1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:30:34.16 ID:WSGf30tf0
司馬炎
 
魏呉蜀のどれでもない晋ってなんやねん



3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:31:03.27 ID:g6wpBQSp0
なおその晋もすぐに死ぬ模様



4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:31:59.75 ID:oCwFXYtdd
悲しいなぁ…



6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:32:35.69 ID:UJMSSZaZ0
続編の五胡十六国時代マダー??



25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:37:02.54 ID:evZOB/+V0
>>6
五代十国やで



239: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:58:55.14 ID:T5s+SEecd
>>25
え?



357: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:10:59.62 ID:gqo8+mb+d
晋とかいう初代から末代まで無能皇帝のオンパレードという悪夢



378: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:12:25.64 ID:t7r3Uhz80
>>357 
待望の漢民族王朝だったのに名君の治世が極端に短く暗君の治世が極端に長く皇帝以外はいつも粛清の恐怖からことなかれ主義に走った明もなかなか



12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:34:30.48 ID:Pwlnut5v0
まあ晋は中身的には魏みたいなもんでしょ(適当)



15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:35:33.85 ID:g6wpBQSp0
晋の政治制度ってどうなん魏の丸パクリなん?



156: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:52:34.27 ID:t4cjpIPh0
>>15 
魏は皇族の力が弱くて司馬に乗っ取られたから皇族に力もたせたで



174: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:54:14.06 ID:t7r3Uhz80
>>156 
魏……皇族を抑制しまくって皇帝がピンチになっても助けてもらえなかったし助ける力もなかった 
晋……皇族に力を持たせすぎて気が付いたら国が8つに分裂していた 

コントかな?



95: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:46:27.51 ID:uYyQME4D0
なお晋の以後は中国史上でも類を見ない畜生どもが乱世を繰り広げる 
三国志は本当の戦乱の入り口に過ぎないと言う恐怖



31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:38:27.91 ID:TvQsgcLk0
五胡の方がおもろいやん 
曹操や劉備の上位互換みたいな奴がいっぱい出てくる



66: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:42:36.28 ID:9upS4NK6a
五胡十六国が人気ないのは純血贔屓やからか?



70: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:43:08.38 ID:TvQsgcLk0
>>66 
単純に知名度がないからやで



80: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:44:09.80 ID:TD6/f8Yf0
>>66 
石虎にドン引きされるから



113: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:48:42.64 ID:KqX8p9D3d
>>80 
やっぱ異民族だと凶悪さも段違いやな



238: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:58:33.98 ID:ihpVrEMM0
>>80 
このあたりのパワー系ガイジはほんまにあかん奴ばっかりやからな 
斬首して食うのが好きとかいうガイジもおるし



77: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:43:53.58 ID:1EcE9bAs0
異民族が内紛で攻めてこなかったから 
漢民族同士でレベル低いまったりとした時代だったと知って唖然としたな



8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:33:07.90 ID:D+PgSojvK
大体おもしろいのは呂布が死ぬまでという風潮



29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:37:29.63 ID:AxUgGdb80
>>8
昔からそういう風潮あったけど北方三国志がその風潮に一気に拍車をかけたな
北方三国志の呂布カッコよすぎー



56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:41:31.76 ID:gxyZ4eDhd
>>29
本土じゃ断トツ一番人気やからなぁ
北方は他人にお薦めせんけど、あっちの雰囲気に一番近い作品ではあるんやろなぁ



89: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:45:29.37 ID:AxUgGdb80
>>56
でもあそこまで張衛をピックアップした話は本土にもなさそうw



147: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:51:26.61 ID:ihpVrEMM0
>>89
張衛も哀しい男やったな



622: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:36:10.57 ID:20t8iuGq0
北方呂布カッケーよなぁ 
馬超とか林冲とか強いけどなんか欠けてる系のキャラ大好き



635: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:37:30.22 ID:ciihxbwWH
>>622 
北方馬超は西村京太郎に「あいつ出過ぎやろ…」って謂われたらしい



9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:33:10.02 ID:SWTnct7Pa
栄枯盛衰諸行無常を感じるね
魅力的な英傑が綺羅星のごとく現れてそして何も残らなかった結末



706: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:43:08.72 ID:jCPDenGLa
>>9
関羽は神様になった



35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:38:58.28 ID:lKwxWjF60
無双7しかやったことないけど
関羽とかいうワガママクソジジイがなんで持ち上げられてるの?
こいつが約束破らなければ良かったよね



53: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:40:53.19 ID:uZ1ePQrda
>>35
中国人の文化ではああいうのが良いらしい



74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:43:47.21 ID:lKwxWjF60
>>53
呂蒙に「お前が先に約束破ったんやろうが!」って言われたら
話逸らして「兄者先に逝くでござる!」みたいなこと言って死に逃げしたしムカつくわぁ
しかも調べたら演技だか史実では
その後呂蒙は関羽の幽霊に取り憑かれて孫権罵りながら身体中の穴から血を吹き出して死ぬとか書いてたし
どこが英雄やねん



28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:37:27.89 ID:WSGf30tf0
コウメイ死んだ後を数ページで終わらすのやめろや



141: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:50:55.15 ID:e/cEv3vk0
>>28 
8回裏に10点入った試合の9回表を特集するスポニューあらへんやろ



39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:39:35.29 ID:5UP0uCXj0
諸葛亮死んだら終わりの小説多過ぎ



54: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:41:00.57 ID:TvQsgcLk0
>>39
中国製作のドラマですらそうやぞ
90話以上かけて諸葛亮死ぬとこまでやっといて残り1話で晋統一まですっ飛ばすの草生える



62: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:42:09.54 ID:S88bsDd3d
諸葛死後のが面白いんだよなぁ
謀略乗っ取り叛乱で人間の汚さが前面に出ててこれぞ争いって感じ



40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:39:38.79 ID:JTYKJ8Eu0
言うほど統一したいか?って思うよな
それぞれがそれぞれで文化作ってたらヨーロッパみたいになったのに



48: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:40:25.95 ID:g6wpBQSp0
>>40
始皇帝が悪いよ始皇帝がー



410: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:16:25.17 ID:M5Iyz8CC0
>>48
殺られる前に殺れの精神やぞ!



41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:39:44.69 ID:SC+BDGi50
そもそも言うほど三国か?



46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:40:13.88 ID:AxUgGdb80
>>41
呉の悪口やめーや



71: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:43:30.16 ID:oVnoAZlF0
呉の後継争い描いてる中国のドラマないの? 
いつも省かれてるよなここら辺



82: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:44:30.92 ID:13GovcOP0
>>71 
孫権死んで気づいたら孫晧がおる印象



87: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:45:13.10 ID:TvQsgcLk0
>>71 
あの辺は余りにも醜い争い過ぎるからやらん方がええやろ



42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:39:51.49 ID:bi8RW2Yd0
蜀が漢中取るあたりがピーク
荊州取られる無能髭は顔も見たくない



49: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:40:33.90 ID:IxqyNc8B0
劉備が放浪の末に辺境の地で建国して漢中で曹操に勝つのがピークやろ



51: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:40:47.85 ID:WnYjw7jAd
その点序盤から出てた家康が天下を取って終わる戦国時代は神だよな



60: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:41:56.51 ID:l4nnV7dG0
>>51 
全然序盤ちゃうけどな 
むしろ後半登場



43: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:40:00.46 ID:tkEru3Ps0
ぶっちゃけ官渡の戦いが終わった時点で半分くらい決着ついてるし



55: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:41:02.18 ID:JTYKJ8Eu0
>>43
赤壁とかでぐだったせいで無駄に死人が増えたよな



707: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:43:11.33 ID:vA3ZI6ZTd
田豊且受審配顔良文醜張コウ麹義高幹を擁しながらまけた炎症



715: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:44:01.96 ID:fpzhg4dW0
>>707 
郭図さんハブられてかわいそう



737: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:45:36.10 ID:JE6gJMhX0
>>715 
出ると負け軍師はポイーで



59: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:41:49.75 ID:lc1O+qvH0
官渡より皇帝抑えたとこで勝負決まったんちゃう



100: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:46:46.06 ID:DeFNVtJm0
>>59
献帝が洛陽に戻るあたりから皇帝抱えてるとこが官軍的な感じがなくなる気がするんだけどなあ
それまでなら賊軍扱いされてるのに



126: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:49:10.12 ID:g6wpBQSp0
>>100
董卓が悪いみたいに言われるけど割りとあちこちで皇族担ぎ出そうとしとったんやけどな
袁紹が担ごうとしてた皇族ぶっ殺した公孫サンのせいで曹操が官軍なイメージできた気がする



145: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:51:20.13 ID:DeFNVtJm0
>>126
劉虞?



