1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 11:57:21.25 ID:zAf8cFNJa.net
卑弥呼

結局邪馬台国はどうやって生まれたんや
倭国大乱なんか?

倭国大乱 - Wikipedia
 倭国大乱(わこくたいらん)は、弥生時代後期の2世紀後半に倭国で起こったとされる争乱。中国の複数の史書に記述が見られる。倭国の地域は特定されていないが、列島規模であったとする見方もあり、日本史上初の大規模な戦争(内戦)だとする意見もある。
 倭国大乱がどの程度の規模のものだったかについては、諸説分かれている。
 九州の吉野ヶ里遺跡をはじめ複数の弥生遺跡からは矢じりが刺さったままの人骨や首から上が無い人骨の入った甕棺が発掘されており、山陰の青谷上寺地遺跡で刀傷のある人骨などが発掘されている。それらの傷がクニ同士の戦闘を示すといえるかは定かではないが、人間を殺傷する行為そのものは起きていたことがわかる。
 それらの例から倭国大乱は北九州のみあるいは出雲と畿内のみ、あるいは北九州から畿内山陰にかけてだったとする説がある。瀬戸内海地域から2世紀後半頃の高地性集落遺跡(山頂等に営まれた城塞的な集落の遺跡)が数例あることを根拠に、北九州から畿内山陰だけでなく瀬戸内海沿岸もそうであったとする説もある。

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 11:57:43.25 ID:xHG5TGe90.net
倭国大乱は火山のせい



5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 11:58:01.94 ID:xHG5TGe90.net
九州やぞ



10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 11:58:27.03 ID:zAf8cFNJa.net
>>5
だよな
近畿だと言い張るやつ多すぎ



16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 11:59:11.76 ID:p3Hrh3FS0.net
はい箸墓



21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 11:59:56.93 ID:zAf8cFNJa.net
>>16
あの年代測定はワイは無理やりすぎやと思うで
研究者がむりやりあわせただけや



28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:01:22.10 ID:p3Hrh3FS0.net
>>21
銅鏡はガチやから・・・



37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:02:18.73 ID:6CZburuya.net
>>28
銅鏡が三角だったなんて魏志倭人伝の記述にはない模様



18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 11:59:33.44 ID:RnplqyRg0.net
九州派やけどぶっちゃけ関西優勢やで



26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:00:58.99 ID:PWzMSEkGd.net
岡山って岡山県民が言ってた



29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:01:30.91 ID:FB8701xh0.net
その後の盛り上がり考えたら分かるんちゃうんか



49: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:03:47.88 ID:6CZburuya.net
>>29
空白の3世紀か4世紀かわすれたけど100年以上中国の記述から日本の内容消えてるんだよなあ



30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:01:35.62 ID:M8i0lDgzd.net
ほな邪馬台国(やまとこく)説は?



172: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:17:40.27 ID:QdZIs5Hmd.net
>>30
本居宣長「やまたいこくやで」



31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:01:43.01 ID:BlsiOvvt0.net
池上曽根遺跡ってなんなん?



60: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:05:01.75 ID:M8i0lDgzd.net
>>31
弥生時代の遺跡や
柵の中に高床式倉庫の復元模型があって公開日は中には入れる
鉄の釘とか火災報知機とかあって、当時の技術力の高さを伺うことができるで



412: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:53:00.91 ID:X2+FvDpH0.net
倭人伝の記録だと九州やろ
行程の後半が日数表記になってるから近畿まで無理矢理距離伸ばしてるだけ
それでも南という方角が合ってないでw



427: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:56:03.59 ID:Rh5G8mIca.net
>>412
ほんこれ
自分の都合の悪い資料に目を瞑って都合の良い資料を更に湾曲させれば畿内に行く可能性があるってだけ



441: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:58:17.77 ID:RdHLxI6X0.net
>>412
だからさあそういうとこは新井白石の時代から謎なわけで
記録通りの場所がない以上断定するのは無理やで



