第四回十字軍

1: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 01:51:57.60 ID:Ih3e6yPsd
1


前スレ:古代ギリシャ人「地球丸いんちゃうかなあちょっと計算するわ」古代ローマ人「水道を整備しよう」



11: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 01:53:30.73 ID:1dVu2Ag20
十字軍やりたいけど船代ないからキリスト教国襲って金奪うンゴ……



20: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 01:54:16.96 ID:vyaQQMENa
第四回十字軍はアンゲロス朝の皇族のアホのせいでもあるぞ



520: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:34:10.70 ID:dRgV7zSw0
キリスト教の聖地を奪還する為にイスラム教徒と戦う為にキリスト教国を攻撃して略奪するキリスト教十字軍



571: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:37:07.43 ID:XjU2MvbJ0
>>520 
戦争は金を出すやつが偉いってのがよく分かる事例やね



126: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:03:00.27 ID:nGOAb2k70
イスラムと通商条約締結して教皇に討伐軍出されたが返り討ちにした第6回十字軍ほんとすき



140: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:04:08.77 ID:vyaQQMENa
>>126 
フリードリヒ2世すこ



559: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:36:22.64 ID:t2JqmHT70
神聖ローマ帝国フリードリヒ2世とかいう生まれた時代が悪すぎた男 
世が世ならほんとの名君になれただろうに



599: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:39:20.47 ID:nGOAb2k70
>>559 
結局その時代の価値観に合わせて動ける奴が有能なんやろ 
回りの人間が自意識持って生きとる世界でなろう主人公みたいなことやっても周囲から浮いて終わりや



136: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:03:44.62 ID:C6jpUx3s0
十字軍「中東に軍送ったけど負けたわ」 
ナポレオン「中東に軍送ったけど負けたわ」 
ヒトラー「中東に軍送ったけど負けたわ」 
学べよ



139: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:04:06.10 ID:M46/U4/50
>>136 
ナポレオンヒトラー「ロシアは魔境や」



274: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:14:47.42 ID:eFhwT95ba
>>139 
実際中世~近世の軍装備でロシアの国土に踏み込んで勝つにはどうしたらいいの?



342: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:20:10.75 ID:52n7v3wYM
>>274 
焦土作戦する相手に下手に深追いしたから負けたんやろ 
下手に進軍せずにモスクワあたりで止めてれば勝てたんやないの



309: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:17:38.71 ID:nGOAb2k70
>>274 
タタール人「焦土戦術やられる前にこっちが全部奪って燃やせば勝てるぞ」



147: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:05:01.45 ID:q5cykMEG0
赤髭王“バルバロッサ” 
尊厳王“アウグストゥス” 
獅子心王“ライオンハート” 


イスラムの守護者 サラディン



154: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:05:21.90 ID:vyaQQMENa
>>147 
第三回十字軍とかいうオールスターなお



166: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:06:16.52 ID:dc1m/qbZ0
>>147 
「失地王」ジョン



182: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:07:55.39 ID:PBnnlP400
>>166 
「糞皇帝」コンスタンティノス5世の圧勝やぞ



8: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 01:53:15.63 ID:t2JqmHT70
神聖ローマ帝国とかいう魅力の塊



17: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 01:53:39.65 ID:tyyDb/4md
>>8 
なおローマでもなんでもない模様



43: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 01:56:03.84 ID:XjU2MvbJ0
>>17
そもそもあれはドイツ王が広大なドイツ圏をまとめたで!って
教皇が認めて授与される称号みたいなもん

重要なのはドイツ王であって皇帝号じゃない
なおドイツのまとまり



62: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 01:58:33.20 ID:C6jpUx3s0
>>8
オスマンからヨーロッパを防衛した神の国やね



64: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 01:58:59.94 ID:XjU2MvbJ0
>>62
ポーランドなんだよなあ



96: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:01:23.25 ID:C/rpFul50
>>64
ポルスカさまほんまに強かったん
なんか信じられん



157: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:05:46.89 ID:XjU2MvbJ0
>>96
広大な土地に貴族や諸侯が多い=戦力・騎士が多い

まとまれば最強の陸軍やけど
まとめる人が居ないから内戦続き

戦国日本が連合すれば強いー!みたいなもんや



74: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 01:59:32.60 ID:RjliM77S0
ザクセン候ヨハン・ゲオルクとかいうローマの小田氏治



50: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 01:57:13.26 ID:t2JqmHT70
ドイツは小ドイツで固まってしまったけど 
オーストリアを含めた大ドイツでまとまってほしかった気もする



68: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 01:59:15.55 ID:vyaQQMENa
>>50 
そんなことしたらハプスブルク帝国崩壊やんワイはドイツ民族統合の趣旨からは外れるけど中欧帝国構想が見たかったわ



87: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:00:44.13 ID:t2JqmHT70
ヨーロッパ人って根底にはローマへの憧れがあってあれを目指してるのに 
結局一度も統合されるどころか分離していく一方なのほんと面白い 
EUはそれをしたかったんだろうけど結局ダメそうやし



108: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:02:05.50 ID:HNUHXMTL0
>>87 
ギリシャのこと見放さないのは古代ギリシアのことリスペクトしてるからって世界番付で言ってた



132: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:03:30.38 ID:XjU2MvbJ0
>>87 
そう言う憧れが出来たのがほんまにルネサンス期やからな 

12世紀くらいまでは民族移動が激しくてそれどころじゃない



244: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:12:46.32 ID:RLChsPRm0
>>87 
ドイツ第四帝国に期待しろ 

ドイツ押さえ込むためにEU作ったのに逆に統一されそうになってんのほんと草



316: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:17:53.96 ID:0XqluhYfa
>>244 
そこで調子乗り始めたドイツを世界中でリンチするいつもの流れ 
ドイツくんなんで毎回利益を追って周辺国との関係性を蔑ろにしてしまうん?