157: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:52:36.80 ID:g6wpBQSp0
>>145
そうそう



249: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:59:44.21 ID:WSGf30tf0
袁紹って官渡の後もそれなりに頑張ってたんやな



280: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:02:38.77 ID:riLsCpqD0
>>249 
曹操を100点としたら袁紹90点劉備70点孫権35点くらいなのに過小評価されてるよな



924: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 12:01:56.11 ID:V1dnFqIy0
ちゃんと三国ある時代短すぎなんだよなあ



940: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 12:03:14.06 ID:GU0v8PBm0
>>924 
結構長いやん 
曹操が群雄倒す期間が短すぎや



946: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 12:04:08.09 ID:dpWLzyia0
>>940 
巻飛ばしたかなと錯覚するくらい早いよな(横山並感)



956: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 12:05:02.41 ID:+7R/+O+H0
>>946 
官渡の戦いを2ページで終わらせる名采配



962: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 12:06:03.84 ID:AAHkFSyip
>>956 
肝心なところを高速処理する横山



85: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:45:05.31 ID:WSGf30tf0
憤死ってなんやねん
頭の血管が破れて死亡とかそんな感じか



106: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:47:29.78 ID:fpzhg4dW0
>>85
死亡の正確な理由がわからなかったり書けなかったりするときは憤死や



132: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:50:00.46 ID:DeFNVtJm0
>>85
当時の医療技術で死因分かるわけないやん
華陀とかも名医扱いだけど分かるわけないやん



92: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:46:17.29 ID:TGT7ekh8d
三国志素人:はえー関羽カッコイイわ、関羽は神
三国志にわか:関羽はクソ
三国志玄人:関羽とかいいから南蛮の話しようぜ

なぜなのか



97: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:46:31.76 ID:k546Yzjk0
演義なんやし蜀に勝たせればよかったやん



104: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:47:06.20 ID:13GovcOP0
>>97
大体事実に基づいた歴史小説で豊臣勝利ENDで終わる小説無いやろ



101: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:46:49.39 ID:207xRUkq0
銀英伝もキルヒアイス死ぬとこがピークと言われてるし多少はね



102: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:46:54.96 ID:tkEru3Ps0
孫権「周りの名将が皆早死にするンゴ…せや、自分だけでも頑張って長生きしたろ!」



112: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:48:31.07 ID:rryhiUCZa
>>102
娘「兄ちゃんムカつくから殺して❤️



108: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:47:37.40 ID:TGT7ekh8d
呉を主役にした漫画ないよな



115: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:48:45.32 ID:AkSJcNvMd
>>108
一騎当千



121: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:49:04.09 ID:plFlsFnAa
>>108
呉に主役の要素ないからしゃーない



146: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:51:24.47 ID:AxUgGdb80
>>121
孫堅は主役になれる逸材だったんやー
なお間に合わん模様



110: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:47:48.06 ID:DxPHBA6b0
呉は日本上陸を企ててたから下手すると巻き込まれてた可能性ある
台湾で全滅しかけて速攻撤退したけど



111: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:48:24.67 ID:z2+VVIol0
>>110
やっぱり呉ってクズだわ



124: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:49:07.07 ID:fpzhg4dW0
>>110
1万だか2万だか訓練された統率のとれた兵を失ってかわりに言葉もわからん原住民3000人ゲットとかほんとすこ



135: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:50:14.86 ID:g6wpBQSp0
>>124
近代国家のすっぺいんですら首狩り族の土地台湾を制圧できなかったからしゃーない



299: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:05:22.38 ID:hzE1axtL0
呉雑魚すぎや



308: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:06:48.57 ID:DBU7tAM10
>>299 
長江が最大の戦力やからな 
実際見ると対岸が見えなくて海くらい広く感じる



117: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:48:50.33 ID:tpiIawvla
無双8早くしろ
新規武将のネタがないなら袁紹勢を旗揚げして顔良 文醜を無双武将化して官渡を豪華にすればいけるやろ



136: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:50:20.44 ID:13GovcOP0
>>117
Koei「戦国無双真田丸作るから三国志は待っててや」



162: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:52:53.07 ID:TGT7ekh8d
>>136
no title

no title

真田丸から幸村を射出して家康の居城に送り込む戦国バサラ真田幸村伝を超えられるんですかね?



167: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:53:28.87 ID:13GovcOP0
>>162
(超えなくて)いいです



178: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:54:20.43 ID:/MMmvD440
>>162



184: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:54:30.00 ID:rryhiUCZa
>>162
南斗人間砲弾やんけ



125: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:49:07.87 ID:t7r3Uhz80
三国志というとまるで天下を1/3ずつ分け合ってるかのような印象を受けてしまう
実際にはどう贔屓目に見ても完全に統一しきれなかった魏が延長戦やってる程度の様相
その魏も内部で下剋上されたが



148: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:51:32.52 ID:NiAfRlPT0
横山三国志の
関羽より実は張飛趙雲のが強いぞみたいな謎の風潮



159: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:52:40.66 ID:2aXak/gZ0
>>148
そうやないと張飛のいいところがなさすぎるからしゃーない
死に様の糞さはトップクラスやし



161: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:52:50.29 ID:riLsCpqD0
>>148
趙雲は分からんけど晩年の張飛は実際関羽より強そう感ある・・・



208: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:56:38.79 ID:aL/r1vRNa
>>161
実際後期張飛は智勇の均衡取れてて当時最強の名将やぞ



187: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:54:45.58 ID:NiAfRlPT0
>>161
横山三国志の張飛と趙雲で印象にあるのは
どっちも先鋒張りたいって揉めてくじ引きしたら趙雲になって
張飛がクッソ不機嫌になるとこ



171: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:53:49.06 ID:DBU7tAM10
>>148
関羽は戦で死んでるから



176: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:54:18.64 ID:13GovcOP0
>>171
部下に寝首かかれるのは良いんですかね・・・



152: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:51:57.17 ID:zcX9Twxl0
異民族ってなんであんなに強いんだ
中国だけじゃなくヨーロッパもフン族やモンゴルに脅かされるし
蛮族のくせにまっとうに繁栄してる国に比べて戦闘力高杉だろ



160: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:52:47.16 ID:DxPHBA6b0
>>152
馬の本場は中央アジアなんやろ
しゃーない



164: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:53:12.25 ID:DBU7tAM10
曹操劉備死んだあとの方が好きだけどな
明らかに大げさなチートみたいのがいなくなって外交と戦略のせめぎあいって感じで



177: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:54:19.99 ID:GU0v8PBm0
>>164
一番チートの孔明おるやんけ



195: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:55:26.57 ID:DBU7tAM10
>>177
脳筋のことな



165: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:53:13.48 ID:AkSJcNvMd
北方と蒼天航路しか全部読んでないワイの知識はボロボロ



181: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:54:24.85 ID:H+/zYhxMK
>>165
横山読んでどうぞ



193: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:55:22.73 ID:AkSJcNvMd
>>181
全部読むのたるいンゴねえ
赤壁あたりから最後までは読んだから許して



203: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:56:23.21 ID:plFlsFnAa
>>193
逆に赤壁まで読むだけで十分



792: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:50:03.96 ID:ciihxbwWH
長嶋茂雄も三国志が大好きで決起集会を「赤壁」にした



801: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:50:31.39 ID:cLatcLfX0
>>792 
なお選手のほとんどが意味わかんなくてポカーンとした模様



166: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:53:20.66 ID:dkQNOBVSa
あの3国状態からどうやって晋なんて国が出来たんや?



191: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:55:12.20 ID:lKwxWjF60
>>166
司馬懿とかいうのが魏を奪って
息子が他の滅ぼして
孫が晋を作った



172: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:54:03.96 ID:ThKe1JS5p
三国志も日本の戦国時代もそうやけど
戦の時代は長生きしたもん勝ちやな



175: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:54:17.13 ID:QJDWg4AM0
50歳過ぎても馬に跨がって最前線で戦えるものなのかね
20歳くらいの若い奴に一騎打ちとか挑まれたら力負けする可能性ないんか



220: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:57:00.02 ID:DBU7tAM10
>>175
無理やろな
実際は采配振るってただけやろ
だから、晩年あっさり殺されてる



201: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:56:14.86 ID:mSTnoMNya
三国志を全く知らんのだが、横山みつてるの三国志読むだけでも結構わかるもんか?



231: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:57:51.67 ID:DBU7tAM10
>>201
7割
ただ、劉備に偏りすぎるから蒼天読むとバランスとれる



232: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:58:10.99 ID:QJDWg4AM0
>>201
アレは吉川三国志を漫画化したようなもんやから
ある意味十分やで



262: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:00:59.58 ID:lGGWB2ji0
>>201
十分やけど、あれは演技ベースやから
正史とは違うで。そこは理解しとけよ



206: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:56:28.19 ID:wFcxKmbKp
今の中国の形知ってると晋でも統一してる感ないよな



227: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:57:35.89 ID:JTYKJ8Eu0
>>206
面積的には今の中国の半分以下ぐらいか



254: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:00:11.31 ID:NiAfRlPT0
国土面積(曖昧やけど)だけ見ると蜀も一番小さいけどまあまああるやんとは思わされる

なお実際は山しかない模様



267: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:01:42.25 ID:t7r3Uhz80
>>254
農耕の代わりに山菜を大量に確保すれば(錯覚)



222: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:57:19.66 ID:l4nnV7dG0
仲達さんってなんか弱点あるか?
戦は最強、世渡りも上手い
こんなんなろう主人公やんけ



248: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:59:41.21 ID:xjlWhZ8jK
>>222
奥さんに勝てない



243: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:59:25.96 ID:Gy06I2sJ0
>>222
曹操には疎まれた模様



250: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:59:45.15 ID:ThKe1JS5p
>>222
しかも曹操にアイツは誰かに仕えるような男ではないとか言われる
ぐう痺れる



264: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:01:06.43 ID:DeFNVtJm0
>>250
なお4代に仕えて簒奪もしなかった模様



225: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:57:29.65 ID:MOOUlz8y0
西晋の皇帝の末路ひどすぎて絶句する
簒奪したからああなるんかなぁ



247: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:59:38.54 ID:2vO+dQJ5a
遼来遼来



272: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:02:18.23 ID:e1mlxxet0
>>247
合肥の張遼はリアルチートすぎてマジでかっこいいわ



