1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 07:47:42.43 ID:OlPSi+xV0.net
武田勝頼

でも信長に殺されてたら上杉景勝も伊達政宗も吉川元春、小早川隆景も長宗我部元親も島津義久も無能って評価になったやろ



2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 07:48:50.47 ID:dClwefjI0.net
結果が全てって常に言ってるくせに
戦国武将だけ何でプロセスを大事にするのか



3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 07:50:10.32 ID:OlPSi+xV0.net
>>2
そら条件違いすぎるから



7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 07:54:10.36 ID:Wb8fZlgA0.net
敗戦したから無能なんじゃなくて領主として無能なんですがそれは



9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 07:55:16.05 ID:OlPSi+xV0.net
>>7
じゃあどうすればよかったンゴ?



18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 07:57:39.18 ID:Wb8fZlgA0.net
>>9
本城移転があまりにも無能



23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:00:55.92 ID:OlPSi+xV0.net
>>18
躑躅ヶ崎館ではそれこそ戦えんやろ(震え声)



28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:03:19.08 ID:Wb8fZlgA0.net
>>23
財政難と諏訪の出身ってことからの対立とかでただでさえ立場が危うい時になにしとんねん



37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:07:41.18 ID:OlPSi+xV0.net
>>28
支配力強化のための移転だったんやろ
なお



44: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:10:15.67 ID:Wb8fZlgA0.net
>>37
場所調べても躑躅ヶ崎館のほうが便利なんやで
無駄に出費増やして高転びとか無能以外の何者でもないですわ



57: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:16:49.12 ID:OlPSi+xV0.net
>>44
真田が築城した最高の城というイメージはなんだったのか



72: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:21:46.33 ID:Wb8fZlgA0.net
>>57
最高の城を作るためには金と資材がかかるんやで
その金と資材は家臣が集めてくるんやで
家臣は北條徳川と戦いながら金と資材集めろ言われたんやで



12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 07:55:55.10 ID:yU5vso+J0.net
馬防柵に大量の鉄砲隊戦法は予想できんやろ



16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 07:57:21.24 ID:OlPSi+xV0.net
>>12
いうほど鉄砲用意してなかった説



771: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:39:15.15 ID:df97v8JB0.net
>>16
いや3000丁はえぐいやろ



779: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:40:40.03 ID:OlPSi+xV0.net
>>771
文献に三が書き足されてて弓と合わせて1000丁説



840: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:47:47.66 ID:df97v8JB0.net
>>779
元々の信長公記では佐々成政、前田利家、野々村正成、福富秀勝、塙直政の5人の奉行に合わせて1000丁、鳶ヶ巣山攻撃の別働隊に5000丁と書いてある
牛一は全体の鉄砲数は把握してなかったから全体で何丁とは書いてないが(それくらい記述が真摯)、牛一が把握してるだけで1500丁やぞ
3000丁は十分考えられる数



784: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:41:37.47 ID:j1lUCXFB0.net
>>771
35000の織田方が3000丁
対し15000の武田方にも1000丁程度あったとされ
鉄砲装備率では両軍に大差は無いというのが近年の研究結果

鉄砲3000丁がえぐいというより
一戦場に三万からの兵を送り付けられる織田の動員力と経済力がエグイ



801: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:43:39.41 ID:lIjBUoMD0.net
>>784
敵が撤退しづらい戦やと判断して全力を注ぐ判断力も流石やわ



17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 07:57:35.38 ID:r/ZIsSWwd.net
武田勝頼りにならないという風評被害



32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:04:40.43 ID:2DXuJKV+0.net
>>17
今はまじで頼りにならないからなあ



21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:00:17.28 ID:3uonaRhZK.net
北条敵に回したのが最高に無能ですわ



27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:02:31.09 ID:OlPSi+xV0.net
>>21
越後が北条のものになったら北条に包囲されるやん(震え声)



24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:01:03.42 ID:eudBQqVZK.net
長篠城の後詰めが来た時点でサッサと撤退すればよかったんちゃう
後だしやから言える意見かもしれんが



35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:06:13.16 ID:OlPSi+xV0.net
>>24
最初から退却するために戦ってた説
まあミッドウェイで負けなければ~と同じで、どっかで同じように負けたんちゃう?



746: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:36:14.58 ID:KZPA0Gva0.net
>>35
ミッドウェイで勝っても、アメリカが切れるの早くなるだけな気もするなぁ



25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:01:51.39 ID:kuxIA1oQa.net
家臣「ヤバイで」
勝頼「いけるやろ」
家臣「負けたで」
勝頼「なんでや」

無能



26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:01:55.91 ID:HGcFzt63a.net
小久保「満塁かぁ、ピッチャー交代勝頼!」



34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:06:00.11 ID:2kocumUWa.net
箔付けるために対外戦争せなあかんかったのがなあ
キャパ超えた領土拡大して自滅に近いやろ



36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:07:06.64 ID:yxPQ4n5ma.net
一武将としては有能だけど当主としては無能としか
まあ信玄のせいで生まれた時点からほぼ詰んでるけど



42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:09:24.62 ID:xDCXI71Z0.net
親父が散々根回しした上でコケた豊家と比べたら
ほぼ丸投げで死んだ信玄が親父だったのは不幸と言わざるを得ない



48: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:12:45.81 ID:kTeErdbur.net
>>42
豊家は秀吉の根回しを淀が全部プライドだけで台無しにしたからしゃーない



43: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:10:02.66 ID:97j+E6OEM.net
甲斐源氏400年の歴史を一代10年で終わらせたんやから有能とは呼べんやろ
同じ守護大上がりの上杉や佐竹は幕末までちゃんと大名家やれてるのに



46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:11:19.05 ID:z8rtFxMaa.net
>>43
上杉は本能寺無かったら潰れてただろ
佐竹は立地



49: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:13:21.58 ID:h/qQjHgv0.net
>>46
北条や伊達と争い続けてる佐竹は立地悪いほうやろ・・・



60: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:17:46.64 ID:z8rtFxMaa.net
>>49
西に織田、東に北条、北に上杉、南に徳川
五十歩百歩やけど武田の方が積んでるやろ



64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:19:25.96 ID:ezZQk+Lya.net
>>60
なぜ全方位に喧嘩を売ったのか



71: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:20:52.92 ID:kuxIA1oQa.net
>>64
う、上杉とは仲良くなったし



75: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:23:21.34 ID:OlPSi+xV0.net
>>71
内乱でボロボロの上に織田に攻められ、何の役にも立たなかったもよう
実質武田だけで織田、徳川、北条を相手にするような状態



45: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:10:50.62 ID:l1FwnIrKp.net
それにつけても裏切り多すぎィ!
戦国だから仕方ないのかもしれんが



50: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:13:23.73 ID:z8rtFxMaa.net
>>45
武田なんて豪族の集まりだから商店街の寄り合いみたいなもんだからな
ショッピングモールに店出させてくれるならホイホイ裏切るやろ



58: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:16:54.99 ID:Wb8fZlgA0.net
>>50
商店街の集会場をクッソ田舎に移設したらみんなに怒られて死んだで



51: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:13:35.56 ID:L1mvLf600.net
勝頼「パッパ死んだけどワイ頑張るから見ててや」
穴山「ええで(ニッコリ」
小山田「ええで(ニッコリ」
国人衆「ええで(ニッコリ」
上杉「大変やなあ」
織田「ダメです」
徳川「俺は嫌な思いしてないから」
家臣団「」



53: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:15:53.65 ID:yn/rV5ou0.net
勝頼が何度も三河に攻め込んだから
徳川の将兵が鍛えられたんだよな



54: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:16:20.58 ID:xDCXI71Z0.net
有能じゃなかったにしても親父の信玄が無茶苦茶しすぎて外交的な信用がほぼゼロだったのは痛い
どないせえいうねん、という状態