469: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 13:03:57.27 ID:X2+FvDpH0.net
>>441
九州北部に上陸した所まではかなり正確に記録されてるで
あとはそこから南へ数日かかると記録されてるだけ
九州北部から数日南へ行ったところが邪馬台国や



36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:02:18.62 ID:v0XIo6dUa.net
神武は宮崎におったんやろ
にもかかわらずわざわざ本州に落ち延びたってことは
九州には大きな勢力がおったんちゃうか



45: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:03:21.35 ID:1mgMMDPLp.net
>>36
宮崎ってのは根拠薄弱やで
日向はひむか、と読んで北九州の沿岸部という説がある



61: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:05:03.21 ID:v0XIo6dUa.net
>>45
文字が同じだけで日向国と日向が連続しとる訳や無いということなんやな
でもやっぱ九州なんやな



40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:02:49.19 ID:0QqYkTDca.net
近畿派なんやけど…
邪馬台はヤマタイやなくてヤマトなんかと思うわ



349: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:41:27.76 ID:DZkvcm7KM.net
>>40
そもそも読み方なんて後付けやし。
平安のころには邪馬台国なんて誰も知らんやろ。



48: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:03:44.53 ID:/xZ/qML/a.net
九州やぞ
近畿派はガイジしかおらん



56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:04:35.96 ID:6CZburuya.net
>>48
これだよな
近畿説のやつって中国は嘘ついてる!とかそんな奴ばかり



74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:07:09.62 ID:p3Hrh3FS0.net
>>56
中国が嘘ついてないなら邪馬台国海中に沈んだ説やんけ



85: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:08:11.23 ID:6CZburuya.net
>>74
違う違う
里が記されてるところまでは正確
その後は倭カスの伝聞やろ



88: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:08:56.94 ID:Q0L6rhd/d.net
>>85
お前も倭カスやろ



84: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:08:04.93 ID:Xcv1l7mxp.net
海に沈んだなら土器の欠片とかその辺に沈んでへんのか?



87: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:08:51.09 ID:6CZburuya.net
>>84
海に沈んだってありえんわ
2000年位で陸地消滅するほど気候変動があるわけない



51: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:04:08.75 ID:cxh0Rkey0.net
奴国の金印って絶対ゴッドハンドやろ
副葬品みたいなもんもでてないんやろ?



52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:04:10.15 ID:xyR1pRsI0.net
近畿で8割決まりやで



327: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:37:47.42 ID:E8xArCZWr.net
>>66
(近畿の)8割の学者



58: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:04:53.93 ID:kvnvi5/Sa.net
東京やろ
なんで日本の中心が地方にあると考えるのか
九州民か近畿民か知らんがあんま粋がるなよ



130: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:13:33.15 ID:FB8701xh0.net
>>58
ほんまに馬鹿なんやなぁ……



64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:05:13.29 ID:/xZ/qML/a.net
ワイ前世で卑弥呼の妹のやったけど
普通に九州やったで
明太子とかとんこつラーメンよく食ったわ



71: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:06:30.19 ID:wThIo/JY0.net
魏志倭人伝は絶対旅程盛ってるやろ
あれ予算たくさん引き出す為やったんちゃうか



77: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:07:22.41 ID:6CZburuya.net
>>71
奴国までは正確なんだよなあ
ちゃんと里も書いてあるし
何故かそこから邪馬台国までの道のりが日数に換算されててわけわからんことになってる



78: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:07:30.54 ID:cxh0Rkey0.net
>>71
わいは本州が九州の南にあったと考えられていた説を推すで
そういう古い地図もあったやろ



108: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:10:50.52 ID:6CZburuya.net
>>78
ファ
プレートテクトニクス全否定か



113: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:12:01.19 ID:q/NZM+HLa.net
>>108
いや人間側が勘違いしてたって話やろ



86: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:08:34.87 ID:jQi7W2jFa.net
近畿説で確定やけど経済的に断言するのはまずいからうやむやなんやで



89: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:09:05.47 ID:6CZburuya.net
>>86
経済と何が関係あるんや



107: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:10:50.37 ID:jQi7W2jFa.net
>>89
九州の方に卑弥呼関連で栄えてる場所があるからもし近畿説で確定したらだれも九州にはいかんやろ?



