朝鮮出兵

1: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:01:25.93 ID:RbNu6mSy0
戦国時代の日本は当時の世界最強って聞いたんやけど



4: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:02:29.30 ID:fKiOl27La
いうほど負けか?



720: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:43:21.44 ID:miYInCqaa
>>4 
あれだけの人員と物資注いで何も得られなかったんやから、そうやろ



5: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:03:01.98 ID:7m1wMUWX6
歴史詳しくないけどあれって負けた扱いなん?
停戦に持ち込んで引き分けやと思ってた



13: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:05:04.08 ID:9OxWqbova
秀吉死んだから帰っただけやん



9: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:04:00.46 ID:bM6VInnua
武将のモチベーションじゃない?
朝鮮に遠征するなんて意味わからんわ



70: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:16:27.74 ID:LYWUTGRNd
下手に大活躍して秀吉に朝鮮の土地貰いたくなかったんやろ



10: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:04:20.56 ID:O2Zy8Hhsa
清正のやりたい放題の進軍ルート草生える



547: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:24:37.39 ID:YPjSL/FW0
>>10
no title

イキスギィ!



16: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:06:15.12 ID:hY92isMtd
>>10
朝鮮の王子捕まえたからセーフやぞ



472: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:14:36.05 ID:EvoyTzHr0
朝鮮の下層階級が政府を襲った話は好き



243: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:45:53.98 ID:sBNxFQC10
朝鮮王朝実録読んでると書いてあるけど逃げる国王に酷い扱いしたみたいやな 
日本じゃなくて民衆が



257: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:47:37.23 ID:pW/lSBMO0
>>243 
民を捨てて逃亡する国王なんてそんなもんや 
ルイ16世とかさ



38: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:11:40.38 ID:O2Zy8Hhsa
清正のモチベーションがわからん 
no title



50: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:13:12.08 ID:elWJf3wZ0
>>38 
俺より強い奴に会いに行くって感じでしょ(適当)



58: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:14:15.72 ID:4DHe+RoVa
>>38 
名古屋ってそんなとこにあったっけ 
別のなごやなんか



62: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:14:55.45 ID:YntdKRv40
>>58 
名古屋ちゃうぞ名護屋や



66: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:16:16.63 ID:Efcx1IRJ0
>>38 
この時代の小西の有能感と比べて何やっとんのや現代の小西は



75: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:17:32.25 ID:9OxWqbova
>>66 
その小西も戦犯なんだよなぁ



272: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:50:07.13 ID:jSGSNT8t0
嘘ついて勝手に講和した小西行長とかいうなぜか名将扱いされるクソガイジが悪いよ



514: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:20:14.90 ID:p4zd+JYma
宗氏も宗だけど小西の嘘八百とか草生える 
講話したくともその場凌ぎの出任せ言うとかあり得んだろ 
まあ明の奴も同じようなことしとるが……



524: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:21:33.69 ID:hem/9alnd
>>514 
ドラマで忠実に再現したら小西の心境とか見て胸が痛くなりそう



742: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:45:41.53 ID:XZhORBqU0
小西「清正むかつくンゴ…せや!敵に上陸地点教えたろ!」 
敵「こんなん罠に決まっとるやん無視無視」



797: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:50:16.21 ID:jSGSNT8t0
>>742 
こいつ謀殺、無断和平撤退にイエズス会と繋がりありと何であんまり叩かれないのか不思議だわ



860: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:55:43.69 ID:GvyqV2II0
>>797 
こいつに関わった沈惟敬は無事処刑されたしこいつも別件とはいえ処刑されたけど 
同じような事したうえ西軍にもついたのに無事生き延びた宗とかいう上位版がいるから多少はね



875: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:57:24.57 ID:hcFJec6Fa
これがなければ小西石田は処刑されなかった?



906: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 15:00:14.30 ID:p4zd+JYma
>>875 
石田は仮に豊富政権続いても梶原景時ルート不可避な気がする



20: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:07:35.72 ID:q6SJTaLC0
兵糧を現地調達できると思ってたのが甘かった



23: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:08:02.48 ID:YntdKRv40
日本「食料?現地調達でなんとかなるやろ!」

日本「この国不良品じゃん…」



41: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:12:07.89 ID:vYhoHaJMK
>>23
なお数百年後に同じ過ちを犯す模様
徳川家落とすために豊臣持ち上げたのに何を勉強してたんやと
どれだけ優秀で強い兵士でも兵器でも燃料無くなれば御仕舞いやもん



26: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:08:54.85 ID:K9Gk4oisa
補給線荒らされグダッた所で秀吉が死んだから 
作戦負けやな



43: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:12:35.36 ID:IRyBjbFDa
中国大返しや小田原出兵で補給の重要性一番理解しとったはずなのになあ



24: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:08:22.10 ID:xOKRqI660
朝鮮占領って目的に絞ってたら成功してたかもしれないけど



29: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:09:23.09 ID:+RB3pK5Hd
中国兄さんも敵に回ったから



36: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:11:32.60 ID:xOKRqI660
>>29
元々それが目的だったんでしょ



30: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:09:25.44 ID:+9bBFyvQ0
明を屈服されるという目標を達成できず多大な損害を負って帰ったのに
負けてないとか言い出すのは
いかに自国の歴史を客観的に見るのが難しいかを如実に語ってます



31: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:09:58.68 ID:9OxWqbova
>>30
言うほど多大か?



