魏志倭人伝

1: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 03:43:25.69 ID:7TDSJ2AUp
邪馬台国1択だよな



79: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:07:40.85 ID:obQ89AFr0
邪馬台国って今どっち説が優勢なんや?



83: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:09:20.43 ID:pViuVt+A0
>>79 
今もクソも、畿内説一択やろ 
あとは所詮おまけよ



221: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:42:20.33 ID:3FW2mCde0
卑弥呼が日本側の史実に出てこなくて中国側にしか記録が残ってない謎 

150年間は中国の史実にも日本が出てこない 
何やってたんや



226: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:43:38.93 ID:9K2rs2fx0
>>221 
そら当時の日本に文字がないからやないか



239: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:47:13.65 ID:3FW2mCde0
>>226 
一応古事記とか日本書紀には卑弥呼の居た時代を匂わす記述はあるんやけど名称も違うし何かあったとしか思えんわ



234: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:46:09.94 ID:KyzDkZCu0
>>221 
変化が何もなかった 
つまり邪馬台国がそのまま大和朝廷だったって事やろ 
九州説は完全否定される



286: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:58:37.87 ID:wJPByuu90
>>234 
じゃあ女性天皇の誰かが卑弥呼に当たるとでも言うんか?



296: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:01:09.93 ID:KyzDkZCu0
>>286 
卑弥呼の弟が祟神天皇説を推奨する



310: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:03:16.03 ID:wJPByuu90
>>296 
じゃあ肝心の姉はどこに記されてるんや



396: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:16:18.19 ID:KyzDkZCu0
>>310 
これはあくまでもワイの想像やが卑弥呼=アマテラスじゃないかなと 
で祟神が初代天皇 

卑弥呼の死は247~8年 
250年頃に日食が起こる 
(247年3月24日と248年9月5日の2回) 
岩戸隠れもこれから来たんちゃうかな



378: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:13:47.36 ID:3FW2mCde0
邪馬台国~ヤマト成立間はやっぱ小国同士で統一戦争やってたんかね 
ゴタゴタしすぎて記録も朝貢もできなかっただけか



398: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:16:22.38 ID:+a5h8V9g0
>>378 
中国側も揉めとるからな 
日本が朝貢する際に使ってたルートをちょうど軍閥が抑えてたからそいつらに朝貢してたんやないかと思うわ



519: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:37:54.63 ID:mbIsl2+O0
邪馬台国の場所を知る重要性って日本史的にはなんなんや 
煽りとかじゃなくて純粋に門外漢だから知りたい 
当時の日本ていろんなクニがあったんやないの?



526: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:39:57.35 ID:Po1PC+gB0
>>519 
その中でもひときわ力があって中国に文献残るくらいなんやし大和朝廷との関連性は畿内説だろうと九州説だろうと議論される



730: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 06:21:49.77 ID:ESjB5K/Ta
多利思比孤は隋書の倭国王として記載されているのに日本書紀には一切書かれていないのはどう説明するん?



750: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 06:29:42.37 ID:KyzDkZCu0
>>730 
多利思比孤=天垂らし彦=天子 
つまり聖徳太子の事やろ 

冠位十二階の事も書かれてるし



760: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 06:35:56.10 ID:ESjB5K/Ta
>>750 
当時の天皇が推古天皇のはずなのにも関わらず後宮についての記載もある 
しかも勢力圏についての記載には九州の事ばかり 
聖徳太子については散々そんな人間いないって言われてるのはどう説明するんや?



770: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 06:40:30.40 ID:KyzDkZCu0
>>760 
厩戸皇子は存在するぞ 
聖徳太子の名前が存在しなかっただけで 

>国境は東西を旅するのに五ヶ月、南北を旅するのに三ヶ月かかり、それぞれ海に行き着く。「邪靡堆」を都としており魏志の邪馬臺であるとする。 
つまり九州だけの規模では説明つかないんだよなw 
二国が存在してた記述も全くないし



51: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 03:58:01.02 ID:AedKhoFN0
卑弥呼と次の男王、その次煮立った台与が記紀で書かれてる系図上の誰なのかがわかれば解明が進むかな



459: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:25:18.20 ID:3FW2mCde0
卑弥呼が居た時代の東日本ってアイヌ民族の国だよな 
毛人国とか呼ばれるくらいやし相当毛深かったんやろなぁ



469: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:28:08.83 ID:CQHCVG6vd
>>459 
ケヌ国(今の鬼怒)に当て字しただけでたいした意味なさそうやけどな



486: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:32:49.82 ID:3FW2mCde0
>>469 
狗奴国がヤマト政権に追いやられた説もあるで 
まあ異なる顔の人々が日の出の場所に住んでいるって記述からしてアイヌしか考えつかんわ



20: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 03:50:56.73 ID:9F8yA4qed
人類の空白期間



23: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 03:51:47.79 ID:7TDSJ2AUp
>>20
あーなんか聞いことある
なんやっけ?