62: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:18:17.42 ID:Bj8V5F3L0.net
本能寺までなんとか粘れなかったのは運が悪い
粘れたら日本史どうなったんだろうな?家康の台頭もなかったか



65: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:19:26.60 ID:OlPSi+xV0.net
>>62
武田討伐が終わらんと信長が京都に引き上げないから本能寺の変は起こらないもよう



68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:20:21.22 ID:Bj8V5F3L0.net
>>65
逆に言うと信長が出馬しなきゃいけんほど武田は強敵に思われてたんだべ
本願寺や毛利クラス
なお上杉とかいう無能



63: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:18:44.78 ID:kTeErdbur.net
甲陽軍鑑のおかげで過大評価されてるけど末期信玄って秀吉ばりに暴走してるよな



74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:23:11.09 ID:BbiiG9BQd.net
再評価されてるけどまぁ言いつけ通り生き残りにシフトしなかった時点で無能



83: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:25:09.44 ID:OlPSi+xV0.net
>>74
生き残りにシフトしようとしたら家臣になめられてやっぱり生き残れなかったんちゃう



87: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:27:28.27 ID:BbiiG9BQd.net
>>83
信玄の名前出せばどうとでもなるやろ



92: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:30:33.82 ID:WH0DLkD50.net
>>87
信玄に風林火山の旗も使わせてもらえない後継者がどうやって信玄の威光使えるねん



77: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:24:00.90 ID:dmBG+Micr.net
謙信とか最高のタイミングデ死んだよな
あれ以上生きてたら織田にぬっころれてたし



88: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:28:11.61 ID:mHWS75yr0.net
>>77
それはまあ信玄公も似たようなもんちゃうか?
武田は結局滅んだけれども



78: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:24:09.95 ID:l9aNT6Tt0.net
武田も上杉も北条も揃って跡継ぎ無能やなぁ



124: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:45:19.97 ID:uz2jgmuIK.net
>>78
氏政はシーズンずっと大活躍で日シリで炎上した感



126: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:47:12.10 ID:OlPSi+xV0.net
>>124
氏政「負ける気せぇへん地元やし」



81: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:24:42.17 ID:ezZQk+Lya.net
一応勝頼が正式に後継者になったらノッブが同盟しようやって持ちかけたんだよね
家臣が信玄信者だらけだから結ぶにむすべんわな



86: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:26:16.42 ID:WH0DLkD50.net
信玄は勝頼を中継ぎ後継者として考えてたみたいだけど
それにしても扱い酷すぎるわ
あれじゃ家臣団に舐められてもしゃーない



89: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:28:57.25 ID:iuJyFotF0.net
信玄が織田と手を組めと言い残して死なない限り滅亡不可避やったやろ



95: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:33:14.22 ID:Wb8fZlgA0.net
>>89
大名ってのは戦いよりも経済と産業も支配しとるからな
石材と木材で金稼いで金山まで持ってた武田からしたら楽市楽座の織田とは仲良くなれんわ



103: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:37:03.01 ID:yxPQ4n5ma.net
>>89
織田と友好関係にあったのにそれを破棄したのは信玄さんサイドやから無理やな



196: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:06:04.45 ID:oB+2oWw7d.net
>>89
「謙信と手を組め、しばらく出るな」と言い残したもよう
謙信が死ななかったら妥当やね



90: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:29:05.80 ID:ezZQk+Lya.net
「人は城人は石垣人は堀」

「パッパ、追放!w」
「長男監禁!w」
「義弟に騙し討ちしたろ」
「今川との同盟はハキーで」
「徳川に騙し討ちしたろ」



96: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:33:35.37 ID:xDCXI71Z0.net
実際信玄の盟約破りはもうなんjの自分語り並みに息吐くレベルやもんな
そら息子もたまらんで



93: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:32:29.23 ID:Z0dTTHWNa.net
信長、享年49
謙信、享年49
幸村、享年49



94: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:32:32.75 ID:PZsJkPoAK.net
勝頼があとを継いだ頃には、金山の産出が枯渇激減してたんやね。だから軍事費用にしろ民政予算にしろ増税に頼るしかなかったといった不運はあるわな



203: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:08:28.64 ID:oB+2oWw7d.net
>>94
領民に「はよどっか別の大名の土地にならんかな」
といわれてたみたいやな



97: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:33:52.82 ID:y6mzmAXK0.net
長男 廃嫡
次男 ガイジ
三男 早世
四男 諏訪勝頼

やっぱり勝頼が継ぐしかなかったんちゃうか



98: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:34:49.30 ID:QFvNjvoY0.net
民衆サイド的には徳川支配以降のほうが良かったとかないんやろか。



109: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:40:36.63 ID:PZsJkPoAK.net
>>98
織田徳川が侵攻したときに、あちこちで反武田の一揆が勃発した。だから武士連中の大量離脱とか起きたりしてる。
織田が来襲する前に城を守る武士が全員逃げたりしたんやで



708: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:31:10.09 ID:Jhj700gR0.net
>>109
でも、その後本能寺の変起きて一転攻勢してたな



100: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:35:43.33 ID:Z0dTTHWNa.net
昌幸「金さえあったら新府城完成させて鉄砲揃えて織田だって撃退できた。そうしたら勝頼様にあんな惨めな想いをさせることはなかった」

戦記の台詞だけどすごいすき



107: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:38:57.54 ID:DZtGyKwNa.net
>>100
そうなると商人と仲良くなって鉄砲や資金調達してくる秀吉がどれだけ優秀か分かるな



113: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:42:28.60 ID:Wb8fZlgA0.net
>>107を裏読みしたら戦争だいすきな真田さんが金食い虫やったんちゃうか?
こんなん言いながら武田離反しとるし結局カネやろ



122: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:43:58.58 ID:nWbtAYDRa.net
>>113
昌幸は勝手に動いたりせんで
勝頼の命令で上野を制圧するようなや言われたら迅速に制覇してくる有能ぶりや



101: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:36:02.47 ID:b1p5mPUs0.net
信玄が裏切りに裏切りを重ねて大きくなったツケを勝頼が払う負のスパイラルが出来上がってしまってるからな
その上有力武将が長篠で亡くなってるしどうしようもない



104: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:37:14.18 ID:nWbtAYDRa.net
>>101
内藤昌豊さんはどこで死んだのか



106: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:38:39.16 ID:OlPSi+xV0.net
>>104
長篠なのに創作物だとだいたいはぶかれるンゴ……



108: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:39:35.46 ID:nWbtAYDRa.net
>>106
長篠ちゃうで
どこで死んだのかわからんから長篠で死んだことにしたろっていう適当さ



112: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:42:15.04 ID:7vnznjiR0.net
パッパ「この真田安房守ある限り武田は滅びませぬ!」

パッパ「武田は滅びるで」(テノヒラクルー


うーんこの



119: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:43:34.17 ID:J3O2iH/30.net
>>112
あれは、おもろかった



275: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:24:04.83 ID:o60NIyjH0.net
>>112
これだわホント



357: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:39:34.15 ID:eDYnaQdg0.net
>>112>>315
そして
ヒゲ「真田は内通の噂が…噂が…」
勝頼「ほうか まあワイもちょっと思うところあるし進路変えるわ」
ヒゲ「裏切り申した!!」
勝頼「」

こんなんばっかしや



114: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:42:31.88 ID:LCCxvzyI0.net
最近は逆に有能だったみたいに書く漫画とか増えてるけど本当なんかね



118: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:43:32.86 ID:hJVAkIpW0.net
>>114
無能じゃないけど状況的に無理やで
しゃーないで みたいなカンジが多い



120: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:43:38.74 ID:PBVA0yZWd.net
結局信玄にしても真田にしても
脱糞公をボコったから江戸時代の間は
設定上最強にしておかないと不味かったんやろ



