ガバガバ歴史速報

主に歴史関係のスレをまとめて紹介するまとめサイトです。 主なカテゴリ:なんJ世界史部、なんJ日本史部、なんJ中国支部、なんJ生物部 主なタグ:戦国時代、織田信長、豊臣秀吉、元寇、江戸時代、幕末・明治維新、三国志、楚漢戦争、キングダム、古代ギリシャ、古代エジプト、太平洋戦争、第二次世界大戦他

    考古学ニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 風吹けば名無し 2017/11/13(月) 16:25:11.56 ID:ngoXQbtS0
    千葉時代

    地球史に「千葉時代」誕生へ 日本初の地質年代名、国際審査でイタリア破る
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171113-00000521-san-sctch


    地球の歴史で約77万~12万6千年前の年代が
    「チバニアン」(千葉時代)と命名される見通しになったことが13日、関係者への取材で分かった。

    この年代の基準地として千葉県の地層を国際学会に申請し、命名を目指す日本の研究チームが、
    競合するイタリアを一次審査で破った。週内にも発表する。
    正式決定すれば地質年代に初めて日本の名前が付く快挙となる。



    25: 風吹けば名無し 2017/11/13(月) 16:29:10.30 ID:ngoXQbtS0
    世界の教科書に千葉の名が刻まれるんやで



    69: 風吹けば名無し 2017/11/13(月) 16:37:42.39 ID:rUOiktQa0
    ロッテの時代やぞ震えて眠れ




    【千葉時代、爆誕wwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 蝙蝠傘子 ★ 2016/03/31(木) 07:29:17.56 ID:CAP_USER*.net

    縄文時代

     縄文人の社会は争いが少なく平穏だった―。岡山大大学院社会文化科学研究科の松本直子教授(認知考古学)、山口大国際総合科学部の中尾央助教(科学哲学)らの研究グループが、全国の縄文遺跡で出土した人骨を調べ、暴力による死亡率を分析。欧米などのデータと比べ5分の1以下の「1%台」と算出し、英国の科学雑誌に30日発表した。

     発掘調査報告書で、出土人骨の状態が確認できる国内242の遺跡から、成人の人骨1275体のデータを収集。13遺跡の23体に何らかの武器で攻撃を受けた痕跡があり、割合は1・8%だった。子どもも含めると0・9%まで下がる。岡山県内では津雲貝塚(笠岡市、国史跡)など5遺跡の113体のうち、船元貝塚(倉敷市)の1体だけ、胸部に石鏃(せきぞく)が刺さっていた。

     欧米やアフリカでは、縄文期と同じ狩猟採集時代の遺跡から大量虐殺を示す人骨が発掘されるなど、暴力での死亡率が十数%を占める研究データがある。テロや紛争が頻発する世相と絡めて、人類学や哲学の分野で「戦争は人間の本能」との考えが広がりつつあるという。

     今回の結果を、松本教授は「縄文期の日本列島は、狩猟採集できる食糧がまんべんなく分布し、人口密度も低いことから集団間の摩擦が少なかった」と分析。さらに「人類が必ずしも暴力的な本能を持ってはいないことも示す。戦争の原因を人の本能に求める風潮に再考を迫る一歩になる」としている。


    Yahoo! JAPANニュース/山陽新聞デジタル 3月30日(水)23時40分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160330-00010004-sanyo-l33 




    【【考古学】 縄文期は争い少なめだった? 暴力死亡率1%台 岡山大教授ら人骨分析】の続きを読む

    このページのトップヘ