338: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:19:54.52 ID:RLChsPRm0
>>316 
うーん今回は難民受け入れたり汚れ役やってるけどなあ 
キチ●イゲージチャージしてるのかと考えると怖いわ 
ほんまキチゲ貯まるとやべー国やから…



10: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 01:53:27.66 ID:4KsgAIhv0
結局プレスタージョンって誰なんや…



38: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 01:55:51.34 ID:C/rpFul50
>>10
モンゴル軍がそれ言われたんやっけ



54: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 01:57:38.38 ID:XjU2MvbJ0
>>10
モンゴルのすぐ隣くらいにキリスト教国家があったやんけ



111: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:02:12.21 ID:q5cykMEG0
>>10
ちな真面目に答えたら
イスラム教を倒すキリスト教国が居るはずやって言う妄想と

アフリカのエチオピアや
シヴァの女王の系譜が居たかも知れないグレート・ジンバブエとか
そういうのが混ざった結果とかナントカ



153: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:05:16.26 ID:4KsgAIhv0
>>111
多分シヴァ女王の伝説とか諸々が独り歩きしたんやろうな
でもこんな与太話が後の大航海時代に繋がるんだから面白い



174: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:07:08.21 ID:q5cykMEG0
>>153
公開の目的の一つにジョンの国探してくるって付け加えたら
教会も金出してくれるし
なによりガッチガチの宗教国家のスペインがガンガン金出してくれるから…



232: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:12:09.35 ID:C/rpFul50
>>174
スペイン面白いよなあ
何であの国あんなに宗教が大好きなん



348: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:20:36.94 ID:q5cykMEG0
>>232
ヨーロッパ全体の祖がローマで
フランス・ドイツ・イタリアとかの祖がフランク王国で・・・
って感じの中である意味スペインだけずっと異質やねん
地形的にも分断されてるってのもあるが

最初に統一した西ゴートがカトリックの力を借りて
法律初め国造りしたんでそれ以来
 『なんで王様がエライの?』
って問いに神によって与えられたっていう神権政治をめっちゃ古くから採用して
その後イスラム征服 レコンキスタもその精神のおかげや



260: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:14:05.41 ID:XjU2MvbJ0
>>232
国のアイデンティティがイスラムからキリスト教の土地を取り戻そうやから



496: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:32:17.04 ID:C/rpFul50
>>260
なるほどなあ
納得できたわ
質問重ねるけどスペイン王室くっそ不細工に書いた絵知らんか
ちゃんとした画家やのにほんま不細工で田舎のおっさんおばはんみたいやねん
探してるんやがわかるか



997: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 03:09:00.60 ID:C/rpFul50
>>496
あったわこれや
ほんま不細工
no title



26: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 01:54:49.26 ID:SrxUqd9W0
日本人「春の早朝と秋の夕焼けがいとをかしwwwwww」

平和すぎるやろ



61: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 01:58:30.24 ID:C/rpFul50
>>26
平安貴族はなかなか戦闘民族やったと聞いたけど



167: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:06:18.01 ID:Y6ehR0HTd
>>61
武士の登場は武闘派貴族が土地奪われんために鍛え始めたからやしな



73: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 01:59:32.54 ID:52n7v3wYM
>>26
東北でドンパチやってなかったっけ



77: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 01:59:59.49 ID:9qEVqVo10
>>73
東北と関東は基本ドンパチやってる



201: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:09:42.98 ID:t7ozq3AMr
>>77
蛮地やね



280: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:15:33.53 ID:C/rpFul50
>>201
東北ってのはやっぱり追いやられたやつが住んだんかな
金のイメージもあるけど東北って貧乏なんやろ



322: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:18:32.94 ID:R+BEUNCt0
>>280
平安で東北が戦争してたのは貴族のお家騒動やから関係ないやろ



347: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:20:31.30 ID:LqyE18PA0
>>280
奥州藤原氏はガチの金持で、奥州17万機もいたんやでー
とかいうけどどれくらい発展してたんやろな

17万もいたら鎌倉軍に潰されんやろ



401: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:25:08.04 ID:OnNBeX1e0
>>347
洋の東西を問わず兵力はかなり盛ってるからな
東アジアの場合兵力1万越えの場合だいたい十分の一~二分の一ぐらいで計算すると丁度いいで



397: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:24:36.87 ID:9qEVqVo10
>>280
イメージ通り金もあるし、江戸に入って稲作中心にするまではそこそこ豊かだったぞ



414: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:26:22.02 ID:C/rpFul50
>>397
稲作に不向きやったんかなあ
娘売ったり松の皮食べてるイメージが強いんや



450: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:28:44.20 ID:9qEVqVo10
>>414
稲作に不向きも不向きや
今みたいに米の改良が進んでるわけでもねえし
娘売ったり松の皮食ってるのはどこでもいっしょだけど



553: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:35:51.71 ID:C/rpFul50
>>450
あらっほんまか
前スレやと米作らんでもハッピーやったんやでって話やったからへーと思ってたわ



577: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:37:31.22 ID:9qEVqVo10
>>553
江戸時代以外はハッピーだけど、江戸時代はヤバいぞ
南部藩が一番一揆発生してるし



570: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:37:06.08 ID:gWA4lkyZa
>>450
そういうのごく一部だけでたいがいは雪解け水豊富やから米に向いてたんやないん?



641: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:42:33.95 ID:LqyE18PA0
>>570
コメはもともと熱帯地方の植物だからね



222: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:11:05.01 ID:4zKj6Udh0
明治維新って結構ヤベェレベルの内戦だよな 
というか関係者に暗殺で死んでるやつ多すぎやろ



255: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:13:47.46 ID:q5cykMEG0
>>222 
廃藩置県とかよくたいした反乱なくやれたと思うで 
変な話暗殺や処刑された奴の数なんて 
フランス革命と比べたらめっちゃ少ないし



328: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:18:51.11 ID:HNUHXMTL0
>>255 
借金帳消しがでかいんじゃない? 
金貸し屋可哀想やけど 
もれなく倒産やろ



285: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:16:00.26 ID:OnNBeX1e0
>>255 
藩主「借金帳消しにしてくれるとかええやん」 
藩主「東京に住めとな、ワイも正妻も跡継ぎも皆江戸育ちやから望むところや」 
藩主「もう単身赴任せずに故郷に住めるとか最高やん」



28: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 01:55:10.97 ID:t2JqmHT70
現代日本人がキリスト教の自由・平等・博愛とかいう基本精神の上に築かれたような社会でキリスト教を批判するのほんと滑稽ですわ



48: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 01:57:07.74 ID:9qU/MZDj0
>>28
平等と博愛は稲作社会の日本のほうが優れてたんじゃないの



63: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 01:58:49.24 ID:/uwgFRC+0
>>48
日本には平等って概念はあんまないで
どこいっても序列がある社会や



