1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 13:43:46.22 ID:imijIXFx0
 松の廊下
あと一人は?



2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 13:44:27.10 ID:imijIXFx0
今BSで忠臣蔵見てるけどそれほど悪くないよな吉良



406: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:56:05.11 ID:Vw59oMHr0
>>2 
浅野内匠頭虐めてたからしゃーない





117: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:11:00.44 ID:l79/i2+Y0
>>2
吉良は逆恨みされた可哀想な被害者やぞ



3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 13:45:27.19 ID:cnAhcCuy0
田沼



5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 13:46:36.49 ID:imijIXFx0
>>3
田沼も気の毒ンゴね



336: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:47:04.48 ID:peBSaAjcM
>>3
最近再評価されてきてるらしいで



16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 13:53:06.36 ID:Ngquyy+5a
田沼はいい政治家やろ 
経済的には



21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 13:54:18.13 ID:imijIXFx0
>>16 
松平定信とかいう奴が悪い



74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:03:29.79 ID:tsNr3pJw0
>>16 
観点によって変わるので評価に困る



82: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:04:56.92 ID:Ngquyy+5a
>>74 
三大改革自体幕府のためだけで、庶民レベルなら田沼や大御所のほうがいいくらし



444: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:00:37.78 ID:6S1dv+fOa
水野と田沼 
田沼は賄賂反対派だったらしいじゃん 
水野は薪水給与令出してなかったら日本終わってた



14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 13:52:19.28 ID:imijIXFx0
東条英機はクソですか?



15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 13:52:52.82 ID:44AnQrR1a
>>14
ヒデキはクソ



17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 13:53:18.44 ID:imijIXFx0
>>15
せやな、むしろもっと叩かれていい



18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 13:53:54.29 ID:5+lBL1zc0
>>14
東京裁判の一発屋やん
それまで何してたか言える支持者おるんかい



23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 13:54:27.94 ID:ZSxp8r5Q0
>>18
ぶっちゃけあいつ貧乏くじ引いただけやしな



30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 13:56:15.80 ID:44AnQrR1a
>>23
陛下に対米開戦しないことを期待されて就任したんやけどな



34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 13:57:00.39 ID:imijIXFx0
>>23
阿片利権はええのか?



37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 13:57:29.97 ID:ZSxp8r5Q0
>>34
日本人は嫌な思いしてないから



48: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 13:59:15.25 ID:imijIXFx0
>>37
まぁ甘粕や岸信介なんてもっと阿片でうまい汁吸ってたしな



44: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 13:58:46.04 ID:yU6jazI10
>>23
関東軍で参謀長やってたから
暴走に加担してた部分あるからなあ



58: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:01:01.32 ID:44AnQrR1a
>>44
冀北坊共自治政府とか言うワケわからんモノ作ったりしてるんよな



68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:02:46.81 ID:yU6jazI10
>>58
なおそこの軍隊が通州で反乱起こして日本人殺傷した模様



493: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:05:43.56 ID:DnRzaZgEa
広田弘毅じゃいかんのか?



504: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:06:51.98 ID:S39clYS10
>>493 
功罪の罪大きいんやけど、死刑は違うよなー 

が今の正当な評価やろな



522: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:09:35.52 ID:DnRzaZgEa
>>504 
A級戦犯唯一の文官やしな 
弁明も一切せーへんかったらしいな 

なお東条英機



773: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:37:14.17 ID:5FGtdSM+0
最近の近衛dis東條ageの風潮がよくわからんのやけどぶっちゃけどっちも並々ならぬ大戦犯ちゃうの



793: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:39:48.05 ID:8Hsii1oH0
>>773 
近衛東条石原の三大糞やぞ



804: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:41:04.93 ID:ags+O4z30
>>793 
外交官の癖して派遣した国のシンパになって帰ってくる松岡が最大の糞やぞ



811: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:41:46.92 ID:S39clYS10
>>804 
堂々退場す(錯乱)



819: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:42:23.47 ID:JlP8cFB40
>>811 
連盟脱退については松岡の風評被害やね 
内田康哉の命令に従ったにすぎないんやし



837: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:44:19.90 ID:UV5Y4ibY0
>>819 
そもそも松岡は連盟脱退反対派だったしな



827: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:43:09.53 ID:NbUh1gaV0
>>811 
なお松岡、日米開戦聞いて「終わったあああああ!!日本が滅ぶううううう!!」と号泣 
結核をこじらせにこじらせて戦犯にもなれず



830: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:43:27.81 ID:8Hsii1oH0
>>804 
松岡は割りと糞やないで 
外交官としては頑張ってる 
堂々退場すのイメージが先行しすぎやな



841: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:44:45.24 ID:ags+O4z30
>>830 
四国同盟とか最高に糞やん 
下手すりゃ原爆落とされるまで鈴木が粘ったのすらこいつのこの筋を信じたからやし



877: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:48:34.72 ID:imijIXFx0
>>841 

小野寺「ヤルタ密約すっぱ抜いたけどやべぇソ連攻めて来るンゴおおおおおお!!!!(打電ポチポチ」 
大本営「なんか連絡きとるけどソ連は中立やしアメリカとの講和を仲裁してくれるやろ」



888: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:49:40.24 ID:cgvZsuppa
>>877 
小野寺が気付く前から関東軍は察知してたけどな



898: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:51:03.90 ID:imijIXFx0
>>888 
関東軍はノモンハン以前からずっと露助は敵国扱いだからね



835: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:43:45.48 ID:t355qZTZ0
>>804 
外国シンパは外交官の特権



849: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:45:36.16 ID:yU6jazI10
>>835 
外交畑の人間は政治家も官僚も 
その国に精通してることが存在意義になるからな 
「あの国と付き合ったらアカンで」 
いうたら自分が出世できなくなるわけやからなあw



856: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:46:12.81 ID:NbUh1gaV0
>>835 
イギリスシンパの吉田茂VSドイツシンパの大島浩 
戦後 
吉田茂「大島は有能なんやから国政復帰させなあかん」 
大島浩「一生謹慎生活なんで勘弁してください」



954: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:58:10.79 ID:UV5Y4ibY0
近衛が悪い近衛が悪いっていうけど戦時体制に熱狂してた当時の国民さんサイドはどうなんやって話やろ



965: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:59:46.23 ID:ags+O4z30
>>954 
松岡「ハァ・・・連盟脱退してきてもうた・・・」 

国民「よう言うた!それでこそ男や!(ワァーパチパチパチ」 

松岡「ファッ!?」



962: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:59:00.01 ID:imijIXFx0
>>954 
少なくとも中国は無駄に相手しなくてよかったんだよなぁ



969: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 16:00:08.35 ID:cgvZsuppa
>>954 
かといって反戦運動なんかしたら死ぬしな 
保身の結果が戦争やろ



975: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 16:00:55.32 ID:S39clYS10
>>954 
あいつ自殺して逃げたけど 
実際はナチスもどき作ろうとして失敗しただけの無能やし 
どこにも擁護の場がない



989: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 16:02:43.27 ID:NbUh1gaV0
>>975 
西園寺翁「あかん・・・・最後に間違ってしもうた・・・」



993: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 16:03:12.23 ID:ZSxp8r5Q0
>>989 
お前がもっと長生きするか後継の元老指名しとけばなあ



20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 13:54:16.93 ID:Ngquyy+5a
吉良は領民には名君



27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 13:55:34.46 ID:ZSxp8r5Q0
>>20
それ後世の創作やで



40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 13:58:09.93 ID:Ngquyy+5a
>>27
黄金堤とか治水事業や新田開発で安定的に稼げるようにした



22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 13:54:22.10 ID:44AnQrR1a
日野富子を評価しろ



31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 13:56:16.31 ID:imijIXFx0
>>22
評価できるとこあるのか??



33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 13:56:55.43 ID:44AnQrR1a
>>31
ワイにはわからんから誰かしてくれって事や



36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 13:57:28.04 ID:imijIXFx0
>>33
むしろクッソ悪女キャラにして大河でやってほしいわ



50: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 13:59:28.26 ID:44AnQrR1a
>>36
幕府を私物化して政治問題を家庭問題にした側面はあるよな



56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:00:42.43 ID:imijIXFx0
>>50
せやな
昔中途半端にいい子キャラで大河にされてるからつまらん



73: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:03:28.83 ID:rYEU0qoad
>>31
日野富子がやったこと

関所を街道筋で3つに限定
関銭でレバレッジ効かせて大儲け
その金で京を再開発
応仁の乱を終わらせる
義政が金に借りてきたらタコ殴り



79: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:04:19.21 ID:imijIXFx0
>>73
有能やんけ!



505: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:07:00.24 ID:M9JozBaUM
>>73
有能投資家



28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 13:55:43.27 ID:+K0GrpTL0
徳川秀忠
今年最も嫌われた大名



38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 13:58:06.16 ID:5+lBL1zc0
>>28
最も優秀な二代目なのに凡庸な二代目代表扱いは可哀想



86: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:05:29.11 ID:tsNr3pJw0
>>28
親父より豊臣家滅ぼしたがってたのはマジ
親父死ぬと大名とりつぶしまくるし結構ヤバい



97: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:07:34.43 ID:Ngquyy+5a
>>86
家康的には世話にはなったから滅亡の意思はよわなったらしいな
秀忠には恩義がないから滅亡させたる、と



221: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:26:59.81 ID:rYEU0qoad
>>86
家光
「親父が意味なく取り潰したやつら旗本にしてわいの忠臣にしたら!」



345: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:47:58.03 ID:vbFOmMGH0
銅鏡は普通に悪い奴ちゃうんか 
天皇家乗っ取ろうとしたんやろ?



351: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:49:02.24 ID:yU6jazI10
>>345 
???「人に穢麻呂とか改名させたんやし 
自分も汚名かぶるのはしゃーないわな」



361: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:50:19.98 ID:l6koWlt60
>>351 
清麻呂→穢麻呂 
広虫→狭虫とかいう小学生レベルの罵倒好き



55: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:00:01.22 ID:ahEsudYF0
道鏡は擁護するポイントがないし



61: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:01:28.25 ID:imijIXFx0
>>55 
道鏡自体悪いことしてないやん 
跡継ぎいない称徳天皇がトチ狂っただけやろ



70: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:03:16.55 ID:ahEsudYF0
>>61 
特にいいこともしてませんし



77: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:04:02.42 ID:imijIXFx0
>>70 
ヒス称徳天皇の相談役やってただけやん 
別に犯罪したわけでもないのにあんまりや



42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 13:58:36.18 ID:5UmlJF6Od
逆に道鏡って何が優れてるんや



47: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 13:59:09.16 ID:yU6jazI10
>>42
デカさ



96: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:07:22.40 ID:63B5Lib7p
道鏡ってデカ●ンのやつやろ?



114: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:10:44.99 ID:UKHFy2RS0
>>96 
膝だからセーフ



87: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:05:42.75 ID:sRILs6/n0
ポコ●ンのデカさとSEXテクだけで後世の歴史教科書に載る道鏡とかいうキングオブゴッド



240: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:29:36.52 ID:8YMw/Fuv0
江戸っ子「道鏡に崩御崩御と称徳言い」「道鏡に根まで入れろと詔」「道鏡は座ると膝が三つでき」



256: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:32:49.99 ID:UKHFy2RS0
>>240 
江戸時代のなんJ民やん



252: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:31:21.37 ID:44AnQrR1a
>>240 
下ネタ大好きなんやからしゃーない 
ペリーの黒船に最初に投げ込まれた日本語の書物も近所の漁師が投げ込んだエロ本なんやから



576: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:16:49.36 ID:rgKtyyZxp
道鏡って坊さん面した俗物やと思ってたんやがほんまはちゃうんか?