114: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:12:01.37 ID:6CZburuya.net
>>107
それはそれで魅力度最下位が九州になって茨城は最下位脱出できるからええわ



166: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:16:41.77 ID:0g5dMZLY0.net
>>114
茨城は最下位になってやってんやで…



91: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:09:21.51 ID:ClAQlmU+M.net
アレ自体空出張の妄想の産物やから
存在しないぞ



122: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:12:52.53 ID:kfU01vefd.net
>>91
シナカスはどう見ても伊都国までしか行ってないしな



103: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:10:25.62 ID:gHrSwXd40.net
中国人も広大な地続きの土地があったのに、なんでわざわざ海を渡ろうとしたんやろね



168: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:17:06.84 ID:HWmkGXoKK.net
>>103
労働力の調達ちゃうか
特に孫権は亶州やら夷州やらに出兵しとるいう話



116: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:12:17.29 ID:xyR1pRsI0.net
>>103
呉を挟み撃ちにしようとした説



104: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:10:27.10 ID:r78x104I0.net
近畿だろうが九州だろうが四国だろうがどこでもいいけど
今後決定的な物が出てきて場所確定する可能性はあるんか?



106: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:10:36.35 ID:l83ZZZ78d.net
古墳の調査したら今の天皇家は昔の天皇家と血が繋がってないことがバレるんやで
せやからこれ以上の調査は一生無いで



449: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:59:54.93 ID:ouhNlvaI0.net
>>106
源平争乱と南北朝時代で途切れてるのは周知の事実やろ...



126: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:13:22.39 ID:LhthZ4C90.net
邪馬台国→ヤマタイコク
大和国→ヤマトコク
どう見てもヤマタイコクが訛ってヤマトコクになったと思うんですけど

九州にヤマタイコクがあったらヤマトコクが九州にあるはずなんやがな



153: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:15:33.64 ID:LhthZ4C90.net
あの当時の人にとって一番大事なのはなんやと思う?
水なんだよ
飲料水や田植えに使う水はどうすんのって話よ
それも邪馬台国みたいに馬鹿でかい村が成り立つには大量の水がいるやろ?

んで日本に大量の水がある場所ってどこよ?
ほら、もう答えが出てきた



159: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:16:07.43 ID:6CZburuya.net
>>153
日本ってだいたい全国的に水多いやろ



164: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:16:32.28 ID:cxh0Rkey0.net
>>153
滋賀すごい



179: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:18:15.54 ID:LhthZ4C90.net
>>164
正解や
邪馬台国は近江にあった
この説が最近支持されてる



290: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:31:22.82 ID:LhthZ4C90.net
邪馬台国は近江よ
それを証拠に琵琶湖の湖底から縄文の遺跡が出てきた
これを調査したら、確実に歴史が変わる



156: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:15:58.79 ID:p3Hrh3FS0.net
神武の東征とかいうのがあるから余計ややこしくなんねん



165: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:16:32.40 ID:6CZburuya.net
>>156
大陸からわたってきましたよ~という自白やろ



181: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:18:47.20 ID:sM8KyjiJ0.net
ワイは東遷説やが少なくとも九州が重要な地であったことは確実やろ
奴国金印や志賀海神社の祝詞、阿曇氏を見れば明らかや



195: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:20:17.20 ID:r/d98DcS0.net
no title



206: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:21:33.67 ID:bdP+gj+T0.net
>>195
「ニキ」で草



