1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:01:09.83 ID:9V5u6vqf0.net
元寇_1

元寇の鎌倉武士団打線(最新の研究)

1(中) 壱岐対馬は最初から見殺して相手の戦法を見極めてた
2(二) 既に出兵5か月前に出兵の時期を想定し鎌倉武士団を大宰府に展開してた
3(一) 相手が人質を楯にして攻めてきても関係なく矢を射かけまくってた
4(三) 2度目は30キロの防塁を沿岸に、20キロの空堀を博多の南に、10キロの水堀を大宰府に築いていた
5(遊) 博多が略奪されてるのは目に見えてるので、敵が来る三日前に博多を略奪しつくしてた(鎌倉武士団が)
6(右) 2度目の時はモンゴルに倣って人質を楯にして攻撃してた
7(左) てつはうにあんまり動じずそのまんま徒歩で戦ってた
8(捕) 2度目の時は夜襲しまくって眠らせなかっただけじゃなく相手の船に牛馬の腐乱死体を積極的に投げ入れてた
9(投) 元軍が壊滅した後、取り残された元軍の内、宋人は助命したが高麗人、モンゴル人は負傷者も女性も含めて皆殺しにしてた



4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:02:49.71 ID:tXU4zglU0.net
蛮族やんけ



10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:07:24.85 ID:dJNjYNSNa.net
チンギスハンも呆れとったわ




9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:06:59.05 ID:KDw2BMw9K.net
なかなかやるやん



2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:01:59.24 ID:w/L+zH0a0.net
5番はイカンでしょ



7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:03:45.05 ID:9V5u6vqf0.net
>>2
相手に食料奪われる位ならこっちの食料にした方がええやんけ



13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:07:59.35 ID:q1HyAeKKd.net
>>2
略奪っていうか当時は食料なんかは現地で徴収(強奪)ってのが一般的だからなぁ
補給部隊や兵站なんてずっと後の考え方



339: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:19:11.01 ID:9oXYNEYz0.net
>>2
焦土戦術という昔から使い古された戦術です



3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:02:11.05 ID:9xDqjKOC0.net
侵略者相手だから残当



8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:05:53.63 ID:5j4c8RY40.net
神風いらんやん



24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:11:09.55 ID:i5EkVshFd.net
>>8
幕府「勝ったのはお前らのお陰じゃなくて神風のお陰だから。だから恩賞も無しやで」



29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:11:59.02 ID:9V5u6vqf0.net
>>24
そら鎌倉幕府滅亡しますわな



12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:07:50.29 ID:+eL5VuNZ0.net
そら内ゲバであっというまに源頼朝の血筋全滅させますわ
北条はぐう畜



419: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:31:51.88 ID:OwSQi/Q/0.net
なんで将軍の家来の家来が幕府を支配してるんや?という疑問に
誰も答えられないまま滅んだ模様



424: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:32:35.96 ID:Guzs9/io0.net
>>419
一番強くて一番敵を殺した奴が一番偉いとかいう修羅の幕府



14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:08:22.37 ID:9V5u6vqf0.net
大正義 海 のせいで元軍は常に背水の陣だった模様



22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:10:47.43 ID:8YF/jNSxK.net
>>14
お客さんやからね
仕方ないね
鑑真も苦労したし



344: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:20:16.57 ID:9oXYNEYz0.net
>>14
執権大松「そんな危険な所侵略しなければいいだろ」



360: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:22:52.55 ID:4CeeMPzFH.net
>>344
マルコ・ポーロ松「あの国には金が大量にあるぞ、狙うといいぞ」



16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:09:09.52 ID:g9NxMTGh0.net
実際なんで勝てたん?



25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:11:11.84 ID:9V5u6vqf0.net
>>16
1,鎌倉武士団がモンゴルにも勝るとも劣らない鬼畜だった
2,海のせいで大陸の戦と違い援軍も連携も出来ない
3,高麗人と宋人が船の手抜きした
4,あまりにも長く船上生活して船が腐った



27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:11:56.59 ID:DbSqJvmP0.net
>>16
あの時代に海越えて侵略出来るのなんてバイキングくらいや



537: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:48:23.95 ID:H1pAB3hh0.net
>>16
向こうが弱かったからやで
向こうの港攻め落としとるし



17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:09:34.95 ID:VCNaewYEp.net
呂布や項羽みたいのが来なくて良かったよな



34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:13:53.11 ID:N6EqKc+Ka.net
>>17
来たところで無理ゲー



21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:10:33.06 ID:umuJ3VIn0.net
牛の腐乱死体を積極的に投げ入れるって字面だけで草生える



28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:11:57.45 ID:ldqTC0+Ra.net
9番は当然やん、残してどうする



32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:13:33.84 ID:9V5u6vqf0.net
高麗人・宋人「なんでモンゴルの為に船作らなあかんのや、そや、手抜いたろ」
フビライ・ハン「お前らが乗るんやで」
高麗人・宋人「」



756: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:18:04.79 ID:biDo1z840.net
>>32
これ



35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:14:16.47 ID:v2M9kXDL0.net
no title

no title



42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:17:34.54 ID:QfNYy8Ub0.net
>>35
元カスヒエヒエでワロタ



36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:14:48.34 ID:TDdACaYv0.net
竹崎季長「恩賞がもらえへん!せや、絵大袈裟に書いたろ」



40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:16:24.19 ID:A2XB/jCn0.net
>>36
教科書「苦戦したことにならへんやん、せや編集して絵短くしたろ!」



53: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:20:31.00 ID:N6EqKc+Ka.net
>>36
鎌倉幕府「あげないぞ」



104: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:32:17.96 ID:z6glsgY00.net
>>36
絵巻作ったのは恩賞貰ったのよりだいぶあとやで



677: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:06:28.73 ID:76LN8FmF0.net
>>104
もっと欲しかったんやろ



55: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:20:57.57 ID:Blw16ZOjd.net
あのてつはうの絵って実はてつはうの部分後世から書き足したものらしいな
よく見るとその部分だけ絵のタッチが明らかに違う



37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:15:16.74 ID:9V5u6vqf0.net
「やあやあ我こそは~」をやったのが対馬と壱岐だけだったんだよなあ



38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:16:13.86 ID:v2M9kXDL0.net
no title

no title



39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:16:17.69 ID:gjtpO4WGp.net
??「アカン…余裕勝ちしたのバレたら恩賞貰えんやん…」
??「せや!苦戦したように絵巻に描き足せばええんや!!」



52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:20:15.29 ID:9V5u6vqf0.net
>>39
元軍の記録 「話が違う。あんな大軍が展開してるとは聞いてない」
         「てつはう使っても遠くから弓矢が飛んできてこっちの弓矢は届かへん」
         「一晩に10艘は船が襲われて燃えてる」
         「捕虜盾にしても最初から捕虜ごと殺しに来る。船に捕虜縛り付けても捕虜ごと船燃やしに来る。あいつらは人の心持ってない」

無茶苦茶書かれてるやで、鎌倉武士団



57: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:21:26.58 ID:5PxXBs+gd.net
>>52
ほげええ