286: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:03:21.59 ID:2vO+dQJ5a
>>272
正史の方がチートってかっこいいよな
俺も大好きやで



297: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:04:51.65 ID:ZB9cU4xZ0
>>286
ワイは行動で高祖の末裔を示す正史の劉備がすこ
優等生劉備は魅力がない



251: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:59:48.59 ID:9KFb4DcR0
吉川英治のせいか五丈原以降はどうなったかよく知らんて人多そう



257: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:00:37.82 ID:GU0v8PBm0
>>251
一応結末は書いてあるやん



268: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:01:50.91 ID:9KFb4DcR0
>>257
サクサクすぎて印象に残ってへんかと思ったんやけどそうでもないんかな



292: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:03:50.33 ID:GU0v8PBm0
>>268
それであってるで
サクサクもなにも結末が書いてあるだけや



255: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:00:27.95 ID:t7r3Uhz80
鎌倉時代も頼朝が収めたかと思いきや死後50年もしないうちに子孫全滅とかいうオチが待ってたしな
まあ頼朝の仕打ちを考えれば残当かもしれんが



281: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:02:40.15 ID:DBU7tAM10
>>255
あんなの元々力はなくて血筋だけで関東武士組合の理事長くらいのもんやろ
実際は幹事長(北条)が動かしてたわけだし



741: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:45:53.07 ID:KcNtbdHpd
>>281
しかも北条氏は平家の血筋やからな



258: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:00:46.81 ID:nEBoDyEA0
三国志って孔明死んだあとは誰が主役なん?



276: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:02:32.38 ID:TGT7ekh8d
>>258
そら孔明の弟子、姜維よ



261: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:00:54.89 ID:g6wpBQSp0
三国志から考えると韓信はなんで漢中から突破出来たのかよくわからない



277: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:02:32.41 ID:fpzhg4dW0
>>261
三秦の王たちが秦兵20万生き埋め殺害の実行犯で原住民に恨まれてた



265: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:01:09.30 ID:H+/zYhxMK
曹操袁紹董卓呂布
このあたりがワイワイやってる頃が一番おもろい



274: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:02:28.15 ID:GU0v8PBm0
>>265
まあ袁紹死ぬまでがピークやなそれ以降は魏の一強やし



283: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:02:45.17 ID:t7r3Uhz80
三国時代の登山家さんは有名なのに春秋戦国時代の長平の戦いの趙括は言及されない風潮



294: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:03:53.47 ID:H+/zYhxMK
>>283
相手が悪すぎるから同情してまうんや



300: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:05:30.11 ID:fpzhg4dW0
>>283
趙括さんはあまりにもテンプレに忠実でなにも外さず失敗したからな



316: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:07:36.04 ID:t7r3Uhz80
>>300
大量の人骨が発見されて長平の戦いが史実だった可能性があって研究者を驚かせたようだが(数字は盛ってるだろうけど)
ぶっちゃけ父を論破するほどだったけど机上の空論ばっかの無能だったとかあのあたりのエピソードは非常に嘘くさい気がする
後世の脚色感がある



330: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:08:50.35 ID:2vO+dQJ5a
>>316
大量の人骨(16人分)



338: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:09:23.59 ID:t7r3Uhz80
>>330
そんなに少なかったんか(驚愕)

やっぱ話盛りまくりやな



359: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:11:07.97 ID:2vO+dQJ5a
>>338
うろ覚えやけどな
結構最近に大型の調査団組んで調べてたはずやで



437: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:19:03.41 ID:t7r3Uhz80
>>359
まあ戦いあったのは確かかな
未発見の人骨もまだあるだろうし

ただ規模を盛りまくっているのは確かで、趙括の無能エピソードは嘘っぽい気がする



306: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:06:02.53 ID:rMauTUJW0
no title



311: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:07:11.71 ID:l4nnV7dG0
>>306
とか言いながら実権は握り続ける



343: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:09:48.38 ID:lc1O+qvH0
>>306
でも曹操逃した関羽は見逃したよね



288: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:03:25.77 ID:t4cjpIPh0
ギーエンの策で行ってたら長安とれたかもってロマンはあるな



298: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:05:02.76 ID:ihpVrEMM0
>>288
あれしかないけどまず無理よなあ
武将としてはやりたかったろうけど政治家からしたらやらせられん作戦やったな



305: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:05:55.59 ID:l4nnV7dG0
>>288
とった後維持出来んくて詰むけどな
とれる保証もないけど



303: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:05:46.02 ID:t7r3Uhz80
小さいころに諱と字のシステムを調べて「亮」も「明」も明るいという意味だと知ったときは結構感動した
実名を使わないように名乗る名前の割に実名にちなんだチョイスの名前が多いんやな



377: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:12:25.57 ID:ts/r2kNU0
>>303
諱と対になる意味の漢字選ぶこともあったし凝ってるよな



394: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:14:23.44 ID:t7r3Uhz80
>>377
諱と同義の字を用いた例

班固(孟堅)-固と堅は同義、諸葛亮(孔明)-亮と明は同義、文天祥(景瑞)-祥と瑞は同義

諱と対義の字を用いた例

趙衰(子余)-衰と余は対義、呂蒙(子明)-蒙と明は対義、朱熹(元晦)-熹と晦は対義

経書に典拠を求めた例

李商隠(義山)-『史記』の伯夷・叔斉は商の末期の隠者で義を以て山に篭った
曹操(孟徳)-『荀子』の「夫是之謂徳操」の句に取材
白居易(楽天)-『礼記』の「故君子居易以俟」「不能安土、不能楽天」の句に取材

古人にちなんだ例

司馬相如(長卿)-卿となった藺相如に取材、田豫(国譲)-豫譲に取材、閻若璩(百詩)-百詩を作った応璩に取材

その他関連性がある例

趙雲(子龍)-龍は雲を呼ぶ、郭淮(伯済)-淮水、済水は河名、岳飛(鵬挙)-鵬が上れば飛ぶ

また、杜牧(牧之)、胡適(適之)など諱と字に同字を用いることもあり、中には司馬徳文(徳文)、郭子儀(子儀)、司馬道子(道子)、孟浩然(浩然)のように諱と字が全く同じという例もある。
その他変わった命名法としては、王維(摩詰)の諱と字をつなげると維摩詰(ヴィマラキールティ)という仏教経典上の人名になる。

女子の字の事例

呂雉(娥姁)、班昭(惠班)、孫魯班(大虎)

なかなか凝ってるよな



309: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:07:07.06 ID:Gy06I2sJ0
曹丕と曹植がもっと仲良ければねえ



325: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:08:32.32 ID:riLsCpqD0
>>309
曹丕さんは器が小さい以外は本当にいい皇帝なんやけどな



493: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:23:57.37 ID:DuOLujf80
>>325
曹丕の一番の問題は器の小ささではなく寿命の短さ



310: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:07:11.44 ID:t4cjpIPh0
卞喜とかいう実績の割に日本での知名度が高い武将



324: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:08:30.12 ID:TGT7ekh8d
>>310
満寵「わかる」



340: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:09:29.57 ID:GU0v8PBm0
>>324
実績凄いやんけ



317: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:07:46.23 ID:hzE1axtL0
龐統ちゃんがもうちょい長生きなら歴史は変わっていた



336: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:09:23.36 ID:DBU7tAM10
>>317
国力はそもそもないから大差ないやろ



364: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:11:25.08 ID:eDO0wpE4p
>>336
龐統が蜀攻略で死なんかったら諸葛亮が援軍で来る必要もなくなり、荊州を関羽任せにする必要もなくなり、本来のプラン通り荊州と益州を合わせた国を作れたんちゃうか



869: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:56:29.18 ID:iqYlBCjIr
ホウトウ生きてたら蜀はどこまで行けたんや



891: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:58:59.24 ID:dpWLzyia0
>>869 
関羽のやらかしがなかったかも知らんとか色々妄想は捗るな 
なるべくしてなっとるんやなあ



897: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:59:38.31 ID:ihpVrEMM0
>>891 
蜀はたらればが多すぎるんやな 
なお呉



349: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:10:37.92 ID:kkiocoWwa
荊州落とされたのが痛かったよなあ
関羽の能力だったら守りきれたと思うんだけどな



387: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:13:13.34 ID:l4nnV7dG0
>>349
魏呉がオールスターで来たから……



397: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:14:46.33 ID:kkiocoWwa
>>387
本国とちゃんと連携取って呉怒らせなければなあ



323: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:08:16.21 ID:H+/zYhxMK
なぜ登山家ごときを斬るのにいちいち泣くのか
もともとあんなやつ評価してたの自分だけやんけ



333: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:09:00.66 ID:g6wpBQSp0
>>323
劉備「やっぱりな」



344: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:09:54.86 ID:cLatcLfX0
>>323
見る目の無い自分が可哀想で泣いてるんやぞ
登山家が死んだところで知ったことではない



363: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:11:19.10 ID:l4nnV7dG0
>>323
期待しとった荊州閥のエリートやしな
ますます益州閥が調子乗るやん



354: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:10:45.57 ID:SC+BDGi50
馬謖重用に釘差ししたり魏延使おうとしたり劉備の人を見る目はガチやな



385: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:13:03.62 ID:ZB9cU4xZ0
>>354
田舎暴走族の頭から人生の大半流浪してたおっさんやからな、なめたらあかんで



335: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:09:18.67 ID:2aXak/gZ0
諸葛亮主人公にするなら
馬良との関係を描いたほうが馬謖とつながりやすいと思うんやけどネタがないんやろか