208: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:21:51.36 ID:xKZo9ZaB0.net
>>195
はえ^~今の土地名にもつながってるの多いんやね



196: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:20:28.80 ID:AsT+DYC40.net
中国の歴史書に出てきたからって邪馬台国を神格化しすぎや



218: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:22:46.46 ID:cxh0Rkey0.net
九州北部は戦争になったときに最前線になるから、頭おかしくなければ普通に都を設けないもしくは移転するやろ



226: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:23:36.07 ID:xKZo9ZaB0.net
>>218
そのころに統一されてるわけないゾ



237: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:25:01.60 ID:Mje9OsPb0.net
中国人はあれ程の文明を四千年維持しながら北上してシベリア経由でベーリング海峡超えてアメリカ大陸発見できなかったのが不思議でならない
どう考えても大西洋横断より遥かに近くてイージー



242: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:25:32.97 ID:6CZburuya.net
>>237
凍死するやろそんなの



249: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:26:10.76 ID:Mje9OsPb0.net
>>242
イヌイットさんディスってんの?



255: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:27:02.84 ID:6CZburuya.net
>>249
アラスカは暖流流れてる太平洋側は言うほど寒くないんだよなあ



316: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:35:54.43 ID:pk0Rm1oZ0.net
>>237
漢人「よっしゃ!北進するで~」
遊牧民「よろしくニキ~!!」

こっちの方が無理ゲーやろ



252: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:26:46.03 ID:M8i0lDgzd.net
卑弥呼の卑にはなにか意図あるんか?



281: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:30:03.10 ID:ulBnjl9Da.net
>>252
中華様は異民族には良くない字をあてるんや



296: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:32:43.97 ID:cxh0Rkey0.net
>>281
羌族なんか二本足の羊って意味らしいし



257: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:27:12.06 ID:pk0Rm1oZ0.net
箸墓古墳が卑弥呼の墓という風潮



267: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:28:21.51 ID:6CZburuya.net
>>257
ないわマジで



268: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:28:25.44 ID:xKZo9ZaB0.net
でもソースは魏志倭人伝だけってガバガバだよな

ここにはない可能性もある



288: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:31:06.17 ID:bdP+gj+T0.net
>>268
この後中国は五胡十六国時代という戦乱まみれのガチ暗黒期に入るからなあ
その混乱で文献がほとんど無くなってしもうたんやろ



278: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:29:57.81 ID:ic1ZIkTK0.net
ここまで沖縄説なし



283: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:30:17.22 ID:qXz4Tor2p.net
日本の歴史で妄想とかじゃなくてしっかりと根拠のある歴史は700年位からか?



287: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:30:52.06 ID:6CZburuya.net
>>283
それくらいや



298: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:33:08.32 ID:KDWMdPxNd.net
神話とごっちゃなところすき



304: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:34:08.32 ID:bi3s8Va8a.net
>>298
もう少し史実部分が多かったらええんやが



300: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:33:40.78 ID:UldDS63Q0.net
ぶっちゃけ畿内だろうと九州だろうとどっちでも良くね?
根拠となる文献が中国にしかない以上日本漁っても確定出来る情報は絶対に出てこないじゃん



305: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:34:08.35 ID:6CZburuya.net
>>300
古墳の中になにかあるかもしれんやん



302: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:33:53.27 ID:uVJbpxSur.net
マツコ有吉がどっかの超能力者に聞いたら西日本全てを支配してたとか言ってて拭いた



310: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:34:37.92 ID:xKZo9ZaB0.net
>>302
それだけはありえないってわかるくらいぶっ飛んでるよな



303: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:34:02.14 ID:YP9dWJRx0.net
九州説学者
「世間ではいまだに論争のタネになってるけど
 学者の間では九州だったというのがすでに定説」

畿内説学者
「世間ではいまだに論争のタネになってるけど
 学者の間では畿内だったというのがすでに定説」



325: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:37:34.31 ID:cxh0Rkey0.net
>>303
もはや宗教やな
近畿説のなかでも本州を南に誤認説は有力ではないんやもん
どう考えてもこれやのに