30: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 03:54:03.61 ID:9F8yA4qed
>>23
不思議なことに、ホモサピエンスの発展の歴史をたどると、10万年ほどの期間、ず~っと狩猟をして過ごしている。

現在の文明がわずか数千年で発展してきたことを考えると、10万年もの長期間なんの発展もせずにひたすら狩猟や簡易的な農耕をやっていたと考えるのはあまりにも不自然。

「もしかしたら、この空白期間に私たちの知らない文明が栄え、そして跡形もなく滅びたのではないか?」

そんな風に考える学者やオカルティストもいる。

これが空白の10万年の謎だ。



40: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 03:55:32.83 ID:7TDSJ2AUp
>>30
はえ~



53: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 03:59:16.70 ID:JgTOHatK0
>>30
まぁ宇宙進出しててもおかしくないわな
今のように勝ち組負け組が形成されて
少数の勝ち組が超文明を独占して宇宙進出して宇宙人化して
地上の負け組を地球に封印するために文明を破壊したかもね



60: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:01:20.63 ID:3FW2mCde0
>>30
10万年もあればいくつもの文明が栄えたり滅びたりしてそうやな



66: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:04:08.08 ID:jZz0J9vzK
>>60
インディアンに伝わる歌か何かでは今が五回目の世界なんやっけか、ロマンあるわ
ソースがスプリガンでほんま申し訳ないんやけど



216: bobtan 2018/01/25(木) 04:40:53.54 ID:JOTZW80sx
>>30
ただ、氷河期挟んだだけだぞ



48: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 03:57:21.38 ID:YGdxvpGY0
空白期間って人類以外もたくさんあるのに陰謀論者が人類にだけ攻撃絞ってるのくっそダサいよな 主に神学者とかんだろうけど



57: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:00:01.96 ID:dSxRtcTf0
ホモサピエンスがどうやって地球全土に広がっていったのかは気になる



59: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:00:57.63 ID:H2DAwAm40
>>57 
マンモス追っかけてやで 
どんだけ好きやったんやマンモス肉



56: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 03:59:58.76 ID:pViuVt+A0
世界の七不思議は確かに見てみたい



742: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 06:27:10.20 ID:NSRmOijj0
巨像みたいわ 


no title

no title



50: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 03:57:53.70 ID:pViuVt+A0
謎というか、大昔の街は見てみたいな 

奈良時代の難波宮の町並み、飛鳥、平城京、平安京、奥州平泉 
安土城、江戸の街、幕末の京都、大正モダンな東京



77: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:06:39.76 ID:AVjsW0lv0
>>50 
最近、土木の人が古代史に参入してきて道関係は面白くなってる 
狙えば遺跡でてくるし、測定技術の進化でちょっと埋まってる街の道は検出できるかも



61: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:02:13.18 ID:pViuVt+A0
生きたジャイアントモアやステラーカイギュウは見てみたい



78: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:07:27.93 ID:jZz0J9vzK
>>61
昔は当たり前に見れとった面白い動物がアホな先人達のおかげで見れへんとかほんまムカつくわ
トキなんか当たり前にその辺飛び回っとったんやろ



32: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 03:54:18.97 ID:Snx5QfiP0
天皇がどこから来たのかは気になるな 
神話とかでごまかしてるけど



63: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:02:42.58 ID:AVjsW0lv0
>>32 
神話は単純なお話でもないくらいに広がってるんだよなあ 
これは国際的な議論にも乗れるテーマ 
日本史の糞野郎たちが国内で日本語でしかやらないし、勿体ない



62: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:02:23.12 ID:VTEtjipE0
天皇に関しては大仙陵古墳調べたらわかる



72: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:05:15.40 ID:70/Yi2bk0
>>62
仁徳辺りの墓で新羅の副葬品出て来たって辺りか?