65: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:15:26.22 ID:DGpfNtid0
朝鮮出兵は対外戦争やし、関ヶ原や大阪の陣よりもスケールが大きいのに大河じゃ一切出てこないな
予算的に大陸での大規模戦闘はやるの無理なん?



69: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:16:22.27 ID:hY92isMtd
>>65
朝鮮や中国側の時代考証が必要になって手間がかかりすぎるって真田丸の時代考証Twitterが言ってた



116: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:27:20.19 ID:nlGhnvEzp
韓国ドラマで敵ボスになってる脇坂安治さん、日本の大河で描かれない模様



132: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:29:39.45 ID:pW/lSBMO0
>>116 
マシュー・C・ペリーが米国史でほとんど語られんようなもんか 
兄のオリバー・H・ペリーのが有名やろし



119: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:27:48.26 ID:qFezCSE/0
勝ち過ぎて戦線がのびきった割りに 
現地で兵糧の補給ができなかったからとか聞いたな 
挙句に李舜臣に本国からの補給ルートも叩かれれば 
撤退するしかないわな



81: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:19:12.32 ID:F2Jkj1jq0
李舜臣それなりに強かったんやろ
ただ追いかけた相手が基地外中の基地外中の最悪の基地外だっただけや



100: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:23:23.76 ID:mfspfJPQ0
>>81
地位をはく奪されて返り咲いてみたら自国の艦隊がない!という面白エピソードすき



96: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:21:56.48 ID:YntdKRv40
李舜臣「日本の水軍ボコったで~」 
明「お前何勝手に攻撃してんの?」 
朝鮮「死刑にしてやろうと思ったが功績考えて一兵卒に落とすわ」 
李舜臣「」 
朝鮮「お前以外じゃ日本に勝てんからもっかい指揮官になって…もう戦力ほとんどないけど」 
李舜臣「」 

かわいそう



102: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:24:08.22 ID:tl0sQ0Mod
>>96 
補給船襲っただけで護衛船ついてからは 
普通に日本にボコられてるやん



168: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:35:23.92 ID:LfoBnSHR0
>>96 
日本の武将でこういうひでぇ手のひら返し食らった奴っておるんかな



174: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:36:24.00 ID:jZZ6AL0Nd
>>168 
仙石権兵衛「わいやで」



997: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 15:11:14.97 ID:PLR8wlNMd
>>174 
長曽我部「絶対に許さない、顔も見たくない」



387: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:05:24.27 ID:A8goI+w1p
李舜臣とかいう英雄。なお数百年後イルベ民が銅像の前で暴れる模様



404: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:07:05.71 ID:GvyqV2II0
>>387 
実はあいつも戦果を誇張して報告してただけで大したことしてないんやで・・・



424: 風吹けば名無し@ 2018/01/24(水) 14:09:06.79 ID:VbtkywJTa
>>387 
他にマシなやつがいなかったからちょっぴり盛ったら大英雄になってしまったんや 
坂本龍馬みたいなもん



435: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:10:21.76 ID:hem/9alnd
>>424 
最近の坂本龍馬バカにする風潮なんなんやろな 
薩長同盟発案したとか大政奉還の発案者だ!とかドラマでやったからかな



460: 風吹けば名無し@ 2018/01/24(水) 14:13:09.27 ID:VbtkywJTa
>>435 
バカにしてると思ったならすまんかった 
史実と違うところで持ち上げられたって共通点ということが言いたかったんや



490: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:16:55.90 ID:hem/9alnd
>>460 
いや別にそういうつもりで言ったわけじゃなかったんやこちらこそなんかすまん 
あちこち赴いて交渉する人間としては幕末の中でもかなり優秀だと思ったからさ



71: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:16:41.33 ID:elWJf3wZ0
ちな敢えて戦力を減らしに行ったって説もあるで
軍閥維持したまま統治しようと思っても簡単にクーデター起こされるしな
そうだとしたら家康を駆り出さなかったのは失策やな



74: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:17:24.93 ID:Efcx1IRJ0
>>71
政治力の差やね



83: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:19:17.61 ID:q6SJTaLC0
徳川に未開発領地を与えて他が朝鮮で消耗してる間のんびり開発させる暇を与えるとか
後から見たら天下譲る気満々にしか見えんな



143: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:32:02.26 ID:pW/lSBMO0
やるにしても徳川に出血強いるような形でやらんと無意味やな



179: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:36:54.54 ID:K9Gk4oisa
>>143 
小牧長久手で完勝できなかったのが悪い



158: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:34:10.71 ID:YCnaQlfz0
>>143 
信長やったら、「朝鮮やるから、その代わり関東没収な、すまんな」と頼みそう



167: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:35:20.78 ID:9qRV5fcIp
>>158 
信長が生きてたら家康は関東にいないやろなぁ



274: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:50:42.08 ID:rwXfbioYa
戦功積まれちゃ困るとかあっちで仲良しになられちゃ困るとか色んな理由で家康を出さなかったけど 
家康が朝鮮に行ってたら色々変わったかもなあ



245: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:46:06.89 ID:ql0TcGydd
韓国では家康があの豊臣を滅ぼしたからって理由で意外と好かれているらしい



255: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:47:25.30 ID:9qRV5fcIp
>>245 
大坂の陣のあとに朝鮮から戦勝祝賀の使者が来たとか聞いたな