599: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:19:16.59 ID:imijIXFx0
>>576 
普通の坊さんだったんやろ 
なんか権力闘争に巻き込まれただけで 

僧籍剥奪とかされてないしエッチなことしてなかったんやろ



626: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:22:02.02 ID:ags+O4z30
>>599 
天皇治療しようとした婆さんが「こいつ狐ンゴ!」とかいって斬り殺されるとか明らかに藤原氏がなんかやってますわ



45: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 13:58:58.70 ID:VMLmqSZzd
浅野とかいう守るべき家族や家臣がいながらちょっとパワハラ受けただけで職場で刃物振り回すガイジ



54: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:00:00.15 ID:imijIXFx0
>>45
なおパワハラも創作の模様



67: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:02:31.49 ID:5+lBL1zc0
>>54
パワハラ当たり前のお爺ちゃんがパワハラしてた自覚無いのも当たり前っちゃあ当たり前



996: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 16:03:24.48 ID:eziD19pXH
>>67
吉良の自宅火事で全焼したとき、その消化の指揮しとった火消し大名が浅野だからしゃーないもんはある

そら赤穂浪士も火消し装束で火事や!いうて討ち入りしますよ



51: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 13:59:31.14 ID:4MZPTDmvM
頼朝



60: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:01:15.36 ID:UKHFy2RS0
>>51
義経が政治を全く理解しないせいで頼朝が悪役になってしまった感あるな



69: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:03:03.89 ID:+5hLzb650
>>60
その後の有力御家人の討伐を黙認してるからあかんやろ
北条の操り人形やったな



66: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:02:31.12 ID:ZSxp8r5Q0
義経頼朝に限らず河内源氏は身内で殺し合いしすぎや



78: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:04:05.62 ID:9N6hGAE10
>>66 
源氏の原点とも言える義家からして弟と喧嘩する始末やから



76: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:03:59.56 ID:44AnQrR1a
>>66 
伊勢平氏もやっとるやん



59: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:01:03.88 ID:4j8o/etg0
石山本願寺は延暦寺と並んで抵抗してるから結構風評被害被ってそうやな



63: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:01:40.63 ID:WqEQpmh5d
松永弾正



65: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:02:24.81 ID:imijIXFx0
>>63
爆死とかいうクッソかっこいい創作



72: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:03:25.79 ID:UKHFy2RS0
>>63
爆死はソースどこなんやろ?
信長公記読んでも城と共に焼け死んだとしか書いてないし



95: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:07:05.72 ID:tsNr3pJw0
>>72
70年代ぐらいに突如ボンマーマン扱いされだした謎



64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:02:20.25 ID:5UmlJF6Od
風評被害マンというか風評被害一族は蘇我氏やろ
天智、天武あたりが蘇我氏の功績をなかったことにするために作り上げた虚構が聖徳太子という説



71: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:03:18.35 ID:imijIXFx0
>>64
聖徳太子自体は虚構ではないと思うけどな
後から尾ひれがつきまくって蘇我氏が隠れちゃっただけやろ



75: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:03:46.44 ID:ZSxp8r5Q0
>>64
天皇記と国記焼いた日本史史上最大の戦犯なのでは



85: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:05:23.99 ID:imijIXFx0
>>75
天武天皇はほんとによーわからん天皇やな



88: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:06:04.88 ID:Ngquyy+5a
>>85
ほんまは天智と兄弟やあらへんし



91: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:06:35.23 ID:UKHFy2RS0
>>88
年齢がおかしいんやっけか?



94: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:07:01.62 ID:yU6jazI10
>>88
掘って骨でも鑑定したらそのへんわかるんやろか



99: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:08:08.17 ID:8YMw/Fuv0
>>94
天智の墓に骨無いんやで



104: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:09:14.06 ID:yU6jazI10
>>99
そうなんや
山科やっけ?



119: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:11:37.99 ID:8YMw/Fuv0
>>104
そうやで
確か扶桑略記によると行方不明になったから靴埋めたらしい



98: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:08:02.43 ID:imijIXFx0
>>88
井沢元彦は異父兄弟とかいう珍説を取り上げてたけどどうなんやろ



107: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:09:30.33 ID:tsNr3pJw0
>>98
井沢元彦は根拠がとくにない説立てるから小説家扱いでいいぞ



135: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:13:59.60 ID:UV5Y4ibY0
>>64
いまこんな珍説あんの?
そもそも聖徳太子が思いっきり蘇我系やのに



146: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:15:51.53 ID:8YMw/Fuv0
>>135
>>64説が本当かどうかは知らんが天皇家さんサイドが蘇我は一族の血引いてるやつ平気で殺すぐう畜やぞって広めようと思ったなら辻褄が合う



161: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:17:50.17 ID:UV5Y4ibY0
>>146
改新後の新政権に普通に蘇我氏おる時点で破綻しとるで



166: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:18:42.27 ID:8YMw/Fuv0
>>161
あっホンマや
変なこと言ってすまんな



167: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:18:43.83 ID:l6koWlt60
>>161
ゆうても殺されてなかったっけ?



173: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:19:27.00 ID:8YMw/Fuv0
>>167
石川家が平安頃までしぶとく残ってるで



180: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:20:32.72 ID:yU6jazI10
>>173
蘇我→石川→宗岳って改姓してたよな



193: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:22:19.87 ID:UV5Y4ibY0
>>167
それ蘇我氏同士の内輪揉めや
朝廷も後から無実を認めて誤報してきたやつを罰しとる



196: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:22:48.26 ID:l6koWlt60
>>193
そうなんか



80: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:04:53.56 ID:vn6LqrhMa
荻原重秀とか教科書だと無能扱いされてへん?



83: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:05:07.57 ID:rYEU0qoad
>>80
天才なのにな



89: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:06:32.17 ID:imijIXFx0
>>80
新井が悪いよー新井が



93: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:06:43.02 ID:yAkcEN5rr
司馬史観だと乃木将軍



101: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:08:36.46 ID:ZSxp8r5Q0
>>93
乃木は生前から評価分かれてたし多少はね
当時の若い学生には旧時代の象徴として嫌われてたし



108: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:09:36.04 ID:Ngquyy+5a
>>101
乃木は死なせ過ぎや
児玉おらんかったらあかんかった



116: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:10:59.09 ID:44AnQrR1a
>>108
なおWW1のときにその教訓は生かされなかった模様



122: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:12:00.54 ID:Ngquyy+5a
>>116
WW2ですらいかされてない



641: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:23:44.60 ID:8Hsii1oH0
>>122
むしろそれで日露戦争勝っちゃったから軍参謀になる若者が勘違いしちゃったんやで



656: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:25:01.36 ID:S39clYS10
>>641
人は成功からは学ばないんよな

失敗した場合は原因考えるけど
成功時は、そのやり方を踏襲して
次失敗したときに「ワイは正しい、間違ってるのはきっと部下がワイの言うこと守らんかったから」になる



123: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:12:21.38 ID:ZSxp8r5Q0
>>108
本格的に戦車が導入されるまでは機関銃陣地に対しては力押ししか攻め手がないししゃーない



126: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:12:53.80 ID:+5hLzb650
>>108
今だとあれでもかなり死傷者は少なかったって言われる模様
あんな場所を攻略するように命じた陸軍の頭がおかしいんじゃね



164: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:18:21.66 ID:1/396cyEa
乃木将軍って田舎の学校の校長先生とか村長なら有能そうやな 
アドミラルトーゴーの真逆な感じやね



168: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:19:03.01 ID:V4ho3JLw0
>>164 
結果オーライやから無能とは思わんけどな



184: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:20:58.25 ID:1/396cyEa
>>168 
東郷さんは逆に「めっさえらい」立場しか出来んやろアレ



106: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:09:21.94 ID:+5hLzb650
徳川綱吉
生類憐みの令って本当は悪法でもなんでもなかった件



115: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:10:51.39 ID:S39clYS10
>>106
武士「民衆! 死ね!」(試し切り)
武士「野犬! 死ね!」(試し切り)

綱吉「いかんでしょ…」



112: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:10:39.41 ID:imijIXFx0
>>106
当時の人からすりゃ非難轟々だったのは間違いないからねしょうがないね
なんJで煽り合い禁止するようなもんや



110: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:10:03.66 ID:iGVCBeNJ0
なんでいつも吉良さんを悪者扱いするんや ワイの地元では英雄やぞ



141: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:15:05.78 ID:UV5Y4ibY0
>>110
これほんと滑稽だよな
そもそも高家の吉良は地元に入らないのに



124: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:12:31.25 ID:44AnQrR1a
>>110
そら内匠頭に理解できん作法を強いるからキレられたんやし
しゃーない



136: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:14:25.36 ID:imijIXFx0
>>124
いやー浅野はあの役やるの2回目やん
家老たち含めて知らんはずないやろ



148: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:16:32.25 ID:44AnQrR1a
>>136
アスペに2回で理解させるの難しいやろ



158: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:17:28.63 ID:DXe4R4kpE
>>136
手順が変わってたとかなんとか



165: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:18:39.72 ID:imijIXFx0
>>158
それマジなん?創作やなくて?



130: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:13:05.40 ID:UV5Y4ibY0
まーた吉良町の田舎者が騒いでんのか 
幕府が警護の薄い江戸のはずれに吉良邸を移して、殺されたら朝廷もウキウキだった時点でお察しなんだよなあ



118: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:11:21.09 ID:yU6jazI10
白壁王(光仁天皇)が天智孫ってのは
確証あるんかなあ



125: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:12:39.54 ID:Ngquyy+5a
>>118
継体と天智天武あたりがきなくさい



134: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:13:47.03 ID:8YMw/Fuv0
>>125
でも継体天皇の頃天皇家の次男三男辺りが地方行って豪族と仲良くしてたのは事実みたいやし



140: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:14:48.79 ID:ZSxp8r5Q0
>>134
継体天皇は天皇家の北陸担当だったんかなあとか妄想してるわ
当時北陸は重要な地域やし皇族が赴任した可能性もありそう



145: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:15:32.12 ID:44AnQrR1a
>>134
まぁ継体って贈り名ついてる時点でお察しやろな



156: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:17:18.07 ID:8YMw/Fuv0
>>145
それいうなら持統もやな
ていうか反正天皇とかどうしてあの贈り名になったんや?