86: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:09:48.37 ID:JgTOHatK0
>>72
応神のママが新羅しばきまわしたからな



94: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:12:12.94 ID:70/Yi2bk0
>>86
応神の出自も気になるわな
父ちゃん出産の1年以上前に亡くなってるんやし



71: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:05:06.25 ID:AedKhoFN0
大仙陵古墳は明治廃藩置県時の堺知事に公然と盗掘されたってば



70: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:05:00.72 ID:pViuVt+A0
○○風土記全部欲しい

欠けすぎやろ



75: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:06:04.10 ID:MtpkISd00
>>70
よく考えたら欲しくもなんともなくなるぞ



174: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:29:44.12 ID:ot3lpVG40
大化の改新で絶対色々な歴史が葬られたよな 
蘇我はもちろんやが



178: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:30:58.96 ID:70/Yi2bk0
>>174 
旧辞、帝紀読みたいな 
本当に有ればの話やが



89: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:10:53.15 ID:pViuVt+A0
ブラド・ツェペシュが仕事した後の風景みてみたい



90: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:10:59.01 ID:/z/yTWaY0
モンゴルにぶっ壊されたイスラムの図書館の中身全部持ち帰りたい



217: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:40:53.70 ID:l/8XRudrd
>>90
バイトアルヒクマやろ でもコルドバとかカイロの方がよっぽど学問してたらしいで



95: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:12:52.62 ID:pViuVt+A0
イエス・キリストを写真に撮る
んでそれをローマ教皇に売る

聖遺物やぞ



101: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:13:50.16 ID:/l3sf99z0
>>95
こういう浅黒いおっさんやで
no title



102: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:14:14.41 ID:pViuVt+A0
>>101
西成で見た



109: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:15:06.86 ID:/l3sf99z0
>>102
イエスの生まれ変わりやろなぁ



111: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:15:44.35 ID:pViuVt+A0
>>109
100人単位でいるんだよなあ



115: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:17:09.26 ID:/l3sf99z0
>>111
神の血を分け与えた的なアレや



121: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:18:14.26 ID:pViuVt+A0
>>115
神の分身が数多くいるのに、なぜ西成の地はゴチャゴチャしてるんですかねえ?



128: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:19:37.36 ID:/l3sf99z0
>>121
あえてやろ
神のみぞ知るアレよ



132: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:20:22.10 ID:pViuVt+A0
>>128
まあ、聖地エルサレムもゴチャゴチャしてるからなあw



100: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:13:36.00 ID:8+zv+qYl0
オーパーツもええなあ



103: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:14:16.50 ID:Hi9nPUu0a
>>100
ほぼ全部パチモンか当時の技術で製作可能ってことは判明してるはず



118: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:17:48.04 ID:8+zv+qYl0
>>103
それ以外の奴に決まっとるやんけ



120: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:18:03.78 ID:Hi9nPUu0a
>>118
解明されてないのなんかあったっけ



129: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:19:47.15 ID:8+zv+qYl0
>>120
アンティキ



136: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:21:58.98 ID:Hi9nPUu0a
>>129
超頑張れば作れる類やん
それをオーパーツと言うんわ過去の人に対する冒涜や



144: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:25:14.54 ID:/z/yTWaY0
>>136
当時の技術にしては異常って話やろ



153: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:27:04.21 ID:Hi9nPUu0a
>>144
異常だとしても当時の技術の粋を集めて作り出したのであればオーパーツではないやん
当時の文化水準じゃ不可能なものがオーパーツなわけでな



158: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:27:40.02 ID:/l3sf99z0
>>144
現代人が昔の人の能力を理解出来てないで過小評価しとったのが偽オーパーツが乱立した原因やし



110: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:15:42.32 ID:70/Yi2bk0
仏陀のガチ教義は聞いてみたい



119: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:17:48.43 ID:/l3sf99z0
>>110
哲学っぽいよな仏教
ニーチェとか明らかにパクっとるし



126: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:19:16.68 ID:zGYq/SMDp
>>119
仏教が宗教扱いされてるのどうかと思うわ
中国や日本に渡った後は別に宗教扱いでええけどさ



133: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:20:52.74 ID:70/Yi2bk0
>>119
葬式とか宗教的な要素否定してた言うしな



134: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:21:37.52 ID:H2DAwAm40
徳川将軍の最後の方とか死にすぎやん
絶対暗殺やん



143: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:24:38.20 ID:pViuVt+A0
>>134
「将軍様の跡継ぎ候補に失礼できない」からと、乳母は白粉を塗って乳あげてたけど
その白粉には水銀が含まれてたんやで

もちろん水銀中毒になるわけで、だからこそ早逝したり不具なガキが多くなっていった



139: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:23:20.26 ID:3FW2mCde0
モヘンジョダロとか遺跡の下に遺跡が見つかって今じゃ第七層までたどり着いてるんやっけ

掘れば掘るほど年代が古くなるとか草生える



256: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:51:51.46 ID:BBDSuSzgd
>>139
モヘンジョダロってこんなに面白い遺跡やったんやな
始まりから終わりまで見てみたいわ