71: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 01:59:19.75 ID:t2JqmHT70
>>48
儒教からして誰かを立てる概念やから平等とかはないわ



98: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:01:26.08 ID:Vur4xdBB0
世界三大宗教もかつては新興宗教だったという事実



127: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:03:05.87 ID:do3LpPAl0
>>98 
3つのうち2つはパクリやし



145: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:04:50.89 ID:Vur4xdBB0
>>127 
パクリでもオリジナルでも流行ったもん勝ちなんやなーって感じやね



178: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:07:34.79 ID:M42gYVkg0
カナアンの宗教「お前最近まで一神教ですらなかったやろ」 
ユダヤ教「バビロン捕囚のせいや」



124: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:02:51.48 ID:vjsotF0Ra
三国志面白いけど歴史的な面白さとしてはもっと面白い時代あるんやないのか中国史クソ長いし



144: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:04:34.16 ID:BiL8z0Boa
>>124
三国志が面白いのは演義のおかげやな
まああの時代が興味を引いたから演義ができたとも言えるだろうけど



169: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:06:31.90 ID:t2JqmHT70
>>144
皇帝が同時に何人も立つってこと自体が斬新だったからな
天下三分の計って言葉遊びっぽいけど概念自体が面白いわ



239: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:12:32.39 ID:el2TNUtH0
>>124
その後の五胡十六国ほんまおもろいわ



264: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:14:11.84 ID:D1bAWg8Ka
>>239
いやぁ、あれは逆に単調やろ
裏切ったり一族虐殺したりの繰り返しで北方異民族の殺伐さだけが目立つ



31: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 01:55:23.66 ID:6apYUN0Gd
宋って対外的にクソザコすぎんか 
周りが強すぎるんか?



70: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 01:59:16.86 ID:Lm6tGNt90
>>31 
お金渡しまくってるな 
調子に乗って約束破って皇帝と後宮の人ら連れてかれてるしアホすぎる



615: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:40:11.59 ID:b+v8KcKUp
>>31 
五代十国の戦乱をまとめた最強国家の筈なんやけどな



114: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:02:26.68 ID:PiNBidyaa
なお火薬発明した文明国大宋帝国は蛮族女真族を怒らせて一度ほろんだ模様



591: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:38:52.58 ID:JbRGXQgP0
南宋の最後ってほんま悲惨やね 
首都落とされた後に幼い皇帝はフビライに跪いて、亡命政権の最後の皇帝は8歳で船から身投げやもんね



616: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:40:17.95 ID:xmsPl7w/0
>>591 
皇帝なのに捕らえられて宴会で酒次ぐ役やらされてその後殺されるよりましやろ



90: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:00:56.11 ID:9qU/MZDj0
しかし宋銭のおかげで日本は貨幣経済がスタートしたんだから 
そこは感謝するで 
神風で仇はとったし



241: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:12:40.34 ID:R+BEUNCt0
清王朝は公式に漢字と満州語併用してるのすき 
紫禁城とか



276: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:15:01.16 ID:Vur4xdBB0
>>241 
自分たちのことを蛮族なんやって客観視して漢族に配慮できたんが不思議や



290: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:16:11.12 ID:D1bAWg8Ka
>>276 
だって圧倒的に漢族のほうが多いんだから配慮しないと国が持たんやろ



337: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:19:40.61 ID:Vur4xdBB0
>>290 
でも愛新覚羅って女真族だかタルタル族だかの文化的に字すら持ってない狩猟やってるだけの部族やろ?中華統一したから漢族に迎合したろ!っていう政策がとれるん不思議とちゃう?



369: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:22:16.18 ID:D1bAWg8Ka
>>337 
いや流石にただの野蛮人とはちゃうやろ 
ヌルハチが満洲文字とかいうの作らせたという話もあるけど 
漢族に対するコンプレックスや憧れみたいなのもあったんちゃう



294: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:16:38.07 ID:9qU/MZDj0
空海の頃の仏教とヨーロッパの学問ってどっちが科学的だったんや?



323: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:18:33.22 ID:LqyE18PA0
>>294 
近代科学への近さならヨーロッパの方が上やろ 
でも空海は論理が緻密で雄大だったらしいで 
その後の日本で密教理論はろくに発展する余地がなかったらしい



349: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:20:39.80 ID:9qU/MZDj0
>>323 
じゃあ空海をヨーロッパに留学させてれば今頃は…



366: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:21:53.69 ID:/spRJlMF0
>>349 
空海の頃は修道院でアリストテレスが細々と読まれてるくらいやとおもう



336: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:19:25.78 ID:PgaWr89N0
そもそも空海の密教自体が中国からの輸入品



370: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:22:16.39 ID:OnNBeX1e0
>>336 
輸入というより 
原案インドネパール 
原作唐 
監督空海 

って感じで監督の空海が独自に体系化して原作の唐の密教ともインドネパールの密教とも 
かなりちゃうからな



435: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:27:42.42 ID:q5cykMEG0
インド周辺史を通しで学べたらクッソ面白そう 
イスラム全盛期に何故かアフガンあたりにあった 
仏教国家の女王とかロマンが有る



451: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:28:59.71 ID:XjU2MvbJ0
>>435 
つーか紀元前の王国乱立時点で心折れる 
やっぱインドって広いんやなあと



372: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:22:23.25 ID:48REuHGXp
鑑真とかいう絶対日本に渡るマンホントすき



383: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:23:46.60 ID:HNUHXMTL0
>>372 
なんで失明したり何度も死にかけてまで日本に来る気になったんやろ 
歴史に名を残せるって思ったんかな?