360: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:11:11.01 ID:fsKb8kRw0111111
>>335
夷陵で戦死せんかったらねえ
なお演戯で病死にされた模様



345: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:10:02.68 ID:vwEZ9diZa
五胡十六国のグチャグチャ感好きやけどなあ
前秦が河北統一したのが一気にパアになるとことかほんとすこ



365: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:11:30.09 ID:fpzhg4dW0
>>345
なぜ100万対5万で敗走を偽って誘い込み包囲殲滅なんてことを考えたのか?
そのまま突撃して押しつぶせば自然と包囲殲滅になるのに



381: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:12:42.35 ID:cLatcLfX0
>>365
300で5000を包囲殲滅するなろう作家もおるし多少はね



389: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:13:31.80 ID:fpzhg4dW0
>>381
それは逆に正しいんやで
数が少なくても相手を包囲しちまえば勝てるから



412: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:16:42.11 ID:cLatcLfX0
>>389
せめて断崖絶壁とか河川とかを使って
相手の「戦闘に参加できる実数」を減らしての包囲ならアレやけど

ホンマに300で5000をグルっと囲むんやぞ



477: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:22:28.45 ID:207xRUkq0
これ馬鹿にされまくってるけど自身が包囲されないだけマシかもしれない 
no title



509: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:25:18.69 ID:fpzhg4dW0
>>477 
これができれば一度に戦える兵の数は同じやからね 
それどころか包囲されてる中心にいる奴は押しくらまんじゅうで死ぬ



367: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:11:41.52 ID:bbISKUT5a
馬謖「街亭の戦いでジョイナスだ!よし、山頂に陣を張るぞ!」
王平「丞相ならばきちんと山の麓に陣を張るのに(ヒヒーン」
馬謖「黙れ素人が!もう我慢ならん!お前は別行動だ、手柄は絶対にやらんからな!」
張コウ「ここでTOUJO!俺はCHOUKO!あれがTAISYO!相手はGUSHO!今日はRAKUSHO!」
司馬懿「張コウ、ここは伏兵を警戒し深追いは避けなさい」
姜維「こ、このままでは丞相の認めた御大将が・・・外様の僕が身代わりにジョイナアアアアアアアアアアアアス!」
劉備「誰も目にも明らかな愚策で戦犯に・・・あれほど馬謖を重く用いるなと言ったのに(ポックリ」
諸葛亮「なんてことだ・・・なんてことだ・・・」



390: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:13:44.41 ID:bPnGBpmcd
>>367
これほんとすき
名作過ぎる



368: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:11:42.97 ID:g6wpBQSp0
真面目に考えると荊州閥の一角の馬謖を殺すと自分の力も削がれるから惜しいけど益州閥の手前罰せないわけにはいかんという判断やろなあ



419: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:17:14.77 ID:fpzhg4dW0
>>368
あの時期は荊州閥ってもうボロボロで実力ないやろ



374: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:12:18.39 ID:xO9AdVWYd
日本の柴田勝家並みにイメージが固定化されてる董卓とかいう男



386: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:13:06.91 ID:06BSZoVm0
>>374
このイメージしかないわ
no title



395: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:14:36.85 ID:/ouzH44tp
>>386
蒼天はどいつもぐうかっこいいから困る



428: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:17:45.36 ID:ZB9cU4xZ0
>>395
ちょっとしか出てこんかったがホウ統がかっこよすぎやろ
孔明があんなんやからよけいかっこえーわ



398: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:14:47.13 ID:hzE1axtL0
董卓ってコーエーのせいであんなんやけど本当はガチで強いんやろ



415: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:16:53.60 ID:2aXak/gZ0
>>398
強さはともかくイメージは多分ガチであんなもんやと思うで



392: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:14:08.57 ID:JUQq8VvFa
正史正史いうけど色ついてない正史なんかどこで読めるんや



399: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:14:54.10 ID:gqo8+mb+d
>>392
史記なんて全部日本語訳あるやんけ



396: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:14:39.33 ID:Lw1RYQBj0
李バクとかいう大松界の大松
劉備諸葛亮劉禅と主君全員をキレさせる



405: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:15:44.43 ID:fpzhg4dW0
>>396
前2人なら確実なキレポイントあるけど最後の1人をどうやったらキレさせられるんや



422: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:17:31.54 ID:l4nnV7dG0
>>405
諸葛亮が死んで悲しんでたら
「これで国家安泰やん!」
と慰めた



424: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:17:33.30 ID:Lw1RYQBj0
>>405
孔明が死んだあと
「あんな独裁者死んでよかったやん!やったぜ!」
の言った



454: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:20:58.80 ID:fpzhg4dW0
>>422
>>424
それは阿斗ちゃんキレるわ



408: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:16:06.54 ID:CdAOkPjF0
晋が八王の乱によって内乱状態
→匈奴の劉淵が漢を名乗って晋の皇帝を殺す。孤立した部分に前涼と成漢ができる
→漢が前趙と後趙の2つに分裂するも後趙が勝つ
→後趙が内乱で滅ぶと南下してきた前燕が収拾する
→前燕が内乱で弱体化すると東上した前秦が河北を統一、前秦と東晋でほぼ中国を二分



413: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:16:42.16 ID:cXrHalUk0
なんで日本て呉じゃなくて魏に行ったんや?



423: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:17:32.59 ID:plFlsFnAa
>>413
楽浪を通る航路が一番安全だから



431: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:18:10.68 ID:cLatcLfX0
>>413
中国→日本はともかく当時の日本の技術で東シナ海横断して江南に直行するのは無理や
朝鮮半島経由する以上魏しか選択肢が無い



414: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:16:49.21 ID:Lw1RYQBj0
孔明が荊州に残ってればとは言うけど
呉にとっちゃいつかは取り返す領土だから
関羽みたいに出し抜かれはしなくても
いつか取られてたやろな



416: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:16:57.98 ID:H+/zYhxMK
劉禅とかいう滅ぼされて当然の戦力を継いで滅ぼされただけやのに無能の代名詞にされた悲劇の人



438: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:19:15.70 ID:O9vmMffod
>>416
本人に無能の自覚があるっぽいから多少はしゃーない



468: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:21:35.28 ID:M5Iyz8CC0
>>438
真の無能には自覚なんてないんだよなあ・・・
無能を悟って出しゃばらなかったならむしろ有能やろ



524: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:26:55.37 ID:t7r3Uhz80
劉禅は野球に喩えるなら第3回WBC監督あたりか 
他との相対関係を見ると暗黒球団の中継ぎ監督のほうがいいかもしれんが



546: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:28:50.64 ID:H+/zYhxMK
>>524 
蜀連中を神格化させすぎたツケを一身に背負わされたな



425: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:17:34.28 ID:kkiocoWwa
趙雲って正史だと微妙ってマジ?
演義だとくっそ活躍してるのに



445: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:20:00.05 ID:fsKb8kRw0
>>425
たかだか親衛隊やし



489: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:23:22.45 ID:l4nnV7dG0
>>425
本文数行で終わるのに別伝とかいう二次創作長すぎて草



426: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:17:37.89 ID:oZ1WR4ycd
魏「郭嘉が生きておれば…」
呉「周喩が生きておれば…」
蜀「法正が生きておれば…」 



478: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:22:31.33 ID:riLsCpqD0
>>426
孫権は周瑜に難の思い入れも無さそう、むしろアニキのマブダチやから嫌いっぽい



490: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:23:26.64 ID:eDO0wpE4p
>>478
孫権ならむしろ魯粛やろうな



498: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:24:04.32 ID:riLsCpqD0
>>490
子飼いの呂蒙なんだよな、魯粛も自分への当たりがキツイから嫌ってそう



448: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:20:09.35 ID:+DW2BxJU0
主君を差し置いて神になる関羽はどんだけ聖人やったんや



484: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:23:01.95 ID:ZB9cU4xZ0
>>448
首が魏の都にあるからワイら蜀の人間はお参りにいかれへんなぁ
せや、商人の恰好で魏に入って、関羽は商売の神様やったいうことにしたら堂々と拝めるがな



496: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:24:02.71 ID:TGT7ekh8d
張飛も肉屋の神様みたいな扱いしてやって



508: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:25:18.46 ID:e1mlxxet0
>>496
何進でええやろ(適当)



513: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:25:43.47 ID:aL/r1vRNa
肉屋って今でこそアレなイメージやけどこの頃の肉屋って結構な資産家みたいなもんやしな 
何進にしたってそういう地位があるから妹を後宮に売り込むパイプがあったわけやし



550: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:29:11.68 ID:5FgQfL2r0
>>513 
日本人的考えから見るとかなり下に思えるけど 
食文化が違えば身分なんかも違うやろうしな 
当時の冷蔵技術とか考慮すれば 
都の肉屋って相当儲かってたんやろうな



563: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:30:48.51 ID:cGg9TFPha
>>513 
肉屋肉屋って馬鹿にされるけど後漢の大将軍の中じゃ有能な方だからな



521: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:26:20.32 ID:TGT7ekh8d
劉備が泊まりに来た!→妻を料理にして出したろ! の精神



530: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:27:36.00 ID:207xRUkq0
>>521 
それが美談として残る中国の方が怖い



557: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:30:08.48 ID:5zNsVHB/0
>>530 
美談なんか? 
管仲が似たようなことした奴を批判してなかったか?