285: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:58:36.36 ID:9meb36G70
>>256
トロイは9層やで



344: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:08:15.08 ID:6j5X74S5d
>>285
層が多けりゃ良いってもんじゃない



142: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:24:35.28 ID:/l3sf99z0
明智光秀の狙いが知りたいわ
秀吉絡んでるやろあれ



55: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 03:59:51.62 ID:iH065Hd+0
本能寺の変はただ単に明智が織田の事怖かったからだったとしたらガッカリだから無し



141: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:24:09.70 ID:dP8wKq3D0
明智光秀はキ●ガイゲージ溜まっただけちゃうの



152: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:27:00.03 ID:70/Yi2bk0
本能寺にガチ黒幕が居たら光秀は其奴を非難してると思うんだよなぁ
例えば黒幕が秀吉なら天王山の前に「お前がやれ言うたんやんけ!」って言うやろ



188: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:32:41.72 ID:K/4Y6MJH0
本能寺は幕府黒幕説でほぼ確定になっとったやろ



195: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:34:29.19 ID:9K2rs2fx0
>>188 
あれは起こした後に義昭を担ごうとしたことだけが分かった史料やろ 
本当に幕府再興路線やったのかそもそも義昭が事前に知ってたのか含めて 
謎なままや



150: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:26:55.49 ID:akmnRhCn0
徳川埋蔵金やぞ
ないと思うけど



187: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:32:38.71 ID:9K2rs2fx0
>>150
榎本艦隊の維持費と食費で消えてそう



27: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 03:53:24.22 ID:AedKhoFN0
徳川埋蔵金の謎解いて貰って結果「そんなのなかった」となったら逆に知りたくなかったってなるし



160: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:28:01.26 ID:ot3lpVG40
ヤマト王権によって歴史から葬られた出雲や吉備みたいな地方政権やエミシみたいな敵対民族の真実やな



161: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:28:09.47 ID:w6NB49800
天皇王朝の断絶についてやな
半島からの騎馬民族の侵略も含めて



168: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:28:55.82 ID:pViuVt+A0
>>161
騎馬民族って海を渡るんか?



189: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:33:08.50 ID:/fO8Ank4M
>>168
騎馬民族征服王朝説やな
手塚治虫の火の鳥で採用されて有名になったけど論拠が弱くて馬の去勢文化が無いこととかで否定された



192: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:34:08.07 ID:70/Yi2bk0
>>168
朝鮮半島産の馬具は見つかってるから規模を問わなければ渡って来た奴もいる事は確かやろ
1人か1000人かは解らんけど



193: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:34:09.62 ID:UeMBcKO70
>>168
高句麗は騎馬民族だけど最後は日本に逃げてきた



209: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:38:02.57 ID:KyzDkZCu0
>>193
それ高句麗じゃなく百済やろ
白村江の戦いで破れて日本に大量に亡命してきた記述ならある



269: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:54:43.99 ID:JgTOHatK0
>>209
高句麗もその戦争で滅んで日本に亡命して帰化したんやで
高麗氏は高句麗王族の末裔やで



283: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:58:02.81 ID:KyzDkZCu0
>>269
一部は日本に亡命したかもしれんが、高句麗は王族貴族兵士全て唐に連行されてるぞ



315: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:03:50.02 ID:JgTOHatK0
>>283
高麗氏
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/高麗氏

高句麗王族と高句麗国の人を祖先とする渡来系氏族である

668年の唐・新羅連合軍との戦い(白村江の戦いなど唐の高句麗出兵)で高句麗が滅亡したあと、王族を含む多数の高句麗人が日本に亡命している。



347: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:08:38.12 ID:KyzDkZCu0
>>315
>高句麗遺民は唐によって営州(現在の遼寧省朝陽市)へ強制移住させられた。



362: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:10:46.31 ID:JgTOHatK0
>>347
唐に連行されたやつもおるし
日本に亡命したやつもおるってだけの話やで



164: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:28:22.63 ID:9K2rs2fx0
陰謀論系につかうのはもったいなさすぎや
関ヶ原とか川中島みたいな通説が否定された戦いが知りたい



358: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:10:19.49 ID:fGV/W90cM
日本史なんかだいたいわかるやろ



380: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:14:04.75 ID:7oT3PQGIK
>>358 
超有名所の関ヶ原の戦いや桶狭間ですら次々と新説出てるしだいやで



417: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:18:40.63 ID:yml0k9o60
>>380 
関ヶ原は研究家が地道に現地調査と一次文献掘り起こししてるからすげーわ 
逆にいうといままで誰もやってなかったし出来なかったってことなんやろけど 