149: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:16:39.09 ID:UV5Y4ibY0
>>145
当時は継体なんて諡号はないよ
そもそも継体天皇が簒奪したなら継体天皇を初代として歴史書書くやろ



264: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:34:11.42 ID:w3alv26K0
>>149
継体天皇の母親の振媛は垂仁天皇(崇神系)7世孫とかいう微妙にリアリティのある設定やし
崇神垂仁系と応神系の血が少しずつ入ってる今でいう伏見宮みたいな旧皇族の役人を連れてきたって感じやと思ってるわ



133: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:13:26.13 ID:imijIXFx0
>>118
そう言や白壁王の父親って誰なん



137: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:14:34.71 ID:yU6jazI10
>>133
天智天皇の息子の志貴皇子らしいけど



153: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:17:07.33 ID:imijIXFx0
>>137
なんや素性のはっきりした人やんけ、天智系で間違いないね



176: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:19:39.90 ID:yU6jazI10
>>153
天智と天武の兄弟ってのが
実は怪しいって流れの話やから
そこも無理に繋げた可能性もないんかなと
白壁王が子供のころに志貴亡くなってるって話やし



157: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:17:19.21 ID:rYEU0qoad
吉備聖霊とかいう謎の女性 

藤原四兄弟と日本人3割を殺す



198: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:22:50.33 ID:imijIXFx0
>>157 
長屋王様成仏してクレメンス



208: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:24:36.13 ID:rYEU0qoad
>>198 
みんな水疱だらけの膿だらけで苦しんで死んで 
聖武天皇と光明子がガクブルやで



127: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:12:54.93 ID:l6koWlt60
足利尊氏



192: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:22:17.34 ID:q2mS3n1v0
>>127
戦前の扱いはほんとひで



202: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:23:16.84 ID:44AnQrR1a
>>192
幕末からなんよな
木像晒されたり



206: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:24:21.88 ID:yU6jazI10
>>202
足利三代木像梟首事件か



212: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:24:57.24 ID:8YMw/Fuv0
>>206
あれ皮肉とはいえほんとひで



213: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:25:29.11 ID:44AnQrR1a
>>206
水戸史観やと極悪人やからね



143: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:15:22.55 ID:sRILs6/n0
尊氏は陽キャのスーパースターと見せかけて汚い小技も山ほどやってるのがね・・・



147: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:15:53.58 ID:4j8o/etg0
>>143
あれメンタル相当ボロボロやったろうな



150: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:16:45.78 ID:l6koWlt60
>>147
清水寺に誓願書出したり弟殺したりのあたりは理解不能やわ



175: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:19:32.07 ID:1/396cyEa
>>143
陽キャ扱いとか初めて聞いたで
メンヘラ扱いが強いやろ



185: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:21:14.66 ID:rYEU0qoad
>>175
何故か弟の直義が大将の位置で自分は先鋒の最前線でニコニコしながら
矢合わせを射手よりも前で見てるキチガイやぞ



162: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:17:53.25 ID:Ngquyy+5a
高氏は後醍醐と別れてからは精神疾患あったんやないか



172: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:19:26.57 ID:44AnQrR1a
>>162
尊氏なのか執事の高兄弟のほうなのか



174: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:19:28.45 ID:rYEU0qoad
>>162
尊氏は元々あんな感じ
兄貴が元気なら大好きな和歌に埋もれて暮らしてた

なお、戦は異常に強い上に常に先陣



181: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:20:42.22 ID:8YMw/Fuv0
>>174
でも一度だけ弟にボロ負けしてるんだよなぁ
弟北条の残党すら倒せん無能なのにホンマ謎
もしかして手加減でもしたんかね



191: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:22:12.27 ID:rYEU0qoad
>>181
あれは尊氏の長男で弟の子の直冬が無茶苦茶強かった



204: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:23:40.48 ID:8YMw/Fuv0
>>191
そうなんか
そういえば直冬の子孫義教に殺されるまで生きてたらしいな



652: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:24:44.53 ID:5FGtdSM+0
足利尊氏って人格障害か何かやったんか?



701: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:30:12.59 ID:uzfYI8400
>>652 
やつはやる気なかっただけやと思うで 
妾腹の次男で足利を継ぐ予定全くなかった男やからな



711: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:31:07.85 ID:ags+O4z30
>>701 
やることクソ適当なのに戦争だけは強い男



352: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:49:16.68 ID:d4jRXGFbd
直冬とかいう結構色々やったのにいつの間にか歴史の表舞台から消えてる男



363: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:50:38.52 ID:C9eCOaIlp
>>352 
直冬の義理の息子は泣ける



395: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:53:50.26 ID:w3alv26K0
>>352 
直冬関連は尊氏が急に冷血人になって怖いわ 
認知しなけりゃいいだけの話に見えるけど顔とか似過ぎてたんやろうなあ



407: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:56:07.65 ID:d4jRXGFbd
>>395 
というか尊氏自体がワケわからなすぎて怖い 
そら直義もキレるわ



442: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:00:34.11 ID:w3alv26K0
>>407 
まあ足利将軍家は代々精神病気質やからしゃーない 
神経質が几帳面に全振りされた直義が例外に見えるだけやな 
逃げ癖に全振りした結果が義政やけど



169: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:19:03.49 ID:v6XR4V3Id
井伊直弼とかいうなぜか悪者っぽく書かれてる人



187: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:21:27.90 ID:imijIXFx0
>>169
安政の大獄が悪いよー安政の大獄がー
しかしよくよく考えれば自分が死ぬことすら維新の為に利用したフシがあるよな、吉田松陰は
や松神



210: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:24:51.03 ID:cp6BlHNX0
>>187
そもそも安政の大獄って名前自体が明治政府が井伊直弼を極悪人に仕立て上げる為に付けた名前で
実際は刑死者たったの8名だからね2年間で



239: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:29:23.06 ID:5+lBL1zc0
>>210
少なすぎ、水戸天狗党を見習って、どうぞ



236: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:29:03.98 ID:UKHFy2RS0
>>210
はえ~そうなんや?
始皇帝の坑儒みたいなもんやね



265: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:34:17.67 ID:S39clYS10
>>236
始皇帝「技術書は残すで! 政府を誹謗中傷してる本は焼くで! 単なる思想家は殺さんで! ワイを騙した自称儒者の詐欺師どもは皆殺しや」
 ↓
儒者「言論弾圧!圧政!焚書坑儒!!!!」


ほんとひで



290: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:38:25.49 ID:imijIXFx0
>>265
墨家も激しく消されてるので苛烈は苛烈だったんやろ



178: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:20:07.86 ID:V4ho3JLw0
逆なら暴れん坊将軍
不況中で緊縮財政とか今ならガイジ



183: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:20:57.72 ID:44AnQrR1a
>>178
悪い役人毎週成敗して人件費抑制してるからセーフ



188: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:21:41.36 ID:1/396cyEa
>>183
任命権者お前やろがヨシカスゥー!



189: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:21:42.92 ID:fLbicBznp
井伊直弼は大日本帝国が徹底的なディスキャンペーンやったからなぁ
実際はアヘン戦争後の清みたいになる事を阻んだ英雄やのに



194: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:22:34.61 ID:FZ8Z4o0+H
不平等条約関連の幕府中枢の人ら

同時の日本の世界での立ち位置からしたらかなりの好条件の条約引き出したのに不平等ばかり強調



218: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:26:16.06 ID:5+lBL1zc0
>>194
ハリス「うわ…この条約穴があるやんけ…日本大変やなよし」
ハリス「日本の金を香港に持ってったろ」



222: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:27:01.65 ID:44AnQrR1a
>>218
アーネストサトウ「上司の悪口メモしとこ」



257: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:32:59.59 ID:fLbicBznp
>>194
ぶっちゃけアヘンの輸入を拒否し関税自主権も護ったんだから井伊直弼大勝利とも言える
外国人を襲いそうな奴らを執拗に取り締まったのも
清のアヘン戦争の発端が攘夷志士のような排外主義者が外国商船襲ったのが発端だから当たり前ちゃ当たり前
その努力も攘夷やなんやと言って下関で外国商船襲ったガイジ藩のお陰で総て台無しになったが



270: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:34:34.82 ID:imijIXFx0
>>257
そのガイジがイギリスと仲良くなって倒幕しにくるんだから歴史ってつれーわ



280: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:36:44.65 ID:cp6BlHNX0
>>257
ほんとこれ
未だに日本が幕末、関税自主権失ったのは長州のせいだと学校でやらないのは恐ろしい
こういうの見るとまだ維新の歴史は戦前の史観に引きずられてるんやなと思うわ
奇兵隊の処刑も流されるしな



284: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:37:28.21 ID:UV5Y4ibY0
>>280
海外の船砲撃したのは幕府の命令なんだよなあ



292: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:38:53.99 ID:44AnQrR1a
>>280
攘夷は孝明帝ほか朝廷の総意やったんやからしゃーない()



296: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:39:51.10 ID:cp6BlHNX0
>>292
孝明天皇は長州の暴走を必死に止めてたんですが



300: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:41:30.18 ID:44AnQrR1a
>>296
摂関家が日替わり勅旨出してたんやしなにがホンマか本人たちもわかってなかったやろな



321: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:45:03.14 ID:imijIXFx0
>>300
なんもかんも御簾の外に出ないくせにいちいち口を出そうとしたのが間違いやったな
幕府の工作員もそうとう下手こいてたけど、岩倉具視が一枚上手だったししゃーないか



320: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:44:35.28 ID:k490YFN9M
>>296
そんなんだから岩倉や伊藤に殺されるんやで



323: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:45:11.90 ID:S39clYS10
>>320
>伊藤

??「お前も死ぬんやで」



344: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:47:43.05 ID:k490YFN9M
>>323
岩倉使節団連中は闇深すぎやで



311: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:43:35.87 ID:cp6BlHNX0
孝明天皇の有難いお言葉 

鄙の匹夫の暴説を信用し、宇内の形勢を察せず、国家の危殆を思わず、 
朕の命を偽って軽率に攘夷の令を布告し、みだりに討幕の師を興さんとし、 
長門宰相の暴臣(松下村塾生達のこと)のごとき、その主を愚弄し、 
故なきに夷舶を砲撃し、幕使を暗殺し実美らを本国に誘引す 
かくのごとき狂暴のやから、必ず征討せずんばあるべからず 
文久4年甲子春正月 孝明天皇の書簡



324: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:45:14.70 ID:fLbicBznp
>>311 
孝明天皇檄オコで草



339: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:47:15.68 ID:C9eCOaIlp
>>311 
孝明もやけど光格天皇がほんま有能やと思う 
幕府に物言いえるようにしたんやし、天明の飢饉は評価出来る



371: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:51:34.48 ID:t355qZTZ0
>>339 
国学のおかげで権威が復活して来たんや



347: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:48:33.47 ID:imijIXFx0
>>311 
これは暗殺されますわ



359: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:49:53.66 ID:5+lBL1zc0
>>311 
岩倉具視「お薬出しておきますねー」



195: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:22:45.89 ID:8YMw/Fuv0
井伊直弼はわざわざ自分のこと迎えに来てくれた領民見て涙するぐう聖なんだよなぁ
なんだかんだ言って吉田も彼を褒めてるし



220: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:26:33.87 ID:imijIXFx0
>>195
ぐう聖なのは間違いないし有能だったのも確かやろな
ただ、果断すぎて敵作りまくったのは反省してほしいところ、有能で勇敢な連中も処分しているし



228: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:28:00.13 ID:8YMw/Fuv0
>>220
ポエニ戦争後のハンニバルみたいなポジションやな



289: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:38:25.16 ID:C9eCOaIlp
井伊直弼は、桜田門外の変の日も予告が来てるのに出掛けてったのは男気あるで。やられるんならしゃあないやろ、て気持ちがあったんだから最期まで有能やったと思うわ



302: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:41:42.94 ID:imijIXFx0
>>289 
剣術の名人でもあったようだし、アメリカ型のピストルで駕籠の外から撃たれてなきゃ善戦したかもな



305: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:42:34.89 ID:yU6jazI10
>>302 
防寒装備してないと辛いんじゃないか 
護衛の藩士もそれで苦戦したらしいし



330: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:45:50.02 ID:imijIXFx0
>>305 
逆に刀袋は寒くても取っとくべきやったな



307: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:43:00.15 ID:6v0QnjNLd
>>302 
攘夷を唱えながらピストルで暗殺するクズ集団



315: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:43:57.09 ID:4j8o/etg0
>>307 
使えるもんはなんだって使う日本の風習やからしゃーない



319: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:44:33.22 ID:C9eCOaIlp
>>302 
ほんまもっと評価されていいわ 
実際、慶福を後継に決めた直後に将軍死ぬんやから。 
無駄に一橋派と内戦にして外国に隙を見せなかったんや



354: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:49:32.93 ID:imijIXFx0
>>319 
なお部下の錯覚を真に受けて倒幕運動は全部一橋派の陰謀だと思い込んでいた模様



199: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:22:53.66 ID:V4ho3JLw0
武器商人が神格化される明治維新



225: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:27:14.27 ID:imijIXFx0
>>199
いやー薩長繋げたのは大きいんちゃうか



250: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:31:04.03 ID:UKHFy2RS0
>>225
ほんとか知らんがただのパシリ説もあるからなんとも・・・