437: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:27:47.06 ID:OnNBeX1e0
>>383 
イエズス会だって似たようなもんだったろ 

まぁ海を渡ってきた人に懇願されたってのもプラスだしな 

鑑真和上坐像は一見の価値あるで



374: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:22:37.02 ID:t7ozq3AMr
去年ちょっと話題になったけど、阿倍仲麻呂って科挙に通ったとか李白や王維と深い親交があったとかよく考えてみたら偉人だよな



390: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:24:08.22 ID:/uwgFRC+0
>>374 
あっちで大臣レベルまで行っとるって冷静に考えたらヤバいな



434: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:27:32.43 ID:3XtEQ/fdM
>>374 
No.3まで登りつめてるからな 
それでいて混乱した時代で殺されてないし



240: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:12:36.54 ID:Iw5Xawl/0
二次大戦の話しようや
hoi4面白くて最近ここら辺の歴史調べてるけどぐう面白い
ソ連は人海戦術ばっか言われるけど兵器もくっそ優秀やったんやなアレ



302: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:17:07.73 ID:2LPnwPkBd
>>240
ソ連軍って初期のグダグダばかりクローズアップされるけど後期はドイツにキルレシオでもかってて名実共に地上最強の陸軍やしな



259: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:14:04.57 ID:61qv/+NV0
>>240
ソ連製は乗員のことなんにも考えずに殺傷効率だけ優先するからな
自分は乗りたくないって点のぞけばそら有能よ



281: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:15:35.86 ID:Iw5Xawl/0
>>259
乗員には不評やったんかあれ
KV2とかT34とか硬いし強いのに
どんだけ乗り心地悪かったんや



308: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:17:35.36 ID:ZIBjyOCu0
>>281
アメリカの戦車とかドイツの戦車と比べならほんとひどいレイアウト何だよなぁ
何時間も乗ってたら頭おかしなるで



320: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:18:21.56 ID:61qv/+NV0
>>281
ソ連製兵器には畑で採れた乗務員を放り込んどくスペースがあるだけや
乗り心地なんていう概念はない



368: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:22:01.51 ID:Iw5Xawl/0
>>320
訓練とか考えたら戦車乗りってそう易易と潰せないもんやと思うんやけどなぁ
日本の戦闘機乗りもそうやけど



382: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:23:35.24 ID:RLChsPRm0
>>368
数で押すから…



569: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:37:05.47 ID:M+XbBspQ0
>>382
no title



627: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:41:19.55 ID:RLChsPRm0
>>569
ひっそりドイツといるポーランドくん好き



656: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:43:31.21 ID:M+XbBspQ0
>>627
肉壁にされてるだけなんだよなあ・・・



587: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:38:24.73 ID:ZIBjyOCu0
>>569
これすき
イタリア半分になってるのとフランスそっぽ向いてるのほんと草



635: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:41:54.17 ID:M+XbBspQ0
>>587
日本小さくなってるのにイタリアの大きさは変わってないのもポイント高い
イタリア弱い弱い言われてるけど強かったからね、特に北部は
日本も強かったんだけどなーやらかしてしまったのがね・・・



649: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:42:49.90 ID:9qEVqVo10
>>635
サヴォイ騎兵隊とかスキー部隊はロマンあるわ



665: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:44:17.30 ID:ZIBjyOCu0
>>635
南部は戦争に向いてないチャラチャラしてる海系イケメンボーイしかおらんから…(偏見)
イタリアは山岳部隊が強いよなぁ



751: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:50:48.14 ID:M+XbBspQ0
>>665
でもそのチャラチャラした陽キャ軍が支配地のやつと仲良くなって戦後の印象良くしてくれたからセーフ
そういうところも好き



667: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:44:21.40 ID:XEobbXxu0
>>635
日本もイタリアも同じで兵隊は優秀やのに指揮官がアホなんや



714: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:47:34.65 ID:nGOAb2k70
>>667
日本が優秀なのは現場指揮官やな
兵隊は当時の米軍に射撃も白兵戦も微妙と書かれるレベル
なお将官はガイジの模様



482: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:31:21.01 ID:N9Pczgcw0
アメカス「爆撃機の工場見せたろか?」 
no title

no title



507: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:32:59.21 ID:9qU/MZDj0
>>482 
税金いくらとったらこんなことができるねん



537: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:34:53.72 ID:RLChsPRm0
>>482 
頭おかしいわ



333: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:19:20.58 ID:eFhwT95ba
no title

ドイツ「フランスを3カ月で征服!?できらぁ!」



417: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:26:25.16 ID:Iw5Xawl/0
>>333 
hoiでも大国に名を連ねていながら圧倒的クソ雑魚っぷりで連合プレイする気力を奪ってくるフランスくんホンマに 
こいつ枢軸入ってゴマ擦るしか生き残る道がねぇ



438: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:27:57.11 ID:V2bqQI1wd
>>417 
フランスコミューンを信じろ



442: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:28:17.89 ID:dvWlPN+aa
フランスは長距離砲と指揮レベルの戦術が劣ってただけで初戦ならドイツとため張れる戦力だったんだよなぁ



457: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:29:40.29 ID:ZIBjyOCu0
まぁその時のフランスは国民が戦争望んでなかったし… 
BC政権でなんとなしたのはフランス人の底力を感じる



548: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:35:34.82 ID:M+XbBspQ0
>>457 
弱いとか卑怯とか言われてるけどああいうとこフランス人の真骨頂よな 
タイ人もそうやけど、立ち回りうまいのはほんまええことやと思うで 
外交に関して言えばほんまに見習うべき



469: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:30:25.87 ID:y6/R9iBm0
フランスが戦争に強かった時代なんてないやろ 
ナポレオンも実質イタリア人やし



484: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:31:34.69 ID:vyaQQMENa
>>469 
中世とか大正義やろルイ14世とか他のヨーロッパ諸国敵に回して引き分けに持ち込んだし



512: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:33:16.25 ID:y6/R9iBm0
>>484 
フランスは戦争に弱いけど、立ち回りがうまいイメージやわ 
戦争に負けるけど、立ち回りがうまいから損はしないみたいな



551: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:35:47.53 ID:ZpdUqXNU0
>>512 
タレーランとかいうレジェンド



545: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:35:20.22 ID:vyaQQMENa
>>512 
フランスが戦争負けたイメージついてるのは近代以降のせいで中世、近世は陸軍最強国家やぞ



511: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:33:08.32 ID:XjU2MvbJ0
>>469 
欧州でフランスが手放したままの土地なんて無いぞ 
今がほぼ最大領域や、最後には絶対勝つマンやで



532: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:34:44.59 ID:fM/m3WSLp
>>511 
ある意味スペインは失ったようなもんでは



554: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:35:52.41 ID:T4ch9Y5O0
>>511 
ベルギーはまだ取れるで



623: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:40:50.15 ID:C/rpFul50
>>554 
ベルギーてあそこ元々フランスなんか



697: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:46:21.46 ID:T4ch9Y5O0
>>623 
フランス語地域があるしナポレオン時代はフランス領やった



728: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:48:56.91 ID:vyaQQMENa
>>623 
ハプスブルク領でもあったぞ



526: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:34:24.17 ID:y6/R9iBm0
フランスにリチャード1世みたいな愉快な戦争おじさんなんているかな?