331: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:58:13.78 ID:driwaHuRd
この前大阪城行ったけど 
韓国人観光客が関ヶ原の戦いとかの説明に興味深くガイドの話聞いてて意外やった 興味あるんやな 
まあ憎っくき豊臣方が負ける戦やからかもだけど



337: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:59:03.72 ID:2JnwPJnrd
>>331 
やっぱ日本と韓国だと取り上げられ方違うんかね



80: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:18:19.34 ID:id0eY0LIM
勝ち負けはともかく全く無意味な戦争よな



84: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:19:21.27 ID:2JnwPJnrd
>>80
元寇からの幕府滅亡から学んだんやろ
なんとか外の領土を獲得したかったんちゃう



89: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:20:41.37 ID:pW/lSBMO0
>>84
防衛戦やったせいで恩賞の領土貰えなくて
借金してまで戦闘してた連中が悪党化したからね



88: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:20:29.97 ID:q6SJTaLC0
戦術レベルで相手の軍隊ボコっても占領を維持できずに撤退したら負けは負けやね



93: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:21:42.94 ID:pW/lSBMO0
>>88
拠点だけ占拠しても
拠点の間を結ぶ線が維持できないと意味ないからな



90: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:21:01.87 ID:K9Gk4oisa
朝鮮には勝ったと言うのもな
緒戦では勝ってたけど後方に逃げられ明からの援軍が来るまで耐えられて、結局半島の土地なんか全く手に入らなかったわけやし
日本が手に入れたのなんて工芸の技術者ぐらいやろ



570: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:26:48.07 ID:N4JYSDAV0
秀吉が名護屋から秀次にあてた手紙だと 

再来年には陛下を中国の都にお移しできるぞ 
日本の天皇位は弟君に継がせるぞ 
中国の関白は秀次にやらせて、日本の関白は秀保か秀家にやらせるぞ 

ってすごくウキウキして楽勝ムード漂わせてるのが 
結果を知っていると悲しい



696: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:41:48.07 ID:EiWB2SOVa
>>570 
第二次世界大戦でも似たようなこと聞きましたね



98: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:22:05.03 ID:CkIHWFb90
飯も不味く士気も上がらず悪路で補給がお粗末すぎて大軍も送れず明にビビって小競り合いして撤退

明のガタガタな内情を知る手段とか朝鮮での協力者とかいればな



110: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:25:56.10 ID:pW/lSBMO0
エゲレスもノルマンディー結局失ったし
島国が大陸に橋頭堡維持し続けるのしんどいんやろな



99: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:22:58.89 ID:h+55iDJA0
フィリピン行けばよかったのに
明の征服とかコスパ悪すぎやろ



101: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:23:31.13 ID:YQKne0l30
フィリピンと戦って何かいいことあるんか?



117: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:27:36.48 ID:k3QJ6Gz40
>>101
スペインの勢力を叩き潰せば後々の江戸時代みたいなことはなかったかもまあ夢物語だけど



103: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:24:18.68 ID:pW/lSBMO0
フィリピンとかもっと補給続かんやろな



474: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:14:53.03 ID:X8Nyk4oP0
まじ太平洋を東に進めばアメリカ大陸なのに何をやってたんだよ



486: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:16:11.93 ID:BW7/8aAdd
>>474 
金の鉱脈が見つかってないアメリカ西海岸なんてカスやし



496: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:17:13.33 ID:+9bBFyvQ0
>>474 
もうマゼランが太平洋渡って実質世界一周しとるから不可能ではないはずなんよな 
なんなら朝鮮出兵中に家康にハワイ攻略を申し付けとけばよかった



522: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:21:18.33 ID:QDGdXiTx0
>>496 
東南アジアの船ってキールがないからな 
近代に入って造船技術が一変するまで外洋航海に向いてないから無理 
有名な鄭和の南海遠征軍も沿岸つたいや



688: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:41:18.80 ID:Nxd/On+K0
朝鮮やなく南に向かって行ってたらどうなってたんやろな?



716: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:43:04.16 ID:qptJ0NSfM
>>688 
江戸初期の南部日本人進出が意味ないところ見ると 
現地征服とか無理やろ無理 
新大陸みたいに疫病流行って原住民簡単に駆逐できるところないと征服できんわ 
欧米がアフリカの奥地に進出したのも19世紀の帝国主義からやし



763: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:47:12.88 ID:pCKncJmcd
>>716 
確かによくわからないとこに軍隊なんか遅れないよな 
明みたいなよく知っていて分かりやすい大国を取りに行くのは当然か



126: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:28:50.73 ID:dv1m7dRM0
この失敗は豊臣遠征軍の目標が何なのか曖昧なまま実行して
曖昧なまま進軍を続けて場当たり的に敵兵士を殺しただけに終わったのが最大の要素



130: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:29:19.17 ID:ffBaVZWop
征服に成功してたら逆に日本人が消滅する可能性あるよね
清王朝を打ち立てた女真族はほぼ民族として消えかかってるし



138: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:31:13.01 ID:4Jsd5l5y0
この時の秀吉は老いて頭が狂ってたってこでええんか?
それともガチで明制圧行ける思ってたんやろうか



146: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:32:24.84 ID:968/bJYDa
>>138
暇になった武士たちの雇用対策説もあるで



159: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:34:15.70 ID:nlGhnvEzp
>>146
雇用いうても褒賞は何になるんや
朝鮮の土地切り取ってあげるつもりだったんか