258: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:33:05.37 ID:imijIXFx0
>>250
龍馬のかわりができるパシリなんてそうはいないやろ…
実家が商家みたいなもんだったからあれだけできたんやろな



263: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:33:56.38 ID:4j8o/etg0
>>258
中岡慎太郎さんがもっと融通効く人やったらなあ…



274: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:35:02.16 ID:V4ho3JLw0
>>225
皇后の夢枕に出るまでは無名中の無名やぞ



294: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:39:36.45 ID:imijIXFx0
>>274
そら思想家でもないし倒幕前に死んどるからな



313: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:43:40.40 ID:yU6jazI10
おーい龍馬のせいで 
板垣と後藤は風評被害あるやろな



326: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:45:22.84 ID:UV5Y4ibY0
>>313 
そもそも板垣が過大評価やから



364: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:50:48.31 ID:5+lBL1zc0
>>326 
板垣は幕末屈指の名将やぞ 
あの髭と政治家時代が印象悪くしとんのや



232: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:28:24.84 ID:rYEU0qoad
清河八郎「せや!!浪人使って倒幕したろ!」



238: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:29:19.75 ID:4j8o/etg0
>>232
回天唱えた結果自分が殺されるとかいうギャグ



271: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:34:53.65 ID:S39clYS10
>>232
土方「お前、『幕府のため】いうたよな…?(威圧)」



234: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:28:41.40 ID:l6koWlt60
小栗忠順とかなんで殺されたんやろな



254: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:32:29.92 ID:yU6jazI10
>>234
幕府内部の徹底抗戦派の頭目やったからちゃうか
不逞浪人取締で薩摩藩邸襲撃させたりしたし



259: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:33:27.46 ID:l6koWlt60
>>254
そんなんゆうたら松平容保とかの方がやばいやろ



272: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:34:55.91 ID:yU6jazI10
>>259
大名は代理で家老が死ねば済む
長州んときの国司、福原、益田みたいな話や



279: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:36:32.58 ID:l6koWlt60
>>272
そうなんか



295: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:39:42.61 ID:yU6jazI10
>>279
家老の萱野権兵衛が斬首されてる
他の列藩同盟でも
仙台伊達は但木土佐
盛岡南部は楢山佐渡
長岡牧野は山本帯刀
って家老クラスが首謀者として斬首



244: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:30:00.36 ID:ZSxp8r5Q0
天皇機関説の人は昭和天皇からの新任もあつかったのにボコボコにされましたね
もう天皇すら世論をコントロールできなくなってたとかほんとひで



245: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:30:02.86 ID:FZ8Z4o0+H
風評被害ではないけど教科書の大久保利通の扱いも悪いわ



249: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:30:51.48 ID:8YMw/Fuv0
>>245
私財産国に寄付したからな
今の政治家も見習って、どうぞ



251: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:31:07.49 ID:+5hLzb650
>>245
桂小五郎よりはマシやろ
実質トップなのに長州藩でも影薄すぎや



266: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:34:20.54 ID:Egzpp8/u0
>>251
長州の陰のリーダーは楫取素彦さんで
久坂も高杉も桂も伊藤も全員楫取さんのパシリだったって去年の大河でやってた



273: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:34:59.43 ID:6v0QnjNLd
>>251
薩摩藩の実質トップやのに教科書に名前すら載らん小松帯刀



269: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:34:31.40 ID:UV5Y4ibY0
武烈天皇の爪剥いで野菜を掘らせるとか馬の交尾を女に見せて濡れさせるとかはわかるんやけど
髪の毛をむしってから木に登らせてそれを切り倒すだけはマジでわからん
髪の毛むしる必要ある?



278: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:36:16.96 ID:44AnQrR1a
>>269
雄略帝「なんか足りない」



275: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:35:12.04 ID:Xe6JbRSWd
足利義教は?



283: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:36:56.30 ID:44AnQrR1a
>>275
茶の湯が文化になったのはあんたのお陰



277: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:35:55.55 ID:8YMw/Fuv0
>>275
あいつは日本以外なら評価されてた



281: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:36:49.23 ID:yU6jazI10
>>275
あの最期は自分の立ち回りの下手さで招いたようなもんやからな
元々政策的に無能とは言われてないし



282: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:36:54.14 ID:C9eCOaIlp
>>275
ちょっと再評価されつつあるで
日明貿易を再開させただけで有能やし、室町幕府は有力守護の傀儡やったから。それを脱しようとしたのは有能や



297: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:40:34.16 ID:w3alv26K0
>>282
一応日本国王やしな

天台座主から将軍って欧州でいえば教皇から皇帝になるようなもんやろ
しかも自分の古巣滅ぼしてるし破天荒な人やな



301: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:41:32.73 ID:gAwnFr8fa
オランダを通じてブラジルの情勢まで把握していた幕府とか有能

教科書は幕府を無能みたく演出しすぎ



304: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:42:32.99 ID:S39clYS10
>>301
明治政府ageのためやからな



309: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:43:23.88 ID:44AnQrR1a
>>301
ヨーロッパの最新の博物学の本が一年たたず町人にまで出回ってたのは素直に凄いと思うわ



327: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:45:28.51 ID:w3alv26K0
>>301
風説書やな

そもそも創業者の家康自体がイギリス人遭難者を腹心の侍にしたり伊達政宗に欧州特使送らせたりしてるし
一般の江戸時代のイメージって鎖国っていう言葉に引きずられすぎだとおもうわ



341: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:47:25.80 ID:4j8o/etg0
>>327
支倉常長という影の功労者はもっと認められてもええと思う



365: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:50:54.13 ID:w3alv26K0
>>341
あの時代に大西洋太平洋横断して欧州カトリック圏を巡行した侍とかすごいわな
支倉常長一行の子孫が代々スペインに住んでるとかいうし



303: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:42:26.19 ID:nx8aQD+va
平賀源内



317: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:44:12.47 ID:S39clYS10
>>303
うなぎ「お前のせいやぞ反省せえ」



310: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:43:30.06 ID:nx8aQD+va
石川啄木



334: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:46:49.27 ID:q2mS3n1v0
>>310
自分でクズの証拠残してるし残当



329: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:45:48.85 ID:Ub10x4FH0
孝謙天皇「道鏡のデカチ●ポ気持ちいいいいいい!!お●んこいくううううううううううう!!!!」

孝謙天皇も風評被害やで



340: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:47:23.31 ID:nx8aQD+va
>>329
死因が山芋オナニーはほんとひで



417: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:57:07.72 ID:w3alv26K0
>>329
平安時代にはすでに面白おかしく書かれてて草
この辺の感性は古今東西変わらんな



337: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:47:09.54 ID:1/396cyEa
過大評価いうと福沢諭吉もかなりやろ
あいつなんやねん
性格悪いし



343: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:47:31.88 ID:knMaGVDFd
>>337
特定アジアとは付き合うな

有能やぞ



383: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:52:22.11 ID:t355qZTZ0
>>343
金玉均を助けた上での発言やから三流右翼の遊びとちゃうんやで



392: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:53:25.99 ID:S39clYS10
>>383
カッスレみたいな名前やけど一応歴史上の重要人物やもんなあ…そいつ



348: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:48:44.77 ID:nx8aQD+va
大正天皇はもっと評価してもいいでしょ
タブー扱いはひどい



385: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:52:30.60 ID:1/396cyEa
>>348
維新~戦前期やと最高レベルの風評被害受けとる人やな



396: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:54:02.60 ID:nx8aQD+va
>>385
国会でのあの話は作り話やろな



402: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:54:57.65 ID:imijIXFx0
>>396
遠眼鏡ぐらいしてもええやろ…



418: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:57:26.07 ID:nx8aQD+va
>>402
天皇のあり方だとかに過剰反応し過ぎやねんな
まぁ大正時代は今とは色々ちゃうけどさ



432: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:59:28.75 ID:t355qZTZ0
>>418
父親的な権威が必要な時代やからしゃーない
天皇の在り方は変わるし陛下が変えるんや



386: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:52:53.03 ID:UKHFy2RS0
>>348
今の「開かれた皇室」のはしりやしな
まあ先取りしすぎてた感はあるけど



397: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:54:10.09 ID:CzQ9Xswya
>>348
15年間で何した人だったんだろう…?



401: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:54:57.10 ID:nx8aQD+va
>>397
漢詩いっぱい作ったんやで



404: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:55:47.43 ID:UV5Y4ibY0
>>397
今のロイヤルファミリー型の親しみやすい皇室に改革
漢詩の才能もあった
男子を四人も儲ける

天皇として有能以外の何者でもない



528: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:10:09.16 ID:ZSxp8r5Q0
>>348
大正天皇は人としてはぐう聖やけど政治的な老獪がなかったな
多分普通に善人やったんだと思う



533: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:11:18.20 ID:nx8aQD+va
>>528
実際明治天皇からは人の良さを咎められてたみたいやしな
文化人としては有能なんやけど



366: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:51:04.68 ID:ikeD01310
徳川幕府って260年くらい続いたのって結構すごくね



369: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:51:28.10 ID:S39clYS10
>>366
オスマン・トルコ「短いぞ」



374: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:51:57.73 ID:da40xUQQa
>>369
ビザンツ「は?」



379: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:52:14.98 ID:2Ev90ajm0
>>366
ペルリ来なかったら江戸幕府が続いて現在に至ったんかなあ



388: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:53:01.53 ID:imijIXFx0
>>379
遅かれ早かれアメリカかロシアが来てたやろな



415: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:56:59.65 ID:cp6BlHNX0
>>388
知られてないけどペリーさんの前にも露助やらアメリカやら何度も来てる



462: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:02:23.24 ID:imijIXFx0
>>415
アメリカも露助もずっと前から来てたのに戦艦来るまで放置してた幕府が無能ってことでOK?



472: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:03:26.43 ID:6S1dv+fOa
>>462
放置はしてないぞ
幕末の幕府は有能な所多々ある



509: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:07:14.05 ID:imijIXFx0
>>472
幕末まで放置したから無能なんやろ
50年くらい前からアプローチあったんだぞ



546: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:13:07.68 ID:cp6BlHNX0
>>509
やから放置はしておらんって
海外の事例とか国際法とか調べてた



573: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:16:30.32 ID:imijIXFx0
>>546
やったことがそれではな…オランダに頼んで通訳兼外交官育てるとかもっとやれることあったやろ
なのに逆にジョン万次郎を干す始末



482: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:04:35.71 ID:cp6BlHNX0
>>462
色々やってる
ペリーが来るのも知ってた



516: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:07:58.64 ID:imijIXFx0
>>482
知ってたのに現場にはその情報一切送らなかったから後手後手になったんやろ
やっぱ事勿れ主義の無農や



398: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:54:32.71 ID:5+lBL1zc0
>>379
幕藩体制はすでに制度的にも権威的にも限界だった
緩やかに解体させて徳川家頂点に持ってこうとした慶喜の慧眼が凄かった
なお薩摩のテロのせいで



403: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:55:10.62 ID:S39clYS10
>>398
薩長が余計な事せんかった場合の明治時代(徳川手動の民主国家(仮))が見てみたい



413: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:56:47.97 ID:k490YFN9M
>>403
勝海舟、榎本武揚が軍部の実権握ってる時点でおしまいです



431: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:59:09.66 ID:5+lBL1zc0
>>413
榎本武揚は過小評価されすぎや
あいつこそ幕末では相当優秀な部類に入るし、明治も榎本おらんかったら外交回らんで



451: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:01:16.47 ID:k490YFN9M
>>431
日露交渉と蝦夷開拓位やろ
内政に向いてるけど軍人としては3流や函館の件見ても



502: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:06:22.47 ID:imijIXFx0
>>451
いや外交官としちゃ超一流やろ
こいついなかったら不平等条約撤廃はもっと遅かった