桶狭間ももちろん



437: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:21:36.98 ID:9K2rs2fx0
>>380 
関ヶ原は今かなり盛り上がっとるな 
布陣図含めて通説がデタラメだらけやと分かってしまったからな 
でもデタラメやいうことは分かっても 
本当のことは分からんからこれ見たいわ



478: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:31:14.67 ID:6rm/EbA80
武田勝頼は何故に織田、家康連合に特攻しに行ったのか? 
武田の騎馬隊も馬がポニーだったて言われてるし 
三弾撃ちは創作だという説もあるし 

真相は良く分からんようだな



679: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 06:11:46.01 ID:KyzDkZCu0
>>478 
ポニーじゃねーよ 
木曽馬だ 
サラブレッドよりは小さいけど、大陸のモンゴル馬よりでかいわ



487: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:32:50.00 ID:zGYq/SMDp
>>478 
特攻ってのはウソ 
ポニーほど小さくはないけど今の馬よりは小さい 
三段撃ちは創作



501: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:35:28.26 ID:yml0k9o60
>>478 
武田としてたんに道がせまくて広がれなかっただけで、銃を交互に撃たれるだけで死んでいった説



522: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:38:30.25 ID:6rm/EbA80
>>501 
普通に力負けしたてことか



382: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:14:13.54 ID:+a5h8V9g0
日本史やったら四条天皇の死因確認しに行きたいわ 
イタズラしようとして滑って転んで死んだとか絶対嘘やろ



169: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:28:56.92 ID:BF25/F/Z0
カエサルが通ったルビコン川の場所



176: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:30:19.31 ID:pViuVt+A0
>>169
「ローマの近く」じゃイカンのか?



200: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:35:03.48 ID:BF25/F/Z0
>>176
ダメに決まっとるやろ 今は陸地のところも含めてルートを作って再現したい



179: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:30:59.57 ID:Hi9nPUu0a
線文字Aとかロンゴロンゴみたいな未解読文字が知りたい
ヴォイニッチ手稿はアウトサイダーアートってことで決着ついたっぽいけど



276: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:56:25.68 ID:Oy9EMNmN0
黒歴史ノートが正体不明の古文書扱いされた事例とか普通にありそう



541: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:41:52.75 ID:pET7snjm0
インダス文字の解明



548: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:42:58.36 ID:fR8bTF4o0
>>541 
これ解明できても資料自体少ないからあんま意味ないやろ 
線文字Aとかの方が有用なのでは



555: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:44:09.51 ID:l/8XRudrd
>>548 
線文字Aかて300年くらいしか使われてないショボい文明の文字やん



182: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:31:20.78 ID:XZuFQLdc0
ノアの方舟しかなかろ



198: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:34:48.51 ID:/l3sf99z0
>>182
モーセの海を割るとか
あれ海の事知らない奴らが引き潮を待っただけのモーセぱねぇ!ってなっただけやろうし
ノアも
洪水で家財道具積んで助かったレベルの話ちゃうんか



207: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:37:39.03 ID:/l3sf99z0
アメリカ大陸を発見したモンゴロイド達がどうアラスカを通ったか
死ぬやろ



218: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:41:05.89 ID:EuhuJlq1d
>>207
地形も気候も今と全然違ったんやない?



213: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:39:01.22 ID:pViuVt+A0
>>207
no title


道がね



222: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:42:27.61 ID:pViuVt+A0
no title


かつて存在していたジーランディア大陸見てみたい



208: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:37:41.33 ID:8VG+1Ke10
小久保無償トレードの謎



212: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:38:53.00 ID:9K2rs2fx0
そういや元寇も謎やな
特に文永の役
合戦関連のまともな一次史料が2つしかないってどういうことや



225: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:43:28.90 ID:l/8XRudrd
元寇とかフビライの頭が湧いてただけやん



231: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:45:25.07 ID:9K2rs2fx0
>>225
文永の役の内容や
戦いの規模 時間 戦闘の結果
モンゴル側が短期間で撤退したということ以外
いっさい謎や



258: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:52:13.28 ID:pViuVt+A0
「男たる者の最大の快楽は敵を撃滅し、これをまっしぐらに駆逐し、その所有する財物を奪い、
 その親しい人々が嘆き悲しむのを眺め、その馬に跨り、その敵の妻と娘を犯すことにある」

なシーンを実演してるチンギス・ハーンを見てみたい



265: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:53:51.71 ID:l/8XRudrd
>>258
「モンゴル騎兵の蹂躙しうるその先に我々は何を見るのだろうか」とかいう厨二セリフすこ