64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:23:56.54 ID:DkLnMhgla.net
>>52
畜生軍団で草



66: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:23:59.07 ID:tXU4zglU0.net
>>52
覚悟完了し過ぎや



77: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:25:45.85 ID:yP5njj39H.net
>>52
強い



62: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:22:39.23 ID:umuJ3VIn0.net
>>52人質とってそれを磔て肉の壁にするヤツが人の心とか言ってて草生える



58: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:21:58.25 ID:uU+RqSTca.net
>>52
向こうさんサイドの必死の弁明やろこれ



45: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:18:45.97 ID:b/q6iSSv0.net
ジャップは朝鮮の尖兵に勝った程度で喜んでるのか
大陸を制覇した精鋭のモンゴル騎馬が渡海したら瞬く間に荒れ地やぞ



48: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:19:16.16 ID:umuJ3VIn0.net
>>45なお渡れない模様



86: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:28:37.90 ID:jw5QaL5L0.net
>>45
朝鮮の人たちを根絶やしにしようとして送ってきたとしか思えんわこんな国なんもないやんけ



97: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:30:51.62 ID:N6EqKc+Ka.net
>>45
そもそも朝鮮と南宋の降伏兵を皆殺しにするための口実みたいなもんやし



47: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:19:05.54 ID:NTiEkDFMK.net
8番のちゃっちい嫌がらせに草生える



51: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:20:13.94 ID:uU+RqSTca.net
>>47
伝染病流行するからシャレならんやろ



67: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:24:02.16 ID:UmpiNKL60.net
>>47
意外と昔の人ってBC兵器使ってるからな
古代ギリシャ人は疫病にかかった死体投げ込んだり(生物兵器)火のついた硫黄投げ込んだり(化学兵器)してた



317: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:16:10.95 ID:E6CXrUy50.net
>>67
水源の井戸に腐肉投げ込むのは常套手段



54: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:20:44.09 ID:UmpiNKL60.net
no title


江南軍とかいう植民船
鑑真がメクラになったルートで送り込んだらそらぼろぼろになりますわ



70: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:24:27.98 ID:ZqugqIx1p.net
>>54
東路軍が先鋒で江南軍が後詰めって事でええんか?



81: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:26:38.10 ID:9V5u6vqf0.net
>>70
一緒に来るはずが戦争計画がガバガバで4ヶ月遅れで到着、食糧不足でボッロボロな上に
到着する4日前から悪臭がして鎌倉武士団が夜襲準備してたとかなんとか



92: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:29:27.88 ID:tXU4zglU0.net
>>81
4日前から悪臭ってどんなや…



96: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:30:48.57 ID:rfykKT310.net
>>92
今の難民も見える何時間も前から悪臭するらしいしなあ



106: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:32:26.30 ID:tXU4zglU0.net
>>96
そんな遠くから臭うんか
海の上からでもくっさいのはやばない?
伝染病とかありそう



713: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:10:53.97 ID:9EXpLNBNa.net
>>92
ウンコとか腐ったものを海に捨ててたんやろ



56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:21:19.24 ID:gjtpO4WGp.net
放置されとった600年も前の白村江の時の水城を改修して迎撃に使うとか燃えるンゴねぇ…
なお結局使わなかった模様



60: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:22:15.67 ID:3BP15Wrnd.net
鎌倉時代の武士も割と頭おかしいからしゃあない



326: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:17:54.34 ID:E6CXrUy50.net
>>60
室町初期が一番おかしい思う



65: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:23:57.02 ID:9V5u6vqf0.net
あと
「大将らしき奴の首獲ったので首を吊るして威嚇したらその首奪い返しに突撃してきて大損害が出た。意味がわからない」
とか書いてたらしい、俺も意味がわからない



73: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:25:03.45 ID:tXU4zglU0.net
>>65



74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:25:28.03 ID:gefeh9uLd.net
>>65鎌倉さんサイドからしたら取り返すべき首をわざわざ掲げてくれてサンキューって感じやろな



78: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:26:32.24 ID:TDdACaYv0.net
>>65
郎等 有能



83: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:27:51.05 ID:uU+RqSTca.net
>>65
取り返さなかったら大恥やからかなあ



68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:24:04.19 ID:5PxXBs+gd.net
保元平治で身内の殺し合いやってるからなあ
赤の他人とか人質にならんかもな



80: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:26:35.08 ID:DbSqJvmP0.net
この頃の武士なんてケダモノが鎧着こんでるようなもんやで
戦国時代よりも頭おかしいのが揃っとる



82: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:27:07.70 ID:gjtpO4WGp.net
フビカス「仲良くしようや(ゲス顔)高麗みたいにはりたないやろ?」
朝廷「なんや蒙古国って知らんわポイーで」
幕府「せやせや」
フビカス「もう一回言うで仲良くしようや。チャンスはもうないで。」
朝廷「これ…もしや返事しないとヤバない?」
幕府「無視やで。次から朝廷通さんで無視やで」

これを後三回ぐらい繰り返して使者殺したら襲ってきたンゴオオオオオオ



84: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:28:06.10 ID:r3mZwFEda.net
>>82
脅迫してきてる時点で残当



85: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:28:34.61 ID:N6EqKc+Ka.net
>>82
サンキュー時宗



94: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:30:15.62 ID:9V5u6vqf0.net
>>82
フビライ・ハンさんサイドも外交未経験に日本に対して優しい親書を出してるんやで

「日本よ、海に隔てられてるがウチラは昔は交易しとった、仲良く交易しようや、父子の関係を結ぼう。まあ海に隔てられてるから臣下の礼とか固いこと抜きでええわ
  毎年来る使者に会ってくれるだけでええで、そんで使者を送ってくれるだけでええ、一緒に栄えようや」

「PS.逆らったら滅ぼす」



103: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:32:14.15 ID:paaJ7c010.net
>>94
逆らうンゴ



100: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:31:53.01 ID:N6EqKc+Ka.net
>>94
父子の関係にキレたんやろなぁ



126: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:35:24.07 ID:odlbfAggM.net
>>94
当時はまだ南宋が健在やったからな
南宋とつるんでたジャップが目障りだったんやで



635: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:00:10.85 ID:+9mYhiEnp.net
>>94
漢人ならともかく蒙古なんて当時の朝廷からしたら蛮族の認識やろからね
しょうがないね



90: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:29:16.78 ID:W47vsYeGp.net
日本の朝鮮征伐みたいなもんやな元寇は
海越えて侵略なんて無理



91: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:29:23.52 ID:gmqma1SX0.net
モンゴルさんサイドが極東にうまみ感じてなかっただけやろ
東南アジアもビシャビシャやんけってすぐ投げたしや
神風なんかいらんかったんや!



112: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:33:04.89 ID:BNt39xip0.net
>>91
フビライだけらしいな日本征服したかったの他のは日本どっちでもよかったけど



98: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:31:03.45 ID:r3mZwFEda.net
確かフビライの時代って日本以外も侵略失敗しとるよな?