582: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:38:00.96 ID:Zw5UqjIM0
>>526 
フランソワ1世とかどうだろう



557: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:36:10.65 ID:zcgc5T9+0
>>526 
ルイ14世とか中々の逸材やろ 
と言うか革命に至る元凶やろコイツ



658: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:43:37.47 ID:1MhURZgz0
第一次世界大戦 
ドイツ「ベルギー経由でフランス攻めるンゴ」 
フランス「グエー」 

第二次世界大戦 
フランス「ドイツ怖いからドイツとの国境に要塞築いたで!」 
ドイツ「ベルギー経由でフランス攻めるンゴ」 
フランス「グエー」



720: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:48:12.08 ID:PiYmSazo0
>>658 
戦線をしぼる役割を果たしたからセーフ 
フランスもベルギーからくるのはわかっとったしな



691: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:46:04.88 ID:mk+kLHCQd
>>658 
ドイツもジークフリート線とか作って何も学んでないやん



358: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:21:15.85 ID:PBnnlP400
フランスとかいう無能 
no title

no title

no title



386: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:23:56.05 ID:2LPnwPkBd
>>358 
近代化の大事な時期に革命やらナポレオン戦争やらで人的資源使い潰してるのが悪い



431: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:27:22.66 ID:M+XbBspQ0
>>358 
まあでもおかげでフランスの農業すごいけどな 
あの時代は工業化が大正義やったんやろうけど、今は流通の発達で農業も重要な輸出産業の1つやから 
だから今イギリスやばいことになっとるしな



445: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:28:34.04 ID:nBzHIZSra
>>431 
日本が後追いそうで怖い 
と言うかもう追ってるか



503: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:32:40.16 ID:M+XbBspQ0
>>445 
むしろ今は日本がイギリスの先行ってるぞ 
戦後復興ブーストを勘違いした世代が死に絶えたら落ち着くと思うけど



305: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:17:27.40 ID:fM/m3WSLp
最近日本史から世界史に興味移した身なんでまだまだ無学なんやが第二次世界大戦でトルコスペインあたりが枢軸に参戦しなかったのはなんでや?



326: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:18:45.55 ID:/spRJlMF0
>>305
スペインは内戦で疲弊してそれどころではなかった
という理由らしい



361: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:21:24.38 ID:C6jpUx3s0
>>305
トルコはソ連に脅威感じててちょっと悩んだけど
イギリスが説得と軍事支援して現状維持した



379: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:23:19.12 ID:fM/m3WSLp
>>361
サンガツ
コーカサス地方からバクー油田奪いに行けばいいのにって思ったから気になったけどやはりブリカスが背景におるんやね
イランもたしかソ連とイギリスが枢軸系の王族潰したんやったっけ?うろ覚えやけど



318: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:18:07.80 ID:1u1gI+3L0
歴史書読んでるとたまにウソやろって思う程のトンデモエピソードに会えて面白いわ
現実は小説よりも奇なりって本当やったんやなって…



343: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:20:14.45 ID:HNUHXMTL0
>>318
色々びっくりするけど正直校長超えるエピソードないわ
現代警察が証拠おさえてるのがでかい



181: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:07:50.77 ID:pcQJ79byr
シュメール人がモンゴロイドやって言ってる人いたけどほぼないよ



206: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:10:05.40 ID:P8Asj1CK0
>>181 
所謂トンデモやな 
すーぐにコーカソイドにすり寄ろうとするのは日本人の悪い癖やな



227: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:11:36.50 ID:C6jpUx3s0
>>206 
東アジア文明を片っ端からトルコ人認定するトルコさんに比べたらセーフ



236: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:12:20.49 ID:OnNBeX1e0
>>206 
おそらくトラヴィダ人やで言語的シュメール人の主力



359: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:21:18.27 ID:pcQJ79byr
>>236 
最近の研究でマーシュアラブ人って奴等が子孫でシュメールはドラヴィダではなかったっての見た 
とはいえインダスと交流してたのは間違いなさそう



163: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:05:58.98 ID:qUXqBBRc0
でも日本史でも面白いというか謎な所あるやん 
弥生時代から旧に貴族豪族とかでてくる所 
すげーファッ?ってなる



225: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:11:16.69 ID:M+XbBspQ0
>>163 
文字という概念がなかったからなあ 
中国から文字が入ってきたと同時に記録がはじまったから 
急に出てきたように見えるだけ



268: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:14:37.37 ID:qDStumCR0
海の民って圧倒的な武力持ってたのに殆ど詳細わかんないんだろ 
なんなんだろうやあいつら



310: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:17:40.22 ID:PBnnlP400
>>268 
最近ヒッタイトに滅ぼされた国の遺構調査したら大規模な戦闘やってないことが分かっちゃったから海の民が他国ボコボコにしてたからどうか怪しくなってきたで 
あと海の民って時代と地域によって部族が違うからエジプトに襲いかかったらしい海の民とアナトリアに襲いかかったらしい海の民は別物や



324: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:18:41.70 ID:PBnnlP400
>>310 
一行目ヒッタイトじゃなくて海の民やった 
すまんな



346: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:20:22.53 ID:M42gYVkg0
海の民に滅ぼされたと思われてるけどどうにもその後の地震のせいで滅びた可能性がある国もあるやで



351: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:20:45.92 ID:usqjxiyo0
超古代文明の話とかないんか?