574: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:47:44.95 ID:yml0k9o60
元寇は調べると当時の朝鮮が想像を絶する悲惨さでびっくりする



575: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:48:29.04 ID:3FW2mCde0
>>574 
簡単に言ったら属国に戦争行かせてるだけやしな



576: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:48:39.77 ID:CQHCVG6vd
>>574 
ありゃモンゴルに抵抗した国全部そうや 
朝鮮だけやない



290: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:59:44.87 ID:gheDRNw00
初代天皇について



292: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:00:16.41 ID:70/Yi2bk0
>>290
天武
はい、解決



306: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:02:38.61 ID:KyzDkZCu0
>>290
天智天皇と兄弟なのに、何故に天武が初代やねんw



330: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:05:39.98 ID:70/Yi2bk0
>>306
天皇最初に名乗ったのが天武ちゃうかって通説
大王の時代やともう収集が付かない
そもそも太古に置いて血縁相続をどの程度してたのかも正確には解らない
初期は勝手に有力豪族が大王名乗ってたって話もあるし日本書紀が嘘書いてたらそれでお終いの時代や



355: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:10:09.75 ID:KyzDkZCu0
>>330
継体以降は確かやろ
継体もあやふやってだけで途切れてる証拠はなにもないし



399: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:16:48.81 ID:70/Yi2bk0
>>355
いやー
そこら辺はもう日本書紀頼みやから
ワイはバッツンパッツン途切れまくってる派
そう上手く行かんって



309: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:03:12.29 ID:ot3lpVG40
>>306
そういや大友皇子って結局天皇として認めてええんか



329: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:05:31.71 ID:KyzDkZCu0
>>309
ええんちゃう
7ヶ月ぐらいだけど、一応即位してるし



404: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:17:21.22 ID:lqJ7jtUvd
ちなみに現在の宮内省の皇系図には天武天皇~称徳天皇も記載されていますが、 

明治になるまで天皇家の菩提寺であった京都の泉涌寺には天武天皇~称徳天皇までの7人の位牌は置かれておらず、奉幣の儀という先祖供養の儀式からも除外されています。 

これは言うまでもなく、天皇家自身が天武~称徳までを天皇家の血筋と認めていない証拠です。 

これどういう意味なん



421: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:19:08.74 ID:70/Yi2bk0
>>404 
桓武朝(天智朝)は天武朝を天皇家と認めてないっつーか疑問視してんのよ



422: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:19:14.24 ID:CQHCVG6vd
>>404 
はえーほんまやとしたら気になるな



458: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:25:17.71 ID:70/Yi2bk0
>>422 
日本書紀やと大海人(天武)は中大兄(天智)の弟って事になってるけど色々辻褄が合わなかったりして本当に弟なのかがかなり怪しい所が多いのよ 
で大海人は天智天皇の息子の弘文天皇(大和朝廷)を東の勢力を借りて戦で滅ぼして天皇になってるから 
天智天皇の系譜を自称する桓武朝は天武朝嫌いなんよ



447: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:23:12.83 ID:fGV/W90cM
ワイ的には神功皇后は一応存在してたと思ってるわ 
征伐はしてないけど 
半島と何らかの付き合いはあったと思ってええと思う 
それなら辻褄が合う



305: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:02:36.19 ID:blRGsaSg0
海の民一択やろ



324: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:04:51.52 ID:+a5h8V9g0
>>305
海の民は同じ時期に各地に侵入しようとした複数の民族をまとめて呼称しただけやろ
何で移動が起きたのか調べた方が楽しそうやん



33: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 03:54:24.40 ID:GGLl68s00
謎というかアレクサンドリア図書館の書物全部見てみたい 
海の民の話とかあっという間に判明しそうだが



38: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 03:55:14.82 ID:9F8yA4qed
>>33 
ええな



69: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 04:04:56.42 ID:AVjsW0lv0
>>33 
アジアの海洋民族の方が俺らにはおもろいで。ラピタの謎とも関わってくる 
アンダマン、モーケン族



26: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 03:52:54.75 ID:UgOUX6yfp
初めてフェラが行われた年



331: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:05:48.29 ID:+a5h8V9g0
クレオパトラはフェラしてたって話を最初に思いついた奴を突き止めて歴史に残してやりたい



357: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:10:15.99 ID:fR8bTF4o0
>>331
いやそれはマジやろ
フェラうまい以前に自分をカエサルにプレゼントしてるし



371: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:12:20.57 ID:+a5h8V9g0
>>357
あれも本当かどうか分からない類の話だぞ