101: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:32:00.54 ID:9V5u6vqf0.net
>>98
ベトナムに手を出して全滅に近い損害出してるで



111: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:32:58.68 ID:r3mZwFEda.net
>>101
ヒエーベトナム当時からそんな強かったんか



119: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:34:18.66 ID:umuJ3VIn0.net
>>111騎馬はジャングル走れないからね、しょうがないね



127: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:35:34.66 ID:tXU4zglU0.net
>>119
地の利があったということやな
現代で勝ったのもゲリラ戦やっけ?
完成された戦法なんやな



148: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:39:58.80 ID:N6EqKc+Ka.net
>>127
あのアメリカも枯れ葉材まくしか手がなかったしね



164: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:41:57.68 ID:UR9fH1io0.net
>>101
全盛期モンゴルと全盛期アメリカを蹴散らしたベトナムとは一体



109: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:32:33.18 ID:r3mZwFEda.net
モンゴルの騎馬が来ても同じ結果やろ
山の多い日本で騎馬なんぞ役に立たんわ
チンギスが来ても命乞いするのがオチやね



153: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:40:34.16 ID:paaJ7c010.net
>>109
山だらけのところも征服してきた連中なんだよなぁ



169: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:43:18.19 ID:zE/WDP1w0.net
>>153
輸送という意味で全然違うんやないかな
モンゴルから陸続きの大陸部では馬による直送ができたのはやはり大きいのでは



183: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:44:58.13 ID:9V5u6vqf0.net
>>169
だってモンゴル騎兵1人に対して50頭の馬で何百万頭の家畜と一緒に侵略やで

海あったら出来ないけど大陸じゃ最強よ



110: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:32:39.07 ID:KSLsn1TH0.net
大鎧+長弓とかいう糞重い機動性低い装備でよくモンゴル軍相手に動き回れたな



115: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:34:01.46 ID:9V5u6vqf0.net
>>110
長弓の射程活かしてアウトレイジ攻撃してたから、テツハウは音だけで投げても届かへんし言うほど沢山持ってこれなかったからね



135: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:36:41.71 ID:KSLsn1TH0.net
>>115
ファッ!?てつはうもモンゴル弓も武士に届いてなかったんか!



143: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:38:25.19 ID:9V5u6vqf0.net
>>135
ないで、対馬壱岐を見捨てて戦法わかったから
モンゴルの短弓は速射性じゃあ長弓なんか圧倒するけど射程は短いんやで



159: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:41:24.43 ID:VCNaewYEp.net
>>115
テツハウは音だけや無いで
石とか詰まった殺傷兵器や



165: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:42:16.30 ID:9V5u6vqf0.net
>>159
届かへんねん、鎌倉武士団に



116: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:34:15.68 ID:r3mZwFEda.net
黄金の国ジパングとか妄想書いた奴のせいで攻められたってマジ?



133: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:36:19.77 ID:OxWybCyFp.net
>>116
何年単位で視察団来てるしそれはないやろ



118: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:34:18.52 ID:z6glsgY00.net
一回目のときに上陸阻止の行動せんかったのは謎やな



136: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:36:54.06 ID:9V5u6vqf0.net
>>118
防塁なかった
でも対馬壱岐の報告で食料持ってないのが判ったから予め博多を略奪して焦土作戦して
遅滞戦みたいな事してたそーな



122: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:34:44.29 ID:590YehaYa.net
兄弟の関係や言うても弟にされた方は屈辱感じるのに父子なんて以ての外やろなぁ



150: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:40:12.65 ID:UmpiNKL60.net
>>122
遼「ワイが弟やけど絹や銀30万よこせ」
宋「●はい。」
金「ワイが君主やから絹や銀50万よこせ」
宋「●はい。」
金「ワイが叔父でええし絹や銀40万でええわ」
宋「●はい。」

こんな国もあるからセーフ



123: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:34:48.22 ID:UmpiNKL60.net
よく分かんなかったからとりあえず黙殺するという小学生並の対応やめーや
高麗から元に服属するようアドバイスされて、その後一緒に反抗しようって言われて混乱してスルーしたのほんときらい
文脈的に二通目はどう考えても抵抗勢力が勝手に出したもんだろ



137: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:37:02.42 ID:N6EqKc+Ka.net
>>123
時宗くん10代やししゃーない



139: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:37:43.49 ID:7wTwDlPxa.net
>>137
自分語りを返書しなかっただけ偉いと言える



128: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:35:35.51 ID:Hg0bYcER0.net
インドネシアの征服も失敗しとるし
モンゴル軍なんて海隔てたらゴミ屑杉



132: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:36:17.84 ID:7wTwDlPxa.net
なんや騎馬使えなかったらゴミなんやなあいつら



142: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:38:24.86 ID:gmqma1SX0.net
>>132
「騎馬では城落とせへンゴ…」
「ほな新兵器作ったら一発やん!」
で大陸制覇したから実際有能ではあった
南宋が完全に乙ってたら危なかったんと違うんかなあ
そっから秀吉の時代になっても朝鮮話にならんくらい貧困とかなにしとったんやろなああの半島は



161: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:41:38.25 ID:N6EqKc+Ka.net
>>142
儒教で商売を禁止してた



167: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:43:02.79 ID:ydQCZ+0f0.net
>>142
秀吉どころか、日本が併合してやるまで話にならんくらいの土人の国や



178: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:44:08.34 ID:1mbVmf350.net
>>167
リャンハンは日本にも負けないレベルの知識人ばっかやけどな



180: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:44:31.10 ID:UmpiNKL60.net
>>178
や、両班…



199: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:47:18.63 ID:KSLsn1TH0.net
>>178
そいつら知識人いうてもひたすら中華事大で朱子学と国学探求してるだけの学者やから役に立たへんで
日本の知識人のほうが経済やら数学やら実用的な知識は上だったわ



206: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:48:13.70 ID:1mbVmf350.net
>>199
ゆうて日本でも実学が重視されんのはわりと後の時代からやろ



222: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:50:32.60 ID:KSLsn1TH0.net
>>206
両班階級が出来る朝鮮の頃には知識レベル断然日本のほうが上やで
量販が日本の京都来て豊かさに嫉妬してる文献とかあるし
新羅百済高麗の時代は天文学や仏教も盛んで見習うことも多かったけどな



140: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:37:45.18 ID:z6glsgY00.net
当時の元軍はモンゴル=騎馬軍団てイメージと違ってほぼ中華式の歩兵中心だったらしいで



149: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:40:10.42 ID:tXU4zglU0.net
>>140
中華乗っ取った当初はよかったが、結局大陸の文化に飲まれたんやなって思うわ



166: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:42:40.09 ID:tJVKZf2M0.net
>>149
五胡十六国~南北朝の300年かけて分かった異民族が大陸を統治する方法がそれやからな



141: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:37:46.00 ID:NTiEkDFMK.net
ベトナムガチでつえーな
大正義に2回も勝ってるとかやべーわ
防衛力ぱない



145: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:39:22.32 ID:9V5u6vqf0.net
>>141
モンゴル帝国
清王朝
アメリカ
中華人民共和国