365: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:21:45.42 ID:61qv/+NV0
>>351
海の民てあれアトランティスの子孫とかやろ(適当)



381: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:23:23.30 ID:PBnnlP400
>>365
実は海の民追い払ったラムセス3世の神殿の碑文に海の民の部族名羅列してあるんやで・・・
元々エジプトに住んでた部族ばっかや



420: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:26:42.85 ID:61qv/+NV0
>>381
海の民ってエジプト人だったのか…
ジプシー(本物)やないか



454: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:29:24.61 ID:PBnnlP400
>>420
エジプトを襲った海の民はエジプト野郎ばっかでヒッタイト襲った海の民はギリシア野郎だったらしい
複数地域で何故か同時に民族移動が始まってその際動いた部族がまとめて海の民って呼ばれてるんだってさ



474: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:30:38.68 ID:9qEVqVo10
>>454
要はギリシアはあくまで一部でしょ
あいつらエジプトに出稼ぎに来てたみたいな記録あるらしいし



573: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:37:20.58 ID:jwazuxMUr
ヒッタイトとエジプトの講和って有名やけど言語全然違うのによく大昔に講和条約なんて出来たな 
古代ってすげーわ



608: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:39:44.44 ID:PBnnlP400
>>573 
昔のあの地域はアッカド語が共通語で講和の際もアッカド語でやったんやで 
ちなみにラムセス二世の妻がヒッタイトの王妃にメッセージ添えて贈り物した時のキャッキャウフフ碑文が残っとるけどそれもアッカド語や



378: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:23:09.72 ID:NvoOrPgD0
人類起源暦好き
西暦だと分かりづらい文明の長さがわかりやすくなる



439: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:28:01.01 ID:9CocDEAJ0
>>378
サイト見たけど分かりやすくてええな



523: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:34:19.75 ID:NvoOrPgD0
>>439
ピラミッドとか西暦で聴くと超古代文明みたいに感じるけど、人類起源暦だと積み重ねてきたってのわかりやすいよな
キリスト生誕なんて最近のことやわ



536: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:34:53.32 ID:9CocDEAJ0
>>523
西暦がキリスト教国家でもない国で使われてるのはおかしいわ



447: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:28:35.89 ID:/uwgFRC+0
日本「朝鮮に手紙送ったろ」
朝鮮「ヒエッこいつら天皇とかいうとる。しかも独自の元号使っとる」

華夷思想の優等生兄さんかわいそう



463: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:29:52.28 ID:R+BEUNCt0
>>447
ぶっちゃけ中華支配下ではどの程度自主性許されてたんやろか
日本もいつの間にか冊封体制抜けとるし



480: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:31:01.81 ID:nGOAb2k70
>>463
ベトナムも普通に皇帝号しながら朝貢しとったし
割とガバガバやで



491: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:31:49.08 ID:R+BEUNCt0
>>480
まあベトナムぐらいならあれやけど朝鮮クソ近いからなあ
朝鮮相手にしかイキれない中国さんサイドも情けないが



510: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:33:04.28 ID:9qEVqVo10
>>491
ベトナムも近いどころか都護府置かれてたようなところだけどな



514: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:33:48.27 ID:zcgc5T9+0
>>510
仲麻呂が派遣された安南都護府とか今のハノイやしね



485: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:31:36.77 ID:HNUHXMTL0
>>447
朝鮮すごいと思うわ
よく中国に取り込まれなかったよな
隣で陸続きとか怖すぎやろ



521: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:34:13.67 ID:q5cykMEG0
>>485
中華がそんなに興味示さなかったってのもあるけど
属国扱いでも一応国として維持できてるって凄い事なんやで
韓国はソレも含めて歴史教えるべきや
誇ってええ



564: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:36:50.26 ID:R+BEUNCt0
さっきのレスにあったけど朝鮮てモンゴル相手に半世紀ドンパチやってたん? 
地味にキツイわそれ



634: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:41:50.16 ID:q5cykMEG0
>>564 
せやで 
ガチ徹底抗戦やで 
地形的にモンゴル不利とはいえ粘り過ぎるくらい粘ったで 
そのおかげで有能武官・文官みんな死んだで



595: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:39:14.31 ID:T+fg1RiD0
>>564 
国中を焦土にして、城にこもったりゲリラ戦術で抵抗したんやぞ。 
正直、日本が陸続きでなくてよかったという感想しかない。



727: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:48:56.74 ID:Iw5Xawl/0
>>595 
うわぁ……地獄絵図やなぁ…… 
降伏するわけにはいかんとはいえ根性あるわ 
地政学的にポーランドと並んで地獄なのではなかろうか



909: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 03:01:55.99 ID:T+fg1RiD0
>>727 
中華帝国には脅かされ、北方騎馬民族にはボコボコニされ、 
倭寇には国を荒らされるだけ荒らされてホンマ気の毒やで。 


せめて日本と朝鮮の大きさが逆だったり、 
中国がヨーロッパみたいに分裂し続けていれば……(かなわぬ願い)



487: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:31:41.42 ID:q5cykMEG0
中世の時点で
イタリア北部で稲作やってたという事実

イスラム商人さんどんだけ世界の商品流通してたんや



534: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:34:50.00 ID:nGOAb2k70
>>487
秦代の彫刻技術の急速な発展はギリシャ人招聘したから説あったり
奈良時代の日本にペルシャ人住んでたり
ユーラシアは割と昔から東西交流盛んやろ



524: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:34:21.98 ID:ccLue3uGd
スペインは割と昔から中東側との付き合いの方が長いからな 
フェニキア人はスペインまで交易してたんやで



547: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:35:30.61 ID:9qEVqVo10
>>524 
フェニキア人はジブラルタル越えてアフリカ一周とかサルガッソー発見とかやってるくらいやし…



515: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:33:48.78 ID:Iw5Xawl/0
ローマ殺す
アルプス超えたり包囲殲滅して殺す



539: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:35:01.12 ID:gPP5pBIs0
>>515
ハンニバルさん落ち着いて



567: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:36:55.71 ID:ZpdUqXNU0
>>515
なおアルプス越えでの死亡率が一番高い模様(ザマを除く)



529: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:34:33.76 ID:9qEVqVo10
>>515
象さんは使いますか?