314: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:35:32.94 ID:JGkAdm/HD.net
子供向け教育本の卑弥呼が可愛すぎて抜いた



328: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:37:58.22 ID:eDgwT7gTa.net
>>314
ワイも抜いた



322: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:36:31.61 ID:uVJbpxSur.net
ちなみに倭に金印送られたのはかなりの厚遇らしいで



324: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:36:45.17 ID:l/ypSUBp0.net
俺思うんだけど
土木作業とかの業者が土中から何か出ても無視してそのまま工事を進めたケースってあると思うんだよ
結構な数で失われた古代の痕跡ってあるんじゃね



333: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:38:45.70 ID:Mje9OsPb0.net
>>324
そもそも現代でこそ土木作業時は遺跡保護ルールあるけど江戸時代までは何もないしな
掘り当てたらポイーな期間が千年以上あった



326: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:37:44.90 ID:CWD7vrR7a.net
宮内庁が古墳調査の許可下ろさないのが悪い
無駄に学者が調査に金使わなきゃならん



330: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:38:10.66 ID:nnJfJnN1M.net
そもそもそんなに論争になるような大規模な国だったんか?
一地方を統治している数ある豪族のひとつだったりしないんか?



338: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:39:39.98 ID:Y3MKpLEx0.net
>>330
そらそうよ
でも当時では大国だったんやろ



373: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:46:21.15 ID:nnJfJnN1M.net
>>338
じゃあ同時期に各地で同規模の国は沢山あったんやろうし
たまたま邪馬台国が中国の記録に残ってただけでそれが日本最大規模とも限らんし
論争する意味が分からんのやけどなんで九州近畿で争ってるんやろ



387: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:48:44.71 ID:M6ZYhksZa.net
>>373
魏志倭人伝の記録が謎でミステリアスやからやで
どこと断定的には言えないけど候補はいっぱいあるみたいな



331: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:38:11.38 ID:bdP+gj+T0.net
近畿の邪馬台国の卑弥呼とは別に卑弥呼を僭称している九州の熊襲の女がいたという説もあってこれもうわかんねえな



339: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:40:03.88 ID:Mje9OsPb0.net
>>331
卑弥呼=ヒメミコなら各地におったやろな



345: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:40:58.33 ID:jY3Eue7/d.net
出雲やろ



355: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:41:57.35 ID:Mje9OsPb0.net
>>345
出雲はなんか別の独立王国だったらしいし



350: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:41:31.45 ID:CWD7vrR7a.net
ヒント
キリストの墓は青森にある



364: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:44:04.56 ID:MCLgzEzB0.net
邪馬台国の頃天皇一族は何してたん?



369: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:45:12.59 ID:+TJhkekkr.net
>>364
まだ力をつけていなかった説
卑弥呼の部下だった説
他の地域で首長をやっていた説

色々あるけどよく分かってないんやで



389: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:49:09.29 ID:EXHjg0Aja.net
>>369
卑弥呼=天照大神のモデル説はないんか



397: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:50:41.54 ID:M6ZYhksZa.net
>>389
そんな神話に無理やり当てはめたような説は議論してもしゃあないやろ



404: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:51:39.03 ID:EXHjg0Aja.net
>>397
神話や言うても元ネタはあるやろ
例えば日本武尊はいないとしてもそれの元ネタとなった将軍がいて勢力拡大したのは事実やろうし



408: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:52:23.90 ID:0cfDhaidK.net
>>389
どうみてもアマテラスは卑弥呼やぞ
太陽神=シャーマン
弟にスサノオがいる=卑弥呼にも弟がいる



425: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:55:37.77 ID:cxh0Rkey0.net
>>408
じゃあ伊予ちゃんはだれなんや?
アマテラスの後を継ぐような女神ってあんまりおらんやろ