177: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:36:41.36 ID:968/bJYDa
>>159
戦があればリストラされずに済むやん
リストラされた武士は戦闘可能な不満分子になるし不満分子には戦争させときたかったんやろ



212: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:41:23.54 ID:zNzZVBY7a
>>146
茶器渡せばそれでよかったんとちゃうんか



237: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:45:17.54 ID:V6QuS25p0
>>212
は?よくないわ



296: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:53:39.41 ID:zNzZVBY7a
>>237
当時の茶器っていいやつなら国1個分は価値あったやろ



307: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:55:23.36 ID:haekkM+C0
>>296
茶坊主「ワイが作らせたこの茶器城一個分の価値やで」



147: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:32:26.53 ID:Imdju0W10
ナポレオンのスペイン出兵みたいなもんやろあれ



162: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:34:29.67 ID:pW/lSBMO0
>>147
一応あれでも兄がスペイン王にはなれたからな
ホセ一世って歴代にカウントされるし



172: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:36:02.76 ID:BdyEIbd+0
何も考えないで適当に出兵したからやろ
はっきりいって戦国時代の日本の戦なんて補給は略奪! 現地民は奴隷!
って何も考えんで暴れるだけやから外征じゃ通用せん



176: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:36:37.25 ID:jYaJQ2Kud
>>172
イスパニア「せやろか?」
ポルトガル「いかんのか?」



183: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:37:45.12 ID:9qRV5fcIp
>>172
略奪はその通りだろうけど、言うほど住民奴隷にしてたか?
戦国大名って割と住民保護してたイメージやわ。



189: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:38:46.03 ID:+9bBFyvQ0
>>183
奴隷狩りして海外に売ってたからいろんなとこに日本人がいたらしいYO



204: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:40:04.62 ID:pW/lSBMO0
>>189
南米のポトシ銀山に
日本人の落書きのこってるらしいな
スペイン商人に売ったんやろね



202: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:39:55.38 ID:5TtF95zE0
>>183
いや人身売買は近世に至るまでの日本の主産業の一つなんやで
大抵の歴史の本は避けて通る日本史のタブーの一つや



203: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:39:59.17 ID:9eazOWVp0
>>183
キリシタン大名なんかは火薬の代金として人売ってるで



225: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:43:02.70 ID:5TtF95zE0
>>203
戦国時代は日本国内の奴隷市もあったし
全国的な流通しとったかはともかくとして
都市部ではよく見られる光景だったのは確かや

近代の昭和でも農村から子供が人買いに連れられていくのが普通やからな



233: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:44:26.08 ID:LfoBnSHR0
>>225
昭和までそんなのあったんか
知らんかったわ



246: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:46:20.59 ID:pW/lSBMO0
>>233
2.26事件の一部将校の動機の一つやで



259: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:47:53.50 ID:LfoBnSHR0
>>246
226は天皇陛下が国を治めたらすべて上手くいくから逆賊ぶっ殺したらええねんでって方針でやっただけと思ってたわ



267: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:48:38.13 ID:DYIYkLkad
>>259
その不満が出てきた背景に農村のそれがあるんやで



278: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:51:15.31 ID:vYhoHaJMK
>>267
なお戦後もしばらく口減らしは続いた模様
ワイのひいお婆ちゃんは13歳で函館から奉公人として静岡に売られた



300: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:53:53.47 ID:DYIYkLkad
>>278
戦後はまた事情がちゃうやろ



293: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:53:13.50 ID:LfoBnSHR0
>>278
国際的にはこれって奴隷なんやろうけど
日本は当たり前すぎて奴隷って感覚はなかったんやろな



301: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:54:17.09 ID:jYaJQ2Kud
>>293
実は海外というか欧州も事情変わらないのは・・・
上流階級以外こんなもん



308: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:55:24.31 ID:jreHhsp20
>>293
丁稚奉公は奴隷とは違う気はするわ



320: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:57:07.99 ID:X3GA3G0/d
>>308
給金前払い扱いで家族に金払って雇い入れて本人無給で年休1日とかやから奴隷扱いされてもしゃーない



364: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:02:52.83 ID:w67A063y0
>>308
丁稚奉公って名前を変えた人身売買やで
子供を労働力として差し出す代わりに親元にいくらかのカネが入るって仕組やし



248: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:46:36.25 ID:X3GA3G0/d
>>233
2.26事件とかの背景それやで
農村の娘が女郎に売られてるんやから人身売買、性奴隷売買になるで



260: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:48:00.67 ID:sqYPqM99r
>>248
ヒエッ…そら決起してクーデターする気にもなりますわ



271: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:49:53.92 ID:QDGdXiTx0
>>260
わかりやすい2.26事件

農家の次男、三男が食うために軍隊に入る

政府が軍事費削減と言い出す

やっと飯にありつけたのにリストラされてしまう危機感

先手打って殺ってまえ


天皇云々とかあんなもん後付よ



282: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:51:51.87 ID:GwXgdAcHr
>>271
歴史の教科書やと軍部の暴走、ファシズムの走りみたいに扱われとるけど深い事情があったんやな
当時の政府も腐ってたんか



303: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:54:34.20 ID:QDGdXiTx0
>>282
軍事費削減言い出したこと自体は間違ってないで
大日本帝国は平時で国家予算の三割が軍事費に消えてたイカれた国やったからな
そこからさらに軍部にもっと予算増やせ増やせ言われるんやし



