戦争と平和

1: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 05:36:17.75 ID:qLXr69ep0
寒いからあんな感じなんか?



11: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 05:43:10.89 ID:f4GErWPka
ロシアの風土



23: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 05:52:08.74 ID:cR99W8Cka
言うほど暗いか?



26: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 05:53:21.50 ID:I2nxvY120
>>23 
はつ恋とかいう甘酸っぱい皮を被った胸糞小説



38: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 05:59:49.04 ID:I2nxvY120
ツルゲーネフの日本での過小評価 
父と子とかロシア文学最高傑作なのに



52: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 06:06:08.60 ID:j054eYj4p
>>38 
はつ恋でポイーされとるからしゃーない



102: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 06:27:31.63 ID:TikIz5+IE
ツルゲーネフとかいうエディプスコンプレックス作家大好き 
新潮やくがやたらきれい、とくに自然描写が美しすぎる



20: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 05:50:40.13 ID:QWID6iN40
オデッサ物語とか別に暗くねえじゃんと思ったけど 
よく考えなくてもあれ言うほどロシア文学じゃなかったわ



※ロシア文学と呼んでも良いと思います(管理人



5: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 05:39:09.64 ID:U+UmXp04p
別に現代のロシア小説暗くないぞ



27: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 05:53:49.57 ID:U+UmXp04p
ソローキンが現代ロシア文学の中で暗い感じか



7: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 05:40:38.94 ID:ahsQEIwk0
巨象とマルガリータとかいうのはファンタジー小説だった



10: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 05:42:22.69 ID:gyMMcj150
>>7
ググっても出ないが



16: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 05:49:10.92 ID:0Es5hEfy0
>>10
巨象やなくて巨匠やからな
めっちゃ面白いで



12: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 05:44:24.09 ID:/JYxJTDZ0
100年近く前は世界中に読者を獲得するほどの最先端だったロシア文学が、なぜ今はこんなに落ちぶれてしまったのか



13: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 05:45:52.91 ID:U+UmXp04p
現代のロシア文学とかブラジル文学ってあんまり日本語訳されてないだけで日本の作家よりはるかに売れてるで
パトリーシアメロとか世界的な作家やん



15: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 05:48:02.63 ID:/JYxJTDZ0
ロシア文学はもはや古典のみ



18: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 05:49:33.30 ID:A8XFE+N90
日本人はロシアにトルストイを求めフランスにゾラを求めイギリスにジョイスを求めアメリカにフォークナーを求めてるからな



24: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 05:52:19.00 ID:Pcg8afwzd
ドストエフスキーとトルストイの二大巨頭
個人的にはチェーホフ



32: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 05:56:25.64 ID:hG8pU4bea
>>24
ショーロホフとプーシキンすこ



34: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 05:58:24.77 ID:Pcg8afwzd
>>32
プーシキン読んだことあるけど内容忘れたわ
おもしろかったとおもう



44: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 06:02:06.01 ID:noU26jCJ0
チェーホフでは谷間が最も好き



58: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 06:10:06.22 ID:cR99W8Cka
お前らはチェーホフの桜の園の大学生 
ってとこやな



59: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 06:10:58.14 ID:noU26jCJ0
>>58 
彼女いるし勝ち組やんけ



33: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 05:57:28.82 ID:noU26jCJ0
チェーホフは灯火、ワーニャ伯父さん、三人姉妹あたりで一貫して 
未来に自分たちより優れた人間が現れること、それこそが希望だと書いてる 
この良い意味での諦観こそチェーホフの最大の主張だと思うのね



53: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 06:06:16.61 ID:cpodKoOO0
どう考えても最も偉大なのはドストエフスキーやな 
チェーホフもすごいけど短編の名手やからボルヘスと同じで別枠や



25: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 05:53:19.38 ID:4m+vuk9a0
クソ寒くてどんよりした気候のせいで今ドストエフスキー読みたいわ



62: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 06:12:48.19 ID:9qy4x15V0
ドストエフスキーおもろかったけどトルストイは読み切れんかったわ



71: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 06:15:45.13 ID:j054eYj4p
>>62 
戦争と平和はニコライが胸糞やったわ 
なんかトルストイは胸糞属性が強い



29: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 05:54:35.99 ID:1VwVPQMO0
ドストエフスキーは作品より本人の人生のがおもろい



30: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 05:55:47.42 ID:I2nxvY120
>>29
最期酷すぎるわ



47: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 06:02:44.14 ID:RjXs5sSVp
>>30
トルストイはわかるけどドストエフスキーなんやっけ?