129: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:48:19.41 ID:PZsJkPoAK.net
>>120
武田の家来連中はたいてい徳川に再就職してるしね。



127: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:47:20.68 ID:Z0dTTHWNa.net
でも武田滅亡する前年に北条に二万で攻められたのを五千で撃退してるんよな勝頼



130: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:48:41.10 ID:iuJyFotF0.net
有能やけど盤石とは言い難い寄合家臣団に対して
暫定当主という引き継ぎされて勝頼はどうすれば生き残れたんやろうか



133: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:50:25.48 ID:DZtGyKwNa.net
>>130
全てにおいて八方塞がりだったんじゃないの
どっかと結ぼうとすると家臣から反感買うし



136: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:51:57.36 ID:PZsJkPoAK.net
>>130
織田の家来になればいいだけやん
信濃駿河は差し出すことになるとは思うが



143: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:53:17.44 ID:Z0dTTHWNa.net
>>136
信忠の義兄になるから早いうちに降伏すれば遠江駿河以外は認めてくれそう



132: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:50:14.55 ID:1ItlCaMPD.net
ウィルヘルム2世みたいなもんで先代の畜生外交のツケを払わされたんじゃないんですかね



138: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:52:30.72 ID:cMNBG9+xd.net
>>132
信玄→同盟を破棄しまくって自ら孤立し他国の仮想敵になった
ビスマルク→同盟を結びまくって仮想敵のフランスを孤立させた
全然ちがうやんけ!



140: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:53:01.93 ID:OlPSi+xV0.net
>>138
信長包囲網作ったから(震え声)



142: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:53:11.44 ID:wPG4ZmdZ0.net
ノッブも3ヵ月後に自死するけど



145: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:54:16.28 ID:Z0dTTHWNa.net
>>142
蘭丸にイチモツ突っ込まれたまんま焼け死んだってマジ?



149: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:56:01.93 ID:xDCXI71Z0.net
織田に恭順姿勢見せると今度は北条と上杉が切り取りに来るという無理ゲー
やっぱ親父のせいやな(震え



157: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:57:16.64 ID:OlPSi+xV0.net
>>149
北条上杉同盟なんか機能してなかったからいけるやろ(震え声)



155: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:57:08.56 ID:b1p5mPUs0.net
お家断絶を防ぐんやったら真田の提案を受け入れて勝頼を岩櫃まで持って行ってたら織田と同盟してた北条を介して勝頼の命と引き換えに取り引きして当主を血縁関係のある信勝に据えるぐらいしかもうないんちゃうかなもう



178: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:02:44.64 ID:OlPSi+xV0.net
>>155
上野に行けば真田と内藤の息子が最後まで忠義を尽くしてくれたと信じたいな



187: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:03:57.73 ID:LL09GbsH0.net
>>178
その真田も北条と内通の準備をしていたという話もあるからどっちみち滅亡は避けられなさそう



202: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:07:49.15 ID:b1p5mPUs0.net
>>187
生き残るためやしそこはしゃーない
そこを如何にして最善を尽くして自分のデメリットを無くしつつお家を建てるかが重要や
ええ例が失敗した小山田信茂や



229: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:14:27.35 ID:oB+2oWw7d.net
>>202
最初に内通した奴以外全員ぶっ殺した信長好き



158: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:57:28.35 ID:h9pfDvvK0.net
北条氏政「ワイの弟が上杉家の正統跡取りやから支援よろしくやで」
上杉景虎「よろしくやで~」

武田勝頼「景虎が勝ったら東南北を北条に囲まれるやん…アカン…」

上杉景勝「支援しろとは言わん、兵引いてくれ、金もやるわ」
武田勝頼「しゃーない兵引くだけやったらええで」

北条氏照「雪で援軍に行けないンゴ」
上杉景虎「叔父さん来ない間に負けたンゴwwwwww」

有能やん



164: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:59:44.23 ID:iuJyFotF0.net
>>158
どの選択肢を選ぼうが滅亡へのカウントダウンが進む無理ゲー状態やね(ゲッソリ



162: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:58:46.69 ID:7cO9IQ7E0.net
なんで次々寝返られたのよ



185: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:03:41.58 ID:wPG4ZmdZ0.net
>>162
新府城の建築費を負担させられたのが嫌になり木曾義昌は
織田に寝返ったらしい、17歳の娘が磔。



163: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:59:20.07 ID:OE/GBQ/60.net
無能大好きなんJ民



172: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:01:14.85 ID:OlPSi+xV0.net
>>163
自分も無能だからね、仕方ないね



165: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 08:59:46.99 ID:xHVboC4rE.net
長篠の戦いで討死した武将打線
1(右)山県昌景
2(二)土屋昌続
3(三)真田信綱
4(一)馬場信春
5(捕)真田昌輝
6(左)原昌胤
7(中)河窪信実
8(遊)三枝守友
9(投)内藤昌豊
控え:甘利信康、望月信永、高坂昌澄、山本勘蔵、横田康景、甘利信康、名和宗安



177: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:02:35.63 ID:LL09GbsH0.net
>>165
死にすぎィ!



169: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:00:47.25 ID:yjWXexJMd.net
>>165
こいつら生存させられたら違った未来やったんやろな



180: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:03:11.02 ID:Wb8fZlgA0.net
>>169
馬場が死んだのが痛すぎるわ
馬場が死んで他が生き残っても有象無象になり下がった可能性はあるで



200: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:07:29.97 ID:bE1bI6ml0.net
>>180
馬場は佐久間の陣おとしてるんだよなぁ



181: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:03:12.25 ID:iuJyFotF0.net
>>169
武田家臣団は武器であり癌やから
所々善戦する程度で最終的に滅亡するのは変わらんと思うで



179: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:02:57.41 ID:dZOdnOVd0.net
穴山が内通してた時点で織田方に降るってわけにはいかんやろね



184: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:03:38.86 ID:OlPSi+xV0.net
>>179
穴山が武田の当主継ぐからなあ



193: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:05:06.18 ID:pNaHJbmB0.net
センゴクでかっこいいからセーフ
no title



208: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:10:07.10 ID:7fS7QzhO0.net
国人寄合だった毛利家は代替わりしても磐石だったんだよなあ
頼カスが無能なだけなんだよなあ



218: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:12:29.73 ID:Z0dTTHWNa.net
>>208
というか織田っていう強大な相手が迫ってたかどうかの違いやろ
毛利も秀吉一人にぐいぐい押されて詰みかけとったし
勝頼だって徳川北条相手にはいい勝負やったんや



230: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:15:04.89 ID:OlPSi+xV0.net
>>218
まあその通りやな
完全に詰む前に吉川小早川の領土まで差し出して和睦しようとはしてたけど



212: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:10:43.01 ID:2kocumUWa.net
毛利みたいに領土拡大は(アカン)、現実維持せーよって家訓出しとけばよかったんやないか



236: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:17:09.76 ID:BfnWPSaZ0.net
>>212
あの家訓って本物なん?
関ヶ原の合戦で本家に無断で内応して、本家に睨まれた吉川広家が
ワイは家訓に従っただけやで、天下を望んだ輝元が間違ってたんやで
わいの父ちゃんがお祖父ちゃんから聞いたって言ってたもん
こんなんが初出なんやろ?あの毛利は天下を望まずって



214: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:10:49.73 ID:BfnWPSaZ0.net
武田信玄とかいう一番いいタイミングで死んだ武将
三方原でうんこ漏らさせたって箔だけは残し、織田と戦うことなく死亡
武田家の構造上の問題は全て勝頼に丸投げされ、何とかしようとすればするほど勝頼が無能扱いされる結果に



219: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:12:37.61 ID:VnLemvBBa.net
勝頼はよく頑張った方よ。多分信玄が長生きしてもああなってたわ