283: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:52:05.70 ID:jSGSNT8t0
>>248
東北が苦しいのに朝鮮の借金代わりに払って財政火の車の時期やんね



310: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:55:31.26 ID:P0wNW58v0
>>283
満州に投資するツケもでかいわ
海の向こうの大地にカネばら撒いた結果国内に投じるカネがないとかガイジすぎる



319: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:57:04.41 ID:t0qVJw2Zr
>>310
でも満州は防衛戦略上どうしても守らないといけない場所やったから…
中国東北軍がしっかりしてれば日本も手を出さんかったんやろうけど



341: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:00:01.70 ID:cO5JpKS/0
>>319
そこが勘違いやろ
国を豊かにするために最大の仮想敵国の目の前の大地に投資して
それを守るために必要やからってまた軍事予算増えてさらに予算カツカツになって
カードローン地獄を国家単位でやらかしたんが大日本帝国やぞ



357: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:02:29.27 ID:jSGSNT8t0
>>341
頑張ってとった土地がことごとく元々開発されてないのもどうしようもないよな
詰みゲーですわ



379: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:04:05.35 ID:f4cU52kb0
>>341
イギリスフランスって当時植民地にロクに投資しなかったん?



402: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:06:49.55 ID:cO5JpKS/0
>>379
しまくりや
例えばイギリスがインド大陸にどんだけカネ突っ込んだ思てんねん



403: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:06:58.55 ID:pW/lSBMO0
>>379
形式や理由はともかく投資はしてるぞ
イギリスが19世紀末くらいに計算したら
インド以外は赤字ってことになって
植民地維持これからどうするのって議会に議論にはなった



398: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:06:06.59 ID:PWi/EPbz0
>>341
あれは日本を世界的強国にするための、国土拡大政策だぞ。
ロシアと戦うために必要な拠点なのは間違いない。
朝鮮は清と戦うためだね。

身の丈にあってないといえばその通りだけど、そうせざる得ない世界情勢があったのも事実。



417: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:08:10.32 ID:dIxWUd3+0
>>398
じゃあ満州を独り占めすることなく
利権協調姿勢にしときゃよかったんじゃないですかねえ…



447: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:11:48.22 ID:PWi/EPbz0
>>417
脳筋しかいなかったのが問題だったんだよ。
調べれば調べるほど全く理解できなかった…



219: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:42:20.03 ID:SANSJkfx0
捕球はちゃんとしてたが日本軍が強すぎて進み過ぎておいつかなかった
と聞いたが



226: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:43:05.44 ID:pW/lSBMO0
>>219
それを補給考えてないっていうんやぞ



228: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:43:39.33 ID:K9Gk4oisa
>>219
単純に前線を引き伸ばされた挙句に補給線叩かれただけやぞ



412: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:07:53.86 ID:kDjmxL2Sa
>>219
補給はマジでガイジレベルなんだよなぁ……



423: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:08:46.22 ID:A8goI+w1p
>>412
後の太平洋戦争「現地でなんか食えってなんやねん…」



439: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:11:08.18 ID:pW/lSBMO0
>>423
上官「バナナ自生しとるから食い放題やぞ!」
兵士「やったあ!」

兵士「このバナナは実がほとんどなくて種しかないンゴ」

日常食われてるのは品種改良されとるからね



454: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:12:34.06 ID:LfoBnSHR0
>>439
水飲んだらアメーバ赤痢でばたばた死んでいく・・・って生き残りが言ってたな



466: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:14:12.45 ID:pW/lSBMO0
>>454
煮沸しようにもマッチとかいるし
雨で湿気ってたりするし
火を起こして煙で居場所知らせるのもね



429: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:09:49.86 ID:qptJ0NSfM
>>412
近代以前は略奪前提やからザルなのは万国共通やし・・・
ヴァレンシュタインみたいなのが特殊なだけで



456: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:13:01.93 ID:A9tcHmZDa
>>412
しっかりした補給なんて太平洋戦争の米軍でギリギリだぞ
略奪できないか現地勢力の支持なきゃ無理だわ



652: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:37:32.38 ID:hKk8v7/u0
太平洋戦争の諸島の戦いはちょっと特殊だと思うけどな 
軍を完全に擁護する気はないけど



666: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:38:55.86 ID:pW/lSBMO0
>>652 
植生調べてないどころか 
ろくな地図も用意してないんやし



694: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:41:44.45 ID:hKk8v7/u0
>>666 
おっしゃる通りだけどそもそも地図にすらのってない日本が発見した島とかある時代やし 
それを完璧にできた国ってあるかなぁと



712: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:42:45.09 ID:BdyEIbd+0
>>694 
いや植生がわからんなら普通補給持たせるやろ 
植生はわからんけど補給は適当に現地の野草で! ちゅうのがおかしいんや



767: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:47:43.22 ID:hKk8v7/u0
>>712 
一応補給をしようとはしてたんやでただ通商破壊に全く対応できなかった 
今の自衛隊が対潜水艦に特化してる理由や



675: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:40:37.72 ID:jZZ6AL0Nd
>>652 
海上輸送が肝で艦隊決戦主義の日本は輸送艦を全然準備してなかったしな 
リバティ船1日1隻なんてアメリカだからできたことよ



