風雲児たち

1: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 20:53:20.51 ID:nskXHdX10
大河でやれ



6: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 20:53:56.72 ID:jIn87n/yd
反省することある? 
ここまで文句ないドラマそうそうないぞ



12: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 20:54:31.30 ID:8/ujGW8E0
>>6 
尺短すぎ詰め込みすぎな感じはしたぞ 
スタッフの責任じゃないけど



25: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 20:55:24.59 ID:KvePna4U0
>>6
反省とは名ばかりで実質大河ドラマ雑談スレだぞ



11: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 20:54:27.10 ID:h41cJkkF0
おもろかったわ、こういうの毎回作ってくれるなら受信料払う意義も出る



17: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 20:54:58.52 ID:th4Zx8VQ0
新春12時間ドラマとかあったやん、そのくらいの枠でやって欲しかった



60: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 20:58:48.33 ID:FlVccM260
>>17
それはテレ東じゃないか



66: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 20:59:21.25 ID:th4Zx8VQ0
>>60
本当に面白い作品のためには局とか越えてやって欲しいわ、金とかいくらでも出すし



19: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 20:55:03.73 ID:JPkmhyv+d
毎月主人公変わる大河作ってもええな



18: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 20:54:59.87 ID:nf219HdC0
田沼意次と平賀源内の最期はゾワゾワしたからそっちもやって欲しい
あと大黒屋光太夫



20: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 20:55:05.75 ID:+UbbBDg10
大河で風雲児たちをやれと何度も言ってたワイの正しさが証明されてしまった



24: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 20:55:23.80 ID:th4Zx8VQ0
>>20
先見の明ありすぎい



27: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 20:55:38.67 ID:nskXHdX10
関ヶ原→蘭学と平賀源内→三奇人→北方開拓、大黒屋→尚歯会、金さん→黒船→幕末へ 

長すぎてリレーでもきついな



58: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 20:58:38.25 ID:KvePna4U0
>>27 
関ヶ原からの蘭学で戦国好きな層から文句でそう



68: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 20:59:40.43 ID:D5Jkx/270
>>27 
宝暦治水もやらなあかんやろ



109: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:05:29.21 ID:jIn87n/yd
>>68 
あれ潤色だらけやからなあ 
少なくとも抗議の切腹は証明する史料全くない



121: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:07:24.62 ID:D5Jkx/270
>>109 
はえ~ 
そうなんか



22: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 20:55:15.96 ID:JCea1L4g0
もっとギャグ満載でもええんやで
三谷脚本やねんから竜馬におまかせ!ぐらいやってええで



56: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 20:58:20.45 ID:MTH+aMnD0
>>22
くっそなつかしい
マジかるバナナやってたな



69: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 20:59:50.00 ID:+UbbBDg10
>>22
フォゲラバリは覚えとる



26: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 20:55:35.28 ID:oBQ7J6Ebr
ワイ、みね打ちがやばいことを覚える



28: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 20:55:51.83 ID:ZQTTCW0E0
テンポ良すぎてもっとじっくり見たいけど
下手に脚色されるのも嫌というジレンマ



32: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 20:56:01.07 ID:LdBU95Zop
短時間でギュッと詰めたから面白かったってのもあるやろ
直虎も単発でやれば面白かったんちゃうか?



50: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 20:57:31.27 ID:ZQTTCW0E0
>>32
ヒストリアで十分やろ



54: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 20:58:05.13 ID:LlSQKZwa0
>>32
前半1時間を但馬と今川家主役で後半1時間を直政と徳川家主役で凝縮させればイケルな



34: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 20:56:09.83 ID:cwKoqWgK0
大河は1年ぶっ通しじゃなくて
各クール毎にこういうのやればええねん



62: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 20:58:59.40 ID:MTH+aMnD0
やっぱり一人の主人公で一年かけてドラマやるってのが 
いまの視聴習慣に会ってないんだよ



37: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 20:56:28.87 ID:LlSQKZwa0
戦国幕末の酷使無双から脱却できそうな素材の片鱗を見せただけでも大いに価値あったで



46: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 20:57:13.97 ID:rTAG8fln0
>>37
1年間のドラマで合戦シーンなんて予算的に期待できるわけないのに戦国ばかり求める視聴者さんサイドにも責任がある



41: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 20:56:50.35 ID:th4Zx8VQ0
田沼意次再評価系は漏れなく面白い




42: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 20:56:52.29 ID:rNLb3MIVa
no title

no title

no title


最後にこれいれて欲しかったンゴ



64: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 20:59:05.33 ID:+UbbBDg10
>>42
こういう歴史は繋がっとると感じさせるのが風雲児たちのええところやな



76: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:00:48.14 ID:SisLYnG20NEWYEAR
>>42
緒方洪庵も傑物やな



47: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 20:57:16.71 ID:FIyaNf//0
満足やったけど前野が自分の名義を出すなって言ったところからの尺がちょい長過ぎてクドく感じた
でも結局ラストシーンの再会でなぜか泣けて草