をボコってるのにフラカス如きに植民地にされるという不可解



162: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:41:46.98 ID:jgoKlp/Wd.net
>>145
後漢「ワイもボコったで」
なお総司令官が帰還途上で病死した模様



329: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:18:07.44 ID:T8R7o60U0.net
>>162
馬援病死したのはベトナム侵攻の8年後の武陵蛮討伐の時やで
ベトナム占領のときは何の問題も無く帰ってる

武陵蛮ってのは湖南省の北の方の山奥に住む連中で
こいつら臣属したり叛乱したりを繰り返しながら清になるまで生き残ってる謎集団
毛沢東がこの武陵蛮の出身という説もある



151: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:40:18.29 ID:gjtpO4WGp.net
弘安の役のせいで有耶無耶になったけど
文永の役の後北九州から船出して高麗征伐の予定すらあったんだよなぁ…
どんだけ脳筋やねん



152: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:40:29.79 ID:A2XB/jCn0.net
武士とかちょっと知恵つけた田舎のヤンキー集団みたいなもんやからな



179: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:44:20.11 ID:pXP3agI60.net
日本史でてつはうだけ当時の言葉に拘ってるのなんでなん



185: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:45:03.49 ID:UmpiNKL60.net
>>179
後世の鉄砲との区別を明確にするためやろなあ



181: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:44:54.45 ID:VCNaewYEp.net
ベトちゃんはどうやって元を皆殺しにしたんや?



203: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:47:39.60 ID:gjtpO4WGp.net
>>181
まずジャングルに騎馬隊は無理やから相手は河を使うやろ
河の底に尖った杭を打ち付けるやろ
満ち潮の時は普通に通れるけど引き潮になったら船底にグサーよ
そこで足止めされた船からボコってった



209: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:48:43.13 ID:oS4DT9Xy0.net
>>203
強い(確信)



210: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:48:45.39 ID:WSIJgmbL0.net
>>203
ヒェ…
そらアメ公も毒撒きたくなるわ



308: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:13:52.48 ID:h9LWlmMN0.net
>>203
戦い慣れすぎやろこいつら…



211: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:48:50.51 ID:mO+aNVHX0.net
二度と来なかったってだけでもどれだけコテンパンにやったのかわかるし



219: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:49:50.57 ID:gmqma1SX0.net
>>211
2度来てるぞ!



212: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:49:02.11 ID:9V5u6vqf0.net
原野戦でモンゴル帝国を真正面からぶつかってボコった奴隷王朝のバイバルスってすごくね?



245: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:56:46.79 ID:jgoKlp/Wd.net
>>212
郭カンおらんかったからね



215: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:49:12.90 ID:a28mTti4a.net
結局本物の鎌倉武士団は間に合わなかったのが草生える



223: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:51:10.27 ID:UmpiNKL60.net
ベトナムは女が反乱起こす時点でなんかやべーわ



227: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:51:56.59 ID:z6glsgY00.net
>>223
ベトナムは今でも女のほうが強いんやで



232: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:53:44.43 ID:VCNaewYEp.net
ググッたら鎌倉武士は1日玄米5合
鹿や猪もパクパクだったらしいで
やっぱ戦士は肉食やな薩摩隼人も豚食ってたから強かったとなんかで読んだ



263: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:02:48.81 ID:590YehaYa.net
>>232
現代人が1日に必要とするタンパク質が80グラム
玄米5合でタンパク質50グラム賄えるから肉喰ってれば余裕やな
体格良かったんやろなぁ



233: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:53:55.97 ID:9V5u6vqf0.net
鎌倉武士団「あいつら船に捕虜を貼り付けて防御してたンゴ・・・」
鎌倉武士団「こっちも防塁に捕虜貼り付けるンゴ!!」

そしてどっちも捕虜無視して殺しあうとか
どういう発想してんねん



237: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:54:59.78 ID:WYBsRtap0.net
>>233
ガイジ集団やんけ



236: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:54:46.58 ID:z6glsgY00.net
>>233
南宋兵はちゃんと送り返しとるから



234: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:54:18.35 ID:Blw16ZOj0.net
南宋で城をモンゴルの攻撃から十数年守った将軍がおったはず
名前は忘れた



248: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:57:38.64 ID:UmpiNKL60.net
>>234
樊襄攻防戦の呂文煥やね



258: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:01:35.88 ID:Blw16ZOj0.net
>>248
サンキューガッツ
南宋って弱いイメージがあるけど奮戦しとる人もおるんよな



284: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:09:11.98 ID:paaJ7c010.net
>>258
モンゴルが一番苦戦したのが南宋みたいやで
まあ人口とか経済力もあるから当然なんやろうが



294: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:11:37.07 ID:2ML4PAX+d.net
>>258
ゆうても40年耐えたらな南宋



301: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:12:13.59 ID:9V5u6vqf0.net
>>294
高麗もなんだかんだで30年粘って降伏だしね



338: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:19:10.05 ID:2ML4PAX+d.net
>>301
他の地域の国があっさり征服されてるの見ると当時のアジアって相当豊かな土地だったんやろうか



349: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:20:55.16 ID:ylFMATJMM.net
>>338
そらそうよ
大正義不凍港&気候&人口や



243: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:56:38.10 ID:paaJ7c010.net
日本人「残党が鷹島に逃げ込んだぞ!全員殺せ!」

↓700年後

日本人「鷹島モンゴル村つくるンゴwwww」



247: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:57:27.29 ID:umuJ3VIn0.net
>>243袈裟懸け「商魂逞しいでホンマ」



800: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:24:44.89 ID:9V5u6vqf0.net
ちなみに、元軍に生鮮野菜を売る商人もいたそーな

昔の日本人よくわからん



829: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:28:21.90 ID:M5UECo7g0.net
>>800
日本人がどうとかじゃなくて商人連中は全世界的に富のことしか考えてないやろ



846: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:30:19.91 ID:ylFMATJMM.net
>>829
儲けさえやれば裏切らんで。純粋なんや



250: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 08:59:10.64 ID:VCNaewYEp.net
対馬は家康の時も国書偽造したり最前線としての苦労が絶えないンゴ



268: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:04:38.58 ID:OwSQi/Q/0.net
江戸幕府のときはすっかり平和になって十数年でめっちゃ戦闘力が劣化してたのに
なんで鎌倉幕府の支配が安定してて承久の乱から50年以上も経つのにこんな戦闘民族なんや…
頭薩摩人なん?