708: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:42:29.93 ID:pW/lSBMO0
>>675 
その辺踏まえて 
どこまでやれるかシミュレーションして 
『必敗』の結果でてるわけやし 

そのあと数字盛っておっぱじめたんだから



743: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:45:42.31 ID:hKk8v7/u0
>>675 
補給艦の数よりも潜水艦による通商破壊に全く対応できなかったのがね 
ただ第一次世界大戦で潜水艦にボコられたイギリスでさえあの様だったし 
アメリカ以外に離島に完璧に補給できる国があったかというとだね



825: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:53:03.84 ID:hKk8v7/u0
>>743 
政治の問題は別やで 
当時あの状況下で兵站を維持できる国がアメリカの他にあったかを言ってるだけ



889: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:58:42.30 ID:pW/lSBMO0
>>825 
日本海軍のドクトリンは元々小笠原沖で迎撃想定やからな 

で能力ないのにわざわざ仕掛けて外征したってのが大問題やな



254: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:47:07.56 ID:2JnwPJnrd
でもやっぱ島国だから対外戦ってあんまりないしその分今まで争ってた戦国武将が連合組んで外国と戦うのってWBC感あって燃えるよな



262: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:48:06.33 ID:Efcx1IRJ0
>>254
今度はかつての敵と肩を組んでリターンマッチするんか?
スポーツまででええやろ?



250: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:46:40.14 ID:2pqYqgofM
時代的に幕末の政府vs幕府ほど武装のレベル離れてないのになんで朝鮮はボロボロにやられてるんや?



266: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:48:34.94 ID:9qRV5fcIp
>>250 
当時の日本の武器レベルって世界標準なんじゃないんか? 
朝鮮は儒教国で軍人の地位低いしお察しで。



273: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:50:15.09 ID:/o4d2AtvM
朝鮮軍には火縄銃があまりなくて弓が主力やったんやっけ



287: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:52:32.91 ID:Xk5WXXFM0
>>273
当時朝鮮で銃は鳥の猟に使われるものやったんや



279: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:51:25.40 ID:htpqnPF20
敵兵の首の代わりに耳や鼻を本国に送るようになって手柄欲しさに民間人の耳や鼻も削ぎまくったってマジ?



316: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:56:14.17 ID:jSGSNT8t0
>>279
耳削ぐのって首いちいち持って帰れんときのの武功カウント方法らしいやん
外地やと仕方ないんちゃう



843: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:54:52.62 ID:lASHlVcAa
耳塚ってガチなの?



862: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:56:02.30 ID:71PK+QKB0
>>843 
ガチやろね 
首なんてかさばるし



886: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:58:35.32 ID:BliNVwBi0
>>862 
なお、耳は左右をそれぞれ別人申告に使われたため、鼻で申告するように制度変えた模様



281: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:51:45.25 ID:eUbxnumrp
なんで負けたかわからんいうたら
幕府が長州と薩摩二つの藩だけに芋引いたのがわからん
たった二つの藩VS幕府とか近代兵器持たれているとはいえ数で余裕やろ



286: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:52:28.70 ID:JQmKTTQ1H
>>281
井伊、藤堂、稲葉「せやな」



302: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:54:25.11 ID:pW/lSBMO0
>>286
津藩藤堂家はともかく
彦根藩井伊家とか淀藩稲葉家とか
代々幕府首脳を出す家柄なのに裏切ったからな



987: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 15:10:38.69 ID:z54pRzDB0
>>302
井伊の扱いアレ過ぎたししゃーない



323: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:57:36.99 ID:sBNxFQC10
>>281
鳥羽伏見は本当にわからんな
後年の徳川慶喜のインタビュー見るに本人が投げやり状態なのと徳川軍の戦略の甘さなのかな
一応徳川軍主力ってフランスから援助受けて兵器だけは強かったみたいだけどあそこで押し切って勝っても薩摩は天皇連れて西国に逃げて反撃するつもりだったみたいだし



313: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:56:07.47 ID:SANSJkfx0
>>281
戦闘意欲の違いだろ
さつえい戦争と四か国戦争で薩長は意識が高かった



419: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:08:20.75 ID:Gp1wxZON0
オレは隋が高句麗に3回も負けたことが謎だったな 
まあ高句麗も結局唐に滅ぼされるわけだが



689: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:41:23.33 ID:PpgqYVN/0
兵士はメシで動くって秀吉は痛いほどわかってたはずやのにな 
なんで焦土作戦のこと頭に入れてへんかったのか



484: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:15:59.67 ID:zyazj7YF0
本当に勝つつもりだったなら秀吉が自分で行けば良かったのにな 
多少耄碌してても戦争になれば流石に持ち直しただろうし 
実戦経験も現場の士気も段違いだろ



489: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:16:53.75 ID:W+Dr0K9E0
>>484 
他の奴に止められたからやで 
秀吉が出陣したら日本が荒れるって



312: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:55:57.52 ID:ffBaVZWop
九州征伐とか小田原攻めで完勝してるし秀吉って兵站を組織する能力かなり高いと思うんだけどどうしてああなった



321: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:57:24.71 ID:w67A063y0
>>312
高いのは事実やけど海の向こうまで掌握するのはもう個人の資質の範疇やなくなっとる



372: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:03:31.01 ID:v+YbNghh0
現地で米かなんかあるやろ 
↓ 
ないやん