220: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:12:38.69 ID:iuJyFotF0.net
桶狭間は地味に武田にとっても終わりの始まりやったな



239: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:17:24.59 ID:LZ29qDQ8a.net
>>220
織田は勢いづくし武田は調子乗って同盟崩すし
雪斎が草葉の陰で泣きながらお前が討ち取られるのがあかんねんと義元にダメ出ししてそう



274: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:23:41.83 ID:iuJyFotF0.net
>>239
同盟崩して領土は広がったかもしれんが
その結果の親今川やった家臣団の粛清や義信廃嫡を考えるとマイナスの方がデカいんだよなぁ



281: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:25:03.91 ID:4sVyKCBaa.net
>>274
しゃーない北に謙信いるせいで海ないといずれ財政が枯渇してしまうんや
案外徳川滅ぼしたら織田と同盟結び直してたりしてたのかもしれんな



293: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:28:24.79 ID:LZ29qDQ8a.net
>>281
駿河を取れたらそこを橋頭堡に遠江を狙うように見せて織田とは和睦して徳川と自動講和
なし崩しに海ゲットで引き上げぐらいがベストかもな



221: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:12:46.78 ID:yxPQ4n5ma.net
信玄「比叡山焼き討ちは許せんが、同盟は継続していこうや」
信長「はい。」

信玄「嘘ンゴwwwwwwwww将軍の呼びかけに応じて包囲網に参加するンゴwwwwwwwww」
信玄「成立していた娘と信忠の縁談も当然破棄ンゴwwwwwwwww」
信長「ほげええええええええwwwwwwwww」

そら家を潰すまで終わらんわ



227: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:13:53.77 ID:4sVyKCBaa.net
>>221
松姫「でも信忠との文通は続けるンゴ」
信忠「松姫のために正妻は持たないンゴ」



233: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:16:10.41 ID:df97v8JB0.net
>>227
ええ話やな



240: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:17:41.97 ID:A6Q6lr7k0.net
>>233
縁談なくなっても松姫欲しさに信忠は甲斐に進軍して連戦連勝やで



253: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:19:52.85 ID:LL09GbsH0.net
>>240
やっと松姫を見つけて迎えの使者を遣わしたところに本能寺の変勃発、信忠自刃、松姫尼入りとかまさに悲愛のストーリーやな



235: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:16:28.30 ID:yC0cIT780.net
毛利は子供もいっぱいおるのがずるいわ
秀吉なんてアレだったのに



245: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:18:50.58 ID:b1p5mPUs0.net
>>235
終始子作りしてたからなこのエロ魔神
後は適当な家に養子よ



269: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:23:14.39 ID:LZ29qDQ8a.net
>>245
元就は8男
家康は11男とかビッグダディも顔負けやなほんま



295: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:29:12.27 ID:yC0cIT780.net
>>269
末っ子が生まれた時の年齢

家康 64歳
元就 70歳

絶倫ジジイですわ



279: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:24:53.66 ID:eEMMk6Q2d.net
信玄がもっとスペア作っとけば、諏訪家の勝頼が緊急登板なんてことにはならなかった



341: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:36:53.92 ID:wPG4ZmdZ0.net
>>279
無死満塁で登板させられた阪神の高宮みたいな感じだろうか



360: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:39:59.47 ID:lqAsaDfkd.net
>>341
その上味方から「高宮はダメだ!どうせ結果残せないから今すぐ二軍に落とせ!」と不満轟轟
結果残さねば居場所がなくなる高宮が無死満塁スリーボールから志願登板して無事大炎上



280: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:24:57.93 ID:eDYnaQdg0.net
子供少ない → 各個撃破されて断絶
子供多い → 後継ぎ争いで破滅

これもうわかんねえな



285: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:26:54.26 ID:LZ29qDQ8a.net
>>280
しっかり遺産相続とか後見人とか後継について奴隷調教ばりに教育しとかないといけないやろな

お前は次男は長男のために死ぬ覚悟でおれよと



286: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:26:58.45 ID:aAOgSRNCa.net
信玄死んだ時点で織田に尻尾振っちゃあかんのか?



289: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:27:46.33 ID:d28s/dYsa.net
>>286
英主の信玄の意向を諏訪四郎風情が変えられるわけないんやで



299: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:29:39.29 ID:aAOgSRNCa.net
>>289
いうて裏切り者ばっかやったんやろ?
ワンチャンなかったんか?



309: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:31:14.73 ID:d28s/dYsa.net
>>299
ないで
そんなことしたら投手の座降ろされて別の奴を担がれるだけや



325: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:33:58.34 ID:aAOgSRNCa.net
>>309
ほぼ詰みやんけ
というか畜生多すぎやろ



334: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:35:53.16 ID:d28s/dYsa.net
>>325
甲斐がそういう国人の集まりだからしゃーない
信玄のパッパだって有能だけど中央集権化目指したら板垣甘利が信玄担いで追い出したし
村上がそいつらぶっ殺してくれたのは信玄もありがたいやろなぁ



352: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:38:32.06 ID:dvdjOvhz0.net
>>334
本能寺の変の後速攻で国人衆による一揆が発生して河尻死んどるしなぁ
なんつーかすげーよな、甲斐は

信玄の統治能力って疑問視されること多いけど、
あんな国まとめてたんだから評価しても良いと思う



364: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:40:19.60 ID:Wb8fZlgA0.net
>>352
【悲報】諏訪、忘れられる



365: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:40:37.69 ID:LZ29qDQ8a.net
>>352
そこで河尻があっちゅうまに死んで甲斐が脳死状態になったせいで滝川一益の帰り道確保のレベルがぐんと上がって間に合わなかったという風潮



374: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:42:40.45 ID:Gioe0LIH0.net
>>365
忍者出身やったらチャチャッと帰らんかいという風潮



366: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:40:42.17 ID:AcVtxedD0.net
>>352
そいつらを8年ちょっと治めただけで特に一揆も起こさせず関東移封の時も
文句言わせなかった家康って案外すごいんでないか



377: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:43:22.43 ID:dvdjOvhz0.net
>>366
脱糞ニキの統治能力は凄いに決まってるやろ
250年続く江戸幕府の創始者やぞ
当時の世界でも最高峰の実力者や



380: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:44:00.51 ID:5qCV8p+td.net
>>366
天下獲ってるんやし凄くない訳ないやんか



287: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:27:37.22 ID:yZp06XPR0.net
跡継ぎ候補の奴が死んだり廃嫡したりで色々狂って滅ぶパターン



296: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:29:22.20 ID:iuJyFotF0.net
>>287
長宗我部は悲惨やったな
あれは仙石の策略を疑うレベル



305: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:30:48.64 ID:oB+2oWw7d.net
>>296
子供全員有能で滅ぶてのも珍しいな



313: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:31:56.82 ID:d28s/dYsa.net
>>305
盛親は無能なんだよなぁ



328: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:34:12.78 ID:Gioe0LIH0.net
>>313
優秀な長男がいて、4男である自分には関係ないと思ってた跡継ぎに突然されたら
そら混乱もするし、まともに組織運営なんて出来んよ



333: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:35:47.55 ID:oB+2oWw7d.net
>>328
島津忠恒「せやせや」



401: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:48:10.08 ID:OlPSi+xV0.net
>>296
信親が死ななかったとしても内紛は起きてたんやないかと思うで
本拠地移転とか水軍整備とかやろうとしたら絶対吉良が文句言うやろ



430: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:52:03.90 ID:oB+2oWw7d.net
>>401
家来が一様に「あの息子が後継者なら安泰」とか
帰属迷ってる勢力から
「あの息子が後継者なら長宗我部は傾かないし傘下に入るか」
言われるチートやしな



291: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:28:12.72 ID:dvdjOvhz0.net
信玄の負の遺産が多かったって言われてるけど、どこもそんなんだぞ
尼子経久とか上杉謙信の方が酷かったと思う