489: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:05:18.65 ID:5+lBL1zc0
>>451
榎本は優秀な官僚やからしゃーないわ
統治者としても蝦夷で一揆起こされとるし良かったわけやないが
それでも外交通として条文全部覚えてる人がそんなおらんかった明治の初期ではひたすら貴重や



408: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:56:07.74 ID:da40xUQQa
>>398
ワイ日本史は初心者なんだがあんまり官軍に大義を感じられないと思うのはおかしいんかな



419: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:57:29.57 ID:4FHXrMco0
>>408
どっちが新政府の頂点に立つかの戦いやしな



438: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:00:11.30 ID:da40xUQQa
>>419
なるほどなるほど
あんだけ内戦しといてよく列強に介入されへんかったな
あっちからしたらまずは清やったんやろか



452: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:01:17.40 ID:S39clYS10
>>438
徳川パンダ「こんなんグズグズしてたら列強介入不可避やん…」
徳川パンダ「よし、大政奉還!!」



490: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:05:24.48 ID:ueXKnwJm0
>>452
結局幕末、戊辰戦争っていかに列強の介入を防ぐか?っていう側面が強かったんやろ?
そこで「大政奉還して国纏めるで」っていう判断をして、その後恭順体勢に入るってのは相当なもんやと思う



510: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:07:21.16 ID:cgvZsuppa
>>490
介入してますが
薩長はイギリスが幕府はフランスが支援してプロイセンに負けたフランスが没落しとから幕府も没落したんや



458: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:01:55.47 ID:cgvZsuppa
>>438
日本は資源がないからな
植民地にするより近代国家にして商品売り付けた方が欧米のとくやったんやで



424: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:58:08.86 ID:5+lBL1zc0
>>408
大義名分なんて適当にこねくればええんや
徳川かてそうやってのし上がったんやし、自分らが逆の立場になっただけや



433: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:59:31.74 ID:S39clYS10
>>424
徳川家康「君臣豊楽? 国家安康? はい処刑」

徳川家はみんなこれ知っとるやろしな
武=正義やねん戦力=大義名分やねん、と



474: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:03:36.04 ID:5+lBL1zc0
>>433
ただし明確な大義名分あらへんと、戦後どころか戦争中も士気に影響するし
ほんま大義を考えるのって大変やと思うわ
旗一本でなんとかした明治政府はよーやったわ



503: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:06:24.44 ID:JlP8cFB40
>>474
実際太平洋戦争期にはその大義名分で苦しんだわけやしな



524: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:09:49.33 ID:t355qZTZ0
>>503
大義名分は健在やったほうがええやろ
昭和天皇の一声で軍人が矛を収めるんやし



420: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:57:32.61 ID:1/396cyEa
>>398
徳川慶喜ってめっちゃ有能な人やなあと思うから
余計に所々での絶望的やらかしがよくわからん



486: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:04:59.18 ID:imijIXFx0
>>420
母親が公家の出だからね錦の御旗とは戦えんのや



445: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:00:38.74 ID:0H66+Rd8M
>>420
大坂から逃げるところで愛人待ってたエピソード嫌い



461: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:02:16.43 ID:ueXKnwJm0
>>445
友達の娘やからね
しゃあない



428: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:58:36.51 ID:2Ev90ajm0
ヨシノブ謎の帰宅とかね 
なんやったんやろうね



454: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:01:35.47 ID:mmQIu+Z20
>>428 
そら水戸家の人間が天皇に全否定されたらもうお終いやん



376: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:52:07.12 ID:d4jRXGFbd
日本史3大過大評価

伊達政宗 徳川吉宗 野口英世



391: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:53:23.45 ID:peBSaAjcM
>>376
坂本龍馬もいれようや



399: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:54:46.95 ID:k490YFN9M
>>391
坂本龍馬の戦犯は司馬遼太郎やで



409: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:56:25.26 ID:t355qZTZ0
>>399
近代化好きすぎやろこのおじさん
マルクスの生まれ変わりかと思うくらいや



426: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:58:27.69 ID:k490YFN9M
>>409
実際司馬遼太郎なんてアカやんけ
革命思想で頭いっぱいや



443: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:00:37.36 ID:t355qZTZ0
>>426
それがもてはやされる日本はさぞ革新的なんやろなあ



410: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:56:26.15 ID:5+lBL1zc0
>>399
大体どんな創作でも司馬遼太郎の作り直しやからな
極悪非道な坂本龍馬とかほとんどあらへん時点で、小説家司馬遼太郎の大勝利や



422: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:57:52.13 ID:peBSaAjcM
>>399
作者誰でも歴史小説って罪だよな
壬生義士伝でも貫一朗人気増えたらしいし



427: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:58:29.30 ID:S39clYS10
>>422
ち~ん寿「曹操が悪党になったのはワイのおかげやね」



411: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:56:39.17 ID:+DzL3vtj0
逆に過大評価されてるのは?



429: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:58:43.79 ID:nx8aQD+va
>>411
カンパで集めた留学資金を酒と風俗に使った片手焼けた人



450: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:01:07.38 ID:+DzL3vtj0
>>429
黄熱病にどれだけ貢献したんや実際



456: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:01:51.17 ID:S39clYS10
>>450
してない



459: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:02:13.20 ID:+DzL3vtj0
>>456
えぇ…



412: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:56:42.54 ID:yU6jazI10
実際改革やろうとして
発狂扱いで押し込めくらった
殿様も多いやろな



421: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:57:37.40 ID:S39clYS10
>>412
殿「我が藩は民主的な政策を取り入れようと思う」
家老(こんなのばれたらお取り潰しやんけ…!)「お殿様、乱心!」

こんな事例結構ありそうやな



414: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:56:48.28 ID:mmQIu+Z20
三好長慶って戦国時代の最重要人物のひとりなのに全く注目されないな



423: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:57:53.61 ID:JlP8cFB40
>>414
一昨年ぐらいから一般向けの三好本結構出とるやん



434: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 14:59:40.99 ID:GylioCgpd
野口英世以上に過大評価されてる偉人っておらんよな



437: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:00:08.69 ID:S39clYS10
>>434
野口清作としゃかもと龍馬の両横綱



598: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:19:16.45 ID:cp6BlHNX0
龍馬というと龍馬も高杉や松陰同様、 
明治になって政争の道具として誇張され続ける 
今ワイらが知ってる龍馬の逸話はかなり信憑性が怪しい 

一般的な龍馬像の代表的な嘘 
・勝海舟との出会いは勝海舟を龍馬が暗殺しに行った為→嘘。勝海舟の妄言。 
・亀山社中は龍馬が作った→嘘。龍馬は結成時にその場に居ない。 
・亀山社中の社長は龍馬だった→誇張。初期の社長は近藤長次郎の可能性が高い。 
・亀山社中が長州藩に代わり武器購入した→嘘。後年伊藤博文が外国人から直接買ったと証言。 
・薩長が手を組んだのは龍馬が切欠→嘘。井上聞多が事前交渉をしている。 
・薩長会談を龍馬が実現させた→嘘。龍馬は会談開始時にその場に居ない。 
・龍馬が船中八策を作りそれが大政奉還の礎になった→船中八策政策の証拠は一切無い。 
・高杉晋作と親友だった→嘘。晋作が瀕死時に近くに居たのに見舞いにも行かなかった。 
・最初に新婚旅行をしたのは龍馬→嘘。龍馬に新婚旅行という概念は無かった。 
・龍馬は藩邸を嫌って近江屋に泊まり暗殺された→嘘。龍馬は藩邸に入れて貰えなかった。



613: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:20:25.96 ID:YMm0RABG0
>>598 
司馬遼太郎に言わなアカン



643: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:23:59.31 ID:cp6BlHNX0
>>613 
司馬の前から龍馬は誇張され続けてる 
元々は長州閥が高杉や松陰を神格化して象徴にしたのに対して 
板垣達の自由民権派が龍馬を偶像化させたのが始まり



453: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:01:23.48 ID:wuoAqGS0a
古代人ってどんな生活してたんやろな
なんもないやろあんな時代
歌詠むしか娯楽ないんやろ?



475: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:03:43.31 ID:peBSaAjcM
>>453
なんもなかったらなかったで楽しいんちゃう?
子供の頃ネットなくても楽しかったし



457: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:01:54.29 ID:2Ev90ajm0
>>453
生きるだけで精一杯やろ
虫歯するだけで死ぬし



471: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:03:20.61 ID:w3alv26K0
>>453
お坊さんとか役人の記録とかみるにちょっとした政治や気候の変動でバタバタ死んでたんやろうな



460: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:02:16.28 ID:vsIIchaR0
牟田口廉也



463: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:02:38.88 ID:S39clYS10
>>460
おは牟田口

今でもまだ過大評価やぞお前は



495: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:05:56.43 ID:ikeD01310
インパールをイギリスは評価したってのは本当なんか



518: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:08:01.81 ID:1/396cyEa
>>495 
そりゃ「さいてょを打ち込んで勝ちました」って報告するより 
「マーを打ち込んで勝ちました」って言ったほうがお前頑張ったんやな感出るからな



514: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:07:39.14 ID:S39clYS10
>>495 
ブリカスが評価ってのはつまり 
「いやー優秀でしたよニヤニヤ」「さすがは大和民族様wwww」ってことやぞ 

ホンマに優秀なヤツは酷評する



526: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:10:00.24 ID:9N6hGAE10
>>514 
富野由悠季ブリカス説



466: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:03:03.79 ID:aGJpwg86a
大塩平八郎



468: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:03:13.25 ID:S39clYS10
>>466
過大評価やんけ



480: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:04:26.28 ID:2Ev90ajm0
>>468
大塩おらんと黒船来るまで教科書に書くことなんもないから



498: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:06:04.38 ID:wuoAqGS0a
>>480
大正義天保の改革があるやろ?



467: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:03:08.49 ID:QAuY9y8F0
原敬って平民宰相とか言われてるけど実態はマキャベリストだよな



484: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:04:55.51 ID:yU6jazI10
>>467
記者あがりで貴族入り固辞したからついた名前やからなあ
盛岡藩家老クラスの家の出やし



469: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:03:16.07 ID:7tDcGxAF0
仙石秀久「俺への風評被害酷すぎ」



487: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:05:01.07 ID:nS8TChfPa
>>469
家久が強すぎたからセーフという風潮…ないです



506: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:07:00.96 ID:9N6hGAE10
>>469
今新解釈されそうだから待ってろ

なお悪化するもよう



470: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:03:18.01 ID:GvYx3tyea
森鴎外も、日本人でビタミン発見した後輩の論文握りつぶしてたはず



485: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:04:58.66 ID:nx8aQD+va
>>470
森鴎外のドイツ時代の先生がコレラ菌を飲むようなやつやからな



492: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:05:40.54 ID:6v0QnjNLd
南方熊楠とかいうガチ天才は野口なんかよりももっと評価されるべき



507: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:07:02.20 ID:t355qZTZ0
>>492
なんで芸者の戸籍まで覚えてるんですかねえ…



494: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:05:46.25 ID:UV5Y4ibY0
黒船とかいうけど幕府は来ること普通に知ってたし、そもそも打ち合わせの上やからな
当時の白カスは有色人種国家でやりたい放題やったけどペリーは普通にええやつやし



500: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:06:18.70 ID:2Ev90ajm0
>>494
ちょっと脅しただけで実際に砲撃したりしとらんもんね



517: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:07:59.04 ID:UV5Y4ibY0
>>500
アメリカ土産とかも持ってきてたしな
いきなり来ていきなりぶっ放してきたブリカスとは違うわ



531: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:10:57.11 ID:UKHFy2RS0
黒船が木造船という事実



561: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:14:46.41 ID:YEslptXc0
>>531 
装甲艦はようやく列強が持ち始めた程度の当時の超新兵器やで 
むしろ幕府がその後数年でよく調達できた



520: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:09:20.33 ID:TIPbXspPa
足利義満
日本史上最高峰の有能なのにとんちでやられる面白ハゲ扱いやで
それとは別で南朝が悪いはずの日本国王の件で叩くやつがおるし



535: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:11:49.08 ID:UV5Y4ibY0
>>520
天皇となろうとしてたのはさすがにあかん
朝廷が屈して太政天皇号をあげようとしたら武家サイドのほうが必死に拒んだのも当たり前や



542: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:12:44.64 ID:cgvZsuppa
>>535
なにがあかんねん
無能が有能に帝位譲るのは無能の義務やぞ



554: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:14:27.59 ID:ags+O4z30
>>542
おは称徳



543: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:12:59.48 ID:UKHFy2RS0
>>535
一休さんが義満の子ってこマ?



