 ID:GrHYggQi0
>>843 
これ半分アレキサンダー大王やろ



645: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:45:24.76 ID:1tRCYCqRd
隆景「長男バカにしすぎてたら病んで早死にしてしもうた……反省しよ」

隆景「長男の息子シバキまくって育てたろw」



655: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:46:16.99 ID:dEfTju6U0
>>645
毛利隆元「いなくなって初めてその存在の大切さみたいなものに気付くんじゃないですか」



697: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:49:47.07 ID:INtVud7c0
>>655
死んだ後中国地方の商人から毛利に金が上がってこなくて
経済が困窮したんやっけか



719: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:52:05.86 ID:OFIdNTpjM
>>697
商人が隆元の名前でしか手形決済しない言い出して
元就が「ならワシの名前で発行するわ」言ったら
商人達に「余計ダメやわ」言われたんやで



738: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:53:40.34 ID:jIzxhryz0
>>719
そら信用ないわな



706: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:50:51.18 ID:txiJcfl00
後醍醐って有能なんかな
革命家ではあったやろけど



723: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:52:36.66 ID:FOgVUM0v0
>>706
メンタルの強さは超有能



746: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:54:23.14 ID:7aD4kjHp0
>>706
皇室内でも傍流の中継ぎ天皇でしかなかったのに倒幕まで成功させたのは十分有能だったと思う
政権維持できなかったのはしゃーない



721: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:52:29.57 ID:0m7ldGmw0
後醍醐天皇
足利尊氏
新田義貞

こいつら全員がそこまで有能じゃなかったせいで乱世になったな



732: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:53:16.28 ID:GrHYggQi0
>>721
後片付けしないタイプやからな

家康とかは後片付けきっちりするタイプやから治まった



740: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:53:43.78 ID:fghBWSTh0
>>721
足利尊氏は戦争にかけては日本史でTOP3に上げて良い
メンタルが傾いでるけど



760: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:55:56.93 ID:dEfTju6U0
>>740
自身の権力基盤を確実にしたい、息子に将軍職継がせたい、みたいな目的意識が
しっかりしてるから、メンヘラっぽくフラフラしてるように見えるだけやと思うけどな>尊氏

割とえげつない冷徹な政治家やと思うでワイは



857: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 14:10:37.93 ID:kkqUgX5Z0
誰だろう、最近は「再評価」されてない人の方が少ないんじゃないかなぁ

あげるとしたら足利義詮あたりかなぁ



866: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 14:11:24.14 ID:yG2hxPzCd
>>857
死にかたが暗殺くさいんだよね



871: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 14:12:10.38 ID:kkqUgX5Z0
>>866
そういや鎌倉公方の弟も同時期に死んでるんだよな



190: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:53:02.98 ID:/Yp6DoEF0
徳川秀忠 
足利義詮 
井伊直弼 

名誉無能



219: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 12:56:51.87 ID:CYZWyZBs0
>>190 
義詮は莫大な量の武家への恩賞と、自社の荘園保護とかいう矛盾を乗り切っただけで計り知れん有能やろ 
おかけで幕府の権力も将軍の権威も下がったけど戦時体制みたいなもんやし



879: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 14:13:34.63 ID:txiJcfl00
小田氏治さんは北条と佐竹の間に立って何度となく小田城奪還してる
なお奪還するたび落とされる模様



887: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 14:14:41.24 ID:ew2PONe80
>>879
ノブヤボ大志で志が「不死鳥の如く」なのは草



892: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 14:15:15.12 ID:INtVud7c0
>>879
小田は関羽と張飛と諸葛亮がいない劉備やぞ



767: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:56:49.91 ID:Ccy9Q6W+0
後北条が江戸期も大名として存続してるの知らん奴多いよな



774: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:58:31.63 ID:t+bJm+Pwp
>>767 
マ? 
昔読んだ歴史小説だと5000石くらいに減らされてたって書いてあったわ



781: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:59:29.22 ID:Ccy9Q6W+0
>>774 
狭山藩でググれ



775: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:58:47.73 ID:yG2hxPzCd
>>767 
家康さまは人質時代に世話になったり 
友達になった知り合いにはこの上なく優しいぞ



784: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:59:43.06 ID:jIzxhryz0
>>775 
なお駿河時代の隣の人は



790: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 14:00:39.36 ID:yG2hxPzCd
>>784 
鷹の糞害にクレームつけただけなんだよなあ



302: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:05:26.90 ID:lF21nZzs0
罪ばっかり見て無能扱いもアレやけど反動で功ばっかり見るのも同じくらいアレ



322: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:07:45.31 ID:CYZWyZBs0
>>302 
フリードリヒ二世とか軍政改革は親父の代から始めたことやし、何より終盤はアホのように負けてたにも関わらず最終的には有能扱いやからなぁ 
ステータスは壊滅的だけど、天運とかいうスキルを持ってたようにしか思えない



336: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:08:46.27 ID:10xs2/R70
>>322 
親友を目の前で親父に処刑されたエピソードがいかにも闇を背負った有能感あるからええねん



439: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:22:39.93 ID:Ago+g3kIx
>>322 
そもそもあの状況で最終的に勝つだけでやべー奴やし



477: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:27:31.93 ID:CYZWyZBs0
>>439 
軍隊壊滅、首都陥落の状況ででシレジエンの領有を公認させるとか神に愛されすぎる



484: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 13:28:17.82 ID:BF4FmZcn0
>>477 
神(ロシア皇帝)



951: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 14:21:44.32 ID:npt/eCgq0
ルイ16世は公式寵婦持たなかったから 
割と現代的な人だったな



894: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 14:15:18.36 ID:U2fQu+ob0
ルイ16世は時代が悪かっただけでまともな王様やったで



902: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 14:16:16.03 ID:ew2PONe80
>>894
マリーアントワネット「よろしくニキーwww」



910: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 14:16:55.98 ID:DpE2CT+10
>>902
ぶっちゃけマリー有能なんだよなぁ・・・
今のフランス的っていわれてるものの大半はマリーの影響下にある



921: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 14:18:30.33 ID:1BvKgObh0
>>910
カトリーヌ・ド・メディシスも文化的には有能やな



929: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 14:19:20.95 ID:VENjP57j0
グルーシー将軍はナポレオンの命令を忠実に守ったのにワーテルローの戦犯扱いされてかわいそう 
あれ悪いのは伝令6人しかださなかったスールトやろ 
そもそもは戦場にダヴー連れて行かなかったナポの失策やけど



959: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 14:22:30.72 ID:ARZVhZXk0
>>929 
あの時点でパリ任せられそうなのが他におらんかったからしゃーない 
前は信頼度なら高そうなマルモンがパリ明け渡したし 
あの戦いはスーシェを連れて行かずアルプス方面守備にしたのがもったいない



977: 風吹けば名無し 2017/11/03(金) 14:24:31.62 ID:VENjP57j0
>>959 
スーシェの起用法はほんま謎やな 
アルプスなんかうっちゃってあいつにパリ任せておけば 
忠節も問題ないし









転載元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1509679275/