572: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:31:37.26 ID:Ci36NPq10
>>557 
食うものがなくて差し出した奴と 
「人間ってどんな味なんやろなあ」に差し出すのは同列には語れんやろ



582: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:32:20.38 ID:5zNsVHB/0
>>572 
ああなるほど 
それならちょっと美談っぽく聞こえるような聞こえないような 
サンガツ



534: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:28:02.50 ID:H+/zYhxMK
>>521 
子供を主君に食わせて出世した人もいるから多少はね



539: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:28:16.65 ID:hzE1axtL0
>>521 
これマジなんかな 
サイコパスすぎる



553: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:29:44.79 ID:ZOqQTm/Dr
>>539 
孔子先生が褒めてくれるで



604: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:34:55.43 ID:Wk7/h+K20
劉備に人肉食わした話は日本でいえば鎌倉時代の来客をもてなすためにお気に入りの鉢木を焼いたようなものなんやろ 
美談やん



469: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:21:36.11 ID:t7r3Uhz80
劉備は昔から人格が過大評価で能力が過小評価という風潮



497: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:24:03.22 ID:0ldIMl3I0
>>469
漢の高祖をトレースした結果やからしゃーない



482: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:22:47.95 ID:Wiga68C2a
三国志の末期は知ってるけどその後の話は全然知らん
何かオススメの本あったら教えてクレメンス



500: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:24:15.25 ID:cLatcLfX0
>>482
五胡十六国はわりと真面目に大学教授が
「1冊でわかりやすくまとめられてる本があったら教えてくれ、買うから」
とか言い出すレベルでわけわからんから諦めろ



503: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:24:38.97 ID:Wiga68C2a
>>500
そんなレベルなんか…サンガツ



533: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:27:51.07 ID:cLatcLfX0
>>503
五胡「十六国」って言ったけどホンマは100年の間に30国くらい建てたンゴwwwスマンゴwww
ついでに言うと「五胡」の方も細かいこと言ったらそれぞれが3~5つぐらいに別れてるンゴwww

って感じ



566: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:31:00.63 ID:CdAOkPjF0
>>533
涼州だけで前涼・西涼・北涼・南涼・後涼さらにその他があるからな
知っててもどれがどれだからわからんくなるで



455: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:21:00.13 ID:hzE1axtL0
周瑜とかマジで呉の戦艦とか呼ばれたんかな



485: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:23:04.18 ID:kkiocoWwa
呉は周瑜より孫策やないか



529: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:27:32.52 ID:M5Iyz8CC0
>>485
「小覇王」が誉め言葉だと思ってる奴大杉内?
小皇帝、小日本人、小人
どう考えても「小」がついてる時点で蔑称やろ
せいぜい「お山の大将」くらいの意味でしかないわ



541: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:28:23.00 ID:plFlsFnAa
>>529
そもそも項羽の覇王自体がアレらしいしな



542: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:28:23.57 ID:+7R/+O+H0
>>529
覇王=項羽やから劣化項羽
完全に馬鹿にされてますわこれ



560: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:30:19.95 ID:ciihxbwWH
>>529
関西のAロッドとか言われたらたぶん悪口なのと一緒か



547: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:28:54.66
>>529
小日本人は後ろの日本人が一般的な人間を指してそれに小をつけるから蔑称に聞こえるんやろ
覇王の小さい版なら褒めてるように聞こえるわ



561: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:30:22.78 ID:t7r3Uhz80
日本だと鬼○○は誉め言葉にもなるが中国だと蔑称らしいな
まあ鬼という言葉自体元々幽霊とか小鬼みたいなもんで今の鬼のイメージは仏教の邏卒とかとの混同によるところが大きいらしいが



505: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:25:00.46 ID:h6FC1F2M0
普通に項羽と劉邦のが面白いわ
三国志はスケールちっさいわ



525: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:27:03.20 ID:GU0v8PBm0
>>505
項羽と劉邦は短期決戦でずっと面白いからな



528: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:27:27.58 ID:eDO0wpE4p
>>505
項羽と劉邦なんて項羽軍がワンマンチームでそっちのほうがスケール小さいやろ



562: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:30:33.64 ID:h6FC1F2M0
>>528
三国志最強の将軍司馬懿→韓信のがつよい
最強軍師諸葛亮→張良どころか陳平笵増に及ぶかすら危うい

まあ諸葛亮の比較対象は簫何のが正しいかもしれんけど



573: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:31:39.41 ID:pbfG5wpuM
>>562
> 張良

張良「よっしゃハンマー投げで始皇帝テロったろ!!!!」
こいつが最強軍師の幼稚園児リーグwwwwwwww



588: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:33:04.46 ID:0ldIMl3I0
>>573
荀攸「(董卓暗殺を計画したら)いかんのか?」



595: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:33:28.76 ID:pbfG5wpuM
>>588
ハンマー投げでテロとかいう低次元じゃないならセーフ



544: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:28:36.64 ID:ZB9cU4xZ0
>>505
ワイもそっちのがすこ
統一前の劉邦も統一後の劉邦もおもろすぎる
英布「ただ帝たらんと欲するのみ」も背景考えたら深すぎる名言やし、司馬遷のセンスぱないで



613: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:35:35.97 ID:fpzhg4dW0
>>544
前漢の時代はおおっぴらにホモやれたしね



618: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:35:57.30 ID:kLNIBuN5p
>>544
久々に項羽と劉邦読みたくなったな
満喫でも行くか



531: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:27:36.22 ID:riLsCpqD0
>>505
中国史上ナンバーワン司令官のトウウが居る光武帝時代もええぞ



543: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:28:24.12 ID:l4nnV7dG0
>>531
なお、戦績



523: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:26:46.12 ID:Wk7/h+K20
項羽と呂布
張良と諸葛亮
やっぱり前者の方が有能そうに感じる



548: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:28:58.46 ID:CdAOkPjF0
>>523
孔明は本来簫何ポジなんが張良と韓信の役目も果たさなきゃならんとかいうおかしなことやっとる



526: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:27:10.47 ID:nM6EyHhe0
チンギス・ハン演義的なもの無いの?



537: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:28:13.87 ID:ciihxbwWH
>>526
元朝秘史



536: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:28:11.82 ID:rwa2ZTSL0
項羽って言うほどワンマンか?
優秀な人材結構おったやろ



554: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:29:45.58 ID:H+/zYhxMK
>>536
そいつら全部蔑ろにしてんやからまごうかたなきワンマンやろ



576: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:31:49.10 ID:O9vmMffod
>>536
いばりちらして誰にでもかみつく男の勇気と
口だけで行動の伴わない女の優しさを併せ持つから部下を扱えないのはしゃーない



540: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:28:20.75 ID:TdW//w5Ea
三国志の映画でも見たいなとふと思ったんやけどオススメある?
レッドクリフくらいしか見たことないと思う
ドラマも興味あるけど長いもんな



552: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:29:23.48 ID:cOVxKcgF0
>>540
長いけどやっぱスリキンが一番モヤモヤせず見れるで



591: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:33:13.20 ID:TdW//w5Ea
>>552
全95話1600分か・・・
でも全話観ようと思わないで見ればええかな
サンガツ借りてくるわ



549: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:29:05.72 ID:JE6gJMhX0
(・ω・`)「あれ、こんなところに野ざらしの頭蓋骨が落ちてる」
(´・ω・`)「供養してあげないとかわいそうだよね・・・」

-その日の夜-

トントン
(´・ω・`)「戸をたたく音・・・誰?」
???「私は弔っていただいた妃です」
???「あなたのお陰で成仏できます、お礼に一晩ご一緒させてください」




彡(゚)(゚)「原ちゃんが落ちてた骨を弔ってやったら楊貴妃の幽霊が訪ねてきてヤラしてくれたって?」
彡(゚)(゚)「せや、ワイもやったろ」

-その日の夜-

トントン
彡(゚)(゚)「扉をノックしとるのは誰や」
??「弔っていただいた飛です」
彡(^)(^)「よっしゃ!これでワイも脱童貞や!」



567: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:31:05.13 ID:5zNsVHB/0
>>549
これ何や?



583: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:32:21.78 ID:eDO0wpE4p
>>567
そういう昔話があるんや



585: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:32:34.68 ID:pbfG5wpuM
>>567
ハナサカ爺さんの中国版みたいなもんや

楊貴妃とエッチした話を聞いて骨を拾ったら
最後張飛とホモる落ち



593: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:33:13.81 ID:5zNsVHB/0
>>585
ファッ!?そういうオチかいな



606: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:35:06.59 ID:SC+BDGi50
楊貴妃って向こうの絵だと二重あごに描かれてることが多いらしく
デブ説があるらしい



643: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:38:08.25 ID:riLsCpqD0
>>606
結構最近までどこの国でも恵体信仰やからな、趙雲もドカベン説あるし



564: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:30:56.67 ID:cLatcLfX0
王道=徳によって天下を治める(儒教的に)正しい在り方
覇道=武力とか法治とかに頼らないと国を制御できない邪道

覇王=項羽とかいう覇道で王様気取ってるクソ武力カス

小覇王=劣化項羽

だいたいこんな感じ



620: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:36:01.30 ID:M5Iyz8CC0
>>564
項羽は「覇王」って自称したんやなかった?
なお、詳しい意味は知らなかった模様



645: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:38:13.36 ID:cLatcLfX0
>>620
まあ今時も娘に「亜美」とか付けちゃう親いるしなぁ
「亜光速」とか「亜硫酸」とかの意味合い考えたら気付きそうなもんやろに