269: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:06:10.16 ID:wEcIe+MPM.net
>>268
あの頃はヤクザの抗争みたいなのが日常茶飯事



276: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:07:52.56 ID:9V5u6vqf0.net
>>268
御家人粛清しまくって普通に戦あったから

族滅とかいう恐ろしい言語が頻繁に出てくるのが鎌倉時代やで



281: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:08:56.23 ID:UmpiNKL60.net
>>276
比企氏みたく大勢力だったのに史料すらろくに残ってないとこもあるしほんとに血の気が多い



296: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:11:48.63 ID:Blw16ZOj0.net
>>276
梶原、比企、畠山、和田、三浦、安達
対抗勢力は徹底して粛清していくスタイル



278: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:08:15.47 ID:Blw16ZOj0.net
>>268
元寇までもずっと内ゲバで粛清と戦闘やっとるからね
鎌倉が戦場になったのも何回かあったし



303: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:12:21.85 ID:hyBmMyvS0.net
>>278
ファ~wwwwwwwww



279: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:08:28.46 ID:eZabTJLaa.net
>>268
北条家が対抗勢力滅ぼしまくってる戦乱の時代なんだよなぁ



287: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:10:01.17 ID:9V5u6vqf0.net
>>279
梶原氏 族滅
比企氏 族滅
城氏   族滅
名越氏 族滅
和田氏 族滅
三浦氏 族滅

こわE



306: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:12:51.18 ID:eZabTJLaa.net
>>287
こんなん草しか生えない



320: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:16:33.32 ID:mdgB+bGRd.net
>>287
この三浦と北条早雲にやられた三浦は別もんなんか



335: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:18:43.42 ID:9V5u6vqf0.net
>>320
族滅したあと執権「あ、やりすぎた、ワイの親戚に嫁いでる三浦の娘の子に三浦氏継がせたろ」
ってことで復活



271: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:06:46.75 ID:YIaTfY0B0.net
なんで宋だけ助けたの?
見ただけでわかるもんなん?



290: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:10:46.39 ID:nkEupmYp0.net
>>271
この面子はもしかして…ww



291: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:11:11.25 ID:9V5u6vqf0.net
>>290
宋(笑)



897: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:37:22.42 ID:SwIV1pama.net
立場は同じはずなのに殺される高麗人に涙不可避



907: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:38:50.03 ID:hyBmMyvS0.net
>>897
つっても当時なんてありとあらゆる点でガバガバなんだから
要領いい奴は上手く平民に化けて生きながらえたでしょ(適当)



285: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:09:43.51 ID:KSLsn1TH0.net
鎌倉時代の武士は体格よかったらしいな
180cm台の鎧とか結構残ってるらしい
日本人江戸時代で退化しとる



292: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:11:11.47 ID:STnSQ4Nnr.net
宋って中国史やとトップレベルの国家やろ
なんでモンゴルなんかに滅ぼされたんや



302: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:12:20.98 ID:KSLsn1TH0.net
>>292
文化的には最高潮やったけど軍事的には…



305: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:12:48.88 ID:UmpiNKL60.net
>>292
トップレベルの(軍隊の弱い)国家
領域狭すぎてちびるわ



309: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:14:03.06 ID:0mYyoqyW0.net
宋は後宮ソープランドとか作られて蹂躙されすぎで草生えない



440: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:35:11.03 ID:N6EqKc+Ka.net
>>309
大正義洗衣院



313: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:15:14.95 ID:KSLsn1TH0.net
宋は後宮の末路ほんと悲惨で草も生えない



325: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:17:36.48 ID:9V5u6vqf0.net
>>313
今で言うと皇族の皇女と議員の娘と官僚の娘と大企業の令嬢が1000円ソープのソープ嬢にするようなもんやしね
そら市民の欲情爆発したろーなー



331: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:18:17.31 ID:Xxt0TrQE0.net
>>325
チンコビンビンですよハン



327: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:17:55.82 ID:KSLsn1TH0.net
『洗衣院』

洗衣院(せんいいん、またの名を浣衣院)とは中国、金王朝における官設の妓院である。
『靖康稗史証』の記載によると、靖康の変(1126年)の後、宋の多数の皇太后、皇后、
妃嬪、皇女(公主)、宗女、女官、宮女、及び官吏や平民の女性達が遠く金に連行され、
現地で洗衣院に入れられて、性的奉仕を強要された。
複数名の幼い皇女達も洗衣院で育てられ、成長後に洗衣院の娼婦となった。
この女性達の中には、南宋の初代皇帝高宗の母の韋氏、妻の刑皇后や娘の趙仏佑、
趙神佑の四名も含まれていた。



334: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:18:33.57 ID:KSLsn1TH0.net
靖康の変の最中に、金の捕虜となって北方へ拉致された女性の数は、『開封府状』
によると、宋の妃嬪83名、王妃24名、皇女22名、嬪御98名、王妾28名、宗姫52名、
御女78名、宗室に近い姫達195名、族姫1241名、女官479名、宫女479名、采女604名、
宗婦2091名、族婦2007名、歌女1314名、貴戚、官民の女性達3319名の計11635名で、
それぞれが金額を課されたうえで、洗衣院に入れられた



354: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:22:30.91 ID:iMg8UrmC0.net
>>327
凌辱エロゲかな



318: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:16:13.99 ID:Xxt0TrQE0.net
まあヤリ杉がなけりゃヨーロッパみたいにモンカスに蹂躙されてた可能性もあるやろ

結果として有能



321: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:16:52.98 ID:hyBmMyvS0.net
>>318
ヨーロッパは言うほど蹂躙されてないのでセーフ



333: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:18:30.86 ID:t0RpL2p+0.net
ベトナムは普通なら降伏する状態でも降伏しないだけ
国が滅びそうになるまで戦い続けるから相手が根負けして撤退するけど
戦後は降伏してたほうがマシってくらいに国が崩壊してる



365: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:23:30.05 ID:T8R7o60U0.net
>>333
モンゴル倒した後に臣属してることには何故か言及されんよなベトナム



341: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:19:27.99 ID:MvtzfOCD0.net
洗衣院の詳細を知りたいがググっても出てこないンゴ…



345: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:20:24.34 ID:KSLsn1TH0.net



347: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:20:33.22 ID:UmpiNKL60.net
>>341
どうせ信頼度低いソースしか無いので境遇想像で抜くのが吉



422: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:32:03.11 ID:pYOH5Dn4E.net
>>347
アッティラの時代から遊牧民は歴史書ではボロクソに書かれてるから捏造かどうか分からないものばっか残るんだよな
文字持てやモンカス



346: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:20:31.08 ID:OwSQi/Q/0.net
かといって戦乱に明け暮れてた五代十国も契丹に土下座外交だったんだよなぁ
あの時代の遊牧民に勝てる要素は世界のどこを見渡してもないんちゃうか



358: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:22:45.97 ID:ylFMATJMM.net
>>346
戦って勝っても旨味ゼロ
滅ぼしても他の遊牧民が勃興してくるわりに強くて、土地は痩せすぎ
そら金払って黙らせとこってなりますわ



374: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:24:45.00 ID:OwSQi/Q/0.net
>>358
勝てば良馬と強力な騎兵と家畜数十万頭が手に入るから(震え声)



357: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:22:32.89 ID:9V5u6vqf0.net
モンゴル「てか兄弟の嫁は兄弟死んだらワイのものになるの当たり前やろ?」

女を家畜か何かと勘違いしてる模様



372: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:24:31.14 ID:KSLsn1TH0.net
>>357
大草原で未亡人残されても生活していけんししゃーない
日本も平安時代だと夫や父親死んだ娘は悲惨やで