380: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:04:35.51 ID:9UV4O22k0
>>372 
海渡ってコレは絶望感半端ない



396: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:06:00.66 ID:jSGSNT8t0
>>372 
平時にも焦土作戦決行してた朝鮮王朝に隙は無かったな、流石やで



500: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:18:07.85 ID:ilM2TsX70
兵站軽視っていうけどその分早く進撃可能ってメリットもあるからな 
輜重隊作って輸送してそれ追いつくのを待っててやったら機動力落ちる 
ただ焦土作戦取られると終わるwそして朝鮮は焦土にする前から食い物が無かった



332: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:58:20.03 ID:a0WoZxQH0
終始日本が圧倒したようなイメージだけど後半は割りと明軍に押されてるんだよな
やっぱり数多いのは正義



355: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:02:24.86 ID:vYhoHaJMK
>>332
その戦費のせいで明は女真族に滅ぼされ清になるとか



408: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:07:42.63 ID:LfoBnSHR0
>>355
万暦帝「財政悪化って怖いなぁ」



549: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:24:47.37 ID:pCKncJmcd
明も歴史に残る最悪の時代で弱体化してたけどなぁ 

気候にやられた 
海外遠征の経験不足 

かね 

後日本は弱小の朝鮮や明が対外試合だったからよかったもののスペインなんかが本気出してたら破滅してたな 
ただ極東の島国なんか行くだけ無駄だけど



605: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:30:52.81 ID:MEt3R97xp
>>549 
いやそれはないやろ 
秀吉が伴天連追放令で内の対策はしてたし日本討伐をコエリョが進言してたけど日本の軍備と何より補給確保が非常に難しい状況で不可能 
そしてシャムで山田長政の傭兵団でスペイン艦隊を二回破ったことから非常に可能性の低い戦いやで



326: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 13:57:51.42 ID:Frkej5eP0
明が死に体やったからグダグダになっただけで 
全盛やったら余裕で海に叩き出されてたわ



350: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:01:27.49 ID:w67A063y0
>>326 
明のトップは万暦帝とかいうニートの究極体やしな 
治世ずっと引きこもって遊んでただけとかほんま強いわ



370: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:03:10.96 ID:+9bBFyvQ0
>>350 
治世の初期には張居正のいうこと聞いて改革したから…



391: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:05:47.00 ID:cO5JpKS/0
>>370 
歴史書に書かれた明は万暦に滅ぶとかいう火の玉ストレートに草も生えない



351: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:01:46.82 ID:Gp1wxZON0
自分から攻め込んで何一つ得られずに撤退
こういうのは負けっていうんだよ



374: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:03:54.90 ID:hKk8v7/u0
>>351
陶工連れて帰ったぞ



386: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:05:18.81 ID:Gp1wxZON0
書籍とか陶工くらいで割に合うわけ無いだろ



415: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:08:08.30 ID:9eazOWVp0
>>386
なに一つ得てない→割に合わない
なぜ自分の提示した論点をあっという間に忘れるのか
ニワトリか



919: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 15:02:13.40 ID:hcFJec6Fa
へうげものやと陶磁器職人が渡ってきただけの話だったな



933: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 15:04:02.59 ID:pW/lSBMO0
>>919 
唐辛子と陶磁器のトレードやぞ 
この時期に唐辛子が伝来してキムチ発祥らしいし



939: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 15:05:22.97 ID:BliNVwBi0
>>933 
韓国では最近、唐辛子北伝説が語られてる 
意地でも日本伝来にしたくないらしい



970: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 15:08:45.21 ID:pW/lSBMO0
>>939 
日本にも似たような連中いるなw 
意地でも朝鮮伝来にしたくないって奴



976: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 15:09:31.96 ID:mpXZPwlba
>>970 
ほんまそっくりやな 
ルーツは認めてこそ歴史も進むというのに



494: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:17:10.05 ID:Gp1wxZON0
まともに領土を取りに行くより
倭寇の延長で一部の港だけを取るとかのほうが成功したんだろうが
そういう海賊的な発想は秀吉には無かったからな
イギリスとは違う



513: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:20:09.96 ID:X3GA3G0/d
>>494
朝鮮は明侵攻のルートでしかないから、そもそも倭寇的な考えやないし



516: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:20:31.15 ID:bGgzHR8I0
>>494
港をおさえて交易の実利上げるなら貧しい朝鮮半島ではなく
南下して豊かな台湾、マカオ、インド目指すべきやで



541: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:23:59.89 ID:qptJ0NSfM
>>516
台湾は既に中国(明)の勢力下だし
マカオはポルトガルおるしインドは外洋航行ノウハウなくて無理と
日本単独やと詰んどるやろ
オランダかイングランドのプロテスタントと組まんと大陸無視の拡張でけん



557: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:25:47.98 ID:uwzhWjd30
>>541
当時の台湾って未開の島やから抑えたところで旨味ゼロやろな



433: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:10:11.67 ID:YQKne0l30
むしろ倭寇で慣れっこだろうな 
倭寇ってのが何かって話もあるが



445: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:11:38.59 ID:LfoBnSHR0
>>433 
なんか後期の倭寇って日本人より中国や朝鮮や東南アジアの人らが多かったらしいな 
捉えたら国際色豊かなメンツだったとか



587: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:28:20.52 ID:JQmKTTQ1H
南蛮はドサクサになんかしなかったん?