53: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 20:57:53.37 ID:FgJS8doO0
北海道開拓してロシアに捕まった人なんて名前やっけ。あの人の大河とかめっちゃおもろそうやん



63: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 20:59:00.22 ID:rTAG8fln0
>>53
高田屋嘉兵衛?
なお正月時代劇でやってくそつまらんかった模様



70: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:00:12.90 ID:c3DtMqj0MNEWYEAR
>>63
光太夫やろけど嘉兵衛も大河主人公やってほしい
というか菜の花の沖を大河でやってほしい



55: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 20:58:06.14 ID:jCoG8UPY0
江戸時代なら保科正之とかおもろいと思うけど



73: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:00:42.72 ID:/mjjbjde0NEWYEAR
>>55
保科正之は長野と会津が大河ドラマ化運動熱心にやってたけど
NHKの答えはシエでした



57: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 20:58:25.62 ID:th4Zx8VQ0
江戸時代は人材の宝庫やからね



72: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:00:42.21 ID:RQuSEivi0NEWYEAR
風雲児たちは名作やけど最初の関ヶ原は結構きつい
初見の大量のキャラ達が下ネタギャグ満載でやるからとっつきにくすぎや



92: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:03:22.33 ID:KvePna4U0
>>72
ホモホモ7とか書いてましたし
今なら一発アウトやな



74: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:00:44.50 ID:6qXN1AUU0NEWYEAR
今回は蘭学革命篇やったから評判良かったら
別の篇もあるやろ



78: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:01:19.04 ID:uoXqCKNo0
>>74
なにぶんバッドエンドも多いんだよなあ



82: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:01:34.90 ID:FIyaNf//0
次やるなら北方開拓とか学者弾圧らへんのエピソードは現代とも関係あってよさそうやな
あと田沼松平の話もがっつりやって欲しいけど一話じゃ厳しいか



113: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:05:58.38 ID:SisLYnG20
ワイが原作読んで一番覚えてる事wwwwwwwwww 
ペリーはヅラだった



83: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:01:37.35 ID:ZQTTCW0E0
年1は流石にめんどいから四半期ごとにシリーズ化して



85: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:01:52.49 ID:sc351uDKd
ドラマで無視された司馬江漢先生はいじけてそう



87: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:02:29.37 ID:lS1ItbXU0
でも原作の人って層化なんやろ?



104: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:04:56.96 ID:TB5P3z4Ld
>>87
掲載誌がそうだっただけやないの
それにコミックトムは出版元派アレやがあれのおかげで
場は選ぶけどええ漫画家やねって感じの人達が活躍できた稀有な雑誌やったんや



111: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:05:41.52 ID:FAgIsUPr0
>>104
いやみなもと太郎はガチガチやで
ただ現体制には反対派らしいけど



120: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:07:20.95 ID:TB5P3z4Ld
>>111
そうなんか
現体制とかは知らんが難儀やな



147: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:11:58.58 ID:4eSuXiCh0
コミックトムは横山光輝三国志だけでお釣りが来るほどの漫画界の大功労者なんだよなぁ



154: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:13:39.59 ID:lS1ItbXU0
>>147 
ほえーコミックトムってすごいんやな 
層化やからってバカにして謝るわ



88: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:02:32.63 ID:nskXHdX10
原作者が大河主人公に推した人wwwwwwwwwwwwwwwwwww


保科正之
最上徳内
大黒屋光太夫
江川太郎左衛門英達
ジョン・万次郎
小栗忠順


渋すぎるけど面白そうなのがまた



90: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:02:58.45 ID:th4Zx8VQ0
>>88
絶対面白い



91: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:03:11.20 ID:uoXqCKNo0
>>88
大黒屋光太夫は西田敏行で



98: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:04:16.23 ID:D5Jkx/270
>>88
ジョン万次郎は割と襲われてるから殺陣も期待できるな
人斬り以蔵にボディーガードされたエピソード好き



101: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:04:40.34 ID:rTAG8fln0
>>88
60,70年代の大河なんて
井伊直弼、原田甲斐、柳沢吉保、平将門、大村益次郎、呂宋助左衛門とかだからなあ
政宗だって大河がメジャーにしたって面が強いし

もっと冒険して欲しいわ



108: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:05:15.35 ID:MTH+aMnD0
>>101
昔の大河は架空主人公もたくさんあったしな



134: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:09:14.86 ID:8/ujGW8E0
ジョン万は最近アメリカでも伝記がベストセラーになったりいい風吹いてる



97: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:03:50.65 ID:LlSQKZwa0
現時点で大河誘致に熱心なところ
後北条五代
伊能忠敬
由利公正
細川忠興

あとどっかあるか?



105: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:04:59.86 ID:FgJS8doO0
>>97
細川忠興はキ●ガイかつ有能やし面白いやろうけどnhkじゃむりそう



103: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:04:49.04 ID:rNLb3MIVa
江川英龍とか絶対面白いわ
静岡なんとかしろ



117: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:06:28.77 ID:KvePna4U0
>>103
直虎でもう静岡のターンはおわったんや



110: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:05:29.75 ID:jCoG8UPY0
西郷やるなら清正もOKやない?