545: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:13:02.77 ID:TIPbXspPa
>>535
言うてそれも風評被害やろ
簒奪疑惑なんて新天皇一族の信長ですらかけられとるのに



557: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:14:40.49 ID:5+lBL1zc0
>>545
代々勤皇の土地に生まれ
手紙で天皇におべっか使いまくりで
御所の修復もいっぱいして京都所司代まで置いたのに
何故か天皇になろうとしたとか言われる信長



567: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:15:16.11 ID:S39clYS10
>>557
始皇帝「宗教勢力に睨まれるとそうなるんやで…」



595: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:18:22.29 ID:lcXFS5x3a
>>567
宗教家は歴史を都合よく残すプロやししゃーない
ソースは旧約&新約聖書



605: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:19:45.72 ID:ags+O4z30
>>595
コンスタンティヌスの寄進状とかいう最悪の偽造やめろ



571: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:16:06.47 ID:cgvZsuppa
>>557
利用してただけやろ
外様潰したあとはよう済みや



580: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:17:02.53 ID:t355qZTZ0
>>571
徳川家はしましたか…?



597: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:18:40.08 ID:cgvZsuppa
>>580
徳川は外様つぶせてないやろ
だから天皇の権威は利用価値があったんや



611: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:20:18.26 ID:t355qZTZ0
>>597
せやな
でもそもそも外様全部取り潰しなんてできるんか?
そのあと置いた徳川一門が反乱しない保障はあるんか?



623: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:21:42.35 ID:cgvZsuppa
>>611
外様潰し→一門潰しの順番やぞ



633: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:22:44.99 ID:t355qZTZ0
>>623
そしたら誰が治めるんや?



650: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:24:39.98 ID:cgvZsuppa
>>633
官僚や



668: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:26:32.46 ID:t355qZTZ0
>>650
そんな国が隣にあった気がするわ



616: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:20:52.06 ID:w3alv26K0
>>597
封建制の盟主と建前上の最高権威が別って今考えると意味わからんな
日本史は複雑怪奇や



628: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:22:07.17 ID:t355qZTZ0
>>616
いまでも安倍は臣下やん
権力と権威はいつでも別なんやで



640: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:23:39.08 ID:yU6jazI10
>>628
ヨーロッパも
カノッサの屈辱もあれば
バビロン捕囚事件とかもあるしな
そんときのパワーバランス次第よな



657: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:25:04.63 ID:w3alv26K0
>>628
言われてみりゃそうやな今も変わらん
無理にまとめると大陸みたいに跡形もなく滅ぶしこれでいいのかもしれん



703: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:30:21.86 ID:lcXFS5x3a
>>657
政府の必須要件な権威の一部あるいは大部分が分離しとるってのは良いのか悪いのか
ようわからんなあ



723: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:32:20.58 ID:t355qZTZ0
>>703
維新の根拠になりつつ秩序が保たれる
こんな攻守最強なかなかないで



767: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:36:57.04 ID:lcXFS5x3a
>>723
維新だ革命だが起きても権威から歴史の重みが無くならないってのは考えてみるといっそ狡いくらいやな



588: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:18:04.02 ID:imijIXFx0
>>557
途中まで足利家復興の忠臣だったからね
天皇家だって利用終わったらポイしても全然おかしくない



609: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:20:12.68 ID:X++UdkKZ0
>>588
ご公儀サイドが裏切ったんだよなあ



617: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:21:03.64 ID:UKHFy2RS0
>>588
義昭が悪いよ~



618: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:21:19.68 ID:lcXFS5x3a
>>588
足利さんサイドに多大な問題があるんだよなあ…



560: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:14:44.05 ID:w3alv26K0
>>535
あれは息子の義持が大の義満嫌いだったからできたことでもあるけどな
金閣寺以外の所産も潰しまくってるし



568: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:15:38.41 ID:yU6jazI10
>>560
義満は弟の義嗣可愛がってたみたいやしな



596: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:18:24.17 ID:w3alv26K0
>>568
偏愛癖と近親憎悪はもはや足利家の伝統芸能やね



536: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:11:51.63 ID:vMiJ20S/0
一条兼定
軍記物のせいでひどいことになっとるけど旧領回復しようと頑張ってたとこは評価してやらんと



540: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:12:25.38 ID:uOoFyn0W0
>>536
頑張っても取り返せて無いから無能なんだよなぁ…



564: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:15:11.63 ID:k490YFN9M
薩長で一括りにされるのは納得いかん
どう考えても長州が悪い
司馬遼太郎関連で言えば龍馬の功績にされてるせいで評価されない
横井や月方とか評価してや



575: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:16:34.32 ID:cnWq3sEU0
>>564
薩摩も半ばまでは公武合体派やしなぁ
長州も最初から尊王攘夷やないけどさ



566: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:15:15.88 ID:wuoAqGS0a
田沼とか悪人扱いされてるけど改革した奴らの中では1番有能やろ
株仲間公認貿易拡大、秤量貨幣→計数貨幣、蝦夷開発
あの時代にしてはすごい進んでる改革



584: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:17:34.89 ID:k490YFN9M
>>566
有能さで言えば新井白石のが有能
キチガイだけど



600: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:19:19.39 ID:wuoAqGS0a
>>584
新井白石って何したっけ?
閑院宮家と通信使待遇簡素化とかやろ?



620: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:21:22.69 ID:k490YFN9M
>>600
イギリス人宣教師にレスバトルで勝つ



629: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:22:27.13 ID:imijIXFx0
>>600
勤皇者としてはクッソ有能やな



638: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:23:35.18 ID:cgvZsuppa
>>600
こいつは天皇は呉の末裔やから日本こそ本物の中華や!っていいだしたキチガイやぞ



705: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:30:50.35 ID:7tDcGxAF0
田沼意次は現代になって手の平返しされたからまだマシな方やろなあ



755: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:35:06.21 ID:QAuY9y8F0
>>705 
田沼はさらに反動でちょっと評価が下がってきつつある気がする



710: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:31:06.20 ID:JlP8cFB40
田沼のwikipedia開いてみたらなんか草 
no title



900: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:51:13.22 ID:GylioCgpd
2000年の教科書 田沼意次は近年再評価されている 
↓ 
2016年の教科書 田沼意次は近年再評価されている 

いつまで再評価されとんねん



569: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:15:58.79 ID:zrp0/1Vt0
足利義持の過小評価も酷い
義満の残した問題はだいたい解決して自分流の政治やって成功しとるのに名前すら出てこん



582: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:17:29.90 ID:yU6jazI10
>>569
息子グレて早死してから
後継ちゃんと決めずに死んだり晩年はね



589: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:18:07.64 ID:wuoAqGS0a
>>569
朝貢貿易終わらしたイメージしかないわ



572: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:16:25.48 ID:CqaCJ1pDd
ジャンヌダルクとルターとかいう中世過大評価コンビ



578: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:16:59.36 ID:S39clYS10
>>572
一方カルヴァンとかいうガチ系



591: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:18:12.95 ID:CqaCJ1pDd
>>578
カルヴァンはガチやな
ルターが急進派扱いされてんのは納得いかん



587: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:17:54.74 ID:nx8aQD+va
マリーアントワネットとかいう風評被害の塊



608: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:20:07.77 ID:yU6jazI10
>>587
あの発言も取り巻きの貴族夫人のものやし
首飾り事件も名前使われただけやからなあ
ただヴァレンヌ逃亡事件だけでも一発アウトやな



604: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:19:45.18 ID:uzfYI8400
義満は朝廷権力を吸収するようなことはしてたが
天皇になるつもりだったなんて証拠は何ひとつないで
今川義元があの遠征で上洛するつもりだった!ぐらい荒唐無稽な話や



689: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:28:50.17 ID:mmQIu+Z20
>>604
南北朝分裂の弱みに付け込んだのがいろんな勢力から恨まれたんやろね



766: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:36:55.22 ID:uzfYI8400
>>689
義満が天皇なろうとしたとか状況証拠的にもあり得んからな
大内潰すのに失敗して鎌倉府には東北丸ごと渡す譲歩をして両方とも冷戦状態
幕府内には義持やそれを指示する斯波氏という異物を抱えとる
天皇になんてなろうとしたら口実与えて袋だたきになってまうわ



606: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:19:49.84 ID:UV5Y4ibY0
奈良仏教、平安密教と来て鎌倉仏教でいきなりレベル低くなるのも悪い
日蓮とか親鸞みたいなキチガイ多いし



631: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:22:35.90 ID:qZCHhqvnp
>>606
まだ正統派の法然や禅宗の栄西道元はまともだったんかね
他宗排斥の日蓮と悪人でも許すとかいうキチ思考の親鸞は確かにアレやけど



607: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:20:00.04 ID:CqaCJ1pDd
教科書「江戸は鎖国!」
現実「北はアイヌ、西は朝鮮、南は沖縄日本を取り囲む国と交易してるンゴ」



619: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:21:21.03 ID:JlP8cFB40
>>607
これは歴史教科書への風評被害やね
教科書だって歩みは遅いかもしれんが変わってきてるのに



659: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:25:25.19 ID:CqaCJ1pDd
>>619
いつになっても江戸~新政府のあたりの記述はあかんわ
対馬ー朝鮮の知識無しに尊王攘夷説明できるわけないやろ



685: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:28:26.71 ID:JlP8cFB40
>>659
江戸は鎖国!で止まって四つの口載せてない教科書なんてあるんか?



702: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:30:16.07 ID:yU6jazI10
>>685
最後の方は授業のコマ足りなくて駆け足になるから
詳しく教えなかっただけのような気がするわ



622: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:21:38.47 ID:lWwQcBlla
日本史スレは内容が濃すぎて嫌カスの出る幕無くて草生える



670: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:26:39.65 ID:nS8TChfPa
>>622
高校までの歴史とそれ以後大学などで学ぶ歴史は見方が180度変わるくらい違う事もあるからしゃーない



624: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:21:53.04 ID:J0uPkPR7a
吉良ってなんで復讐されたんや?

そもそも忠臣蔵ってすぐに復讐じゃなくて
仕事なくてむかつくからぶち殺してやろうぜって暴れただけってマジ?



681: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:27:56.24 ID:imijIXFx0
>>624
吉良を赤穂浪士が討ったから取り潰しをうけていた浅野家は後に再興されたんやで
まぁお家の為ってのも間違ってない



625: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:22:00.91 ID:o5sW2OYl0
ワイ三河民忠臣蔵が心から嫌い
なんやねんあれは
一から十まで逆恨みだし、あの後吉良家は高家から格下げされたんやぞ、なんもしてないのに



639: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:23:38.56 ID:YMm0RABG0
>>625
三河要素どこや?