尼子晴久 有能
上杉景勝 有能
直江兼続 無能



301: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:29:45.21 ID:oB+2oWw7d.net
>>291
まんまと引っ掛かって新宮党滅ぼしたんですがそれは



317: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:32:38.82 ID:dvdjOvhz0.net
>>301
新宮党の粛清は元就の策略じゃなくて
尼子家の中央集権化を目指した晴久の政策だぞ



349: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:37:47.84 ID:oB+2oWw7d.net
>>317
弱体化してんじゃだめですわ



297: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:29:24.84 ID:eEMMk6Q2d.net
天厩左馬之助信繁が生きてれ家臣団もあそこまでバラバラにならなかったんやろなあ



350: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:38:10.34 ID:j1lUCXFB0.net
>>297
武田滅亡のころには何歳になっとるねん天厩信繁
んなもん小早川隆景&前田利家が生きてれば関ヶ原は云々言うのと同レベルやぞ



302: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:29:46.42 ID:qxGtym6b0.net
最近はどんな武将でもある程度フォローされてるから安心しろ



315: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:32:16.31 ID:5qCV8p+td.net
no title

no title

no title

no title

4コマ目の直前に勝頼が全てを察したような表情をしたのが印象的やった



323: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:33:33.46 ID:Y3a61yf30.net
>>315
これほんと好き



329: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:34:32.83 ID:LZ29qDQ8a.net
>>315
自分で具体的に山の名前あげといてそこが噴火してたらそりゃそういう顔にもなるよね



331: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:35:29.00 ID:yxiRIgKC0.net
>>315
これほんと草生えた
これって史実でも似たような逸話があるんか?



338: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:36:31.67 ID:hJVAkIpW0.net
>>331
噴火の記述はあるはず



330: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:35:14.43 ID:82ZAejWV0.net
ノッブだといろいろ怖いし脱糞権現に下ってみたらどうだろう



339: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:36:49.14 ID:A6Q6lr7k0.net
>>330
重臣を武田に殺されまくった挙句脱糞させられたのに許すと思うか?



347: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:37:34.28 ID:d28s/dYsa.net
>>339
その武田の家臣を一番召し抱えてるのは徳川なんだよなぁ・・・



335: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:36:09.29 ID:iuJyFotF0.net
武田家の上下関係は社長と部下やなくて商店街の会長と各店主やからねぇ
当時はどこもそんなものだと言われたらそうやけど



344: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:37:30.39 ID:Gioe0LIH0.net
>>335
中央集権化と職業軍人化をすすめていた信長が異常なんだよなあ



359: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:39:58.26 ID:dvdjOvhz0.net
>>344
中央集権化は武田信虎や尼子晴久も進めてたぞ
この2人が猪武者扱いされてるのは納得いかんわ



375: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:43:02.07 ID:iuJyFotF0.net
>>359
まあ頭の良い当主なら口うるさい連中を黙らせるために集権化は一度は考えるやろうなぁ
武田や尼子は集権するには周りが強すぎ&急ぎすぎたんやろうなぁ



389: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:45:45.96 ID:Wb8fZlgA0.net
>>375
尼子は周りが強すぎるであっとるやろけど武田の場合は対立してた家同士を纏めるとか無茶しとるからな
まとめ役の家の影響力が地に落ちた瞬間崩壊するのは当然やろ



397: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:47:20.12 ID:oB+2oWw7d.net
>>389
山名「強すぎて申し訳ない」



419: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:50:28.41 ID:b1p5mPUs0.net
>>397
お金全部差し出して降伏許してもらおうとしてしてそんなんいらんからってノッブに言われて代わりに銀山奪われてて草生えるわ



336: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:36:12.75 ID:hearLhnu0.net
勝頼じゃなくても
信玄以後の武田家はまとめられなかった
それだけ



342: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:37:08.62 ID:dvdjOvhz0.net
>>336
長篠であんな大敗しなければ
もうちょっと持ったと思う 一応、織田を除けば最大勢力の大名やったわけやし



354: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:38:47.66 ID:d28s/dYsa.net
>>342
無理やろ
ノッブが本願寺下し終えたらワンサイドゲームの始まりやねん
それまでに徳川を滅ぼせるかどうかやけど長篠の被害なくても無理無理カタツムリ



362: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:40:12.14 ID:oZb8jsil0.net
勝頼が長篠城さっさと落としてたらどんな展開になったんやろ



376: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:43:16.71 ID:j1lUCXFB0.net
>>362
長篠城自体には戦略的価値はないぞ
単なる奥三河の小城やもん

こないだ徳川に寝返った奥平を潰すぞ、援軍に来なかったら家康の名望もズタズタやぞ、
と、徳川軍主力を援軍に来させたうえで、野外決戦で撃破するための囮だから
長篠城をとっとと落とす、という選択肢は武田側には多分無いぞ

誤算は織田がアホほど援軍出してきたこと



393: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:46:54.92 ID:lIjBUoMD0.net
>>376
やっぱノッブって有能やわ



402: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:48:16.23 ID:Gioe0LIH0.net
>>393
戦力の集中の是非をよくしってるからな



399: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:47:47.59 ID:oZb8jsil0.net
>>376
最初から徳川に狙いを定めた作戦やったんやね
本願寺にかかりっきりなはずなのにどこから大軍駆り出せたんやろなあ



415: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:50:02.19 ID:dvdjOvhz0.net
>>399
3万でも当時の織田家からすると半分以下の兵力しかないからなぁ

長篠の時点で尾張美濃伊勢志摩伊賀近江越前と畿内の大部分持ってたから
本気出せば10万は出せたはず 織田家は周りに敵が多いから3万”しか”出せなかっただけで



471: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:58:40.44 ID:oZb8jsil0.net
>>415 >>428
尾張美濃だけで四苦八苦してた大名とは思えへんな
ノッブすごいンゴねえ



505: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:02:01.62 ID:dvdjOvhz0.net
>>471
尾張って地図で見たら小国やけど
信濃や越後よりも石高(=人口)は遥かに高かったからなぁ
津島があったから商業力は段違いやし

桶狭間の前から「尾張統一した信長ってすげー」って評判だったしな

美濃だって同じで、50万石の規模の大名家を僅か8年で叩き潰した信長は凄い
8年”も”かかった とか言ってる奴は他の大名家の拡大スピードを見直すべき



378: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:43:29.70 ID:on8Qes9id.net
前から思ってたけどJ戦国時代に自信ニキ多すぎやないか
のぶやぼ知識と昔勉強した記憶ぐらいしかあらへんぞ



384: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:44:40.25 ID:AcVtxedD0.net
>>378
ある期間ある組織のある個人が組織に対して行った貢献を評価する、という点では
野球好きと歴史好きには共通するものがあるんやで



404: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:48:29.03 ID:bE1bI6ml0.net
>>378
ワイもものの数に入っとるんやろか(ドキドキ)



409: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:49:41.26 ID:eDYnaQdg0.net
>>404
一行レスしかしてなくて草



427: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:51:49.51 ID:bE1bI6ml0.net
>>409
星新一方式や



382: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:44:10.13 ID:d28s/dYsa.net
勝頼って鳥居強右衛門を磔にしたり木曽の娘を磔にしたり残虐な奴やなぁ
祖父に似て諌めた家臣を切り捨てたり妊婦の腹を割いたりしてそう



386: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:45:30.42 ID:LZ29qDQ8a.net
>>382
妊婦の腹裂きなんてあの時代お前の母ちゃんでべそばりにお手軽な悪口やったんやろなぁ
腹裂きフェチの英雄多すぎやろ古今東西



394: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:47:00.08 ID:d28s/dYsa.net
>>386
家康の長男も妊婦の腹を裂いたとか言われてて草生える
甲信東海で流行ってるのかと