652: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:39:07.56 ID:fpzhg4dW0
>>645
悪から心をとったんやぞ



708: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:43:11.52 ID:riLsCpqD0
>>645
あれは次郎(長男)と一緒でわざと序列の一番を外して付けてるんやで、厄除け的な意味があるらしい



570: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:31:22.26 ID:0ldIMl3I0
楚漢戦争は項羽とかいう冠をかぶった猿がもうちょっと賢ければなあ



581: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:32:17.70 ID:ciihxbwWH
>>570
覇王は知能より人格に問題が



710: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:43:16.58 ID:V4fz3dTK0
>>581
でもある程度は仕方ない部分もあると思うで
宋ギや懐王殺さないと自分がトップになることは出来んし
主要武将ほぼ全員が武力頼りで自分についてきたようなニワカ幹部やから下手に恩賞上げすぎてそいつらが反乱起こしたらヤバイ
劉邦も天下統一後は功臣粛清しまくったしな



733: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:45:22.54 ID:fpzhg4dW0
>>710
叔父の項梁が戦死したあとあの宋義殺害からの軍権奪取しなきゃ殺されてたやろな



742: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:45:55.77 ID:pbfG5wpuM
>>733
運がよくても激戦地に少数で送られてすりつぶされてたやろね



578: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:32:00.44 ID:+7R/+O+H0
曹「一族に権力集中させると危ないからやめとくンゴ」←司馬懿クーデター
司馬「一族に権力集中させないと危ないからやっておくンゴ」←八王の乱
うーんこの



597: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:34:00.60 ID:DuOLujf80
>>578
それに宦官と外戚、異民族を足せば中華の滅亡の理由だいたい網羅ゾ



615: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:35:37.61 ID:uYyQME4D0
>>597
汚職と農民反乱がないやん



603: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:34:52.41 ID:cLatcLfX0
>>597
「無理な公共事業」も足してクレメンス



579: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:32:11.15 ID:Q6N2vqqx0
いつ寝返るかもわからん武将をよく登用できるよな
殺されるやつとの違いはなんやねん



598: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:34:08.64 ID:fsKb8kRw0
>>579
自分が有能やったらそうそう寝返らんで
賈クとかいつでも裏切りそうや



693: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:41:55.70 ID:JE6gJMhX0
>>598
賈クは張繍の元に居たときを考えたらちゃんという事さえ聞いとったら悪いようにはされないと思うんやけどな
李カクとかは無茶苦茶してたから愛想つかされて出て行かれてるけど後ろからグサーってのでもないしな



594: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:33:28.50 ID:h6FC1F2M0
陳平強奪されなきゃ項羽が勝っていた



599: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:34:11.21 ID:plFlsFnAa
>>594
捨てたのはお前なんだよなぁ



602: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:34:45.46 ID:LB2Safjz0
>>594
うまく扱えんやろ、あいつ身分重視やし



612: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:35:32.58 ID:h6FC1F2M0
>>602
項羽が使うんやなく飼い殺しにするだけでも笵増死ぬことなかったやん?



630: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:37:05.93 ID:OxZ/vIk6d
>>612
陳平は野心家やからどうやろうな
危険視されて殺されてたと思うで、うまく逃げるやろうが



644: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:38:12.78 ID:plFlsFnAa
>>612
項羽は陳平のことかなり優遇してると思うけどなあ



601: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:34:35.84 ID:2BrudsDW0
日本で中国やヨーロッパみたいな城郭都市ってどうなん?
小田原城がそうらしいけど、なんか違和感ある



610: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:35:27.16 ID:vbPpaNvad
>>601
日本ってそんなヨーロッパみたいに大砲ぼっこんぼっこんうち合ってたんか?



699: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:42:30.61 ID:2BrudsDW0
>>610
大陸は異民族の関係で、大砲ない時代から町を守るように城壁めぐらしてたから
日本もモンゴル次第ではそういうこともありえたんちゃうか



614: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:35:36.13 ID:eDO0wpE4p
>>601
日本に城塞都市なんてないぞ
町の外でも危険が少ないから際限なく町が広がっていく



633: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:37:28.28 ID:l4nnV7dG0
>>614
いや、総構えは城郭都市って言ってもええやろ



625: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:36:30.30 ID:ciihxbwWH
>>601
蒲生氏郷が松阪城でそれやったせいでいまだに松坂市は迷いやすい



862: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:56:00.63 ID:2BrudsDW0
>>625
城内で迷いやすい構造にした時点で城郭都市になってない気がする
城壁で外からの侵入を防ぐんじゃなくて、町全体を迷路にするのは市民切り捨てとしか



609: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:35:20.86 ID:nM6EyHhe0
あの時代に何千とか何万の兵同士で大規模戦闘力してるけど、絶対ウソだよなあ
兵糧も用意できんし狼煙と太鼓で意志疎通とか無理すぎ



624: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:36:24.04 ID:vbPpaNvad
>>609
ローマの常備軍は時期にもよるが数十万やで



654: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:39:12.30 ID:nM6EyHhe0
>>624
それもウソ臭い
大半は道路工事のオッサンらやったんちゃうの



694: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:42:12.91 ID:vbPpaNvad
>>654
えぇ…中国もローマも記録にしっかり残してて別に伝説でもなんでもないぞ



634: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:37:28.39 ID:CdAOkPjF0
はい大正義項羽打線

1 中 季布
2 左 項壮
3 遊 鍾離昧
4 投 項羽
5 一 黥布
6 指 章邯
7 捕 陳平
8 右 韓信
9 二 周蘭

ヘッドコーチ 范増



648: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:38:57.72 ID:M5Iyz8CC0
>>634
これで天下取れないとかもうね・・・



650: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:39:02.00 ID:AAHkFSyip
>>634
5番 .093 47 98 本塁打率100%になってそう



663: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:39:48.34 ID:GU0v8PBm0
>>634
章邯とかいう味方にしたら雑魚キャラ化した強キャラ



673: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:40:25.76 ID:5zNsVHB/0
>>663
韓信が強すぎただけだから…



679: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:40:57.22 ID:fpzhg4dW0
>>663
自分の兵隊殺すよう強要されたからなあ
名声の源になった軍隊を自分の手で叩き壊すってどんな気分なんやろ



639: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:37:56.19 ID:ZB9cU4xZ0
>>634
FAでガタガタやないか



655: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:39:12.50 ID:xla5zZXB0
項羽って30くらいで死んだやろ
ほぼ同世代で震える



636: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:37:37.21 ID:Nws+2mTYp
どっかの歴史家が
春秋戦国や楚漢時代に比べたら
三国志は無能ばかりで
スーパー超人がいなかったからダラダラ戦乱が長引いた
とか言う人いたけどマジなんか



676: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:40:46.76 ID:uYyQME4D0
>>636
そう単純な問題やないで
後漢末から荘園制の萌芽が見られた時期で
中央集権的な古代が終わって地方分権的な中世に移行しかけていた時代やし
それに地球寒冷化の影響で華北の生産性が落ちていたらしい



692: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:41:55.70 ID:Ci36NPq10
>>636
実際に欲しいのはスーパー超人よりヘイトを一身に集めた存在やろなあ
そういう奴を打倒して新王朝へ移行すればわりとスムーズなんやろけど
董卓討伐でつまずいたな



724: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:44:50.42 ID:+bTKoVaX0
>>636
春秋戦国の方がよっぽど長いんだよなぁ

三国志というか、後漢末~李世民の統一と捉えればもっと長いけど



656: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:39:18.60 ID:acgL9mYP0
中華最大の超安定政権だった大正義漢帝国と中華最大の動乱期の五胡十六国の間に挟まれた谷間の時代やからな
所詮は



695: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:42:13.23 ID:+7R/+O+H0
>>656
日本でいうと戦国時代というより南北朝時代のドロドロした内戦みたいなものやろ
そりゃ向こうで人気ありませんわ



660: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:39:27.17 ID:8ypKNKTo0
三国志ヲタって前後の歴史については何もしらないFランガイジばっかだよな



684: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:41:23.30 ID:4iee+Gwh0
>>660
なんJの歴史好きはゲーム漫画オタクが大半やからな



743: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:45:58.16 ID:nM6EyHhe0
>>684
そらそうやろ
大学で専門的に研究するんでもなければ特定地域の詳細で体系的な歴史なんて学ぶ機会無い



661: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:39:35.72 ID:iues6l8la
名前くらいしかしらんけど劉備って有能だったの?