580: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:37:42.68 ID:ZpdUqXNU0
>>529
最初の冬で全滅した模様



585: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:38:21.17 ID:t2JqmHT70
ハンニバルの自分で作った戦法で敗れるっていう漫画みたいな展開ほんとすこ 
ハンニバルの親からの因縁とかスキピオの若き天才の逸話とか 
第二次ポエニ戦争はあまりにも劇的すぎるわ 
まじで脚本家おるやろ



655: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:43:29.03 ID:Iw5Xawl/0
>>585 
ホンマにクッソ面白い 
部下に「貴方は勝利の得方を知っているが勝利の活かし方を知らない」と言われた話とかも好き 
ドラマとかマンガやであんなん 
包囲殲滅っていうと最近なろうネタばっかでおもんねぇわ



693: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:46:09.04 ID:ZpdUqXNU0
>>585 
ザマのローマ側っていうほど包囲殲滅陣か? 
結果的にそうなっただけみたいに見えるんやが・・・



737: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:49:36.42 ID:t2JqmHT70
>>693 
あの騎兵の使い方はどう観ても包囲殲滅を想定しとるやろ 
実際その後のローマの戦術の基本は包囲殲滅やしな 
それを逆用してカエサルがファルサルスでポンペイウスに勝ったのもドラマチックですわ



772: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:52:07.86 ID:y6/R9iBm0
結局、戦闘って機動力による包囲したほうが勝ちなんやろな 
どの戦闘も包囲したほうが勝つわ



808: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:55:02.00 ID:XjU2MvbJ0
>>772 
銃火器が出るまでの話やで 
銃と砲で方陣組まれたら手が出なくなる



871: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:59:14.19 ID:FJ7D6Um90
>>808 
テルシオが猛威振るったころの話やね 
結局銃が発達したら機動力の差で軽歩兵に一方的にチクチク撃たれてオワコンになったが



907: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 03:01:40.29 ID:XjU2MvbJ0
>>871 
その後にマウリッツでナポレオンときて・・・・戦列歩兵! 
どうしてこうなった



604: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:39:31.57 ID:xwxrQL7m0
古代エジプトってロマン溢れすぎててヤバイよな
クレオパトラとか褐色肌でエッチな格好してたんやろうか



644: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:42:38.46 ID:M42gYVkg0
>>604
古代エジプトは紀元前3000年ぐらいからあるから
時期によって状況違いすぎて草生えるぞ



662: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:43:57.56 ID:R+BEUNCt0
>>644
クレオパトラの時代はだいぶ地中海人種化進んでたみたいやねエジプト



729: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:49:00.58 ID:ZpdUqXNU0
>>662
そらプトレマイオス朝やし・・・



650: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:42:50.39 ID:FJ7D6Um90
>>604
クレオパトラは純ギリシャ人やで



704: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:46:44.49 ID:PBnnlP400
>>650
おばあちゃんはプトレマイオス家の外の人間らしいからもしかしたら純じゃ無いかもしれんで
no title



660: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:43:45.16 ID:9qEVqVo10
>>650
プトレマイオス朝ってずっとギリシア系の人と結婚してたんか?



688: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:45:29.51 ID:OnNBeX1e0
>>660
最近の研究で当時の現地エジプト人の遺伝子が入ってるのもわかってるで

まぁでもギリシャ語しか話さない連中やったけど
唯一当時のエジプト語を覚えた王族があのクレオパトラやで



612: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:40:01.42 ID:OnNBeX1e0
ギザの三大ピラミッド~カエサルクレオパトラの時代
カエサルクレオパトラの時代~現代

前者の方が年数長いんだぜ



620: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:40:44.29 ID:DBT//MiA0
>>612
これほんま気が狂う



621: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:40:45.43 ID:t2JqmHT70
>>612
カエサルの時点でピラミッドは観光名所だからな
やっぱエジプトって異常だわ



613: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:40:10.92 ID:dRgV7zSw0
オーストリア・ハンガリー二重帝国の王族がサラエヴォで暗殺
   ↓
世界大戦勃発


ちょっと意味が分からな杉内



664: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:44:15.65 ID:XjU2MvbJ0
>>613
オーストリアが総動員
ロシアが自動的に総動員
ドイツが同盟に従い総動員
フランスが自動的に総動員
ドイツがフランスの総動員には自動攻撃

よく分かるやん



679: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:45:10.98 ID:dRgV7zSw0
>>664
ぷよぷよでも見られない多重連鎖がね



700: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:46:26.75 ID:gPP5pBIs0
>>664
これって戦争を防ぐためにみんな仲良しで同盟しようってのがアダになったんかね?!



672: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:44:34.17 ID:M46/U4/50
>>613
ここら辺最高に面白い



681: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:45:13.06 ID:vyaQQMENa
>>613
オーストリア「皇太子暗殺されたわ」
ドイツ「ウチが支援したるから宣戦布告しろ」
ロシア「ドイツが動員したからウチもしなくちゃ」
フランス「ロシアと同盟結んでるからワイも参戦や」
ドイツ「フランス倒すためにベルギーに宣戦布告や」
イギリス「ドイツがベルギー宣戦布告したから参戦するわ」



685: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:45:18.72 ID:T4ch9Y5O0
>>613
オーストリア、セルビアに宣戦
同盟国ドイツが総動員
セルビア同盟国ロシアが総動員
ロシア同盟国フランス総動員
ドイツ、シュリーフェンプラン発動ベルギーに宣戦
低地諸国の中立を守るためイギリス、ドイツに宣戦
世 界 大 戦

やっけ?戦争を防ぐための同盟で大戦になるの悲しい



699: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:46:25.88 ID:Iw5Xawl/0
>>613
みんなやりたくなかったのに
何故かやることになってダラダラと被害を拡大し続けた謎の戦争
集合かけたロシアが悪いよーロシアがー
おまけに一番最初に抜けるし



774: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:52:25.02 ID:1l4+48Ita
ニコライ2世とかいう 
若い頃に日本でキ●ガイに殺されそうになって 
皇帝になったあとは日露戦争で日本に負けて 
第一次世界大戦に参戦して国力をボロボロにして 
共産革命軍に捕らえられて処刑された 
ロシア皇帝



831: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:56:26.78 ID:ZpdUqXNU0
>>774 
ロマノフ王朝は初代からしてやりたくもないのに無理矢理皇帝にされてるからな 
ほんま可哀そう



722: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:48:21.84 ID:IFEFbhIC0
ビザンツはどこ行ったんや いつの間にかトルコできとるやん



755: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:51:01.13 ID:OnNBeX1e0
>>722
第四回十字軍「またエルサレムに向かうで」
ヴェネチア「金ないやんけ、降りろや、金稼げや」
第四回十字軍「ビザンツから金とったろ」
東ローマ「ぐえー死んだンゴ」

東ローマ「亡命政権から復活やで」
オスマントルコ「ワイが貰うやで」
東ローマ「ぐえー死んだンゴ」



811: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:55:07.41 ID:IFEFbhIC0
>>755
かなC



904: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 03:01:35.47 ID:lN3cPZ6n0
コンスタンティノープル陥落は不思議とオスマントルコの視点で読む方が楽しい



732: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:49:18.55 ID:y6/R9iBm0
ビザンツ帝国いうけど、本人たちはローマ帝国やとおもってたんやろ?