474: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:40:35.22 ID:N6EqKc+Ka.net
>>357
老人は一族のために捨てる民族やで
未亡人養うだけ優しいやろ



364: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:23:11.94 ID:RJLxNDQSr.net
チンギスハンやフビライハンってやっぱ美女でハーレム作ってたん?
羨ましい



408: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:29:33.14 ID:kFza/N9T0.net
>>364
チンギスなんて未亡人やその娘を犯すのが最高の楽しみとか言う奴やぞ



412: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:30:18.82 ID:gmqma1SX0.net
>>408
ヨッメ寝取られて以来性癖ゆがんだからねしょうがないね



459: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:39:02.00 ID:A/Gx+igPE.net
>>412
ワイチンギス、長男によそ者という意味の名前を付ける



414: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:30:42.90 ID:o48vv9pu0.net
>>408
「捕虜の目の前でそいつの妻や娘を犯すのは最高だ」とかいう名言



383: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:26:23.94 ID:XY762TRB0.net
むしろモンゴルにあっさりやられたヨーロッパの蛮族どもが弱すぎたのではないか



390: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:27:28.26 ID:9V5u6vqf0.net
>>383
キエフ公国軍「突撃しても突撃して敵に追いつかず気づいたら包囲されてました」



401: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:28:45.77 ID:ylFMATJMM.net
>>383
欧州で334やってたトルコが完全試合食らってたからね。
そもそもローマ分裂後の欧州が弱体化しすぎやねん



416: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:31:04.04 ID:9V5u6vqf0.net
>>401
余興で宴会場で皇后とセックスショーさせられる「トルコの雷光」バヤジッタさん・・・



388: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:27:19.61 ID:mr9mosVo0.net
モンゴルは西方ではどこまで攻めてたんや?



402: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:29:03.36 ID:KSLsn1TH0.net
>>388
ハンガリーあたりまで



437: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:34:25.11 ID:mr9mosVo0.net
>>402
すごE
内乱がなければどうなってたんやろか



441: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:35:14.26 ID:9V5u6vqf0.net
>>437
バトゥ「取り敢えず海見えるまで侵略してみよーや」

とか言ってた



395: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:28:17.89 ID:PP41cNzE0.net
ヨーロッパって勢いがある所に大抵征服されとるイメージや
ナポレオンのフランスとかヒトラーのドイツとか

切り離されてるイギリスはいつも無事だけど



415: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:31:03.49 ID:NTiEkDFMK.net
>>395
やっぱ島国って天然の要塞やな
やっぱ自然が一番つえーわ



421: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:31:57.22 ID:7Xrscih/a.net
ワイ元寇に無知やけど
神風で勝ったというより
白兵戦や海上戦で優勢やったっんけ?



473: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:40:25.49 ID:jszNZe4/0.net
>>421
相手は戦争目的が二転三転してるんだからそら勝てんわ
ちなみに九州抜かれてもそこから先
瀬戸内水軍が手ぐすね引いて待ってる上に京都まで大陸的な平原のない山岳戦ばっか
京都陥落してもそこから鎌倉までどんだけ



480: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:41:14.92 ID:tJVKZf2M0.net
>>473
京都と鎌倉の正確な位置も把握しとらんかった模様



492: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:43:04.99 ID:9V5u6vqf0.net
>>480
最初の遠征
元軍「博多落とせば降伏するやろ」

元軍「なんで略奪され尽くされてるんやろか・・・」



446: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:36:27.08 ID:PP41cNzE0.net
というかいくら小さい島国とはいえ
向こうはたかが10万ちょっとの軍で勝てると本気で思ってたのかな?



454: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:37:42.23 ID:9oXYNEYz0.net
>>446
しかも木造船で日本海横断した直後に相手のアウェーで完全迎撃体制



471: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:40:22.14 ID:pZScD7jF0.net
>>454

将兵の絶望たるや凄まじいやろな



503: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:44:21.31 ID:ylFMATJMM.net
>>471
頼りの最強兵器騎馬はもうぼろぼろやろしな



467: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:39:57.64 ID:0CCuNNX00.net
漢兵は殺して宋兵は殺さなかったのがよくわからん



482: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:41:37.83 ID:gmqma1SX0.net
>>467
宋とは仲ようしとったさかい
なおモンゴル襲来はぶっ殺した高麗から教えてもらっていた模様
畜生は殺さなきゃ…(武士感



484: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:41:58.14 ID:Blw16ZOj0.net
この時代の船って竜骨はあったんかね
平底箱船ならそりゃ沈んでもおかしくない気はする



495: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:43:23.12 ID:UmpiNKL60.net
>>484
沈没船に立派な竜骨の跡があったらしい
http://www1.saga-s.co.jp/news/saga.0.2069999.article.html



497: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:43:33.53 ID:0CCuNNX00.net
>>484
そもそも台風来ても大丈夫な船が作れたのっていつからなんや?
丈夫丈夫じゃない以前に沈んで当然という気がする



511: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:45:10.23 ID:4CeeMPzFH.net
>>497
鑑真「いうほど沈むか?」



535: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:48:21.37 ID:9oXYNEYz0.net
>>511
3回渡海した内2回沈没してるんだよなぁ…



561: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:51:00.57 ID:pYOH5Dn4E.net
>>535
盲目のくせに二回も生還する鑑真凄すぎない
運良すぎやろ



600: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:55:32.12 ID:9oXYNEYz0.net
>>561
しかも更に三回渡海未遂で弟子や皇帝に止められているという



485: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:42:09.05 ID:0CCuNNX00.net
九州だけ占領されてたら島津とモンゴル人のハイブリッドが誕生してよかったのにな



509: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:45:00.50 ID:Pbje7l6VK.net
英雄の選択って番組で例えモンカスが侵略に成功してても
当時の日本人は3割が武士だったと見られてるから長い間の統治は不可能だっただろうと言ってたな
必ず即内乱になるとか 割合はもっと大きい数字だったかもしれんが



515: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:45:38.50 ID:hyBmMyvS0.net
>>509
まさに世紀末の国で草



519: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:46:26.90 ID:qvhIfyhS0.net
この時代頭おかしいわ
平泉行ったけどガイドさんから色々聞いて引いたわ
5歳の子供の前でパッパの首ナマクラでギコギコとか



560: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:50:55.15 ID:DbSqJvmP0.net
>>519
中世の人間なんて今から見れば人の形した別の生き物やわ
あまりにも価値観も考え方も違い過ぎる



523: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:46:40.84 ID:02tR8LTYd.net
壱岐対馬で何があったんや?
教えてクレメンス



540: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:48:54.32 ID:9V5u6vqf0.net
>>523
no title



547: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:49:45.58 ID:hyBmMyvS0.net
>>540
皆殺しにされたのに何故資料が残ってるんやろか
てか荒らすだけ荒らしてそのまま捨てたんか?統治しなかったんか



559: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:50:40.28 ID:9V5u6vqf0.net
>>547
そら何人か残ってるし、普通に鎌倉武士団が偵察活動しまくってた