383: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:14:22.25 ID:yml0k9o60
>>371
フェラってのは古代ギリシャでふつーに行われていた絵が残ってるし、人間が生まれてからずっと行われているような気がするのになあ



321: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:04:28.59 ID:fR8bTF4o0
クレオパトラについても知りたいなぁ 
声と雰囲気は艶美って書いてあるけど顔についてはあんま言及されてないし



546: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:42:38.59 ID:3Zh/KNB90
>>321 
クレオパトラの妹の顔はすでに復元されてるで 
ミイラが発見されたからな



390: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:15:35.02 ID:fR8bTF4o0
ローマ皇帝達に淫夢見せたい



402: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:16:56.80 ID:EuhuJlq1d
>>390
もっとすごいことしてそう



411: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:17:56.99 ID:l/8XRudrd
>>402
ヘリオガバルス「せやせや」



470: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:28:26.23 ID:fR8bTF4o0
このシュメール人ほんとかわいい抱きしめたい
no title



471: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:29:13.98 ID:pViuVt+A0
>>470
これを抱きしめてるシーン見かけたら、精神病んでるやつにしか見えんやろなあ



477: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:30:36.58 ID:fR8bTF4o0
>>471
シュメール人に興味持ってる奴なんてみんな精神病んでるやろ



484: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:32:21.95 ID:tA+KaNfP0
>>477
ワイの大学の西洋史科、全員シュメール史必修だったんだよなぁ どうしてくれんのこれ?



492: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:33:44.41 ID:l/8XRudrd
>>484
シュメールよりエジプトギリシャローマの方が大事やんな



508: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:37:07.14 ID:tA+KaNfP0
>>492
ローマは幾らでも語れるけどシュメールは四方世界の王と禿鷹碑文しか覚えとらんなぁ...



520: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:38:14.04 ID:l/8XRudrd
>>508
お、やるか?ちなワイの師匠の1人は共和制ローマのスペシャリストや



527: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:40:01.75 ID:tA+KaNfP0
>>520
ヒエッガチ勢やん...でも共和制ならスッラとかいうやべー奴好きやな



545: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:42:36.39 ID:l/8XRudrd
>>527
ワイはファビウスマクシムスとかいうぐずのろまロバまぬけ愛してるわ



564: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:46:08.41 ID:tA+KaNfP0
>>545
スキピオの陰で目立たないけど偉大な人やなぁ
共和制ローマは政治家がバリバリ戦争やるからロマンあるなワイは後期ローマ帝国のグダグダ感も好きやけど



572: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:47:32.80 ID:l/8XRudrd
>>564
マルケッルスとかいうゴリ押しガイジと2人でやってたのほんとすこ 実際ハンニバル破れたのファビウスのおかげやでほんま



588: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:50:16.82 ID:tA+KaNfP0
>>572
ポエニ戦争は前半はローマ応援したくなるけど後半はカルタゴ応援してしまうわ
ある意味ローマが一番輝いてた時代やな



593: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:52:38.11 ID:l/8XRudrd
>>588
ワイはなんならハミルカル・バルカの時からずっとカルタゴ応援するぞ ヌミディア騎兵最高なんじゃ~



611: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:57:26.48 ID:tA+KaNfP0
>>593
同盟国になったヌミディア騎兵クッソ頼りになるよな
てかローマ騎兵が国力に対して微妙すぎる



627: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 06:00:31.81 ID:l/8XRudrd
>>611
なおスキピオの交渉の結果ローマに寝返る模様 カルタゴマジ勝つ気あんの?ハンニバルに戦闘全部丸投げして後方支援もろくにせんでさあ でもカルタゴ好き



653: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 06:05:18.55 ID:tA+KaNfP0
>>627
てか専門がエジプトなら聞きたいんやが古代エジプトってどんくらい官僚制というかしっかりした地方統治機構持ってたんや? 古代エジプトっていってもめちゃくちゃ時代に幅があるのは申し訳ないんやが



671: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 06:08:32.26 ID:l/8XRudrd
>>653
官僚制は家産官僚制や ファラオがいて、その下に官僚制があるって感じやな ラムセス二世は公共事業をほぼ官僚に丸投げしてたし、ファラオの威光に頼るだけじゃなくそれなりにしっかりした官僚制があったらしい



676: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 06:10:53.94 ID:tA+KaNfP0
>>671
はえ~あの時代にそんなちゃんとした組織持ってたんやな

聞いてばっかで申し訳ないがエジプト史でオススメの本あったら教えてクレメンス...