604: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:30:46.58 ID:qptJ0NSfM
>>587
東アジアどころか庭先のアフリカやアメリカすら開拓初期やで
大航海時代初期なんて大陸の反対側に介入するほど欧米に力ない
むしろオスマンの侵略に発狂しとったぐらい



606: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:30:59.49 ID:rRh+Ghofd
内乱の時代終わって栄えた江戸をみた欧米の植民地主義者らは悔しかったやろか
1年前にビットコイン買って持ってたら今ごろ億万長者だったのにみたいな



607: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:31:40.74 ID:+9bBFyvQ0
>>606
鎖国してたので見てない定期



613: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:32:38.39 ID:qptJ0NSfM
>>607
オランダくんは見ていた
なおナポレオンに祖国を滅ぼされて出島を臨時首都にした模様


※出島を臨時首都にしたかどうかは知りませんが、一時期日本の出島とアフリカのエルミナ要塞以外にオランダ国旗を掲げる場所が無くなったのは事実のようです。(管理人



746: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:45:57.58 ID:nf2ITGK60
>>613
実質的にオランダという国の管理下にあった場所が出島だけになってただけで
当の一回滅んだ本国では忘れられてたやろ



635: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:34:53.45 ID:68QuVoNw0
朝鮮出兵はスペインへの牽制って論が最近一部界隈で流行っているらしいけどなんで朝鮮出兵したら牽制になるのか分からん
日本が朝鮮や明を征服したのなら朝鮮や明を援助して貸し作るチャンスだし失敗したのなら疲弊したところを殴れるしそもそもこの時代のヨーロッパはまだアジアの一定以上の水準の国を植民地化できるほど強くない



657: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:38:02.78 ID:8w54+HhJ0
>>635
イギリスのBBCでも放送してたが、この戦いは世界最強軍同士の戦い言ってたな
世界最強軍の日本(当時世界の鉄砲の半数以上を保有)VS世界最大数軍の明との戦いって

朝鮮は場所提供しただけだったしw



686: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:41:15.84 ID:OzSjBVRcd
>>657
日本はそんなに鉄砲持ってないぞ
同年代の欧州と比較したら配備率ずっと下や



718: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:43:15.59 ID:8w54+HhJ0
>>686
当時の日本は持ってたんやで



739: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:45:12.54 ID:OzSjBVRcd
>>718
持っとらんぞ
ネット上で言われとるそういう説はトンデモ論やで



744: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:45:49.41 ID:8w54+HhJ0
>>739
BBCがネットとか驚きやなw



772: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:48:05.35 ID:OzSjBVRcd
>>744
ノエルペリンで調べてみ
日本の火縄銃保有数云々は全部こいつが一切根拠無しで言い出した話やで



787: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:49:26.97 ID:8w54+HhJ0
>>772
またチョンモメン得意の陰謀論でたよw



829: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:53:15.26 ID:OzSjBVRcd
>>787
冷静に考えてみーや
オスマン帝国とムガル帝国という強大な国家に
スペインを筆頭とした既に200年近く火器を運用してる西洋国家
列強ひしめく時代に日本1国でどうやって世界の半数も保有すんねん



845: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:55:08.67 ID:qptJ0NSfM
>>829
欧米の小麦食いはそんなに人口増やせなかったし



848: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:55:15.86 ID:8w54+HhJ0
>>829
クレームならBBCに言えや

オスマン帝国が鉄砲隊組織してたソースは?

つーかムガルとか雑魚やんw



863: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:56:02.92 ID:OzSjBVRcd
>>848
イェニチェリも知らんのか



888: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:58:36.07 ID:8w54+HhJ0
>>863
鉄砲と違うやんけw
お前ホンマガイジやなw



910: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 15:00:40.67 ID:OzSjBVRcd
>>888
チャルディラーンの戦いでも調べみればええで
オスマン帝国は長篠の戦いの60年も前に鉄砲隊大規模運用しとるんやぞ



917: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 15:01:56.27 ID:8w54+HhJ0
>>910
イェニチェリは何処行った?w
お前言うことコロコロ変わるな



928: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 15:03:00.12 ID:OzSjBVRcd
>>917
チャルディラーンの戦いで中心となったのがイェニチェリやぞ?
基本的知識すら欠けとるんか



841: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:54:21.14 ID:c3i4SXH00
no title


↑ 
これに国力、軍事力で勝ってたと考えてる連中ってどんだけお花畑なんや 
トンデモ論に飛びつく前に自分の頭で考えようぜ



847: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:55:14.21 ID:X6PKAuDI0
>>841 
不毛の土地まみれで草



867: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:56:42.56 ID:c3i4SXH00
>>847 
ルメリアは言うに及ばず、エジプトは当時も世界有数の国数地帯やし、チュニスも地中海有数の貿易都市やぞ



891: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 14:58:59.81 ID:X6PKAuDI0
>>867 
エジプトが穀倉地帯とか紀元前から来た人かな? 
レベル低すぎて草はえる



915: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 15:01:48.50 ID:qptJ0NSfM
>>891 
言うて19世紀以前はナイルデルタは穀倉地帯やろ 
19世紀綿花作りとか始めてから没落したが



904: 風吹けば名無し 2018/01/24(水) 15:00:12.18 ID:6kkvEwLvd
>>891 
砂漠のイメージ強いんやろうけどナイル川沿岸は穀倉地帯やで…










転載元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1516766485/