786: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:53:27.61 ID:ZpdUqXNU0
>>732
事実ローマ帝国なんですが何か・・・



800: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:54:36.49 ID:t2JqmHT70
>>732
実際ローマ帝国やし
その点はまごうことなき正当性があるぞ



826: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:56:11.25 ID:t2JqmHT70
>>732
神聖ローマ帝国「ワイもローマ帝国やで!」



836: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:56:51.99 ID:9qEVqVo10
>>826
神聖でもないしローマでもないし帝国でもねえだろ



886: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 03:00:20.11 ID:ZpdUqXNU0
>>836
帝国と言える時期は割とあるやろ



844: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:57:26.61 ID:K4zIoteD0
>>836
ろ、ローマ教皇公認やし(震え声)



854: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:58:20.08 ID:vyaQQMENa
>>844
その正当性の担保が偽書なんだよなぁ



882: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 03:00:09.98 ID:DBT//MiA0
知らんやつ意外と多そうだけど神聖でもローマでも帝国でもないの元ネタはヴォルテールやで



847: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:57:34.69 ID:y6/R9iBm0
そういや、トルコってヨーロッパなんか?



863: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:58:39.73 ID:9qEVqVo10
>>847 
ヨーロッパでいいだろ 
アナトリアとか歴史的にヨーロッパやし



883: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 03:00:10.12 ID:T4ch9Y5O0
>>847 
元々アジアはアナトリア一帯を指す言葉やで



926: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 03:03:08.37 ID:ZpdUqXNU0
>>883 
語源的に言えばアッシリア帝国からみて 
日が昇る方向=アジア 
日が沈む方向=ヨーロッパやで



937: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 03:04:04.81 ID:M42gYVkg0
アッカド語やっけ語源は 
アジアが東でヨーロッパが西を指すのは



951: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 03:04:59.51 ID:PBnnlP400
>>937 
せやで



983: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 03:07:20.04 ID:ZpdUqXNU0
>>937 
アス→アジア 
エレブ→エウローペ→ヨーロッパ 
って感じで訛ったらしい



793: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:53:54.94 ID:R+BEUNCt0
鎌倉で思い出したけど
日本の寺社仏閣で
今では木の色でしかない建物も創建当時は絢爛豪華に塗られてたんかな
鎌倉の大仏も当時は金ピカやし



824: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:56:03.87 ID:M+XbBspQ0
>>793
10円玉で有名な平等院鳳凰堂を当時の再現や言うて綺麗な朱色に塗ったら
なんか違うって批判されてたの悲しい



837: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:56:54.65 ID:hozNud3ia
>>793
阿修羅像なんか極彩色やったらしいで
高野山の寺とかいくと仏像が青やら赤やら緑やらでどぎつい色しとる
めっちゃ高い顔料使って塗られてるんやで



912: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 03:02:06.28 ID:r7UvAov2p
>>793
絢爛豪華は権力や偉大さの象徴やからな
当時は今みたいに絵具買ってくるとかできんし顔料を手に入れるだけでも力がなきゃあかんし自然以外に色がほぼないしな
ほんでそんな派手派手だったけど劣化で塗装が落ちたもんを色が溢れとる現代人は素晴らしい言うてありがたがるんやから不思議や



865: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:59:00.00 ID:y6/R9iBm0
ギリシャやローマの彫像なんかも
結構、極彩色らしいな
今の白の彫像は色が禿げただけっていう



892: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 03:00:55.07 ID:OnNBeX1e0
>>865
ブリカス「白い方がええやん、漂白したろ」

エジプトの神像もそうやけど地中海世界はもともと像は色つきやったからな



872: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:59:19.35 ID:PBnnlP400
古代エジプト文明の衰退ってこういうところにも出てきててホントかなしくなるわ
no title



888: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 03:00:27.03 ID:SctvfeJOr
>>872
眉毛や髪の色って何で青くしてるんやろうな
黒じゃいかんのかと



908: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 03:01:55.31 ID:PBnnlP400
>>888
古代エジプトでは死んだ人は肌が金で髪がラピスラズリ色になるって考えられてたんやで
ガチで
だからツタンカーメンのマスクにもラピスラズリが使われとる



913: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 03:02:10.74 ID:M42gYVkg0
>>888
当時のアマルナ美術は金銀ラピスラズリを最高の装飾と考えてたんやで



927: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 03:03:14.00 ID:MZGIK2C2r
>>913
はえ~サンガツ
何気なくいったつもりなんやけどマスクの配色までちゃんと理由があるんやな
エジプトってやっぱすごE



791: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:53:51.37 ID:PBnnlP400
現代エジプト人「観光客誘致の為にネフェルティティ像作るで!」 
↓ 
no title



797: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:54:16.41 ID:ijiB3xcP0
>>791 



838: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:57:01.46 ID:Iw5Xawl/0
>>791 
なに絶頂しとんねん



35: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 01:55:37.91 ID:LOc+lzfEr
古代エジプトのファラオのミイラが今も残ってるのってすごいよな 
王家の谷とかいうガバガバお墓に何千年も遺体置いてたら普通バラバラにされるやろ



65: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 01:59:00.47 ID:PBnnlP400
>>35 
ファラオのミイラって殆どは王家の谷以外で見つかってるんやで 
実際バラバラにされることが結構多かったから隠したんや 
ちなみに有名なラムセス2世のミイラはラクダが落ちた穴を調査した時に40体の王族のミイラと一緒に発見されたんやで



736: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:49:31.76 ID:PBnnlP400
古代エジプトのミイラ調べてたけど目の窪みに玉ねぎ入れられてたり鼻や肛門に樹液注入されてたらしくて草生えるわ 
ミイラなんて絶対嫌や



782: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:53:03.84 ID:XEobbXxu0
>>736 
熱した鉄の棒で脳みそかき出すんやで



802: 風吹けば名無し 2018/01/07(日) 02:54:45.42 ID:PBnnlP400
>>782 
掻き出すってどうやるのかと思ったけど棒でグチャグチャにするとヨーグルトみたいに鼻から垂れてくるらしいな 
臭そう(小並感)











転載元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1515257517/