385: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:45:06.28 ID:Y3a61yf30.net
何故戦場脱糞ニキだけ糞糞言われるのか
石田三成だって敗走中脱糞ニキやん



395: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:47:02.86 ID:LZ29qDQ8a.net
>>385
三成は脱糞下痢ニキやな
家康は固形をぶりっちょしてるからしゃーない



500: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:01:17.09 ID:82ZAejWV0.net
三成が下痢ピー奉行とか言われてるの見たことないな



511: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:02:49.09 ID:LZ29qDQ8a.net
>>500
敗死してるし罪人とされてもう死体蹴りしちゃいけないという武士の情けやで
権現様は位人臣を極めて神にもなった勝ち組やから脱糞呼びしても声望に傷つかないからセーフ



501: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:01:23.73 ID:d28s/dYsa.net
家康「脱糞見せたろか?」



514: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:02:56.57 ID:Ozn1bIJG0.net
>>501
あの絵を描かせなかったらここまで脱糞脱糞と言われることもなかったやろなw



388: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:45:43.97 ID:5qCV8p+td.net
勝頼がちゃんと後継指名されてれば裏切りも減ってたんやないかなあと思う
結局信長に滅ぼされるのは変わらないとしても



408: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:49:19.61 ID:AcVtxedD0.net
>>388
多分穴山や小山田は勝頼を裏切ったとの認識は無いで
たまたま自分らの権益を保証してくれた武田に「従属気味の同盟してやった」ぐらいの気持ち
権益を保証してくれるのなら信玄でも勝頼でも信長でも構わんし、保証してくれないならそいつを
当主から引きずりおろすか別の大勢力につくだけ
当時の豪族は大体こんな思考やろ



524: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:04:17.68 ID:FYp4onhv0.net
>>408
毛利や織田の歴史を細かく見ると
国元衆(村をまとめてる豪族)を従える為の統治(侵略及び内戦)がメインやしな
直系やなかったら「仲間意識」てのはどこの大名も無かった思うで
「利益」や「恐怖」て考えで鞍替えしていたのが普通



398: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:47:26.28 ID:dvdjOvhz0.net
勝頼が無能扱いされてるのは、
織田が面倒くさがって適当にあしらってて、
「織田は我ら武田に対してビビってるンゴwwww」って調子に乗ってたら
歴史に残る大敗を喫したからしゃーない

本当は武田全体が噛ませ犬なんやけど
信玄が脱糞ニキ倒したから勝頼以外は罪を逃れることができた
ぐうセコイ



406: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:48:39.74 ID:d28s/dYsa.net
>>398
歴史に残る大敗とかいう捏造
武田の被害4300人やけど織田徳川も3400死んでるという現実



451: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:55:03.27 ID:df97v8JB0.net
>>406
何ソースだよそれ
信長公記には武田軍の犠牲者10000って書いてあるやろ



464: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:57:49.13 ID:dvdjOvhz0.net
>>451
信長公記は殆どの記述が正確に書かれてるけど
兵力だけはインフレしてるからアカン
桶狭間の時の今川の兵力45000やぞ



481: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:59:35.51 ID:df97v8JB0.net
>>464
信長公記の首巻はそもそも太田牛一が書いたものじゃない可能性が高いんだよなあ
首巻と1巻から15巻までは別物やと考えなあかん
1巻から15巻までの信頼度は折り紙つきやで



475: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:58:54.05 ID:d28s/dYsa.net
>>451
甲陽軍艦やで
そもそも多聞院日記では武田1000ちょい、織田徳川700ちょいしか死んどらんらしいし
長篠の被害ははっきりせーへん



532: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:05:14.36 ID:df97v8JB0.net
>>475
30000程度は動員できる武田が1000程度の損害で没落するはずがないんだよなあ
確かに『多聞院日記』には「甲斐国衆千余人討死」と書いてあるが、「国衆」ってのは国人級の武士って解釈が普通やろ
『兼見卿記』でも「数千騎討死」と書いてある
騎馬だけで数千騎、全体で10000ならかなり自然な被害数やぞ



546: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:07:25.28 ID:d28s/dYsa.net
>>532
そんなに死んでたら徳川に駿河まで攻め込まれて一気に滅亡してたやろ
死ぬだけでそんなになってるってことはほぼ全軍負傷者やんけ
近代戦とちゃうんやぞ



591: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:13:38.59 ID:df97v8JB0.net
>>546
徳川の抑えとして1万かそれ以上は残してあるって試算されてるやろ
長篠は武田の最大動員数にはまるで及んでないからな

死者数が多いのもあの重臣の討ち死にの数見たら自然やで
戦い的にも総崩れした上囲まれた状態で追い打ちかけられまくってるしな



405: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:48:31.12 ID:Ozn1bIJG0.net
まあ名門名跡を召抱えての箔付けもあるけど脱糞ニキが武田遺臣を多く召抱えとるしなあ
システム的には武田の軍制はまだイケとったんやろな
なお運用する人材の枯渇



416: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:50:12.86 ID:LZ29qDQ8a.net
>>405
甲州流軍学なんていうて幕末まで使われてたぐらいやしな
数正が出奔してサインやら乱数表総替えしないといけなかったのもあるが



426: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:51:45.29 ID:vlH3j5r30.net
そもそも甲斐国は詰んでる
稲作やろうにも水田作ると日本住血吸虫で死ぬ



438: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:53:10.90 ID:bE1bI6ml0.net
>>426
撲滅の過程が泣けるンゴ.....



457: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:55:37.71 ID:vlH3j5r30.net
>>438
感染源の寄生虫みつけたンゴ!

ほんまそれで感染するんか?

しゃーない自分で人体実験するンゴ。。→感染したンゴオオオオ



601: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:15:24.37 ID:oB+2oWw7d.net
>>457
そんな話あったか?



617: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:17:21.48 ID:vlH3j5r30.net
>>601
これまでにネコやウシやイヌが感染するのはわかってたけど、人間への感染能あるかはほぼクロとはいえ疑問視されてたんや
しゃーないから研究者のひとりが培養したセルカリアいる水に手を突っ込んだ



455: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:55:23.46 ID:82ZAejWV0.net
>>426
山梨の日本住血吸虫しつこすぎて草
撲滅宣言20年位前やろ



638: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:20:35.03 ID:vlH3j5r30.net
日本住血吸虫は皮膚に穴あけて入り込むとかいう仰天の感染経路だからなあ
こんなんワイも絶対に信じねえわ



654: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:22:48.59 ID:AcVtxedD0.net
>>638
https://www.city.tosu.lg.jp/3705.htm
こんな奴が血管内をうろうろして肝臓やら脳やらに入り込むという



664: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:24:11.36 ID:vlH3j5r30.net
>>654
no title


雌が雄抱いてセックスしながら体の中泳ぎ回るとかひでえ虫や



676: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:26:17.78 ID:yxPQ4n5ma.net
日本住血吸虫の感染経路となった貝が今では絶滅危惧種になってるのは可哀想



697: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:29:33.00 ID:82ZAejWV0.net
>>676
受け入れる宮入貝さんサイドにも問題が



682: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:26:57.81 ID:oztXjSJt0.net
no title


悲しいなあ



462: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:57:28.16 ID:4Pt1Vyov0.net
no title



465: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:58:00.29 ID:yjWXexJMd.net
>>462
戦国自衛隊かな?



469: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:58:21.29 ID:5qCV8p+td.net
>>462
なんで武田側負けたんですかね…



490: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:00:01.86 ID:LZ29qDQ8a.net
>>462
戦車8輌もあれば後ろの武田勢いらないと思うんですがそれは



860: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:50:29.73 ID:Jhj700gR0.net
>>469
ガソリン不足やろなあ



470: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:58:28.95 ID:9DAcQ0WOM.net
武田信玄
 戦国大名として甲府を中心に拡大
 家臣団というより豪族・領主集団
 恵まれた土地ではなく常に金はない
 息子の時代には剛腕効果なく家臣団が次々離脱

こんな認識でおk?