653: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:24:52.82 ID:jDsodTD10
>>639
愛知県西尾市吉良町やぞ



667: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:26:11.42 ID:UV5Y4ibY0
>>654
高家なんだから吉良は地元に入らないのに勝手に英雄視してる吉良町民がガイジなだけ



690: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:28:54.58 ID:o5sW2OYl0
>>667
何百年にも渡る代々の領主なんだから地元じゃい



658: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:25:12.19 ID:peBSaAjcM
>>625
ワイ兵庫県民で赤穂の塩つかうけど忠臣蔵はあまり好きじゃない

テレビで観ると映像が格好いいけどやってること褒められたことじゃないよな



664: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:25:48.83 ID:S39clYS10
>>658
浅野が切腹になったとき住民が喝采したとかいう都市伝説はホンマなんかなあ



673: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:27:04.91 ID:o5sW2OYl0
>>658
ですよね
逆恨みテロだからねあれ
そもそも仇じゃないし



695: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:29:23.91 ID:imijIXFx0
>>673
でもそのおかげで浅野家は復興したんだから忠臣なのは間違いない
吉良には気の毒だが



688: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:28:43.85 ID:UV5Y4ibY0
>>625
まず人に悪口言っちゃいけないという当たり前のことがわからない吉良が悪いよね
いまの感覚じゃわからないけど当時は不悪口(ふあっく)と言って公然と悪口言うのは大罪だったんやで



717: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:31:56.12 ID:o5sW2OYl0
>>688
それに関しては幕府の裁きで全部終わってるやろ
逆恨みやん、だって実際の仇は幕府や



732: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:33:07.72 ID:UV5Y4ibY0
>>717
その幕府の裁定がおかしいから問題なんやぞ



756: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:35:13.36 ID:o5sW2OYl0
>>732
じゃあ幕府に切り込むべきや
結局弱い方を襲って仇打ちした気になるだけの無法者集団や



762: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:36:08.97 ID:S39clYS10
>>756
「お殿様が老人一人切り殺せんで笑いものやんけ…ちゃんと殺さなきゃ(使命感)」やぞ



627: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:22:04.49 ID:ikeD01310
幕末は植民地にならんで済んだのか
それとも列強が日本なんて眼中になかったのか



630: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:22:30.12 ID:S39clYS10
>>627
うまく立ち回った



635: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:23:06.31 ID:t9dTjZZP0
もし幕府が権力を維持していたとして、
中央集権化や国民皆兵制度は可能だったんか?



648: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:24:30.00 ID:t355qZTZ0
>>635
国民を作る時点で幕府は幕府でなくなったと思うわ
多田野政府や



661: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:25:34.63 ID:lcXFS5x3a
>>635
まあ無理やろ
なんだかんだ言われるけども明治時代の神懸かった強さは幕府じゃ無理や



706: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:30:53.99 ID:cp6BlHNX0
>>635
色々言われてるけどアメリカみたいな共和制になったんちゃうかと考察されとる
とりあえず文明開化は確実にしたで
ちょん髷はそのままかも知れんが
元々新しい政治体制の模索は幕府がやってた
逆に長州は何も考えてなくて戊辰後急遽旧幕府側の由利公正を呼び寄せ
新体制の青写真を書いて貰ったレベル



637: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:23:20.24 ID:qTpOxFoM0
楠木正成ほど上下差の激しい人物はおらんだろうな



642: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:23:53.73 ID:2Ev90ajm0
>>637
七生報国のくだりはやっぱかっこいい



655: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:25:00.43 ID:l6koWlt60
>>642
正季じゃなかったか



678: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:27:38.08 ID:yU6jazI10
>>655
正季は弟やな
正成の息子の正行と正時も
吉野で似たような誓いやって戦死

末子の正儀は北朝との融和路線となえて
裏切り者扱いされてややこしいことに



675: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:27:09.11 ID:qZCHhqvnp
田沼は経済回して潤そうと色々頑張ったけど賄賂横行して息子も殺されて失脚とか結構不憫やな



692: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:28:56.97 ID:ags+O4z30
>>675
地球の裏側で火山噴火して全部功績が吹き飛ぶとか可哀想すぎるわ



694: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:29:17.11 ID:OsEPvS2W0
脱糞公呼ばわりの徳川家康



698: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:29:49.56 ID:nx8aQD+va
>>694
ワイの地元じゃ食い逃げ公やで



700: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:30:10.92 ID:S39clYS10
>>694
「座ってモチ食って脱糞して、最後タイの天ぷら食って死んだ」

酷い(確信)



697: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:29:33.15 ID:w3alv26K0
家康も大君とか東照大権現とか権威化や神格化をはかったけど
結局徳川家ってそれにそこまで依存しなかったよな
まあそもそも豊臣だって大明神だったけど滅ぼされたわけでこう考えるのはナンセンスかもしれんけど



709: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:31:03.68 ID:qTpOxFoM0
>>697
そもそも家康自身も権力維持の為に大権現とか名乗っているけど
自分自身は浄土宗の念仏信者やったしな



776: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:37:33.84 ID:w3alv26K0
>>709
そう考えると神仏習合って案外歴史的意義があるのかもしれんな
結局近代以前の日本は民衆を教導し君主の基礎となる統一した宗教原理もないし
正一位とか権現とか仏教の庇護者とか足し算式に格付けしても焼け石に水なんやな



714: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:31:21.86 ID:ICh8/gqa0
ステレオタイプの教科書だと
鎖国してた幕府は旧態依然とした老害共で
西洋技術を取り入れた明治政府スゴーイ!扱いだけど
この明治政府こそが日本の文化を破壊しようとした無能揃い



734: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:33:41.38 ID:cp6BlHNX0
>>714
最近は其れに異を唱える歴史家増えて来たけど
いかんせんお偉いさん方に長州ファンが多すぎるのがね



738: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:34:13.67 ID:J0uPkPR7a
>>714
明治政府はマジで糞だわ

新時代のために必死に働いたのに
汚れ仕事やってたワイが明るみに出たらまずいって焼き殺そうとしたし
この前買った軍艦で復讐したるわ



763: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:36:11.99 ID:imijIXFx0
>>738
ししおさん成仏してクレメンス



728: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:32:42.27 ID:NbUh1gaV0
義満の帝位簒奪企図説を明確に否定した現在の定説を定着させた中世日本史の皇室史と院政の大権威 今谷教授
生前退位の有識者会議で退位に反対したら何故かネトウヨ呼ばわりされる



759: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:35:48.40 ID:t355qZTZ0
>>728
いくら偉くても陛下に反逆するのは三流寝とうよやで



780: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:38:18.81 ID:9N6hGAE10
>>759
1年365日休日なしのブラック企業に務める雇われ社長を
「もうやめさせたれよ……」つっただけなのに



823: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:42:51.47 ID:t355qZTZ0
>>780
今谷の「内閣が陛下をお諌め申し上げろ」ってのは何やねん
もうご聖断は下ってるんやぞ
何を諌めるんや



810: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:41:42.84 ID:NbUh1gaV0
>>759
今谷教授の意見
「譲位なさって太上天皇になったら摂政を置く時以上に宮中で派閥争いが起こる。これを回避するには院政復活するしかないが
 そのような時代錯誤は許されない。つまり一天万乗が崩れてしまうと、権威どころか機構的にも齟齬を生じる。
 摂政で対応なさるのが最も内訌を防ぐ事ができる」



824: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:42:56.14 ID:ZSxp8r5Q0
>>810
結構正論やな



852: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:45:58.53 ID:imijIXFx0
>>810
逆に院政期の勉強しすぎで神経質になっとるように見えるけどなこの教授
人道的な面から言えば退位くらい認めてもええやろ時代が違うしもう老齢で権威争いどうのこうのって意図はハナからないんや



844: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:44:50.84 ID:7tDcGxAF0
>>810
国民「ほーん、でも陛下がやめたい言ってるからやめさせろや」
今でも天皇にこれほどの権威あるとは恐れ入ったわ



778: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:37:40.34 ID:yU6jazI10
くじ引きの敗者 
義承:応仁の乱ごろまで生存 
義昭:誅殺を恐れて逃亡後島津に包囲され自害 
永隆:嘉吉の乱の翌年に病死



733: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:33:12.18 ID:YMm0RABG0
くじ引き将軍ってなんやねん



786: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:39:06.02 ID:NbUh1gaV0
>>733
義満逝去

4代将軍義持就任。義嗣謀殺。義満の正室の子4人を出家させる

義持、隠居して大御所となり5代将軍に息子の義量就任
ところが義量、17歳でアル中で逝去

義持、将軍復帰して跡取り作るために子作りするも全く産まれず
そうこうしてる内に淋病こじらせて逝去、跡取りを決めないで

幕府「しゃーない。義持様の兄弟4人から決めよう・・・誰がなっても揉めるからクジ引きにしたろ」

青蓮院門跡義円 将軍就任 六代将軍足利義教に
大凶やな



736: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:34:03.82 ID:FJulRp5kd
近衛首相「わしの再評価はまだかいな」



741: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:34:29.26 ID:l2l9jyN3d
>>736
未来永劫無いやろなぁ



742: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:34:36.77 ID:ZSxp8r5Q0
>>736
無能オブ無能



753: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:35:03.18 ID:S39clYS10
>>736
首相になったことが間違いやったな



760: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:35:50.86 ID:PUzYgfA/p
>>736
お前はガチ戦犯やから
自殺で逃げずに東条共々絞首刑受けとけばよかったんや



746: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:34:51.37 ID:cgvZsuppa
北畠退治に活躍した奥州の吉良が語られないのはなんでや
殺された吉良なんてなんもしてへんやろ



782: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:38:37.52 ID:uzfYI8400
>>746
観応の擾乱で畠山潰したり吉良貞家は割とすげえが
貞家のあとバラバラになってしまったからなあ



785: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:38:53.65 ID:5FGtdSM+0
島原天草一揆って闇深いよな
あれってあの辺で取り潰された浪人たちが重税に苦しむキリシタンども脅しつつ扇動して喧嘩ふっかけたんよな?



808: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:41:27.33 ID:S39clYS10
>>785
お殿様
「重税掛けたら住民反乱起きた…なんでや住民どもが、重税ごときで反乱おこしやがって!!1民9公の何があかんのじゃ!
 お、あそこにキリカスおるやんけ!!! あいつらが煽動したんやな!!!」

お殿様
「キリカスの反乱は叩き潰しました!!!ワイは善政してますよ!!!(大嘘)」

こういうことやぞ



789: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:39:14.67 ID:J0uPkPR7a
源頼朝とかいう

挫折を経験し這い上がったサクセスストーリーの主人公にも関わらず
あまりにも人気が無さすぎる男

弁慶は当たり前として木曽義仲のが人気あるんじゃねーの?



801: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:40:45.39 ID:peBSaAjcM
>>789
義経のせいで人気落ちるというか嫌われるのはしゃあない



802: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:40:52.51 ID:ZSxp8r5Q0
>>789
義仲かっこいいやろ!
あの時代に田舎侍かと思いきや京の政治動向読んで冷遇されてた摂関家抱え込む有能やぞ



866: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:47:10.22 ID:jDsodTD10
>>802
なお抱え込んだ摂関家の命運は



807: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:41:21.71 ID:PUzYgfA/p
>>789
源氏主導の幕府が続いてたなら良かったんやけど嫁の実家に全て持ってかれたからな



791: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:39:26.64 ID:31fmnITJ0
日本史スレって1がものすごい頑張って保守しないと伸びないんだね さすがなんJ



821: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:42:45.34 ID:prl6HRwp0
>>791
世界史スレはなんJ世界史部で学んだ知識を活かしてブリカス連呼の鳴き声会場になるから保守いらないぞ
日本史スレもお決まりの鳴き声作ればいいのに



797: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:40:21.30 ID:Wq9NHEuf0
大隈重信に一票やな
だいぶ名誉回復してきてる感あるけど
九州人あいつ嫌いすぎやろ西郷との扱いの違いに草不可避やで



839: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:44:41.20 ID:prl6HRwp0
>>797
西郷との対比なら大久保利通じゃないの
大隈も九州の人だけど



868: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:47:25.79 ID:Wq9NHEuf0
>>839
ワイ九州人やけどこっちの人、西郷さんすき過ぎやねん
けど大隈は何故か好かれてない
これまじ



882: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:49:13.98 ID:nLD397JLd
>>839
鹿児島県民の大久保の扱い酷すぎやろ



889: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:49:52.40 ID:Wq9NHEuf0
>>882
ほんまな
なんでなんあれ?