68: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 06:14:24.59 ID:I2nxvY120
>>47
確か鬼嫁に追い出されてその先で死亡



76: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 06:17:35.20 ID:j054eYj4p
>>68
駅で死んだトルストイのことやなくて?
ロシア文学者は野外で逝くんかな…



85: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 06:19:43.85 ID:I2nxvY120
>>76
間違えてたサンクス



22: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 05:51:28.26 ID:I2nxvY120
プーシキンもレールモントフも若くして決闘で死んでるとか馬鹿らしいわ



31: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 05:56:03.56 ID:L2b1ABCha
ネガティブが美学みたいな風潮ある



35: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 05:58:44.37 ID:4+0ufzdw0
イギリスも陰キャやし



40: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 06:00:42.27 ID:4m+vuk9a0
>>35
イギリスにはファンタジーがあるから



37: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 05:59:25.29 ID:noU26jCJ0
暗いといったらソログープ
読んだ青少年に多くの自殺者が出たとか



41: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 06:00:50.50 ID:FyPjMNdO0
ワイ、地下室の手記の舞台を見て吐きそうになる



39: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 06:00:35.24 ID:cpodKoOO0
ロシア文学は日本文学にも深甚な影響与えてるからな
意外と身近というか馴染みやすいんとちゃうか
小林秀雄もドストエフスキー丸一冊かけて論じてるし



60: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 06:11:45.76 ID:xUy+CmBb0
>>39
大正ー昭和初期とかロシア文学読んでますアピールすごい
左巻き≒文学って今でもあるやんね
蟹工船とか



78: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 06:17:57.57 ID:cpodKoOO0
>>60
小林秀雄は当時のマルクス主義文学を厳しく論難した人やけどね
様々なる意匠の時点で隠そうともしてないやろ



83: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 06:18:55.05 ID:noU26jCJ0
>>60
小林秀雄は本人も右寄りと言ってるしな



45: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 06:02:29.76 ID:tPGhtxRRa
映像化の印象が悪いわ
喧嘩し過ぎよ



46: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 06:02:40.20 ID:VG2FEFKG0
木村浩の翻訳すこ
原はアカン



48: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 06:03:54.16 ID:RjXs5sSVp
新潮文庫の罪と罰の翻訳すこ
工藤やったかな



55: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 06:08:19.79 ID:4m+vuk9a0
ロシアってボルヘス的なメタ小説で有名なのないんか?
旧共産圏の国は結構翻訳されてるんやけどな



67: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 06:14:17.31 ID:j054eYj4p
>>55
ボルヘスか分からんが上に書いた青い矢って短編集よかったで



86: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 06:19:45.20 ID:4m+vuk9a0
>>67
ヴィクトル・ペレ―ヴィンって人のやつ?



90: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 06:20:39.84 ID:j054eYj4p
>>86
それそれ
メタ小説やし割とワイはしびれた



64: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 06:13:12.30 ID:72amIujS0
北は暗いんや
東北、ロシア、ノルウェー、フィンランド、スウェーデン 
冬の空が灰色やろ



75: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 06:16:49.36 ID:72amIujS0
ムーミンも設定が暗いしな



77: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 06:17:45.15 ID:I2nxvY120
>>75 
フィンランドやろ 
まあ近いけどフィンランド人キレそう



87: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 06:19:46.96 ID:j054eYj4p
>>77 
ムーミン本国より日本のが人気あるそうやな 
新しい方のアニメの出来がよかったからかな 
みんなスナフキン子安のイメージやし



70: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 06:14:47.68 ID:eKon0heD0
暗くないぞ。カラマーゾフとかめっちゃドタバタコメディで草生えまくるやんけ



72: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 06:16:14.64 ID:cpodKoOO0
>>70
ドストエフスキーは天才やから
悪霊も意外と鬱々としてないしな



81: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 06:18:14.22 ID:9qy4x15V0
>>70
カラマーゾフ序盤に親父がキリスト教全否定する討論してるの草生えまくりだったわ



93: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 06:21:05.04 ID:eKon0heD0
>>81
おっ、わかるか嬉しい。わいもそこで牧師にやんわり怒られるカラマーゾフ親父にクッソわろたわ



73: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 06:16:25.53 ID:cR99W8Cka
>>70
カラマーゾフちゃうけど悪霊のステパン先生には
かなり笑わせてもらったわ



101: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 06:26:24.52 ID:/nvZg7IXd
罪と罰もカラマーゾフも長いけど乗ってくるとどんどん読み進めたくなる 
マルメラードフがかみさんにしばかれるとこからハマったわ



74: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 06:16:31.19 ID:1xmidawb0
マブリーキーっていう執事でてくるのってなんやっけ



79: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 06:18:02.98 ID:noU26jCJ0
>>74
悪霊



104: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 06:29:00.68 ID:EayB4UGt0
ブルガーコフ、チェーホフは比較的明るくユーモアがある作品が多い 
近代ではソローキンとかもいるじゃん。 
読書量不足だろ



95: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 06:22:16.44 ID:noU26jCJ0
ロシア文学の教授がロシア三大文豪のトルストイ、ドストエフスキー、チェーホフの中で
一緒に酒飲みたいのはチェーホフだけって言ってた。寧ろ他二人は無理と



105: 風吹けば名無し 2017/10/22(日) 06:29:33.75 ID:TikIz5+IE
なんと~~なことか!て書けばロシア文学っぽくなる








転載元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1508618177/