564: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:51:29.13 ID:hyBmMyvS0.net
>>559
偵察だけして何もしんかったんか....捨て石扱いで草



584: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:53:47.93 ID:0CCuNNX00.net
元サイドの行動の意図が全くわからんよな
第一回なんて宋をまだ倒してないのにせめて来とるし
そりゃ勝てんわ



605: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:56:28.39 ID:KSLsn1TH0.net
>>584
元は本当は日本を懐柔して同盟結んで宋を挟み撃ちにしたかったんやで
けど再三親書送ってもジャップは無視のうえ死者斬り殺したりやっとったから
宋落とした後ジャップ殺すって攻めてきたんやで



622: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:59:14.34 ID:XY762TRB0.net
>>605
使者を斬り殺したのにこの時代の全てが詰まっとるわ
大河だと時宗はやたら苦悩してたけど絶対そんな繊細ちゃうかったろ



746: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:16:03.76 ID:umuJ3VIn0.net
>>622戦国時代でもやっとるやろ
ワイの地元は降伏勧告に来た島津の使者ブチ殺して合戦になって島津兵皆殺しにしとるで



604: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:56:14.90 ID:Ef0h4XSux.net
元って混合弓での騎射でヒットアンドアウェイは強いし画期的やけど
城攻めとかは普通に苦戦してるし、なんであんなに急速な領土拡大出来たのかよー分からん
情報伝達が鈍いから、みんな知らずに平地でやり合ってたとか?



618: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:58:54.18 ID:gmqma1SX0.net
>>604
困難にぶち当たったら新兵器を都度開発しとった
攻め取った中国には火薬技術満載やったし平地ではそらそうよ



616: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:58:25.62 ID:wM9z1tfb0.net
エジプト文明はホモもあったけど何より近親相姦が高貴な人たちの嗜みだったとかって狂ってるよな
自分の娘を嫁にして子供まで産ませてたっていう



647: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:01:35.27 ID:hyBmMyvS0.net
>>616
源氏が最終的に北条氏に乗っ取られてしまったのを見ても分かるけど無駄に親族増やすと危険なんや
だからしゃーない
その結果奇形アンド奇形で
家系的には強くなってもDNA的にはもう末期ですよ



655: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:03:08.39 ID:UmpiNKL60.net
>>616
少数派ギリシャ人が同化しないためだからセーフ理論
no title



683: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:06:57.89 ID:LH0LUdkvK.net
>>655
何で家系図に斜線が入るんですかね…



637: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:00:17.84 ID:hyBmMyvS0.net
>>ただし、趙良弼は日本侵攻については
>>「臣は日本に居ること一年有余、日本の民俗を見るに、荒々しく獰猛にして
>>殺を嗜み、父子の親(孝行)、上下の礼を知りません。その地は山水が多く、
>>田畑を耕すのに利がありません。その人(日本人)を得ても役さず、その地を得ても富を加えません。
>>まして舟師(軍船)が海を渡るには、海風に定期性が無く、禍害を測ることもできません。
>>これでは有用の民力をもって、無窮の巨壑(底の知れない深い谷)を埋めるようなものです。
>>臣が思うに(日本を)討つこと無きが良いでしょう」と述べ、日本侵攻に反対した[115]。

こんなん草



643: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:01:13.71 ID:0CCuNNX00.net
>>637
結構あってるこの進言に従わない時点で無能とわかる



657: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:03:17.90 ID:204OPCEK0.net
>>637
めっちゃdisっとるのにかなり日本には有り難い助言で草



691: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:08:09.05 ID:wM9z1tfb0.net
世界的に見ても覇王ってイメージばかり先行してるから
アヘアヘ侵略NTRモンゴルおじさんも実際は結構しょっぱい逸話が残ってるんちゃうの?



700: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:09:01.64 ID:gmqma1SX0.net
>>691
チンギス「イッヌはやめてクレメンス……やめて…」



710: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:10:30.79 ID:ylFMATJMM.net
>>700
なんやそれ



735: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:14:08.35 ID:gmqma1SX0.net
>>710
犬だけは苦手やった



743: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:15:46.71 ID:ylFMATJMM.net
>>735
遊牧民だけに大草原
犬使えん遊牧民とか大丈夫ですかね



755: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:17:36.20 ID:gmqma1SX0.net
>>743
当時は牧羊犬なんておらんかったんや
ただオオカミ除けは要ったからそれに勝るとも劣らぬ犬が必要で子どものころそれに襲われてトラウマや
わざわざ書くことでもないのに書き記されてるあたり後世の歴史家は非情



769: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:20:22.77 ID:tJVKZf2M0.net
>>755
勝海舟も子供の頃犬にキンタマ片方食い破られてるし(震え声



707: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:10:16.98 ID:9V5u6vqf0.net
モンゴル人が一番怖くなる瞬間→王族戦死

「屠城」とかいう怖い言葉



730: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:13:32.47 ID:OwSQi/Q/0.net
>>707
中国史の原典読むと赤とか族とかいう漢字が怖くてしかたないんだよなぁ



717: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:11:53.20 ID:SwIV1pama.net
何で江戸時代にこれが出来んのや



734: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:14:04.38 ID:Fk8G1WZb0.net
>>717
200年戦争してなかったからね仕方ないね
鎌倉幕府は言うて天皇まで沈めとる畜生軍団やから



722: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:12:23.62 ID:9V5u6vqf0.net
ワイ、オトラル総督、モンゴルとかいう小国の使節が金銀銅を持ってきたので殺して自分のモノにする



736: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:14:20.58 ID:CLvfcnTpd.net
>>722
罰として目に熱した銀流し込むンゴwwwwwwwwwwww



725: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:12:41.38 ID:oADnTaz00.net
元のみなさんは船乗ってくる間何して時間潰してたんや?



747: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:16:17.66 ID:9V5u6vqf0.net
>>725
女も数千人常備してたのはわかってるって細川重雄って人の本に書いてあった



742: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:15:09.16 ID:ALJoE2DZd.net
戦争が無いとやっぱり腑抜けになるもんなんかね



753: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:17:14.29 ID:yz0a32c80.net
>>742
一緒にしたらいかんかもしれんが
喧嘩した事ない人間は突然脅されたら身体すくんで動かなくなるしな
映画や漫画みたいに迎撃とか無理やろ



783: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:23:02.59 ID:SwIV1pama.net
どうやって牛の死体なんて投げ入れたんや
投石機みたいなのがあったんか



792: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:23:51.07 ID:umuJ3VIn0.net
>>783分割すればええやん
最初から分割しとけば腐るのも早いやろうし



788: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:23:29.96 ID:buc5am+Kr.net
ワイの記憶が正しければ一回目の神風はモンゴリアン撤退時に来て、二回目は苦戦して上陸できずに長期間船の上にいたので、当たり前のようにきた。

結局神風はどうでもよかったで合ってる?