440: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:58:16.90 ID:EXHjg0Aja.net
>>425
天照大神が岩屋戸に閉じこもったときに入れ替わってんやで
ちょうどその頃日本で二回日食があったんやってさ



367: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:44:31.98 ID:qXzkico/0.net
じつは近畿と九州に両方



381: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:47:37.81 ID:X2+FvDpH0.net
>>367
九州にあったのが邪馬台国
近畿にあったのが大和政権やで



370: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:45:25.00 ID:0cfDhaidK.net
その時の卑弥呼って50のババアだったみたいだから大乱は卑弥呼が死んで起きたんだろな



384: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:48:14.93 ID:pk0Rm1oZ0.net
藤村「邪馬台国の遺跡みせたろか?」



393: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:50:06.73 ID:cKQFWNd4M.net
>>384
みせて



399: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:51:02.85 ID:pk0Rm1oZ0.net
>>393
ここには無い



388: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:48:56.52 ID:SD815Ftca.net
大正義唐王朝ほんとすこ
(あの頃の中国に)戻して



409: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:52:34.40 ID:MCLgzEzB0.net
>>394
科挙始まってすぐにカンニング文化も発生したんだよなぁ



398: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:50:48.95 ID:0cfDhaidK.net
アマテラスとして神格化されてんだから大和政権も卑弥呼の邪馬台国と何かの関わりがあるだろう



411: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:52:46.48 ID:EXHjg0Aja.net
>>398
天孫降臨が宮崎なんが不思議なんよな
九州から畿内に引っ越したって話やと九州説でも畿内説でも色々考察できるわけやし



420: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:55:18.44 ID:e6Aa6aEUa.net
邪馬台=ヤマトやろ。ヤマタイではない。
邪馬台はまだ漢字が無かったから魏サイドが勝手に当て字したんやろ



455: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 13:00:49.27 ID:9ejHIpak0.net
>>420
漢民族さんサイドが「ト」に漢字当てはめるなら台「Tāi」にはせんやろ



465: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 13:03:08.18 ID:cKQFWNd4M.net
>>455
台与(トヨ)ちゃうの?



433: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:56:51.19 ID:dVLSGOZuM.net
ムーって雑誌にエジプトにあるって書いとったで



439: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:58:15.36 ID:bdP+gj+T0.net
>>433
どうやって中国とエジプトを行き来しとると考えたんやその説唱えた奴は



445: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:59:14.30 ID:EXHjg0Aja.net
>>439
汗血馬やろなあ



437: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:58:03.99 ID:Rh5G8mIca.net
エジプトは草
大月氏に会いに行くのに滅茶苦茶苦労してたのはなんだったんですかね



466: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 13:03:09.87 ID:inDG+GPu0.net
ワイの知っとるだけでも
畿内
九州
新潟
千葉
ジャワ
あたりはあったけどさすがにエジプトは草



442: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:58:26.28 ID:v0XIo6dUa.net
あとゲームとかで卑弥呼を出すと大抵ロリになるのはなんでや
活躍が残っているのはババアの頃やろ



453: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 13:00:47.78 ID:HuCR8dEUa.net
>>442
三国志9やと普通に美人やったな
無双やと関西弁やしやっぱり畿内やな(確信)



443: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:58:29.20 ID:ouhNlvaI0.net
実は自分たちが普通の小山だ思ってるものが古墳でしたって事結構あるのかな?



451: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 13:00:04.82 ID:mClV51sF0.net
>>443
奈良とか古墳のど真ん中にJR通ってるで



471: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 13:04:02.81 ID:pk0Rm1oZ0.net
>>451
土建屋「おっ、遺跡やんけ!・・・見んかったことにしとこっ!!」



459: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 13:02:20.42 ID:qpvQSrXRp.net
大川隆法に卑弥呼を呼んで聞けばええんちゃう





転載元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1459997841/