497: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:00:45.04 ID:poVajFWA0.net
>>470
金山あったから信玄時代は年貢も安くでき恵まれてたんやで
勝頼の代になって金山掘り尽くして税が上がったから民・家臣が疲弊するようになったが



477: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:59:04.90 ID:uq9gDR37M.net
武田四天王生きてたらどうなってたんや?



492: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:00:03.62 ID:d28s/dYsa.net
>>477
信玄の時ほど多方面に展開できる財力も残っとらんからどうにもならんやろ



510: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:02:30.11 ID:uq9gDR37M.net
>>492
四天王ががっちり固めてたら、裏切り者でなくて、なんとか耐えれたんちゃうか?



519: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:03:52.62 ID:j1lUCXFB0.net
>>510
天正10年の時点でそいつら何歳になってるか考えろよ



540: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:06:35.70 ID:LL09GbsH0.net
>>519
ジェネレーションギャップで山県と馬場は勝頼に遠ざけられてたしな



479: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:59:14.05 ID:Bd00M0Pn0.net
まず、甲斐とかいう貧乏国
過大評価して23万石w

信昌は国人衆入り乱れる甲斐の国やっとこさ入国
信縄はパッパやオトウットと戦ってやっと家督つぐ
信虎は国人衆に頭下げて国内まとめる。この際、有力国人大井氏「ワイの娘を正室にせえや。」なおその娘の子が信玄。
信玄はパッパは追放するが、実家が有力国人のマッマには生涯頭上がらず。周りが大国だらけで同盟&北条様の手伝い戦で領国安堵。

これが実態やからね



502: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:01:55.87 ID:5EwSxoM+M.net
>>479
鉱山があるやろ



494: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:00:39.18 ID:zLkPKC1g0.net
「主力軍同士の激突で負けた」という時点で長篠は武田の惨敗やろ
ノッブへの対抗馬最有力だった武田が負けたのを見て当時の人間がどう思ったか、と想像するだけで簡単に答えは出る



522: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:04:14.68 ID:LL09GbsH0.net
>>494
武田家を滅ぼしたノッブが慢心して本能寺でスヤスヤしてたらキンカンに寝首かかれる羽目になったとか歴史は面白いなあ



520: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:03:56.02 ID:Bd00M0Pn0.net
本当の金満軍団上杉は無駄に10万の兵集めて関東観光を難度も行った模様



530: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:05:05.87 ID:OlPSi+xV0.net
>>520
大正義日本海交易



543: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:07:16.89 ID:AcVtxedD0.net
>>530
謙信の代では佐渡金山が発見されておらず佐渡島自体上杉領ではなかった模様



542: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:07:14.50 ID:31dZH7XTd.net
長篠での戦力差をどこまで把握できていたかにもよるけど、一般的な織田徳川38000vs武田13000で
撤退でなく決戦を選択したのは致命的なミスやろ。無能言われてもしゃあない



557: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:09:37.78 ID:dvdjOvhz0.net
>>542
「長篠城を攻めて織田を引っ張りだしてやるンゴwww」
って息巻いて出兵した以上、一兵も失わず撤退するのは沽券に関わるからな



575: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:11:43.51 ID:31dZH7XTd.net
>>557>>559
うーん、家臣もみな決戦を支持してたんならわかるんやが



598: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:14:37.79 ID:dvdjOvhz0.net
>>575
戦国時代の戦は、極端なことを言えば勝敗はあんま重要じゃないんよ
国人衆や民にとっては「この殿様は自分たちのために戦ってくれるのか」
ってのが大事だから、戦わずに逃げるってのは国人衆や民からの信望が大きく下がることになる
逆に、戦って仮に負けたとしても、「この殿様は自分たちのために戦ってくれる」と思わせたら勝ち

三方ヶ原で脱糞ニキが劣勢承知で特攻したのもそれが原因



626: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:18:56.30 ID:tjvPsSRDd.net
>>598
小田氏治「一理ある」



645: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:21:27.23 ID:ojHcTXOU0.net
>>626
小田さんの慕われっぷりは凄すぎるわ



667: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:24:29.97 ID:mb5PTIrKM.net
>>645
領民が年貢を新しく来た殿様じゃなくてわざわざ小田の所に届けに行ったとか色々おかしいですわ



681: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:26:47.69 ID:MlhvS2S/M.net
>>667
ふるさと納税の開祖は小田氏だった‥‥?



572: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:11:30.95 ID:b1p5mPUs0.net
武田の為に最後まで戦った忠義者なんて殆ど高遠城で散ったしな
もう終わりなんやなって…



597: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:14:32.89 ID:QJpxFBWAF.net
>>572
やっぱ保科正之さんは
そこで育てられたから
あんな家訓を…



579: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:12:09.83 ID:lbhUEX6q0.net
御館の乱で北条に付けば
最低でも北条に逃げて一門衆になれたんちゃうの



583: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:12:53.82 ID:d28s/dYsa.net
>>579
そんなんになるくらいなら信忠の義兄になるんだよなぁ・・・



610: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:16:39.89 ID:lbhUEX6q0.net
>>583
勝頼の時点では織田と復縁は無理やろ



618: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:17:25.94 ID:d28s/dYsa.net
>>610
やっぱり信玄が悪い
当主が後先考えずに死ぬとロクなことにならんな
家康はそのことしっかり学んだんやろなぁ



679: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:26:40.17 ID:FYp4onhv0.net
>>618
家康は関ヶ原前までは真面目に5大奉行として
九州や東北の身内の殺し合いが解決出来ないで悩んで
かつ小早川秀秋の「秀頼絶対殺すマン」を見てるしなw

根本的に忠臣揃い()の三河武士が徳川家先祖を殺してるのも知ってるから
「徳川家継ぐ→中間管理職(調整ミスったらクビが飛ぶ)」て権力者意識が薄かったのもあるじゃね?



580: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:12:19.95 ID:mH8OoCG/0.net
長篠の戦いとその結果が全てなんだよなあ
信長も結構負け戦してるけど必ず再起できるような負け方をしてる
一方勝頼は無謀な戦いで一戦で再起不能におちいるような戦いをしてしまった
無能とまではいかないけど少なくても名君ではない



592: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:13:40.92 ID:d28s/dYsa.net
>>580
信玄が将を死なせなかったみたいな言い方はやめろ



603: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:15:30.15 ID:ojHcTXOU0.net
98 名前:風吹けば名無し@転載禁止[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 23:16:42.72 ID:zhyJxmv80 [1/2]
勝頼が可哀想になってくる打線

1(右) 兄弟で1人だけ諏訪生まれ、諏訪育ち
2(ニ) 一門衆で唯一気遣ってくれたのが武田義信
3(三) 甲斐守護職、大膳大夫を持たずに家督相続
4(一) 風林火山、勝軍地蔵の旗、諏訪大社の旗、八幡大菩薩の旗、御旗、武田菱の使用を禁止される
5(遊) 三方ヶ原の戦い直後まで信濃先方衆
6(左) 一門衆と御親族衆は率先して言うことを聞かない
7(中) 一門衆と御親族衆は勝頼の政策を無視する
8(捕) 信の文字が無い
9(投) 諏訪氏から「武田の子」呼ばわり 武田氏から「諏訪の子」呼ばわり



620: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:17:52.42 ID:Y3a61yf30.net
>>603
こんなん詰みやん…



630: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:19:23.48 ID:Gioe0LIH0.net
>>620
だから知ってる人はみんな「勝頼はよくやった方」って言うてるんやで



615: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:17:03.06 ID:Kbanm0dS0.net
真田丸で遠回しに貶された今川氏真ンゴ