687: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 06:13:24.24 ID:l/8XRudrd
>>676
ラムセス二世「氾濫止めたいんだけど」
官僚「ラムセス様のご威光により氾濫などすぐに治ります」
からの官僚必死こいて土木作業やからな
真面目なやつかふざけてるやつかどっちがいい?



693: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 06:14:28.37 ID:tA+KaNfP0
>>687
真面目な奴がええな



707: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 06:18:07.55 ID:l/8XRudrd
>>693
じゃあ高宮いづみさんの「エジプト文明の誕生」と「古代エジプト文明社会の形成」やな



721: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 06:20:30.60 ID:tA+KaNfP0
>>707
ありがとナス!色々勉強になって楽しかったわ



727: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 06:21:43.24 ID:l/8XRudrd
>>721
古代エジプトはふざけてる本もたくさん出てるから漫画とかも読んでみると面白いで



514: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:37:41.20 ID:fR8bTF4o0
古事記がシュメール語でも読めるのすき 
no title



528: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:40:03.51 ID:CQHCVG6vd
>>514 
こういうのさすがにカルトすぎて好きじゃない



550: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:43:23.48 ID:H38tiTIor
BSに諸説あり!っていう歴史番組あるけど、ムー的なカルトしゅうしててワイはすき



556: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:44:20.00 ID:Fj3cBhptp
>>550 
人類の誕生とか知りたいわ 
モノリスとかいたんやろか



565: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:46:12.42 ID:1r32K6U10
>>556 
ワイはパンスヘルミア仮説を推したい 
人類の祖先が別の天体から来たとかロマンあるやん?



602: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:55:09.37 ID:3Zh/KNB90
ツタンカーメンってエジプト歴代王のなかでは全くの無名で
あの発見以前は誰にも忘れ去られた存在だったのに、それでもあの副葬品。
エジプトの王の中の王、アブシンベル神殿を残したラムセス2世の副葬品はどれぐらいのモノだったのか・・・



614: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:58:11.84 ID:l/8XRudrd
>>602
やっとワイの専門やん
ツタンカーメンは父親が世界初の一神教創始したアクエンアテンだから無名というほどではないで んでツタンカーメンのあとにファラオになったアイっつー宰相がいるんや
アイは王家の血筋じゃないから自分の正当性を示すためにめっちゃ丁重にツタンカーメンの葬儀や副葬品の用意をする必要があったんや



625: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 06:00:22.30 ID:1r32K6U10
>>602
なまじマイナーだったからツタンカーメン陵は無事だった説ある
ラムセス2世なんて超有名だったら即盗掘殺到して無事散逸よ



642: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 06:03:07.63 ID:l/8XRudrd
>>625
王墓の入り口がショボすぎてラムセス6世墓の作業小屋だと思われてただけだぞ



610: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 05:57:20.19 ID:YAMmqzTmM
道鏡の女性天皇攻略講座とか見てみたいわ
マジで巨根やっただけとは思えん



621: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 06:00:04.25 ID:+a5h8V9g0
>>610
実際はただの天皇家内部での勢力争いで色恋沙汰なしでもおかしくないと思うぞ



632: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 06:01:17.25 ID:YAMmqzTmM
>>621
せやけどチ●ポコ1つで成り上がるってロマンあるやん…



640: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 06:02:49.06 ID:+a5h8V9g0
>>632
ほんまにチ●コで車輪回してたのかの方が気になるやろ
歴史上に残ってるそういう話は大体嘘やろうけど



664: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 06:06:21.58 ID:YAMmqzTmM
>>640
しゃがんだら膝が3つあるやん!!っていう短歌だか川柳だかほんと草



669: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 06:08:24.71 ID:+a5h8V9g0
>>664
相手を貶めたい時にそういうエピソードを考えるんやろうけど
真面目にチ●コで車輪回したとか膝が3つあったとか痔で死んだとかのエピソードを考えてるってのが面白いわ



682: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 06:12:26.76 ID:oeI/5kTm0
いつから同性愛が始まったのかは興味あるな。おれはノンケだけども



688: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 06:13:30.88 ID:1r32K6U10
>>682
古代ローマあたりからやろ
ギリシャの少年愛はホモとは違うし



689: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 06:13:37.65 ID:fR8bTF4o0
>>682
これいい視点だな
同性愛の始まりが人間の始まりと言えるかも知れんし



692: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 06:14:16.94 ID:+a5h8V9g0
>>689
人間以外でも同性愛はあるぞ



674: 風吹けば名無し 2018/01/25(木) 06:10:30.76 ID:fR8bTF4o0
野獣先輩も日本史、世界史の一部ならその正体について解き明かしたいね










転載元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1516819405/