893: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:50:22.55 ID:S39clYS10
>>889
「西郷どんの敵やから(きっぱり」

とかいうの見て草生えた



911: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:52:42.32 ID:Wq9NHEuf0
>>893
ワイあんま詳しくないけど政敵やったん?
大隈はあの時代の政治家なのに死んだとき借金だけで財産なかったきいてぐぅ聖のイメージや



938: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:56:00.64 ID:t355qZTZ0
>>911
いちばんは性感論やろ
性感論退けてすぐに朝鮮と戦争始めるし



947: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:56:58.94 ID:ags+O4z30
>>938
リンパの流れ良くなりそう



952: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:57:30.48 ID:QAuY9y8F0
大隈は民権派の大物なのに藩閥さんサイドとすぐ妥協しちゃうところが嫌われる原因ちゃうか



956: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:58:32.63 ID:JlP8cFB40
>>952 
WW1時代の首相としての行いのせいやぞ



978: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 16:01:16.93 ID:t355qZTZ0
>>952 
別に大隈はそこまで藩閥協調でもないはずやで 藩閥と意見が合っただけで 
条約改正交渉見る限りは 
むしろ国際協調なのが嫌われた原因やろ 爆弾なげられたのは



800: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:40:44.75 ID:lcXFS5x3a
忠臣蔵は当時の民衆的には幕府の裁定に異を唱える気骨ある反権力でついでに主君の恨みも晴らした忠臣やしな
無法者やけど人気なのはしゃーない



858: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:46:24.56 ID:SZIfLxpjp
>>800
いつの時代も自分たちみたいな上の奴に言われるがままにする凡民とは違うアウトローに憧れるもんやね



817: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:42:16.56 ID:Wq9NHEuf0
忠臣蔵は仇打ったところで死刑なるのに
主君の名誉のためだけにそれ行って腹切ったってのはたしかにぐぅすごい



831: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:43:36.86 ID:GeJP/FTg0
>>817
民衆の支持を得て許されるまで粘ってた説が現在優勢らしい



850: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:45:43.09 ID:Wq9NHEuf0
>>831
殺すの待ってくり
あかんで殺すでー、いうことけ?



887: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:49:36.05 ID:GeJP/FTg0
>>850
そんなもんやな
仇討ち自体は当時は結構支持されてたもんで、それにより就職が決まったりとかあったんや
でも仇討ち先がお偉いさんだったもんで幕府も迷ってた



906: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:51:45.49 ID:peBSaAjcM
仇討ちは褒められた行為ではないが雪の中吉良邸に討ち入るシーンは格好いいとは思う



910: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:52:40.32 ID:M698Oor/p
>>906 
なお晴れていた模様



939: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:56:03.26 ID:peBSaAjcM
>>910 
そうなんや 
雪が死に行く男の寂しさを出しつつ血生臭いのを綺麗に消してくれてるのに晴れてたら意味ないやん



836: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:44:02.78 ID:fLbicBznp
あれ程日本の文化に決定的な損害を与えた廃仏棄釈からの神社合祀を教科書ではサラリとながすって事は
やっぱり日本はまだ戦前の皇国史観から抜け切って無いんやろなぁ
ぶっちゃけ廃仏棄釈前の日本と神社合祀後の日本ってもう完全に別もんだよね



853: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:45:59.55 ID:peBSaAjcM
>>836
廃仏毀釈って噂に振り回された農民等が勝手にやっただけで国主導ってわけじゃないんじゃなかった?



863: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:47:05.23 ID:S39clYS10
>>853
政府「自由やでー。まあ進捗遅いエリアは…(意味深)」



880: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:49:07.23 ID:UV5Y4ibY0
>>863
政府は神仏判然を命じただけで、破壊活動はやめろと言ってるんだよなあ
そもそも対西洋として大教宣布の詔出してた当時の政府が廃仏毀釈なんかやるわけない



908: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:52:19.71 ID:fLbicBznp
>>880
反対派が多くなり過ぎたからな
そもそも大教宣布の詔が国教を神道にするでというものやし



923: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:54:15.25 ID:UV5Y4ibY0
>>908
その宣布を担当したのが(教導職いうんやけど)、当時の神主や坊さんや
実際は仏法や説教に慣れてるお坊さんの方が主導権握ってたんや
政府に仏教をつぶす意思なんかないで



942: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:56:13.68 ID:fLbicBznp
>>923
潰すちゃう
間引くや



949: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:57:13.18 ID:UV5Y4ibY0
>>942
間引かれたのは神社のほうな
寺は檀家や墓があるけど神社はないから一気に危機になったんや



980: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 16:01:44.93 ID:fLbicBznp
>>949
それは神社合祀の方やろ
その前に



987: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 16:02:23.73 ID:UV5Y4ibY0
>>980
神社合祀の前から境外地を接収されてたんや



834: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:43:43.76 ID:r84jHE7HM
頼朝は戦は義経任せで鎌倉動かんし東北討ち入りの理由がクソ過ぎやし 
最後には嫁実家の良いようにやられてるし 
政治家としての手腕はあっても魅力が無いわ



843: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:44:46.05 ID:nLD397JLd
清盛も悪役にされて可哀想
頼朝とかいうクズを助けてやったのに



857: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:46:14.66 ID:IUGdpahj0
>>843
頼朝のマッマ奪ったからしゃーない
そう考えたら頼朝も鬼畜になるわ



860: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:46:47.64 ID:r84jHE7HM
>>857
常磐御前は義経の母やで



867: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:47:25.67 ID:IUGdpahj0
>>860
せやった



865: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:47:08.65 ID:FJulRp5kd
生前退位で揉めるのも跡継ぎの問題のせいもあるやろ
誰とは言わんが



872: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:48:16.69 ID:ZSxp8r5Q0
>>865
関係ないけど愛子内親王が生まれる時は皇太子の子供じゃないとか言われてたのに生まれた子供の顔見た瞬間一切言われなくなったの草生えたわ



884: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:49:26.80 ID:yU6jazI10
>>872
完全手抜きのはずのAA使い回しが違和感ないからな



871: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:47:58.51 ID:cgvZsuppa
島津最強wwとかいう戦国にわか特有の嘘
高橋うやまえや



902: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:51:23.64 ID:9N6hGAE10
>>871
島津は朝鮮で大暴れしたからね、ちかたないね

なお脇坂安治とかいう誰やねん武将がもっとラスボス化が進行中のもよう



921: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:53:50.51 ID:J0uPkPR7a
>>902
島津つよいっていうが
地元勢以外にはほとんど負けてばっかのような
秀吉にも本隊だされたらすぐやられたし



925: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:54:32.87 ID:ZSxp8r5Q0
島津は戦よりも関ヶ原の後所領を守りきった外交力の方がすごい



940: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:56:05.69 ID:imijIXFx0
>>925 
こいつキチガイやんけ触れんどこの精神 
実際西軍にも東軍にもつけなかったクソ外交力の方が輝く模様



891: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:50:12.70 ID:wuoAqGS0a
天皇家って元々の天皇家嫡流の血より藤原家の血の方が濃そう
平安頃の近親近親アンド近親相姦で元々の天皇家の血ほとんど消えてそう



899: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:51:07.41 ID:r84jHE7HM
>>891
遺伝特性って7代もすればほぼ完全に消えるらしいで



904: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:51:33.50 ID:ZSxp8r5Q0
>>891
そういえばネットで旧皇族連中よりも九条家鷹司家の方が皇位継承順位高いって見たわ
ヨーロッパ流のルールを当てはめた場合やけども



896: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:50:57.27 ID:ags+O4z30
清盛の大河ドラマ見てたら味方だったやつがどんどん敵になってってかわいそうだと思った(小並感)



903: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:51:31.66 ID:S39clYS10
>>896
後白河「だいたいワイの手腕や」



945: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:56:48.29 ID:NbUh1gaV0
>>903
後白河法皇
1185年 10月18日 源九郎判官義経に源頼朝追討の院宣を発布

1185年 10月28日 源頼朝に源九郎判官義経追討の院宣を発布



950: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:57:24.68 ID:wuoAqGS0a
>>945
後白河ってこいつ何がしたかったんや



960: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:58:48.07 ID:S39clYS10
>>950
分断による弱体化
まんまと乗せられた義経と頼朝がアホ



972: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 16:00:37.01 ID:NbUh1gaV0
>>960
なお、目論見が完全に外れて分断どころか99.9%の鎌倉武士が頼朝につき大変なことに



979: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 16:01:26.83 ID:S39clYS10
>>972
でも潜在的に頼朝アンチがおって、ほうぼうで匿ってたりしとるんよね



990: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 16:02:44.23 ID:ICh8/gqa0
>>979
藤原氏は義経みたいなカスの味方しなかったら
今頃世界遺産が残っていたかも知れんのに…



999: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 16:03:27.54 ID:S39clYS10
>>990
藤原氏は「この戦争チートを上手く使えばワンチャン」とか思うとったんやろしなあ



905: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:51:43.94 ID:M698Oor/p
大蔵大臣のときだけ真価を発揮する高橋是清ってなんなん?



933: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:55:20.10 ID:yU6jazI10
>>905
そら人間得意不得意あるから
立場や役目で変わるやろ

なんJは基本ノリで有能or無能で片付けるけどさ



912: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:52:46.12 ID:ICh8/gqa0
無能扱いだったけど実は有能で近年再評価
このパターン多すぎ内
当てはまらない真の無能を教科書から探す方が難しくなってきた



917: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:53:32.36 ID:ZSxp8r5Q0
>>912
この先未来永劫評価が変わることはないであろう近衛文麿さんの名前が燦然と輝いてるぞ



934: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:55:24.10 ID:S39clYS10
>>917
最後自殺せんかったら1mmくらいは誰か擁護してくれたかもしれんのになあ…



946: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:56:57.92 ID:7tDcGxAF0
>>917
日本をガチで滅亡の淵に追い込んだってすごいことやぞ
なお終戦後も政治に関われる気でいた模様



920: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:53:47.41 ID:S39clYS10
>>912
牟田口「おうあくしろよ」



924: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:54:16.17 ID:M698Oor/p
>>912
教科書には載らない真の無能牟田口さんの悪口はやめろって



932: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:55:12.67 ID:1tpxXEj1r
>>920
>>924
連合国軍を勝利に導き戦争の終結を早めた英雄なんだよなぁ・・・



930: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:55:08.07 ID:YMm0RABG0
>>912
ジョン欠地王「再評価ウェルカムウェルカムやで」



959: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:58:33.26 ID:YMm0RABG0
南北朝がいまだによくわからん感



963: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:59:13.93 ID:cgvZsuppa
>>959
わいもよくわからんで



971: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 16:00:32.59 ID:UV5Y4ibY0
南北朝がわからないとか甘いわ
もっとわからんのが後南朝や
神器簒奪とかやってんのに教科書にすら載らん
天基天皇とか自天皇とかみんな知らんやろ絶対



977: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 16:01:11.17 ID:imijIXFx0
>>971
三種の神器ちょくちょく盗まれてて草生える



982: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 16:02:07.56 ID:ZSxp8r5Q0
>>977
どうせレプリカやしね
適当なんや



983: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 16:02:12.77 ID:S39clYS10
>>977
神器って、海に沈んでたりするしなあ



679: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 15:27:54.31 ID:CqaCJ1pDd
歴史ってのはそもそも見方が複数あるものであって教養として学ぶ歴史はその内の1つの見方でしかないからな