649: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:22:26.48 ID:dUm2pEoj0.net
>>615
追放された信虎を今川滅亡まで受け入れた氏真ぐう聖



670: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:25:43.77 ID:1j7KjBLN0.net
>>649
基本良い奴だから滅亡後も相当数の家臣がついてきてくれたんやな
アホっぽくやっとかんかったら何か危険やからバサーやろな



621: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:17:55.24 ID:df97v8JB0.net
信長に喧嘩だけ売って何もしないまま死ぬ信玄って子供からしたらたまったもんやないな



622: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:18:04.17 ID:AcVtxedD0.net
北条(と北条につく事を画策してる北信~上野の豪族)に駆け込んだら織田との
同盟の引き出物として引き渡される可能性高いし上杉に駆け込んで客将にでも
なるしかなかったやろな



650: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:22:33.64 ID:j1lUCXFB0.net
>>622
上杉に逃げたところで
越中=柴田率いる織田軍に攻め込まれて陥落寸前
信濃=鬼武蔵が海津城に陣取ってもうだめ
上野=滝川が入って北進の構え
越後楊北=景勝憎し以外何も考えてない新発田重家が意気揚々と暴れてる

とほぼ詰んどるから
結局本能寺が起きてくれないとどうしようもないぞ



660: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:23:18.28 ID:dvdjOvhz0.net
勝頼が再評価されているという風潮
実はノブヤボ的には大して変わってないんだよなぁ

・武将風雲録の勝頼
政治70、戦闘87、教養69、魅力83、野望85

・創造の勝頼
統率87、武勇89、知略65、政治55

武将風雲録の時代から勝頼の能力を見抜いていたKOEI 有能



673: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:26:02.52 ID:lIjBUoMD0.net
>>660
むしろ低くなってるやん
てか相対的に見たらやっぱ無能やわ。他が凄すぎるだけやが



668: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:24:44.55 ID:XKiTt7tx0.net
勝頼の言うこと家中が聞かない理由
三方ヶ原の戦い直後の武田の序列
御一門衆→武田逍遥軒、武田信豊、、穴山信君

御親族衆→跡部勝資、勝沼氏、小山田信茂

ご譜代衆→馬場信春、山県昌景、秋山信友、内藤昌豊などなど

先方衆
信州先方衆→諏訪四郎勝頼←これが当主になる、真田信綱&真輝&昌幸、仁科盛信

野球で言えば 日本代表の4番を森友哉がやるようなもん



688: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:27:31.82 ID:ojHcTXOU0.net
>>668
これだから勝頼は武田家中を改革しようとしたんやな
なお結果



686: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:27:16.47 ID:zLkPKC1g0.net
毛利の各城がサッル相手に粘りまくったのを思うと
ドミノ倒しのように陥落していく信濃の城には草やな



692: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:28:46.65 ID:j1lUCXFB0.net
>>686
そら、毛利で例えるなら両川のかたっぽが寝返ってるような状態だからな
大抵のやつはもうこの家あかんわって思うで



705: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:30:44.57 ID:1j7KjBLN0.net
>>692
隆元存命中元就死亡してたら両川分解してそう



724: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:33:01.28 ID:tw2x5VojK.net
>>705
兄弟仲最悪やったしなw



751: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:36:41.56 ID:1qPksmo90.net
>>724
仲悪すぎたから例の三本の矢のたとえってのは知った時草生えた
でも毛利元就の2メートルにわたって説教した手紙見た時はさらなる大草原



769: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:38:54.50 ID:1j7KjBLN0.net
>>751
元就「一本なら簡単に折れる矢も三本なら」
元春「折れました」
元就「せやな」



695: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:29:07.75 ID:AcVtxedD0.net
>>686
「戦国大名とはぶどうの様なもの
実がぎっしりついてる内は振り回してもこぼれないが三、四粒もいでから
振り回すとぽろぽろ落ちる」
なんて言葉があるで



696: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:29:32.90 ID:XKiTt7tx0.net
裏切り者「私が南を抑えます!」
裏切り者「岩殿へどうぞ!」
裏切り者「いえいえ、岩櫃へどうぞ」

哀しい



712: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:31:23.13 ID:31dZH7XTd.net
>>696
結局こういうことか。これはさすがに悲しいンゴねえ…



717: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:32:09.29 ID:Ozn1bIJG0.net
家風つーのは末代までそんなに変わらんつーのもあるかもなあ
戦国時代に変節した家は幕末でもやっちゃったり上杉&伊達は延々とお家騒動



728: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:33:29.89 ID:qxGtym6b0.net
>>717
藤堂家は幕末もあっさりテノヒラクルーしてたしやっぱり家風ってのはあるんやね



737: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:34:43.05 ID:AcVtxedD0.net
>>728
高虎は戦の最中に裏切った事はないんやで



761: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:37:41.83 ID:qxGtym6b0.net
>>737
たまたまその機会が無かっただけで裏切れば有利になりそうであれば簡単に手の平返ししそうやで
まあ高虎が一番凄かったのは戦前にどっちに着けば正解なのかを見極める能力やったわけやが



732: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:34:10.01 ID:d28s/dYsa.net
まあ勝頼も後先考えないのがあかんわ
最上の鮭様みたいにあんな場所からでも官位を手に入れようと工夫したり大義名分を手にいれる努力をせんかったのがいかんて
戦は強いけど政治はからっきしっていう評価に結局落ち着く



736: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:34:42.76 ID:vlH3j5r30.net
>>732
小太りの公卿「お金」



741: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:35:17.63 ID:d28s/dYsa.net
>>736
勝頼「ここにはない」



742: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:35:22.48 ID:b1p5mPUs0.net
もう陣代であろうと当主になった時点で勝頼に生き延びるという選択肢はないで
生きるというそのものが苦痛やったと思うわ



780: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:40:41.98 ID:qxGtym6b0.net
鉄砲の主目的が敵の殺傷でなく馬を混乱させることやったとかいう説すき



791: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:42:23.13 ID:zLkPKC1g0.net
>>780
実際動く標的に火縄銃なんかで狙っても当たらんやろ



811: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:44:32.15 ID:j1lUCXFB0.net
>>780
鉄砲の轟音でも、きちんと躾て慣らせば
馬さん余裕で走れるんだよなぁ



834: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:47:23.26 ID:y104yNTz0.net
天下の険箱根(笑)
いっつも直ぐに落ちてるよな



847: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:49:22.06 ID:91qB6V2BH.net
>>834
鎌倉もガバガバやしな



888: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:53:28.10 ID:RHFRW+Mf0.net
>>871
北条自身も豊かな経済力と人口で長期戦を得意としてきたけど
秀吉はその何倍もの金と人を動かせたからなぁ・・・



940: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:59:40.79 ID:QpnkmNCY0.net
外交センスがなかった
内政面もしゃーないとはいえ領民に負担をかけすぎて人望がな
戦に関してははむしろよく評価されてるやろ
長篠で実質終わったけど



992: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 11:04:19.76 ID:ojHcTXOU0.net
>>940
周りが言う事聞かないから戦争勝ち続けて一目置かせようとしてたんやろなぁ…
悲しい



941: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 10:59:42.91 ID:HD9sCfWC0.net
そもそも乱世の時代に後継者レースに勝って家臣団を束ねる棟梁になっとる時点で
無能な大名なんておらんやろ



969: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 11:02:07.01 ID:SLtueREH0.net
有能とは言わんが状況的にどうにもならんやろこんなん
完全に貧乏くじ引いたわ



201: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 09:07:34.49 ID:UXWDnoYC0.net
武田家は信玄1人の個人的なカリスマのもとでこそ強国として成り立ってた感じやな
勝頼も決して無能ではないが連合国家の長としては力不足やった
チトー亡き後のユーゴみたいなイメージかな





転載元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1452466062/