666: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:40:15.23 ID:H+/zYhxMK
>>661
有能なヤクザや



682: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:41:13.99 ID:pbfG5wpuM
>>661
有能やったし戦争屋としては強かったんやで
大局観なかったから流浪してたけど



716: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:44:02.61 ID:AAHkFSyip
>>661
剣技があって、戦い上手くて、対曹操への計略成功率100%
コーエーは低めに設定してるが本来
知力 90 政治 79 武力 88 統率 90 魅力 100
このくらいあっておかしくない人物



775: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:48:14.53 ID:jCPDenGLa
>>661
名字が劉やからたぶん皇帝の血筋やろってだけで国興したんやぞ、化けもんやろ



783: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:49:08.32 ID:fpzhg4dW0
>>775
たぶんじゃないぞ
正当な認定された血統やで
まああのレベルならほかに3000人はいたろうけど



791: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:49:56.20 ID:pbfG5wpuM
>>775
少なくとも洛陽留学してあのお師匠の門下生になるくらいには名門やろ…
コウソンサンにコネ出来るむしろ売りなんかおらんわ



665: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:40:08.10 ID:Nws+2mTYp
韓信とかいう
なろう異世界転生主人公の完成系
あのカスニートはどこで軍事を勉強したんや



685: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:41:24.45 ID:fpzhg4dW0
>>665
名前からして韓の没落貴族でしょう



696: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:42:14.89 ID:pbfG5wpuM
>>665
あいつ普通に有能やしなあ
なろう主人公やと陳勝の方がイメージ近いわ
無能やけど大言壮語



718: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:44:03.93 ID:plFlsFnAa
>>696
日本ではただの無能扱いだけど中国ではめちゃくちゃ人気あるで



734: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:45:27.08 ID:5zNsVHB/0
>>718
一人の社畜が煽動して国をひっくり返すほどの事態を引き起こすのはすごいことだわな



769: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:48:01.67 ID:Nws+2mTYp
>>696
軍略オンリーで政治的な立ち回りはド下手やん
劉邦に喧嘩売って斉独立するにも
劉邦に媚びるにもハンパで結局謀殺って



700: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:42:43.67 ID:5zNsVHB/0
韓信は言うほどなろうか? 
最後が惨めやん



705: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:43:06.66 ID:6OUG0AY+0
>>700 
せめて霍去病やわな



739: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:45:45.32 ID:fsKb8kRw0
>>700 
岳飛「せやな」



768: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:47:58.28 ID:06BSZoVm0
>>739 
秦檜「つば吐きかけないでクレメンス・・・」



668: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:40:18.29 ID:dNkjEZ050
赤壁の曹軍が80~100万人とか100%嘘やろ負ける気せーへんぞこんなん
絶対実際にはトントンの戦力だったのを後から盛っただけやろ



730: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:45:15.61 ID:5FgQfL2r0
>>668
戦いだけで見ると規模が大き過ぎるように見えるが
元劉備支配地辺りから孫家支配地まで見据えて統治していくと考えれば
各地に兵士配置していくとそんくらいになるんやないかな



788: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:49:31.45 ID:ZB9cU4xZ0
>>730
魏の最大動員は15~20万いうてなんかでみたな
蜀と呉は5~10くらいで蜀<呉



690: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:41:48.31 ID:qBVzbPzfd
>>668
ヒスイの戦いっていう100万の軍勢が10万以下に敗れたお笑い試合があるんやで



674: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:40:34.54 ID:qBVzbPzfd
???「南北朝統一するンゴ、100万の大軍で出撃ンゴ!」

7万の軍勢に敗北

こいつが一番笑えるだろ、三国志より



703: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:42:57.09 ID:06BSZoVm0
>>674
これまでの頑張りが全部パーになってて草も生えない



720: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:44:14.32 ID:pbfG5wpuM
>>674
本人と裏切る気満々の腹心(笑)以外の全国民が反対してたのにな



697: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:42:24.39 ID:Bf7jKfZO0
終盤魏延の弱小チームで孤軍奮闘する主砲感すこ
チームの全盛期は下位だったのにどんどんいなくなって打順繰り上がってったような



704: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:42:59.31 ID:h6FC1F2M0
>>697
あの時代の魏延は他国でも最強クラスやな



756: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:46:50.65 ID:ihpVrEMM0
>>697
魏延ほんますこ
墓が線路の下とか聞いて涙出ますよ



745: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:46:09.00 ID:WJrdudQAH
魏延ほんま好き 
評価されない有能よな



779: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:48:33.10 ID:cLatcLfX0
>>745 
中国で再開発が進んでたときに武将の墓を掘り起こしてしまい 
どうするか会議になったところで魏延の墓やと発覚した途端 
ゴーサインが出たのほんと可哀想



787: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:49:22.27 ID:cOVxKcgF0
>>779 
可哀想すぎ!そんな嫌われとるんか



795: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:50:15.52 ID:ZlbkrHPIa
>>779 
かわいそうやな 
日本にはドラマに出るとわかった途端100年ぶりに整備された墓があるらしい



806: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:50:49.05 ID:5zNsVHB/0
>>795 
誰や?



819: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:51:44.22 ID:CdAOkPjF0
>>806 
黙れ小童の人やろ



823: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:52:08.60 ID:ZlbkrHPIa
>>806 
室賀なんたらて人 
今年の大河の序盤の人やな



833: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:53:38.79 ID:5zNsVHB/0
>>819>>823 
あの人か 
サンガツ



848: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:55:05.91 ID:5FgQfL2r0
>>823 
映像映った時に 
室賀が村上一族って知ってびっくりした 
それでよう放置してたな



713: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:43:52.49 ID:gcs7ugkz0
三国志の映画なんだっけ
レッドなんちゃらって名前思い出せん



736: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:45:30.78 ID:ZlbkrHPIa
>>713
レッドオクトーバーを追えやな
ショーンコネリー扮する孔明が東南の風を吹かせるため日本に大蛇を倒しに行く話



746: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:46:14.07 ID:gcs7ugkz0
>>736
サンガツ
セガールのやつやな



766: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:47:46.88 ID:M5Iyz8CC0
>>736



723: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:44:42.18 ID:txgahmww6
賈クが1番すき
あれで殺されないで終わったのすごい



748: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:46:17.35 ID:Ci36NPq10
>>723
曹操の名采配よな
あの息子に処断されんように配慮したかのごとく
「後継者誰がええんや?」って振っとる



719: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:44:08.39 ID:zTprK/l60
賈クは上の主君裏切ったことないだろ
君主を助ける献策家としては最強れべるやんか



735: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:45:27.25 ID:CdAOkPjF0
>>719
賈クの子孫は西晋の忠臣として戦死しとるからな



744: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:46:05.28 ID:hzE1axtL0
賈クは指折りの名軍師やろなあ
あれの言うこと聞かなかったから死んだやつが大杉



955: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 12:05:01.31 ID:LrI82w050
張飛とか言う蜀軍最大の戦犯 
こいつが歴史を変えたといっても過言じゃない



963: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 12:06:07.67 ID:3kTwxxPOr
>>955 
嘘つけ関羽だゾ



970: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 12:07:17.26 ID:KlkF9B4x0
>>963 
関羽はしゃーないやろ 
遅かれ早かれ呉は裏切ったわけやし



978: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 12:08:11.87 ID:+p9T2EtW0
>>970 
呉が裏切っても荊州を全部取られるのは話にならないんだよな



990: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 12:10:03.16 ID:KlkF9B4x0
>>978 
樊城に来たやつなんか魏のASやんけ 
むしろ樊城落とす寸前までいったのを褒めるべき



721: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:44:18.32 ID:eeeUASyA0
張飛が成長して厳顔仲間にする話好き



754: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:46:40.16 ID:fpzhg4dW0
>>721
??「大丈夫がこの世に生きて行くためには、当然四海の英雄と交わるべきです。どうして兵隊野郎と語り合う必要がありましょうか」



726: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:44:53.89 ID:pbfG5wpuM
>>721
元々頭ええんよなあ…横山が悪い



757: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:46:51.94 ID:5zNsVHB/0
>>726
横山では張コウを策略で完封してたり知勇兼備の名将になってたわ
でもやっぱ最後がね…



781: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:48:50.80 ID:GU0v8PBm0
>>757
張飛って戦いに関しては関羽超えてたよな



725: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:44:52.99 ID:hzE1axtL0
劉備は甘さがなければもっとやれた



729: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:45:11.78 ID:pbfG5wpuM
>>725
甘さがなかったら多分どっかで寝首かかれてる



755: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:46:50.42 ID:0ldIMl3I0
>>725
今すぐ殺さんでもまあええやろと思われてなかったら官渡あたりまでに死んでたやろなあ



740: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:45:49.30 ID:0ldIMl3I0
曹丕とかいう一番乗りの功績で他人の嫁を勝手に貰うやつ



749: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:46:23.16 ID:pbfG5wpuM
>>740
マッマ「お前の食い残しは犬すら食わんわ」



762: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:47:29.56 ID:hzE1axtL0
>>740
その後飽きたから嫁に自殺しろ言う鬼畜



770: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:48:07.62 ID:pbfG5wpuM
>>762
そんなことやから自分の遺伝子入ってない奴が皇帝になんねん…



758: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:47:00.91 ID:x4y51n7n0
劉邦とかいうリアルチート
下手なラノベよりよっぽど無双してる



761: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:47:20.21 ID:pbfG5wpuM
>>758
劉邦?

劉秀じゃないんか



771: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:48:10.04 ID:x4y51n7n0
>>761
ボケてたわ



778: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:48:27.17 ID:zTprK/l60
>>758
晩年の嫁がクズすぎるからセーフ



813: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:51:20.05 ID:eDO0wpE4p
>>778
言うほどクズか?統治は安泰だったし、女が政治やっとるのが気に食わんって悪女的側面が強調されとるだけじゃね



829: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:52:46.28 ID:pbfG5wpuM
>>813
嫁は危険分子を殺しまくったけど
民草には優しかったわけやしな

だいたい中国史で悪人認定されてる場合は
儒教フィルター(笑)によるものや



780: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:48:50.38 ID:TA/l8TgO0
三国志知ってるなんてお前ら頭良いんやな
横山光輝の文庫版読んだけど1巻で飽きたンゴ



800: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:50:31.37 ID:h6FC1F2M0
>>780
これ読みやすいで
no title



850: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:55:10.44 ID:ZB9cU4xZ0
>>800
読みやすそうやな

ワイは学研の中国の歴史みたいな漫画から入った
五丈原で孔明死後に旗を立てる蜀軍に「これがあなたの最期の策ですか」と言いながら兵を引かす仲達が男前やった



784: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:49:10.32 ID:vA3ZI6ZTd
呉は日本でいうなら紀州雑賀衆みたいな豪族の集まりって聞いたけどホンマなん?