803: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:25:25.64 ID:0CCuNNX00.net
>>788
船が足りなかったので三回目の侵攻はなかったわけだからそういう意味では関係がある


804: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:25:26.62 ID:Fk8G1WZb0.net
J民「鎌倉武士団は鬼畜」
十字軍「せやな」



818: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:27:23.54 ID:ylFMATJMM.net
>>804
戦争屋に畜生は誉め言葉よ
問題は無能で畜生な点や



805: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:25:49.79 ID:Guzs9/io0.net
小学生ワイ「ふーん、壇之浦で平氏は滅亡したんか。それで源氏の時代何やな」
歴史本「御内人平盛時」
小学生ワイ「???」

今なら平家と平氏の違いわかるけど当時はちんぷんかんぷんよ



819: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:27:35.82 ID:Blw16ZOj0.net
>>805
わかる
源氏軍の半分以上が平氏とか知らんかったわ



835: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:29:02.09 ID:hyBmMyvS0.net
>>819

全然源氏ちゃうやんけ



860: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:31:54.10 ID:Blw16ZOj0.net
>>835の坂東八平氏系統が源氏軍の主力やね



866: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:32:27.86 ID:9V5u6vqf0.net
>>860
結局鎌倉幕府は坂東平氏だらけになるという・・・



881: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:34:52.76 ID:Blw16ZOj0.net
>>866
そして気がつけば誰もいなくなる恐怖



889: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:35:58.78 ID:Guzs9/io0.net
>>881
畠山は足利が取り込んで源姓で復活したからセーフ



906: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:38:36.88 ID:Blw16ZOj0.net
>>889
畠山を滅ぼした後に生き残りの嫁を再婚させて復活とか地味にエグい



887: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:35:39.13 ID:T8R7o60U0.net
>>805
源平合戦にしたのはそもそも平家物語のせいやし
そもそも平氏が滅んだんやなくて平家が滅んだってことを学ばんとあかん
源氏方主力にも思いっきり平氏おるしな



898: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:37:26.57 ID:hyBmMyvS0.net
>>887
そもそも平氏と平家が別物だって事自体あんま知られてなさそう



911: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:39:26.03 ID:Guzs9/io0.net
>>898
ほとんどは教科書で平家とか平家物語って言ってるからなんとなく平氏じゃなくて平家って使ってるだけやろうな
そしてなんで源氏は源家やないんやろう? って疑問を抱いた奴は意味を知る



822: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:27:53.31 ID:MFqNo0Y0d.net
守護地頭国人衆地元武士僧兵農民
ヤクザみたいな奴らばっかりやったんやろな



842: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:30:03.28 ID:UmpiNKL60.net
>>822
とある国司「受領は倒るるところに土をも掴めというではないか(ゲス顔)」
とある左大臣「気に入らんから屋敷めためたにしてやったわ」



847: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:30:25.45 ID:hyBmMyvS0.net
そういやノッブも平氏なんやっけ
んで謀反おこしたミッツは源氏だったとか
平氏が天下取るとか許せへんわ!って理由だったって説もある



862: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:32:05.42 ID:UmpiNKL60.net
>>847
ノッブは詐称平氏
ミッツは土岐氏の一族なら一応源氏
脱糞カスは詐称源氏
一方日吉丸は豊臣氏を作った



850: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:30:56.15 ID:wM9z1tfb0.net
牛の死体投げ込んだっていうけどさ
モンゴル人って当時から肉食ってるはずだから
「あっ食い物投げ込んでくれてるゥー!」みたいなテンションにならんかったのかな
当時日本は鳥とウサギくらいしか食ってないはずやしそういうギャップはなかったんか



859: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:31:53.90 ID:ylFMATJMM.net
>>850
当然熟成させとくやろ



867: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:32:58.81 ID:LH0LUdkvK.net
そういやモンゴル軍大暴れのお陰でシルクロードが確立したんやろ



878: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:34:27.73 ID:9Ak6TFik0.net
>>867
せやで、その結果時代の軸は東アジアからヨーロッパへ移行しヨーロッパの暗黒時代は終焉しルネサンスへと続いていく。



876: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:34:07.92 ID:9V5u6vqf0.net
鎌倉幕府 
将軍家を滅ぼし 朝廷をぶっ潰し モンゴルも撃退

さすが最強だわ



882: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:34:55.10 ID:0CCuNNX00.net
>>876
これで結構尊王の精神はあるというわけのわからなさ



888: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:35:50.08 ID:9oXYNEYz0.net
>>876
一方、鎌倉幕府と南朝を滅ぼした室町幕府は明に(名義だけ)植民を申し入れた



896: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:37:17.99 ID:9V5u6vqf0.net
>>888
義満の明への臣下の礼の取り方

     仏像

     明使

     義満

義満「ワイ、明の使者に拝礼なんぞしとらんぞ、仏像に拝礼したんや」
     



903: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:38:12.20 ID:82CoVzmFM.net
>>896
後期秀吉にこれくらいのメンタルがあれば・・・



890: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:36:02.12 ID:gpX6pnZWa.net
いい国作ろう鎌倉幕府

いい国は作れましたか・・・?



893: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:36:46.67 ID:+9mYhiEnp.net
>>890
1185年だからセーフ



928: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:43:58.92 ID:MFqNo0Y0d.net
1185は実質出来てたって言うので、
1192は名実共に出来たみたいなもんで
どっちが間違ってるとかあるもんかね



937: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:45:29.89 ID:biDo1z840.net
>>928
ワイは未だに1192でええと思うけどな
実質出来たのはあくまで実質であって正式には1192でええと思うんやが



945: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:46:42.95 ID:DuRspt+/0.net
この辺の時代漫画で読みやすいのなんか無いんか?



962: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:49:49.12 ID:gmqma1SX0.net
>>945
このスレ読んだら商業漫画にできる要素ひとつもあらへんてわかるで
英雄譚なんてちっともや



964: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:50:32.46 ID:u142Wgo80.net
>>962
群雄割拠どころか群盗割拠やからな



968: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:50:57.72 ID:gpX6pnZWa.net
>>962
畜生話盛りになるのはそれはそれで見てみたいンゴ



950: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:48:06.52 ID:gpX6pnZWa.net
天皇家は天皇家でよう生き残ってこれたもんやな



960: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:49:27.01 ID:+tT1cfrx0.net
>>950
祟り神やからな
下手に手を出したらどうなるか全く判らない



984: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:54:33.39 ID:r8+A/wUYd.net
源氏目線で昔からの平家との因縁語りつつ
坂東武士団と協力しつつ平家滅ぼして
内ゲバしつつ北条氏が幕府乗っ取り元寇倒して
足利と新田が北条滅ぼすのは
一応ストーリーにはなるかもしれん



994: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 10:56:50.54 ID:Guzs9/io0.net
>>984
新田はなあ…
義貞だけの一発屋すぎて頼朝旗揚げから付き従った義兼以来の足利と比べて因縁が



586: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 09:53:59.46 ID:wM9z1tfb0.net
歴史見るとどっかの国がどっかを攻めるってなった時のきっかけとかやり方とかムチャクチャだよな
なんだよとりあえず北に進軍できるまで進める、だの海が見えるまで攻め滅ぼすだの





転載元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1446678069/