129: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:08:34.50 ID:lS1ItbXU0
>>110
加藤清正って人生ペラくない?
初陣が賤ヶ岳で全盛期は朝鮮の負け戦
なにより関ヶ原に出てないしな



136: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:09:40.52 ID:hPidm+kqa
>>129
ねねとの話と熊本城建築でなんとかなるやろ(適当)



155: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:13:39.72 ID:gXhZO0W20
>>129
流石に井戸に人落としたりとかはアレやけど
立花とのイザコザや家来の三人衆の逸話がどうも陰湿やからなぁ



139: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:10:22.44 ID:SR49+j9P0
正月で大河ドラマ終わってしまうとか今年1年どうすればええんや



144: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:11:23.62 ID:hPidm+kqa
>>139
西郷が良い出来かもしれんやん?



161: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:15:00.92 ID:gXhZO0W20
>>144
原作全三巻のうち、明治維新が三巻目の半分くらいから、西南戦争が最後数ページとかいう話やけど・・・



162: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:15:12.48 ID:LlSQKZwa0
アッー姫を見習って小松帯刀をちゃんと掘り下げて書けるなら西郷どんもワンチャンあるかもしれんし



145: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:11:34.30 ID:FAgIsUPr0
まだ今年は西郷でギリ幕末やけど来年東京オリンピックやで
あれやばない



171: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:17:41.87 ID:rTAG8fln0
>>145
やばくないやろ
むしろ手垢付きすぎた戦国幕末なんかよりよほど楽しめると思うわ
五輪は一般的には超人気コンテンツやで



156: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:13:51.57 ID:KvePna4U0
>>145
あまちゃんと違って実在した人物やからなぁ



165: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:15:58.63 ID:a/103utR0
来年主人公一人に決めずオリンピックの歴史を大河でやるんやろ 
そういう大河の流れで風雲児たちワンチャン生まれてほC



164: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:15:20.80 ID:8/ujGW8E0
風雲児たち全編大河とか何年がかりになるんや



168: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:16:38.08 ID:hPidm+kqa
>>164
20年ぐらい



169: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:17:20.41 ID:nPuzPGvp0
じゃあ今作の反省点はおもんなの後におもろい大河やっちゃって西郷どんのハードルを高くしてしまったことやろか



133: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:09:09.87 ID:rNLb3MIVa
no title

no title

no title

no title


みなもと太郎とかいう老人オタwwwwwww



152: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:12:41.62 ID:+UbbBDg10
>>133 
この爺さん、還暦前後でコミケの存在知って 
こんな面白そうなもん参加せなあかんやん 
で参加した爺やからな



177: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:19:18.12 ID:aVzC+qvV0
>>133 
貸出漫画からコミケにサークル参加まで骨の髄まで漫画の歴史を味わった男



159: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:14:15.70 ID:nskXHdX10
時は1979年、作者は潮出版社の雑誌『少年ワールド』から新連載を依頼されていた。
当時同雑誌では横山光輝の『三国志』・手塚治虫の『ブッダ』と2作もの大河歴史漫画が連載されており
「だったら日本史もあっていいんじゃね?」という発想から、「幕末の歴史を五稜郭戦まで描く」との初期構想で開始された。
…が蓋を開けてみると、 「幕末の根っこを知るため」 として何と関ヶ原の戦いからスタート 。

関ケ原編後、雑誌廃刊により『コミックトム』へと移籍しても延々江戸時代初期の話が続き、忠臣蔵の3ページダイジェスト迄終了して「さあ幕末だ」と思い来や…
何と歴史スキップは江戸時代中期の「明和」年間 でストップ 。その後今度は延々と明和~寛政年間の話が続き、
さすがにそれが単行本12巻分(後に出たワイド版でも9巻分)ぐらい続いた時点で編集部がキレ、「とっとと幕末に行け!」と話を巻きに入らせた 。
…がそれでも 江戸時代後期の「文政」年間 までしかショートカットせず 、その後は延々と天保~嘉永年間の(以下同じ)、
ついに編集部の限界が来たのか、「いっそ仕切りなおせ!」と1998年に本作の連載を強制終了。坂本竜馬主役の幕末もの『雲竜奔馬』に切り替えさせた。
がそこでも延々竜馬の青春時代と並行して黒船来航時の幕府の対応な(以下同じ)、雑誌廃刊もあって『雲竜奔馬』は打ち切り。
だが捨てる神いれば拾う神あり。脚本家の三谷幸喜などコアなファンが多かったせいかリイド社の『コミック乱』に拾われ、
潮出版社版全30巻は「ワイド版」全20巻として再販し、正規続編にして本来の目的であった『風雲児たち 幕末編』が2001年に開始。現在まで続いている(既刊29巻)。

今はようやっと薩英戦争や
頼むから終わって死んでくれ



153: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 21:13:01.87 ID:wNU3kCJjK
幕末書きたいから関ヶ原から始めるガイジってもう二度と出んのやろうな

南北戦争の書くために独立戦争から始めたり
WW2書くために三十年戦争から始める漫画読みたいんやけど









転載元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1514807600/