799: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:50:31.02 ID:txgahmww6
>>784
せやで
軍閥だから上の抑えきかんとすぐ瓦解する



808: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:51:03.69 ID:pbfG5wpuM
>>784
武田の方が分かりやすいかも



790: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:49:41.21 ID:txgahmww6
劉備っていやいや曹操に喧嘩売ってる感じあったよな
さっさと滅びてよかったんちゃうか



812: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:51:18.66 ID:zTprK/l60
>>790
そういう名目ないと内乱で分裂しまくる状況なんやで
ああいう乱世はほっておくとトップの寝首かかれるから敵が必要



837: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:54:01.55 ID:+7R/+O+H0
>>812
あへあへ北伐おじさんとして馬鹿にされがちな姜維も蜀の理念と降将の立場考えたら北伐しなきゃ終わりだもんな



865: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:56:08.28 ID:4iee+Gwh0
>>837
ほぼ詰み状態やもんな
魏で内乱起きるか北伐成功させるかくらいしかない



814: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:51:29.97 ID:txgahmww6
姜維ってなんかダメなイメージあるけど有能だよな



825: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:52:25.34 ID:ciihxbwWH
>>814
スター選手に監督やらせたら無能だったみたいな悲しさがある



831: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:53:13.88 ID:txgahmww6
>>825
有能だけど視野狭すぎだからな
そんなに北伐したいんか



854: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:55:31.28 ID:6RtSe0ZB0
>>831
姜維の立場的に北伐やらないとすぐ逆心の疑いで殺されそうやし
そもそも定期的に北伐やってないと軍閥バラバラになって崩壊してまう不安定国家やぞ



861: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:55:53.55 ID:hzE1axtL0
>>831
蜀にとって北伐は使命やからな
血反吐吐きながらでもやるしかなかった



855: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:55:32.23 ID:l4nnV7dG0
>>814
そもそもたかが一万で何が出来んねん
費イ絶許



864: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:56:05.01 ID:pbfG5wpuM
>>855
ヒイ「10万おったら勝てるんか? そんなんで勝てるんやったらボスが20年前に洛陽陥落させとるわボケ」



875: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:57:11.16 ID:eDO0wpE4p
>>864
実際登山家がやらかさんかったらいけたんちゃうか?



885: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:58:24.81 ID:pbfG5wpuM
>>875
長安落としたタイミングで都合よく魏の中の反乱おきなかったら
また押し返されておわりやで



900: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:59:51.94 ID:9OFMefvdp
結局無能だったのって劉禅なの?姜維なの?



911: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 12:00:49.41 ID:cOVxKcgF0
>>900 
その代では既に詰んでる



915: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 12:01:03.40 ID:pbfG5wpuM
>>900 
2005ロッテと2005SBがおるリーグで 
初年度楽天にマーとワシがおったところでどうにもならんやろ? 

無能とかじゃなく無理なんや



818: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:51:42.77 ID:AXSM1Gnf0
徐庶って魏に行ってから何かやったの?



846: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:54:42.91 ID:fsKb8kRw0
>>818
北の方にすっこんだままやな
孔明も「何でコイツ重用されへんねん、そんなに魏人材おるんか」みたいなこと手紙にかいとったし



849: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:55:07.87 ID:pbfG5wpuM
>>846
なお実際は順調に出世していた模様



860: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:55:47.74 ID:+p9T2EtW0
>>846
現在なら官房副長官ぐらいの役職にはついてたんやけどな
これでも重用してないぐらい有能やったんやな



881: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:58:00.19 ID:zTprK/l60
徐庶は軍略って雰囲気よりは統治型だったんだろう
後蜀と争わせたら普通に劉備絡みで裏切られる可能性もあるし



866: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:56:08.47 ID:txgahmww6
曹操チートすぎない?
文学はできるし剣術もできたらしいしあのカリスマやしおかしいやろ
史実でチートやから相当やぞ



876: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:57:21.45 ID:+p9T2EtW0
>>866
あちらさんにはラノベでもありえないレベルのチートさんがおるからな
光武帝に比べたら曹操は普通だわ



877: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:57:23.07 ID:cLatcLfX0
>>866
光武帝「ほーん、で?統一に何年かかったん?え、出来てへんの?しょーもな!」



884: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:58:21.77 ID:ciihxbwWH
>>877
あんまり主人公が凄すぎるとお話が盛り上がらない好例やな



886: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:58:28.10 ID:KlkF9B4x0
>>866
関羽にびびって遷都しようとしたやん



895: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:59:31.61 ID:eDO0wpE4p
>>886
そういう人間臭さが曹操の魅力や



890: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:58:48.26 ID:l4nnV7dG0
>>866
宦官の孫でオヤジは買官してるし本人はチビの不細工やで



934: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 12:02:50.14 ID:bohpBjlQ0
曹操はなんでも出来るけど、唯一チビなんがアカン

1800年経ってもチビだと言われる苦痛



942: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 12:03:40.56 ID:eDO0wpE4p
>>934
チビやから使者をもてなすときにでかい奴に代わりをさせたって話好き



949: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 12:04:26.98 ID:pbfG5wpuM
>>942
使者「あいつ中々立派やったな。でも横におった親衛隊長がガチの英雄やね。あいつ大物になるで」


曹操「使者殺しとけ」



896: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:59:33.71 ID:zTprK/l60
あらゆる政治家からいちゃもんつけられる歴史書でべた褒めして文句付かない段階で曹操は別格だぞ



103: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:47:00.60 ID:fpzhg4dW0
こういう人なんJ民にもたくさんいますね。。 
no title



114: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:48:43.21 ID:QZZSZoIv0
>>103 
この台詞が人間性全て表してて好き



109: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:47:45.21 ID:uZ1ePQrda
>>103 
実力ともなってるやつが言うと糞かっこいい



182: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:54:26.28 ID:TiXod5sE0
わい有能、主君の鶏肋を瞬時に読み解くファインプレー



199: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 10:55:57.57 ID:SC+BDGi50
>>182 
あ(察し)



882: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:58:03.66 ID:bohpBjlQ0
曹操「身内に厳しく政を行うンゴ!」
       ↓
有能な部下に乗っ取られて終わり

司馬炎「やっぱ頼りになるのは血を分けた一族ンゴ!」
       ↓
八王の乱から異民族乱入、そsて五胡十六国時代へ


どうあがいても絶望なんやね



898: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:59:43.45 ID:pbfG5wpuM
>>882
両方上手く抑えたンゴ

長期の平安で国のパワーがなくなって、北の連中に蹂躙される



912: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 12:00:54.57 ID:l4nnV7dG0
>>898
まぁ永遠の王朝なんて無いからそれはしゃーない



913: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 12:01:01.55 ID:hzE1axtL0
光武帝って神だったんじゃねえかな
人間じゃねえだろ



943: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 12:03:42.88 ID:KcNtbdHpd
>>913
劉秀が天下取るって書かれた予言書見つかるけど、親類一同笑い飛ばしたとか
皇帝のエピソードとしてはあまりにジョークじみた逸話あって笑う



925: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 12:02:05.35 ID:txgahmww6
光武帝詳しく調べたらなんやこれ頭おかしい

どこ調べてもケチがつかなさすぎてすごい!すごい!しか書いてないのがまずおかしい



947: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 12:04:14.89 ID:hzE1axtL0
>>925
ケチつけようがなさすぎるからな
イチロー批判するやつはおらんやろ



957: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 12:05:04.93 ID:pbfG5wpuM
>>947
趣味がオヤジギャグとか
仕事中にエロ本みながら業務やってて重臣に怒られるとか

アカンやろ



953: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 12:04:48.31 ID:13GovcOP0
中国の称号的に武帝の時点で既に上級クラスなのに 
それにさらに光付けてる時点でお察しよ



960: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 12:05:50.25 ID:+p9T2EtW0
>>953 
確か文帝の方が上やろ 
なお曹丕



964: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 12:06:36.85 ID:fpzhg4dW0
>>960 
なぜオヤジを文帝にしておかなかったのか



961: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 12:06:00.37 ID:YASLDaqia
>>953 
劉備「俺も同じ意味の閃烈帝だぞ」



969: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 12:06:53.87 ID:pbfG5wpuM
>>953 
昏煬帝とか付けられる奴が一人くらいおってほしかった



979: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 12:08:20.34 ID:CdAOkPjF0
>>969 
南朝にガイジがいっぱいおるからセーフ



986: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 12:09:03.70 ID:pbfG5wpuM
>>979 
おくりなが「昏王」は1人おったはずやな



992: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 12:10:09.97 ID:CdAOkPjF0
>>986 
東昏侯と海昏侯がおるぞ



944: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 12:03:51.78 ID:CdAOkPjF0
マイナスの面の少なさでは趙匡胤やろ



954: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 12:04:58.89 ID:ZB9cU4xZ0
>>944
部下の歯を折った事を「記録すんなよ」と言うもその事まで記録されちゃうのはNG



975: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 12:07:48.80 ID:hzE1axtL0
やっぱ三国志スレは伸びるやな
人間の生き様っておもろいわ



329: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 11:08:48.80 ID:t7r3Uhz80
古代中国はいろんな意味で国際色豊かで興味深い 
西域とかワクワクする






転載元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1479519034/